2018年05月09日

最近食べた麺 119 中華そば(5月10日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


C07CE859-A4C7-4F70-A437-D8178F7F7B6F.jpeg


 ここのところ、音楽について、ということで続けて書いていましたが、今日はちょっとおやすみして、麺の話で、「最近食べた麺」をお送りします。

 実は今日は忙しく、かなり遅めに更新しようとして、一旦ブログを書き終わったのですが、久しぶりにポカをやってしまい、間違って文章を消してしまいましたので、また、一から書き直しています、( ; ; )。

 生まれが関東なのものですから、ラーメンといえば醤油味の中華そばとか、支那そばと言われているものを、子供の頃や、大人になってからもよく食べていましたが、九州に移住してからは、そういうものがあまりなかったので、少し寂しく思っていましたが、なぜか、私が沖縄に移住してから、九州福岡では、醤油ラーメンブーム的な状況になり、たくさんの関東あるいは、それより東の日本のラーメンの流れを組むラーメンのお店がたくさんできています。 

 今日取り上げるお店も、そういうお店の一つで、まだ開店して一年未満の中華そば屋さんです。このお店ちょっと変わっているのは、名前が「寿限無」という名前で、これは古典落語の演目の名前、、。

 中華そば屋さんの名前としては、別に、あっても良いような気がする名前ではあるのですが、お店に入ると、BGMがなくて、かわりに、おそらくは有線放送だと思うのですが、落語がかかっています。 昔のラーメン屋さんなら、ラジオそれもAMとか、テレビがどんと置いてあって一日中放送が流れていたり、最近のラーメン屋さんでは、ジャズがBGMで流れていたりしますが、いくら「寿限無」という名前だからと言って、音楽ではなく、落語がずっと流れている、、というのは初めての経験で、ちょっとびっくりしました。

1C2D71FB-989E-4166-B64D-7BA4FDC688A5.jpeg


 肝心のラーメンなのですが、写真の通り、いわゆる、「昔ながらの、、」というルックスの、中華そばでした。 具材は、チャーシュウと、メンマ(支那竹)ナルトと、茹でたほうれん草、それに海苔と、薬味は白ネギという、ホント昭和な感じのラーメンです。麺は黄色っぽい中細の縮れ麺で、絵に描いたような昭和な感じです。

 こういうスタイルのラーメンが九州でも食べられるようになったということには、未だに少し驚きを覚えますが、一方で、九州の昔ながらの食堂的なとんこつラーメン屋さんが経営者の高齢化で、閉店しているところも増えてきて、逆に九州ラーメンの存亡の危機を、九州の人でもないのに、少し感じます。

 先ほど書いたような具材のラーメンは、関東もしくはそれより東地区で、昔、日本そばを出していたお店で出していたラーメンの提供の仕方の名残で、チャーシュウ以外の具材は、日本そばの汁そばの具の影響を受けていて、海苔や、などは特にラーメンに彩りとして乗せていたものですが、そのまま、日本そばにもつかわれていたものです。薬味のネギも、白ネギで、これも日本そばの薬味をそのまま使っていた頃の、ラーメンのやりかたです。

 そして、スープの方も、カツオと昆布のだし汁に鶏や、その他の動物系の出汁を加えたもので、まさにそば屋さんのラーメンの流れをくむ昭和なルックスと、味を感じる、私にとっては、懐かしいというより、とっても親しみがある種類のラーメンです。

6473AB5E-069E-440B-8A9A-A797E5C98968.jpeg


00FAB1B4-18CB-4A71-8023-146C17856FA8.jpeg


 最初に書いたときは、もう少しいろんなことを書いていた気がしますが、中身を一旦消してしまってから、覚えていませんし、もう少しで、日付が変わってしまうので、この辺で終わりたいと思います。

794BCA31-6289-4D38-9C9F-40B0A4A20200.jpeg



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。


5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1579)


音楽(90)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年05月08日

たまには音楽について 2

CMS Records web site  http://cms-records.biz
style="color:#009832;">スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


164B28FE-AB44-4170-A87A-0533E23470F9.jpeg


音楽とは、なんなのか?、、と言う事で、昨日から書き始めた、この文章ですが、昨日は、音楽を聴く人は、音楽を聴いて感じられる、ある種の「豊かさ」を欲して、音楽を聴いているのではないのか?、と言う事を書きました。

「豊かさ」、、と、一言で書いてしまいましたが、「豊かさ」と、一言で言っても、その意味は、音楽を受け入れる人それぞれによって違うはずです。

音楽に何を求めるか、?音楽のどんなところが好きで聴いているのか、と言うことは、音楽を聴いている人それぞれが、無意識のうちに求めている何かがあるわけですが、それが一体何なのかということを簡単に、言葉で説明することは、並大抵の事ではないのかもしれません。

話しを他のことに置き換えて考えてみると、人間の欲求の多くのものは、身体に対して、物理的に何かの影響を与えるもの、例えば空腹を満たすために、食物を採る、、とか、身体的な疲れをとる為に睡眠をとるなど、生物として、個体を維持する為に、無意識に持っている欲求で、言ってみれば、生きる為に必要な「欲求」なのですが、音楽を聴きたい、と言う欲求は、必ずしもそう言うものではないはずです。

No Music No Life と言う、外資系レコード販売店のコピーがありましたが、アレは販売促進向けの標語でしかなく、本当に音楽を聴かなければ、人間としての個体を維持することができない、と言う人は地球上どこを探しても、居ない、と言う事を否定できる、合理的な理由は、私の知る限り、存在しません。


それでも、人は音楽を聴く、、。

人生において、人に与えられた時間には、限りがあり、音楽に身を委ねる時間は、かけがえのない有限な「時」を消費する行為でもあります。

CE6D8D67-479F-40C7-8EDD-5BA86F71642C.jpeg



人間の個体を維持するための、栄養摂取行為、食事は、ある一定の量の食べ物を口から取り入れ、消化に要する労力が限界を越えれば、自動的に終了します。

どんなに貪欲な人間でも、そして、屈強な胃袋や消化器官をそなえた人間でも、際限なく食べ物を食べ続けることはできません。

でも人間は、音楽に関しては、貪欲と言うよりも、まるで超電導による永久機関と言うモノの存在を体現するかの様に、聴き続ける事ができます。
その気になれば、何時間でも、いや、もしかしたら、何日でも聴き続ける事だって可能かもしれないと思ってしまうほど、時にはむさぼるように、音楽を聴く事ができますし、いくらそれをしても、人間の脳は、疲れるどころか、ますます音楽を聴く事を望む状態になる事もあります。

これは、音楽というものに、それだけ魅力というものがあると言うことなのだと思いますが、食べ物と違い物理的に、摂取するわけではない、音楽というものが、どのような形で人間の頭に浸透しているのか?
、物理的な存在ではないから、際限なく、聴き続ける事ができるというだけでなく、同じこの地球上に存在する、人間の表現した、声や楽器を使った物語を、人はどう言う思考回路で、受け止め、理解、鑑賞しているのか?。

少し難解な小説や、散文を繰り返し、読むことで、理解が深まるだけでなく、色々な感じ方を会得し、楽しめるように、言ってみれば、よくできた音楽は、人間にとって、噛めば噛む程に、味わいが増す、スルメの様な存在であるとも言えるものだと思います。

私はかねがね音楽について語る時、楽句(メロディー)や、リズムは、言語の様なモノで、音楽を理解し、楽しむ為には、そのサイクルや、流れの変化をとらえる、感覚や、経験をはじめとして、言語を理解する様な音感が必要なのではないだろうか?と、思っています。

B5EEA449-28FE-4DFB-95C1-99D441261434.jpeg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1579)


音楽(90)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年05月07日

たまには音楽について。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-2.JPG


 あんまり毎日くだらないことばかり書いているので、今日は少し真面目なことを書こうかなと思います。どうせ、また下らない話になるかもしれませんが、とりあえず頑張って、、(笑)書いてみます。

 って、何について書こうかなと思っているかというと、「音楽」の話。 音楽の何について書こうというのかというと、「音楽」って一体なんなんだろう、、という話です。 

 そんな抽象的な話どんな風に書くのかな、、と思う方が多いと思うのですが、このブログ、CMSレコードというジャズ系マイナーCDレーベルのHP付属のブログで、毎日更新している割に、音楽の話題が少ない、、と思っていますので、この辺で、音楽の本質に迫る(ウソ!?)話を書いてみようかな、、とか、いっちゃって、、ナンチャッテ、、とか、書いてると、この辺りから読んでもらえなくなるかもしれませんが、一応真面目に書こうと思います、、´д` ; 。

 世の中、表面的には音楽であふれていて、どこにいっても音楽が鳴っている、、。 もちろんその多くが、録音され、再生されている、いわゆる音源というやつですが、毎日どこかで、生の演奏をやっているホールだとか、ライブハウスとかもあって、そういう公開の場所ではなくても、楽器を練習している場所とか、とにかく音楽というものは、現代社会において、とても珍しいものではないわけです。

 もちろん学校とかでも、教科の一つとして教えられていますし、音楽は一つの文化として、豊かなもの、生活の中に彩りを与える、大切なものである、という位置づけになってはいますよね?。

 音楽はほとんどの場合、人間が楽器を演奏して、奏でるわけですから、音楽があるところには、演奏者とか、楽器とか、音響装置とか、そういうものが存在していて、それから、聴衆というものの存在も、音楽には必要不可欠であるはずです。 だれも聴いていないところで楽器を演奏して、録音もしていなければ、それは音楽ではない、、とは言いませんが、現代の価値観でみれば、音楽としての存在意義がとっても薄い音楽となってしまうと言えると思います。
 
7-3.JPG


 この論法で言えば、音楽とは、演奏者もしくは作曲者という送り手と、聴衆との間に存在する、ものである、、ということが言えると思います。
 現代社会に存在する音楽のほとんどが、経済との結びつきの中で存在していて、これはなんの分野でもある程度言えることですが、人間が奏でる音楽は奏でる人間の労働とか、演奏している曲の楽譜とか、その音楽を演奏する場所や、楽器など、何かしらの経費がからんで、この世に存在している、、ということは間違いありません。

 音が出るものでも、風だとか、野鳥の声などは、一切経済が絡んでいない、自然なものなのに対して、音楽は音を出す為に何かしらのお金に換算できる労力がかかっていると言えると思うのです。

 細かい話を書けば、たとえ、職業演奏家でない人でも演奏するための楽器を購入する為にはお金が必要ですし、その楽器がたとえもらったものでも、それを製作するためには労力がかかっていて、それをつくった人は、材料を購入し、賃金をもらってそれを製作したはずです。

 ここまで書いて、この文章は、「音楽とお金」、、というタイトルが付きそうな、内容になっているような感じですが、それを書きたい訳ではなくて、お金を払って、楽器をかったり、その楽器で奏でる音楽をお金を払って聴く、、という行為をなぜするのか、、ということを考えれば、人間が「音楽」というものに「豊かさ」とか、「癒し」、、みたいなものを感じるから、それに見合った、対価を払おう、、という意思があると言っても良いと思っているからだ、、と言って良いと思います。

 良い音色を出したい、豊かな響きを出したい、、という欲求から、より高価な楽器を購入する、、。アマチュアの演奏より、巧みな職業演奏家の奏でる音楽を聞きたい、、という欲求があるから、演奏家にお金を払う、、という、言って見れば、豊かさを得るための投資をするという経済活動が行われています。

 ここから先は、この音楽をめぐる「豊かさ」について書きたいと思います。 っていうか、これ読んだ人が、「なんだ、これいつもと違う人がかいているか、他のサイトを間違ってひらいちゃった」、、と思うかもしれませんが、、いつもの「そぼろ」ですから、、(笑)。


7-1.jpg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1579)


音楽(90)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年05月06日

頭の、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-3.JPG


 首は、ずいぶん回るようになりました、、!、(笑)。

 連休最終日、、数日前の頭の疲れをひきづりつつ、仕事頑張っています。睡眠をとったりして、体の疲れは取れているような感じがしていますが、パソコンのキーボードに向かうと、頭の疲れがよくわかる、、ということに最近気づきました。 
 
 それはどうしてかと言うと、タイピングのミスが多いんです、頭が疲れていると。 文章が頭に浮かんで、自然と手が動いて、文字、というか、文章を入力していきますが、しっかりキーボードを指で押しているつもりなのですが、スペースバーを押して変換すると、全然意味がわからない文になる、、。

 キーを押し間違えているのだと思うのですが、いちいちそれを消して、もう一回入力しなおすのですが、ひどい時には、何回やっても、正しい入力ができないときがあり、すごく短い文章を書いているのに、なかなか前に進まないんです。 この文章も、意外と手こずって書いていますし、昨日もそうなのですが、単語の変換のミスも、気づかずに、先に書き進んでしまったりします。

 昨日のブログでも、単語の変換ミスがあり、FBの方は修正しましたが、HPの方は、まだしていない事を、今気づきました。

6-1.JPG


 こういう入力ミスと、書き損じ、そして、書き直しがなく、文章がかけると、ものすごく早く、ブログを書き終わりますが、ここ数日大した長さでもないのに、かなりの時間がかかっています。

 体の疲れは、眠ればある程度取れますが、一旦頭の中に、傷みたいなものができると、なかなか厄介なことになりますね、、。この症状がひどくなると、精神科のごやっかいにならなくなるのかもしれませんが、、、。

 仕事のやり方として、毎日何時から始めて、何時に終わる、、という性格の仕事ではないのですが、作業のすすめかたにどうしてもムラが出るので、スケジュールの関係上、根を詰めてやらなくてはならない事になることが、時々ありますが、それをやると、頭が疲れてしまいます。

 「廃人になる」という表現を使いますが、このタイピングのミスの多さを考えると、本当に廃人に近いのかもしれないな、、と、思います。 ちなみに、今日はまだ、ワンセンテンスも、ミスなくタイピングできていなくて、書き直しの連続で、ここまで来ていて、それ自体の作業で、もう、疲れる、、とか、嫌な感じになってしまっています。

 昨日のブログの終わりの方で、「何か楽しいことを書かなければ、、」というようなことを書きましたが、今日も、結局書けずに終わってしまいましたね、、、。

 ナンダカナ〜。

 みなさん、!連休は、楽しめましたか〜、、、(⌒-⌒; )?。


6-2.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1579)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月05日

首が、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-2.JPG


 今日は曇ってました、、ほとんど日差しはなし、、。 でも、低湿度。どうやら、こちらの方に訊いてみたら、例年は今頃は梅雨に近い天気になっていて、かなりジメジメなんだそうです。まだ2年目なので、よくわかっていませんでしたが、去年はこうではなかったのかもしれません。もう去年のこととか、覚えていません、、。

 ナンダカナ〜。

 ブログの最初から、なんというか、「もう歳で、記憶力ありません、、」みたいな話で、お恥ずかしいのですが、昨日、一昨日の話もあんまり自信がないので、1年前は、若い時の10年前くらいの感じがしています。

 大丈夫か、小宮山!、記憶障害か、、?って感じですが、まあ、軽くそういう感じい〜 (笑)。

 って、笑い事じゃないかもですが、そんな感じです。

 そういえば、無理な作業のせいでしょうか、昨日からちょっと首が痛いな、、と思っていたのですが、今日朝起きたら、昨日よりもっと痛くなっていて、よく首が回らなくなってしまっていました。右にも左にも、上にも下にも痛くてあんまり動かない、、。 
 まあ、日常生活にはそれほど支障ないんですが、痛いのはちょっと辛くて、こういう時は、ゆっくり動かしてだんだん「ほぐす」みたいなことを若い時はしていたので、少しだけやっってみましたが、まあまあ効果がありましたが、まだあんまり首は動きません。

 考えてみたら、若い時、20代の時はしょっちゅう首が動かなくなるほど、痛くなっていました。

5-1.JPG


 どうして当時そうなっていたのかは、はっきりはわかりませんが、仕事はずいぶん忙しかった、、という事だったのだと思います。東京を出てから、そういう無理な仕事の仕方はできるだけしないで、無理をしないスタイルで、ずっときましたが、最近ちょっと忙しいのと、それほど忙しくなくても、体力の回復が遅くなっているのかもしれません。

 このことと、年齢は無関係ではないのでしょうね、、。

 去年の記憶がない、、とか、加齢で首が痛くなるとか、、、ろくなこと書いていませんねこのブログ、、。もう少し読んでて、楽しい話を書かないと、読んでる方に申し訳ない、、とか、一応少しは思っていますが、基本的にこのブログ、自虐ネタでできている部分も多いので、こういう話を書かなくなったら、続けて行けないかもしれませんね、、。 でも、なんとかしなきゃね、、。

 ゴールデンウイークも、終盤にはいっていますが、皆様の健やかな休日を祈念しておりますです、、m(_ _)m、ハイ、、。

5-3.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1578)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月04日

頭が疲れると、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-3.JPG


 今日は晴れたり曇ったり、気温は25℃まで上がりましたが、意外にも程湿度で、一時30%台までさがって、日が暮れた今でも45%しかありません。ゴールデンウイークで、こちらに来た方達は、南国らしい気候を少しは楽しむことができたのかもしれません。

 天気の衛星写真を見ると、本州の西部と、九州は雲がないのですが、沖縄付近だけ、それなりの雲が漂っていますが、かなり湿度が低いので、もうすぐ梅雨、、という感じは、あんまりしません。 昨日は、かなり気温が下がりましたが、今日は平年通りの感じですから、寒暖の差が激しい気がします。
 もしかしたら、私のお腹の具合が悪いのは、仕事のストレスだけでなく、気温差のせいなのかもしれませんが、その症状は今日になって、改善されました。

 朝でもないのに、鼻が出たりしていたので、もしかして風邪かな、、と思ったりもしましたが、それも無くなったので、どういう体調なのかは、よくわかりませんが、まあ元気ではあります。

4-2.JPG


 今日使ったブログの写真は、1枚目は今日の空。まるで、秋のような鰯雲みたいなものが空に出ていましたが、画像としては面白いので、写真に撮りましたが、ちょっと不気味な感じの写真にもみえますが、それは、私の精神状態のせいなのでしょうか、、?。

 やはり、根を詰めて仕事をして、頭を使うと、精神状態が不安定になることがありますが、今日の写真どれも、なんだかちょっと暗め、、というか、独特の雰囲気が漂っている気がすると思っていますが、それは、気のせいなのか、、?、どうなのかは、やはり、少しおかしな状態なので、判断が難しいところです。

 写真が怪しい画像なのか、精神状態のせいで、そう見えるのか、精神状態のせいで、そういう写真を選ぶのか、どうなのか?。 なんていうことは、みなさん興味ないですよね、、(笑)。

 どこか、眺めとか空気が綺麗なところに行って、開放的な写真を撮りたいな〜、、と思いますが、どういうところに行ったらそういう素晴らしい写真がとれるのか、さっと頭に浮かばないのは、やはり頭が疲れているのかもしれませんね。 しばらくは、この廃人モードが続くのかもしれません、´д` ; 。

 やはり、人間は、脳が疲れると、精神も体にも影響が出ますね。そういう無理な使い方をしないで暮らせることが、一番良いのかもしれませんが、私の場合なかなかそうはゆきません。

 みなさん連休でリラックスしているときに、こんな話ですみませんねえ、、m(_ _)m 。

 そんじゃ、またあした〜!。

4-1.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1577)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月03日

徹夜明け。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-1.JPG


 暦の上での平日を挟んで、連休はあと4日、、。 一年に一回あるかないかの、お休みを謳歌していらっしゃる方も多いと思います。

 私の方は、昨日のブログに書いた通り、昨晩はお仕事で頑張りましたが、結局珍しく徹夜になってしまいました。 いつも割と、遅めに起きて、夜遅くまで作業して、朝方に寝る、、ということはありますが、昨日は、私としては、朝かなり早めの8時半くらいに起きて、お昼寝はほとんど無しで、今朝の午前10時ぐらいまで、頑張りました。

 もうダメだ、、キツイ、、っとなって、6時半から8時まで、目覚ましをかけて、仮眠をとりましたが、しっかり起きて、午前10時のクライアントチェックの時間に音源を送ることができました。 音源を送った取引先の方も、割と不眠不休な感じで何日も頑張っていらっしゃっているようで、なかなか大変そうで、お気の毒です。

 音だけでなく、映像が絡む仕事だと、その映像の編集とか、作業があって、それって、なかなか大変なのですが、それに合わせて音楽を仕上げるという作業も、その工程に依存して、作業しますので、いろいろ大変です。

 場合によっては、せっかく出来上がった音楽を、映像に合わせて、急遽変更、、というようなことはよくある話で、今回の徹夜は、そのせいではないのですが、音楽だけで成り立っている作品とはちがう、いろいろな苦労が、映像関係の音源の場合はあることがあります。

3-2.JPG


 午前中に音源を送って、爆睡する、、?、かと思いきや、なぜか、数時間で起きてしまいましたが、またその後休み、また夕方起きましたが、今回は、コーヒーとか、タバコとか、そう言うものの力を借りずに作業をしましたが、なぜか、なかなか寝付けませんでした。理由は不明ですが、内容的な物に関して、夕方にクライアントの完成OK の知らせが来たので、あとは、仕上げのミキシングを終わらせれば、この作業は終了、、というところにきました。

 頑張った甲斐があった、、とはいえますが、ミキシングだけで、もあと数日かかりそうなので、最後まで気が抜けません、、って、まあ、仕事ですから、気をぬく、、よいうことはありませんけどね、、。 今回は、音源の内容が、かなり入り組んでいるので、ミックスは大変、、。時間内に、なんとなく、本格的な作業をしないで、内容がわかるように仕上げるのも、大変でした。

 今日のブログの写真は昨日と一昨日の晴天の時のものですが、今日は、というか、昨夜から今日にかけては、結構雨が降りました。気温も上がらずに涼しかったのですが、朝は90%近くあった湿度が、日が暮れてから、急に落ちて、今は50%台にまで下がりました。

 不思議な爽やかさの中、気温は20℃しかなくて、こちらにしては、何気にちょっと寒い、、感じになっています。 徹夜がたたったせいか、ちょっと、お腹は下痢気味なのですが、もしかして、それは、3枚目の写真のもののせいなのかもしれません(笑)。慣れないものを口に入れると、そういうことになることがありますが、そのせいなのか、徹夜のせいなのか、仕事のプレッシャーのせいなのか、、本当のところは、わかりませんネ、、´д` ; 。

3-3.jpg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1576)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月02日

連休の風景

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-3.JPG


 仕事の合間に、気分転換も兼ねて、まだ明るい午後2時頃にこの文章を書き始めています。今日は午前中に気温は27℃を越えていて、陽射しもあり、それなりに暑かったのですが、明るくて、気持ち良さそうだったので、外へでてみました。

 昨日も書きましたが、昨日と今日は、暦の上では平日で、おやすみではない会社もたくさんあるようで、結構街には働いている人もたくさん見られました。

 ところで、今日のブログの1枚目の写真ですが、これ、今日午前中ちょっと出かけた時に発見した、ブーゲンビリアなんですが、一つの花に、ピンクと白の両方の色が混じっています。 同じ幹から、赤と白両方の花が咲いていて、珍しいな、、というのは、何度か見たことがありますが、これは、一つの花で、二つの色、、。

 これって、かなり珍しいですし、なかなか綺麗ですよね、、?。近づいてみるとなんとも言えない美しさです。

 電信柱の横に、どこかのお家の入り口があって、そこに何気なくひっそりと咲いていたブーゲンビリアでした。

2-1.JPG


 次の写真は昨日の昼間撮った写真。 道路の上に映る、モノレールの線路の影。 形がそのまま写っているところを見ると、真上に太陽がある頃ですから、お昼頃撮った写真なのかもしれません。天気がよかったので、影が、くっきりと映し出されていました。

 3枚目は、近所の病院の壁に映る、建物の影ですが、これは、午前中早い時間じゃないと撮れない写真です。多くの写真が、午後にだいたい撮っているので、貴重な写真、、といえば言えないこともないのですが、影フェチじゃない、一般の方々には、どうでも良い話でしょうね、、(笑)。

 結局このブログを書き出したのは、かなり早い時間でしたが、中休みがあって、こうやって、書き終わりつつあるのは、夜の8時過ぎになってしまいました。昼間の気温は28℃まで上がりましたが、いまは、25℃くらい。 でも、湿度が90%になっていますので、今は、かなりジメジメしています。

 やはり、段々梅雨が近づいている、、という実感を持つような、ここ数日の天気です。 連休はまだまだ半ば前、、私の仕事は、今晩は結構入り組んだ作業が続きます。

2-2.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)


日記(1575)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年05月01日

今日から5月。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-1.JPG


 今日も、気温は27℃まで上がりました。 連休中ですが、暦の上では、今日と明日は平日ですね、、。

 天気の方は、九州以外は、だいたい晴れていたようですね、、。絶好の観光日和だったようです。

 お知り合いのSNSにゴールデンウイークで、四国の高知に旅行している写真が載っていましたが、とてものんびりした風景でした。もう何年も、四国には行っていませんが、本州や、九州とはまた違った、田舎の風景があります。そして、四国と言えば、香川県の讃岐うどんなのですが、ここのところ、食べ物の話が続いているので、今日はその話題は無し、、(笑)。

 高知と言えば、海沿いに山もあって、海の幸山の幸、そして、四万十川流域の、川の幸も大変豊富なところです。県庁所在地の高知市のど真ん中でも、かなりのんびりした印象がありますが、今は以前よりは都会化しているのでしょうか、、?。高知はもうかれこれ、10数年行っていません。

 香川県なら、うどんを食べに、数年前に行きましたが、、(食べものの話になりそう、、(⌒-⌒; ))。

1-3.JPG


 ところで、現在沖縄で、なぜか麻疹(はしか)がはやっているとか、、。 数日前まで知らなかったのですが、ネット上で調べてみると、台湾から持ち込まれたと思われる、菌が原因らしいのですが、70人ぐらいの患者が沖縄県にいるらしいです、それから、名古屋にも、、。それで、感染をおそれて、連休の沖縄旅行をキャンセルした人たちが少なからずいるようです。

 でも、麻疹に感染している人たちは、大半が10代から、20代の人らしいので、私のような「オヤジ」は、大丈夫そうですね、、。どういう風に大丈夫なのかは、全然わかりませんし、根拠はないのかもしれませんが、、。
 今回「麻疹」という言葉を、かなり久しぶりに聞きました。 まだあったんですね、、「麻疹」って、、、。 そういう病原菌のことは、専門外なので、ほとんど何も知りませんが、、。 子供の頃、学校で、予防接種を受けましたよね、、、。

 あと水疱瘡(みずぼうそう)とかの予防接種も、、、。

 あれって、ああいう予防接種が効いていたので、麻疹にならないですんだりしたのでしょうか、、?。なんか、子供の頃、いろいろな予防接種を受けたような気がしたのですが、あれって、本当に必要だったのかな、、、?。

 アフリカとか、熱帯の地域に旅行するときも、いろいろな予防接種を受けるらしいですが、まだそういうところに行ったことがないので、それを受けたことがありません。

 ちなみにワクチンって、wiki によると、こんな感じらしいです↓。

 ワクチン(独: Vakzin、英: vaccine)は、感染症の予防に用いる医薬品。病原体から作られた無毒化あるいは弱毒カ化された抗原を投与することで、体内に病原体に対する抗体産生を促し、感染症に対する免疫を獲得する。 18世紀末、一度罹患したら再び罹患しない事実からエドワード・ジェンナーが天然痘のワクチンを発見し、その後にルイ・パスツールがこれを弱毒化した。弱毒生ワクチン、あるいは生ワクチンと呼ばれる。これに対して、不活化ワクチンは抗原のみを培養したもので、複数回の摂取が必要となったりする。

 病気の菌を体に入れる、、って、なんだか気持ち悪くて、、かえって、病は気からで、病気になりそうな感じもしますが、どうなんでしょうか、、?。

 今日の写真は、3枚とも、今日撮ったものです。 また明日〜。

1-2.jpg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪であります。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p)

日記(1575)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月30日

チャンプルー

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-3.JPG


 今日で、4月も終わり、、世の中は、ゴールデンウイークの真っ只中、今日は天気が良かったところが多いので、あちこち賑わったのでしょうね、、。

 沖縄は、湿度低めながら、昼間は28℃まで、気温が上がったらしいです。昼間は、仕事していましたが、何気に「結構暑いな、、」と、思っていましたが、28℃っていうのは、今年の最高かもしれません。

 このところ、ブログに使っている写真は、この間まとめて100枚くらい撮った中からの投稿が多いのですが、今日の写真は、最後のブーゲンビリアだけ、本日の撮影です。

 ブーゲンビリアも、ハイビスカスも、こちらでは一年中咲いていますが、やはりこれからが、元気の良い花が咲くのかもしれません。

 昨日は麺の話でしたが、最近以前よりは、投稿頻度が上がってきましたが、まだまだ、以前の週一くらいのペースには程遠いですね、、。 同じ麺ばかり書くわけにもいかないので、沖縄にいる限り、それほどたくさん麺を食べるわけではないので、なかなか書けません。 

 そういえば、沖縄といえば、沖縄そばで、普段あんまり食べませんが、他に麺料理というと、「ソーメンチャンプル」というのがありますが、まだ一度も「最近食べた麺」で、取り上げていないことに、今気づきました。

30-2.JPG


 ソーメンチャンプルというのは、家庭料理で、ソーメンを茹でたものに、やさいとか、お肉とかを加えて、炒める料理ですが、外食では、食事というより、ちょっとおつまみ寄りの食べ物で、食堂の定食なんかには、ゴーヤーや、麩のチャンプルに、ご飯と味噌汁がついたものはありますが、ソーメンチャンプルの定食は、食堂では見たことがありません、。

 沖縄の人も、関東のように、お好み焼きとか、たこ焼きとが、焼きそばと一緒に、ご飯を食べるような、ダブル炭水化物メニューはあまり、得意ではないのかもしれませんね。私はダブル炭水化物は、全く平気で、もしソーメンチャンプル定食があったら、喜んで食べますが、それがないことに、今このブログを書いていて、気がつきました。

 うちでは、パスタは、茹でて食べるのに、わざわざソーメンを茹でてチャンプルをつくることはありませんが、この夏は、ソーメンを買って、チャンプルに、挑戦してみましょうかね、、。

 そういえば、こちらでは、チャンプルを表記上、チャンプルー、、というふうに、伸ばすことが多いです。

30-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1574)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月29日

最近食べた麺 118 冷やし中華

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-1.JPG


 今日は、4月ここの以来の久しぶりの、最近食べた麺。 前回の麺の話から、一週間か10くらいの時間が経っているのかな、、と思っていたら、なんともう20日も経っていて、今日は4月の29日。

 なんか、最近月日の過ぎるのが、早くて早くて、、、っていう感じなのですが、今日の麺は前回のお店と同じ所の麺。 今回のは、なんと二日間限定の冷やし中華(豚しゃぶ入りサラダ仕立て)、、です。 
 二郎系の、男仕様のラーメンの店ですから、サラダ仕立て、、トマトや、生野菜なんていう感じは、ちょっと意外な作風でしたが、限定商品ということもあり、興味がわいて、いってきました。

 このお店、最近の風潮のご多聞にもれず、店舗の情報や、休業や、売り切れなどの情報を、ツイッターや、ラインで発信しています。そういうことには、私は疎かったのですが、スマホにしてから、そういった情報にもアクセスするようにもなっていて、臨時休業とか、売り切れで閉店という様な情報も、手に入れる事ができます。

29-2.JPG


今日の2日間限定の、冷やし中華も、ラインで来た案内でしりました。

大根、人参などの細切りなどと、豚バラ肉、煮卵のほか、トマトなども入っている、いわゆる、冷麺的な食べ物ですが、食べるときは、よく混ぜてタレと絡めるわけですが、ひとしきり混ぜ合わせて、口にしてみたら、なんか、異常に味が薄かったです。

もしかして、混ぜたりないのかと思い、更にマゼマゼしてみましたが、やはり、あまり味がしませんでした。なんだかやはり、おかしい?と思い、お店の人に「もしかして、タレが入っていないみたいなんですけど、、?」と、見てもらおうとしたら、ちょっと怪訝な顔をされましたが、よくみたら、やはり、タレが入っていませんでした、(笑)。

え〜、、!、という感じで、ビックリしましたが、その後、胡麻だれかみたいなものをかけてもらいました。

それにしても、当たり前のはなしですが、タレのない、冷やし中華って、妙な味ですね。マズイ!と言うわけではないのですが、寂しい味。

でも、タレがかかれば、なかなかのお味でした。でも、多分こんなに太い麺でつくっている冷やし中華って、かなり珍しいと思います。

まあ、タレかかってない冷やし中華の方が珍しいかも、しれませんが、、。

と言うわけで、今年初めて、冷やし中華を食べた、、というお話しでした〜。

29-3..jpg


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1573)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(118)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2018年04月28日

おんせんトリオ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1.JPG


 このブログのカテゴリー分けには、いわゆる日記、、というの以外に、「音楽」とか、「エンジニアの独り言」とか、「アルバム紹介」とか、「この一枚」など、全部で、10種類のカテゴリーがありますが、今日は「音楽」ということで、書きたいと思っています。

 音楽の何について書きたいのかというと、それは、最近お知り合いの紹介で聴いたグループのアルバムについてなんです。その方に一度ちらっと聞かせていただいたことがあって、今回そのグループのアルバムをまとめて4枚も貸していただき、聴きました。

 そのグループは「おんせんトリオ(Oncenth Trio)」というグループで、いわゆる、ピアノとベースとドラムの編成のピアノトリオなのですが、とっても、ユニークな面白い音楽をやっています。

 演奏メンバーは、リーダーが、ベースの岩見継吾、ピアノが、栗田妙子、ドラムが、池澤龍作という人たちで、私は、まだ一度もお会いしたことがない音楽家たちですが、ピアノの栗田さんは、共通の知人がいます。

 音楽的には、一応、ジャズという範疇に入るものだと思うのですが、とても、自由なスタイルで演奏していて、アルバムを通して聴いても全く飽きのこない、綿密なアンサンブルと、刺激的かつ、繊細な演奏で、すっかり魅了されました。

28-3.JPG


 それぞれのアルバムとも素晴らしく、コンセプト、アイデア共に、とてもユニークで、ゲストミュージシャンが入ったアルバムも一枚だけあるのですが、それも実に興味深い作品でした。 驚くべきことに、というか、私自身恥ずかしいなと、思ったのですが、ピアノの栗田さん以外の二人は、名前も知らなかった演奏者なのですが、とても素晴らしい演奏をしています。

 業界に一応いる者として、この素晴らしいミュージシャンたちを今まで知らなかったことが、残念でもあり、それと同時にその人たちに出会うことができたことは、非常に嬉しいことです。

 いい歳をして、まだまだ勉強不足なのだな、、と痛感しましたが、日本の西の端っこにきて、偶然、初めて知ることができた、このグループ「おんせんトリオ」の大ファンになってしまいました。

 ネット上で、調べてみると、アルバムを4枚出しているこのグループですが、それほど頻繁には演奏活動しているわけではないようですが、是非はやく、生の演奏を体験してみたい、、という風に思っています。

 世の中、ジャズ系音楽業界も広く、まだまだ、知らない素晴らしいミュージシャンがいるのでしょうね、、。

28-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1573)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2018年04月27日

もうズグ連休。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-3.JPG


 昨日は、ブログ更新の時間に、出かける用事があったので、早めに書いておきましたが、アップするのを忘れて、結局更新は遅くなってしまいました。 正確に言うとブログのサイトは、7時にアップされていたのですが、FBの方が、遅くなってしまいました。

 今日も爽やかな天気でしたが、もう27日で、ほぼ月末。週明けの月曜は祝日で、5月の1日、2日は、平日ですが、もう概ね、ゴールデンウイークに突入している感じになっていますね。

 例によって、あんまりゴールデンウイーク的なものはあんまり関係ない日常ですが、今年はなおさら、関係ない、、というか、私は作業をしなければならなくなり、そういう祝日的なことは、一切なさそうです。

 まあ、ぜんぜんそれは構わないのですが、世の中の方々にはゴールデンウイークはとっても大切なもの、、。

 もし、今日の土曜から、本来平日の5月の1日、2日も休むと、5月の6日の日曜までで、なんと、9連休。これは長い、一週間以上のお休みになります。

27-2.JPG


 これは、なかなかない、長期休暇になりますから、実際にそれを生かして、海外に行ったりする人がいるのかもしれませんね、、。 でも、そういう時期って、航空運賃とかそういうコストが、とっても高い。 旅行会社にしてみれば、書き入れ時で、思いっきり、稼ぐ時期、、。

 この時期しかお休みをとれない人にしてみれば、選択肢はないのかもしれませんが、下手をすると、普段の何倍もの料金を払って、旅行をしなければならないわけで、普段いくら一生懸命働いていても、それでたくさんお金を使ってしまうということになりますよね、、?。

 これって、なんだかもったいないな、、、と思います。 「この時期しか休めないから、しょうがないんです、、」という人が少なからずいるのでしょうが、私のような立場の人間にしてみれば、なんだかちょっと、無駄な感じが、、。 まあ、世の中そうやって、まわっている、、というところもありますが、個人より、会社、組織のために働いている、、という感じがして、わたし的には、あんまり納得できる話ではありません。

 私のような人間は、組織に属して、働くということは、多分できないので、どっちみち、そういう立場になることはないとは思うのですが、、。

 これって、自虐、、それとも、自由人の優越なのか、、、本人もよくわかっていないのですが、、ね、。

27-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1572)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月26日

カラッとした空気の中で、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-3.JPG


 今日は久しぶりの爽やかな天気でした、、、。

 カラッと晴れましたし、湿度も低めの60%位、陽射しはかなり強かったですが、気温は最高でも23℃。これはかなり理想的な、快適な気候でしたので、お外へ散歩に出ました。

 そして、写真も、、、。

 天気が良すぎると、、、つまり、快晴だと、雲がないので、、私の好きな雲の写真が撮れませんが、今日は、少なめながら、いい感じの雲が、、、。

 歩きながら、写真撮りながら、4キロ位は動いたと思うのですが、写真は100枚くらいは撮れました。どれも、まあまあの出来なので、少しだけですが、写真不足は解消されたかな、、というところです。このところ、自転車に乗ることが多かったので、運動不足でもあり、それも、すこし、解消できました。

 それにしても、温度は低めでも、亜熱帯の日差しは強く、照り返しがあると、かなり暑さを感じました。それを予想して、麻のシャツを素肌に着て出ましたが、日差しのせいで、涼しいどころか、かなり汗をかきましたので、やはり、こちらの日差しは半端なく強いです。 多分日焼けしたと思います。

 ところで、それなりの距離歩きましたので、いろいろなところに行きましたが、市場のある商店街のあたりを歩いていたら、私が知っている曲が、女性ボーカルと、ストリングアレンジで、流れました。

26-1.JPG


 好きな曲なので、なんの曲かよくわからないまま、天気が良くて、気分が良かったせいもあり、鼻歌で、小さな声でその曲のメロディーを歌いながら、歩いていました。そして、ちょっと、もよおしたので、公衆トイレに入って、しゃがみこんだ時にふと気付いたのですが、流れていた曲は、Mel Torme / Robert Wells の"The Christmas Song" でした、、。

 なんで、、?、4月にクリスマスの曲、、?。 まあ、別にすごく良い曲ですから、構わないといえば、構わないのですが、カラッと晴れた春の亜熱帯の快適な空気の中に流れる、クリスマスソング、、、。

 なんか、メチャクチャにシュールな空間が演出されていましたよ、、(笑)。

 以前このブログで、商店街のBGM て、要るの、、?、、みたいなこと書きましたが、今日のあのBGM は、秀逸というか、私にとって、それなりに楽しめましたが、、なんであの曲かかってたんだろう、、?という疑問はありますが、不思議な、体験をさせてもらいました。 沖縄だから、、、?。

 間違って、年末用の音源を、有線放送の会社が再生してしまったとか、リクエストがあったから、、とか、、?。

 まあ、どうでも良い、、といえばどうでも良い話で、こんなこと気にしているのは、私ぐらいのものなのかもしれませんが、、、^ ^ 。

26-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1571)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月25日

焼きそばの話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-2.JPG


 最近は、このブログ、少し遅めの更新時間になってしまうことが多く、おとといと、その前は、7時台に更新できましたが、昨日は9時過ぎ、今日も、更新しようとしたら、あまりにも、腹ペコで、めげてしまい、食事をしてから、いま、パソコンに向かっています。

 食事といえば、当然何かを食べるわけですが、忙しすぎて、出かけられない時や、いろいろな事情で、ささっと自分で作って、食べることも多いです。普通の人は、夕食というと、1日の終わりの食事、、ということも多いかもしれませんが、私の場合、仕事の合間の事が多いので、できるだけ簡単に、美味しく、、ということで、時短アンド、手抜きアンド、できるだけ美味しく、、という不埒な命題(笑)の元、いろいろ研究しています。

 「忙しい時は、インスタントラーメンとか、カップ麺にすればいいのに、、」という方がそれなりにいらっしゃいますが、私の場合、よほどのことがない限り、そういうものは、できるだけ、頂かないようにしています。

 ちなみに、今日つくって食べたのが、「焼きそば」。 焼きそばといっても、中華風でもなく、普通のソース焼きそばでもない、ちょっと変わった焼きそばです。別に、具材が変わっているとか、じゃなくて、味付けにちょとだけ、工夫がしてある、、というわけなんです。


 具材は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参で、肉はなし、、なんかそういう気分だったので、。

 もやしは、八百屋さんで、水に浸していない、薬の入っていないものを買いました。スーパーで売っているものは、保存用の薬物が入っている水に浸して、袋づめしたものですが、そうでないものが、珍しくうっていたので、喜んで買って、「そうだ、もやしの入った焼きそばを作ろう」ということになりました。

25-1.JPG


 野菜から炒めて、麺を入れますが、これはちょっと変わった麺で、お友達の台湾在住の方にいただいた、中華の乾麺です。無添加の乾麺で、乾麺なので、いちど茹でなければならないのですが、圧力鍋でするので、すぐ茹だります。乾麺って、保存がきくので、ありがたいですし、売っている焼きそばの麺って、保存料がきになりますから、、。ちなみに、太くて縮れた、沖縄そばの麺で焼きそばを作っても、なかなかおいしいです。

 ソースは、とんかつソースと、ケチャップと、塩、胡椒以外に、醤油と、少しだけカレー粉をいれたりもします。 関西のお店のお好み焼きとか、焼きそばのソースとかって、隠し味で、他に、オイスターソースとかも入っていたり、いろいろと、お店によってブレンドされていますので、それを参考にして、います。

 とんかつ屋さんでも、ソースに、カレー粉とか、コリアンダーとか、いろいろ隠し味を入れて、いるところが多いですよね。

 関西の、こういう、手軽にできる料理にはいろんな知恵が入っていて、美味しいものに対する、執念みたいなものを感じます。 最近は、焼きそば用のソースとか、いろいろと、スーパーでは売っていますが、いろいろと、自分で工夫するのが好きですね、、。

 麺を入れて、混ぜてから盛りつけて、さいごは、目玉焼き、、天かすと、マヨネーズを少し添えて、いただきました。

 ここまで書いて、用意していた、お好み焼きでも使う、自家製のダシと、紅生姜を入れるのを忘れていたことに、気がつきました。

 ナンダカナ〜、、。

25-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1570)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月24日

主に気候の話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-2.JPG


 今日は気温は若干低めながら、湿度はずっと80〜90%で、こちらの梅雨に近い天気でした。1日の気温変化は24〜26℃で、わずか2℃あまり、、。過ごし易くはありますが、この湿度で、あと2〜3℃気温が上がると、ちょっと辛いですが、今はまだ平気、。

 雨はないと思っていたら、夜から雨も、、。 洗濯をしたので、部屋干しして、エアコンをかけて、涼みつつ、乾かしています。

 でも、25℃を超えている割には、外に出ても、それほど蒸し暑く感じないのは、もしかしたら、二年目にして、すこし、高湿度に体が慣れた、、というか、麻痺してきたのかもしれません、、。きているシャツは麻ですし、服装は夏仕様にはしていますが、、。

 もしかしたら、今年の梅雨と、夏は、少しは、過ごしやすくなるのかな、、?、、。 まだわかりませんがね、、。

 
24-3.JPG


 昨日の空の晴れ間に撮った空の写真を今日のブログに3枚使っていますが、なんか、ドラマティックな空でした。ドラマティックなのは空の雲だけなので、それ以外はおまけ的なものですが、電線とか、ちょっとした建物とかが、少しだけ写っているので、それはそれで、写真の中では、なかなか良い役目を果たしています。

 昨日はそんな感じの空でしたが、風はそれほどありませんでしたが、今日は時折強風があって、停めておいた自転車が、倒されてしまったり、することもありましたが、今は風はおさまっています。

 今日の空は、ほぼ雲で覆われていましたので、写真は撮れませんでした。空が一日中雲に覆われていると、とても閉塞感を感じることが多かったのですが、それも、少しづつ、感じなくなってきたような気もします。

 それとも、なんらかの事情で、精神的に安定しているのかな、、?。 特にそんな自覚はありませんが、、。

 明日以降は、主に晴れ、、みたいな天気予報ですが、最低気温はずっと20℃、、。最高は25℃位で、温度差が結構ある予報なので、昨日今日の梅雨っぽい感じではなく、初夏っぽい感じになるのでしょうか、、?。

  
24-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1569)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月23日

履物のはなし。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1.JPG


 今日は久しぶりに日差しが出て、爽やかな1日になるかな、、と思っていたら、午後は曇ってしまいました。その後、晴れたり曇ったりで、今、このブログ、いつもよりちょっと早く書き出していますが、夕方は、どうにか、夕焼けぐらいは見られる天気ではあるようです。

 雲の写真を7〜8枚、とりましたが、ブログに使うのは明日以降にします。

 ところで、サンダルというか、突っ掛けというか、そういう、なんというか、履物を普段使っていますが、それが老朽化して、傷んできたので、新しいものに替えました。 というか、まえから買っていたものですが、使っていなかったものがありましたので、使うようになりました。

 実を言いますと、仕事をしている部屋は、フローリングで、入り口から土足で上がれるようになっているんです。なので、普段履きを部屋の中でも履いていることが多いんです。

 今回老朽化した履物は、足の裏が触れるところに、凸凹があり、ちょっと健康サンダル的なものでしたが、地面に触れるところが購入当初から、破損しだして、いまは、もうほとんど枠だけ、、という感じになってしまっています。

 それほど安物、、というわけではなかったのですが、なんとなく捨てるのがもったいなくて、つかってきましたが、たまに、近所に外出するときに履くと、辛くなってきたので、新しいものの登場となりましたが、その新しいものを履いて思ったのが、「これって、前のより全然履きやすいな〜」ということ、、。

23-2.JPG


 「こんなことなら、早く履き替えればよかった、、」と思ったのですが、これは、前に使っていたものより、かなりの安物なんですよね、、実は(笑)。 つまり、なんというか、いわゆる一つのですね〜(長島か?(笑))、、ありていに言えば、100円ショップで買ったもの、、。

 普段あんまり100円ショップに行きませんが、これは、去年の春に、もずくを取りに行くときに、サンダルらしきものが見当たらなかったので、買ったものでした。100円ショップで買った安物ですから、これもまた長持ちしなさそうなのですが、まあ、でも、それでも、100円なんで構わないんですが、いまのところ、結構使えて、丈夫そうなんで、びっくりしています。

 サンダルといえば、昔は、スペインのメーカーのものをデザインと履きごごちで選んで、幾つか愛用していましたが、悪い癖で、気に入ったものばかり使う傾向があり、すぐに老朽化してしまう傾向がありました。そのスペイン製は、女性ものの革靴位の値段はしていましたが、修理できる、、はずということで買ったモデルでも、日本ではメーカーの代理店が修理していない、、ということで、ナンダカナ〜、、、ということで、だんだん履かなくなって行きました。

 しかしそれにしても、この100円ショップサンダルって、値段にふさわしくない、履きごごちです、、。

 これはこれで、ある意味、、ナンダカナ〜、、という感じではあるのですが、、。

 100円ショップに売っている、クラシック音楽のCDは、版権切れの古い録音で、音質は悪くてそれなりなのですが、このサンダルは、値段以上の履きごごち、、。

 靴屋さんとか、サンダル製造者じゃなくてよかった、、、(笑)、、とちょっと思ったりします。

 まあ、いつまで使えるかわかりませんけどね、、、´д` ; 。

23-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1568)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月22日

文章を読むこと。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-1.JPG


 今日は22日で、4月も、もう残りわずか、、。 早いもんです。

 ところで、今日はちょっと仕事関係で、技術的な文章、、なんというか、音響電気関係のちょっとだけ難しい解説を読んでいたのですが、これがそれほど難しい話ではないはずなんですが、なかなか頭に入ってこなくて、苦労しました。
 もともと理系ではないのですが、わりと理屈っぽい文章とか、そういう内容は、それほど苦手ではない、、という認識がありましたが、全然理解能力が退化していました。

 文章の意味を完全に理解できない、、という歯がゆさもありますが、なんか、読んでいて、イライラしたというか、「一体何が言いたいんだよ?」という風に、腹立たしさと、敗北感みたいなものが、、。

 こんな文章も理解できないのか、俺は、、という、、。

 理解を妨げている理由は、自分なりに分析すると、必ずしも簡単ではない文章のせいだけでなく、あんまり知らない単語、もしくは、初めて知った言葉(英語単語)が、文章中に入っているせいもあるのですが、そういう文章を理解することができなくなっているのは、やはり老化のせいなのでしょうか、、、。

22-2.JPG


 技術系の文章の場合、日本語でも、新しい外国から来た、単語が、横文字で書いてあることもあり、またそれが、文章の長さを抑えるために、頭文字だけで、省略してかいてあることもあり、そういう書き方に私はよわいのかもしれません。 

 まあ、そういう文章を、久しぶりに読んだ、、ということもあるのかもしれませんが、、、。あと、大した内容ではないとは言え、毎日文章を書いていますが、書くことと読むことは、実は、無関係ではないのですが、同じではない、、ということもあるとは思います。つまり、文章をしょっちゅう書いているからといって、読解能力が高いとは限らない、、ということだと思います。

 ちなみに、音楽家の場合、楽譜をたくさん書いていて、その作業にかなり慣れている場合でも、初見が強いかどうか、、というと、必ずしも強くないということもあるそうですから、読む、と、書くはそれぞれ脳の使い方としては、微妙に違うのかもしれません。

 餃子でもたべて、リラックスしてから、もう一度さっきの文章を読んで、理解することにトラしてみましょうかね、、(笑)。

22-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1567)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月21日

無題

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-1.JPG


 今日は世の中、土曜日、こちらの天気は曇りで、雨もちらほら、、、。

 湿度は梅雨並みなんですが、夕方以降気温が下がってきたので、それほど暑いという感じはしません。

 今週は、テレビの話、インターネットの話、昆虫の話、写真の話と、いろいろ、バラエティーに富んだ話題(っていうほどでもないですが)で、ブログを書きました。

 写真に関しては、改めて今週使った写真をみてみたら、いつものことながら、空、というか雲の写真が多いですねえ〜。影か空、そして今週は生き物(昆虫と猫)の写真でした。

 影の写真も、青い空の写真も、天気が良くなければ撮れませんので、これからの梅雨の季節は、撮影することは難しいです、、。別に写真が撮れない、、ということではないと思うのですが、曇りのねずみ色とか、白い空の写真を撮っても、全然面白くないですよね、、。雨の写真を撮るとしても、これもまた難しいですし、、。

 傘とか、雨合羽とか、そういうもので、色とりどりの物があると良いのですが、そういう、モノを使っている人をこちらではあんまり見ません。
 
21-3.JPG


 赤い長靴とかも、、、。 実は梅雨時って、そんなに、強い雨は降りませんし、雨量も少なめなんです。ただただ、湿度が高く、超ジメジメになるだけなんです。 ここ2年しか知りませんが、すくなくともそういう感じでした。
 去年は、九州では、ものすごい豪雨で、たくさんの被害が出ましたが、こちらは、雨量も少ないですし、台風も、ほとんど上陸は無し、、、。

 はたして、今年はどうなのかな、、、?。

 なんか、今日は文章が浮かばなくて、書きたいこともなくて、、いわゆるローテンション状態、、、。 いろいろやることもあって、今日も、更新は8時を過ぎてしまいましたが、来週は、ちょっと面倒な仕事が待っていて、それを月末までに終わらせなければなりません。

 それが、結構キツイ、、、っていうか、まだほとんど始まっていないのですが、身体とか、体力ではなく、集中力が、かなり必要な内容の仕事なので、かなり心して、取り掛からなければなりません。

 まだ梅雨ではないので、今のうちに頑張る!!っていう感じですが、もしかして、梅雨前倒し的な気候になったら、そういう集中力が必要な仕事は、ジメジメ気候の中では、たとえエアコンをかけても、ずっとこもりっぱなしという訳にも行かないので、やるのは、辛いかもしれません。

 来週は、どんなことを書こうかな、、、。 なにか、面白いことを書くことが出来るように画策してみようかな、、?。

 無駄な抵抗、、、?、、(笑)。 

 皆様!良い週末を〜、、、(って、柄じゃないですが、)。

21-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1566)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月20日

また写真。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-2.JPG


 昨日も一昨日も、FB上で、ブログにいつもよりたくんの方々に、リアクションをいただきましたが、やはり、生き物の写真っていうのが、そういうインパックトの理由なんでしょうかね、、?。

 いつもなんだか訳のわからない写真ばかり載せていますからね、、、(笑)。

 なんだか訳のわからない写真ばかり撮って、ブログに載せていますが、いつも書いていますが、そういう訳のわからない写真のストックが最近ほとんどなくて、それで、生き物の写真をのせて、そのことに関して、文章を書く、、という形のブログになっていますが、だいたいこのブログそういう感じで、計画性のない感じで、ずっと続いています。

 これって、私の性格というか、人生そのもの、、ってわけでもないかもしれませんが、だらだらと勝手に書くブログになっています。

 というわけで、1枚目の写真は、いつ撮ったか忘れるほど前に撮った写真なのですが、海に注いでいる川の写真。結構魚が泳いでいて、釣りをしているひともいたりします。この写真を撮った場所からは、もう数百メートルで、海、というか港になります。それほど水が綺麗な感じでもないのですが、いろんな魚がいるので、まあ、それなりに水質は良いのでしょう。

20-1.JPG


 次の写真は、影の写真ですが、これ、どこで撮ったかもう忘れてしまって、場所はわかりません。 どこかの駅みたいなきがするのですが、それも定かではありません。この写真から分かることは、日差しに当たった何かの影が写っているので、天気が良かった、、、ということだけ。

 この影がなんの影かもわからないので、どこで撮ったのかは不明ですが、「なんかこれいいな、、」と思って写真を撮ったのは、まちがいありません。でも、そういう風にして、あちこちで写真を撮るので、あんまり場所は覚えていないことが多いです。何ヶ月とか、何年も前ならそれも尚更ですが、、(笑)。

 最後の写真は、これは撮った場所は覚えていました。猫がたくさんいる、街にある公園で、階段のよこに寝そべっていた猫です。写真を撮ろうとしても、ほとんど無視、、、という感じでした。

 昨日の猫もそうですが、野良なのに、けっこう太っています。誰か餌をあげているのでしょうね、、。

 この猫のまわりには、あとまだ10匹くらい猫がいました。なかには、血縁関係があるような似たような柄の何匹かの猫や、白や、真っ黒とか、いろんな種類、、。 猫好きのひとなら、とっても楽しいんでしょうね、、。 別にわたしは、猫は嫌いというわけではなのですが、特に大好き、、というわけでもありません。

 明日は、もう生き物の写真はないかな、、(笑)。 多分また変な写真になります。

20-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1561)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月19日

写真とか、いろいろ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-2.jpg


 今日は、一時昼過ぎですが、気温は26℃まで上がりました。湿度は、80〜50%代の間で、こちらにしては、1日の変化は大きな1日でした。てんきは、曇り時々晴れ、、。

 明け方は気温低めの湿度高め、昼間は、気温高めの湿度低めで、比較的過ごしやすい1日だったと思います。

 昨日書いた、昆虫の話、、。 意外にもいろいろ反響がありました。 反響というと大げさですが、読んでいる方からリアクションがあり、ちょっとびっくりしましたし、嬉しくもありました。

 そういうリアクションの中で、カミキリムシ大好きな、カミキリムシオタク、みたいな人たちが存在しているらしい、、という話や、鹿児島県の離島では、害虫のカミキリムシを捕獲して、役場に持って行くと、50円で買い取ってくれる、、、なんて言う、ある意味レアな話まで、飛び出しました。

 こういう、何気ない話ですが、いろいろな反応とか、そこから派生する話がいろいろ出てくる、、というのは、とても愉快なことです。

 ちなみに今日のブログ掲載の写真は、昨日とか、今日の撮影。 

 最初の猫の写真は、コインパークの車の下に横たわる野良ちゃんですが、なんか顔がバタくさいのと、顔がやたらと、胴体に比べ小さい気がします。顔が一番奥まっているので、見かけ上そういう風に見えるのかどうかわかりませんが、、ちょっと変わった猫、、という感じがしましたので、写真を撮ってみました。

29-3.JPG


 次の写真は、空に浮かぶ飛行機雲が、上空の気流に流されて、形がだんだんブレて、飛行機雲から、普通の雲になりつつある写真です。曇って水蒸気、、つまり、細かい水の粒なのですが、飛行機雲は、燃料が燃えるときにでる、ガソリンの中に含まれる、水分だと思うのですが、かなり普通の雲に近い成分なのでしょうが、なんか、一酸化炭素とか、そういうのも混じっているのでしょうか、、?。

 それとも、普通の雲に色だけみると、似ていますが、成分は全く違う、、?ということも、ないこともない、、という気がしますが、どうなんでしょうか、、?。

 興味ないですかね、、こういう話は、、。 やっぱり、昆虫の話かな、、(笑)。

 三枚目の写真は、モノレールのレールなんですが、レールといっても、普通の列車のレールとは違いますよね、、、。車輪というか、車体の床下に車輪みたいなものがあると思うのですが、それは左右二つあって、それが電気の通っているところから、動力の電気を受け取りながら走っているのだと思うのですが、それって、左右対象の構造なので、けして、レール的なものは一つ(モノ)ではなくて、二つあると思うので、、「モノレール」っていう名称は、見かけだけなんじゃないかな、、というようなどうでもいい話を考えましたが、これも、興味ないですよね、、?。

 誰がどういう話に興味あるのか、、なんて、実はわかりませんし、そういうことには、興味はないのですが、(笑)、一度ブログに読んでいる人の反応があると、変に意識してしまう、卑しい人間です、わたし、、。

 あっ、でも、時々は、反応してね、、、寂しいから、、♡。

19-1.jpg


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1560)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月18日

昆虫のはなし。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-1.JPG


 ここ数日雨が降っていて、厚い雲がそらを覆っていましたが、今日は晴れ。

 雨が降って、陽射しもなかったので、かなり気温が下がっていて、結構寒かったです。そんななか、おとといなんですが、あるところで、昆虫のカミキリムシを見ました。

 それが、今日のブログの写真の1枚目なんですが、こういう虫を、久しぶりに見ましたので、思わず写真に撮ってしまいました。 子供の頃は虫が大好きな、普通の子供だったのですが、最近それほどでもない、、というか、決して嫌いではないのですが、なんだかちょっと気持ち悪い、というか、怖いかんじがします。

 実を言うと、カニとか、エビとかの動いている姿とか、それらがたくさんいる動画などを見ると、かなり、気持ち悪くて、鳥肌がたってしまう、、ということがあります。こういう変化、趣味趣向の変化って、どうして起こるのでしょうね、、?。 これも、一種の老化なのでしょうか、、。 なんだか、不思議です。

 カミキリムシといえば、害虫で、成虫も、幼虫も、生えている木を痛めるとして、嫌われている虫なのですが、久しぶりに見ると、ちょっと気持ち悪がりながらなのですが(笑)、懐かしかったです。

18-2.JPG


 子供の頃同じ種類のカミキリムシを捕まえて、家に持ち帰ったことがありました。それで、模様というか、昆虫の個体の色形を、はっきり覚えているのですが、当たり前の話かもしれませんが、大昔に見たものと、姿は少しも変わっていなくて、それが懐かしさを助長しているのでしょう。

 私の方は、ずいぶん変わったのにね、、(笑)。 当然ですが、、。

 先ほど、害虫とかきましたが、そういうことは、人間の都合で、害虫と言っていますが、農作物とか、そういう植物を餌にしている昆虫は、害虫=悪い虫、、ということになってしまっていますが、これって、ただの人間の都合でついた呼び名ですよね?。

 それだから、かわいそう、、とか、言うつもりもないのですが、よく考えると、そういうことは、なんだか変だな、、という気がするときもあります。 ゴキブリだって、害虫で、とっても嫌われていますが、本当は特に悪いことはしていない、、?、、はずです。 そういう意味では、カミキリムシの類は、樹木を枯らしてしまうことがあるので、ゴキブリより、害が大きい、、?とも言えなくもないといえば、そうなのかもしれません。

 でも、ゴキブリも、カミキリムシも、もう何千年、、いや、何万年、、もしくはそれ以上ああいう容姿と生態を維持して、暮らしてきているんですよね。もしかしたら、人間よりもはやく、今の形になって世代交代して、生きてきたのかもしれません。 詳しいことはわかりませんが、、。

 私が、寿命がきて、この世からいなくなっても、昆虫たちは延々と、世代交代して、生き続ける、、。 これって、当たり前のことなのですが、一つ一つの個体の寿命は人間より短くても、いろんなところでずっと生息し続けるのですよね、、。 人間だって、いまのいところ、滅びないで、生き続けてゆくのでしょうが、人間より世代交代しても、同じ容姿を維持し続けながら、生き延びてゆくことが、なんだか、すごい感じがします。

 なんで今日は、こんな自然の神秘みたいな話になったのかわかりませんが、まあ、こういう日もある、、ということで、、(笑)。

 しかし、なんで、虫が気持ち悪く感じるようになったのですかね、、?。 不明です。

18-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1559)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月17日

インターネットとSNSのセキュリティー

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1.JPG


 昨日のブログの最後の方に、明日はインターネットの話を書きたい、、、とか書いていましたが、このブログだいたい前の日に予告したことを、書かない事の方が多いんですよね、、(笑)。 気分屋というか、予定通りやるのが好きではない、私の性格が出ている、、というか、何にも考えていない、、というところがあります。

 でも、今日は予定通り書きたいと思います、(笑)。

 昨日は、たまたま見たテレビ番組のくだらなさについて書きましたが、今日は、先日ネットで見たり、アメリカにいる友人が言っていた、インターネットのセキュリティーについての話を、ちょっと書こうと思います。

 米国で最近問題になっているのは、インターネット、それもみんなが使っている、SNS を通じて、使用者の個人情報が漏洩している、、という問題なのですが、Facebook が、ユーザーの個人情報を、お金をもらって、第三者に売り渡していた、、ということがわかり、責任者が公に謝罪会見を開いたというニュースがありました。

 これって、「え〜そんなことされたら、いやだよね、、」っていう話なのですが、私はちょと違う意見なんです。 といっても、別に、「個人情報なんて、じゃんじゃん漏らして仕舞えばいい」というふうに思っているわけではないのですが、何が言いたいのかと言いますと、、。

 Facebookって、最初に登録するときに、名前だとか、学歴だとか、所属会社とか、趣味とかそういう個人情報を入力するようになっていますよね、、?。 あれって、真面目な人は、馬鹿正直にそれぞれの項目を書き込んでいると思うのですが、不特定多数の人と、広くコミュニケーションをとりたい、、簡単に言えば、知らない人と繋がりたい、、と、つよく思っていなければ、それほど必要ない情報なんだと思うんです。

 でも、書いてくださいって、訊いてくるから、入れてしまったんですよね、、という方が多いと思うのですが、そもそも、あれって、Facebook 利用者のための情報というよりも、Facebook 運営側が欲しい情報なんだと思うんですよね、、。

17-2.JPG


 何が言いたいかというと、Facebook って、誰でも使えて、しかも無料ですよね、、?。色々な機能があって、とっても便利だったり、楽しいからみなさん使っていると思うのですが、ああいう SNS って、当然それの開発には、いろいろ労力がかかっていたり、運営上の経費だって、それなりにかかっていると思うんです。

 でも、ほんのわずかな広告しか出ていませんよね、、。 いくら、コンピューターで制御されていて、それほど人権費がかからないからといっても、あんな、粗末な広告で、全運営費をまかなうだけでなく、膨大な利益をあげる事なんて、できるはずもないんだと思うんです。確かに、インターネットの広告は、テレビやラジオのコマーシャルよりは、経費が少なく制作できますし、掲載には最小限の経費しか使わないで済むかもしれませんが、それは広告主が払うもの、、。

 じゃあ、どうやって、運営されていると、想像できるかというと、それは、いろいろな入力されたプロフィールもとに、そのひとが、普段どんな生活をしているのか、とか、どういう交友関係を持っているのか、、というようなデータを収集して、匿名で、そういう情報を欲しがっているシンクタンクみたいなところに、有料で情報を公開しているにちがいないんだと思うんですね。

 時々街で、交通量調査とか、色々なアンケートがおこなわれていますが、あれって、不特定多数の人の動向、、つまり、何をしに、どこに行くとか、そういうことを調べているわけですが、Facebook なら、どこそこに住んでいる、年齢が幾つの誰が、どこに何しに行った、、とか、何を食べたとか、投稿を通して、わかりますし、位置情報を公開設定にしていれば、常に、地球上のどの辺りにいるか、、とかいう、かなりお金をたくさん使っても調べることがしにくい情報を、無料で、Facebook 運営側は、手に入れることができる、、ということなんだと思います。

 だから、便利な機能を無料で、だれでも使える、、ということなわけで、ある意味、Facebook を使い始めた時点で、そういう個人情報を、無意識のうちに公開してしまていると言って差し支えないと思うんです。

 だからと言って、その情報をじゃんじゃんお金を取って、売り渡して良い、、ということはありませんが、情報を記入した時点で、それが利用されることを覚悟しなければならない、、とわたしは思っています。

 Facebook のCEO 情報漏洩に関する記者会見で、「反省しています」みたいなことを、言っていましたが、あれって、本音は、「何を今更こんなことで、会見を開かなければならないの?、、ばかばかしいな〜」というところなのだと思います。 その件に関しては、選挙に関係して、個人情報を売り渡したとして、問題になっているわけですが、情報が、個人を特定できない形で公開されてしまえば、合法なわけで、今回はそうではなかった、、らしい、、ということで、問題になっていますが、そういうことを、ちゃんと、無料でつかえるFacebook を運営している会社が、必ず守れるのか、、、というと、とっても疑問ですし、それを期待する方が都合の良すぎる考え方のような気がしますが、どうでしょうか、、?。

 ちなみに、わたしは、最初から、今まで書いたよいうなマーケッティングデータの提供者にはなりたくないので、 Facebook には 名前以外の情報は、ほとんど何も入れていません。そういう形で、あちらのデータ収集の邪魔をしている、ずるいユーザーというわけですが、そういう使い方をしないと、個人情報は守れないんだと思います。

 Facebook に関係のない通販サイトを閲覧すると、それに関する広告が、Facebook に出てくる、、というようなところをみると、やっぱり、そういう仕組みなんだな、、と想像どうりのやり方だ、、と思いましたが、別に私は驚きはしませんでしたよ、、。

 ナンダカナ〜

17-3.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1558)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月16日

ばかげた番組

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1.JPG


 今日は用事があって、携帯電話の会社の窓口に行ってきましたが、あそこって、とっても待ちますよね。忙しい人はちょとなかなか行けないなあ、、といつも思うのですが、あれもう少しどうにかならないのでしょうか、、?。 、、っていう話は、実はあんまりどうでも良い話なのですが、待っている人が見るように、大きなテレビがあって、放送が流れていたので、退屈しのぎに眺めていました。

 久しぶりに、2〜30分テレビを見ましたが、「いや〜相変わらず下らないですね〜」!!!。

 なんか、国の役人が報道の女性記者にセクハラしたのしてないだの、、という話についてやっていたのですが、まあ、本当下らない番組、、。

 まあ、高級官僚が、女性記者にそう言う嫌がらせをした、、みたいな話って、まあ、スキャンダラスな話、、いってみれば、タブロイドネタとして、面白いネタなんだと思いますが、真っ昼間から、いわゆるワイドショーというやつなんでしょうが、大の大人が10人くらい集まって、取っ替え引っ替えコメントしていましたが、いや〜お仕事とはいえ、本当にご苦労様です、、という感じで、ああ言うタブロイドバラエティーみたいな番組って、あれはあれで、放送作家がいて、一応台本があるのですが、わざわざパネルまで作って、やってない、やってる、、とか、セクハラ現場の録音があってどうの、、とか、、、いろいろやっていました。

 ああいう番組を、昼間の忙しい時間に、どうでも良い内容の話を、まさに時間潰しみたいな感じで、延々と放送している事自体、マジで、正気の沙汰とは思えませんが、ああいう超くだらない番組がなぜあるのかというと、そういうものを好む、視聴者がいるから、ということも言えると思うのですが、それがなんとも情けない、、。

 ああいうものを好まない人でも、ついテレビをつけていると、見てしまって、超低レベルのどうでも良い話を、視聴することによって、そういう下らない話題に慣れてしまう、、ということも、恐ろしいはなしだな、、と思いました。

16-3.JPG


 私はテレビはもっていないので、よくわかりませんが、たまたまではなくて、まあ、ああいう感じで毎日放送しているのだと思いますが、ああいう感じ放送が普通に行われているということは、本当にこの国の将来を憂慮しなければならない、とっても、問題な状況だな、、と思います。

 放送局にたいしては、もっとまともな、内容の、報道すべき内容があると思いますし、ああ言うものを喜ぶ、もしくは、許す、、つまり是認する視聴者層が多数いるとしたら、やはり、どうかしている、、といわざろうえません。ナンダカナ〜、、と思う人がいても、毎日のように、ああいったどうでも良い、、もしくは、全く大切ではない情報を繰り返し見せられて、そういう馬鹿げたことに慣れてしまい、何が大切なことなのか、、、ということを、テレビを見ている人たちが、わからなくなることがない、、とは言い切れない気がします。

 ああいう下らない、「情報」とも言えないような報道ソースを、習慣的に受け入れても、腹が立たないような、感性や、感覚を一般大衆が持っている場合、、そういう人たちが、芸術家が、真剣に表現したものに、心を開いて受け入れたり、感動する、、というような真っ当な価値観を一方で、持っていることができる、、ということは、ありえない気がします。

 お茶の間で、多くの人が、常識人としてテレビを眺めているはずですが、花見のゴミを置き去りにして、公園を汚れ放題にしたまま帰る人々と、ああいった真に低俗な番組を当たり前のように受け入れて毎日暮らしている人々は、もしかしたら、同じ種類の人間なのではないのか、、?と、疑いたくなります。

 美しいこと、素晴らしいこと、真実とはなにか、、というような事を真剣に考えながら毎日暮らし、自分の仕事を真摯に遂行している人間が、あんな時間つぶしで見ても、腹がたつような放送を、受け入れられるわけがない、、と私は思います。

 今日は、なんか、苦言というか、いろいろ文句を書きましたが、ついでに書きたい話があって、明日はそれを書きたいな、、と思っています。 インターネットをめぐる、はなしなのですが、、、。

16-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1557)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月15日

昨日の続き。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-3.JPG


 ここ数日いい感じの時間にこのブログの更新ができていたと思ったら、日曜の今日は、またまた9時過ぎてしまいました、、っていうか、これを書き終わる頃には、夜10時近くになっているのかもしれませんが、、、。

 今日はほぼ1日雨が降ったり、止んだり、、、。 未明に24℃あった気温は、現在は17℃くらいまで下がっていて、かなり寒く感じます。 明日も寒いのかな、、、´д` ; 。

 この時期にしては、かなり寒いですね、、。 まあ、暑いよりマシ、、かな、、?。

 昨日書いたハワイの話、、ですが、友人でハワイに6年住んでいた人によると、イメージほどは暑くない、、のだそうで、やはり、湿度が平均的にひくいから、そういう感じになるのでしょうね、、。 ハワイは、当然海に囲まれていますが、海に囲まれているからといって、湿度が高いとは限らないのですね、、。

 沖縄とか、東南アジアの湿度が高めなのは、もしかして、それより北にある、大陸のせいなのかもしれませんね、、。 詳しくは、調べればわかるのかもしれませんが、まさか、ハワイが平均的に湿度がそれほどに低いとは知りませんでしたが、こちら沖縄の湿度が高いのは、それなりの理屈があるのでしょう、、。

15-2.JPG


 理屈があろうがなかろうが、湿度は低いほうが良いのですが、私としては、、沖縄がここまで湿度が高いところだ、、という認識はありませんでしたが、ハワイが、そんなに湿度が高くない、、という認識もありませんでした。 

 何を隠そう、わたし、ハワイも含めて、アメリカ合衆国の国土を踏んだことが、まだありません。なぜ、、、っていう明確な理由はないのですが、、ヨーロッパとか、いろんな国に行きましたが、米国は未だに行っていない、、。まあ、絶対に行きたくないとか思っているわけでもないんですが、、。

 実を言うと、若い時ほど、外国行きたい、、という憧れとかそういう感じがないのですが、、ラテン的なところ、南米とか、メキシコとか、そういうところには、なんとなく行きたい、、、という願望は少しあります。

 まあ、その理由は、やはり、食べ物だったりするのですが、、。 

 タコスとか、シュラスコ、、とか、なんというか、その土地ならではの食文化には、本場で触れてみたい、、という願望は確かにあります。結局は食べ物のはなし、、、になってしまいましたが、最近あんまりそういう話書いていない気がしますので、、まあいいかな、。

 ハワイの食事ってどんなかんじなのかな、、。 こういうこと書き始めると、切ないので、今日はこの辺で〜。

15-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1556)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記