2019年07月11日

ダンゴ三兄弟

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-3,.JPG


 昨日は忙しくて、ブログ書けず、昨日の分を次の日の夕方つまり、今日の分のブログを書かなければならない時間書き出す始末になってしまいました。野暮用が重なってやむおえず更新できぬまま、今日の未明に就寝しました。

 昨日は予想通り暑かったのですが、今日の方がもっと暑かったです。でも、90%代の湿度に慣れてしまった体には80%くらいでも幾分涼しく感じるという、ある意味異常体質になっていて、今日の昼は、気温32℃まで上がりまして、この夏最高だったと思うのですが、いまいち暑いな〜という感じはそれほどはありませんでしたが、寝不足のまま出かける炎天下はそれなりにキツかった、、と言う事はありました。

 っていうか、疲れと寝不足で、頭がよく働いていない時に限って、理屈っぽく回りくどい文章なるというへんな「癖」がある私です、、、´д` ; 。 というか、なんでも良いからネタにして、昨日の分のブログをサッサと書いて、本日分のブログの更新を、、、という気持ちが焦りへとつながり、ミスタイピングと誤変換を誘う、、という体たらくに、成ってしまっています。

10-2,.JPG


 というわけで、なんでもネタにして、書こうと必死なわけですが、今日の写真1枚目は道路標識の影がアスファルトの道路に映る景色なのですが、これって、ちょっと串に刺さった団子に見えなくもない、、ですよね、、?。 そこで思い出したのがかつて流行った流行歌、、「だんご三兄弟」。たしかテレビの歌番組で放映されたのがキッカケだったような気がするのですが、元大手広告代理店勤務だった人が考えた曲なのか、歌詞なのかわかりませんが、曲はタンゴ調で確か串団子のクレイアニメか何かが出てきたような記憶がありますが、あれって何年前くらいでしたっけ、、?。

 って、どうでも良い話、、ですかね、、?(笑)。 でも冷静によく考えてみると、あの曲って別に大した曲でもなく、、歌も普通だった感じがするんですが、それが大ヒット、、みたいな感じになっていました。でも、そんな「大したことない(失礼)」曲でも、ずいぶん時間が経ったいまでも私の頭の中に残っているのですから、やはりそれなりに大した曲なのでしょうか、、?。

 子供向けの曲にしては、タンゴで俗っぽかった気もしますが、あれって一体なんだったのか、、、みたいなことを、この写真を見て考えました。「泳げたいやきくん」という曲もあって、あれは明らかに子供向けだったのでしょうが、あの歌を知らない人はほとんど居ない、、と思うのですが、最近そういう話を若い人としていると、「その頃まだ生まれてない」みたいな話になって、「ナンダカナ〜」という感じになることも多いです、、トホホ、、´д` ; 。

 と、ある意味どうでも良い話を書いて昨日の分のブログ終了、、、としますが、今日は何を書こうかなあ、、(笑)。ということを書いて、タイトルを入力して気付いたのですが、もしかして、「タンゴ」と「ダンゴ(団子)」をひっかけて、ああいうタイトルと曲調になっていたのかな、、、って、今更ながら考えましたというか、気づきました、、( ´ ▽ ` )ノ 。

10-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1948)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月09日

蒸し暑い一日。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1,.JPG


 今日も曇りで、雨は降りませんでしたが、とにかく暑い暑い、、、。 太陽の光がなければ、ずいぶんマシなはずなのですが、そうでもないのは、湿度がものすごく高いんです。雨が降っていないのに、一日中90%はありましたから、これで、気温はほぼ30℃なので、これは、まあ、暑くってしょうがありませんでした。

 それなりに風があったりするのですが、それでも、この気温と湿度ではかなり辛いです。汗をびっしょり書いた皮膚に、強い風が当たると水分が多少は蒸発するので、その時だけは少しだけ涼しい感じがしますが、その風もモワッとしたジメジメした風です。これって、普通に沖縄の梅雨の天気なんじゃないのかな、、?と思うわけですが、「寒の戻り」と言うのは聞いたことがありますが、「梅雨の戻り」とか「雨季の戻り」とか、そういう話はきいたことはありません。

 ちなみに、いまは夜の9時過ぎですが、気温が28℃で、湿度が95%です。これは歩いているだけで、汗を全身じっとりかく環境です。

 今日は7月9日ですから、いつの間にか一年の半分を過ぎてしまっていて、簡単に言えば今年も残りあと、半年を切っています。一年の大半が温暖な沖縄ですがこれからが夏本番というか、私にとってはとても辛い時期です。梅雨より夏の方がまだマシなのかな、、?と考えますが真夏のあの陽射しは本土では体験できないもので、観光できて、「南国だなあ、、」と感じて数日でいなくなるぶんには良いのでしょうが、ここに暮らすと、ここ生まれではない私には、強すぎる陽射しには苛まれます。

9-3,.JPG


 そういう意味では曇り空は優しい、、とも言えないこともないのですが、この湿度はつらいものがあります。

 さて、いつものように書きたいこと、くだらないことを書いていますが、他に思いつくこともないので、今日のブログの写真1枚目は、空梅雨中に沖縄で撮った写真。あるお店の暖簾(のれん)の影です。このころは暑かく、湿気も少なく良かったなあ、、、。どこか昼ごはんを食べたお店の暖簾だったと思うのですが、実は同じ時に撮った写真を以前のブログで使っています。

 2枚目の写真これも同じ頃でしょうか、、。空に部分的に存在する雲の裏側にある太陽の写真ですが特に面白い写真ではありませんね、、、。このくらいのうす曇りくらいが一番楽な天気なんですけどね、、。

 3枚目の写真、これは今日撮ったものなんです。ある建物の入り口にひかれたコンクリート、それが雑な施工なうえに、陽射しに当たって割れ目が出来たところに、植物が生えてきているところです。ものすごく小さな植物で、多分数ミリの大きさしかないのですが、気になって写真に撮りました。

 明日の天気予報を見ると、最低気温が27℃で、最高が31℃。 曇り時々晴れで、太陽も出るのだそうです。暑そうですね、、、、。 覚悟しておきます、、´д` ; 。


9-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1947)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月08日

島唐辛子

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-1,.JPG


 毎日雨ばかりでしたが、今日は普通の曇りで、久しぶりに雨が降りませんでした。湿度もちょっとだけ低め、、と言っても90%近くはあるのですが、、。曇りでも気温は昨日より高い30℃くらいまで上がりましたので、せっかく湿度が低くても、体感温度はほとんど変わりませんでした。

 ジメジメしていたりすると、頭がボーッとしますんで、昨日も今日も、ちょっと辛いものを自分で造って食べて、頭をシャキッとさせようかな、、と思いやってみましたが、汗を山ほどかいて、、頭がすこしシャキッとしても全身びしょ濡れで、なんだか、それなりに気持ち悪くなって、逆効果、、とは言いませんが、思っていたような効果にはなりませんでした、、ナンダカナ〜 。

 ところで、それに関連して書きますが、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、こちら沖縄には「島唐辛子」と呼ばれる唐辛子があります。
 大きさは小さめで、タイにある、とっても辛い唐辛子、プリックキーヌーに、色なんかは似ていて、あれよりもっと小さいのですが、とっても辛いです。辛さもタイの奴に近い感じです。

 でも、なぜか沖縄には辛い料理がないんですよね、、。
 
 沖縄そばに入れる「コーレーグースー」と言う、こちらのお酒泡盛に島唐辛子を漬けたものがあって、一種の薬味みたいな使い方をしますが、あれ以外に、「辛い食べ物」をしりません。どうやら、もともとあまり辛いものを食べる習慣がないみたいなんです。それなのに、唐辛子は激辛なんですから、不思議な話です。

8-3,.JPG


 その島唐辛子は本当に小さくて、長さが2cmくらいで、太さが8mmくらいでしょうか、、。その島唐辛子を、昨日パスタに入れて見ましたが、もうほんとちょっとだけ、、小さな唐辛子の先っちょ4ミリくらいを、包丁で細かくして、オリーブオイルにいれて火にかけましたが、もうこれだけで、十分にかなりの激辛になりました。

 少しだけ使えば用を足すせいでしょうか、この島唐辛子は結構値段が高いです。高いと言っても数百円ですが、量の割には高めのことが多いです。でも、八百屋さんとかに行けば売っている「島唐辛子」ですが、辛いものをあんまり食べない、、いや、ほとんど食べない人たちがどうやって使っているのかは不明です。

 私など、辛いものが大好きですから、少しだけ使えば、十分に辛い島唐辛子はとっても良い食材なのですが、一つだけ欠点があります、、。それは普通唐辛子って、乾燥させる、あるいは乾燥して保存することが多いのですが、こちらの島唐辛子は水分が少しだけ多めで、乾燥しなくて、なおかつ腐ってしまうんです。

 そうなると、保存にこまりますよね、、。まあ、普通に冷蔵庫に入れれば、少しは保つのかもしれませんが、普通に唐辛子のように、常温で厨房に置いておいて、手軽に使いたいのですが、そうもいかないみたいです。

 島唐辛子の良い保存法をどなたかご存知ないですかね、、。

8-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1946)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月07日

雨ばかり、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-1,.JPG


 今日もまた更新が遅くなって、日付が変わるか、変わらないかのギリギリのところですが、とりあえず更新目指して書き始めました。
 しかしそれにしても沖縄地方、雨がよく降ります。数日前にも書きましたが、まるで梅雨のようです、、。っていうか、梅雨明け宣言ありましたがあれは間違いで、梅雨の中休みで、晴れの日が少し続いただけだったんじゃ、、?というほど、雨ばかり。

 去年は空梅雨で、飲み水が心配されていましたが、梅雨明け前に台風が2個も来て、カラカラだったダムがいっぱいになったそうですが、今年はすでに、ダムは満杯なんだそうです。まあ、それはそうでしょうね、、(笑)。

 雨ばかりと言っても、九州のような災害レベルの豪雨ではないので、まだまだましなのかもしれませんが、自転車に乗れないのが、ちょっと不便で困っています。自転車があれば時間がないときでも、さ〜ッと移動できますが、これだけ雨が降っていますと、そうもいきませんので、昨日は久しぶりにタクシーと乗ってしまいました、、。いや、あれは一昨日かな、、?。

 たまに乗ると、緊張しますね、、タクシーって、、。運転手さんて、知らない人ですしね、、当たり前ですが。逆に道で拾ったタクシーの運転手が知り合いだったらびっくりしますけどね、、(笑)。

7-3,.JPG


 昨日に引き続き似たような天気で、雨が多いのですが、止む時間もありますが、その時間は短くて、何回も断続的に降っていますし、かなり強く降っているときもありました。
 用事があってそとにでましたが、かなり強く降っているときは、靴がびしょびしょになりますし、歩きにくいですし、傘をさしていても、服もかなり濡れます。でも気温が低くないので、寒くはなりません。

 でもとにかく湿度は極限まで高いので(98%とか、、)、動けば体から汗が噴き出します。

 天気予報を見ると、明日も明後日も今週はずっと雨の予報です。先週は少し晴れ間があるような予報ですが、その後変わって、ガッツリ雨の予報になってしまいました。
 夏の暑い、陽射しが強い天気もいやですが、こういういつまでも梅雨みたいなのも勘弁してほしいですね、、。まあ、いくらそう言ったって、こればかりはどうしようもありませんが、、。

 もう直ぐ日付が変わりそうなので、今日のブログは、これでおしまい!!。

7-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1945)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月06日

散歩

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-1,.JPG


 昨日は珍しくこのブログ、夕方の6時前に更新しました。 まるで、梅雨みたいな天気が続いています、、、という事を書きましたが、今日もそんな感じでした。でも昨日から今日にかけて、かなりの量の雨が降ったせいか、今日の気温は少し控えめの26〜7℃でした。 昨日はもっと蒸し暑くて、30℃くらいでしたから、湿度が高い中を歩いたりしていると、もう大変で、全身ぐっしょりと、汗をかきました。

 これって、まさに、あんまり今年なかった、梅雨の感じの気候で、鼻の頭にも汗をかき、タオルで汗を拭きながら歩いていました。それに比べたら、随分今日は涼しかったのですが、それでも雨が降ったり止んだり、、。 今日は比較的時間があったので、運動不足解消のため、あちこち歩いて出かけましたが、出かける時雨が止んだタイミングで、わざと傘を持たずに出かけて、時々降る雨を、雨宿りで凌ぎながらあんまり濡れないで、傘を使わずに帰ってくる、、、という遊びをしました、、(笑)。

 って、そんな「遊び」はきいたことがありませんが、(笑)、ともかくそう言う感じで出かけて、3時間ぐらい歩き回りました。 数日前に、「小宮山の夢日記」、、とかって書ければ、面白いかも、、と書きましたが、それは無理でも、よく散歩するので、「散歩日記」というのはかけるかもしれません。

6-2,.JPG


 歩き始めて1キロくらい行った住宅街で、偶然にもお知り合いに会いました。多分一年以上ぶりだったと思うのですが、私は「ああ、お元気ですか?」と普通にお話しましたが、その方はかなりびっくりしていらっしゃって、「こんなところで人に会うなんて、、!」と言っていました。 
 その方はお仕事に行く途中で、多分毎日のようにその場所を通っていらっしゃると思うのですが、いつもは多分誰にも合わないところで私のような知り合いにあったのが珍しかったのだと思います。

 でもその後、私の携帯が鳴って、その方から電話がかかってきました。「あんまりビックリしたので、いろいろ話忘れてしまったので、電話しました」と、、、。 「そんなにビックリする必要ないのにな、、」と思ったので、「別に死んだはずの人に会った訳ではないでしょう、、?(笑)」といったら、「それもそうですね、、」と笑っていらっいましたが、それなりにビックリしたみたいですね、、(笑)。

 その後予想どうりに、雨が降りだしましたが、その時はいわゆる商店街のすぐ横にいたので、アーケードの中でお店を見学しながら凌ぎました。そのままうろうろしているうちに、雨は止むかと思ったのですが、そうでもなかったので、少し濡れながら歩きました。
 実は雨に濡れるのは、私それほど嫌いじゃないんです、、(笑)。こちらは暖かいですし、ビショビショになってしまうと、雫もたれるし、どこかに入った時、少し困りますが、それほどでなければ、雨の中、傘をささずに歩くのが好きだったりします。

 ちなみに、日本人は雨が降るとすぐに傘をさしますが、外国ではそこまで、雨が降ってもすぐに傘をささない気がします。 イギリスのロンドンなんて、かなり強くない限り傘はささなくて、レインコートでしのいでいる人が多いです。
 1日になんども雨が降ったり止んだりするロンドンでは、大きな傘を持って出かけると面倒ですし、日本みたいに折りたたみの小型の傘を持ち歩く習慣もあまりないと思いますので、レインコートで雨を受けて、衣服を濡らさないという事が多いと思います。

 別にロンドンに憧れている、、とかじゃないんですが、、(笑)。 でも実際に雨が降ったり止んだりというときに傘を持ち歩く乗って、面倒ですよね。降っているときは、さしているわけですが、止んだら荷物になる、、。 まあ、車の人はあんまり傘は持っていないみたいですけどね、、。

 なんか、割とどうでもいい内容で長々と書いてしまいましたが、今日の写真1枚目は雨に濡れる塀に生えていた植物を散歩の途中で撮ったものです。

 良い週末を、、、!。

6-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1944)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月05日

まるで梅雨、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-3,.JPG


 ここ数日珍しくこのブログで、天気のことを書きませんでしたが、実は梅雨明け後なのに、まるで梅雨のような天気が続いています。今日はずっと湿度97%くらいで気温は28℃くらい、、。曇りですが、雨も降ったり止んだりで、実に蒸し暑い天気です。
 天気予報を見ると、来週までずっと雨か曇りです。まるで梅雨に逆戻りですが、衛星画像を見ると、日本列島と沖縄、そして朝鮮半島と台湾まで、濃い雨雲に覆われています。

 その一方で、台風はどうなのかな、、と思って見てみると、すでに何個か発生しているようですが、北上する過程で熱帯低気圧になっていて、沖縄は台風の被害は今の所免れていますが、九州などでは大雨の被害がかなりのものになっていますよね、、。

 ここまで書いて、結構書いたつもりでも、いつもに比べまだまだ文章の量は少ないのですが、今朝方書いた一昨日と昨日の分のブログは二日分のかなりの量の文章をすぐに書いてしまいました。それはブログに書いた通り、不思議な夢のおかげなのですが、どうしてああ言った不思議な夢を人間はみるのでしょうね、、、。

 もしかしたら、あのブログを精神科医が見たら、私の精神状態や心の問題についてわかるのかもしれません、、(笑)。

5-2,.JPG


 それにしても不可思議な夢で、なおかつそれを目が覚めてからもハッキリ覚えているという、とても不思議な体験でしたし、文章に書くことで、更に忘れられない夢になりました。ところどころハッキリ覚えていないところもありますが、画像的にはとてもハッキリとしていましたし、色や建物のディテールも鮮明に覚えています。
 ブログには途中までの事しか書きませんでしたが、登場人物は知っている人がほとんどでしたので、それでリアリティーもかなりありました。

 さて、今日のブログの写真の話でも久しぶりに書きたいと思うのですが、1枚目は先月九州に行った時に撮った写真、、だと思うのですが、いまいち場所は覚えていません、と思って調べてみたら、5月に沖縄で撮った写真でした。スマホで写真を撮っていると、撮影した場所や日にちがはっきり残っているので、便利です。
 デジカメだと日付だけしか記録されませんからね、、。 それとも最近のデジカメはWiFi対応なので、撮影場所も出るのでしょうか、、?。

 2枚目はこれは間違えなく、福岡で撮った写真です。久しぶりに行った珈琲店の窓際に置いてあった紫陽花の花ですね。生垣を越えて漏れてくる日の光が壁に移っているところも撮りたくて写真にしました。壁が褐色なのは、コーヒーの豆を焙煎した煙がこびり付いて、変色したものなのですが、面白い模様になっていますよね、、、。それに植物の影が写って、さらに複雑な模様のようになっています。

 3枚目は、沖縄の梅雨明け前に撮った写真です。この写真を撮ったときは、雨は降っていなくて、薄く太陽が出ていました。というわけで、ちょっと早めに今日は更新しま〜す。


5-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1943)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夢の中の話 2( 昨日のブログ ) 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-3,.JPG


 というわけで、おとといの分のブログを書いてから、ちょっと休憩して、その後お洗濯して、また続きを書いています。夜の8時くらいから明け方の4時半まで寝てしまって、まるで、魚屋さんか、パン屋さんみたいな就寝スケジュールですが、慣れない時間帯のせいか見た、変な夢について書いています。それではその続きを、、。

 そして、そこからが、また変な話なのですが、綺麗な制服を着たホテルの係員がきて、応対するときに、英語を喋って対応できたら、部屋代がやすくなる、、という案内をされたのです。 その案内が文章だったのか、言葉で説明されたのか、言葉なら日本語だったのか、英語だったのか、、?それは全く覚えていなくて、ただそういう話が夢の中であった、、ということを覚えています。

 そして、それなら、、ということで、英語で話すのですが、その後、なぜかその場を離れ、その友人と東京の他の場所へ向かうのですが、その場所が、知っているような、知らないような、、懐かしいようで、初めて来たような、もしかしたら自分の家みたいな気がするのですが、そうでもないような、、。

 まあ、夢ってそんなものかもしれませんが、そういう場所がでてきました。それから、夢から覚めて時間が経ってきたら、だんだん急速に記憶は薄れていますが、友人と食事か何かして、そのホテルへ一人でもどるのですが、先ほどホテルに行くときに乗っていたバスは、普通のバスではなく、屋根の上にヘリコプターのプロペラのようなものがついていて、それで、高層ホテルの入り口に到着する、、ということに気づく、、という事を、夢の中で体験しました。

 なんとも荒唐無稽な話しなのですが、こういうSF的というか、超現実的な世界というものが、夢の醍醐味、、という気がします(笑)。

4-1,.JPG


 そもそも何故そんな風な夢を見るのかよくわかりませんが、夢自体それほど多く見る、、という自覚はなくて、今回みたいな起きてからも強烈に覚えているというのも、滅多にありません。
 いつも文章を書くのに書くことがなくてシックハックしていますが、実際に見た夢の話を書くと、こんなにすらすらと文章が書けて、紙面がみるみる埋まってゆく、、ということに驚きを感じます。

 この夢はその後も少し続いて、いつの間にか目が覚めてしまうのですが、この鮮烈な印象と記憶というものが、なぜ目が覚めた後も持続しているのか、、というのが不思議です。そして、夢の中に出てきた景色や建物は、くっきりしていましたし、画像は鮮烈なカラーでした。
 以前夢の話をこのブログに書いて、私は色付きの夢をほとんど見ない、、という話を書きましたが、今回の夢は普通に起きているときに肉眼で見る景色の色とかわりませんでした。

 自分以外の人の話を聞くと、夢の中に出てくる景色は皆さんほとんどの場合色付きなのだそうですが、私はモノクロの事が多いです。その理由はわかりませんが、今回の夢はモノクロではありませんでしたから、余計に強く記憶に残っているのかもしれません。

 変な夢を見たために、スラスラと2日分のブログを書くことができてしまいましたが、なんだかこれも変な話で、何が起こるかわかりませんね、(笑)。毎日変な夢みないかな、、。「小宮山の夢日記」っていうのも面白いかもしれません。まあ、そういう風に思い通りに夢を見ることはできないでしょうから、無理でしょうが、、、(笑)。

 今日のブログは時間通りに更新できるのでしょうか、、?(笑)。


4-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1942)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夢の中の話(一昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-1,.JPG

 
 いま7月5日の金曜日の早朝、、というか、4日の夜中なのですが、もう2日分もブログを書いていなくて、この夜中におとといの分を書き始めました。
 旅先でもないのに、いろいろあってこうなってしまいましたが、2日分ためたのは久しぶり、、というか旅先以外では初めてみたいな気がしていますが、7年くらい書いていると、他にもあったかもしれない気もしますが、いちいちそれを調べるのも結構大変なので、せいぜいそれをブログネタにするというのが適正なのかもしれません。

 こんな感じで、なんともある意味どうでもいい話を書いていますが、まあ、このブログ入れて、あと2日分書かなければなりませんからね、、、´д` ; 。 それなりに忙しくして更新が滞ってしまっていましたが、今日は夕方から夜にかけてある作業をしてから、かなり力尽きて、仮眠を採ろうと思って横になったら、なんと8時間以上眠ってしまいました。

 やっぱそれなりに疲れていたんですね、、、。それで目が覚めたのが夜中のというか、早朝というのかよくわからないのですが、まだ暗い4時半くらいでした。なんとも変な気分なのですが、実はその間に夢を見ていたのを目が覚めた今、まだ覚えています。

 夢というものは起きてしまうとなかなか内容を思い出せないもので、起きてすぐは多少覚えていますが、だんだんと時間が経つにつれ急速に記憶から削除されてゆくということが多いですよね、、。

3-2,.jpg


 その夢には実在する友人が登場するのですが、とても不思議な夢でした。その内容はどこか、大都市、多分東京だと思うのですが、そういうところの路上で待ち合わせて、その後、バスみたいなものに乗って、大きなビルの中のかなり高いところにあるホテルみたいなところに一緒に行きました。

 そして、そのホテルはその友人が私のためにとってくれていて、「いやあ、こんな立派なホテルもったいないなあ、、」みたいな言葉を私が発したりするのを覚えています。

 そしてそのホテルなのですが、部屋がなんとも変な構造でした。 

 入ると鰻の寝床みたいな細長い部屋があり、ソファーとか机とかがあるのですが、二つ部屋があって隣の部屋はかなり大きくて、とてもデコラティブな、、何か不思議な未来的なのか、古臭いのかわからないような、複雑な装飾の付いたベッドが7〜8個くらい置いてありました。「一人で泊まるのにこんなにベッドはたくさんいらないな、、」とか思いながらちょと覗いた部屋の扉を閉めた、、という情景が記憶に残っています。

 この辺りまで書いて、結構な文章量なので、これを7月3日、つまりおとといの分のブログということにして、続きを昨日の分のブログとして続けて書きたいと思います。


3-3,.JPG



沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1941)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月02日

梅雨や台風の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1,.JPG


  今日も暑かったですが、梅雨明けしてから暑い日が続いています、、って言っても、まだ数日ですが、、。気象衛星の画像を見ると、本州から九州にかけて、かなり濃い雲が垂れ込めています。各地で豪雨が続いているようで、特に九州では去年に引き続いてものすごい雨が降っているようです。

 沖縄は、去年は梅雨明け前に台風が2個も来て、大変な大雨になりましたが、今年は豪雨は少しだけありましたが、まだ台風はきてはいません。
 今日も用事で外へ出ましたが、少し涼しかった去年の夏に比べ、今年は平年並み、、というか、梅雨明けした途端に夏真っ盛りになった感じで、陽射しの強さはものすごくて、外から帰ると、腕や首のあたり、日光が直接当たったところが太陽の光のアレルギーで、とても痒くなります。

 これはこちらに来て初めて体験したことで、陽射しがかなり強いので、皮膚がそれに反応してしまっているようです。

2-2,.JPG


 今日の3枚の写真、これは梅雨明け後に撮影したものですが、1枚目はモノレールのレールと橋桁の強い陽射しに当たって道路に映し出された影です。ひかりがあまりにもつよいので、道路にあらかじめ書かれている模様のようにも見えます。
 2枚目は猫の写真ですが、これはいつもこのブログに登場する猫のたくさんいる公園で撮影しましたが、昼間あんまり人のいない公園で、お腹を空に向けて気持ちよさそうに寝ていました。私が近づいていって、スマホを構えて、それに気づいても、人懐っこいのか、眠くて面倒臭いのか、逃げる気配がなくダラ〜んとしたまま寝ていました。
 目は覚めているのですが、まだ寝ぼけていたのかもしれません。それにしても体の割に頭が小さい猫でした。

 それにしても今日も蒸し暑い1日でしたが、外へ出ると汗がジットリと滲んできますし、食事してから、外へ出るとものすごく暑くなります。 汗がでかなり水分や塩分が体の外へ排出されますので、それなりに補給しなければならないと思います。今週半ばくらいには天気が崩れるそうなので、少しだけでも涼しくなるのでしょうか、、。


2-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1940)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月01日

夏です。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-3,.JPG


 昨日はいまいち暑くない、、みたいなことを書きましたが、今日は曇りがちだったにも関わらず、かなり暑くなりました。と言っても32℃くらいなのですが、こちらの夏の最高気温は大体そのくらいです。でも、湿度が高いので、体感温度はもっと高いです。80%くらいは当たり前にありますので、結局かなり暑い感じがします。

 部屋の中はもちろんエアコンをしていますが、梅雨が明けたとたんに、梅雨の間の設定では蒸し暑く感じるようになりましたので、少し強めましたが、それでも随分暑く感じます。

 そういえば、昨日のブログですが、外出先で書いていましたので、コピーペーストを間違えてしまい、同じセンテンスが二回出てくるところを、後から発見しましたので、編集しました。失礼しました。
 書いたつもりの文章より、「長いブログだな、、」と思いながらよく確認していませんでしたが、本日になってから、修正いたしました。これは暑さのせいではなく、私の不注意のせいです。

1-2,.JPG


 今日も猫の写真を使っていますが、これは梅雨が明けた日の昼間に歩いた、いつもこのブログによく出てくる、猫のたくさんいる公園での風景です。暑くて、日陰でダランとしていますが、木の葉の間から漏れる日の光が少し当たっていて、暑そうです。
 湿度が高く、気温も夏のおんどになっているときに、このフカフカの毛皮につつまれている姿を見ると、余計に暑そうに感じますが、猫は平気なんでしょうか?。
 まあ、平気じゃなくてもこれで暮らして行かなければなりませんが、、。

 やっと梅雨が明けましたが、例年より一週間くらい遅かったそうですが、一度明けると亜熱帯の暑さがはじまりますし、今年の梅雨の期間の前半よりはるかに湿度はたかいので、かえって暑く感じますし、汗もたくさんかきますので、、喉が乾きますね、、。

 そういえば、今日から7月ですね、、。今年ももう半分終わりました、。月並みですが、早いなあ、、(笑)。九州の方の大雨は大丈夫なのでしょうか、、。

 暑さとは関係ないのですが、今日も少し短めの文章で終わります。

1-1,.JPG



沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1939)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月30日

コンサート

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1,.JPG


 梅雨明け2日目ですが、ホント梅雨明け宣言した途端の真夏らしい天気で、梅雨入り直後は「なにこれ、全然梅雨じゃないじゃん!」という感じだっただけに、気象庁さん、よかったですね、、みたいになっていますが、気温は梅雨入り中より少しだけ高いだけで、夏としては、まだまだです。

 でも陽射しはかなり強いので、暑いですし、日が暮れると湿度が高くなる、、というのがこちらの真夏ですので、夜は外に出ると汗がジトッとします。
カラ梅雨の頃は過ごし易かったな、、と、懐かしく思い出しますね、この天気は。

 今日は実は、あるコンサートに来ていて、その開演まえに着席してこのブログをスマートフォンで書いています。

 私は音楽関係の仕事ですが、ほとんど普段コンサートに行くことはないのですが、今日は割と忙しくないと言う事と、ある方の推薦があったので、そのイベントにやってきました。
会場時間から随分経って会場に到着しましたが、まだほとんどお客さんが来ていませんでしたので、静かな環境のなかでブログを書いていました。

30-2,.JPG


 書いているうちに、それほど広くはない会場は、いっぱいになり、コンサートは始まりましたが、一部が終わってから休憩中にまた続きを書いています。

 今がもう夜の9時近くですので、更新できるのは、もう少し後になると思いますが、今日はなんとか本日中に更新できそうです。


30-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1935)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月29日

ピアノ技術業界の現状

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-1,.JPG


 今日2回目の更新です、、っていうか、昨日の分の更新はほんの数十分前でした。昼間はそれなりに湿度が低かった梅雨明け後の沖縄でしたが、日が落ちたら結構ジメジメしてきました。まあ、でもこれって、まあまあ普通の沖縄の夏の気候です。

 ピアノのメインテナンスについて、昨日の分のブログに書きましたが、ピアノ事情の悪さは、実は沖縄だけではありません。世の中の景気は決して良くはなく、当然楽器産業も斜陽なわけですが、電気ピアノの普及はアコースティックピアノの売れ行きを壊滅的に少なくしていますし、メーカーもお金になりにくいピアノ修理を行うピアノの技術者の育成には積極的ではけしてありません。

 音楽業界ではステージなどでも、よほどの事がない限り生のピアノを使うことは少なくなっていて、それに変わって、電子ピアノやキーボードが使われています。それらの楽器は調律という作業は必要とせず、電源を入れれば音が出ますし、経年変化や、演奏自体による、機構の変化、ズレなどは全然ありません。
 ピアノの機構=メカは、遥か100年近く前に完成されており、とてもよくできた装置なのですが、調整する箇所がたくあんあって、他の楽器に比べとても複雑な部分が多いです。

 ネジやバネ、、その他たくさんの部品を調節することは、素人ではできませんし、工具などもそれ専用の物もたくさんあって、一般の人ではとても手に負えません。たとえ道具が手に入ったとしても、それを使って調整するには経験や、機構を理解することが不可欠ですし、音に関する感覚、音楽的なセンスみたいなものが必要で、道具を持ち、ある程度の経験があるピアノ技術者の全てが、十分な仕事をできるわけではありません。

29-2,.JPG


 そんな環境なのですが、そのうえに、ピアノという楽器の存在数はどんどん減っていて、それを調律とか、修理する技術者は生業とするには仕事が少なすぎる状況があります。要するに、技術者はとても少なくなっていて、将来的にも減ってしまうことは明白で、若い人たちがこの業界に入ってくることもほとんどなくなってきてしまっています。いくらピアノの技術に興味を持っていても、その仕事をして生活が成り立たなければ、それを志したり、続けて行く人は増えるはずはありません。

 かつてそれに従事していた人の多くは、引退したり、廃業せざろうえなくなっていて、録音スタジオや、演奏会場の楽器の多くは現在危機的な状況になっています。楽器を持っていても、修理するお金がない、、または、近くに優秀な技術者がいない、、ということは当たり前にありますし、昨日の分のブログのに書いたように、技術レベルの低い者が作業をして、楽器をダメにしてしまうということもあったりして、ピアノ修理に対するピアノユーザーの意識も、業界にとって決して良い方向に向かっているとは言えません。

 良い技術者が、適正なお金をもらって、楽器を修理するという当たり前の行為が稀有なことになってしまっている、、というのが、ピアノをめぐる環境なのではないのかな、、と思いますが、これはなんとかしなけれななりません、、。

 頑張って書きました、今日の分のブログ、、、´д` ; 。

29-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1937)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

梅雨明けしました(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1,.JPG


 沖縄やっと梅雨明けました〜、、!!。 っていう風にこのブログに書いていますが、これは昨日忙しくてブログ書けなくて、一応昨日の分なんです。しかし長い梅雨だったというか、宣言は早かったのですが実質梅雨らしく、、というか、梅雨っぽいくなったのはここ3週間ほどでしたから、まあしょうがないのかもしれません。

 関西とか九州とかは、数日前に梅雨入りそして、関東地方はずいぶん前に梅雨入りしていましたので、なんだか不思議な感じが続いていました。それにしても梅雨明け宣言が出たとたんの、青い空白い雲、空の青さはすごく濃いめの色で、陽射しは刺すような、正真正銘の亜熱帯の感じがします。

 今日のブログの2枚目の写真は、その青空、今日撮影したものです。那覇市内のモノレールのレールの影が、くっきりとアスファルトの道路に写っています。
 気温は明け方の28℃から更に上がって、30℃くらいに、なっていますが、湿度は72%なので、それほどは暑くは感じません。何しろ、昨日まで、90%以上のジメジメでしたから、急に20%も下がれば、感覚的にはかなりカラッとしています。

28-2,.JPG


 今週は自分の仕事に加えて、本土からきたCMSレコードでお世話になっている調律師の方のサポート作業もありましたので、とっても忙しく、自分の時間はおろか、睡眠時間も十分には採れませんでした。そんなわけで、ブログ更新が滞ってしまいましたが、、。

 沖縄のピアノ事情は極端に悪い、、というのが、3年間こちらに住んだ私の感想ですが、それが情報不足による勘違いではないことを証明するように、あちこちにある、個人宅や、演奏会場などのピアノが、調律のみで、細かいメインテナンス無しに、かなり悪い状態で放置されています。

 こちらの技術者の中には、メインテナンス作業の経験がないのに、修理を請け負って、ピアノをダメにしてしまう業者もいたりする一方で、中古ピアノの展示場にゆくと、細かい調整をほとんどしていない楽器がたくさん展示されていて、それを何も知らないお客さんが、買って行く、、という現状があります。

 技術者と称する人何人かに直接会って、話をしましたが、技術に関する細かい話はちんぷんかんぷんだったり、平気で嘘をつく人もいました。ピアノのメカニズムの調整(整調)整音(ハンマー部分のメインテナンス)などの経験はなく、調律師といっても実質、調弦だけしかできない人がほとんどみたいですし、その作業の質も決して高くないというのが現状です。

 下の写真は、沖縄では滅多に見ることができない(笑)、ピアノの鍵盤を分解し作業しているところの写真です。

28-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1935)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月26日

梅雨の風景と、、(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


F254AAB8-F94A-4534-9937-9EF0F4367BB7.jpeg


 今日は朝から凄い大雨でした。亜熱帯性なので、ざあ〜っと大雨が降ることはよくある事なのですが、今日はそれが、何時間も続きました。

 結果、那覇市内に避難勧告がでたりしましたが、どうやらこの雨は、梅雨というより、遥か南海上で発生した台風が熱帯低気圧に変わったものの影響だと言う事を、人に訊いて知りました。

 テレビは持っていませんし、新聞なども、見ていませんでしたので、その事を後で知りました。

 ところで、今日のブログの写真は、めずらしく雨の写真。建物の壁から芽を出す雑草なんですが、横にあるのは、大雨の雨水が出ている雨樋の排水部分です。高い湿度と、溢れる雨水に触れて、小さな芽はとても喜んでいるように私には見えます。

 2枚目は雨に濡れる、オリーブの鉢植えの葉っぱです。葉っぱに降った雨が弾かれて、文字どうり水玉状になっているありふれた風景ですが、私にはとても風情があるように見えました。

A2576751-FE1C-48D9-90A6-7DAF4388D9CC.jpeg


 最後の写真は実はこれ、ピアノのメインテナンスをしているところを撮ったものです。これはグランドではなくアップライト(縦型のピアノ)なのですが、鍵盤のところの蓋をとって、調整のため外したハンマーを鍵盤の普段は見えないところに置いているところです。

 こういった、昔の時計の「分解掃除」的な作業はとても難しく、音質とメカの細かなコントロールができる技術者は現代においてほとんどいません。この写真はCMSレコードもお世話になっている調律技術者が、本土から来て、あるところにあるピアノを調整している現場に立ち会っていた時に撮影したものです。

 かなり古い、、製造から50年くらい経った楽器なのですが、数日かけて、大きな変化を遂げました。このような調整作業をできる技術者はとても少なくなっていて、この作業をしている技術者はかなり高齢ですし、後継者も少ないので、そういう現状には、考えさせられますし、今後の録音やコンサートの向けのピアノ技術の行く末は、けして明るいものではありません。

 そういった技術を継承して、後世に伝え、いつまでも楽器を良い状態に保つことができるように願っていますが、技術を継承する若い世代の人口はとても少なく、もはや、優秀な技術者の存在は、絶滅危惧種と言って差し支えないほどの稀有な存在になっています。

D6839622-4861-475F-889C-C96A7C3716E6.jpeg


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1934)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近食べた麺 147 辛味噌ネギラーメン(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


CF4FD715-757C-4B46-A0E8-0F77084B906D.jpeg


またまた昨日の分のブログを次の日の朝かいています。

沖縄は依然梅雨明けの気配はなく、ジメジメした天気が続いていますが、今朝方から何時間も、バケツをひっくり返した様な雨が降り続いていて、一部では避難勧告が出されたりしています。

今日は約1週間ぶりの最近食べた麺をお送りします。取り上げるのは、6月8日にかいた、タンメンを食べたお店です。

ここはラーメン屋さん的なお店の名前ですが、実質中華食堂で、ラーメンの類はメニュー全体のほんの一部で、定食やその他カレーやカツ丼などを含め、たくさんのメニューがあります。

ラーメンはいろいろな種類があり、タンメンをはじめ、醤油や、塩、味噌味もありますが、私が今回オーダーしたのは、ちょっと変わった、辛味噌ネギラーメン。

沖縄では麺と言えば沖縄ソバで、ラーメン屋さんも近年増えていますが、その多くは豚骨系で担々麺や、辛い系のラーメンはとても少ないです。これは、ネイティヴの沖縄の人があまり辛いものが得意でないという事情があると思います。

33C2781D-B6BE-470F-B337-D29842FC4D1A.jpeg


一番ポピュラーな沖縄ソバで辛いバージョンは見たことはありませんし、沖縄の郷土料理にも辛いものは見当たりません。

なので、私の様な辛いもの好きは、外食のときには、いつも寂しい思いをしています。そう言った事情で、常に何か辛い食べ物を、街に出たときには探しています。

そこで今回取り上げる辛味噌ネギラーメンをオーダーしたのですが、その辛味噌味は、味噌は日本の味噌と甜麺醤や、コチジャンをブレンドした味で、それに出汁は鶏ガラや豚がらに、鰹出汁をブレンドした味でした。

麺はこちらでは珍しい細めの縮れ麺具材の白ネギは、辛ネギラーメンに使う様な、ラー油などで和えた白髪ねぎではなく、薄い小口切りの味付けなしのものでした。

それ以外の具は、コーンと大きめのチャーシューで、割とシンプルでしたが、全体の味のバランスは良く、まあまあ良くできたラーメンでした。

欲を言えば辛味がもう少し強けれは、良い感じでしたが、満足はしました。

0CC3EFAE-47A5-4842-9CF3-744ED7D68C8C.jpeg


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1934)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月24日

長引く梅雨、、癒しの話の続き。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1,.JPG


 というわけで、昨日分のブログ日付が変わってしまって、また書いていますが、1枚目の写真青い空に白い雲ですが、こういう青い空、、しばらく見ていません。梅雨の合間、雲の間から出てくる太陽は少しだけ見ましたが、遅れてきた梅雨はずっと続いていて、まだまだなかなか明ける気配はありません。

 「癒し」について、何回か書いていますが、早く青い空をまた、この目で見てみたいものです。
 気象衛星の画像を見ると、日本列島の関東と東北地方と沖縄地方に大きな雨雲が覆いかぶさっています。九州や四国などは雲は全然かかっていなくて、晴天のようです。

 ただ梅雨の割には寒暖の差があって、梅雨というよりただ雨が続いている、、という感じなのですが、雨と曇りの気候はずいぶん長い間続いています。

 音楽や美術を鑑賞して、感動を得て、それが精神的な癒しになるという話を昨日のブログで書きましたが、ただ一方的に鑑賞すだけではなく、自らも楽器を演奏したり、絵画を描いたりして、表現者の立場になることによって、より作品の素晴らしさを感じたり体験できる、、、ということは、確かにあることだと思います。

 作品への理解力を高めることが、それを体験して得られる、ある種の「癒し」をより深いものにしてくれるということは言えるのではないでしょうか。ただ、作品の鑑賞眼が鍛えられることで、それほど優秀ではない作品を体験して、「癒し」ではなく、それとは反対の感覚を持ってしまうことも、否定できないことではあります。

23-3,.JPG


 そういう意味では、芸術鑑賞や、お酒を飲む、、ということより、イノセントというか、手軽で害がないのは、好きな食べ物を食べるということかもしれません。例えば甘いお菓子を食べる、、。
 これって、精神的なストレスが溜まった時に、とっても効果がある「癒し」ですよね、、。甘いものが嫌い、、という人も、もちろんいるとは思いますが、運動して疲れたり、頭をたくさん使った時に甘いものを摂取したくなるというのは、それを体が欲している、ということだと思いますが、それを食べることで、多くの人は「癒し」を得ることができますよね、、、。

 まあでも、その結果、太ってしまったりしますし、甘いものの採りすぎは結果的にはあんまり体にはよくはありませんが、、。正常な精神状態であるならば、それほど馬鹿げた量の甘いものを一度に摂取することは普通しないと思います。
 そして、お酒のように飲みすぎて、意識がなくなったり、健康を害する確率はそれほど多くはない気がします。これは体質にもよりますので、お酒より、甘いものが体にあんまりよろしくないという人もいるとは思いますが。

 昔ある音楽家が、お酒の飲み過ぎで、肝硬変に成ってしまったのですが、医師にお酒を止められ、甘いものに走って、結果的に寿命が縮まってしまったという話を聞いたことがあります。その方は仕事でとてもストレスが溜まっていて、何かしらの「癒し」を欲することを抑制できなかったのだと思いますが、「癒し」の手に入れ方、ストレスの管理など、やはり「癒し」と人間に生活はとても大切な関係があるのだと思います。

 そういういみでは、食事でもお酒でも、芸術鑑賞でもない「癒し」の手に入れ方としては「ペット」を飼うというのもありますね、、。かわいい犬や猫を飼って、それに癒される、、という生活をしている人はたくさんいますよね、、。


23-2,,.JPG

    この寝顔に癒される、、?。

沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1934)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月23日

癒しの質、そのあり方について2(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-1,.JPG


 結局昨日の分のブログは夜中には書けず、次の日の昼過ぎというか、も午後3時を過ぎてしまいました。

 癒しの話の続きを書きたいのですが、癒しと言っても、つまりそれは人それぞれなわけで、癒しと感じる事柄は、人それぞれですし、同じ人でも、精神状態によっても癒しの感じ方や、あり方また、癒され方みたいなこともいろいろなパターンがあると思うのです。

 昨日の分のブログに書いたように、多くの人はお酒に癒しを求めますが、その結果健康を害してしまう人も多いのが現実です。お金をたくさん使って、お酒を飲んで、病気の治療にまた、たくさんの金を使わなければならなくなってしまう、、、。 これはある意味愚かなはなしですし、楽しく飲んだ後は、辛い治療がまっているとしたら、とても残念なことです。その上、寿命も短くなってしまうとしたら、大きな問題です。

 そういう意味では、音楽を聴くっていうのは、健全な趣味であり、そこに癒しを求める、、というのは、危険が少ない分野ではあります(笑)。


21-2,,.JPG


 どんなに激しい音楽を聴こうと、寿命が縮んだ、、という話は聞きませんし、精神に異常をきたすということも、通常はありえませんよね、、。
 一言に音楽を聴く、、といっても聞き方は様々ですが、より深く味わう、、ある程度専門的な知識や、聴き方ができる、ということであれば、より音楽を楽しめますし、私はあまり好きな言葉ではありませんが、音楽を聴くことによって教養も豊かになり、言ってみれば、質の高い「癒し」を得ることも可能だと思うんです。

 渓谷の澄んだ清流の美しさ、山の草木を渡る風の透明感など、人間の心を癒す自然に並び称されるような、躍動的な旋律や、美しい音色を認知できるためには、それなりの経験が必要ではありますが、「癒し」という意味では、人間にとってある意味理想的な要素が、音楽や美術の鑑賞にはあると思います。

 ただ、綺麗だ、、とか、美しいとか、楽しい、、と感じるだけでなく、演奏や作曲など、そして私の目線で言って仕舞えば、録音技術にまで、人間の創意工夫込められていて、そういう次元にまで立ち入って、作品を鑑賞できれば、より深い感動がえられて、癒しだけだなく、人生にかけがえのない豊かな時間を過ごすことができるということが言えると思います。

 関係ないですけど、そろそろ梅雨明けませんかね、、。

21-3,,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1933)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月22日

癒しの質、そのあり方について(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-2,.JPG


 先日早朝に寝る前にブログを書いて、サクッとかけたので、昨日もそうしようかと思いましたが、昨晩は力尽きて寝てしまいました。それで、今日は昼間から忙しく、結局昨日の分のブログを、夕方過ぎに書くことになってしまいました。ナンダカナ〜。

 先日から、「癒し」について書いていますが、そういう意味では今日は忙しくて、疲れましたので、「癒し」が欲しい気がしていますが、今日はまだまだ仕事が残っています。
 前回のブログで、「癒し」を得るために、お金をたくさん使ってしまうことがある人がいる、、という話を書きましたが、基本的には自分の稼いだお金をどのように使おうがその人の勝手なのですが、より良い癒しの見つけ方。質の高い「癒し」、もしくはコストパフォーマンスの高い、そして、有害でない「癒し」について考えてみたいと思います。

 でもこんなこと、つまり、理屈っぽいことを書いた文章を読んだり、そういうことを考えただけで、ストレスが溜まる、、、つまり逆に「癒し」が欲しくなってしまう人もいるのかもしれません(笑)。

 たとえば、今日は私は朝から忙しくずっとパソコンに向かっていましたし、おそらく仕事から解放されるのは、夜遅く、、というか、多分夜中になると思うのですが、そこで、寝る前にストレス発散というか、癒しを得るためにはどうしたらよいのか、、。 自らの意思で、テレビを持っていませんので、寝る前に「テレビを眺める」という事はできませんので、そういうもっとも一般的な手段をつかって癒しをえることはできません。

21-1,.JPG


 私は音楽関係の仕事が主ですが、音楽を趣味で聞いて楽しむ事はほとんどありませんので、テレビの代わりに音楽鑑賞、、ということもやりません。最近よく考えるのは、猫か犬でも飼って、部屋に帰ってきたらそれらの動物が迎えてくれる、、としたら、それは「癒し」になるとは思いますが、そうなると、飼い主としてのいろいろな責任や、面倒なことも一緒に付いて回りますので、それを積極的にしようとはあまり思いません。

 夜中に仕事から解放されて、さて、寝る前になにをして楽しもうかな、、どのようにして癒しを得ようかな、、と思っても、そうなると、夜遅くまで開いているお店に行って、お酒を飲む、、くらいしか思い浮かびませんね、、。 しかし、それにしても今日は疲れているので、ミスタイピングが多い、、、。困ったことです。

 やはり、、癒しが、、、必要です(笑)。

 私の場合、お酒が強くありませんので、体にダメージを与えるほどは飲まないというか、飲めないのですが、お酒の強い人はついつい飲みすぎて、お金をたくさん使ってしまい、体にもダメージを、、、。つまり、心の癒しは得られるのですが、身体的には、癒しとは反対の方向に行ってしまいますよね、、。そして、お酒には中毒性もありますから、やがて最悪の場合精神もやられることがあります。

 この文章って、飲み屋さんの営業妨害になってしまいますよね、、。まあでも事実です、、。

 今日の分のブログはもう少し早く描きたいですし、もうすこし、癒しについて、突っ込んだ話が書ければ、、と思っています。

21-3..JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1932)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月21日

やっと癒しの話(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-2,.JPG


 最近夜の活動がおおくて、旅先でもないのに、ブログ更新が遅くなっていますが、夜中にブログを書くのも、そんなに悪くはありません、、気分的にですが、、(笑)。

 ところで、書こうとしてなかなか書けない「癒し」の話をかきたいのですが、人間誰でも人それぞれの「癒し」というものを持っていると思うのですが、そもそも「癒し」が必要になるのは、癒されたいという気持ち、、言い換えれば、何かしらのストレス、、つまり仕事とか、生活の中のいろいろな時間で、気持ちがささくれたり、疲れたりという時に、気分転換が欲しいとか、もっと重症の場合は、それぞれの人がストレスを忘れさせてくれる何かに触れたい、、という欲求をもち、それに見合ったなにかの行為をする、、ということなのだと思います。

 それは些細なこと、たとえば、仕事の合間にコーヒーを飲むとか、一昨日書いたように、仕事帰りにお酒を飲む、、とか、家に帰ってテレビを眺めるとか、普段デスクワークが多い人が、飛んだり跳ねたり汗を流して運動をするとか、、、。 そう言う一種の非日常体験をすることで、疲れた頭や体をリフレッシュすることが、「癒し」ということにつながるのだと思います。

 休日に、野山に行って、きれいな空気を吸うとか、渓流を眺めたり、鳥の声を聞いたりして、リフレッシュした時に人はしばしば「癒される」という言葉を使いますが、「癒し」というものは、そういう体験を通じて感じる、得られる事だけではなく、上に書いたように、日常の仕事以外の時間、普段の生活における非日常体験みたいものに触れることで、きもちがリフレッシュする=癒しなのだと思います。

20-3,.JPG


 きれいな水や空気に触れる事以外にも、人間にとっての癒しは、生活のなか、毎日の営みの中にある時間で存在するはずですし、それを自分の努力で、見つけ出す、あるいは、創り出すことも可能なことである、、と、私は考えています。

 でも、人によって癒しの形は様々で、千差万別。時には癒しを得るために、たくさんのお金を使わなければならない人いるかもしれませんし、時には癒しと引き換えに健康を害してしまうようなことも癒しとして受け入れなければならない人もいますよね、、。お金を使わずに、そして健康も守りながら癒しを得るということをしようと思うと、それなりに工夫をする必要があるのではないのかと思います。

 何が言いたいのかというと、世の中には癒しを求める人を惑わす、、というか、そういう人を狙った商売がたくさんあって、それに知らず識らずのうちに惑わされている人もたくさんいると、私は思うのです。夜の街、綺麗な女性がいるところでお酒を飲むと、とてもたくさんのお金を払わなければならないことがありますが、本当にああいう趣味というか、遊びというか、そういう遊びをしなければ癒しが得られない人って、本当はほとんどいないような気がします。
 まあ、それが楽しくて、お金をたくさん持っているので、そういう使い方をしても構わない、、全然問題ない、、という人もいるのかもしれませんが、実際にそういう遊びにかかる経費と同額のお金を使って、どれだけのことができるのか、、ということを考えると、私にはそういうお金の使い方がもったいない、、という風に思えるところが多いです。

 これは買い物でも言えることなのですが、高額な買い物をして、その高額な商品を手に入れる事によって得られる「満足感」みたいなことがあるとは思うのですが、その商品がどれほどの価値を持っていても、それほどの金額を使うことに誰もが疑問を持たない程の素晴らしさをあらゆる価値観に照らし合わせて言える、、ということは、ほとんど無いのではないのか?というのが私の意見です。

 これは「癒し」というより、以前書いたことがある、「豊かさの基準」みたいなことと関係があることですが、そう言う金銭的な犠牲みたいなものを払って得ることができるある種の「癒し」にはいろんな危険性があるきがします。続きは明日のブログで、、、。


20-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1931)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月19日

癒しの話が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-x.JPG

 今日は梅雨らしい気候でした。ほぼ一定の気温と湿度で、曇っていながらも29℃まで気温は上がりました。太陽もわずかに出ましたが、すぐに厚い雲に遮られました。

 昨日は「癒し」について、書きましたが天気以外の話って、久しぶりです、笑。 「癒し」について書く、、と言いながら、癒しを得られない話ばかり書いてしまっていましたが、、。

 昨日のブログで、休息が遮られた、、と書いて、字ずらを見て書きながら思い出していた音楽、武満徹さんの曲「遮られない休息」というピアノ曲を聴きながら今日のブログを書き出しました。

 この曲は瀧口修造の同名の詩からインスピレーションを得て書かれた曲ですが、三楽章のピアノ曲、、といってもとても短くて、3曲合わせても10分ほどのものです。聞いているといっても、You Tube なのですが、 You Tubeはホント便利ですね、、。武満さんの「遮られない休息」は何枚かCDをもっていますが、今すぐ手元にあって聴けるものはなくて、You Tube で聴きました。その演奏は高橋アキさん。 日本のピアニストで、いわゆる現代音楽と呼ばれるような音楽をたくさん録音している人です。

 話は脱線しますが、You Tube を聞いていて、人気のある曲とかポピュラーな曲には広告が表示されて、なかなか聞こうとしている曲が聞けないことが最近よくありますよね、、、。You Tube は広告の出ない有料バージョンの配信を行っていて、そのせいで広告を増やしているのかな、、とおもっていましたが、この武満さんの曲をYou Tube で聴いてみて、ポピュラーな曲ではないので、全然広告が出なかったです。

19-1,.JPG


 人気がない、、といったら失礼ですが、そのおかげで、余計なコマーシャルを聞かされなくて済んで、快適に音楽を鑑賞できました(ブログを書きながらですが)。三楽章ある曲がきれいに続けて再生されて、さらに自動的に次の武満さんの曲がまた、CM無しで再生されました。 今度は管弦楽曲で、Nostalghia という曲でしたが、これが、私が持っている音源と違う曲だったので、嬉しかったです。

 この曲は映画好きだった作曲者が、ロシアの映画監督のアンドレイ・タルコフスキー捧げた曲なのですが、、私が持っているのはケントナガノ指揮、ベルリンドイツ国立交響楽団の演奏で、この曲は一楽章のバイオリン協奏曲的な楽曲ですが、ヴァイオリンは Gidon Kremer が演奏しています、、っていうか、クレーメル名義のアルバムの中に入っている曲なのですが、 今聞いているのはビオラ奏者で指揮もするKremer の盟友 Yuri Bashmet 率いるMoscow Soloists という団体のアルバムで、アジアの作曲家の作品を収録したアルバムの中の音源で、バイオリンは、Roman Balashov という人が演奏していますが、大変素晴らしい演奏です。

 この演奏はKremer の演奏と比べても遜色ないどころか、オーケストラとの一体感も含めて、かなり優秀な演奏だと感じました。

 人間にとっての「癒し」の話が、なんども脱線して、武満さんの音楽の話になっていますので、今日は武満さんの音楽の話のブログということにしましょう(笑)。
 武満徹さんの音楽といえば、独特の薄暗さというか、美しい音響が散りばめられたある意味前衛的な曲が多いのですが、久しぶりに四曲聴いて、たまに聞くと前衛的な感じより、何か「癒しの音響」、、という感じがするな、、と思いました。 これも優秀な演奏の賜物だとは思いますが、、。


19-3,,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1930)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

癒しと休息

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-2,.JPG


 今日2回目のブログ更新ですが、正確にはもう日付が変わっています。つまり昨日の分のブログを書いているわけですが、昨日はおやすみモードだったはずなのですが、急な用事ができて、外出しなければならなくなり、「おやすみモード」は夕方前までとなってしまい、、いつもブログを更新している時間はその用事の関係で、外に出ていて、書くことができず、その後も色々やっているうちに、今書いているのは明け方の5時過ぎになってしまいました。

 最近気象のことばかり書いていますが、いまの気温は26.8 ℃そして湿度はなんと99%です。外へ出ればかなりのジメジメなのでしょうが、いまはエアコンの効いた部屋にいますので、楽チンです。

 急に仕事で呼び出されて、考えたこと、休息が遮られた時に感じたことを、書こうと思いますが、休息というものは、仕事などで疲れた体や心を、癒す時間なのだと思います。つまり休息は誰にでも必要なものなのだと思います。体力的には、全く眠らなかったり、激しい運動を連続で行わない限り、肉体的には休息をとる必要はそれほどない気もしますが、それはどうなのでしょうか、、。

 人間にとって「癒し」とは何なのか、、?。 癒しを得るためにはどのようなことが必要なのでしょうか?。たとえば、会社員が仕事で疲れた心と体のストレスを解消するために、勤め帰りに居酒屋に寄ってお酒を飲む、、。 美味しいお酒や仲間との会話をする事によって、仕事のことを一時忘れたりして過ごす。そういう時間が、人にとっての癒しになる。 音楽を聴いて、豊かなリズムや美しい音色に感動したり、美味しい食べ物を食べて、それが癒しになる、、。

18-1,.JPG


 そういう事は、とても大切なことで、誰にでも必要なことなのだと思うのですが、そういう癒しを毎日の生活の中で、どれくらいの人がしっかり得ることができているのか、、。時間や経済的な制約の中で、そういう「癒し」を得ることは人によっては難しいことである場合もあると思います。

 仕事がなかなか終わらないで、帰るのは終電車、そして駅前の居酒屋はもう閉店している時間で、そのまま家に帰るしかない、明日のことを考えるとできるだけ早く床につきたいが、ストレスを発散することなく、砂を噛むような思いのまま眠りについたとしたら、、。はたして爽やかに朝を迎えることができるのでしょうか?。

 そういう場合、寝る前のわずかな時間、テレビを眺めるくらいしか気分転換の時間がなかったとしたら。音楽を聴いたり、テレビを見ながら疲れに負けてそのまま眠りについてしまった経験がある方はたくさんいるでしょう。 気がつけば朝、、。 もう出かける時間。 そういう体験をした人はそれなりの数いるはずですが、それが過去のこと、、に、なっていれば良いのですが、それが毎日のこと、日常の一部に完全になってしまっている人も少なからずいると思います。

 癒しについて書こうとしていたら、その逆の話ばかり書いてしまいましたが、癒しとは何か、どうしたら癒しを得て、明日への英気を養えるのか、、ということを、次のブログで書いてみたいと思っています。


19-3,.JPG



沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1929)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月18日

梅雨から夏へ、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-3,.JPG


 昨日のブログ書き損なったまま、日付が変わり、夕方になってしまいました。今日は久しぶりに「おやすみ」的な日ですが、このブログは書かなければなりません。っていうか、昨日の分と今日の分を書かなければなりませんが、とりあえずかなり遅くなってしまいましたが、昨日の分を、、´д` ; 。

 最近天気の話ばかりですが、一昨日は爽やか気候で、「梅雨明けか、、」という天気だったのですが、昨日から、完全な梅雨的な天気になりました。昨日は気温はかなり低めで、夕方以降はかなり涼しかったのですが、今日は28℃くらいまで昼間上がって、夕方になっても25℃くらいはあります。
 こちらのいわゆる梅雨らしい天気というと、ずっとお同じ気温湿度で、かなり閉塞感があるのですが、結局今年はそういう天気の日はほとんどありませんでした。

 今日は湿度こそずっと90%代後半で、かなり高いですが、気温は未明は22℃くらいでしたし、昼間は雨が降ったり止んだりで、その都度気温が上がったり下がったりで、梅雨という感じの気候からは程遠い感じでした。

17-1,.JPG


 天気がどうのこうのといっても、部屋の中にいればエアコンをしていますし、そこそこ快適ではあるわけですが、そろそろ梅雨は終わりになってほしい気もしています。でも、梅雨が終われば灼熱の夏、、というか、太陽の陽射しが激しい夏がやってきます。

 毎度書いていますが、沖縄の夏の気温は最高でも32〜3℃で、本土のように37〜8度には決してなりませんが、太陽の光のパワーはものすごく、おとといの晴れの日の空の光はかなり強い陽射しで、夏が近づいていることを実感させられました。

 沖縄の夏は陽射しが強くても湿度はかなり高めで、ジメジメした日も多いのですが、とにかく陽射しのパワーはすごいです。見かけ本土の何倍かあるような感じなのですが、真夏に太陽の下に、無防備な状態でいると、ほんの数時間で、体が真っ黒に焼けますので、実際の陽射しはもっと強いのだと思います。
 これはいままで人生で体験したことのない強い陽射しです。

 まあ、これが亜熱帯気候というものなのだと思いますが、、。

 今日の分のブログは頑張って、明日の朝までには書きたいと思います。

17-2,.JPG



沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1928)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月16日

まだ終わらない、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1,.JPG


 今日も天気は良かったです。そして湿度は昨日よりさらに低く昼間は50%代まで下がりましたので、随分快適でしたが、先月とは違い、陽射しの強さがかなり強くなっていました。

 先日行った九州でもかなりの快晴を体験しましたが、今日の沖縄の陽射しはかなり真夏に近づいてきた感じがしました。でもかなりカラッとしていたので、そういう意味では真夏の沖縄という感じより、どこか南国の初夏とか、ヨーロッパの感じもしました。

 沖縄の通常の夏は梅雨が明けたとしても、かなり湿度は高く、ジメジメした傾向がありますのが、今日の昼間は、最高気温は28℃止まりでしたし、湿度もかなり低かったので、夏、、という感じでも、梅雨という感じでもなく、こちらとしては不思議な感じで、とっても快適でした。

16-2,.JPG


 さて、今日のブログの写真1枚目は、今日の昼間歩いた街のカフェの入り口にいた猫ちゃん。お昼寝をしていたところ、私が通りかかかって、スマホを構えたら、ちょっとおすまししたような表情をみせました。今日は載せていませんが、正面から見た顔が、ものすごい間抜けな感じの顔をした猫でした。
 そういう間抜けな感じの顔に癒される感じがありましたので、写真に撮った気もしますが、今日の昼間のことですが、もうあんまり覚えていません。

 2枚目の写真も今日の昼間、梢枝からもれる陽の光がアスファルトの道路と側溝につくった影を撮りましたが、こういう写真は私の好みのやつです、普通の方はあんまり興味ないでしょうが、、笑。

 爽やかなこのままの天気が続いて、梅雨が明けてくれれば嬉しいのですが、来週火曜にはまた雨がふり、しばらくそういう天気が続くという天気予報になっています。衛星画像を見ると、確かに雲はたくさん漂っていて、梅雨はまだまだ明けそうにありませんが、早く終わって欲しいものです。

 でも、いわゆるこちらの典型的な一日中同じ気温、そして湿度という梅雨の気候になったことは数日しかありませんでしたから、なんというか、ちょっと空梅雨的な天気が続いていますし、今朝方は21℃くらいまで下がりましたから1日の温度差が8℃くらいありましたから、梅雨の天気らしは全然ない気候でした。

 もしかしたら、沖縄の亜熱帯気候自体が変容しているという可能性もあるかもしれません。

16-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1927)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月15日

天気

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-3,.JPG


 梅雨前の九州から沖縄に帰ってきたら、かなりジメジメで悩まされるかな、、と思っていましたが、九州の最終日が結構ジメジメしていたのと、帰った次の日の今日が快晴で、そういう意味では肩透かしを食らったような感じです。天気は明日も快晴で、しばらく予報では晴れマークが出ていますが、このまま梅雨明け、、という風になるのかはちょっとまだわかりませんが、今日もこの時期にしては、温度はいまいち低めでした。

 湿度も少し低めですし、梅雨らしくない気候で、まあまあ快適で、昨日の夜もかなり涼しく感じました。
 衛星画像をみると、台湾の南部から沖縄の南沖そして、九州を避けるように雲が日本列島にかかっていて、九州の梅雨入りがまだ先になりそうな感じの気象状況です。
 北海道や、東北そして近畿地方はかなり厚い雲がかかっていますが日本のその他の地域は結構晴れていて、いわゆる梅雨時の典型的な気候とはずいぶん違う雰囲気で、天気図的には本州全体に低気圧があるようになっていますし、それが昨日までは沖縄にもかかっていたのですが、今日の天気図だと、沖縄、台湾その北の中国には高気圧がかかっていますし、衛星画像ではその辺りは雲は全然ありません。

15-2,.JPG


 このまま勢いで梅雨明けしてほしいのですが、そもそも、梅雨入り当初のカラカラ天気はかいしょうしたものの、その後ははっきりしない天気が続いて、梅雨時期としては中途半端な気候が続いています。

 沖縄は私が帰ってくる前の数日はかなりの量の雨が降ったそうですが、こちらの梅雨はそれほど激しい雨はふらないので、ある意味そう言う雨も、梅雨時期というのと違う感じがします。

 今日のブログの写真、無意識で選んだら、全部影の写真になってしまいましたが、今夜はもうそろそろ出かけますので、このままでアップします、´д` ; 。
 3枚目だけ、九州で撮った写真のような気がしますが、正確なことはあんまり覚えていません。それではまた明日!。


15-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1926)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月14日

最近食べた麺 146 サンマージャン麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,.JPG


 4日ほどの九州滞在で、食事の時間に、何度か麺を食べましたが、その中で、九州らしい「麺」ということで、友人が連れて行ってくれたお店のラーメンを取り上げたいと思います。
 この麺、場所は熊本郊外ですが、九州以外の地域の方々は、九州といえば「豚骨ラーメン」ということで、ひとくくりにされている事が多いと思うのですが、福岡と熊本では、麺事情、ラーメンのスタイル雰囲気がずいぶん違うということをご存知でしょうか?。

 何が一番違うのかというと、福岡は近年ものすごくたくさんの醤油ラーメン屋さんができてはいますが、基本的には豚骨原理主義、、というか、ラーメンといえば、「とんこつ」というのが基本概念で、その他の味はあんまり受け付けない、、という地元の方が多いです。政令指定都市で、全国から、企業の支店勤務の方がたくさん集まっていて、多様性のあるラーメン店のバリエーションが存在する一方で、福岡ネイティヴの人の豚骨支持率はかなり高いように思います。

 それを証明するかのように、いろいろなところから、全国区のチェーン店が来て開店しても、根ずくことなく、撤退したり、残っていても細々と、、というところがあります。それに対して熊本は、基本的には「豚骨」支持は根強いものの、ラーメン人口のフレキシビリティーは幅広く、いろいろなお店を幅広く楽しんでいるジモティーが多いというところがあります。

 今日取り上げるラーメンはいわゆる繁華街のものではなく、かなり郊外の国道付近、つまりジモティー率がかなり高い場所で開店しているお店で、歴史もそれなりにあるお店で出しているラーメンです。

14-1,.JPG


 このお店、近年福岡ではあんまり見なくなったような、濃厚な、ドロっとした豚骨ラーメンのお店で、お店に入った途端に、まるで厨房にいるような、激しい豚骨臭、、というか、慣れていな人とか、それが嫌いな人にはむせかえるような、臭みのある豚骨を煮込んでいる香り、、というより臭いがしてします。
 地元の人は別に気にする様子はないのですが、私のような元関東人その後九州、そして、現在沖縄という、言って見れば非豚骨文化圏の人間にはちょっときつめの臭いで、若干引き気味になりながら、連れて行ってくれた友人ご推薦のラーメンを食べました。

 豚骨ラーメンのお店なのですが、このサンマージャン麺は、白濁していないスープで、醤油の色で、言って見れば「二郎系」みたいな感じのラーメンでした。中太の麺、大盛りの茹でた野菜など、通常の九州ラーメンらしくないルックスですが、これを推薦してくれた友人はネイティヴ九州人で、転勤経験はあるものの、熊本で、生まれ育った人です。

 こちらにしてはちょっと変わったラーメンなのですが、テンポラリーなメニューではなく、数年前から出している、人気メニューで、ドロドロの豚骨ラーメンを食べている人が多いお店の中で、これを食べている人もそれなりの数いました。

 二郎系、、と書きましたが味は実際にはもっと繊細、、というか、柔らかいというか、上品というか、、二郎系ど真ん中ではなく、乗っているニンニクも粗みじん切りではなく、おろしにんにくで、強烈さ、、より、香りだし、、という感じのアクセントでした。野菜は、もやしより、キャベツが多くインゲン豆なども入っていて、他に、海苔や煮卵などもデフォルトで入っているラーメンでした。

 友人は麺の量250gでオーダーしていましたが、わたしは、最近ちょっと太り気味なので、180gを選択。値段は一緒で、盛り付けの見かけもあんまり変わりませんでしたが、それは多めの野菜のせいで麺が見えなかったからだったようです。

 全体の印象は似た野菜の香りといういみでは二郎っぽいところがありますが、スープはもっと繊細で、店内の臭いとは裏腹に臭みなしで、さっぱり目のラーメンでしたが、コクはちゃんとあり、美味しかったです。

 というわけで、もし熊本に行かれたら、ちょっと不便な場所ですが、興味のある方は是非!。って、お店の名前書いてませんが、、(笑)。


14-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1926)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(144)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺