2019年08月04日

また冷やし担々麺の話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-1,.JPG


 すっかり更新の時間が遅くなってしまいました。昨日の能天気な担々麺の話って、興味のない人にはどうでもいい話でしたが、あれから色々考えてみて、感じることは、ラーメンという大衆食は多くの人に人気があり、日本全国どこにでもお店がありますし、いまや世界のいろいろな地域にまで、日本の料理として浸透していますよね、。
 ラーメンは中国発祥の中華料理の一種、、という風に多くの日本人は思っていますが、それは間違い無いのかもしれませんが、現代のラーメンはもう日本独自の中華系食べ物で、広い世界から見れば、日本の味、、、と言って差し支えない食文化になっています。
 そのなかでも担々麺は中国四川省発祥と言われていますが、実際には四川の汁なしたん担々麺的なものを、四川から移住した中国人が、ラーメン好きの日本人向けに、アレンジして出来上がったものらしいです。

 胡麻や唐辛子、八角やその他いろいろな香味を含んだスープはラーメンの一種、というカテゴリーを超えて、担々麺としてアイデンティティーを確立していますが、それでもなおまだ進化している形としての、昨日ブログに書いた、京都の「つけ担々麺」専門店の存在は、とても独特のものがあります。

 いわゆる「つけ麺」と言われる、中華そばの変化形、それも、日本のスタイルの麺、ざるそばや、ざるうどんのような、濃いめの汁に麺をつけて食べるというものは、これはまさに日本のスタイルですが、近年人気が出て、ラーメン店のメニューとして定着しつつありますが、ラーメンファンの間でも好みが分かれていて、ラーメンは好きだが、つけ麺は食べない人もたくさんいるというのも、事実です。

4-2,.JPG


 そんな状況の中、つけ麺専門店もないわけではありませんが、その数はそれほど多くはなく、一つの個性派であり、メインのラーメン系のメニューではない、、という位置にあるのが、つけ麺ではないのかと、私は把握していますが、その定番として位置をのがしつつ存在している、つけ麺カテゴリーの一種として、担々麺味のつけ汁に麺をつけて食べる、「つけ担々麺」の存在も稀有ですが、その専門店が存在していることに、とても興味を覚えます。

 インスタグラムをみてみると、そのお店のメニューは何種類かの坦坦つけ麺のみで、ラーメンとか他の料理は無いようで、このメニュー構成で、営業して行くことはとても難しいと思うのですが、これが連日満員という快挙を成し遂げているそうです。

 そして、つけ麺の専門店にもかかわらず、なぜか夏季限定で、だされているのが、昨日のブログにかいた、「冷やし担々麺」だそうで、これは普通のラーメン丼にはいった汁ありの担々麺の冷やしバージョンで、これまた珍しいメニューです。 私自身、「冷やし担々麺」という名前の料理を食べたことは何度かありますが、それらは、坦坦味の冷やし中華のような感じで、汁はあまりないか、あってもラーメンの様な、なみなみとしたスープのなかに、麺が入っているというものではありませんでした。

 でも、その京都の「冷やし担々麺」はスープがなみなみと注がれた冷やし担々麺で、そういうスタイルの独自性という面でも、とっても気になりますし、インスタグラムに書かれたレポートをみると、食べた人の絶賛する文章には目を見張らされます。

 この手のSNSや、ウエヴサイトに投稿された飲食店の評判は捏造されたものもあり、必ずしも信頼できるものではありませんが、これまでの経験で、インンスタグラムの複数の投稿を見て、評判のよかったものにはそれほどハズレはないと私は思っています。

 興味のある方はインスタのリンクを貼っておきますので、見てみてください、ネ。https://www.instagram.com/p/B0vZbvBgEnP/?utm_source=ig_web_copy_link


4-3,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001











日記(1972)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月03日

昨今興味のある話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-1,.jpg


 このブログ毎日書いていますが、いつも書いていますが、話題に困っていない、、といったら、真っ赤な嘘で、なかなかいつも大変なのですが、ほぼ「日記」という感じで毎日感じたこと、考えたことなど、いろいろ書いています。
 ご存知の通り、天気の話が多いわけですが、もうその話も、読んでいる方以上に書いているほうが、とっくに飽きていますが、移住3年とちょっと、、ということで、とりあえずまだこちらの気候が、私にとって珍しいので、書いています。

 面白いと思うこと、興味があることを書くようにはしていますが、昨今個人的には、ほぼ楽しいこともありませんし、とりたてて興味があることもありません。

 しかし、これ、ここまで書いて、いくら毎日書いているとはいっても、これほどに「書くことねえよ、、」的な書き出しは、如何なものか、、?とも思いますが、これも含めて、このブログそんなもんです、、(笑)。

 そんな実にくだらない書き出しで書き出して、「何を書こうかな、、」と困りながら考えていたら、ここ数日ちょっとだけ気になる話があります。 「どうせくだらない話だろう、、」とお察しだと思いますが、「そう、大した話ではございません!!」。

 その話とは、、、まあ、大した話ではないのですが(シツコイ?)、、担々麺の話!。

 このブログには「最近食べた麺」という、わざわざ麺の話を取り上げて書いているコーナーがありますが、そのコーナーでは文字通り食べた麺の話を書いているのですが、その担々麺はまだ、一度もたべていないものなのですが、ものすごく気になっています。なぜ気になっているのかというと、そして、なぜにサッサと食べに行かないのかというと、それは沖縄では食べられないからなんですね、、。

3-2.JPG


 すぐ近くにあれば、すぐに食べに行って、「最近食べた麺」でブログにかくわけですが、、、。 その担々麺にはイスタグラムで出会いました。多くの人がそうであるように、私もすっかりスマホ依存症で、暇な時はインスタをダラダラと漁っているわけですが、インスタグラムというやつは、よくできているというか、小賢しいというか、過去に私自身が検索したりしたものを、興味があるものと判断して、選んで見せてくれる、、みたいなことがあります。

 そこで発見したのが、京都にある、お店、それも「つけタンタン専門店」という、なんともマニアックなお店の麺なんです。そのお店は、いわゆるつけ麺タイプの麺専門店、しかも、つけだれが全て坦坦味、、つまりゴマとか唐辛子とか、八角とか、そういう感じの味のつけだれに麺をつけて食べるメニューだけのお店なんですね、、。これはなかなか珍しいタイプのお店で、沖縄はおろか、全国的にもかなり珍しいタイプのお店なんじゃないのか、、ということで、ものすごく気になってしまっています。

 しかも、そのお店には、夏季限定の「冷やし担々麺」となずけられた麺があり、それはつけ麺タイプではなくて、普通のラーメン丼に、冷たいスープ、冷たい麺という、冷やしラーメン的な担々麺なんだそうで、その写真を見ると、たっぷりの坦坦肉味噌と、多めのメンマが目に入り、これはもうたまらなく美味そうなんです。メンマは沖縄ではほとんど食べられない食材ですが、私は大好きなんですよ、、。

 この麺に関していろいろな投稿を見てみると、かなり評判が良く、「京都の夏の冷たい麺と云へば、これ!」みたいな記述もたくさん見られるんですよね、、。
 担々麺好き、、いや、担々麺マニアと言って差し支えない私の好奇心は、かなり強烈に刺激されました。

 と、まあ、かなり熱く語りましたが、「他に興味あることないのかよ!」とお叱りを受けそうですが、とりあえず、昨今興味のある関心事は他には、何にもありません!、、(笑)。

 というわけで、早く京都にいって、それを食べたいのですが、この夏は関西方面も本州も九州も、行く予定はないんですよね、、´д` ; 。ということは来年の夏までお預けえ〜?、、なの?。 って感じで、なんとも寂しいですが、、。 秋か冬にでも、「冷やし担々麺」はなくても、「つけ担々麺」というものを食べに行ってみるという手もあるかと思っていますが、どうしようかな、、♪( ´▽`) 。

 というわけで今日はオシマイ、、!。


3-3,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001











日記(1971)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月02日

雷鳴

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1,.JPG


 昨日の晩というか、未明から物凄い雷鳴がして、雨がかなり降りました。朝から濃い雲が空を覆っていて、天気は悪かったのですが、おかげでかなり涼しかったです。

 今日の最高気温は未明の29℃でしたが、午前10時くらいには25℃くらいまで下がって、今は夕方の6時前ですが、晴れてきましたが、26℃チョットしかありませんから、ずいぶん涼しいです。おかげで、部屋のエアコンもよく効いています。
 先ほど「雲が厚くて」みたいなことを書きましたが、昨日までが、ものすごい陽射し、明るさが凄かったですから、今日は昼間なのに、異常なくらい薄暗かったですが、なんかホッとしました。梅雨時は何日も曇りがつづいて、苛まれる、、と書きましたが、人間というものは勝手なもので、今日はこんなに気持ちが楽になる曇りや、雨の日があるものか、、と思いました。

 雨の日はとても嫌いで、できれば少ない方が良い、、という方が多いのは知っていますが、実は個人的には「雨」はそれほどはきらいではありません。 曇りの日があまり続くと、憂鬱になりますが、雨は「恵みの雨」という感じで、リラックスできる事の方がおおいです。

 そういうわけで、真夏の照り返しが激しい、沖縄に降った昨日から今日にかけての雨は私には恵みの雨という感じがしました。天気図を見ると高気圧に覆われているように見えたのですが、気象衛星の画像を見ると沖縄のあたりだけに雲があって、島の形が見えません。
 それで雨が降ったのでしょうが、雷の音と光はかなり強くて、昨晩はよく眠れなかった人も多かったと思います。

2-3,.JPG


 そういえば昨日ブログで、北欧はこの季節でも「涼しいのでしょうね」と書きましたが、調べてみたら、ノルウエーの首都、オスロでは今日と明日は最高気温が26℃、最低気温が15℃そして湿度が40%くらいということで、これはもう沖縄に比べたら、めちゃくちゃ過ごしやすいですね、、。
 最低気温の15℃というのは、こちらの真冬の温度ですが、来週はもう少し涼しくて、最高気温が23℃くらいらしいです。

 昔は夏は北海道に行って、冬は沖縄に、、なんて言う冗談みたいな話をよくこのブログに書いていましたが、いまや北海道は春先からかなり暑いので、避暑には向いていないですね。思い切って北欧まで行って涼みたいものです、、(笑)。 まあ、冗談ですけどね、、、っていうか、本当に行ければ素晴らしいですけど、、。
 旅行ではなくて、仕事とか、一時的に生活圏を移すということなんですが、これはなかなかそうは行きませんよね、、。
 ところで行ったことないんですけど、ノルウエーのオスロって、どんなところなんでしょうね、、?。北欧は物価が高くて、滞在費もかさみますし、旅行で行ったとしても、お金がかかるので、何度かヨーロッパに行っていますが、まだ足を踏み入れていません。

 でももし行ったとしても、昔は西洋の食べ物が大好きでしたが、最近は日本の食べ物を数日食べないと、とても寂しくなるので、気候は過ごしやすくても、長い間いることは辛いかもしれません。


2-2,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001












日記(1970)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年08月01日

半袖じゃなくて、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-1,.JPG


 今日は一瞬ですが、33℃まで気温が上がりました。でも風もあって、なんとなくそれほど暑くはなかったのですが。実を言うと私、今日は珍しく半袖で外へ出ました。 え、真夏に半袖じゃなくて、いつもはどんなかっこで、外へ出ているんですか、、?と、思われてしまうかもしれませんが、実を言うと私の場合、どんなに暑くても長袖のシャツで出かけるんです。 「頭おかしいんじゃないの?」と思う人がいるかもしれませんが、これは本当の話なんです。

 じゃあ、なんで長袖なのか、、?。 理由の一つは、真夏になると、どこへ行っても建物の中に入ると、ものすごく冷房が効いているんです。それで、半袖でそういう環境に行くと、もうこれが寒くて仕方がないんです。ひどい場合は腕が痛くなっています。そういうわけで長袖のシャツを着て、外にいるときには袖をまくって、擬似半袖状態にして、建物の中に入った時は袖をもどして長袖にして、寒さ(?)を凌ぐ、、というやり方をしています。

 それと、長袖を着るもう一つの理由は、日焼けを最小限にとどめたい、、という理由もあります。それは、こちらに来て3年以上経ちますが、こちらの強い陽射しにあたると、あとで皮膚が痒くなることがあるんです。これは一種のアレルギーで、太陽の光が強いので、肌がそれに耐えられずにそういう作用が出ることがあるのだそうですが、こちらにきて人生で初めて体験したことです。

1-3,.JPG


 なのですが、今日はなぜか、気まぐれで、いつもの麻のシャツではなく、Tシャツ一枚で外へ出てみました。おかげで、随分腕が日焼けしてしまいましたが、当たり前のことですが、半袖だと随分涼しい、、、(笑)。外へは出ましたが、どこか建物に入る予定がほとんどなかったので、そうしてみたのですが、風もあったし、快適に外を歩くことができましたが、その後、腕の皮膚が痒くなる現象はいまのところ出ていません。

 これが仕事とか、いろいろな用事で冷房がよく効いた建物に入るとなると、半袖だとちょっと寒すぎるんですね、、。 上着を持って行く、、という手もあるのですが、それでは何かと、かさばってしまい不便です。上着を持って歩くのが面倒で、着て歩いたことがありますが、それが麻の上着でも、かなり暑かったですし、これはちょっと無理な感じ。

 そういうわけで、沖縄に来る前から、半袖のシャツはほとんど持っていなかったのですが、「やはりこっちは暑いから半袖ですむなら半袖がいいなあ、、」と、ちょっと思ったのですが、この悩みはもう何十年も前から、のもので、移動が車だけとかで、外の空気にほとんど触れない、、ということならば、長袖でも全然かまわないのでしょうし、ヨーロッパ並みの湿度だったたら、真夏で長袖でもそこまで暑くはないのだと思うのですが、、。

 実を言うと、過去に主に車移動で、長袖の上着を夏でも着ていた時期があったのですが、あの生活は不健康すぎます。運動量も少なすぎますし、ほとんど太陽に当たらず、歩くこともない生活は健康に良いとは思えません。

 もう日が暮れて夜になりつつありますが、半袖で昼間太陽の下にでたので、腕が火照っているので、涼しいところの音楽、シベリウスのバイオリン協奏曲を聴きながらこのブログを書いていますが、不思議なもので随分涼しく感じます、(笑)。北欧は随分と涼しいのでしょうね、、、。


1-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1969)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月31日

温帯より亜熱帯が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


31-1,.JPG


 関東甲信地方や東北も、梅雨明けしたそうですね、、。 どんどん暑くなるのでしょうが、沖縄は気温自体の最高は32℃くらいです。
 今日もかわらずキンキンに晴れていましたが、ここのところかなりの運動不足なので、帽子をかぶってお散歩してきました。私の場合運動不足の基準は、スマホの万歩計を見て判断する、、という、ある意味安易な方法ですが、ここ数日歩行距離が自転車に乗ったりしてかなり少なかったんです。

 そういうわけで、熱中症対策をして外出したわけですが、それでも真昼ですから、建物の影を見つけて、できればその影に中を歩くようにして、太陽の陽射しを避けましたが、なにしろ出かけたのがお昼頃なので、太陽が空の真上にあって、影が非常に少なかったので、かなり太陽に当たってしまいました。

 ちなみに今日の1枚目の写真、その散歩中に撮ったのですが、もうこんな感じで、工事現場のクレーンを写真にとりましたが、工事現場の人も大変でしょうねえ、とにかく陽射しがすごくて、逃げ場所(日陰)がありませんでした。仕事をしないわけにはゆきませんしね、、。この写真の場所は、小学校の跡地で、いまビルを建てる基礎をやっているところなんですが、まだ建物はできていませんので、全然日陰がありませんでした。あえて言えば、クレーン車の中が少し日陰なのかもしれませんが、あんな小さな金属のボディーですから、照り返しや、ボディが太陽で温められて、ものすごく暑いことでしょう。

 仮に冷房が効いていても、沖縄の強い陽射しがあたると、かなり暑いとお思います。

31-3,.JPG


 そういう環境で働かなければならない場合は、水分だけでなく、塩分の補給も大切ですね、、。そういえば、途中までこのブログを書いてチョット近所に先ほど出かけましたが、なんだか少し涼しかったです。ちょうど夕焼けの時間だったのですが、外の気温はちょうど30℃くらい、湿度は75%くらいでしたが、風もありますし、かなり涼しく感じました。私の体も随分亜熱帯性気候になれてきたものです、、(笑)。

 今日の写真3枚目は、数日前に撮った飛行機雲ですが、飛行機も晴天時はかなりの陽射しに当たりますが、飛んでいる高度が高いので、暑くはありませんよね、、軽金属の機体に太陽が当たるとそれなりに熱くはなるはずですが、上空何百メートルとか、高いところでは何千メートルでしょうから、理屈の上では100メートルで0.
6℃気温が下がりますから、5、6百メートルだと3〜4℃は低いですが、陽射しが強いとやはり冷房が必要ですね、、。2000メートルくらいだと、12〜3℃低いということで、これなら、冷房は要らないのかもしれません。真冬なら、暖房は不可欠でしょうね、、。
 
 飛行機は最近ここしばらく乗っていませんし、しばらく乗る予定はありませんが、本土の方の地表が36〜8℃くらいの気温の時は、やはり上空もそれなりに暑いのでしょうかね、、?。

 温帯の本州や九州より、亜熱帯の沖縄の方が涼しい、、、という変な現象が続いていますが、これは今後も続くのでしょうかね?、、、。沖縄が涼しい分には構いませんが、九州や本州がこれ以上暑くなるのは困りますよね、、。一般に温暖化傾向があると言われている地球ですが、実際はどうなんでしょうか?。

 私が移住してきてからは、2年目が少し暑かったですが、今年の春先はかなり涼しかったですしね、、。でもまあ、本土より夏が暑くない(日陰では?)のは助かります。 あっ、そういえば、明日から8月ですね、、´д` ; 。


31-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1968)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月30日

真夏の空

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-2,.JPG


 今日は久しぶりに遅めの更新になりました。これを書いている今は夜の11時過ぎですが、今日も暑かったです。だんだん慣れてきたとはいえ、当たり前に亜熱帯の夏は陽射がキツイ、、。 昼間ちょっと用事で出かけなければならなかったのですが、いつものように自転車で、、、と思って外へ出たのですが、陽射しの強さに、へこたれて、珍しくタクシーに乗ってしまいました。

 帰り道、、歩いていたら、思ったより風が強くて、結構その風で暑さが緩和されることに気づいて、「タクシー代勿体無かったな、、」と思ったりもしましたが、例によって帽子をかぶって出かけましたので、これで自転車だと風で帽子が吹き飛ばされないようにするのが、大変なので、まあ妥当だったのかな、、、という風にも思ったりもしました。

 そんな暑い沖縄の今日の空が1枚目と2枚目の写真なのですが、濃いめの青をバックに不思議な雲が漂っていました。ものすごく高いところと、低めのところに異なる形の雲が漂っていたのですが、地表付近の様な風が上空ではそれほど吹いていないのか、空の雲はそれほどは動いていませんでした。

30-1,.JPG


 写真の通りそらにはそれなりに雲が漂っていましたが、今日は夕立の類はなしでした。そしていつものように昼間は低めの湿度も、日が暮れると上がってきて、今は83%。気温は29℃ですから、これは今外へ出たら、それなりに暑いのでしょうね、、、。 

 書きながらぐずぐずしていたら、もう12時近くになってきてしまいましたが、今日のブログって、なんだかあんまり内容がない、、というか、、なんというか、、まあ、それはいつもかな、、?。とかくだらない事ばかり書いていますが、、。

 今日は陽射しにあったって、それなりに疲れたので、早めに休もうかな、、と思っています。あっ、最後の写真はちょっと変わった公園の写真です。

30-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1967)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月29日

ジレンマ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-2,.JPG


 今日も真夏な一日、台風も近くで発生している風でもなく、安定した一日でした。往来では夏休みになったばかりの子供達が遊んでいたり、月曜ですが、のどかな真夏の風景を見ることができました。

 今日もYouTubeを聴きながらブログを書いていますが、今日の音源は1976年のもので、昨日よりは少し新しいものです。流石に76年で、しかもちゃんとしたレコード会社の音源で、比較的メジャーな演奏家ですから、音質も良いですね、、。 まあ、圧縮されてはいるのでしょうが、、。

 そういえば、YouTube で、画質の設定がありますが、あれを変えると音質が変化するのってご存知ですか、、?。良くなっているのか悪くなっているのか、よくわからないのですが、とにかく音質が変化して、聴こえます。画面は静止画の時にしかしませんが、確かに画質のレートを変えると音も変わって、やはり画質を落とした時の方が音の質は上がる気がするのですが、、どうでしょう。

 ライブ映像とかだと、あんまり画質が下がると、せっかくのライブ感がなくなってしまいますが、ただアルバムのジャケット写真とかだけみたいな画像の場合は別に画質は関係ないので、良くいじります。

29-3,.JPG


 しかし改めて書きますが、このYouTube というやつ、、「あっ、あれ聴きたいな、、」みたいな時に、さっと検索して、聞けるって、本当便利というか、ありがたいです。ついでに関係するアルバムや、アーティストの作品も聞けてしまいますしね、、。

 でもこの手のものだと、私は使っていませんが、有料の聴き放題サービスみたいなものの方が今のトレンドみたいですね、、、。いくつかの会社がありますが、、。YouTubeも、CMの入らない有料バージョンもありますしね、、。 こういうのが流行ると、CMSレコードのアルバムがますます売れにくくなってしまいますが、、´д` ; 。

 自分でもそうですが、わざわざアルバムを棚かなんかから出して、CDを機械に入れて、、なんていう作業はもはや大昔の作業のような気がします。実際私自身も、聴き放題サービスには加入していませんが、パソコント、デジタルオーディオプレーヤーとかで、音楽を聴くことが多いんです。でも実は、そのオーディオプレーヤーを、人に貸してしまって、それで、またYouTube にもどってしまったのか、、、今気づきました、、(笑)。

 「音楽が手軽に聞けて良い!」、、、と一般には思われていますが、その音楽ソフトを制作する立場からいうと、「なんか、ちょっと手軽すぎじゃあないの?、便利だけど、、」と言いたいところがあります、、。
 まあ、でも私自身個人的にはめちゃくちゃ「面倒くさがり」なので、、手軽な方がいいんですけど、、みたいなジレンマもあります、´д` ; 。

 そのうち、CMSレコードのアルバムの音源も聴き放題サービスのサーバーにアップされてしまったりして、、(笑)。もしそんときは、皆さんにおしらせしますね、、、。

 でも、あるのかな、そういうことって、将来的に、、´д` ; 。

29-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1966)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月28日

我慢したりしなかったり、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1,.JPG


 今日は日曜日、あんまり祝休日とは縁がない生活をしていますが、本日はすこしのんびりしつつも午前中に出かけたり、昼寝したり、、とか、まあ休日っぽい一日を過ごしていましたが、暑さはいつもの感じ、でも、少し真昼の湿度がここ数日低いので、助かります。

 毎度毎度書いていますが、沖縄の陽射しは本土では考えられないほどの強いもので、まさに亜熱帯なのですが、気温は最高でも32、3℃までしか上がりません。これは海に囲まれているせいでしょうかどうしてそうなのは、はっきり説明できないのですが、日向にいると体感温度はもっともっと高くて、それなりのダメージをうけます。
 でも、本土みたいに36〜7℃にはならないので、あのうだるよな暑さはありません。要するに、日向にいなければ、大丈夫、、という感じです。南国、亜熱帯、、、というと、トロピカルなイメージですが、本土よりはるかに涼しい、、、。これって、不思議ですが、真夏の本土から来た観光客がみんな、そんなに暑くなくて嬉しい、、と、思っていることでしょう。

28-2,.JPG


 そんな感じなのですが、今日は久しぶりにかき氷をいただきました。シロップはイチゴなのですが、器の底にはあの、沖縄独特の煮豆が入っているヤツを、、。ものすごくでかくて、甘いのですが、これがなかなか旨かったです。それほど冷房がキンキンには効いていないお店で食べたほうが、かき氷って、美味しいですよね、、。

 そのお店には今川焼きもあって、そこで焼いているのですが、今日は食事の後なので、我慢しました。持ち帰りしようかな、、、とも思ったのですが、、我慢我慢、、(笑)。
 我慢することは、精神衛生上よくない、、だから我慢はできるだけしない、、という方針なのですが、、(笑)。まあ、かき氷は我慢しなかったので、、、´д` ; 。

 そういえば、最近また時々パソコンで、YouTube をよく聴いています。一時良く聴いていて、少し飽きてあんまり聴いていませんでしたが、また何故かはわからないのですが、聴きだしました。
 ブログを書きながらとか、、。 今も、とっても古い音源を、、1952年ですから、当然私も生まれていませんし、、70年弱まえに録音されたもので、もちろんモノラル音源なのですが、意外と音がいいんですよね、、。

 実は昨日は70年代のフュージョンみたいな音源も聴いてみたりしたのですが、なんか、よかったんですよね、、。エネルギーを感じるというか、、音楽の喜びみたいなものを音源から感じました。それに比べると、最近の音源はナンカ冷めている、、?、ちょっとよそよそしい、、さんな感じもします。
 これも、歳か、、?、、な?。

 今日はなんともとりとめもないブログですが、日曜日なんで、許してください、、、(笑)。 オシマイ!。

28-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1965)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月27日

最近食べた麺 148 冷やし担々麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-3,.JPG


 今日も晴天でしたが、昼間は少し湿度低めで、真夏の暑さながら、少し過ごしやすい天気でした。雲は多いときもありましたが、今のところ、夕立的なものは降ってきてはいません。

 さて、今日は約二週間ぶりの「最近食べた麺」。以前書いたブログで、タンメンを食べたお店で、久しぶりに麺を食べました。このお店比較的よく行っているのですが、ここではあまり麺は食べなくて、定食的なもの、ご飯系のものをよく食べるのですが、ある方のFBで、このお店の「冷やし担々麺」をみて、興味があって、行ってきました。

 ここは沖縄のお店にしては、沖縄色が薄く、こういう中華食堂的なお店なのに、あえて「沖縄そば」を出していませんし、「ちゃんぽん」というメニューはありますが、それはこちらのご飯ものののちゃんぽんではなく、九州スタイルのチャンポンだったりします。これまでこちらで食べた麺で、ブログに書いたのは、「辛味噌ラーメン」と「タンメン」でどちらとも、こちら沖縄では馴染みのない麺で、とても珍しい感じのメニューです。

 このお店、午前中の10時半から、夜の10時半までやっていて、一日中いろいろな仕事の人が食事をしにやってきます。近くには学校もあれば、普通の会社もあり、そして港も近いので、大型トラックに乗った人や、工事関係者そして、中国人の観光客まで、あらゆる人種?がここで食事をしています。

27-2,.jpg


 このお店は沖縄では珍しいタイプのお店、、であると書きましたが、沖縄では、とても暑い割に、冷たい食事のメニューはそれほどは見ることはありませんが、こちらでは夏メニュー、、というか、冷やし麺のメニューが何種類かあります。
 今日書く、「冷やし担々麺」は知り合いのブログで見て興味を持ったわけですが、行ってみて注文してわかったことは、知り合いがFBに載せていた「冷やし担々麺」は、支店で出しているもので、私が行ったお店は、本店の方だったということが、盛り付けの違いでわかりました。

 系列店でもお店が違うと、メニューや盛り付けが違うということは沖縄ではたまにあることですが、まあ、とにかく注文して出来上がってきたので、食べてみました。
 盛り付けの印象は割と地味でしたが、具材はキュウリ、茹でモヤシ、プチトマト、茹で卵などでしたが、注目すべきは一応「担々麺」と名乗っていますので、肉味噌がのっていたのですが、これが、合挽きもしくは牛挽肉を使っていて、なかなかコク味があったことです。

 スープ、、というかタレは、ごま味の味噌ダレみたいな感じで、辛さはほどほどでしたが、塩味は濃いめでした。肉味噌の効果で、濃厚な感じもありましたが、味噌だれの塩分の強さが少し立っていて、塩辛い印象はぬぐえませんでした。

 モヤシもキュウリも新鮮で美味しかったのですが、麺はラーメンと同じ細めの縮れ麺で、インパクトがいまいちという感じではありました。個人的にはタレや麺にもう少し脂分とか、粘性みたいなものや、甘みが欲しい気がしました。 でも、真夏に熱いものを食べて、汗びっしょりにならずに満腹になれるというのは、ありがたい話ではあります。

 最近歳のせいか、夏は冷たいものを食べたくなります。ずいぶん軟弱になったものです、、(笑)。

27-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1964)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年07月26日

何時のことだかわからない。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-1,.JPG


 今日も晴天、、雲多めながら夏らしい気候でした。 昼前に通り雨があり、30℃くらいだった気温は急降下して、26℃くらいになり、昼頃は過ごしやすい気温になりました。
 その後また晴れて濡れた地面は乾いて、気温も32℃くらいまで上がりましたが、湿度は控えめでしたので、そこまでは猛暑感はありませんでした。

 関東の北に台風6号が来ていて、それほど活発ではなく、近いうちに熱帯低気圧になるそうですが、その遠く離れたところにある台風の影響で、今日の昼前の雨が降ったのかは、ちょっとわからないのですが、どうなんでしょうか、、?。

 ところで、今日は7月の26日で、もうすぐ今月も終わり、、、。7月が終われば今年も残るところ5ヶ月あまりということで、半分以上今年も終わりました、、ということになります。仕事の話では、もう年末の話が出てきたりして、「なんだか早いなあ、もう年末かあ、、」とか思っていますが、そうこうしているうちに、来年の話も出てくるのかもしれません。

26-3,.JPG


 来年とか、去年とか、時勢の話をするとき当たり前に「時間の過ぎるのは早いものです」と、よく書きますが、今ブログに一昨年あたりに撮った写真をよく使っていますが、写真をただ見るだけでは、それがいつ撮ったものなのか、、ということはよくわかりませんよね、、。

 ちなみに今日の一枚目は、本日撮影した空の写真ですが、それ以外は一昨年に撮ったものなんです。残りの2枚は一昨年のカラ梅雨の時の空で、まるで真夏のようですが、6月ごろ撮った写真ですが、3枚並べてみると全部最近、、という感じがしないわけでもありません。

 2枚目は歩行者用信号機だと、誰が見てもわかりますが、3枚目はまるで教会のような景色に見えますが、これってホテルの屋上あたりの様子なのですが、そのホテルは結婚式とかやるようなホテルではなく、割と地味なビジネスホテルなのですが、なぜか、屋根のあたりにこういう装飾というか、まるで鐘がぶら下がっているような塔のようなものがみえます。 ずいぶん前に撮ったので、どこを撮影したのか忘れかけていましたが、先日この付近を歩いていて、思い出しました。

 なんでこんな造作をビルの上につくったのか、、全く不思議です。建築に詳しい人が見れば、これはナントカ様式、、みたいな呼び名があるのかもしれませんが、私にはそういう教養がないのでわかりません。


26-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1964)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月25日

植物の世話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-1,.JPG


 昨日うっかり書き忘れてしまったのですが、近畿、北陸、四国、九州で梅雨明けしたそうですね、、。沖縄地方今日は、あさから晴天で、真夏の天気なのですが、90%あった湿度が夜明けとともに下がり始め、昼過ぎには50%代まで下がりました。 昼前に用事で出かけたのですが、風もあり、湿度が低いせいか、気温は32℃なのに、そこまでは暑くは感じませんでした。

 湿度が50%代になったのは、梅雨入り直後以来だと思いますが、この湿度は沖縄の夏としてはかなり低いものです。

 この湿度だと体感温度がずいぶん下がりますので、かなり助かります。こういう湿度が続けばずいぶん楽なのですが、通常の夏の環境だと、そうはいきませんので、それなりに辛い感じで、暑さに耐えなければなりません。
 そのうえほとんどの日には、夕方以降湿度が上がりますので、せっかく日が暮れて多少気温が下がっても、それほどは涼しくは感じません。しっとりではなく、ジットリとした高温多湿の夜なので、やはりエアコンなしには過ごしにくい気候です。

 でも、この気候に慣れているはずのネイティヴの沖縄の方々で、夜寝る時にエアコンで冷やしすぎて、風邪をひいていらっしゃる方によく会いますので、就寝時の温度管理はなかなか難しいのでしょう。

25-3,.JPG


 沖縄の夏は、夜でも25℃より下がることは、まずありませんので、多少風があっても、エアコンなしで、窓を開けて、、というわけにはいきませんよね、、。一戸建てではない所に住んでいる人は、窓開けると、階下のエアコンの室外機から出た熱風が部屋に入ってきて、かえって暑くなってしまいますしね、、。

 エアコンを年中入れていると、部屋の中にある鉢植えなどの植物の土がかなり乾いてしまうので、しょっちゅう水をあげなければなりません。面倒だと思って、外に出しておくと、ハーブなどは強い日差しでやられて、元気が無くなってしまいますので、なかなか植物の管理は難しいです。

 種類によっては、保湿性が低いのか、しばらく水をやらないと枯れてしまうものもありますので、何日か出かけるときは、たらいのようなものに水を入れて、その中に鉢をいれて置いて、土が乾燥するのを防がなければなりません。外に置くことも、雨がたくさん降ればありなのですが、あまり雨が降らない時は、強い陽射しで土がカラカラに乾いてしまい、枯れてしまう確率がかなり高くなりますので、注意が必要です。

 植物は生き物ですから、いろいろと気を使わなければならないので、いろいろ大変ですが、元気な姿、しっとりとした緑の癒しを得るためには、しっかりと世話を焼かなければなりませんし、部屋の中で生き物の鼓動みたいなものを感じることができるのは、素晴らしいことです。

25-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1963)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月24日

発見された写真たちについて。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-1,.JPG


 今日は予報にはなかったのですが、午後からかなり雲が厚くなって雨が降り出しました。おかげでずいぶん気温が下がって過ごしやすかったです。雨は一度止みましたが、夕方にまたふりだして、いまのきおんは26.5℃くらいですから、ずいぶん涼しく感じます。
 こういう時、部屋の中はエアコンの設定がそれほど温度を低くしていませんので、外へ出るとかえって涼しく感じることもあります。

 先日このブログで、写真不足で困っていたら、偶然にハードディスク上で、未使用の写真が結構な枚数見つかった、、ということを書きましたが、枚数をチェックしてみたら、その数がなんと2000枚以上もありました。すべてが使えるというわけではありませんが、どういう事情で使われずに残っていたのかわからないのですが、このブログで使えそうな写真がたくさんありました。

 それらは一昨年に撮った物が多くて、ほとんどはスマホではなくて、一眼レフで撮ったもの。そういえば、一時スマホでたくさん写真を撮っていましたが、最近はまた携帯で撮る事が増えてきましたが、特に理由はないのですが、やはり携帯ならいつでも持っていますしね、、。でも、スマホで撮った写真より、一眼レフで撮ったものの方が面白い写真が多い気もします。

24-2,.JPG


 この件に関しては今までも、このブログで何回も考えて記事を書いてきましたが、スマホのカメラの方が広角で、使いやすいのですが、一眼レフのファインダーを覗いてインスパイヤーされる感覚がスマホにはすくなくて、その辺りが残念なのですが、いつも大きな一眼レフを持って歩くことは不可能で、まして旅先ではスマホオンリーになることが多いです。

 実際に景色を見て、写真を撮ろうかな、、とおもって、スマホを構えて、ディスプレイを見たときに、思った感じと違うことが多く、一度撮ろうと思った風景なのですが、インスピレーションが萎んで、写真を撮ることをやめたり、その場で撮った写真を削除してしまうことも、結構無いことではありません。

 その点は、一眼レフだと、もっと体感的に写真を撮ることができて、次々とたくさんの枚数の写真を撮ることが多いです。そのようにして撮影したたくさんの写真をまとめて、あるフォルダーに入れておいたものが、いつの間にか行方不明になってしまっていたものが、発見されたということなのでしょうね、、。

 何れにしても、それが発見されてよかったですが、その中から10枚くらい選んでブログに使えるようにして、スタンバイさせているのですが、なぜかここ数日それを使わずに、発見されたフオルダーを見直して、新しい写真を選んで投稿しています。

 やはり、事前に選んだ写真をいざ使おうとすると、頭がその時の感覚と違っていて、「なんかイマイチだな、、」と感じてしまうようです。 今日の3枚もその写真からです。

24-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1962)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月23日

タダなのか、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-3,.JPG


 今日は昼過ぎまでは晴れていましたが、その後曇りがちになり、陽射しがない分少し涼しい陽気になりました。風はそれほどはなかったのですが、外へ出ても、それほど汗が吹き出る、という感じではありませんでした。

 とか言って、いつもと変わらぬ感じで文章を書き始めましたが、ブログを書き始めたのはもう夜の10時過ぎです。いつもは夕方から夜にかけて書いていることが多く、ここのところいつもの時間にだいたい更新できていましたが、今日はかなり遅め、、。

 まあ、こういう日もあってもいいんですけど、今日は久しぶりにかなり遅めになりましたね。書き始めたはいいけど、なぜかあんまり今日は筆が進まない、、、。まあ、毎日書いていますからこういうこともありますが、なんか書かないとね、、、。って、なんか随分情けない感じですが、今日はこういう感じ。

 書くことないので書きますが(笑)、昨日のブログに書いた自転車用のライトなんですが、ある方に写真を見せたら、どうやら10年くらい前に他の会社から出ていたものの焼き直し、、というか、パチもん的なものである可能性があるそうです。 まあ、108円ですからね、そんなに開発費とかも出そうにありませんしね、、。

23-1,.JPG


 これに関してはどこかが正式に抗議した場合は売らなくなってしまうこともあるような気もしますが、どうなんでしょうか、、?。もしそうなったら、困るので、もう一つぐらい買っておこうかな、、とか、くだらないことを考えてしまったりしています。

 あの商品に関して、他の人とも昨日から今日にかけてお話ししたのですが、LED を点灯させるためのボタン型電池も付属、というか、もうその本体に電池が装着して売っているのですが、よく考えてみたら、その電池だけで、百均で108円で売っているんですよね、、。
 ということは、本体はタダ、、、なの?。っていうことに、計算上なりますよね、、?、(⌒-⌒; ) 。

 でも、そういうことを、私は人に言われるまで気づきませんでした、、ナンダカナ〜、、。

 それって、なんというか、不思議な話で、百均てボランティアなの、、?って感じになってしまうというか、、。 百均にはいろんな商品が売っていますが、中には215円とか、324円の商品もあって、電池が付属しているなら、216円で売っても良い、、と思うのですが、手のひらに乗るくらいのちいさなものですから、216円だとちょっと高い、、?と思ったのでしょうか。

 それにしても、お得、、というか、どういう風になっているの?、これを売ってどれだけ利益でるのかな、、というようなことを、心配してしまいますが、こういう値段のマジックみたいなことって、現代の大量消費社会では時々感じることがあります。

 物の値段とか、価値とか、そういうものの感覚がなんだか変な感じになってしまいますが、安くて便利、ということに関しては、まあ、ありがたいことなんでしょうが、素直に喜べないことではあります。

 どう思いますか、皆さん、、?。


23-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1961)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月22日

自転車のライト

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-1,.jpg


 今日は雲が若干多めながら、晴れて暑くなりました。安定した沖縄の夏という感じです。昼間の湿度は70%を下回っていましたから、風もあって、暑すぎるという感じはなかったです。

 夜走るときに使う自転車につけるライトの電池がなくなってきて、暗くなってきたので、買いおいて置いた電池に入れ替えましたが、なぜかライトが全然点かず困りましたので、新しいライトを手に入れようかなと思いつつ、考えてみたら、電球ではなくてLEDなので、切れるはずもなく、それではなぜ点かないのか、、?という疑問を持ちつつ、いろいろ調べたりするのが面倒なので、新しい物を物色しようと、百円ショップへ、、。

 もともと使っていたものは、百均で手に入れたもので、ライト自体は小さいのですが、自転車用ではなく、ヘルメットなどにベルトなどで固定して作業に使うようなものを、無理して自転車のハンドルにくっつけていました。いろいろ調べたりするのが、面倒といいながら、わざわざ百均へ行くほうが、、よく考えたら時間もかかるし面倒なのでは、、と、この文章を書きながら思いましたが、もう行ってきてしまったので、、、(笑)。


 それで、自転車のライトが売っている売り場へ行ったら、ものすごく小さくて、なおかつハンドルに手軽に取り付けることができる、優れたライトを発見したので、それを購入しました。もう本当に小型で、腕時計より小さい、手のひらに乗ってしまうような大きさなのですが、シリコンゴムのベルトみたいなものが付いていて、ハンドルの金属部分に簡単に巻きつけて設置できるすぐれものです。

22-2,,.JPG


 その上ライトは点灯と、点滅が2種類という3ポジションの切り替えがつていて、とっても便利。そして、もちろんLEDですから切れてしまう心配もなし、、。 電池は前のものと同じボタン型電池がすでにとりつけられて売っていました。

 たったの108円でここまで至れり尽くせりというのは、ちょっとビックリしました。もともとは電池を新しく買って入れ替えてみようとか、LEDが何かの理由で点かなくなっているなら、同じものを買おうかな、、どうしようかな、、という感じで百均へ行ったので、安くて便利な新商品が出ているとは知りませんでした。

 以前のライトは、光っている面がサドルに座っていると見えなくて、つい目的地についても消灯せずに、つけっぱなしにしてしまい、電池を無駄にしてしまうことがありましたが、今回は少し眩しいくらいに運転しながらも光っているのがはっきり見えますので、消し忘れることはなさそうです。 そもそも毎回ハンドルからライトを外すので、その時に必ずスイッチは off にします。そして外した後は、ズボンのポケットに簡単に入れて置いて、全然違和感がないような大きさと重さなんです。

 とてもよくできた商品ですが、これが税込108円で売っていると、他の商品が高く見えて仕方なくなってしまいますので、ある意味ちょっと問題だな、、とも思いますが、まあしょうがないのでしょうね、、。


 ところで、今日のブログの写真は3枚とも昨日のブログに書いた、蔵出しの写真。 1枚目は一昨年の7月に撮ったものです。なんかちょっと涼しげな感じの夕焼けですが、この頃も、それなりに暑かった記憶があります。

 22-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1960)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月21日

台風一過

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-3,.jpeg


 台風は割とスピードが速く通り過ぎましたが、晴れ間が出るのは明日ではないのかな、、と思っていましたが、今日の昼前から、結構な陽射しが出て、暑くなりました。でも、一方で、九州はまだまだ荒れ模様がつついていて、昨晩はかなりの雨が降ったようですし、一部の地域では犠牲者が出てしまったようです。

 九州ではここ何年も以前では考えられないような雨の降りかたをすることが多くて、いろいろな被害が出てしまっていますが、これはなかなか防げないことで、自然の猛威の前には人間の無力さを感じてしまいます。


 毎日のブログに自分で撮った写真を使っていますが、梅雨の間はろくな写真が撮れなかったのと、天気が晴れても、空にほとんど雲がなかったりすると、なかなか良い写真が撮れなくて、写真不足になっていて、使うことなく放置されていた昔の写真をいろいろ物色して使っていましたが、「ちょっともうこれ以上は出てこないな、、」という感じだったのですが、ふとしたことで、ハードディスクの中から使っていない写真が発掘されました。

 主に一昨年から去年にかけて撮った写真なのですが、そのまま使えなくても、多少トリミングとかすればいろいろ使えそうな写真がかなりの数出てきました。

21-1,.JPG


 それもほとんどは一眼レフで撮影したものですので、よく撮れているものは、クオリティは結構高いものもあって、最近ろくに良いこともないのですが、少しだけテンション上がりました。

 話は変わりますが、先ほど書いたように昼過ぎにかなり晴れたので、用事で出かけましたが自転車だったので、陽射しが気になりましたが、帽子はなしでした。その後一回戻ってから、今度は徒歩で、今度は帽子をかぶって出かけましたが、陽射しがかなり強かったので、熱中症的な症状が出てしまいました。

 自転車に乗ると帽子が風で飛ばされそうになるので、つい面倒で帽子をかぶるのをやめてしまますが、やはりそれが行けなかったのかもしれません。一番暑い時が32℃で、湿度も60%まで下がっていたので、油断しましたが、やはり気をつけなければならないのかもしれません。
 自転車に乗るとき用の帽子を「なんでも良いから購入しなければならないのかな、、」とずいぶん前から考えていますが、なかなか良いものが見つからずに、そのままになっていますが、いよいよなんとかしなければならないのかもしれません。

22-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1959)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月20日

低いテンション

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-2,.JPG


 台風は早々と朝鮮半島まで行ってしまいましたが、沖縄は明日までは天気予報の雨マークが出ています。九州特に北部は今頃が一番雨風が強いのかもしれません。
 さすがに台風が来ると日差しはありませんので、気温は30℃どまりですが、湿度はずっと90%くらいでした。まあ簡単に梅雨時期に戻ってしまったような天気ですが、梅雨時期はなぜか少しだけ気温が低くて、28〜9℃なんですよね、、。

 一度くらいあんまり違わないのでは、、と思う方も多いとは思いますが、湿度が90%以上の場合、1〜2℃の違いはかなり体感温度に関係してきます。
 こういう時は外へ出ないのが一番ですが、なかなかそうも行きませんよね、、いろいろと用事はありますし。

 今回が台風5号でしたから、台風シーズンはまだ始まったばかり。沖縄の長い夏も始まったばかりです。今年はどれだけの台風が発生してどのくらいの数が沖縄に上陸するのでしょうか、、?。あんまり考えても仕方ないことですが、わかっていても考えてしまします。

20-1,.JPG


 九州に長年住んでいましたが、後半は台風銀座と昔言われていたようには台風がなぜか上陸しなくなっていましたが、近年は台風ではなく、豪雨が梅雨時や春先そして、真夏にも起こり、台風よりもひどい被害を起こしています。どういう事情でそういう気象状況になるのかはよくわかりませんが、これは全地球規模で、そして長い時間、なん百年というサイトでみれば、小さな変化なのかもしれません。

 沖縄はまさに亜熱帯で、台風が頻繁に通る場所であるのですが、ここ数年はかなり少なめで、去年は多少大きなものが上陸しましたが、梅雨時の温度や湿度の低さなど、昔では考えられないような変化が起こっているようです。

 気候がこうだと、テンションもかなり下がりますが、体調が決して悪くないのが唯一の救いかもしれません。今日は短めで終わりマ〜ス、、´д` ; 。

20-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1958)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月19日

終業式

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-3,.JPG


 台風は昨日このブログに書いた通り、やや北に進路を変えたまま進んで、九州上陸はナシ、そして、今晩には沖縄は暴風圏から離れる感じになってきました、、。 今日は少し早めにブログを書き始めていて、今時点午後3時半頃なのですが、もう風はおさまっていて、雨も降っていません。

 これは割と台風のスピードが速い、、ということもあるみたいで、過ぎ去るというか、沖縄から離れるのが予報より早いのかもしれません。九州は直撃を免れたので、よかったですね、、。大雨があったばかりですから、地盤が緩んでいるところもあるでしょうから、直撃は避けたかったです。


 ところで、話は変わりますが、今日昼頃、雨も風もそれほどではなかったので、時々行く日本料理屋さんのランチを食べに行ったのですが、そこでテレビを見ていたら、今日は小学校の終業式だ、、というニュースの報道を見ました。
 いつもこのブログに書いていますが、テレビを持っていないので、外へ出てテレビのあるところに行くと、つい珍しくて、テレビをじっと見てしまいますが、そのお店は音声は出していませんが、大きな液晶画面のテレビがありまして、行った時には必ずテレビを見ます。

19-1,.JPG


 子供が周りにいないので、夏休みがいつからなのか、、?ということを正確にはいつも把握していませんが、今日のテレビのニュースを見て、「そうか、明日から夏休みなんだな、、」ということがわかりました。

 夏休みというと、私の子供の頃の思い出としては、長期間学校に行かなくてよい、、という喜びの気持ちと、通知表を受け取らなければならないという、嫌な気持ちと、膨大に出される宿題をしなければならない、、という気持ちなど、必ずしも楽しい印象ばかりではありませんでした。

 そんなことを思い出しながら、テレビを見ていて感じたのですが、終業式の模様をみて、「子供たちのあどけない表情がとってもいいな、、」と思いました。 何を言いたいのかと言うと、実は普段から道で小学生とすれ違ったりした時にも感じていたのですが、沖縄の子供たちの表情がとても子供らしくて良いんです。

 子供が子供らしいって、当たり前のことかもしれませんが、沖縄の小学生の表情とか、目とか、彼らが発している雰囲気がとっても子供らしく、純朴な感じがするんです。 明らかに本土の子供たちと違うと感じるんです。
 これは、大都会の那覇の小学生でも同じで、中学生や高校生もなんですが、変に大人びていない感じがして、それらしい表情をしている、、。

 年取ってきて、そういうことにもしかしたら敏感になっているのかな、、とも思うのですが、子供たちの素直な感じ、純粋な表情を見るととても癒されます。

 どうして沖縄の子供達は本土の子供達より、より子供らし表情をしているのかわかりませんが、これはけして悪いことではないと思います。

 などと、、今日のブログはいつもと少し違う話を書きました。 皆様よい週末を、、。


19-2,.JPG

沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1957)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月18日

台風5号

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-3,.JPG


 今日も台風5号の影響で、一日雨と曇りの天気でした。 台風は徐々に北上していますが、少し進路を北寄りに変えているせいか、風は弱まって、荒れ模様と言ってもそれほどでもない感じにはなってきています。
 当初、沖縄の北西の海上を進んで、北部九州に上陸する、、という予想が出されていましたが、太平洋側にある大きな高気圧のせいか、中国大陸寄りに進路を変えて、北部九州直撃はなさそうな動きにはなってきました。
 
 今の進路だと、沖縄本島は暴風圏ギリギリの位置にあり、北上すると九州北部ではなく、朝鮮半島を直撃して、日本海を抜けて、東北をかすって北海道上陸、、という進路になりそうですが、さらに北寄りの動きになる可能性もありそうな気もします。

 今の台風が5号でまだ今年5個目ということで、まだまだ台風としては早稲、、みたいなものですが、とりあえず今回の台風はあまり難なくかわせそうな気がしていますので、ホッとしています。

 昨日のブログにも書きましたが、本土への仕事があって飛行機に乗らなければならないと、この時期かなり気をもまなければならず、精神衛生上好ましくないということを、去年と一昨年で嫌という程味わいましたので、今年はそういう仕事を入れないようにしていましたので、そういうストレスはありませんが、そうは言っても台風がくれば、日常生活に大きな影響が出るのは避けられません。

18-2,.JPG


 まあ、それこそ、そういうことを気に病んでも台風が来ればもうお手上げで仕方ないことですが、3年目になってもまだ、亜熱帯地域の台風に慣れていないのかもしれません。
 1年目と2年目は台風はなぜかほぼ無し、そして去年は強い台風がきて、街の街路樹などが激しくなぎ倒されたのをはじめて見ました。丸3年経って今年の台風シーズンになりましたが、これからどうなるのかは、まだ全くわかりません。

 亜熱帯の台風は例外もありますが、直撃すれば、学校も会社も全て休みになり、ほとんどの人は家でじっとしているようです。街の動きは全く止まります。もちろん飛行機の発着もありませんから、観光できている人も足止めを食らってしまいます。 本土なら、飛行機がだめでも、列車で、、という選択肢がありますが、こちら沖縄は離島なので、飛行機も船もすべて欠航して、全てのモノと人の動きが止まります。

 そんな本土から来た人間に言わせれば、すごく大変な状況に見えることも、こちらの人たちにとっては年中行事みたいなものですので、多分仕事が休みになり、家にいて、テレビなどをのんびり見ていることでしょう。
 中には仕事でたまったストレスを解消するちょうど良い休息になる人も意外と多いのかもしれません。

 2日続けて台風の話になってしまいましたが、台風5号の今後の動向見守りたいと思います。

18-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1956)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月17日

台風の季節

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1,.JPG


 梅雨が明けてずいぶん経ちますが、そろそろ台風がやってきそうな感じになっています。今回は直撃ではないようですが、フィリピンで、今年5番目に発生した台風があって、おきなわの北西海上を抜けて、北部九州に抜ける進路が台風情報のサイトで報道されていました。

 今回のが5号なので今までに4回発生していますが、いずれも早い時期に熱帯低気圧になったようですが、今回は台風のまま北上しそうです。その影響で、数日前から風が強かったらしく、今日は曇り気味でしたが、先ほど夜の8時すぎから、雨をパラパラ降ってきました。今はそれほど風はありませんが、明日以降の天気予報は雨マークがしばらく続いています。

 昨年は梅雨明けする前に二つの台風がきましたから、今年の台風到来は少し遅い、、と言えなくもありませんが、梅雨の間に十分に雨は降りましたから、沖縄の水瓶はいまのところは問題ないようです。

17-3,.jpg


 今年は今のところ私のスケジュールには、この季節に沖縄から本土に向かう予定はありませんが、そういう予定が仕事上であると、台風の動向が気になりすぎるくらい気になって、とても悩ましいですし、実際に飛行機が欠航したりすると、仕事に差しつかえることもあり、精神衛生上もよくない事が多いですが、今年はそう言う予定がないので、なんとなくホッとしている、というか、落ち着いています。

 仕事に行けない、、というのも困りますが、本土から飛行機が欠航して、帰ってこれないというのも、とても困ることなので、台風が近づくと、気が気ではありません。会社員の出張なら、飛行機が欠航して帰れなければ、会社から宿泊代が出るでしょうし、帰りの飛行機代も会社の負担ですが、私のようなフリーランスの場合は、すべて自腹ですし、帰ってこれない場合に沖縄でするはずの仕事ができなければ、減収になってしまいます。

 LCCをとって、欠航し、正規料金でフライトをとったり、宿泊代を負担したり、仕事が成立しなくて減収になるというのは、あまりシャレにならない出来事ですので、できれば夏のこの時期は、あまり出かけたくない、、という風には思っています。

17-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1955)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月16日

ドラゴンフルーツ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-2,.jpg


 今日も抜けるような青空、それなりに暑かったですが、昼前に一時湿度が60%ちょうどまで下がりました。60%まで湿度が下がったのはかなり久しぶりで、もしかしたら2ヶ月ぶりくらいかもしれません。今日は風もあったので、暑くないわけはないのですが、かなり涼しく感じました。
 やはり暑さ、体感温度には強く湿度が関係していますね、、、。

 今日の最低気温は28℃で、最高が32℃でしたから、一日の温度差は4℃ということで、こちらの平均的な寒暖差の一日でした。「寒暖差」と書きましたが、この気温では寒くは感じないので、この言い方は少しおかしいのかもしれませんが、、(笑)。
 
 懲りずに昼過ぎにまた外をうろうろしましたが、風のせいもあって、少しは楽な感じでしたが、太陽の光はかなり強く、雲はほとんどなかったので、やはりそれなりに消耗はしました、、^^; 。
 
 今日の写真は3枚ともその時撮ったものです。ものすごく青い空と、白い建物のコントラストがとっても気持ちよかったので、写真にしましたが、これはこちらでは当たり前の風景なので、いまだにこういう風景を写真に撮ろうとスマホを構えていると、不思議な顔をして見られます。

 2枚目の写真も青い空ですが、太陽がかなり近かったので、スマホのカメラの絞りがかなり閉じてしまい、あまり太陽の明るさを感じない写真になってしまいました。
 3枚目の写真ですが、これだけ全然違う感じの写真ですが、これなんだかわかりますか、、?。

16-1,.JPG


 沖縄の方はわかる人が多いとおもいますが、これは、「ドラゴンフルーツ」という果物の実なんです。熟すると、赤くなるのですが、これはまだ若い実です。 近所の路上に鉢植えでこの植物があるのですが、実が付いていない普段の姿はペラペラしたサボテンみたいな多肉植物的な葉っぱですが、その途中や先端に花が咲いて、しばらくするとだんだん膨らんできて、こういう花びらの付いたダンゴみたいになります。

 売っているドラゴンフルーツは見たことがありましたが、なっているところを見たことがなかったので、最初見たときはチョットびっくりしました。実は食べられる甘みのあるものですが、この写真の段階でも香りはしませんでしたが、甘い物質が中にあるらしく、この花というか、実に、この写真には写っていませんが、よく見ると茎を伝って地面から上がって来た蟻たちがたかっていました。

 しかしこのペラペラの厚さ数ミリのサボテンのような幹とうか、枝というかに、こういう実がなるというのがなんとも不思議です。実の中身、果肉は白く、そのなかに、黒いゴマのような種があります。味は、キウイと、ライチの中間みたいな香りがします。中には果肉が真っ赤なものもあったりします。
 
 以前台湾で見たことがありましたが、食べたのは、こちらに来てからです。この植物を、庭先や玄関で育てている人は以外と多くて、街のあちこちで見ることができます。

16-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1954)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月15日

真夏の日差し

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-1,.jpg


 第2の梅雨明け(笑)をしてから暑い日が続いていますが、今日はかなり陽射しが強かったです。未明はかなりの湿度でしたが、夜が明けてからは、太陽の光のおかげか、昨日までよりは湿度は低めで少し涼しく感じましたが、昼過ぎの気温は32℃を超えました。

 でも、相対的な人間の感覚のせいで、昨日までの90%くらいの湿度より低かったので、風もあり若干涼しく感じましたが、日向にいると物凄く暑かったです。って、じゃあ、暑かったの涼しかったの、、?ってかんじですが、昼過ぎから3時間弱帽子も被らずにうろうろしていたら、熱中症的な症状になりました。

 風が強かったので、帽子をかぶると飛ばされてしまうのを懸念してかぶりませんでしたが、陽射しがかなり強かったので、当然のことながら光のパワーにやられましたね、、。
 外は三連休の最終日ということで、いつもより人通りは多かった気がしましたが、そのほとんどが観光客でした。 地元の人はほとんど車に乗っていますので、昼間は暑さを避けて歩きませんが、観光客は結構な人数あるいていました。 まあ、陽射しに当たって、沖縄の南国情緒を感じていたのかもしれませんが、かなり消耗していたはずです。

 とにかく、本土の夏に比べて、温度は控えめなのですが、陽射しは比べ物にならないほど強いです。私も今日はできるだけビルの陰などを選んで歩いていたつもりですが、昼過ぎですから、太陽があるのはほぼ真上で、あんまり陰がありませんでしたので、かなり日焼けしたと思います。

15-3,.JPG


 そんなわけで、今日のブログの写真は、3枚とも今日昼間歩いた時に、スマホで撮影したものですが、1枚目は川べりの石垣のところに生えていた雑草の花です。明るい光に当たって赤が強烈だったので撮ったのですが、いまひとつ灼熱感みたいなものは出ませんでした。もしかしたら、見かけはこんなもので、自分が暑かったので、色も強烈に見えていたのかもしれません。

 出かけたつでに、食事もしたのですが、食事をすると、とっても暑くなりますが、その後お店の外に出て陽射しに当たって、さらに暑くなって、全身から汗がたっぷり出ました。

 2枚目は建物の壁に写った道路標識と、植物の影ですが、かなりくっきりと強く影が出ています。この建物は公園の中にあるものなのですが、すぐ横に大きな木が生えていましたので、その木陰でしばらく休みました。
 
 3枚目はお店の中にいて、グッスリ眠っていた猫の写真です。これは飼い猫ではなく野良なのですが、まだ暑くなる前は餌だけもらいに来ていましたが、外が暑くなったら、図々しくお店の中で、営業中にもかかわらず寝込むようになったらしいです。

 学生時代に、下宿にエアコンが無くて、昼間喫茶店に行って昼寝をしていた友人がいましたが、それを思い出しましたよ、、(笑)。 この猫も、餌をもらってお腹がいっぱいになったところで、昼寝、、という感じなのかもしれません。

15-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1953)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月14日

最近食べた麺 147 まぜ麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,.JPG


 毎日ブログを書いていますが、このブログにはカテゴリーわけがあって、ほとんどを「日記」というカテゴリーで書いています。先ほど改めてそのカテゴリーを数えてみたら、10個もあって、びっくりしたのですが、自分で増やしてびっくり、、というのも変ですが、、(笑)、今日はちょうど一ヶ月ぶりに書く、「最近食べた麺」。

 ここのところ、真面目なはなし、、とか、エグい話とか、いろいろ書いていましたが、少し楽しい話を、ということで書こうと思いました。

 暑い毎日がつづいている沖縄ですが、麺といえば主に温かいものが多いです。無論ざるそばとか、冷や素麺、冷やし中華に冷麺とか、涼感のある冷たい麺も存在していないこともありません。でも元来あんまり冷たいもの、それも冷たい麺をそれほどは食べる習慣はないみたいです。

 その証拠かどうかわかりませんが、沖縄そばの冷やしバージョンはかつて見たことはありますが、ほとんどの場所で存在していません。 

 ところで私はというと、関東出身その後、九州へ、、ということで、いろいろなところに住んできましたが、若い頃は暑いのを全然御構いなしで、真夏に「鍋焼きうどん」を食べたり、汗をびっしょりかきながら、暑い麺を平気で食べていました。冷たいスタイルの麺は、涼感を求めるというより、その手のさっぱり感が欲しくて、真冬でも冷麺を食べたり、、とか、そういう感じで食べていました。

14-2,.jpg


 ところが近年、こちらに来て余計なのですが、暑いところで熱いものを食べて、お店の外に出ると、あたりまえですが、とっても暑いので、熱い麺は敬遠するようになってしまいました。熱い麺を食べる体力がない、、って、なんだか悲しいですが、、。そこで存在がクローズアップされてきたのが、昔は存在していなかった、「混ぜ麺」です。

 麺は茹でたてで、温かいのですが容積の少ない「たれ」で、和えてあるので、いわゆるスープがありません。以前はスープがないとなんだかさみしいな、、と思っていたのですが、最近は「スープがあると暑くなるから、、」という気持ちが強くなり、この「まぜそば、あるいは、和え麺」的なメニューをしばしばオーダーするようになりました。

 以前はお気に入りの混ぜ麺屋さんがあり、このブログにもしばしば登場しましたが、そのお店が美味しくなくなりましたので、全く行かなくなりました。残念なことですが、仕方ありませんね、あちらにはあちらの事情があるのでしょう、´д` ; 。

 というわけで、かわりに、、というわけではないのですが、時々食べに行く、ラーメン屋さんの混ぜ麺を、今日は取り上げます。

 醤油と味噌が混じったような味、それにもみのりと、「魚粉」と呼ばれる鰹節の粉みたいなものがかかっている濃いめの味の麺です。あとはネギと、温泉卵の味しかしないのですが、まあ、それほど暑くならずに麺が食べられて、お腹にたまる、、ということで、時々食べます。

 麺はこのお店のラーメンに使っている麺をそのまま使っているだけで、特に目新しさや、個性も感じませんが、まあ、嫌いではない感じ、、(笑)。個人的には、あんまり混ぜすぎないで食べるのが好きです。

 あとこ胡椒とか、ラー油もかけますが、本当は仕上げに白ご飯も入れたいのですが、これはカロリーオーバーなので、我慢しています、、(笑)。


14-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1952)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年07月13日

仕事の進め方の大切さ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-3,.JPG


 梅雨が明けたとか、明けてないとか、なんだかんだ言っていたら、もう7月も半ば近くになってしまいました。気象衛星の画像を見ると、本州から九州にかけて、梅雨真っ只中、、という感じで、雲に覆われています。

 こちら沖縄、今日は昨日に引き続き晴れて、雲がちょっと多めと言いながらも暑い天気が続いていました。昨日の深夜から、風が強くなってきて、湿度、温度ともあまり変わらないのですが、幾分涼しく感じました。

 昨日のこのブログに書いた国際電話で話していた友人とは35年くらいの付き合いですから、近況のことの一部として、お互いの仕事についての話もしました。仕事といえばお金を稼ぐためにしている一面があるのですが、そうかと言ってお金を貰えばどんな仕事をする、、というわけではない、、という話や、仕事を受ける条件などについてしっかり考えなければならない、、ということも話しました。

 仕事の話が来て、いろいろな条件面、具体的な内容について打ち合わせするうち、方向転換してその仕事をしない決心をする事の大切さ、自身の尊厳を守ることの重要さについて、話し合い、相談し、確認し合いました。

13-1,.JPG


 お金が絡んでいる話ですから、いろいろ悩みますが、よくない条件や、仕事の進め方に違和感がある場合は、できるだけその仕事はすべきではない、、というのがその友人と私の共通した意見で、お互いに元気付け合いました(笑)。

 まだキャリアが浅い人、若い人や、経済的に危機的な状況にある人の場合、目先のお金にとらわれてしまうことになりがちですが、それをすることによって失うものの、恐ろしさについて考えることがどれほど大切なことか、、と言うことについては十分にわかっているつもりです。

 わずかな好条件や、かなりの大金を手に入れられるような条件の仕事ほど、精神を蝕むことが多い仕事であることが多いですし、受けた以上は、しっかりやらなければならないのですが、それをすることで、失うものが大きくても、それに気づかないでいてしまう、、という危険性もあることを常に警戒しながら、仕事のキャリアを重ねてゆく懸命な姿勢が、アーティストや、フリーランスの労働者には必要なことだと思うのです。


13-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1951)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月12日

国際電話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-1,.JPG


 数日前に知り合いが「二度目の梅雨明け」だ、、と言っていましたが、ここ数日はまさにそういう天気が続いています。晴れていて、最高気温は32℃で、こちらの通常の真夏の気温まで上がっています。
 いわゆるヒートアイランド現象的な感じで、どんどん気温が上がることがないのがこちらの夏で、あがっても33℃どまりというのが夏の最高気温です。

 空の青さは濃いめで、今日のブログの写真は全て、本日の昼頃の撮影です。

 ところで、昨日の早朝から、今朝方にかけて、アメリカに住む古い日本人の友人と電話ではなしました。その方とはよくメールのやり取りをしていますが、ここのところメールが滞っていましたのと、新しい投稿がFBに上がっていたのを見ましたので、久しぶりにお話ししてみたいな、、と思いまして、スマホの無料通話で、電話してみました。

 割とよくメールのやり取りをしていますので、「これといってたくさん話をすることは、恐らくないだろう、ちょっと久しぶりに声を聞いて近況を報告しようかな、、」くらいのつもりで、電話してみましたが、これが意外と話が弾み、長電話になりました。

 彼はもう30年くらいあちらにいて、何年かに一度しか日本に戻ってきませんし、過去には10年以上戻ってこないこともありました。数年前に日本で、実に久しぶりに会いましたが、普段はメールのみで、直接話をすることは滅多にありません。

12-2,.JPG


 お互いの近況について、そして、日米の昨今の話、政治経済から文化に至るまでいろいろな話をしました。

 今は日本は参議院選挙前だということ、コンビニなどの労働者はネパール人が多いという話や、日本中の大都市は中国人の観光客が、とても多いことなど、メールでは普段あまりやり取りしないような話をリアルタイムでやりとりしました。途中私は洗濯物を干したりしながら、会話したりもして、とてもリラックスしながら予想に反して、2時間以上も話に花が咲きました。

 こういう海外との長時間の電話が、インターネット経由で無料で、できるということは最近のことですし、その友人があちらに行った数十年前には、想像もできなかったことです。

 真面目な話から、ゴシップ的な話まで話題に登りましたが、印象に残ったあちらの話では、米国のお金持ち相手の人身売買をしている人間が警察に捕まりそうになって、一般大衆はそれが今か今かという状況の中、固唾を飲んで見守っている、、という話でした。

 いわゆるセレブと呼ばれるような人たちの中に、常識では考えられない性癖を持った人たちがたくさんいて、子供や女性に限らず、いろいろな人たちをお金を使って、違法に拘束をしているらしく、そういう違法に拘束した人を、異常なお金持ちの人たちに供給(?)している人物が、いろいろな圧力を使って、警察権力から逃げていたのだそうですが、いよいよ年貢の納めどきになっている、、という話なのですが、かなりびっくりしました。

 政府要人から映画俳優や、タレント、様々な有名人と呼ばれる人たちがその、仲買人のお世話になっているそうで、その人間が逮捕されれば、当然彼らにも警察の手が及ぶにちがいないということで、かなり緊迫した状況になっているらしいです。

 いやはや本当にびっくりしましたが、私たちが知らないだけで、日本にもこういう話があるのでしょうか、、?。本当に恐ろしい話ですし、アメリカという国は本当に病んでいるところがあるものだな、、と思いました。 
 私と友人の間で、日本のいまの状況を憂う会話もたくさんありましたが、日本の国の今の状況もかなり問題だらけ、将来的にも明るい展望より、そうではない、憂慮するべき状況が続いている、、ということは、私たち二人の共通した見解であることもわかりました。

12-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1950)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

詳報、、(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-3,.JPG


 というわけで今日2回目のブログ更新、本日分を書き出したのは、11時54分で、本日中に書き上げることはできそうにないのですが、あれから調べました、「ダンゴ三兄弟」について、、。

 あの曲は1999年の発表で、某N○Kの子供向け番組のオリジナルソングだったそうです。私の記憶は、半分は正解でしたが、広告クリエーターの人は作詞のみで、作曲家は別の人でした。もう20年も前の曲だったのですね、、。

 いろいろまあ、wiki とかですが、調べてみたら、テレビ番組で人気が出たということで、レコード会社からアルバムを、唄のお姉さん、お兄さんが録音して発表したのだそうですが、最初のプレス枚数が80万枚だったそうで、これって、すごく多いですよね、、。流行歌、アイドルとか、いろいろかなり有名な人たちが歌っていたわけではないので、、、。

 それと、テレビ番組でかなりの人気が出たので、最初から、80万枚という膨大な数をプレスしているわけですが、この時点では、「かなり売れるだろう、、」という見通しがあったにもかかわらず、具体的な数字の読みはできていなかったので、100万枚ではなく、80万枚にしていたのだと思います。

 ところが80万枚発売当日に、なんとそれが、あっという間に売り切れて、当日に追加注文を20万枚もしていたという記録をみて、ビックリしました。そして、なんとさらにビックリしたのは、発売後2日後には、総数250枚になっていたそうで、そのバカ売れ加減は半端じゃなかったみたいですね、、。

 そういうわけで、私の頭の中にも、20年前の記憶が鮮明に残っていた理由が、なんとなくわかりましたが、250万枚出したその二週間後にはカセットテープも出したと書いてありましたから、当時もうカセットはずいぶんマイナーなメディアになっていましたから、そのバカ売れ気味を象徴する話なのかもしれません。

12-2,.JPG


 ダンゴ三兄弟は、最終的には380万枚くらい売れたそうですが、これは「泳げたいやきくん」の500万枚にはかなわなかったそうです。500万枚というのもすごい数ですが、どちらもたいして制作費はかかっていませんし、宣伝費もほとんど無しで、あれだけ売っているわけですから、レコード会社としてはかなり美味しい話だったのでしょうね、、。

 ちなみに業界ネタとして有名ですが、「泳げたいやきくん」を歌った歌手の人は、印税契約をしておらず、たったの5万円でレコーディングの歌唱をしていて、全然儲からなかったということと、その後ご褒美的に100万円をもらったのだそうですが、500万枚も売れたのに、そんな雀の涙しかもらえないって、本当にひどいですが、実はまだましな話で、この手の話はたくさん存在しています。そのヒットの利益でレコード会社は、新社屋を建てており、何十億かの利益があったと思われますので、本当にどケチ極まりない話であります。

 ちなみに、「ダンゴ三兄弟」の方は、印税契約があり、作曲、作詞そして、歌った人も印税をもらっていますが、その率はわずかに2%で、その利益の大半はレコード会社などが持って行ってしまっているという事実があります。これが海外だと12〜3%くらいになりますので、日本のレコード会社の商習慣はは酷いと言えますし、アーティストは不当な搾取を受けていると、はっきりと言えるわけですが、この理不尽な契約方法は、今に至るまで、是正されていません。

 というわけで、今日はこれでおしまい!!。


11-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1949)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記