2018年10月17日

石灰岩と、沖縄そば

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。



17-3,.JPG

 昨日の石、というか、岩の話ですが、フェイスブックの方へ読者のかたのコメントもいただきましたが、その名前は「琉球石灰岩」というのだそうです。以下、ウイキぺディア丸写し(笑)ですが、、4っつの種類があるそうです。

 サンゴ石灰岩
造礁サンゴの化石を多く含む石灰岩。

 石灰藻球石灰岩
石灰藻球を多く含む石灰岩。

 サイクロペリウス石灰岩
サイクロペリウスやオパキュリナなど大型の有孔虫を多く含む石灰岩。

 砕屑石灰岩
有孔虫、サンゴ、藻類、コケムシなどの破片を多く含む石灰岩。

 沖縄本島では、中南部にあり、ほかには、沖縄県の離島多くの場所で、採掘されるそうです。有孔虫というのは、アメーバの一種で、まあ、要するに、生物の死骸が堆積して、圧縮され、ものすごく長い間に出来上がった岩である、、ということです。 大理石なども、石灰岩一種なのだそうです。

 そういえば、大理石の壁などに、よく見ると、貝の化石が入っていたりするのがありますよね、、。鹿児島県に属する離島でも、採掘されるところがあるようですが、つまり、珊瑚とか熱帯性の生物の死骸が長い時間経って琉球石灰岩になっている、、ということなのだと思います。熱帯から、亜熱帯にかけて、おそらく全地球的に似たような岩が存在するのではないでしょうか、、。

 その特性は、水を通す、つまり浸透させる力があるそうで、琉球石灰岩を透過した水は、石灰の影響で、アルカリが強くなって、ちょっと飲みにくい水になっていますが、ミネラルが豊富、、とも言えなくはないですね、、。
 昨日も書きましたが、自然のランダムな文様が魅力的で、最近では、本土でも建築材料としてつかわれることがあるそうです。

17-1,.JPG


 ところで、全く話は変わりますが、今日、10月17日は、「沖縄そばの日」なんだそうです。

 どうして、「沖縄そばの日」になったのかというと、以前このブログで取り上げたので、そちらをご覧ください → http://soboro.sblo.jp/article/174492768.html

 というわけで、「沖縄そばの日」なんですが、今日の夕方までそれを知らなかったので、沖縄そばは食べませんでした(笑)。こちらに住むようになってからは、なぜかあんまり食べなくなった沖縄そばですが、いろいろと、苦難の歴史があったわけですが、こちらには、本当に「沖縄そば」を出すお店が多いです。

 街中だろうが、郊外だろうが、観光地だろうが、町外れだろうが、本当にあちこちにお店があります。わたしは最初に、全く食べないわけではないけれど、半分観光用の食べ物なのかな、、と思ったりしていましたが、そうではなくて、こちらの人たちの完全なソールフードと言って良いと思います。

 ちなみに博多ラーメンは昔から、それほど誰でも食べるという食べ物ではありませんでした。むかしは、街中でもラーメン屋さんより、うどん屋さんの方が多かったくらいです。

 なので、博多とか、福岡における、ラーメンと、沖縄にとっての「沖縄そば」は、随分と存在感が違う食べ物ではないのかな、、と思います。

 昔から、博多では、夜どこかで、お酒を飲んで、締めにラーメン、、という感じで、お昼にはあんまり食べていなかったようですが、こちら沖縄では、
  
 あんまり、締めに「沖縄そば」という風な習慣はなくて、多くの沖縄そばのお店は、夜遅くはしまっています。おそらく、沖縄そばは、主に、お昼ご飯に食べるものなのかな、、そう思っています。まあ、本土における、うどんとか、蕎麦みたいな感じでしょうか、、。沖縄でも、ラーメン屋さんは夜遅くまでやっていますが、、。



17-2,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1711)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

岩(昨日のブログ)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1,.jpg


  今日は(昨日は)夕方から出かける用事があり、その前にこのブログを書こうと準備していたのですが、結局書き終わらず、深夜というか、朝方近くにこれを書いています。

 昨日は久しぶりの晴天で、清々しい気候でした。風もあり、日差しもそれなりに強めで、日向では少し暑かったです。赤せっかく天気が良かったので、久しぶりに、ブログ用の写真をとりに出かけました。

 空には雲が適度にあったりして、いろんなところへ行って、約100枚くらいは撮影しました。今日は珍しく、沖縄の伝統建築の壁や、屋根なども写真に撮ることができましたので、そのうちブログに使おうと思います。

 そういうわけで、今日の3枚の写真は、今日の撮影。

 久しぶりに青い空をみて、なんかホッとしましたので、とった写真を見てみたら、空とか、雲の写真がかなりの数ありました。今日の3枚は、1枚目だけ空の写真で、後の2枚は、地面と、そこに移る木の影をとったものですが、地面に敷き詰めてあるのは、こちら独特の、珊瑚の死骸が堆積してできた、石です。

 乳白色で、ザラザラした質感、そして、ところどころに、隙間というか、空間というか、気泡のようなものがある。こちらの建物や、塀、石垣などに、レンガやアスファルト、コンクリートなどの代わりに使われていて、街のあちこちに見ることができます。

16-2,.JPG


 つまり、この石はこちらの建築材料として、重宝されているのですが、これが海や、海岸からとれるのか、山で切り出してくるのかとか、この石の呼び名はなんというのか、、とか、そういうことは何にも知りません。

 まあ、でもよく、あちこちで見る石ではありますが、これは本土ではほとんど見たことはありません。色は、少し黄色っぽいものと、白っぽいものがあり、天然の模様が、まるで抽象画のように見える、味のある文様をもっています。

 海岸の近くに行くと、地面が土ではなく、この岩が粉々になったような地質を見ますし、おそらく海に近いところで、採取されている気がしますが、そういうことも、そのうち調べてみたい気がします。みかけ、気泡もあって、少しもろいのかな、、という気がしますが、塀や石垣に使われているので、それほどもろくはなく、ある程度硬い材質なんだとは思います。

 この島では他にどんな材質の岩が採れるのか、他に建築資材として使われている天然石にはどんなものがあるのか、、?ということはよく知らないのですが、あの岩があまりにも多いので、もしかしたら採れるのはあれだけなのか、、という気もしています。 でも、それはないのかな、、。

 こういうことは、建築関係の人に訊けばすぐわかるのでしょうが、あまりこちらには、そういう知り合いがないので、なかなか本当のことを知るのには、努力が必要なのかもしれません。

16-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1710)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 04:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月15日

築地の思い出

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-1,.JPG


 昨日は少しだけシリアスな話を書きましたが、築地には、本当にいろいろな思い出があります。

 20代の頃、仕事が遅くなったり、遊びで、朝方近くまで家に帰らない事があると、その時間が夜中の3時くらいなら、どこかで、一時間ほど時間を潰して、築地に向かいました。

 もうその時間は電車はないですから、仕事仲間の車だったり、タクシーに乗って、築地に午前4時くらいに到着するようにして、まず最初にすることは、食事。

 場内市場、つまり、魚の競りなどが行われる場所の周りには、早朝に起きて、家で食事をしないで、仕事に来ている人がたくさんいますので、そういう人たち向けの食堂がたくさんあります。それらは、だいたい午前四時くらいから開店します。
 寿司屋とか、ラーメン屋、牛丼屋とか、コーヒースタンドとか、いろんなお店がありますが、私がよく行ってのは、いろんなメニューがある、食堂でした。

 定食的なものや、ラーメン、うどんとか、ソバのほか、カレーとか、いろいろなメニューがあるのですが、さすが食べ物に関わる人がたくさん来ている築地だけあって、味も、それなりに、一工夫してあったり、手頃な値段で、美味しいものが食べられるお店でした。

15-2,.JPG


 なんども行って、いろんなものを食べましたが、印象に残っているのは、カツカレーでした。当時の東京では、よほどの高級店に行かない限り、カツカレーのカツは揚げたて、、というところは少なかったのですが、そのお店のカツカレーのカツは、揚げたてで、ちょっと変わっているのが、カレーがかかっていないんです。

 どう言うことかというと、カツカレーというと、ご飯の上に、トンカツを乗せ、その上から、カレーをかける、、とうのが普通だと思うのですが、カレーライス、つまり、ご飯の上にカレーをかけて、そのうえから、ポンと、トンカツを乗せてくる、、、というスタイルなんです。どうしてそうなっていたのか、、未だにわからないのですが、あれはちょっと珍しかったです。 カツがカレーにくっつかないように、、という為だったら、別皿とか、横の方にカツをおくはずですが、カレーライスのうえに、カツを乗せていますから、見えている方の、つまりカツの表には、カレーはかかっていませんが、裏側には、当然、べっとりとカレーが付いているわけで、、。

 ある意味どうでも良い話かもしれませんが、もう30年ぐらい前のカツカレーが、いまでも、記憶の中にはっきり残っています。

 そして、深夜というか、早朝の食事が終わったあとは、次は市場見学、、。

 見学と言っても、いろいろあちこち回って、美味しそうな魚とか、貝とか、そういうものを見つけながら、本当は一般の人が入ってはいけない市場の中を散策します。珍しい魚がいたり、街の魚屋では見ることができないような、生きた魚介類を横目で見ながら、市場の中をまわります。

 そうして、これは、、というものを見つけたら、声をかけて、値段を交渉して、売ってもらいます。

 市場ですから、普通は一般の人が入っても、売ってくれない、、という話をよく聞きますが、私の記憶では、そんなことはなくて、かなり新鮮なものを、卸値で、譲ってもらっていました。もちろん、ある程度の量を買いますが、そんな、箱ごと、、とかじゃなくて、適当な量をうってもらっていました。

 食事が終わって、お茶をのんびり飲み終わるのが5時近く、散策は一時間弱ですから、魚の入った袋をもって、6時前には、地下鉄の築地の駅を目指しますが、気が向けば、場外の飲食店で、もう一食位、食べたり、持ち帰りの寿司屋さんで、寿司をつつんでもらって、早朝の空いた電車に乗って、家に帰り、寝ます。

 そして、昼過ぎに起きて、冷蔵庫からだして、買ってきた寿司を食べたり、魚を料理してお昼ご飯というか、朝ごはんを食べる、、みたいなことを、時々していました。

 そういう遊び、、築地遊びはとても楽しく、たった一人で、市場を歩いたり、早朝の空いた電車にのって、帰るあの感覚は、とっても面白かったのを、覚えています。

 東京に行った時は、今でも、昆布とか鰹節を築地に買いに行きますが、どこにどんなお店があるのかは、しっかり頭に入っていますし、その都度懐かしい思い出がよみがえります。

 でも、場内市場移転で、今度行くときは、かなり景色や、雰囲気が変わっているのだろうな、、と思っています。食いしん坊が高じて行っていた築地ですが、銀座や、新橋からもとても近い位置にあり、放送や、広告関係、音楽関係の人も、早朝の市場で見かけることがありました。

15-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1709)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月14日

築地

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,.JPG


 昨日のブログ、最近稀に見るグダグダなブログでしたが、今日もあんまり乗り気ではない感じ、、。

 写真もストックがなくて、3枚目なんて、なんだか、下品な猫のあくびの写真になってしまいました。この写真、ずいぶん前に撮ったのですが、ちょっとこれは使えないな、、と思って放置していたものなのですが、あんまり使える写真がないので、使っちゃいました。

 書くことがない、、ので、、ちょっと今日ネットで見た、数日前の、東京築地の卸売市場移転のニュースについて、思ったことを書きたいと思います。

 東京にいる方以外にはあまり興味がない話かもしれませんが、いわゆる、魚とか、海産物のセリをやっているとことろが、中央区築地から、江東区豊洲に移転するという話が持ち上がったのは、前知事、石原慎太郎知事の頃だと記憶しています。

 前知事の時代から、もと、東京ガスの工場跡地(当時はただ化学工場とだけ報道されれいた)である、豊洲市場予定地は、工場時代の汚染物質が、土壌に染み込んでいて、食品を扱う場所としての、適性が云々されており、結局東京都の当初の予定より、2年遅れての移転、開業となりました。

 私にとっては、築地市場は、個人的に多くの方たちよりも、馴染みの深い場所であり、いろいろな食材を買いに行った場所でもあり、また、子供の頃の同級生の家が、場外市場で、商店を営んでいたりと、遠く離れた沖縄にいながらも、いろいろな思いがある場所ではあります。
 私も含めた、一般の人が出入りすることもある、場外市場は、場内市場が豊洲に移転した後でも、まだ、築地にありますので、またゆくこともあるとは思いますが、本体の、場内市場がすぐ近くとはいえ、移転したということにかんしては、すこしの寂しさを感じはします。

 本来、場内市場のすぐ近くにあるべき、場外市場が離れた場所にあることは、不自然な形ですが、場外市場の方に、直接聞いたところ、最初は、一緒に移転、、という話があったそうですが、いろいろな政治的な関係もあり、結局はその話は流れたそうです。

14-2,.JPG


 最初、築地市場移転という話を知った時、どうしてなんだろう、、?なぜ移転するのだろうという、疑問がありましたが、流通基地としてのスペースの広さが足りないということが、その理由という話をききました。

 新しい市場は前の築地市場の1.7倍の広さがあるそうで、約二倍近い広さがあるのだそうですが、今や消費や、流通の流れは、一昔前とはちがって、全てが築地を通っている訳ではないので、いまひとつ移転の理由に説得力がないな、、とは思ってました。
 いろいろな、先ほど書いた汚染の問題など、すったもんだがあって、市場移転反対を掲げて、知事選に出馬した小池知事が当選し、その後、なぜか移転賛成派に変わって、移転が実現したことになっていますが、そこには何か、不透明な力の存在を感じざろうえません。

 前知事、石原都政時代に、決まったことですが、なぜかいま、この問題についての、論評や、放送には、「前知事」という言葉は出てきても、「石原」という固有名詞が出てこない、、というか、わざわざ避けている、、というところも、不自然さを感じますが、私ごときに、なにをどう言う権限もありません。

 政治家というよりは、メディア露出が多い、タレント的な人物ばかりが都知事になるようになって、ずいぶん経った気がしますが、そういう人間が、知事として、主に知名度優先で、選挙に当選する、、というところが、現代の日本の政治的イデオロギーの、軟弱さを感じますし、国民の政治的な民度の愚かさ、低さをあらわす、典型的な傾向だと、わたしは考えます。

 国政でもそうなのですが、もはや、トップに立った政治家が、独善的に政策を推し進める強権政治的なイディオロギーが当たり前になってなってしまっている、この国の将来については、残念ながら明るい未来を感じることはできないな、、と個人的には思っています。

 築地市場の膨大な広さの土地は、なぜか、まだ今後の利用計画が、全く決まっていないそうで、そういうこともすごくおかしなことだと思うわけですが、そういうことにも、違和感を感じない、、あるいは、一般市民に感じさせようとしないような報道各社の姿勢にも、今更ながら、落胆します。

 首都圏の自治、まちづくりのあり方として、この国はこれから、どういう風になってゆくのだろう、、?、という不安を感じる出来事の一つとして、注目している、築地市場移転のこれまでと、今後の話ではあります。

 なんか、あんまりいつものブログとノリが違うのですが、、まあ、今日は、こんな感じで、、(笑)。


14-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1708)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月13日

なんだかな

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-1,.JPG


 今日も涼しい1日でしたが、こうも涼しさが続くと、なんか寂しい、、っていう勝手なことを思ってしまいますが、沖縄に旅行にきた人たちは、せっかく亜熱帯にきたのに、なんだか、南国らしくないな、、と絶対思っているはずです。

 12月でも、27〜8℃の温度になることは、こちらではあるので、まだまだ暑日は続くとは思うのですが、このあいだの台風が過ぎ去ってからは、ずっと、涼しめな気候です。

 今日は風もある程度あって、北風でしたしね、、寒いな〜と思っていた人が多かったみたいです。最高気温は24℃でしたしね、、。夜8時過ぎの今は、23℃くらいですから、、、。


 って、いつものように、天気の話とか、書いていますが、何気に、書くことないな〜今日は(今日も?)、、という感じなのですが、どうしようかな、、。 最近こういう感じ、いわゆるローテンションな感じが続いているのですが、これは涼しいせいなのか、、?、どうなのか、、?。

13-2,.JPG


 先日、「どうでも良いはなし」というタイトルをブログにつけましたが、ほんと、今日書いていることも、割とどうでも良い話、、、ですな、、´д` ; 。

 中には、毎日のように、このブログを読んでくださっている方もいらっるようですが、最近低調で、すみません、、。 というか、別にずっとこんな感じなのかもしれませんが、、。
 そうでもない、、?、、とか、やはりそうだとか、、?。じつは、本人もよくわかっていません。

 「こんなんで、いいわけないよ、、!」、、とか思うこともあるのですが、、「まあ、こんなもんなんじゃないの?」という風な、開き直り的な感じの精神状態の時もあります。

 とりあえず、今日はこれでおしまい、、、(え〜)!。


13-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1705)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月12日

地道な作業。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-1,.JPG


 今日は朝から温度低め、、。 最高でも、21℃くらいでした。天気はよくなくて、雨も時々降ったりして、湿度はとても高いのですが、ここまで気温が低いと、さすがに暑い、、とう感じは全然しません。

 九州では、今朝は12℃くらいまで下がったところがあったということで、かなり寒かったですね、、。一気に秋から冬みたいな感じだったのかもしれません。それに比べたら、こちらは、まだまだ暖かいと言って良いわけですが、それでも、ちょっと早めに秋が来た気がします。

 この間台風が来た、、というのに、もう秋の感じで、変わり身が早いですね、、地球さん、、とか、バカなこと書いていますが、台風と言えば、昨日知ったのですが、こちら沖縄では、台風で不通になった電話がたくさんあって、まだまだ復旧途中なのだそうです。

 まだ、電話とか、インターネットとかが、使えない世帯が何千戸もあるのだそうです。台風の風で、線が切れてしまい、それを一つ一つ繋いでいるらしいのですが、本土からも、技術者が来て、必死に工事しているようですが、まだまだ通じていない箇所があるときいて、ちょっとビックリしました。

 何週間も電話が使えないというのは、とても困りますが、大体の人が携帯電話を持っていますから、連絡には困らないのでしょうね、、。でも、会社とか、事務所みたいなところで、電話が不通とか、パソコンのインターネットが使えないと、かなり不便ですよね、、。

 パソコンのネットが使えなくて、WiFiルーターを契約した人もいるみたいですから、そういう需要が増えているのかもしれません。

12-3,.JPG


 でも、契約して、2年縛りとかあるので、回線が復旧したら、無駄になってしまいますよね、、。そういう事考えているより、早くネット環境が欲しい、、不便なので、なんとかしなければ、、ということなんだと思いますが。
 しかし、未だに、電話が不通のところがあったとは、しりませんでした、それも何千も、、。やはり、台風のちからはすごいですね、、。 こちらは、台風はそれなりにたくさん来るはずですから、一応対策はしてあるはずなのですが、予想よりはるかに強い風だったのでしょうね、、。

 そう考えてみると、携帯電話とか、そういう無線メディアは強いですね、、。線がないから、最初から切れることがない、、(笑)。 街の中や、あちこちにアンテナはあるのでしょうが、それらのインフラは、風に強いように設計されているのでしょうか、。そういえば、台風が来た時に、一部で、携帯電話も不通になったところがある、、という話はちょっとききました。

 無線の場合、一つのアンテナというか、基地局で、たくさんの端末をまかなっているのでしょうから、不通になった場合でも、工事しなければならない個所は、少ないのかもしれません。
 それにくらべて、固定電話や、インターネットの回線は、不通になったところを、一つ一つ回って、地道に工事して、開通させて行かなければならないということで、手間と時間は相当かかるということが、容易に想像できます。

 考えてみたら、普段そんなにたくさんの箇所を一度に修理するという需要はありませんから、今のような状況だと、少ない技術者が、てんてこ舞いしてしまうのだと思います。本土からの人員が何人来ているのか知りませんが、1日に工事できる箇所は、数十カ所くらいなのかもしれません。

 完全復旧には、まだまだ時間がかかるのかもしれません。こういうのって、電話の利用者には負担はないでしょうから、電話会社の損害も大きいですよね、、保険とかでまかなっているのかもしれませんが、それなりの人数が朝から晩まで働いたら、人件費だけでも、かなりのものになるでしょう、、。

12-2,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1705)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月11日

むかしの話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-2,.JPG


 今日の亜熱帯気候、沖縄は、とても涼しかったです。午前中26℃くらいあった気温が昼過ぎには24℃に下がり、日が暮れてからは、22℃台までなっていて、多分この秋で、一番涼しい、、というか、こちらの人たちにとっては、寒い、、!、という温度になりましたね。

 今日は曇が厚くて暗めでしたし、大陸からの汚染物質の匂いも漂っていましたね、、。

 雨の予報だったのですが、降るには降りましたが、ほんのパラパラという感じでした。夜になってもう少し降るのかもしれませんが、、、。 実況天気図を見てみると中国大陸と、朝鮮半島のあたりには、大きな高気圧が鎮座していますが、日本列島から、、台湾のあたりには前線が垂れ込めていて、衛星画像でも、かなり濃いめの雲が北東から南西に漂っています。 これって、秋雨前線って奴なのかもしれませんね、、。

 これのせいで、今日は、日本全国天気があまり良くない、、ということになっています。

11-3,.JPG


 昨日書いた、子供の頃の夢の話ですが、だれでも、ある程度、幼い頃は、夢見る夢子ちゃんあるいは夢夫くんなのかもしれませんが、私の子供の頃は、冷めていた、、というか、昨日も書きましたが、そういう夢ってなかったです。なんか、冷めていたというか、やりたいことがなかったというか、無気力な子供でしたね、、。

 一言でいえば、あんまり可愛くない、、 子供、、(笑)。

 野球選手になりたい!、、みたいな子が同級生に入ると、一人で、「本当にプロになるの?、本当にそんなに、野球ばっかで、平気なのかな、、?」とか思って、決して言わないのですが、冷めて見ていたのを覚えています。理科が好きだったので、「将来は、博士になりたいの?」みたいなことをいわれたことがありましたが、「そんなん本当に面白いかわからないし、ああいうのって、なかなか大変な世界ちゃうの、、?」みたいな感じがして、けして、肯定しませんでした。

 なんか、相当ひねくれた子供みたいですが、事実ひねくれていたのだと思います。早めにかなりひねくれていたので、中高生になっても、ぐれることはなくて、変な髪型とか、だぶだぶのズボン履いている同級生みて、「おいこれ、本当にかっこいいと思ってるのか?、ダッセイから、普通のかっこしろよ、マジで、、!」とか、言ってました、、(笑)。

 あれって、傷つけてしまっていたのかな、、´д` ; (今更ですが)、、あんまりストレートに言ってたから、喧嘩にはなりませんでしたけどね、、。べつに一緒に遊んでましたしね、、悪いことして、、(笑)。

 私は、私で、タックいりのストレートのズボンで、シャツはボタンダウンで決めてました、、(何気取っていたんでしょうね)、(笑)。

 え〜と、タバコはなに吸っていたっけな、、?、、。 

 もうこの辺で、やめましょうね、、。 うん10年も前の話、、(⌒-⌒; ) 。


11-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1703)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月10日

どうでもいい話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-1,.JPG


 昨日のブログは、少し早めの夜7時半くらいの更新でしたが、今日は少し油断をしていたら、夜の9時を過ぎてしまいました。

 絶対にこの時間にしなければならない、、という風な決まりを作っているわけではないのですが、まあ、夜の7時から8時の間くらいに更新しよう、、という感じで、なんとなく決めてはいます。
 生活のリズムというか、アレして、コレして、それからアレをやって、、みたいな大体の流れって、ありますよね、、?。

 私はそういうのはそれほどないのですが、それでも、ブログを書くときの流れというか、1日の終わりというか、夜の始まりというか、そういう一つの区切りみたいなものにも、このブログはなっています。

 ところで、今日は、なんだか、ブログを書く、、というか、パソコンのキーボードで打つときの、ミスタイプが多いです。時々こういう時があって、理由はわからないのですが、疲れているとか、寝不足だとか、そういうのと関係なく、タイピングの間違い、打ち間違いというのが、多い日ってあります。

 じつは、ここまで書いて、もう10回くらい、間違って、打ち直しているのですが、やはり、すんなり打てたほうが気持ちいいですし、早く書き終わりますから、快適ですよね、、、。 なかなか思い通りに行かないわけですが、まあ、仕方ないですよね、、。

10-3,.jpg


 今日夕方日用品を買い求めに、買い物に出かけた時に、考えながら歩いていたのですが、人って、普通どのくらい、自分の人生を思い通りにしているのかな、、ということ。

 行きたい学校に行くとか、やりたい趣味を持つ、、とか、どんな友達を作るとか、どんな生活をするとか、どんな仕事を選ぶのか、、とか、、。

 どうしてこんなことを考え出したのか、もう忘れましたが、とりあえず、今この文章を書きながらも、そういうことを考えていたりしています。
 子供の頃に、人間が一体どのくらい将来の夢みたいなことを、考えているのかわかりませんが、私の場合は、なんだか、毎日ボ〜ッとして生きていた感じがします。

 当然明快な目標とか、、そういうのは持っていなかったですし、将来のビジョンって、いつ頃から意識したのかな、、?ということを考えると、まったく不明です。

 将来どういう風になりたい、、とかいう題名で、作文を書かされた事があったような気がしましたが、書くことがなくて、とっても困りました。あれは、小学校高学年か、中学生の頃でしょうか、、。

 少年野球とか、やっていれば、プロ野球選手になりたいとか、そういう将来の一応の夢みたいなものがあるのでしょうが、昔からスポーツは嫌いでしたしね、、(笑)。だいたい、スポーツに限らず、人の前に出て、何かをする、、ということがとっても苦手、、、。

 っていうか、あんまり書くことないので、何だか書き始めてしまいましたけど、私の子供の頃の事とか、興味ないですよね、、(笑)。

 台風一過のさわやか天気はわずか、数日で終わってしまいました。明日は何を書こうかな、、、(´Д` ) 。


10-2,.jpg


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1703)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月09日

涼しさ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1,.JPG


 今日も昨日に引き続いて、天気が良かったです、、。昨日よりさらに天気が良くて、ほとんど空には雲は無しで、面白い写真は撮れない景色でもありました。

 それにしても、昨日以上に爽やかでとても過ごしやすい気候でしたので、外へ出ましたが、適度な風もあり、気持ちよかったです。日向ではやはりこちらは陽射しが強いので、肌がヒリヒリしますが、日陰ではかなり快適。沖縄ではかなり珍しい、まるで、地中海性気候のような空気の味わいでした。

 夕方から湿度は少し上がりましたが、気温は26℃くらいで、暑くなく、寒くなく、、という感じです。人によっては半袖だと、寒いなあ、、と感じる人も多いかもしれません。

9-2,.JPG


 10月ですから、本土はすっかり秋、、という感じなのでしょうが、こちらもだんだん涼しくなってきました。予報をみると、明日の最低気温は23℃らしく、かなり下がるようです。週末には最低気温は20℃に、、という予報も出ています。

 なんだか、今日もあんまり書くことないという精神状態なので、そろそろ終わりにしたいのですが、あまりにも短い、、短すぎる、、とも思っています。

 そういえば、涼しくなってきたら、なんだか、お腹が空きやすくなってきました。

 まだ食事の時間じゃないのにな、と思いながら、お腹が空いて、食事を早めにするのですが、そこそこの量を食べた後なのに、不思議と満腹感が薄い、、という感覚があります。 まあ、健康な証拠なのでしょうが、食べても、お腹が空いている、、というのは、ちょっと困ります。

 これも秋の知らせなのでしょうか、、?。 秋になると、食欲が増す、、というのは、寒い冬に備えて、体が、いろいろな栄養素をため込もうとするせいなのだと思うのですが、こちら沖縄はそんなに寒くならないので、そう言う必要はあんまりないのですがね、、。

 皆さんもそんなことってありますか、、?。 あっ、そういえば、今日のブログの写真は本日の撮影です。

9-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1703)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月08日

涼しい晴天

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-2,.JPG


 今日は天気が良かったみたいですが、ほとんど外のに出ませんでしたので、あんあまり、それを感じることはできませんでした。一応外に出て写真はとりましたが、、。 1枚目と3枚目が今日撮った写真です。

 実は、ここ数日ちょっと風邪気味で、ハナとか咳とかが、出ていたりしました。それほどひどいわけではないのですが、そうかと言って、治りもしない、、って感じで、長引いています。
 そういうわけで、外出も控えめに、、という感じなのですが、今日は最高気温は26℃で、昼間の湿度は60%まで下がりましたので、とても過ごしやすかったみたいです。

 今は湿度は少し上がっているようですが、日が暮れて、気温も下がりましたので、随分過ごしやすいのが続いているというわけです。まだ10月の8日ですが、少し早めに秋らしい気候になってきていますが、そこは亜熱帯ですから、まだまだ暑い日があるのかもしれませんが、とにかく、随分涼しくなってきたのは、間違いありません。

8-1,.JPG


 とここまで書いて、他のことをやっていたら、夜の9時を過ぎてしまいました。書き出した時は7時台だったのに、、。他のことをやりながら、まだブログを書き終わっていないので、「あれを書いて、それから、、」とか、考えていたのですが、また書き出したら、あれ、なんだったっけ、、みたいな感じになって、、。

 休みなので、ぼけているのでしょうか、、。

 今の気温は24.8℃になっていて、最近では一番涼しいかもしれません。

 明日も天気が良さそうですが、夜はもっと温度が下がるのかな、、、。こちらの天気は10月の半ばまでは、台風が来ることもある、、ということで、夏は10月半ばまで、、というはずなのですが、思いの外はやく、涼しくなってきています。

 まあ、2週連続できていた台風の影響もあるのかもしれませんが、、。暑いより、涼しい方が良いにきまっていますが、この亜熱帯気候に慣れつつある体には、なんだか、少しものさみしい気もします。

 今日はなんだか、あんまり書くことがないので、これで終わりま〜す。

8-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1702)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月07日

体育の日

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-3,.JPG


 今日は日曜日で、明日が祝日の連休だそうで、体育の日。

 というのは、ここ数日知ったのですが、体育の日って、健康の為、体を動かしましょう、、みたいな日なのでしょうか、、。そういえば、今の時期、小学校とかでは、秋の運動会、、とか、そういうのを開催する時期なのかもしれません。

 体を動かす、、っていうのは、一般的にはなにか、スポーツをするみたいな感じのことをさすのだと思いますが、健常者である限り、誰でも、毎日の生活の中で、少しは体を動かしているはずで、本当に、スポーツ的な、汗をかいたり、心臓がドキドキいうような、運動って必要なんでしょうか、、?。

 明日が体育の日なので、こういうことを書いていますが、以前にもこのブログで何度か書いていますが、世間一般で言う「運動」つまり、スポーツ的なものって、ちっとも体によくありません。
 歩くとか、日常生活のなかでしている、過激じゃない運動は、問題ないのですが、いろいろなスポーツって、実は体にはよくない、、健康な生活の妨げになる、、ということは、医学的にも証明されています。

 「えっ運動って、体に悪いの、、?」って普通の人は思うでしょうが、スポーツって、実は全然体によくありません。ようするに、しないに、越したことはないんです。
 わざわざ、お金をかけて、靴とか、ユニフォームみたいなものを購入して、休みをとって、わざわざする、運動が、体に良くない、、。 そんなばかな、、と思うひとがおおいみたいですが、、。 

 健康な精神は健康な体に宿る、、みたいな話ってありますが、余計な運動をすると、かえって体に悪いということは、スポーツ振興とか、スポーツ用品販売促進とか、そういう利害関係者によって、隠蔽されている事実なんですよ。

 野球とか、ゴルフとか、好きな人が、たまにやるとかいうのは、まあ、そんなに体に負担はかからないでしょうし、登山とかも、まあ、ある程度は問題ないとは思いますが、、。

7-2,.JPG


 そういえば、ジムに行って体を鍛える、、みたいなことしている人もいますよね、、?。あれも、別に自由なんですが、別に体に良いことではありません。 筋力アップとか、そういうのも、全然健康に良い効果はないです。よく、楽器とかをやっている人が、体力とか筋力が必要です、、ということで、ジムに行っている人がいますが、もし、楽器を演奏するために、必要な筋肉とかを増やしたいなら、楽器を練習するべきです。ジムとか、行っている時間があるのなら、練習するべきですね、、。

 腹筋とかをつける運動をするのなら、楽器を演奏する練習をしたほうが、効率的にそれに必要な筋肉が無駄ないくつきます。それが一番早い、、。

 体を動かさないと、ストレスになるんですよね、、という方もいらっしゃるかとは思うのですが、あまりにも精神衛生上運動しないと差し支えある、、という人は仕方ありませんね、、。


 こういう話って、言ってみれば、コレステロールを下げる薬を飲めば、健康になれると信じている人が薬を飲んでいるように、効果がないだけでなく、逆に健康状態に悪い影響を与える、、ということを知らずにいる人が世の中にたくさんいますが、そういう話と同じです。

 「でも、みんな運動してますよね、、健康のために、、」っていう人がほとんどだと思うのですが、そう思うのなら、死ぬまで、やっててください、、(笑)。 みんながやっているから、大丈夫、、そんな考え方って、世の中にありますよね。 それでいいなら、それでよし、、ということで、、。

 いやいや、たとえ体に悪いと言われても、運動が好きなんですよね、、本当に、、、という人もいらっしゃるかとは思いますが、健康や、自分の人生よりも、運動をすることが大切だ、、という方、、これはもう、話になりませんが、どうぞご自由に、、。

 というわけで、体育の日の前に、健康とは何か、幸せとは何か、、ということを考える、ブログでございました。

7-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1701)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月06日

秋らしさ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-1,.JPG


 台風は去って行きましたが、今回はそのあと、台風一過的な、爽やかな天気にはなっていません、残念ながら、、。

 湿度も朝方までかなり高かったですし、その後ずいぶん下がりましたが、日没後にまた上がって来て、85近くに、、。夕方は低めの湿度と、気温で、それなりに、過ごしやすかったので、少し散歩しました。

 時々行く猫がたくさんいる公園に行って、のんびり涼んでみました。

 夕焼けが、少し地味でしたが、綺麗だったので、写真を撮りました。それが今日のブログの1枚目と2枚目の写真です。なんだか、秋らしい、、という感じの写真になりましたが、台風の風で、木の葉がかなり飛ばされてしまったので余計に、そういう風に見えるのかもしれません。

 明日も明後日も晴れはするみたいですが、最低気温が24℃という風に気象サイトに書いてありましたが、それは結構涼しい、、、といいより、こちらでは少し寒い方に入る気温です。湿度が低くなって、放射冷却気味になるのか、単に寒いだけなのかわかりませんが、最高気温は28℃ということになっていますので、まだまだ、「暑い」という感じはあるのだと思います。

6-2,.JPG


 昨日のパンケーキの話、あんまり面白く読んでもらえなかったような気がしていますが、まあ、別に構いません、、、(笑)。こちらは、秋の味覚とか、あんまりないので、いろいろ自分で考えて、楽しまないと、貧しい食生活になっていまいますから、、ね、、(笑)。

 別に、お金を出せば、大体のものは手に入るでしょうし、いまはネットもあるし、本当はなんでも手に入るのでしょうが、、。飛行機や、船に乗って運ばれてきたものって、よっぽど管理された環境で運搬されていない限り、腐っている、、とかいうことはないのですが、生気がなくなっていることが多いです。

 山菜とか、きのこなんて、採れたてのものの素晴らしさを知っていると、気の抜けたものを食べても、虚しいだけですし、それに高いお金を払う、、っていうのは、どうなんでしょうか、、。

 今度九州に行ったら、何か秋らしいものでも、買ってきましょうかね、、。運搬方法をよく考えて、、。


6-3,.png


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1700)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月05日

パンケーキ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-3,.JPG


 台風は今朝方に、通り過ぎました。

 今回はこちらに近づくにつれ、速度が早くなったので、割と早めに行ってくれた気がします。風の強さは、前回とそれほど変わらない強さみたいな気がしましたが、被害は少なかったようです。
 それでも、停電していたところもあったみたいではありますが、、。

 昨日のブログは、「台風とパンケーキ」とかって書きましたが、パンケーキの話は結局書かずじまいでしたが、タイトルを変えずに、そのまま投稿しました。それの方が、次の日に引っ張れる、、という思惑がありましたので、、(笑)。

 でも、今日になってパンケーキの何について書こうとしていたのかな、、?と思ったら、あんまり書くこともない気がしますが、昨日のブログの最後に載せていたパンケーキの写真(http://cms-record.sakura.ne.jp/sblo_files/soboro/image/4-12C-044b4.jpg)をみて、少し書くことがあったと思い出しました。

 あのパンケーキは、先日自分で作ったものなのですが、あれって、少し普通のパンケーキとレシピが違うんです。 というか、その前に、パンケーキってなに、、?っていう人もいるかもしれないので、説明しますと、それは、まあ、簡単にいえば、ホットケーキ的なもの、、。 ホットケーキって、多分、英語で言うパンケーキを作るためのミックスした粉みたいなものを箱詰めして、パッケージにつけた商品名だと思われます。

 ということは、いわゆる一つの、和製英語なんじゃあないのかな、、と思うわけですが、要するに、多分アメリカとか、イギリスとかの英語圏で使われている呼称より、日本ではホットケーキの方が、特に年配の方々には親しみやすい呼び名なのかもしれません。

 通常は、小麦粉と牛乳と、玉子それに多少の調味料とか、ベーキングパウダーとかを入れて、練ったものを、フライパンで焼いて、シロップとか、バターとか、クリームとかをあしらって食べる、食事兼デザートみたいな食べ物ですよね、、。

5-2,.JPG


 それで、あの自分で作ったパンケーキ(本当はPancakeなので、パンケイク)は何が少しレシピが違うのかというと、普通必ず入っている、牛乳が入っていないんです。

 牛乳は無しで、玉子と小麦粉と、つぶしたバナナを入れているんです。要するに、水分的なモノは、玉子だけで、あとは、バナナの湿り気だけなんですが、これが結構いい感じで焼きあがるんです。

 牛乳を入れなくて美味しいのかな、、?と思ったら、なんだか、かえってこちらの方が美味しい気がするんです。つぶしたバナナが適度にしっとりしていて、ちょうど良い弾力と、柔らかさがあって、風味も良いし、、。

 このレシピたまたま、どこかネット上で見つけて、「へ〜牛乳入れないんだ、、」とちょっと関心していたのですが、それがいつのことかももう覚えていないのですが、「先日パンケーキ食べたいな〜」と思った時に、そのレシピを思い出したのです。

 私の場合、牛乳って、いつも冷蔵庫に入っているとは限りませんし、牛乳には、賞味期限がありますし、パンケーキは牛乳が入っていないと、、と思っていたので、牛乳がある時だけ、パンケーキが作れる、、というか、牛乳がないとパンケーキができないな、、と、なんとなく思っていたのです。牛乳って、いざ使おうと思ったら、なまものなので、傷んでいる、、ということもありますよね、、。このレシピなら、牛乳がなくても大丈夫ということで、そういう意味でも、「これってなかなか良いな」と思った次第です。

 私の場合、面倒なこともあって、バナナを少し粗めにつぶしてみたりして、これがかえって、食感的に面白かったりして、そういう楽しみもあります。

 というわけで、バナナと小麦粉と、玉子だけのパンケーキ、お試しください、、(笑)。

5-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1699)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月04日

台風とパンケーキ、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-2,.JPG


 今日は朝方から、昨日に引き続き、台風天気、、というか、昼くらいから、暴風圏内に入ったみたいで、かなり風が強くなってきました。
 少しだけ、台風の速度が早くなってき様で、週末を待たずに、今日の夜から、明日の朝あたりが、暴風のピーク、、ということになってきた様で、まあ、少しだけ早めに通り過ぎてくれそう、、ということに成ってきたみたいです。

 昨日の夕方は、ちょっとしっとりした、秋めいた気候に合うような感じで、Glenn Gould の弾くBrhamsの間奏曲(https://www.youtube.com/watch?v=Az9c8Skylhk)を聞いていましたが、今夜のような嵐の晩にはどんな音楽が合うのかな、、と思って考えてみたのですが、どういう音楽が合うのか、わからないので、今日もまた、同じ曲を、、。

 しかし、このYouTube というやつは、タダで聴ける分しょうがないのかもしれませんが、ランダムに入るコマーシャルが、うざい、、(笑)。人気のある曲、つまり、アクセス数が多い曲はなおさらCMが入りやすいんですよね、、。この「間奏曲」は17万回以上もアクセスがあって、人気があるようですから、楽章の間にもCMが入ります。
 テレビの番組の間なら、CMが入っても慣れているので、そんなに気になりませんが、、、って言っても、実はテレビは持っていないんですが、、(笑)。 テレビではなく、音楽鑑賞の合間にコマーシャルが入るのに慣れていないので、違和感があるのですが、コンサートの合間に相撲の懸賞みたいに、のぼりを持った人がずらっと出てくるのは、「ああ、お相撲の風物詩だな、、」みたいな感じとは違って、あれもまた一興、という感じには、ならないですよね、、。

 静かに聴きたい方は、アルバムを購入してください、、ということなんで、それはわかるのですが、、。っていうか、この Glenn Gould の弾くBrhamsの間奏曲 のアルバムは、私持っているのですが、CDを出してくるのがもったいない、、という、なんというか、ただ面倒くさい、、ということで、YouTube を利用しているわけで、文句を言えたものでは、本当はない、、のかもしれませんが、、(笑)。

4-3,.JPG


 YouTube といえば、当CMSレコードのアルバムも、どなたかが勝手に上げたものが、あって、アルバムでいうと、CMS-1003 の「トリオ」というアルバムから、Steve Swallow 作曲のEider Down (https://www.youtube.com/watch?v=cjayyiM3CMo)があります。勝手にあげた負い目なのか、販売サイトのリンクまで載っています。(https://www.hmv.co.jp/artist_%8D%D7%90%EC%90%B3%95F_000000000085561/item_Trio_2556412?

 でも、大したアクセス数はないので、CMは出てきませんね、、、(笑)。

 ですが、外国の方の「 It doesn't get any better than this performance. Loved it! 」なんていうお褒めの言葉も載っていたりして、まあ、勝手に載せられていることには変わりありませんが、少しは宣伝になっているのかもしれません。
 でもですよ、、演奏している人間の名前とか、全部漢字でしか載っていないので、海の向こうの方には、誰が演奏しているか、わからないですよね、あれじゃあ、、´д` ; .。

 「細川正彦 トリオ」って、書いたって、日本人にしか読めません!。

 そうだ!、あの YouTube に英語でコメントしてみよう、。 そうすれば、良い、、ということに、今気づきました、、(笑)。

 今日も宣伝書いてしまったような、、、( ;´Д`) 。 台風とパンケーキ、、って、タイトルで書いたのに、書き損ねてます。続きは明日で〜、(笑)。

4-1,.jpg


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1698)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月03日

雨の日の間奏曲

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-3,.JPG


 先週に引き続き、台風がこちらへ向かっていて、今日は午後から早々と、天気が崩れました。風はあまりないのですが、雨がパラパラ、、。今日の昼までは、劇的に低かった湿度は、うなぎのぼりで、今は90%を超えています。
 雨も風もまだそれほど強くないのですが、これからはどうなるのでしょうか、、。今度は弱めの台風であってほしい、、という願いがありますが、、もうこれは、ほとんど妄想、、ですが。

 いろいろあって、今日はかなりのローテンションですが、遠方からの仕事のオファーの連絡とか、いろいろと、連絡があり、ローテンションは少しだけ紛れた気もします。外の温度は、最高でも25、6℃で、こちらにしては涼しく、ローテンションと相まって、秋の虚しさみたいな、精神状態になってしまっていますが、まあ、そういう日もありますよね、、、(笑)。

 台風以外の話題を何か書きたいのですが、テンション低すぎて、何にも浮かばなくて、また少し遅めのブログ更新になってしまっいますが、、。

  こんな時は何か音楽でも聞いて、気を紛らそうかな、、と思って、このブログを書きながら、Brahms の間奏曲(https://www.youtube.com/watch?v=Az9c8Skylhk)をかけてみたのですが、これって、良い曲ですが、なんか、寂しくて、憂鬱な空気も漂っていて、なんか、逆効果、、かなあ、、という感じです、´д` ; 。

 まあ、演奏しているのが、Gould だっていうこともあるのかもしれませんが、、。

 演奏しているのは1960年で、これは初期のステレオ録音ですが、音質的にも、なんか枯れている、、というか、やはり寒しい感じの、「秋の夕暮れ」みたいな雰囲気の音楽ですね、、。

3-2,.JPG


 テンション上げたいなら、もっと元気の良い曲をかければ良いのかもしれませんが、こういうテンションのときに、あんあまりそういう音楽を聞くと、かえって、それに負けるというか、、なんというか、、。逆に疲れる感じがするので、「この曲さみしいな、、」と思いながら、あえて、変えないで聞いていますが、、一曲目が終わって二曲目になったら、なんか、なおさらしっとりして、雰囲気ありあり、、(笑)っていうか、こんなん聞いてテンション上がらんよね、、、、という感じですが、この曲は嫌いじゃないので、、。

 間奏曲、、というと、何かと何かの間に演奏するという意味ですが、これは、もともとはオペラの幕間に雰囲気を変える為に演奏する曲をつくってその曲の為に考えられた曲の言い方なんだそうです。

 なので、あんまり盛り上がらずに、淡々と、そして、それほど長くもなくという風につくられているので、だいたい5分くらいの曲が多いです。
ドイツ語ではIntermezzo インテルメッツォ、英語ではInterlude インタールードと、と言いますが、ブラームスはドイツ系の人ですから、Intermezzoかな、、と思ったら、Intermezzi という言葉を使っているらしいですが、これはIntermezzoとどういう違いがあるのかな、、とか考えますが、ちなみにイタリア語では、スペルは同じで、発音が少しちがうだけなんで、、どうなんでしょうか。語尾の変化がなにかを表しているのか、、詳しくないので、わかりません、、(笑)。

 そういえば、CMSレコードの第1作のアルバムタイトルも「Interlude インターリュード」(http://www.catfish-records.jp/product/617)でした。池田篤(as) 細川正彦(p) のデュオで、なかなか良い作品ですが、こちらもなかなか、しっとりめな作品ではあります。 あっ、ちょっと宣伝になりましたかね、、一応CMSレコードの広報ブログなんで、、、´д` ; 。

 秋の夜長、Gould もいいですが、CMS-1001の「 インターリュード」もよろしくお願いいたします m(_ _)m 。

 しかし、地味で、廃墟感のある演奏です、、、。あっ、Gould のほうね、、(笑)。 なんか、今日の写真も寂しそうですけどね、、。


3-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1697)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月02日

涼しい1日

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1,.JPG


 今日は昼過ぎの2時頃が本日の最高気温で、27℃くらい、、昨日に引き続き湿度低めで、過ごしやすかったです。そのせいか、日が落ちてからは、放射冷却で、夜の8時半ですが、24.8℃で、こちらとしては、かなり涼しいです。

 気候が過ごしやすいので、街をすこし自転車で走りましたが、台風の傷跡というか、木の残骸とか散乱した枝だとか、お店の入り口の日よけのテントが破れたものとか、あちこちで、台風の痕跡がありました。週末には、もう一発台風が来る、、ということになっていますから、早くかたずけないといけないのか、、どうせまた散らかったりこわれたりするのなら、今のままにしておいたほうが良いのか、、よくわかりません。

 今日は、昨日のような、化学物質の匂いはほとんどしませんでしたし、空も青く見えましたので、快適でした。風が時々強めに吹いていましたが、湿度が低いので、爽やかな感じがして、本土の秋みたいな雰囲気でしたが、気温はそれにくらべて、少し高いかもしれません。

 こういう爽やかな気候が続くと気持ち良いのですが、週末はまた台風で、数日じめっとして、そのあとまたこういう天気になるのでしょうか、、。

2-2,.JPG


 自転車で走りながら、写真不足解消のために、ずいぶん写真をとりましたが、それほど良い写真は撮れませんでした。今日のブログの写真は3枚とも今日撮影したものですが、写真を改めて見て、秋らしさ、、みたいなものは感じませんね、、って、まあ、亜熱帯ですからね、ここは、、(笑)。

 それにしても、先週に続いての台風の動向は、とても気になりますが、いまのとことろ、やや西寄りの進路で、沖縄を越えた後は、九州や本州へは、今のところ向かわないようですが、先日の例を考えると、まだなんとも言えない、、というところです。こちらに来るのは避けられなさそうですから、昨日も書きましたが、覚悟しておかなければならないでしょうね、、。

 今回は少し弱めの台風であってほしい、、という、虫の良いことを願っていますが、果たしてどうなりますことやら、ドキドキします。

 あんまり書くことないので、今日は、おしまいにしま〜す、、。

2-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1696)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月01日

晴れてるけど、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-2,.JPG


 台風が去って、2日、こちらにしては、異常なほどの低湿度が続いています。
 
 昼間は湿度が下がっても、夜は、80%くらいになる、、というのがこちらの気候ですが、昨日の夜からずっと50%台で、爽やかな感じ、、。 気温も最高でも27℃くらいで、昨日の夜中は25℃でしたから、かなり過ごしやすかったです。

 さぞかし気持ちよかろうと、外に出てみたのですが、なんだか、ちょっと薬臭い、、、。空を見てみると、抜けるような台風一過の青空かと思いきや、白っぽくて、どうやら、中国大陸からの汚染物質がかなり漂っているようです、、。

 なんだか残念な台風一過ですが、まあ、ジメジメしていないので、よしとしましょう、、(笑)。昨日のブログにも書きましたが、あちこちで、街路樹がなぎ倒されたり、枝が折れて、道に散乱していたり、幹は無事でも、葉っぱが、ほとんど飛ばされてしまっている木があったり、ものすごい風の傷跡をあちこちで、見ることができました。

 町中で、街路樹や、庭木の葉が、風で遠くまで飛ばされて、道路のアスファルトの上に、たくさんのいろいろな木の葉が散乱しています。去年も一昨年も、こういう台風はほとんどなかったのですが、移住2年目にして、はじめて、台風の真価を目の当たりにした感じです。

1-3,.JPG


 湿度も低いですし、風も強くなく、爽やかな風を部屋の中に、、と思って窓を何箇所かあけましたが、部屋の中には、意に反して、化学工場の近くで漂っている、ケミカルな香りが、部屋に入ってきてしまいました。

 こちらでは、台風一過、、なんて言うある意味優雅な言葉を使っていますが、離島などでは、未だに停電や、断水に悩まされているところも、まだたくさんあるようです。電気がなければエアコンは使えませんが、それほど暑くないのが、唯一の救い、、なのかもしれません。

 台風は沖縄から、九州をかすって、関西から関東へと向かいましたが、速度が早かったので、こちらほどの被害はなかったようで、よかったです。今はすでに、台風は消滅しているようで、残骸が太平洋上に、普通の低気圧として、漂っているだけのようです。

 でも、また新しい台風ができていて、それも、今回と同じような経路をたどると言われているのですが、それも勘弁してほしい話ですが、どうなるのでしょうか、、?。

 覚悟しておきます!、、´д` ; 。 そういえば、今日から10月で、今年もあと、3ヶ月ということで、こんな時期に台風というのも、本土では珍しいのかもしれません。ちなみに、こちらでは、10月なかばまでは、台風シーズンなんだそうですが、、。


1-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1695)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月30日

台風一過

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-3,.JPG


 今日はさすがに晴れました、、って言っても、昼間は風がかなりありましたが、、。せっかく天気が良くなったので、外に出てみましたが、台風のあとだけに、いろいろと、残骸が、、。
 近くの街路樹が何本か、根こそぎ倒れていました。

 今日は日曜ですが、恐らくは道をふさいでいた木を、業者がきて、のこぎりで切断したようで、元々木が生えていたところに、小さくして、まとめて置いてありました。
 こういうのって、行政の役割だと思うのですが、交通の邪魔にならないように、事前に業者にこういう作業を発注しておくのでしょうね、、。木が幹ごと倒れていないまでも、たくさんの枝が地面に落ちていて、これも暴風の凄まじさを感じますが、それも随分とかたずけられていました。

 道を見てみると、他にも、どこからかきた木の葉がたくさん落ちていて、やはり風の凄さをかんじましたが、木以外のなんだかよくわからない物も、たくさん落ちていました。
 他にはお店の看板とか、道に停めてあったバイクとか自転車も倒れていましたし、、。道に設置されている、カーブミラーがなぎ倒されているのも、見ました。

 あれほど強い風は人生初めての体験かもしれません。昼過ぎから、少し晴れてきましたが、その頃に外出したら、「台風が来た割には湿度が低いな、、」と、思ったのですが、いま気象サイトを見てみたら、昼の12時を境に、湿度は下がっていて、今は57%しかありませんでした。昼間は、気温は28℃までしか上がりませんでしたので、過ごしやすかったですが、今は25℃くらいで、湿度がこちらの夜にしては、かなり低いので、随分過ごしやすい夜になっています。

30-2,.JPG


 この時期で、夜この湿度というのは、やはり台風の効果なのでしょうね、、。

 ちなみに、1枚目の写真は、近所の駐車場の車の下で寝ていた、猫で、今日撮ったものなのですが、普通、近づいて写真をとると、びっくりして、逃げることが多いのですが、一瞬目が覚めたようでしたが、引き続き、グウグウと寝ていました。
 きっと、ここ数日は、風がすごくて、ろくに眠ることができなかったのかもしれません。それにしても、昨日のようなものすごい風が吹いている時って、猫はどこでやり過ごしているのでしょうね、、。あのぐらいの体だと、よっぽど安定したところにいない限り、吹っ飛ばされてしまうと思うのですが、、。

 雨が当たらなくて、体がはまり込むような、小さな窪みとか、そういうところで、踏ん張っていないと、確実に飛ばされてしまうと思うのですが、そういうちょうど良い場所は、全然思いつきません。
 もしかしたら、私が見ていないだけで、風で飛ばされた猫が、空を舞っていたりしたのかな、、。 もしそんなことがあったら、命はないのかもしれません。頭を強く打って、死んでしまう可能性がありますよね、、。

 車の下にいただけででは、絶対飛ばされてしまうので、今度猫に会ったら、その辺のことを、訊いてみたいですが、、それは無理、´д` ; 。

 こちらには、野良猫がたくさんいるのですが、彼らが一体どのようにして、台風を耐えしのいでいるのか、
だんだん気になって行きました。
 もしかしたら、今思いついたのですが、車のボンネットの中のエンジンの付近に入っているのかもしれません。台風で、車は走りませんし、車の下から入れば、さすがにほとんどの場所で、車は飛ばされにくいですから、そこで、凌げるのかもしれません。

 実際には車が風で飛ばされたりもしているのですが、そういうところには隠れないでいたり、、。そこまで猫が判断できるか不明ですが、、。

 ところで、街の中でも、まだ停電しているところがそれなりにあるようで、お店なんかでも、そのせいで、開店できないところもあるようです。もう、24時間以上停電が続いていて、とても不便な生活を強いられている人もいるみたいです。電力会社も、一生懸命やっているようですが、停電している箇所が多いので、追いついていないみたいですね、、。

30-1,.jpg


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1694)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月29日

暴風が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-2,.JPG


 近づいてきていながら、ほとんど止まっていた台風24号でしたが、沖縄に北上してきました。というか、今の時点では、すでに通り過ぎつつあるところですが、とても強い台風でした。

 停電しているところも、たくさんあったりするみたいですし、あちこちで、大きな木が倒れていたりするようです。雨もそれなりに降ってはいるのですが、やはり強いのは風でした。私のいるところも、瞬間的に停電して、パソコンの電源が何度か落ちましたが、いまは大丈夫になっています。

 風の音というか、強い風が、建物や、地面に当たる音なのか、とても低い音が、響き渡っていましたが、ああいう音は今回初めて聞きました。うるさくて、夜遅くても、なかなか寝付けない感じでした。

 朝からずっと停電が続いているところもあるそうで、それでは、身動きが取れませんね。今後のために、停電時の、照明を購入しておかなければ、、と思いました。いつ停電してもあまり困らないように、携帯電話を改めて、充電しなおしたりしていますが、いまから継続的に停電してしまったら、もう、寝るしかないですかね、、(笑)。

29-3,.JPG


 こちらに来て、2年半になりますが、今回、本格的な台風は初めて体験しましたが、街は、お店も会社も、学校も全て休み、、。 バスなどの交通機関も停止していて、完全に都市の機能が停止します。こういうことが、年に何回かあって、みんなそれには慣れているようです。

 台風が通り過ぎて、徐々に風も雨も弱まっているのかもしれませんが、まだまだ風は強いようで、外に出るのは危険そうです。
 昨日までの台風の速度は、大変遅かったのですが、いまは、かなり速度を上げていて、このまま勢力を保ったまま、本土の方に、向かって行く、、ということで、これから先の日本列島の被害が心配です。

 今日の夜は、昨日より静かであって欲しいですが、昨日から今日にかけて、たくさん寝たので、あんまり眠くならないかもしれません。

 今晩は、何か、マニアックなブログネタでも、探しながら過ごしましょうか、、(笑)。

29-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1693)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月28日

ライヴビデオ ( Tony Bennett & Bill Evans - Together Again )

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-2,.JPG


 昨日のブログは実は出先で書いていて、いろいろと忙しく、途中で書くのをやめた、、みたいなことになっていました。 台風は、ゆっくりですが近づいていて、かなり風が強く吹いていますが、雨はほとんど降っていません。

 さて、昨日の続きですが、1975 1977と、デュオアルバムを発表していた、歌手のトニーベネットと、ビルエバンスですが、偶然私がユーチューブで見つけた映像(https://www.youtube.com/watch?v=TljjMBDJjMc)は、1976 年の9月の 27–30日に、サンフランシスコのコロンビアスタジオで録画されたものです、。

 出来上がりの映像は、30分に満たない長さのもので(昨日は一時間くらいと書いていましたがそれは、間違い)、すが、収録にはなんと4日間もかけています。

 ピアノだけのイントロなども含めて、8曲のスタンダードナンバー、、いずれも彼らのアルバムの中のレパートリーを演奏しています。これは、1975年に出したアルバムが好評で、その後録音された続編を製作した後に、録画されたものと、想像します。その理由は、レパートリーが、1枚目のレパートリーと、2枚目からの分が混じっている、、というのがその根拠なわけですが、もしかしたら、2枚目のアルバムを録音する直前、、ということも考えられなくはありません、。
 それは、2枚目のリリースが、77年で、この録画が、76年の後半ですから、2枚目の製作時期と、ごく近いということは間違いありませんので、二枚目のアルバム「Togather Again 」の正確な録音日を調べてみなければこの録画が、どの時点でおこなわれたのか、ということは、わかりませんが、2枚目の制作時期より前なのか、後なのか、ということは、はっきりしません。

 ところで、通常のライブビデオというと、ライブハウスとか、ホールでのパフォーマンスを撮影しているものがほとんどで、このようなスタジオで、わざわざセッションを組んでの演奏というのは、ほとんどありません。

28-1,.JPG


 トニーベネットは大スターですし、ビルエバンスも、トニーほどの一般的な知名度はないにしても、かなり有名なミュージシャンではありますが、この映像のようなしっかり作り込まれた映像が存在していたことは、少なからずびっくりしました。録画されたのは。サンフランシスコですが、制作会社は、カナダのテレビ局なので、カナダのテレビ放送のための映像ではないのかな、、と思います。

 演奏の内容は、アルバムのレパートリーとおなじで、アルバムでのパフォーマンスとそれほど変わらない、リラックスした雰囲気で、進んでいて、良い演奏だと思うのですが、画面を見ると、しっかりとした照明や、動きの多いカメラワークや、恐らくはスタイリストやヘアーメイクがきたされているであろう、二人の姿は、いつもの印象とは、ずいぶんちがいます。

 テレビ用の収録という想像は、ピアノには複数のマイクは立っていますが、あれは、あくまでも、ステレオではなく、モノラル収録用であろう、、ということからきているわけですが、ヴォーカルも、ピアノも、ほぼノーエフェクトで、完全に生音に聞こえますが、これはなかなかすごいことですね、、。二人の演奏のレベルが、かなり高いので、リヴァーブなどを使う必要がない、、ということで、名手ならではということと同時に、ライブの演奏が音の装飾なしに、素晴らしい映像とともに楽しめるという、大変貴重な記録だと思います。

 普通のライヴビデオとは、ずいぶん趣が違う映像ですが、わたしが個人的に気になったのは、ピアノのふたに、メーカー名がかいていないこと、、。この時期ビルエバンスは、スタインウエイではなく、ヤマハのピアノをよく弾いているのですが、この時はどうだったのか、、。音だけ聴くと、ヤマハみたいに聞こえるのですが、演出上、ヤマハの文字が見えない方が良いと思ったのか、、どうなのか、、。

 しかし、30分足らずの映像をとるのに、どういう時間の使い方で、4日間かけたのか、、その辺も、ちょっと興味がありますが、これに関しては、資料がないので、わかりませんね、、。

28-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1692)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年09月27日

台風の話と、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


022E7541-CA8D-4E21-B55C-BA029B9E0F80.jpeg


昨日から、台風の話題が続いていますが、その台風は、どうやら現在のところ、進路は変わっていないようですが、スピードが、もの凄く遅く、ほとんど止まっている、らしいです。

昨日の夜中から、1時間ごとに更新される、台風情報を、度々チェックしていましたが、「なんだか、あんまり位置がかわらないな、、」と、思っていましたが、やはりそのようです。

くるなら、早くきて、早々と通り過ぎてほしいなあ、、みたいな感覚もあるのですが、降って湧いた様な台風騒動は、まだまだ続きそうです。

こちらの天気は、昨日と違って、台風らしい風と、生暖かさですが、雨はあまり、降っていません、、とかって書いていたら、かなり強い雨が降ってきたりもしています。

7A8A4261-A3B5-468A-890B-0660B23109E6.jpeg


ところで、今日は音楽の、しかも、珍しくジャズの話を書こうかと思っています。
それはまた、ユーチューブネタなのですが、先日ボーカリストの、トニーベネットと、ピアニストのビルエバンスが演奏しているのをみつけました。

2人は1970年代に、デュオのアルバムを2枚出していますので、その頃の映像だと思うのですが、

https://www.youtube.com/watch?v=TljjMBDJjMc   

2人の共演した、映像自体とても珍しいのですが、こういうちゃんとした、ライティングとか、衣装のスタイリストや、メイクまでついて撮影した映像と言うのは、とても珍しいです。

ユーチューブに出ているデータをみてみると、1時間ほどの仕上がりの映像に対して、スタジオで、3日もかけて、撮影していて、おそらくテレビ番組なのだと思うのですが、かなり、本格的な撮影現場だったのではないのかなと、思います。

セットや、電飾も、わざわざつくっている様ですし、カメラもクレーンで動かしていたり、普通のライブビデオでは、なかなか見ることができない、時間や、お金がかかった映像です。

続きは、明日のブログで、、。


ED6283BD-AF05-426A-9EE6-E9E8AFD6DBCA.jpeg


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1692)

音楽(105)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月26日

こちらに向かっています。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-2,.JPG


 昨日のブログで、台風が、台湾直撃のルートに変わった、、ということを書きましたが、昨日から今日にかけて、なんと、さらに進路がかわり、くの字に進んでいる方向が変わりました。
 どう変わったのかというと、台湾には向かわず、今度は、沖縄直撃のあと、九州へ、、というルートになっているようです。

 このままだと、土曜日ごろに沖縄本島直撃になりそうですが、進んでいるスピードがかなりゆっくりなので、今後どうなるのか、、ということは、ちょっとわかりにくい状況ですね、、。もしかしたら、またさらに進む方向が変わる、、という可能性もありますよね、、。

 しかし、それにしても、急に台風の進む方向がかわりました。ちなみに、こちらでは、昨日から、風が強かったですし、雲も多めで、雨も時々降っていたのですが、今日は雲は少なめで、晴れ間もあり、風はあんまりありませんでした。ですから、天気図を見たときに、「あれ、、どうして、、ホント、、?」という風になりましたが、こちらに台風が向かっているのは、いまのところ、まちがいないようです。

26-1,.jpg


 沖縄では、だいたい10月の半ばまでは台風の季節だそうで、まだまだ気が抜けないらしいのですが、今回のような、急な進路変更というのを見ると、ますますそう思います。このまま、沖縄を抜けて、九州もしくは、本州に台風が到達すると、9月の終わり、、というか、10月なのに、台風が来る、、という、ちょっと異常な気候になりますね、、。

 そう、今日は、もう9月も26日なので、もうすぐ9月もおわり、、。本州や、九州その他の、日本の本土では、すっかり涼しくなった、、とか、少し寒くなってきた、、ナンていう事を言っている人が多いようですが、それに反するかのように、台風が来かも、、あるいは、おそらくは、やってくる、、という話になっています。

 九州も、今年は、台風が多かったですし、涼しくなってきたので、「もう夏は終わり、、、」という感じになっていましたので、ちょっとびっくりしている人も多いと思います。

 それにしても、昨日は明らかに台風の影響と思われるような天気だったのに、今日は、こちらに向かっているはずの台風の影響を感じない、割と穏やかな天気だったので、不思議な天気ですし、ちょっと不気味な感じもします。

 とにかく、今後の台風の進路は、注意深く、見守って行かなければなりませんね、、。

 というわけで、今日は、昨日に引き続き、気象ブログになってしまいました。


25-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1692)

音楽(105)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月25日

台風来ちゃいました。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-3,.JPG



 数日前のブログで、台風が発生しているが、こちらに来そうにない、、というようなことを書きましたが、いつの間にか、西寄りの進路から、少し北向きの進路に変わっていて、台湾直撃ルートになっているようです。
 そのせいか、昨日の夜遅くは、かなり強い雨がふり、今日は一日中強めの風が吹いていました。

 本土の方には影響は内容ですが、こちらは、数日後には暴風圏に入りそうで、明日以降も、しばらく、恐らくは今週いっぱいは、不安定な天気が続きそうです。

 まだ台風は、かなり遠くにあるのですが、今の段階で、この影響力ということは、かなりの強い勢力なのではないのかと、思います。沖縄本島直撃はなさそうですが、徐々にこちらに近づくにつれ、かなりの荒れ模様の天気になりそうです。

 沖縄本島に一番近づくのは、金曜から土曜にかけて、なので、それなりの覚悟が必要な気がします。

 もうそろそろ台風の季節は終わり、、なのでしょうが、ここへ来て、かなり強くて、大きな台風が来たようですね、、。

25-2,.JPG


 これで、今年の台風は打ち止め、、なのかどうかわかりませんが、そろそろ、終わりにして欲しいです、、、(笑)。まあ、私がいくらそう思っても、その通りに成ってくれるということはないでしょうが、去年と一昨年が、かなり台風は少なかったので、今年の台風ラッシュには、かなり参りました。

 恐らくは、こういう感じが、こちら亜熱帯エリアの当たり前の状況なのかもしれませんが、慣れない私には、飛行機を使っての出張があるときは、特に、気を揉みました。

 陸続きの移動なら、飛行機がアウトでも、よっぽど風雨が強くない限り、電車とか、バスとかの移動という手がありますが、島にいるとそうはいきません。こういう心配は、7月から、10月くらいまでしなければならないので、まだこちらの気候に慣れていない私のような人間にとっては、精神衛生上好ましくないですが、こればかりは慣れるしかない、、。

 慣れて、鈍感になれば良いのと、この時期は、あんまり、飛行機に乗る用事をつくらない、、というのが、一番懸命なのかもしれませんが、仕事がらみだと、そうばかりも言っていられませんからね、、。

 今頃、、というか、これからは、ひたすら秋が深まる、、という本土の事を、思うと羨ましいです。栗とか、きのことか、食欲の秋、、って、いいな〜、、とか、結局食べ物の話になりましたので、今日はこれでおしまい(⌒-⌒; )。

25-1,.JPG



沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1691)

音楽(105)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月24日

謎、、?

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-2,.JPG


今日の 沖縄地方は、遥か南海上にある台風の影響なのか、若干不安定な天気で、晴れていますが、雲が多く、時々雨もパラパラという感じ。
 秋分の日振り替え休日ということで、月曜ですが、祝日扱いの休日なのですが、まあ、私にはあんまり関係ありません、、(笑)。

 そんな昼下がり、先日東京から沖縄に来られた、お知り合いのCDアルバムを聞いています。少し前にいただいたものなのですが、やっと聴くことができました。
 内容としては、2管編成のジャズなのですが、アレンジも演奏もしっかりしたもので、なかなか楽しめる内容なのですが、私の仕事柄、音楽の内容より、やはり、音質的なところに目が、、じゃなくて、耳が行きます。

 悪い音、、ということは決してなくて、どちらかというと、良い音質のグレードに間違いなく入る作品なのですが、ドラムとか、ベースとか、ピアノとか、いわゆる、リズム隊のバランスが小さい、、、という風に私には感じます。
 ジャズとか、ロックとか、ビートの効いた音楽で、ドラムとかベースとか、リズムを担当する楽器が少しでも小さいと、やはりちょっと、物足りないというか、音楽が地味に聞こえてしまう傾向になりますよね、、。

 かなり音量を上げて聴けば、まあまあのバランスになるのですが、小さめの音量で聞いていると、やはり、ちょっと残念な感じに思うのは、私がエンジニアである、、というせいで、一般の方はそこまでは感じないとは思うのですが、、。ちなみに、9曲あるうちの最後の3曲は、少し前半に比べ改善されている気はしますが、。

 そういえば、このブログ、エンジニアが書いている割には、音楽とか、録音の話が少ないのが、玉に瑕な感じなのですが、ここ数日ちゃんと、録音とか、音質とかの話を書いているじゃないですか、、、(笑)。

24-3,.JPG


 ところで、昨日と一昨日に書いた、Glenn Gould のアルバムですが、その後、ピアノのピッチが低いという指摘をしてくださった、「Fさん」からのメールで、A=438ではなく、432Hz であると言うお知らせがありました。
 Fさんは実は、ピアノの調律師さんで、当然私よりはるかに、耳の鋭い方ですから、どうやって計測したのかは、知らないのですが、432Hzということは、かなり低いピッチですから、かなり音楽的に、A=440に比べて、雰囲気は違って当然だ、という調律だということがわかりました。

 何気なく聴いている音楽の細かいところに、いろいろな工夫とか、演奏者のこだわりとか、、そういうものが潜んでいるというのは、とても面白い話ですし、マニアックな話を書く、、というポリシー(?)で書いているこのブログとしては、打ってつけの話題ということが言えますが、ここで、疑問に思ったのが、今のような電子的な計測器とか、発信機がない時代に、どうやって、基準のピッチを決めていたのだろうか、、?ということ、、。

 おそらくは、音叉という、これは今でも使っているものですが、金属のU字型の棒みたいなものを叩いて音を出す道具を使っていたはずなのですが、その音叉のピッチがどのくらいのものなのか、、ということを、どうやって決めていたのかな?ということが不思議です。

 電気もガスも、当然テレビもラジオも、テープレコーダーもインスタントラーメンも(これは関係ないか、(笑))も無い、バロック時代に、どうやって正確なピッチを測っていたのか、、というのは、とっても不思議な、全く謎な話ではあります。

24-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1690)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年09月23日

瓢箪から独楽(グールドの録音について)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1,.JPG


 昨日はかなり久しぶりに、超個性派のクラシックピアニスト、Glenn Gould の音源の話を書きましたが、あれから、いろんなことがわかりました。フェイスブック上のやり取りをご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、ある意味このブログにぴったりのマニアックな話題てんこ盛りの話が出てきました。

 というのは、、、まずブログ掲載後に、ある、業界関係者 F さんからメールがきました。そのメールの内容は、昨日取り上げたGlenn Gould の音源の、ピアノのピッチが低い、、のでは、というもの、、。
 通常現代では、A = 440 Hz~443 Hzくらいの基準で、調律をするのですが、その後、その方が正確に調べてた結果、あの音源では、438Hz という、異例に低いピッチである、、ということがわかりました。
 
 なんで、わざわざそんなピッチで、、?、という疑問と驚きもありましたが、その一方で、昨日のブログのタイトルに書いた、「不思議な音源」という言葉通り、「なんだか不思議な感じがするピアノの音だな」という意識はあったのですが、昨日は、あれを真剣に聞いていたわけではなく、BGMで流していただけなので、その「不思議さ」がどういう理由なのか、、というところまでは、考えていませんでした。
 
 この話を続ける前に、昨日の音源について、その後ネット上で、調べましたので、どういう音源なのか、、ということを、詳しく書きます。

 つまり、1955年にGlenn Gould 氏が、デビューアルバムで演奏したゴールドベルク変奏曲の音源を、特殊な精密なコンピューターソフトで、演奏の音の長さや強さ、ペダル操作、などを、精密にMIDI(Music Instrumets Digital Interface)データ化したものを、自動演奏装置つきのピアノで演奏し、それを、録音したものだったのです。つまり、自動演奏されたピアノに、マイクを立てて、録音したもの、、ということで、Glenn Gould 氏の演奏を現代に再現した特別な録音だったというわけです。

 それで、話を戻しますと、その現代(2006年録音)に再現されたピアノ演奏に使われた、ピッチ、、つまり音程が現代の標準的なものより、やや低い、、というのはどうしてなのか、、。 私がそこで思いついたのは、実はオリジナルの演奏、つまり1955年の録音がわざとピッチを低く調律したピアノをつかっていて、それを、2006年の自動演奏バージョンでも、再現しているのではないかというもの、、。

 どうしてそう思ったのかというと、「Fさん」が、メールに書いていた、「A=438Hz 」というのは、実は、バロック時代のピッチといいわれている音程とほぼ同じだったからです。その後、「Fさん」が、その1955年の録音をチェクしたところ、やはり、そのピッチは、「A=438Hz 」であった、、ということがわかりました。

23-2,.JPG


 つまり、グールド氏は、ピアノで、バッハを録音するにあたって、バッハの時代にはなかった(当時はまだ発明されていなかった)、ピアノという楽器を演奏する場合でも、当時のチェンバロの調律に使っていた調律のピッチをあえて使い録音していたので、その演奏を再現する時も、現代のピアノを、それと同じピッチで調律して録音した、、ということなんだと思います。

 演奏のアーティキュレーションを忠実に再現するだけでなく、調律にまで、そのプロジェクトに関わったスタッフたちが厳密に再現して録音したということがわかりました。
 これは、なかなかのマニアックぶりですね、、。

 その後、Glenn Gould 氏が晩年(1981年)に録音した同じ曲を聞いてみましたが、これも、私には、他の録音と同じピッチに聞こえました。 ということは、 Gould 氏は、数多あるバッハの録音でもしかしたら、全て、バロック時代のピッチを使用していた、、という事も考えられるな、、と思いました。

 それにしても、なかなかマニアックな録音の仕方なのですが、注意深く聞いてみると、ピッチが低いせなのか、ピアノから、少し変わった倍音が出ている、気がします。ピアノが現代の形になってからは、通常A=440、あるいは、それ以上のピッチで調律するように設計されていますので、異例に低い438hzというピッチでは、ピアノ本来の音にも影響を与えているような気がします。

 このような、音響的な特徴も、Glenn Gould の音楽の特徴の一部分を、担っている、、と言えるのではないのかな、、と改めて、考えました。

 今日の話って、あんまりマニアックすぎて、よくわからないとか、全然面白くない、、、という方もいるかもしれませんが、ブログの話題にはいつも、飢えていますので、「これ幸い」と、長々と、書いてしまいました、、(笑)。

23-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1690)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Glenn Gould