2016年09月11日

この一枚、David Sylvian ‎– Brilliant Trees - vol,33

CMS Records web site http://cms-records.biz スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。
11-1,,.jpg
 このブログは、CDレーベルのHPの中にあるブログで、CMSレコードのアルバムの話以外に、いろいろ音楽の話しや、麺の話とか、いろいろと、私エンジニア、小宮山が書いていますが、今日は、昨年の11月以来、超久しぶりに書く、「この一枚」。  ..
posted by えんこみ at 19:28

2015年07月28日

この一枚、、 Peter Erskine You Never Know vol,30

27-2,.jpg
 7月25日のブログで、アルバムを2枚、一枚は新譜、そしてもう一枚は中古を購入して、中古の方がなかなか面白かった、、という話をかきましたが、あれから、そのCDをもっと聞き込んでみて、「これは、この一枚 で取り上げようかな、、」と思ったので、今日は3月21日以来の、CMSレコードエンジニア、小宮山英一郎がお届けする、お勧めのアルバムを取り上げるコーナー、「この一枚」。   って、いきなり、長〜い文章で始まってしまいましたが、「この一枚」も今回で30回目、という..
posted by えんこみ at 21:32

2015年06月02日

梅雨だってさ、、。

2-1,.jpg
 昨日のブログで、6月といえば梅雨、、、なんてかいたら、今日から九州北部は梅雨入りなんだそうで、、今日は絵に描いた様な梅雨らしい天気、、。 このジメジメ、、、いや〜苦手ですが、久しぶりで、ちょっと懐かしかったりして、、。  ここのところ毎年の様に、梅雨入り宣言がし難い気象状況のなか、「何日前に梅雨入りしていました、、」なんていう発表もあったり、はっきりしない梅雨入り時期が続いていましたが、今年は、気象庁もホッと一息という感じかもしれません。  例年より数日..
posted by えんこみ at 21:47

2015年01月12日

最近行けてない麺とか、、。

12-1,.jpg
 今日はというか、昨日のメール、、、ッて言うか、ここのところずっと更新は次の日で〜、、、。 このブログはもう次の日の昼近くになってしまいましたが、長ったらしいKenny Wheeler と Clifford Brownの話とかも、飽きたので、というか、飽きたでしょ、、?という訳ではないのですが(私はですが)、、ここ数日少し寒いですね、、。  ン〜キレの悪い文章はここ数日の傾向ですが、スミマセン。 ちょっといろいろ忙しく、普段とは違う感じで過ごしています。 お仕事..
posted by えんこみ at 23:33

2015年01月11日

めんどくさいけれど、大切な話 4 Kenny Wheeler と Clifford Brown

11-1,.jpg
 「めんどくさいけれど、大切な話 」ということで、もうだいぶ長くかいていますが、何が、「めんどくさいけれど、大切な話 」なのか、、、ということが何も書いていない、、ということを4日目にして感じた、、、(^^;;ので、、今日は書かなければ、、、と、思ったりしています、、。   Kenny Wheeler と Clifford Brownという二人のジャズ・トランぺッターが、たまたま同じ年に生まれている、、ということから書き出した文章ですが、実際にはClifford..
posted by えんこみ at 23:49

2015年01月10日

めんどくさいけれど、大切な話 3 Kenny Wheeler と Clifford Brown

10-1,,.jpg
 続いている、Kenny Wheeler と Clifford Brownの話、前にも書きましたが、ベツにこの二人のどちらが、素晴らしい演奏者か、というような事を書きたいという訳ではありません。  どちらも素晴らしい演奏家でありながら、全くちがう人生を歩み、方や84歳まで生き、方やわずか25歳でこの世を去るという対照的な二人ですが、同じ年の生まれ、、、。  同じ年に生まれながら、知名度という点では、素晴らしい音楽を造り上げながら、夭逝した Clifford B..
posted by えんこみ at 23:39

2015年01月09日

めんどくさいけれど、大切な話 2 Kenny Wheeler と Clifford Brown

10-1,.jpg
 同じ年に生まれた、tp演奏者、Kenny Wheeler と Clifford Brownについて、昨日から書いています。久しぶりに、更新が、次の日になってしまいましたが、、。  少し前に、三人のtp演奏者に会いました。一人は専業で、他の二人はアマチュアですが、なかなかの腕前の方達、、。 お会いした日は、Kenny Wheeler がこの世を去って、まだ一ヶ月あまりしか経っていなかったころでした(いまでもまだ半年は経っていませんが、、)。  tpを吹いて..
posted by えんこみ at 23:56

2015年01月08日

めんどくさいけれど、大切な話 Kenny Wheeler と Clifford Brown

8-1,.jpg
 一昨日、去年の秋に亡くなった金管奏者、Kenny Wheelerについて書きましたが、私が好きな fh tp の演奏家である彼が、その実力の割に、我が国では知られていない、、という意味の事を書きました。  あれから、いろいろ考えたのですが、つい先日知った、かの有名なtp奏者、Clifford Brown氏と同世代、同じ年に生まれているという事実を知り、少なからず驚きました。  Kenny Wheeler 1930年1月14日 カナダ、オンタリオ州トロント..
posted by えんこみ at 22:09

2015年01月07日

冬の樹木の魅力

7-1,.jpg
 一昨日書いた、Kenny Wheeler(tp fh)氏の最後のアルバム「Song for Quintet」はまだ発売されておらず、2月になってからのリリースだそうです、、。  ネット上で発表されているジャケット写真は、私好みの樹木の影の写真で、今からたのしみですが、、ちょっと私の好みどストライクで、怖い気もします、、。 内容がそれに負けていない事を願いたいと思います。楽しみだな、、(^^;;、、。  写真と言えばいつも影の写真やら、電線の写真をよくのせてい..
posted by えんこみ at 23:54

2015年01月06日

またまた Kenny Wheeler のはなし

6-1,.jpg
 今日は少し暖かかったですね、、、。 九州福岡地方、たぶん15℃くらいまで上がっていたと思います。   最近の服装というか、マフラーをして、出かけたら、ちょっと暑くて、巻き方をすこしかえたりして、風を少し入れました。日差しはそんなになかったのですが、実は、昨日の夜中から、もう、少し温かかったです。一番寒いはずの時間にあれっと思いました。  朝のうちは少し雨も降っていた様ですが、午後にはあがっていました。 でも明日からはまたそれほど温かくないみたいですが、、..
posted by えんこみ at 21:18

2015年01月05日

正月が明けて、、、。

5-1,.jpg
 1月も5日になりました。 昨年のお正月は5日が日曜で、6日からが月曜で仕事初めという感じでしたが、去年のブログをみたら、正月の4日から、ちょっと難しい音楽のジャンル分けの話をながながと書いていました。  去年のブログをみる時って、大体「なんだか今日は書く事がないな〜」というときなのですが、今日もそんな感じ、、デス、、(^^;; 。  今日の九州福岡地方は正月の1日や2日の様な寒さではなく、天気はそれほどよくは無かったのですが、多少あたたかかったので、街に..
posted by えんこみ at 22:46

2014年10月04日

写真とか、、、、。

4-1@.jpg
 なんだか、急に涼しく、、というか寒くなってきた気がしますネ。 気がつけば、日が暮れるのも随分はやくなり、6時過ぎたら、かなり外は暗くなっていますね、、。  そんな最近の街をあるいてまわって撮ったのが、今日の写真。    めずらしく可愛い花の写真もとってみたので、載せてみましたが、この花は、この写真ではわかりませんが、石垣の塀の石と石の間のすきまから、茎をだして、花をつけていました。 小さな可憐な花ですが、生命力は強いんですね。  次の写真は、お得意の..
posted by えんこみ at 21:51

2014年10月03日

秋か、、。

4-1,.jpg
 10月になったばかりですが、ある料理屋さんの前を通ったら、「おせち料理の予約承ります。」というポスターが、、、。   えっ、、おせち、、?と思いましたが、来月は11月で、もう暮れの準備ということで、少し早めではあるのかも知れませんが、もうそういう時期ではない、ことも無い、、、という季節になってきたのですね、、、^_^; 。  もう一昨日から聴きっぱなしのKenny Wheeler氏のアルバムを、また今日も聴きながら、ブログを書いています。 Tp As ..
posted by えんこみ at 21:20

2014年10月02日

不思議な音

2-1,.jpg
 昨日書いたKenny Wheeler氏の出す、トランペットや、フリューゲルホーンの音って、とても不思議な音がします。  きのうは文章で、「透明感」という言葉で、簡単に書いてしまいましたが、何とも言えない、専門的な書き方をしてしまえば(今日は、エンジニアの独り言のカテゴリーなので)、独特の倍音、、、というか、極端な話、フレーズはどーでも良い、、という訳ではないのですが、「プ〜」っと出す音自体がいい感じ、、、。  同じトランペットだと、マイルス・デイビスとか..
posted by えんこみ at 21:07

2014年10月01日

Kenny Wheeler 氏のこと

1-1,.jpg
 今日は10月1日ですから、今年はあと残すところ、あと三ヶ月、、、。  一年の三分の一を残すのみ、、、ということになりました。 これから、秋から冬へ、、、。  って、だから、どう、、、というわけではないのですが、何となく、書いてみました。  今年は、いろいろな音楽家、、特にジャズ系の有名ミュージシャンがたくさんこの世を去りましたが、つい先日も、あまり話題になりませんでしたが、tp、flh の、Kenny Wheeler氏が、逝去しました。 ..
posted by えんこみ at 22:55