2019年02月04日

旧正月

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-2,.JPG


 沖縄の正月は本来の、というか本土の正月とは暦が違って、こちらの旧暦、、つまり中国暦を使っていて、公には普通の日本の正月を祝っていますが、いまでも旧正月を祝う町とか、村は存在しているようです。

 昨日の日曜日、町を歩いていたら、街角で餅をついて、それを丸めているのを見ました。「あっこれはもしかして、「旧正月の行事なのかな、、」とおもってネットで調べてみると、正式な旧暦では、明日の火曜日、2月5日が正月なのだそうです。

 明日は平日ですから、旧正月を祝いにくいので、昨日の日曜日にお祝いをしていたのかもしれません。

 このように、旧暦を非公式ながら尊重しているのが沖縄の風習なので、あくまでも「非公式」という感じではあるのですが、いわゆる沖縄本土返還の時に、日本の国としては、「旧暦での催事は、基本的に無くすように、、」という通達を出したようですが、そんなこと言われても、、っていう感じがこちらの一般大衆の方達の感覚で、未だに、旧暦で、お正月を祝っている地域は郊外を中心に結構あるらしいです。

 公には、日本の正月、、本土の時期と同じ正月を祝うということで、普通に元旦とかは会社も学校もお休みになりますが、松飾りとか、門松とかは、街の中ではあまり見ることはできない、、それが沖縄の正月ではあります。

4-1,.JPG


 そういうことを考えてみたら、昨日の2月3日の節分の行事はこちらでは、あんまり行われていなかったような気がします。「福は内鬼は外」という「豆まき」というか、鬼にむかって、豆をまいて、撃退するという行事はこちらでは、ほとんど見ませんし、鬼のお面と、大豆を一緒に売っている風景もほとんど見ることはありません。

 正月以外にも、旧暦のお祭りはいろいろあり、本土の正月、オフィシャルな正月の時期ではなく、そういういろいろな時期に帰省する沖縄出身の人もたくさんいるようで、そう言う昔からの風習を大切にしている沖縄の人たちの考え方には、私は好感を持っています。
 自分たちの文化に誇りを持っているこちらの人たちの生活感、考え方が、いろいろな文化的な弾圧に負けずに、残っていることは、とても素晴らしいことですし、それが本来の生き方であり、琉球時代からの生活習慣を無くすことなく守って行こうという姿勢は素晴らしいことだと思います。

 なんか今日は真面目なブログになりました、、が、まあ、こういうこともあるということで、、、(´Д` ) 。



4-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡でありました。(終了しました)


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1809)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月03日

最近食べた麺 135 担々麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-7.JPG


 皆さんご無沙汰しております、CMSレコードエンジニア、小宮山英一郎です!、今日の沖縄は、とても良い天気で、気温も24℃まで上がりました。日が暮れてもまだ22℃あって、とても過ごしやすいです。

 天気が良かったので、久しぶりに一眼レフカメラをもって、外へ出かけました。と言ってもそれほどたくさんの写真はとりませんでしたが、、。ところで、今日は1月17日以来の「最近食べた麺」、、。

 今日の写真は1枚目の写真も含めて、本日撮影したものですが、暖かいので、冷麺でも食べたいな、、と思いながらカメラを持って出かけたら、いつもの行っている冷麺屋さんの「担々麺」がどうしても食べたくて、注文してしまいました。

3-6.JPG

3-4,.JPG


 冷麺屋さんなのですが、麻辣冷麺(期間限定)だとか、辛いもの系もいろいろあるお店なのですが、店主の方の研究の末出来上がった担々麺は、汁なしと汁ありがあるのですが、今日は汁ありバージョンをいただきました。
 具材は、細かく切った白ネギと、青梗菜と、肉味噌という、極めて王道というか、シンプルなもの、、。スープは練りゴマ、、つまり芝麻醬(練りゴマ)ではなく、大量のゴマを擦ったものを使用していて、これは店主のこだわりだと思うのですが、その辺りはありきたりではない味です。

3-5,.JPG


 担々麺と言っても、麺は冷麺の麺で、チュルチュルした食感で、普通の担々麺とはずいぶん違いました。スープの色はかなり赤めで、ものすごく辛そうに見えますが、実はそれほどではありません。個人的にはスープはもう少し辛味と一緒に甘みが欲しい気もしましたが、しれなりに美味しかったです。

 担々麺と一緒に、小さな牛すじ塩煮込み丼をセットにしましたが、これはいつもの美味しさ、、実は、これを食べに来ていると言ったら、お店の人に怒られるかもしれませんが、大好きなサイドメニューです。

3-2,.JPG


 期間限定だった麻辣冷麺(マーラーれいめん)が終わってしまったので、次は汁なし担々麺に挑戦してみたいと思います。このお店には、あと、夜限定のテールスープ温麺というのもあるので、それも実は気になっていますが、そのうち食べてみたいと思います。

 今日の写真はほとんどが一眼レフで撮りましたが、麺を箸で持ち上げる写真だけは、片手で撮らなければ撮れませんので、スマホで撮りました。

3-1,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡でありました。(終了しました)


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1808)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年02月02日

沖縄に戻りました。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-3,.JPG


 細川です、本日沖縄に帰って参りました。

 昼頃那覇に飛行機がつきましたが、当然ですが、こちらは暖かいです。気温20℃で、この温度は久しぶりでしたので、かなり暖かく感じましたし、厚着の冬服のまま飛行機に乗りましたので、到着したころはとても暑く感じました。

 丸一週間の旅、気温差19℃、移動距離は大まかに1000キロメートルくらいでしょうか、、。このくらい一遍に沖縄をあけたのは、初めてだったような気がします。真冬の温度に耐えながら、いろいろなところで、いろいろな人たちに演奏を聞いてもらい、いろいろなミュージシャンと共演させてもらいました。

 いろいろな物も食べましたし、こちらでは見ることができない、いろいろな景色を見ることができましたが、一番印象に残っているのは、本土の真冬の明るい日差しでした。
 今日の沖縄も晴れてはいましたし、沖縄らしい日差しもあるのですが、こちらの空は、あの、本土の真冬独特のクリアーな日差しとは別物です。

 寒いけれど、明るい光に当たった高層ビルや、山並み、田園地帯の風景はこちらでは全く見ることができない景色です。かつては全く当たり前な景色でしたが、琉球の地から見れば、珍しい風景であることは間違いありません。

2-1,.JPG


 旅先では、いろんな場所で、いろんなものを食べましたが、これもとても楽しい体験で、旅の大切な経験として、いろいろな食べ物が頭に焼きついています。

 昨日の福岡、ニューコンボでの、榊原太郎トリオの三回目の演奏は、バンドとしては、最後から二番目、私にとっては今回の最終回の演奏でした。トリオは東京で、私にかわって、ピアニスト田窪 寛之 氏が加わって今回の最後の公演がありますが、私にとっては、このトリオの、そして私個人今回の演奏旅行の最終日となりました。

 会場はまちまちでしたが、同じメンバーで、3回短時間に演奏するということは、普段の毎日の演奏家生活では、それほどあることではありませんから、少し演奏日の間が空いているとはいえ、徐々に音楽的な親密さを増して行くことはできたような気がします。

 年齢的には、親子ほども離れている二人との共演は、もちろん新鮮でしたし、刺激や、ちょっとしたギャップも感じつつ、慣れない曲を緊張しながらも、若いパワーを感じながら楽しく演奏することができました。

 今回、榊原太郎トリオに限らず、概ねたくさんの聴衆に恵まれ、たくさんの場所で、ありがたいことに熱心に音楽をきいていただくことができました。

 今日の写真はすべて、本日撮影したもの、1枚目は沖縄に到着まじかに、飛行機の窓から撮ったもの、2枚目は街の公園の木、そして、3枚目は、沖縄では食べることができない、麺がふにゃふにゃの、博多うどんです。 あすから小宮山にバトンタッチして、ブログは続きます。ありがとうございました。

2-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1807)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月01日

ツアー最終日です。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


438C73E9-98AF-4C5B-90CB-7208689FAA1B.jpeg


疲れがたまってきたせいか、ここ数日寒さが身にしみます。きけば、本州も九州も、先週の土曜日あたりから、寒くなってきたそうで、私が来るのに合わせるかの様に、寒冷化したようです。

昨日は名古屋から九州に移動、福岡空港について、新幹線で熊本へ移動しました。かなりの移動距離ですが、ここのところ長い移動が当たり前になってしまい、そのことに違和感を感じなくなってきてしまいました。
演奏後は、熊本に泊まらず福岡に戻ってきました。深夜に、知り合いのお店で、ちょっとお酒を飲んで、ゆっくりしました。

9FEF7785-5614-4B21-B4D0-02D0B889A302.jpeg


先週の土曜日からの旅も、今日で終わり。福岡ニューコンボでの今晩の演奏で、一旦終了です。

昨日の熊本での演奏は、榊原太郎トリオの今回のツアー2回目のステージでした。熱心なお客様がかなり集中して演奏を聴いていださり、トリオも1日目の岡山とは若干選曲をかえて、より良い演奏ができたと思います。

さて今晩はどんな演奏になるのか、、。できるだけ悔いのないパフォーマンスを実現したいものです。

99E6E0AA-B2EB-4F9A-BB1E-EB786EE56370.jpeg


日記(1801)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月31日

あと二ヶ所

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


A83CE596-DB4B-48B0-8819-898ABAEDBC31.jpeg


昨日は名古屋の老舗ジャズスポット、ラブリーで演奏しました。ラブリーは、名古屋の中心部のど真ん中、大都会に在りながら、比較的ハードなジャズを聴かせる硬派なジャズスポットです。
歴史あるお店ですが、内装はとても現代的、綺麗で落ち着いたかんじ、飲食のレベルも高く、ありそうで、なかなか無いタイプの稀有なお店です。

ピアノを弾く立場から言わせていただくと、楽器の管理に気を使って下さっていて、音楽を演奏する立場からも、真面目にお店を運営されている数少ないお店ではないのかなと思います。

ステージが比較的大きいので、見かけはそうは見えないのですが、ピアノの機種は奥行き2mのヤマハのC5タイプ。このクラスのピアノを置いてあるジャズのお店は、それほど多くはありません。

前回演奏させていただいときは、調律の状態は良かったのですが、音色がブリリアントすぎる傾向と、鍵盤が軽すぎる気がしたのですが、今回は、整音作業がされていて音色は柔らかめになり、鍵盤の重さも適正になっていました。

825938BD-1EEF-45C6-9E82-65A1E3F82927.jpeg


こういう、良い意味での変化は、ライブハウスのピアノではなかなか無い事で、お店のピアノに対する姿勢がしっかりしていることの現れであると思います。

ピアノの話ばかり書いてしまいましたが、昨夜の演奏は、珍しいオルガンとピアノ、サックスとドラムという変則カルテットでした。

ギター、オルガン、ドラムというトリオは良くある編成ですが、ピアノとオルガンが一緒に演奏することは、あまりありません。

私自身、この編成で、セッションで演奏したことは何度かありますが、しっかりとライブで演奏したことは、実は今回が初めてでした。

昨晩のライブのリーダー、サックスの小濱さんとのお付き合いはとても長く、最初にお会いしてからは、もう30年以上ですが、近年しばしば共演させていただいています。

彼のリーダーシップ、音楽に対する情熱と、後輩を育成し、シーンを盛り上げようとする姿勢は素晴らしく、音楽的、人間的な器の大きさは、彼と関わるミュージシャンに多大な影響を与える存在感があります。

昨夜の演奏メンバーで、小濱さんと私以外の2人は、年齢が離れた若手と言って差し支えない世代ですが、平手さん滑川さん2人とも若さに似合わない技術や、フィーリング、そして豊かな適応性を持っていて、とても不器用な私には、とても羨ましい存在です。

おかげで楽しい演奏が出来ましたが、 文書があまりにも長くなってしまいましたので、まだまだ書きたいことだらけなのですが、今日のブログはこの辺で終わりにしたいと思います。

今晩は名古屋から九州に移動して、榊原太郎トリオツアーの2日目、熊本での演奏です。

E3EBF8F1-DC6D-4C3D-8392-7A1776B7D05C.jpeg


■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月30日

後半に入りました。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


0C68D766-1B99-4E52-825F-CD9FE9A5154B.jpeg



今このブログを岡山から大阪へ向かう電車の中で書いています。今日の演奏場所は名古屋ですが、不覚にも大阪の宿に忘れ物をしてしまいましたので、途中下車という形をとらなければならなくなりました。

せっかく途中下車するのなら、JRから私鉄に乗り換えて、移動しようという画策をしていますが、阪急電車も、なかなか良いものです。

沖縄には、モノレールが一本だけで、列車の類は全くはしっていませんので、色々な種類の電車に乗ることができるのも、私にとって旅の醍醐味ではあります。

BC3D92FB-A98A-40BA-B6E6-239184A413C3.jpeg


ところで、昨日の榊原太郎トリオジャパンツアー、第1日目ですが、初日、そして初顔合わせのメンバーで、緊張もしましたが、会場のライブハウスは満員で、大盛況。無事に終了しました。

榊原氏のオリジナル曲や、オリジナル編曲は、私にとって簡単な曲ばかりではないのですが、若々しくモダンなセンスにあふれる、やりがいのある曲ばかりです。

初共演の、ドラマー北川類さんは榊原氏と同世代、私とは随分年齢が違いますが、フレッシュな感性と、美しい音色が、魅力的な演奏者です。このバンド昨日が初めてでしたが、あと九州で二ヶ所(九州熊本と福岡)で、演奏があります。徐々に演奏のレベルは、上がってゆくことでしょう。

岡山の演奏後、かつてCD制作のお手伝い、プロデュース作業をさせていただいた、岡山のピアニスト兼オルガニストの角堂さんにお会いしました。色々な音楽の話などをして、楽しい時間を過ごしました。
しかし、それにしても岡山の夜は寒かったです。スマホで温度を見たら1℃ でした。そんなわけで、3枚目の写真は温まる為に深夜に食べたラーメンです(笑)。

旅は後半に入っています。さて、今日の夜は、名古屋に移動して、テナーサックスの小濱安浩さん、オルガンとトランペットの平手裕紀さん、ドラムの滑川博生さんと、ラブリーで演奏です。

01D83562-8494-47CC-A322-6FBAB82144D9.jpeg


日記(1801)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月29日

岡山へ、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


0C68D766-1B99-4E52-825F-CD9FE9A5154B.jpeg


那覇をでて、4日目になりました。大阪3日を終えて、岡山に向かう電車の中で、このブログを書いています。

昨日は、知る人ぞ知る、と言う感じの秘境ジャズスポット、東大阪市の近鉄八戸ノ里駅近くにある、バー蓄音機というところで演奏しました。

このお店は、去年テナーサックスの宮 哲之 さんと演奏したお店で、かなり小さめの場所ですが、今回は一昨日一緒に演奏した、ドラムの弦牧さんと、以前ディアロードでピアノトリオでご一緒したベースの山本さんとピアノトリオで演奏しました。

このメンバーによる演奏は、今回2回目と言うことで、演奏内容は、こなれていましたし、弦高を以前より高くセッティングした山本さんのベースの音は、楽器が変わっようによく鳴っていました。

前回このお店に来たときにも、ご馳走になりましたが、 お店のマスター、松井さん手作りの、今回のまかないは、今回はシメジと麩の入った赤出汁と、ココナッツ風味のエスニックカレーでした。赤出汁には、隠し味にブラックペッパーが入っていましたので、スパイシーなカレーにも良く合いました。

C7EA6B42-EA7C-4E8C-9410-66204B4C54EF.jpeg


昨日の演奏には、十数年来の友人Kさんも、お仕事がお休みということで来てくださったので、演奏後いろいろな話をしたり、マスターにビンテージオーディオでバイオリニストのヨゼフ シゲティーの演奏を聴かせてもらったり、リラックスした時間を過ごしました。

前回のこのお店の出演や、土曜日のお店などは、ドラムの弦牧潔さんが、ブッキングして下さっていますが、弦牧さんの演奏は、いつもパワー全開で迫力があり、素晴らしい勢いがあるプレーで、いつも共演を楽しみにしています。

さて今日は、岡山でフランス在住のベースプレーヤー榊原太郎氏のピアノトリオツアー1日目です。

どうやら、私が沖縄から関西地区に来た日から、本州は、かなり冷え込んでいるらしく、寒さが応えてます。予報では、今日の深夜の岡山は、氷点下らしいので、覚悟しておこうと思います。

B5E7D9A5-1D49-4AF0-B251-B1E4DDEFC3E0.jpeg


日記(1801)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月28日

大阪3日目

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3E654EED-8B83-41CF-B729-CE936CB4DB4F.jpeg



細川です。大阪2日目、昨日の大阪、放出のディアロードでのテナーサックスの武井努さんとのデュオライブ、無事に終了しました。

武井さんとは、大阪や、九州で何度か共演していますが、ディアロードさんでの演奏は、2年以上ぶりでした。
彼とは、いつも楽しく演奏させてもらっていますが、今回も大変楽しく、良い演奏ができたと思います。

ディアロードさんは、ライブハウスではなく、基本的にジャズ喫茶なのですが、ピアノがあり、いままでに何度も演奏させていただいています。

場所が駅前で、とても駅から近く、便利なのですが、ビルの4階までは狭い階段で登ってゆく、と言う変わった立地です。

それほど広くはない店内ですが、昨日は熱心なお客様で満員になりました。
私たちは、いつもどおりに演奏しているだけでしたが、一音一音噛み締めるように、聴いてくださるお客さまがたくさんいらっしゃって、とてもやりがいのある、ライブでした。

EC136AA4-46B2-45C1-A209-5519A69729C5.jpeg


これは、おそらくディアロードのオーナー酒井さんが、お客さまを集めてくださる過程で、しっかり宣伝して下さっていたことも、最初から演奏を熱心にきいて下さった、大きな理由の一つでは無いのかと思っています。

色々な演奏現場がありますが、温かい雰囲気で、楽しく演奏できることは、実はそれ程は多くありません。

その様な環境をつくってくださった、ディアロードの酒井オーナーには、本当にどれだけ感謝しても、し足りない、そういう気持ちです。

ところで、話は変わりますが、サックスのリードをマウスピースに固定する、リガチャーと言う器具があるですが、昨日武井さんが使っていたリガチャーが、あまり見たことがない形だったので、よく見てみると、ナント、凧糸、、でした。

リガチャーと言うより、タコ糸を使ってリードを固定しているだけ、と言う状態で、それを本番の演奏中に発見しました。

面白かったので、曲紹介の時にその話を武井さんに振ってみると、昨今は、色々なリガチャーがあって、皆さんばらばらの珍しいタイプを使っている人も多いのですが、どれも、マウスピースにしっかり固定する頑丈なものが多いのですが、凧糸を使うと言うのは、少し遊びがあるので、時代に逆行するやり方だ、、と言っていました。

彼の個性的な演奏は、ああいった独自のリガチャー、と言うか、凧糸で巻いただけという、ユニークなやり方からもきているのかな、と思いました。

今日は、大阪、八戸の里の、バー蓄音機で、演奏です。

F885F2EA-8C41-4A59-89DA-9BF9F5E1183F.jpeg
posted by えんこみ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月27日

大阪2日目

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


DCD263D0-37FA-4AA5-A92C-956AFE2BD648.jpeg


細川です、昨日の演奏は、まずまずの出来でした。

メンバーは、ドラムに大阪に来た時によく一緒に演奏する弦牧さん、ベースは今回初めてご一緒した、光岡さんでした。

演奏内容は、まあまあでしたが、一つだけ残念だったのは、リハーサルの時からあまりよく状態ではなかったピアノの調律が、かなりくるってしまったことです。
あまりくるわない様に演奏内容に支障のない範囲で、演奏していましたが、最終的にはかなりひどい音になってしまいました。

前回演奏したときは、ピアノは比較的良い状態でしたが、あれは偶然だったのかもしれません。

話は変わりますが、昨日の昼頃大阪に着きましたが、当たり前の話ですが、流石に寒いですね。沖縄との温度差は、だいたい10℃くらいですから、これで寒くないはずがないのですが、それなりの厚着をしてきたわけですが、やはり寒さを、かなり感じます。

11E094B1-D65E-42BA-859B-A7BC42A561BF.jpeg


それに関連した話では、少しもちが悪くなってきた、携帯電話のバッテリーが、寒さのせいで、かなり減りが早くなってしまっています。

ホームで電車を待ちながら、寒い中、スマホを手に持って操作していると、半分以上残っていたバッテリーが、瞬く間に、20%くらいの残量になってしまいました。
これの予防策としては、スマホを胸のポケットに入れて、冷やさないようににする、、と言うくらいしか方法はなさそうです。

このブログがアップされる頃には、今日の演奏場所、放出のディアロードさんに着いて、テナーサックスの武井さんと、演奏している頃だと思いますが、武井さんは関西を中心に活躍しているサックスプレイヤーですが、彼とはCMSレコードで一緒にアルバムをつくっている、ベースの中島教秀氏を介して知り合った演奏者です。

おせいじではなく、とても素晴らしい演奏家です。機会があったら是非お聞き頂きたいと思います。

1AAFDC56-E34F-4789-98BB-29A6CA1AE264.jpeg



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1801)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月26日

突然ですが、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


0AD6545E-AD6E-4863-81E4-A6C7DD92A4AD.jpeg


みなさんこんにちは。突然ですが、今日からしばらくの間、エンジニア小宮山は、ブログを書くのを、おやすみして、代わりにCMSレコード主宰、細川正彦(で笑 ?)が、ツアーの旅日記的なものを書くことに致します。

今回、一週間の旅ですが、まず最初は、那覇から大阪に、3日間滞在して、その後岡山、名古屋そして、九州の熊本と福岡へと言う行程になります。

普段は沖縄に住んでいる私ですが、県内での演奏や、音源制作以外に、県外に出ての演奏や、録音作業も度々ありますが、一週間にわたる旅は、私にとって長い方の旅になります。

旅先での演奏はリハーサルと本番以外の時間は、割と自由な時間がある事も多く、各々の場所での食事や、観光をすることを楽しむ事もあります。

普段の生活は本土と違って、あまり広くない島の中におりますので、
より広い範囲で交通機関を使って移動する事は、非日常体験になり、日常から離れてのリフレッシュする機会になります。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、沖縄にはたった一つのモノレール路線以外は電車、列車の類はなく、電車を乗り継いでの旅は、それ自体が、新鮮な気持ちの移動行程となり、貴重な非日常体験となります。

EB3966AE-5FC8-474E-BB07-D876AB326D83.jpeg


いま那覇から神戸空港への飛行機のなかで、この文章を書いていますが、眼下には、地図の鳥瞰図さながらの、山並みが見えていますが、その景色そして、雲のあいだから見える、山並みにところどころに見える白い雪をみるにつけ、私にとって、本州にまもなくつくのだな、、と言う感慨にふける事ができるのも、亜熱帯の離島、沖縄を出ての旅ならではの風情です。

今日はこの後、神戸空港から電車で大阪に向かい、ホテルチェックイン、そして、夜は天王寺で大阪のミャージシャンとの演奏です。

旅の1日目、旅は始まっているにもかかわらず、遠足前日の小学生さながら、若干の興奮状態にある私ですが、今日の演奏は一体どんな風になるのでしょうか、、。

ベストを尽くすのはもちろんですが、興奮が演奏内容に悪い影響を与えないように、落ち着いて頑張りたいと思います(笑)。


F4B4A153-ECA2-4238-9CD7-3104D761EFDA.jpeg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1801)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月25日

理想と現実

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-1,.jpg


  今日は気持ちよく晴れました、、。 昨日の夜中、、というか、未明はこちらのこの冬の最低気温、12℃まで下がりましたが、昼間はぐんぐん上がって、最高で20℃まで、、。でも湿度は低くて40%台でしたから、爽やかでしたが、私はちょっと乾燥肌で、足のスネが痒くなりました。

 今日のブログの写真、1枚目と2枚目は、今日の撮影。青い空、道に映る影で、日差しが強かったことがわかります。でも、気温は20℃どまりでしたから、暑い、、ということは全くありませんでした。何日も日差しが恋しかったので、外へ出て、それなりの距離歩きました。
 
 昨日は音楽の聴き方、生活の中での音楽の聴き方について少し書きましたが、かなり音楽が好きな人でも、頻繁に、ライブやコンサート会場に足を運ぶことは、それほどできることではありませんし、忙しい毎日の生活の中で、いかにして、時間を作り、好きな音楽を楽しむことができるか、、ということを考え座ろうえない環境に、ほとんどの人がいるのだと思います。

 昨日も書きましたが、なかなか聴きたい音楽を、聴きたい環境で聞くことは困難ですし、いざそういう環境が整ったとしても、睡魔が襲ってきたり、、ということもあったり、ただ音楽を楽しみたいだけなはずなのに、なかなかそれができない人が、意外と多かったりする、、のが、現実なのかもしれません。

25-2m.JPG


 演奏家や、作曲家は、自分の頭の中にある音、今までの人生で培ってきたものを、できるだけ良い形で、表現して、それを記録する私のようなエンジニアは、その音楽、音楽家たちのメッセージを余すことなく伝えられるように、様々な工夫をして、仕事をしているわけですが、その結果良い作品が出来上がったとしても、今度は最高の環境でそれを聞いてもらえるかというと、いつもそうとは限らないというのが、現実で、それはなかなか不条理な話ではあります。

 昨日書いたように、コンサートで、眠ってしまうようなことは、それほどないとしても、雑音のある環境や、何かをしながら音楽を聞かなければならないことは、とても多いですし、演奏家と同じテンションで、アルバムやコンサートの聴衆が音楽に集中して鑑賞する、それができることは、残念ながら稀なことなのかもしれません。

 実際のところ、音楽の楽しみ方は様々で、BGMで部屋に音楽が流れていて、あんまり真剣には聴いていなくても、部屋の雰囲気が音楽によって良くなって、食事やお酒がより楽しめるとか、、そういう音楽の聴き方は存在するわけですし、そういう聴き方は、音楽家や、表現者に対して失礼だ、、と言うつもりはありません。
 でも、そういった、いつもBGMで使っている音源を、たまには真剣に、何もしないで、純粋に音楽に向き合うという時間をつくって、音楽を鑑賞して欲しいと、制作に関わるものとしての願いは、強く持っていますし、多くの音楽家たちも、同じ気持ちなのではないのかな、、と思います。

25-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1800)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

様々な聴き方(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-1,.JPG


 今日はいろいろあって、夜中の更新になってしまいました。

 音楽を聴くという行為についてちょっと、昨日は書きましたが、実際のところ、日常生活の中で、音楽を聴ける時間というものは、人によるとは思いますが、なかなか十分に取ることはできない気がします。

 じっくり腰を据えて音楽を、聴く、、というのは、休日だけ、、という人も少なからず居るでしょうし、通勤の車の中で、カーステレオで、とか、通勤電車で、ヘッドフォンで、、とか、これは腰を据えてとは言えないかもしれませんが、ある程度集中して音楽を聞くことができるのかもしれません。

 ドライブ中の場合あんまり音楽に集中していると、危険な事もあるでしょうが、一人で車に乗っていれば、誰にも気を使わずに、ある程度音楽に集中できるかもしれませんし、ヘッドフォンをして、電車に乗っていれば、かなり集中して音楽を楽しむことができるかもしれません。

 仕事が終わって、家に帰って、家族のいない部屋で、集中して音楽を聴くのが一番集中できるのかもしれませんが、そういう環境を誰でも持っている、、とは限りませんし、そういう環境で、音楽を楽しもうと思ったら、1日の疲れに負けてウトウト、、なんていうこともありがちなことではあります。

 気がついたら、CDや、レコードが終わっている、、、ということは、誰しも経験したことのある出来事ですよね、、。その眠りから覚めて、一体どこから聞いていない、、というか、眠ってしまったのか、、ということを考えても、ほとんどの場合覚えていませんが、意識がなくなっていても、耳から音楽は入ってきていて、脳みそは音楽を感じている、、という話を聞いたことがありますが、そういうこともあるのかもしれません。

24-2,.JPG


 眠ってしまう、、ということは、音楽を聴いていて、気持ちよくなってα波が出て、いつの間にかウトウトということになっていることが多いので、音楽の作用、、あるいは、音楽の一つの聞き方であるのもしれませんが、意識下で、聴く音楽っていうのもなんだか、変な話です、、(笑)。
 せっかく時間を作って、音楽に向き合おうと思っていたのに、疲れていたり、音楽が気持ちよくて、意識がなくなるというのは、やはり、ちょっともったいない気もします。

 やはり、音楽はしっかり意識がある状態で楽しみたいですよね、、。ごくたまに、コンサートや、ライブに、行っているのに、眠ってしまうことがありますが、あれって、やはりもったいないですよね、、。 ある意味とっても高級なというか、贅沢な楽しみ方と言えないことはないのですが、たまに、演奏会場で、いびきをかいている人もいますが、あれは、迷惑ですよね、、。

 音楽がとても小さい音の時とか、「グ〜」って聞こえると、「迷惑だな〜」と思う一方で、なんだか可笑しくなってしまうこともありますが、あれって、眠っている本人は気持ち良いのでしょうね、、(笑)。

24-3,,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1799)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月23日

音楽の聴き方。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-3,.JPG


 今日は少し晴れました、おかげで昨日よりは暖かかったのですが、それでも、最高気温は19℃くらい、、。最低気温は明け方の15℃くらいでしたから、こちらとしてはそれなりに寒い方でした。
 湿度はずっと低かったので、もしかしたら、今夜は冷えるかもしれません。

 せっかく晴れたので、写真を撮りに行きたかったのですが、いろいろ忙しくて、気がつけば、日が暮れ始めていました。

 いきなりですが、しかしそれにしても、最近プライベートで、楽しみで音楽を聴くことがほとんどありません。だいたい普段からそういう傾向なのですが、最近は本当にほとんど聞いていないことに気づきました。
 まあ、ちょっとしたYouTube を見る、というか聴くことはたまにあるのですが、腰を据えて、音楽を聴く、鑑賞するということは、ほとんどというか、全然ありません。

 それはそれで、構わないというか、べつに、「あ〜音楽が聴きたいな〜」とかって、思うことはないのですが、今日は、珍しく、このブログを書きながら、音楽を聴いています。
 聴いている、、といっても、それこそ、「腰を据えて」聞いているわけではなく、BGM なわけですが、なぜかちょっと音楽を聴きたくなった、、というか、音楽を聴きながらブログを書きたくなった、、というのが、本当のところでしょうか、、。

23-2,.JPG


 それで、音楽をかけながらブログを書き始めたら、、、なかなかいいですね、、というか、まあ、聞いている音楽が良いせいもあるのでしょうが、、。
でもじゃあ、いつも音楽を聴きながらブログを書くと良いか、、と言うと、そうでもないのかもしれません。

音楽と言うものは、種類にもよりますが、私の聴いている多くのものは、本来BGMではなくて、真剣に鑑賞する為に造られているもの。

それをBGMとして使うのは、本来は間違い、なのだと思うのですが、多くの音楽を聴く人たちは、毎日の生活の中、真剣に音楽に向き合うと言うことは、それ程は多くはないような気がします。

それはそれで、音楽の聴き方として、あり、ではあるとは思うのですが、それが当たり前になってしまうと、少し寂しいと言う感じがします。

23-1,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1798)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月22日

亜熱帯の冬

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-3,.JPG


 今日は個人的に、ほぼお休み、、的な感じの日でしたが、外は曇り、そして昼過ぎには雨が降ってきましたので、外にはあまりでませんでした。
 昨日は一日中17℃くらいでしたが、今日はさらに下がって、16℃くらいの気温が続いていました。その後、雨が降ってさらに気温が下がりましたが、止んだら気温はまた元に戻りました。

 予報では雨はないはずでしたが、一時間くらい降りました。

 毎度書いていますが、こちらの冬は雲りの日が多く、そしてその雲が厚いです。その暗さは、一日中夕方みたいで、ちょっと閉塞感があります。今にも、もしかしたら雨が降るかも、、というような、暗さですが、だいたいそんな時でも雨は降らないことが多いのですが、今日は少しだけ降りましたね、、、(笑)。

 こんな日に、南国、亜熱帯を求めて沖縄に来た人はちょっとかわいそうだな、、、と思ったりします。平日に休暇をとって、暖かい沖縄へ、、、という感じで、旅行に来たら、思ったほど暖かくなくて、南国らしい日差しもなくて、雨がふってきたら、、なんかきっと、損した気がしますよね、、。

 まあ、気温一桁とかはないので、凍える、、ということはありませんが、曇った南国にはあんまり魅力はないのではないのかと思います。

22-1,.JPG


 その点本土の場合、寒いのは寒いのですが、日照時間は結構長いですよね、、ほとんどのところで、、。雪国では、曇りが多いのかもしれませんが、、。本土では真冬で、そとはかなり寒くても、晴天で、日差しが当たる窓際の部屋では、ある程度密閉されていたら、かなり暖かくなりますし、車の中でも太陽の光が当たれば、随分暖かいというか、冬服では暑いくらいです。

 そうはいっても、こちらでは、氷が張ることはありませんし、霜柱も全然ないですし、手がかじかむとか、そういうことはありません。でも、もう少し太陽の光が欲しいな、、、そんなこと言っても無理な話ですが、、。

 去年のブログにもちょっとだけ書きましたが、こちらでは今の気温より、もう少し下がると、海にいる、熱帯性の魚が、仮死状態になってしまい、海岸に打ち上げられることがあるそうです。
 なので、ものすごく寒い日になると、海岸にその魚を捕りに来る人がいるそうです。

 別に、病気で死んだわけではないので、その魚を食べてもぜんぜん問題は無いそうそうで、喜んで、魚を拾ってお家で食べるのだそうです。これって、こちらならではの話ですよね、、。

 私も一度、仮死状態になった魚を、砂浜とかで、見てみたいです。まあ、普通に魚なだけだと思いますが、、、(笑)。

22-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1797)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月21日

野菜の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-3,.JPG


 今日は曇り、、。 かなり雲が厚かったです。 気温も低めで、こちらの冬、、、という感じ。こちらは、亜熱帯ですから、冬と言ってもそんなに寒くななりませんが、寒くない、、といっても、人間それになれると、それなりに寒さを感じるようになります。

 ちなみに、今日の最高気温は19℃で、それは未明というか、夜中の12時過ぎでした。その後気温は下がって、夜中から、今に至るまで、ほとんどずっと17℃、、。1日の気温差2℃でなおかつ一日中ほとんど17℃。 毎度書いていますが、「17℃って、全然寒くないじゃん、、」と思われるかもしれませんが、こちらの皆さんは、寒い寒い、、と感じていらっしゃいます、。

 やはり、曇りの日は日差しが恋しいです。 ブログに写真を3枚毎日、自分で撮ったものを載せていますが、無意識で選んだものを、後で見てみると、その日の精神状態がでていて、面白いです。
 今日は曇りなので、自然に、青空とか、日差しを受けている植物とかそういうのを選んでいます。

 ところで、話は全く変わりますが、先日、お知り合いの方から、こちらで採れた「菜っ葉」を塩茹でしたものをいただきました。それを先ほど食べたのですが、とっても美味しかったです。多分、「苦菜」というものだとおもうのですが、これがもう、ご飯に合う合う、、。 もうご飯が止まらない感じで、塩で茹でただけなのに、「なんなんだろうこの旨味と、爽やかな味は、、、」というかんじです。

21-2,.JPG


 もう、すごい、「ごはんがススムくん(笑)」という感じで、たまりませんでした。「苦菜」という割に、それほど苦くはないのですが、とってもいい味わいです。

 他にこちらの野菜というと、「島人参」という、黄色くて、細長い人参があるのですが、これがまた旨い。少しアクが強めというか、味が濃くて、もしかしたら、人参が苦手な人は苦手かもしれないのですが、とっても味が濃くて、煮たり、焼いたり、油で炒めた時の味わいが、普通の人参のとれたての味に似ていて、それがいつまでも続いていて、とっても美味しいです。

 その人参をつかって、イタリア料理の人参、玉ねぎ、セロリのソフリットをするときも、とても良い仕事をしてくれます。おそらくは、島人参との交配種なのだと思うのですが、形の細長くない、黄色い人参もあるのですが、それもそういう感じの味で、なかなか美味しいです。

 それと、島が小さいので、生産地と、都会が近いので、栽培して、採れたあと、お店に並ぶまでの時間も短いのかもしれませんので、新鮮なのかもしれないですね、、。本土の大都市の場合、近くに生産地はありませんし、人口も多いので、割と近くで、採れた野菜は量が少ないので、流通にのりにくくて、遠くから運ばれた、かなり前に収穫された野菜が手に入りやすいので、鮮度もかなり落ちている気がします。

 そういう意味では、こちらの県産野菜の鮮度は素晴らしく、値段も流通コストが少ないので、お手頃価格でありがたいです。でも、そういう野菜はスーパーではほとんど売っていません。
 いわゆる、八百屋さんでしか買うことができないものですが、私の場合ほとんどスーパーでは買い物をしませんので、困ることはありません。

 限られた人たちが、安い値段で新鮮な野菜を買って食べている、、。なんかそういう都市の消費生活って、本当なんだか変というか、残念な話です。 私は買えてるから、いいんですけどね、、(^ ^) 。

21-1,.JPG

CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1796)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月20日

更新時間

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-1,.JPG


 昨日は夜の8時過ぎ、おとといは8時前、、今日はいま書き始めたのは、9時ちょっと前ですが、毎日ブログを書いていると、一応の目標更新時間の7時前後にブログをかけないこともしばしばあります。

 特に読んでくださっている方は何時に更新している、、、という様な事を気にしていらっしゃる方は、それほどいないと思いますが、6年以上書いてきて、いつ頃書いて、更新するのが読んでもらいやすいか、、ということはある程度、経験的にわかっています。

 これは、あくまでも想像ですが、、1日の仕事が終わって、夕食をとる、、そんな時間にPCや、携帯で、ちょっとのんびりする、、そんな時間に読んでくださっている方が多いのかもしれません。でも、実は、このブログを読んでくださっている方が、ほとんどその時間に読んでくださっているというわけではないんです。

 ある程度多めの人数が、夜7時過ぎにブログを見ているのは間違い無いのですが、その数は、読者人数の20%くらいでしかありません。そういうわけで、いろいろな職業、、いろいろな生活時間の方々が、ブログを読んでいらっしゃいますが、日付が変わってから、いわゆる夜中から、明け方にかけて、かなりの人数の方が読んでくださっています。

20-2,.JPG


 そういうことを考えると、更新時間にこだわっているのは、もしかしたら、それほど意味があることではないのかもしれません。まあ、書きたいことを、ある意味自堕落に書いているブログなので、それを読んでくださっているだけでもありがたいことですし、時間にこだわるのは、毎日書いている私の側の都合で、「いつ頃更新しなければならない」という、習慣付けをしながら書きたい、、という意思があるのかもしれません。

 そういうことを、今日は考えていて、それをブログに書いているわけですが、もしかしたら、読んでくださっている方々には、あんまり興味がない話なのかもしれませんね、、、´д` ; 。

 今日は曇りだったり、雨だったりして、夜は晴れているみたいですが、最近は夜に空を見上げると、雲が少ない日が多い気がします。夜は晴れているのに、昼間は曇り、、という風になるのは、自然現象、気流の流れなどと、もしかしたら関係あるのかもしれません。

 今日のブログの写真は昨日の撮影、、。すべて、スマホによるものですが、なかなか雲の形とか、景色が面白かったので、写したものです。やはり沖縄は、亜熱帯なので、冬の景色には見えませんね、、。

20-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1795)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月19日

寒さ暑さに一喜一憂

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-2,.JPG


 曇った、薄ら寒い日が続いていましたが、今日の昼間は、結構晴れました。 昨日の夜は思ったほどの放射冷却はなくて、最低気温15℃くらいですみましたが、それでも、それなりに寒かったわけですが、まあ、この時期ですからまあ、しょうがありません。

 今日は日差しが出て、それなりに気温が上がって、最高23℃ちかく、、。 昨日のブログで、日曜は24℃くらいになりそうだと、天気予報で言っている、、と書いてあったと書きましたが、暖かさは、今日の土曜に先取りされたのかもしれません。

 ちなみに、明日は最高気温は今日よりは低そうですが、最低気温が高めで、19℃ですが、午後から雨が降る、、、という予報、。雨降ってもなんでもいいから、寒くなくて、よかったな、、って、まだ予報ですが、すっかりこちらの冬の中途半端な寒さを恐れている自分に、ちょっと呆れます、、(笑)。

 でも、その後の来週の天気予報を見ると、曇りでなおかつ、結構最低気温は低めで、それなりに寒そうなので、覚悟しておかなければなりませんね、、、。

19-3,.JPG


 あくまでも予報の話ですが、来週の水曜日の最低気温は13℃で、数日前のこの冬最低の14℃を下回っています、、。まあ、真冬ですからね、、今の季節は、、。

 そういえば、今日のブログの1枚目の写真は、今日撮影したもの、、。 用事があって、昼過ぎに人にあったのですが、その時に空をスマホで撮りました。これって、結構暑そうな、雲と空と、太陽だと思いませんか、、。 写真だけ見ると、今の季節には見えないと思うのですが、どうでしょうか、、?。
 実際、暑めの服装で出かけたので、それなりに暑く感じたことは否定できませんでしたが、日差しもあって、穏やかな感じもありましたが、、やはり、ここは亜熱帯、、っていうことなんでしょうね。

 後の2枚は、今日撮ったわけではありませんが、特に3枚目は、割と冬っぽい赤く、紅葉した落ち葉の写真です。
 そういえば、数日前に書いた、小さな花とか、雑草の話が反響がなかったな、、とちょっとブログに書いたら、そのせいか、関係ないのかわかりませんが、その後、フェイスブックの方に、コメントを頂いたりしました。

 やはり反応があると嬉しいですね、、。実は最近、数日経ってから、ブログの反応とか、「いいね」とかをもらうことが多いということに気づきました。皆さん毎日忙しいので、いちいちリアルタイムでブログを読んだり、反応することができるとは限らないんですね、、。 そりゃそうですよね、、、(⌒-⌒; ) 。

 というわけで、今日はお終い!。


19-1,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1794)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月18日

晴れたけど、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-2,.JPG


 今日の早朝はかなり寒かったです、、。14℃ですから、この冬の最低だったと思います。明け方寒かったので、毛布を使いましたよ、、。でも、昼間は晴れて、少し気持ちよかったです。昼間の湿度はこちらとしてはかなり低くて、42%くらい、、、。 ということは、このまま行くと、夜はさらに冷える可能性がありますよね、、。 「放射冷却」というやつ、、で。

 昨日に引き続き、ちょっと用事がありましたので、お出かけしましたが、昨日が雨で寒かったので、今日は暖かく感じました。ちょっとホッとして和みました。そういうわけで、近所の公園みたいなところで、座って、青空の下のんびりしました。その公園にあった大きな、ガジュマルの木が、1枚目の写真。

 この木は幹の周りに、枝から出た根っこみたいな根が垂れ下がっていて、いかにも熱帯的な感じがする木ですが、これは特別大きな方の木です、、。

 広がった根っこで、どこからどこまでが幹なのか、わからない状態ですが、この、根っこと幹で見かけ、幅は4〜5mはありそうです。これだけの枝から葉が出ていますから、大きな影ができていて、真夏なら、この木陰がとってもありがたいです。

18-1,.JPG


 いまは真冬ですから、「木陰より、日差しを、、」と誰もが思っているはずですが、私がどんなにあまのじゃくでも、やはりそう思っています(笑)。 それにしても、ここ数日は、寒さ、そして、冬を感じます。

 いま天気予報を見たら、明日の土曜日は、天気も良く、今日より少し暖かくなるようです。そして、日曜日は、最高気温は24℃だということで、ホッとしています。24℃だとちょっと暑いかな、、(笑)。

 そうこうしながらブログを書いていたら、外は16℃くらいになってきていて、やはり冷えてきました、、。湿度は未だに50%台で、やはり放射冷却に成ってきていて、もしかしたら、今朝方より寒くなる可能性があります、、。気象衛星の画像を見てみると、沖縄のあたりはほとんど雲がないように見えるのですが、今日だけでなく明日も、快晴ではなく、ある程度曇があるようですが、日差しはありがたいことです。

 でも、実を言うと、私のいる建物が、防水工事で、足場が組まれはじめていて、随分光が遮られ、暗くなってしまっています。昼間せっかく外が晴れても、薄暗くて、この状態で、曇りとか雨になると、閉塞感が半端ないな、、、、と思います。

 ナンダカナ〜、、、。

18-3,.JPG

CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1793)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月17日

最近食べた麺 134 ナポリタンセット

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1,.jpg


 今日は、こちらとしてはとっても寒かったです。 最高気温は17℃、最低は14℃くらいでそれは早朝でしたが、午後の2時くらいまでは雨も降っていて、15℃くらいで、結構寒さを感じました。
 その後雨が止んで、少し気温は上がりましたがさすがに夜の8時を過ぎたら、また下がってきました。

 そういう今日の気温とは関係なく、、なぜか4日ほど前に書いたばかりの「最近食べた麺」を書きたいと思います。 
 上に書いたような薄ら寒い昼頃、雨の中、出かける用事がありましたので、目的地のあたりで何かお昼を、、という風に考えていたのですが、昨日知り合いから、こういうお店があるよ、、という情報を入手しまして、夜は飲み屋さんの所がやっているランチに行ってきました。

 初めて行くお店でしたが、そこは一応ふれこみは、「九州料理的な、、」という話で、ランチのメニューはチキン南蛮定食と、唐揚げ定食と、ナポリタンセット、、それから、牛すじカレーということでした。

 ナポリタンは九州というより、名古屋の喫茶店メニューとして有名ですが、、今日は、鶏肉、、という感じではなかったので、なんとなくナポリタンを頼みました(笑)。

 セット、、ということで、サラダとスープと、「バタートースト」、、なんですが、この「トースト」は、こちら沖縄の喫茶店で、スパゲッティ関係を頼むと、必ずついてくるものです。ちょっと不思議な感じですが、どうもこれはパスタにバゲット、、的な意味合いらしいです。

 ナポリタンが出来上がる前に、セットのものが運ばれてきましたので、少し寒めの気候の中、やはりスープに手がのびました。 このスープ、お椀に入っていますが、なかなかコクのある和風味と、洋風味が混在している変わった味でした。出汁の香りはするのですが、玉ねぎと、クルトンが入っていて、それでいて、胡椒がかなり効いていて、ちょっとスパイシー、、。 なんか不思議な味でしたが、まあ、美味しかったです。

17-5,.JPG


 そしてサラダなんですが、これはオリジナルのドレッシングなのだと思いますが、なんだか一度も食べたことのない、形容し難い味でした。お酢とかとか、いろんな調味料の味はしましたが、なんとも不思議な味でした。

17-2,.JPG


 さて、待つことしばし、ナポリタンが運ばれてきますと、鉄板に乗っていました。というか、奥の厨房で、マスターのような方が、結構込み入った工程で、ナポリタンを完成させ、それを、少し離れた(徒歩7〜8步)わたしが座っていたカウンターの外れにもってくると、カセットコンロの上に乗った鉄板にのせました。

 その後、奥さんがカセットコンロを点火し、ナポリタンの真ん中に、生卵を投入、、。 そこで少しだけ火を通した後に、私の眼の前に、鉄板の下に、木の板でできた受け皿をおいて、運ばれてきました。

17-3,.JPG


 というような、、ちょっと面倒臭い流れ作業の末に運ばれてきたナポリタンは、写真の通り、かなりの太麺、、。 これは、昔ながらというか、名古屋風な感じがしました。そして、かなり細かく切り込みが入れられた太めのソーセージがついてきましたが、なんかこれは、ちょっとケミカルな香りがしていました。

 ナポリタン自体は、まあまあな味、、。写真に写っていませんが、筒に入ったパルメザンチーズもかけていただきましたが、ちょっと量が少なかったですね、、。もう少しないと、物足りない、、これが正直な感想です。

 トーストが厚めだったので、鉄板に残ったソースとか、玉子の黄身とかをこすりとって、食べました。

  写真は全部スマホです。

17-4,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1792)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年01月16日

小さな花から名もない雑草の話へ、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-1,.JPG


 なんか今日は寒いです、、!。 今のところの最高気温は、未明の19℃で、それからだんだん下がって、昼過ぎから、また急にさがって、いまは夕方の6時過ぎですが、15.9℃まで下がっています。

 ずっと曇っていましたから、気温が上がりにくいのはしょうがないのでしょうが、この気温で、雨がシトシト降ったり止んだりというのは、寒さを感じますね、、。

 寒さ、、といっても、真冬としては、他の地域と比べれば、大したこないんですが、、、。ちなみに明日はもっと冷えるという予報なのですが、やはり雨と曇りです。まあ、雨と言ってもシトシト降る感じなのだと思いますが、、。

 今日は、こんな天気なので、ダウンジャケットを着ている人見ましたね、。私もちょっと出かけて、マフラーをしていましたが、マフラーだけでなく、もう少し厚着をすればよかったな、、っと思いました、(笑)。

16-2,.JPG


 昨日は、地味な、小さな花の写真を載せて、結構熱心に文章を書きましたが、あんまり賛同してもらえなかったような気がします。 まあ、地味ですからね、、小さな花、、、^^; 。
 今日も気がつけば、植物関係の写真ばかりですが、、花に関わらず、植物って癒されます、、。

 1枚目の写真は植物と言っても、その影ですが、やはり、人間が作り出した形ではない、植物の影って、なんか、見ているだけで和みますよね、、?。そうでもないですかね、、?。

 昨日も書きましたが、植物好きで、よく写真を撮ってこのブログに載せていますが、ほとんどが雑草なので、名前を知りませんし、それを調べようと思っても、そのやり方がわかりませんから、未だにほとんどの植物の名前を知りません。

 好きな植物ですから、本当は名前を知りたい気もしていますが、じゃあ、知ったとしても、それほど意味はない、、というか、なんというか、、。人間だったら、名前を呼んで、友達になるとか、声をかけるとか、そういうこともできますが、、。 まさか、あんまり寂しいからといって、植物に話しかけはしませんからね、、(笑)。

 名もない植物は、名前がないままでいい、、、。 そんな気がします。 別に名前って言ったって、植物学者が分類上名前をつけただけでしょうからね、、。知れれば知りたい気もしますがね、、。
 人間の顔なら、有名人なら、いま写真を元に画像検索で、名前が分かったりするんですがね、、名もない雑草はそういうことはできません。

 きっと世の中広いので、雑草マニアとかいて、そういうサイトとかあるのかもしれませんが、、。 

16-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1792)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(133)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月15日

小さな花

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-1,.JPG


 突然ですが、わたし、オヤジですが、花が好きです、、(笑)。 

 花って、植物の花ですよ、勿論。一言で、花といってもいろいろありますが、個人的には、割と地味な花とか、まあ雑草系の花が好きだったりします。

 最近沖縄では、ツワブキの山吹色の花があちこちで、満開になっていますが、あれも別に嫌いではないのですが、地味な花も好きというか、愛着を感じます。いつも、このブログに載せている、ブーゲンビリアとか、ハイビスカスとかも、決して嫌いではないんですが、、。

 そういう熱帯系の花以外にも、こちらでは、街のあちこちにいろんな花が咲いていますが、今日のブログの写真は、それらを一眼レフで撮ってみたものを載せました。
 これらの花ですが、実は全部とっても小さなものばかりなんです。 この写真ではわからないかもしれませんが、ほんの数ミリしかないとっても小さな花なんです。
 
 なので、もしかしたら、この花に気づいていない人も、たくさんいるのではないのかなと思います。この花たちは、おそらく全部雑草で、川べりの石垣とか、街の中の塀の石の間とか、地面にへばりつくようにして咲いています。 先ほども、書きましたが、咲いているには咲いているのですが、多分ほとんどの人がそれに気づいていないので、人間にとって、ほとんど存在は無に近いという感じの花ですが、こういう花が私は大好きです。

15-2,.JPG


 1枚目の写真の花は、川べりの石垣の間から、出て咲いていたのですが、これを撮るために一眼レフを構えていたら、近所の小さな女の子と、お父さんが散歩していて、「おさかな〜」と女の子がつぶやきながら、私に近づいてきたので、「これはお魚を撮っているんじゃないんだよ、、」と言ったら、いきなり知らないおじさんに言葉をかけられて、ちょっと引いてました、、(笑)。 
  川に向かってレンズを向けていましたから、魚の写真を撮ろうとしていたと思っても無理はありませんが、、。

 写真を見せてあげればよかったのですが、びっくりしているので、それはしなかったのですが、あの小さな女の子でも見えないくらい花ですからね、、。 ああいう花はやはり、一眼レフじゃないと撮りにくいですね、、。ファインダーを覗いて、手でピントを合わせて(オートフォーカスが故障しているので)シャッターを押しますが、小さな花ですから、ピントが外れてしまう可能性もあります。

 今日は午前中から、昼過ぎにかけて晴れていましたが、またもや午後は曇りに成ってしまったので、光が足りず、余計にピンボケの危険性がありましたので、かなり慎重にシャッターをおしました。 それでなくても、最近スマホで撮ることが多いので、勘が狂ってきていますからね、、。

15-3,.JPG


 三枚目のこの花ですが、これもとっても小さなものなんですが、ちょっとだけピンが甘かったですね、、。花びらに囲まれて1ミリよりはるかに小さい、雄しべとか雌しべみたいなものがありますが、いまいち綺麗には写っていません。 今日撮った花の写真はどれ一つとして、名前を知っている植物はないのですが、本当に綺麗な花です。スマホの人は、指で大きくしてみてみてください。
 とっても小さな花なんですが、ちゃんと、いろんな造作が備わっていますし、この花が咲いている植物のべつの株がすぐ近くにあったのですが、なんか実がなっていました、、。

 赤くて、ちょっと凸凹している小さな実ですが、それがその下の写真です。蕎麦の実の一粒より少し小さいくらいの本当に小さな実ですが、赤くて、光沢があって、ちょっと美味しそうな色といえば色です、(笑)。
 これ、ちょっとアセロラに似た色ですよね、、。

 しかし花が好きとか言って、写真を4枚ものせて、一つも名前を知らないっていうのも、ナンダカナ〜という感じですが、、まあ、いいか、、(⌒-⌒; ) 。

 知っている方いたら、教えてくださいm(_ _)m 。

15-4,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1791)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(133)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月14日

寒さの感覚

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-2,.JPG


 昨日は晴れましたが、今日は昼過ぎからまた、曇りに、、。 かなり雲が厚くって、午後ウトウトとして目が覚めたら、あんまり暗いので、夕方かと思ったのですが、まだ、4時前でした。

 実は明け方に、こちらにしてはかなり冷えて、16℃くらいまで下がりましたが、その後急激に温度が上がり、昼には22℃ちかくまでなりました。1日の温度差が、6℃くらいあったわけで、こちらとしては、かなり寒暖の差があった方だと思います。

 薄着をして寝ていましたが、寒くて目が覚めた、、ということはありませんでしたが、こういうときに体調を崩す事があるのかもしれませんので、注意しなければ、、。
 でも、年明け前も、正月過ぎてからも、暖房も冷房もほとんどしていないので、まあ、過ごしやすい真冬なんだな、、と思いますが、まだこちらに引っ越しての3年弱、随分慣れたとはいえ、こちらの気候に100%は体がシフトはしていません。

 というのは、少し涼しく、、というか、寒くなってくると、私は、少し厚手の下着とかを着て、調節していますが、こちらのネイティヴの方や、こちらに移住して長い方は、ジャンバーとかセーターとか厚手の上着をきていて、見た目軽装なかっこをしていると、「その格好で、寒くないですか、、?」ときいてきます。

14-1,.JPG


 私としては、見た目あんまりあったかそうな格好をすると、20℃前後の気温ですから、なんか違和感があるので、インナーで調節をしたい感じなのですが、一般にはそれほど厚くない服装に厚手の上着、、といっても、ブルゾンとかなのですが、そういうものを着て暖をとる感じの方が多いです。

 そんな私でも、風の強い日などは、自転車に乗るときは、マフラーをすることもあります。でも、自転車に乗る人自体があんまりいないので、マフラーをして、自転車を降りてから、歩いていると「厚着してますね、結構、、」みたいな感じに見られているようです。

 なんか、冬服のセンスがよくまだ、わからない感じなんですね、きっと、私には、、。体が気候にシフトしていない、、と先ほど書きましたが、多分体の感覚は慣れてきていますが、服のセンスが、まだ、ことらの方と違うということなのかもしれません。

 これからはどうなるのかな、、、。 

 とにかく、こちらでは、20℃を下回ると、随分寒い、、と感じる人が多いようですが、私の場合、まだそれほど、寒い寒い、、とは感じません。やはり、まだこちらの気候に完全には慣れていないのかな、、?。
 体調にもよりますよね、、。

 この感覚で、真冬の本土に行くと、どういう感じになるのか、、、。


14-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1790)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(133)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月13日

最近食べた麺 133 辛味噌ラーメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-4,.JPG


 今日は久しぶりに、晴れて、湿度も低く気持ちの良い天気でした。昼間の湿度は40%台まで下がりましたし、日がくれた今でも、50%くらいしかありません。気温は18℃から20℃くらいの間、、寒くなく暑くなくという感じでした。

 今日は去年の12月27日以来の「最近食べた麺」を書きたいと思います。本日は1月の13日ですから、2週間ぶりくらいになりましたが、今日取り上げる麺は2018年01月02日の「最近食べた麺 112 ピリ辛ジャン麺 http://soboro.sblo.jp/article/182019443.html」で取り上げたお店のラーメンです。

 沖縄では珍しい、北海道系ラーメンなのですが、このお店地元チェーン店ながら、良心的な感じでありつつ、期間限定の商品などを常に取り揃えて、いろいろ楽しませてくれるお店です。

 北海道系ラーメンといえば、「味噌ラーメン」を想像しますが、味噌味も、白味噌とか、赤味噌つかったものとか、塩、醤油などもあり、黄色っぽい縮れ麺は、北海道の会社から取り寄せているそうです。

 今回食べたのは、新商品というか、期間限定のラーメン、「辛味噌ラーメン」でした。

13-1,.JPG


 辛味のある味噌味のラーメンなのですが、スープはオレンジ色というか、煉瓦色で、軽く泡立った豚骨スープがベースになっています。盛り付けには、本当は白髪葱が使われるのだそうですが、それがちょっと無くて、普通の白ネギになってしまったので、「申し訳ないので、ゆで玉子をサービスしました、、」と言いながら、お店の人がラーメンの入った、丼を持ってきましたが、白髪葱も白ネギを使っていますから、形状は違っても、味はとても近いので、なんか得した気分がしました、、(笑)。

 具材は、ちょっと変わっていて、キャベツときくらげと、角切りのチャーシューと、刻んだ玉ねぎでした。チャーシューは、15ミリ角くらいの物が7〜8個入っていましたから、お肉の量的には結構多い感じでした。

 「辛味噌ラーメン」というからには、それなりに辛いのですが、辛さだけでなく、旨味とコク味もあり、味噌の深みが辛さで引き立つなかなか良くできた味でした。角切りのチャーシューから出る豚の脂とおそらくは軽く炙ったために香る、豚の脂の香ばしさが、味噌味と良くあっていました。

 キャベツのシャキシャキ感もこってりしたスープと良くあっていましたし、個性的な仕上がりは十分に楽しめました。北海道ラーメンの味噌ラーメン独特の、炒めたひき肉が麺に絡む味も、九州ラーメンにはない個性ですね、、。

 今日のブログ更新時間は随分遅くなてしまいましたが、この時間にこういう写真を見ると、かなり食欲をそそられますね、、、(笑)。


13-3,.JPG


13-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1789)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(133)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz

posted by えんこみ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年01月12日

プロデューサーとか、エンジニア

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-1,.JPG


 昨日のブログ、書き終わってから、、というか、今日の昼ごろ読み直していたら、誤字というか打ち間違いが何箇所も、、、。そのままにしては置けないので、直しましたが、昨日のブログは文章が長めでしたが、ものすごく短い時間で書いていました。

 そういうことは気をつけなくてはなりませんね、、どなたかに指摘されたとか、怒られたわけではないのですが、、。前にも書いたかもしれませんが、パソコンのキーボードの打ち間違いが、とっても多い日があって、なかなか文章が前に進まないときがあります。 

 そういう意味では、昨日はスラスラと書けていたのですが、短時間にたくさんの文字を打ち込みましたので、ミスをする確率も上がったのだと思います。一応簡単には読み返したはずなのですが、見落としていたのですね、、。

 ところで、昨日書いた音楽と料理の話、、。

 音楽を聴く立場オンリーの人に比べて、エンジニアとか、プロデューサーとかという立場だと、音楽の聴き方がかわってしまい、楽しめない、、という話から、料理の話になりました。

 でも、音楽を聴くだけでない立場、演奏するということでは、ミュージシャンの場合、そこまで、音楽を斜めに見てしまう人はそれほどはいないのではないのかなと思います。

12-2,.JPG


 エンジニアとか、プロデューサーの目線でいろいろと考えながら、音楽を聴くとあんまり楽しめなくなってしまうのかもしれませんが、そういうエンジニアとか、プロデューサーとかの仕事って、なかな理解してもらえないことがあります。
 エンジニアは、録音とか、ミキシングする人、プロデューサーは、音源の製作総指揮、お金のこととか、アルバムなら、グラフィックのこととかまで、面倒を見たり、専門の人に指示を出したり、、いろいろなことをします。

 ミュージシャンの場合、演奏に専心するというか、楽しく、ノリノリで、演奏して、ライブにしろ、録音にしろ、良い音楽を聞いている人に聴いてもらうのが仕事で、ほぼそれが全てで、その陰で、練習とかいろいろしなければならないのですが、それに対して、エンジニアとか、プロデューサーというのは、細々とした裏方作業が膨大にあるんですよね、、。

 音楽に関わっている、、といっても、それをあんまり楽しめない、、というか、楽しんでばかりいては仕事にならない、、。 つまりもっとも、聴衆とか、音源を聴く人たちから、離れた立場にある役回りなんです。
 なので、「音楽に関わって、それでご飯が食べられるのって、幸せですよね、、」みたいな話があるのですが、それほどはそうは思っていません、、っていうか、私はそういう感じです、少なくとも、、(笑)。

 聴く人との立場から離れている、、といっても、そういう人たちの事を仕事として一番考えてもいるわけで、その辺の立場のあり方と、それに関係した仕事の内容に関しては、なかなか一般の人には理解してはもらえないんです。

 もっというと、プロの音楽家、ミュージシャンたちにも、あんまり理解してもらえていないところもあります。でも、お客さんのことと、実はミュージシャンのことを一番考えているのも、プロデューサーや、エンジニアだったりもすると思うのですが、どうでしょうか、、?。

 つまり、どういうミュージシャンを組み合わせて、どんな音楽を演奏したら、良い音楽が出来あがるだろう、、とか、どんな曲をどんな感じで、録音したら、聴いていて楽しい音源になるだろうかな、、とか、いろいろ考えているのですが、そういう話て、理解してもらえますか、、?。

 いや、私はとにかく、音楽を楽しむだけで、そういう細かいことはわからないし、別に全く知らなくてもいい、、という人がいても、別に問題はないんですけどね、、、(笑)。


12-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1789)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(132)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月11日

音楽と料理

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-1,.JPG


 今日の沖縄地方は、かなり雲が厚かったのですが、気温は高め、、。湿度もかなり高めで、一日中80%こえていました。夜になったら、90%以上になって、気温も21度以上あるので、かなり蒸し暑いです。

 それほど温度が高くなくても、湿度がこれだけ高いと、結構蒸し暑いですね、、。真冬に湿度90%を超えるというのは、本土ならありえないのでしょうが、やはりこちらは亜熱帯なんだなと、思い知らされます。

 年が明けてから、早くも11日目を迎えましたが、私は最近何気に忙しくて、いろいろとせわしい時間が過ぎています。おかげで、ブログの更新が遅くなったりしてしまっていますが、、。

 昨日も一昨日も、音楽の歌物、歌詞の話から、いろいろな音楽の話を、それもちょっと理屈っぽい話をかいてしまいましたが、ああいう話って、時々書きたくなります、、(笑)。
 めんどくさくて、訳が分からない話、、という風に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、一応このブログ、CDレーベルのホームページの中にあるブログなので、音楽の話、それも、音楽に関しての考察をすることは、大切なことだと思っています。

 でも、音楽にって、ほとんどの人は暇なときに聴いて、楽しむものですから、普段音楽を聴くときはそんなことを考える必要はない、、というか、考えないで、「感じる」そして、「楽しむ」ということが、大切なのだと思います。私の場合仕事として音楽に関わっているので、制作者側からの視点、音楽がどういう風に聞こえているか、、とか、どういう音楽がどんな風に聴衆に感じられるのか、、みたいなことをよく考えます。

 地域性、時代性、、いろいろな要素を音楽を聞いて感じつつ、無意識のうちに分析的な感覚になっていますが、これは聴衆としてはあんまり良いことではありませんよね、、。素直に聞いて、楽しむ、感じるということが一番大切なのでしょうから、そういうくせがあると、音楽を楽しめなくなってしまいます。

 わかっているんですけど、どうしてもそういう風に音楽を聴いてしまう、、って、悲しいことです。だんだん音楽がそれほど好きではなくなってきていて、実はもう、音楽を楽しみで聴くことはほとんどなくなってしまいました。

11-3,.JPG


 まあ、そういうマニアックな、そして、ある意味邪道な音楽の聴き方があってもいいと思いますし、それはそれで、私の生き方、、。 楽しみで聴いている人の音楽の聴き方も、全く想定していないわけではないので、それはそれで、よしとしています。でも、想定しなければ音楽を聴いている人の気持ちにならないということは、ちょっと残念というか、もう、音楽を本当の意味で楽しむことはできなくなっているのかもしれません。

 残念なことですが事実です、、。 そこへいくってえと、食べ物、料理の話は楽しいですね、、。まあ、これの場合も、かなりマニアックな視点で、見ていて、ただ食べて楽しんでいる人と話すより、実際に料理をするひととや、それを仕事としている人と話している方が楽しいです。

 実際の話、料理って、音楽と似ているところもたくさんありますし、何かを作って、それを人が受け止める(食べる)という意味では、物を創り出す行為としては、共通するところがたくさんあります。

 音楽家で、料理が好きな人はたくさんいますし、料理の得意な人の中には、良い音楽家もたくさんいます。音楽を録音して、音を調整して音源を制作することって、実は、ものすごく料理に似ているところが、たくさんあります。音楽そのものが演奏されて、マイクで集音されて、レコーダーに記憶される、、これを、ミキシングという作業で、より良い音に仕上げてゆくのは、良い素材を手に入れて、下ごしらえから、調理、そして、盛り付けまでのプロセスと非常に共通するところがあります。

 ようするに、それを作業する人の人間性とか、今まで経験とか、そういうものが、作業の内容に大きく関わっていて、作品とか、料理の仕上がりに、直接関わるというのは、面白いところです。

11-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1788)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(132)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記