2017年03月13日

すごいジメジメな、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


13-2.JPG


 今日は、昨日とは打って変わって、全く違う気候です。 雨が降っているせいもありますが、日が昇ってから、湿度はず〜っと90%台です。 気温は昨日と同じくらいで20℃を超えていますが、この湿度だと、暖かいことは暖かいのですが、ほとんど梅雨を思わせる感じです。

 まあ、寒くて、木枯らしがピューピュー吹いているよりはマシなのですが、、。

 昨日の夜中から、今日の午前中にかけて、急ぎの仕事をしていた関係で、昨日のブログは更新がかなり遅れてしまいましたが、昨日、一昨日とは珍しく音楽をたくさん、それもピアノの音楽を聴いたので、さすがに、仕事でも音楽を聴いていましたし、あんまり、音楽は聞きたくない、、。

 好きな音楽関係の仕事をできて、素晴らしいですね、、というお話をされる方がかなりいて、それは正直に、普通にそう思って、おっしゃっているのだと思いますが、私の場合、仕事で音楽を聴いていると、「音楽は聴きたくない病」みたいな感じになります。

 どんな感じになるのかというと、食事や飲み物と一緒で、胃の中に入る量というものは、決まっているように、音楽も、ある程度以上の時間を聴くと、「それ以上は聞きたくないな、、」という風になります。

13-3.JPG


 なので、大事な仕事の前などは、「あれが聴きたいな、、」という風になっても、我慢して、仕事が終わるまではそれを聴かないようにします。 でも、仕事が終わったころには、ほとんどの場合、もう「音楽はしばらく聴きたくない、、という風になっていますので、それを聴くことは滅多にないですね、、。

 音楽関係の人が、すべてそういう感じではない、、というか、ほとんどの人はそうではないのだと思いますが、私の場合はそうです。

 つまり、許容量を超えた時間、音楽を聴くと、音楽に対して、拒絶反応が出る、、ということなのですが、ほとんどの仕事、つまり、アルバムを作る仕事の場合、何日もかなり長い時間音楽をきかなければなりませんから、かなり追い詰められてしまいます。 

 何週間も1日の半分以上音楽を聴くという作業を続けると、もう、ほとんど廃人状態になるのですが、そういう時って、ものをたくさん食べたり、気分転換をするために、いろいろなことをするように、考えなければならないのですが、そのこと自体をすることが、なんだかやるせない気分になります。

 毎度のことですが、今日のブログのタイトル「ジメジメな、、」ということで、書き始めましたが、そのことはほとんど書かないで、音楽を聴きすぎると辛い、、という話が主でしたね、、。 それとも、ジメジメしているから、こういう話になるのでしょうか、、?。

 謎ですが、明日も割とジメジメみたいで、、なかなか辛いものがあります。

 そういえば、今日は早い時間に、ブログで使う、花の写真を選んで、「植物に癒される、、」というタイトルで、書こうと思っていたのでした、、って、もうメチャクチャですね、、。
 
 もう少しちゃんとしないとね、、、。

13-1.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

朝の清々しさのなかで、聴いた曲(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


12-2.JPG


 久しぶりに、更新が日付が変わってからになりました、、。

 今日(昨日は)は久しぶりに晴れて、とても暖かかったです。

それとは関係ないかもしれませんが、早く目が覚めたので、午前中にお洗濯もしました。やはり、天気がよかったので、湿度は高めでしたが、早めには乾きました。

 清々しい朝だったので、朝ごはんを食べながら、清々しい音楽をききました。
 
 清々しい音楽というのは、何かというと、今日の場合は、バッハの鍵盤楽器の為のパルティータをピアノで弾いた音源でした。

 どうも、昨日からピアノ音楽づいていますね。

 その音源は、フランス人の女流ピアニストが弾いたもので、テンポも早めで、軽やかですし、演奏しているピアノも、ベーゼンドルファーで、チョット重めになりがちな、バッハの音源を軽快な雰囲気で、表現しています。

12-1.JPG


 フランスのパリ生まれのその女性ピアニストは、いかにも都会的なセンスと、ピアノタッチで、華麗な音楽を演奏しており、本来はピアノではなく、チェンバロの為につくられたバッハの音楽を、グレングールドとは違った意味で、現代的に表現しています。

 グールドは朝から聴くと言う感覚にはなりにくいのですが、彼女の演奏には、朝日のような爽やかさを感じますので、聴きたくなります。

 そうかと言っても、ただ、聴きやすいだけで、軽い音楽というわけではなく、バッハの音楽に、真剣に取り組む姿勢は、十分に感じますし、その姿勢は、アルバムの最後に入っている、半音階的幻想曲とフーガの演奏内容の充実度が、そのことを体現していると、私は思います。

 なんか、普段聞かないピアノ音楽を、ここ数日随分聴いていますが、、明日も聴くのかな、、?。

12-3.JPG

「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年03月11日

まだまだ寒いな〜。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


11-1.JPG


 来週はもう少し暖かくなりそうですが、今日も肌寒く、雨が降ったり止んだりの天気でした。

 昨日は私にしては珍しく、ヴァイオリン音楽ではなく、シェーンベルクのピアノ協奏曲を聴いて、そのことをブログに書きましたが、あれから、過去に聴いたピアノコンチェルトのことなど、いろいろ思い出していたら、なんとなくいろいろなピアノ音楽が聴きたくなり、何曲か、CDを引っ張り出してききました。

 CD盤を聞くことは最近滅多にないのですが、昨日久しぶりにそれをしたので、なんとなく流れで、、、というか、なんというか、、。

 ついでに、コンピューターにも読み込ませて、デジタルオーディオプレーヤーにも入れたりして、、。

 といっても、私の場合マニアック路線きわまりない、、変な曲ばかり聴いていますので、かえってブログネタになるのかな、とか、不埒なことを考えたりもします。

 そんなわけで、昨日のブログにも書いた、内田光子さんのシェーンベルクのコンチェルトを引っ張り出してみましたが、このアルバムも指揮はブーレーズだったんですね、、オケはクリーブランド。

 これって、なかなかの超一流メンバーですよね。やっぱ、内田さんってすごいんだな〜〜、、、などと、ど素人みたいなこと書いていますが、、。

11-3.JPG


 それで、久しぶりに聴いてみて思ったことは、このアルバムって、コンチェルトだけでなく、いわゆる新ウィーン楽派のピアノ独奏曲も何曲か入っていたんですね、、。 そのことを忘れていました、、ナンダカナ〜。

 新ウィーン楽派のピアノ独奏曲って、どれも短めで、簡素な感じの曲が多いのですが、個人的には、昔かなり一生懸命聴きました。 で、もって、最近はあんまり聴いていない、それらの曲を内田さんの演奏で聴いたわけですが、なんというか、とても冷静沈着な演奏でした。

 悪く言うと、ちょっと地味。彼女の演奏は、あの独特な深く陰影を感じるような美しい音色なんですが、私の感覚だと、なんだか、それほど感激する演奏ではありませんでした。

 一番最後に、私の大好きな、アルバン・ベルクのピアノソナタが入っていたのですが、それも同じ印象。 彼女は、ウィーンの音楽にはいろいろな意味でとても詳しく、かなりの研究と、演奏の経験があると思うのですが、私の理解力は、それを受け止めることができなかった様です。

 コンチェルトに関しては、とても素晴らしい演奏だった気がしているのですが、、。

 珍しく、いろいろとピアノ曲を聴いたのですが、もう随分文章が長くなってしまいましたね、、。話もどんどんマニアックに成って行きそうなので、今日はこのへんで〜、、、。

 
11-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月10日

Arnold Schönberg の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


10-1.JPG



 今日は昼過ぎから雨が降って、気温が下がり、昨日より寒くなりました。 雨がやんだら、また気温が少しだけあがりました。

 雨の中、傘をさしながら、徒歩で割と遠くまで散歩というか、、歩きました。 前にも書きましたが、私はそれほど雨が嫌いではないので、雨の日でも、よっぽどそれが強くない限り普通に出かけたりすることがあります。

 そうかと言って「雨が好き」という」風でもないのですが、「なんだ、雨か、、」という感じでもないです。 雨の日歩いても、靴の中にさえ雨が入ってこなければ、全然嫌ではありません。多分、雨の日はマイナスイオンがたくさん出ているので、そのせいで、なんとなく快適に感じるのだと思います。

 今日は出かける前に、Arnold Schönberg のピアノコンチェルトを聴いていましたが、この曲は以前のブログで、グレン・グールドの演奏のアルバムを紹介しましたが、今日聴いていたアルバムでは、ピーター・ゼルキンがピアノを弾いています。 
 オーケストラは、ロンドン交響楽団で、指揮者はフランス人のピエール・ブーレーズで、1985年の録音です。

 ブーレーズは、去年亡くなってしまいましたが、ピーター・ゼルキンは、調べてみると、もう69歳になっていました。クレーメルとほぼ同じ世代だったのですね、、。

 今日は、最近では珍しく、この曲をCDでききました。CD盤を機械に入れるのは実に久しぶりです。

10-2.png


 このアルバムは、もう一つ、同じ Schönberg のヴァイオリンコンチェルトも入っています。考えてみたら、Schönberg のピアノコンチェルトは、グールド、ゼルキン、内田さん、そしてブレンデルと、4人の演奏家のアルバムを持っていますが、それほど、この曲を愛好しているという認識は、なぜか、ありませんでした。

 Schönberg という人について考えてみると、大編成のオーケストラ作品はそれほどなく、全体の作品数も、比較的少なめな作曲家だとおもうのですが、それなりの長さの、ヴァイオリンとピアノのコンチェルトを書いているということは、少し意外な気がしました。

 たぶんそれだけ、協奏曲というものが好きだったというか、協奏曲への創作意欲が強かったのだと思います。

 内容は、彼の曲の中では、動きが多いというか、とても入り組んでいて、ピアノとオーケストラの絡みは、なかなか有機的な面白みのある、展開をみせてくれます。静的な表現が、彼の作品には多い気がするのですが、とても、動的なシーンが多い曲です。まあ、でも協奏曲とはそういうものなのかもしれませんが、、。 もしかしたら、当時としては、ラディカルな作曲家だったSchönberg が、意外にも、協奏曲の定義にこだわって、書いた作品なのかもしれません。

 しかし、この作品の、評価というものが高いのか、決して演奏しやすいレパートリーではないわりに、いろいろな人が、そして、大きめのレーベルからアルバムを出しています。

 上に書いた、内田光子さんや、ブレンデルは、ドイツ音楽の正統的表現者としての評価がある人ですが、その伝統的なドイツ音楽の延長線上に存在する、Schönberg のピアノコンチェルトを、前衛的な作品でありながらも、取り組んでいるというところに、興味をもちます。
 
10-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2017年03月09日

寒い。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


9-2.JPG


 なんだか、先日3月になったと思ったら、明日はもう10日、、。 なんか早いな、、。

 誰かどこかで、こっそり早回ししてるのかな、、?、というくらいの感覚は、年度末だからなんでしょうか?。 べつに、エンジニアに、年度末も何も関係ない、、ということは、全然ないわけではないのですが、、。 そういえば、まあまあ急ぎの仕事が、舞い込んできてはいますが、、。

 そのお仕事は、今日明日はイマイチ時間がないので、日曜日にとりかかるのかな、、。

 「3月は去る、、」何ていう言葉がありますが、イマイチよく意味がわからないですよね、、。

 年度末とか、新年度とかって、色々と慌しかったりしますが、そういう感覚って、この仕事を始めてからもうず〜っとほとんど味わっていない気がします。 別につかれるので、「味わいたいな〜」ということはないのですが、、、。

 3月はバタバタで、4月は緊張して、5月は、、、。 「五月病」なんていう言葉がありますが、、。

 怖い話ですが、某大企業は、4月に入る新入社員が、毎年、次の月に、「五月病」になって、自殺するので、それを見越して、必要な人数に亡くなる新入社員の予想人数を足して、採用するのだそうです、、。 経営方針としては、懸命なのかもしれませんが、それより、死ななければならない人を少なくする、、というのが、一番良いと思うのですが、、。

9-1.JPG


 人材は消耗品扱い、、、?。 みなさん、消耗品にならないように、頑張って気をつけましょう。

 大きな会社なんだから、ケースワーカーとか雇って、雇用者の精神的健康を守る義務がある、、、と思うのですが。 って、今日はなんだか、いつもとノリが違う、、ですね?。

 今日は「寒い」というタイトルで、書き始めたのに、気がつけば、全然そういう話を書いていませんね、、。

 今日の気候は、沖縄じゃないみたいに、超底湿度でした。50〜40%の間で、普通は日が暮れると、湿度は上がるんですが、今日は全然上がらなくて、いまはわずかに40%。

 海に囲まれた島でも、こういうことってあるんですね、、。でも天気は全然よくなくて、かなり濃い雲が空を覆っています。

 ブログのタイトルって、いつもは決めないで書いて、内容を見てつけるということが多いのですが、今日にかぎって、よし、と思って、タイトルをつけて書き始めたのに、、。 内容が全然伴なってなくて、、。

 何事も、なかなか思い通りにはならないものですね、、(⌒-⌒; ) 。

 「ブログは人生の縮図だ〜!」、、、なんていうのは、思いつきのフレーズですが、、、。

 たとえ思い通りにゆかなくても、頑張らなければなりませんが、思い通りにゆかなかった結果、後で考えれば、「あれでよかった」とか、かえって、その方が良かったジャン!、、ということも、ないわけではありませんよね。

 あっ、それで天気の話でした ^^; 。 湿度も低いんですが、気温は最高でも16℃。 したは14だったので、なんだか随分寒く感じます。 

 一桁でも、氷点下でもないのに、「寒い」ってことはないだろ、、と、そこのあなたは思っていますよね?。私もそう思ってましたけど、だんだん寒く感じるようになってしまったんです。

 不思議だな、、・。

 
9-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月08日

桜の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


8-1.JPG


 今日は朝方晴れましたが、その後はいつもの曇天。 でも湿度はすごく低くて、50%台から、40%台前半まで下がりました。でも温度の方は17℃くらいで、少し肌寒く感じました。

 そこまで書いて、ちょっと他の用をたしていたら、もっと気温は下がって、15℃台にまで、、。本土でいう花冷えみたいな感じで、すごく冷えて感じます。

 ちなみに、今日のブログの写真の1枚目と3枚目は、今日の午前中に撮ったものです。まだすこし青空がみえていましたが、その後かなり雲は厚く垂れ込めました。でも全然雨が降りそうということはないのですが、この季節本当に、日照時間は短いみたいですね、、。

 1枚目は、公園で見つけた桜の木ですが、毎度書いていますが、桜は全て花が桃色で、なんか、桜という感じがしません。でも、枝や幹に、桜の木独特の文様があるのが見えますよね。こういう桜は、本土でもみたことがありますが、今のところ、私が見た、全ての桜の花が、桃色です。

8-3.JPG


 そして、花びらが散るということが、この種類の桜ではないのだそうです。 時期をすぎると、蕾が、ぼってっと、地面に落ちるのだそうです。だから、風に吹かれて散る花びら、、桜吹雪みたいなものもないわけで、何とも桜らしくない、「桜」だな、、と思うわけですが、これもまた「桜」なんですね。

 と、ここまでかいて、「沖縄の桜」というキーワードで検索してみました。 そうすると、やはり、ソメイヨシノは、こちらの気候に合わないらしく、桃色の花の桜は、カンヒザクラという種類で、もともとは沖縄のものではなく、観賞用に台湾から持ち込まれたものなのだそうです。  なるほど、、そういうことだったんですね。

 ヒカンザクラ(緋寒桜)、タイワンザクラ(台湾桜)、ヒザクラ(緋桜)などとよばれていて、もともとは、中国南部から台湾にかけて分布する桜で、台湾では主に「山櫻花」と呼ばれていて、海抜500-2200mの山地に自生する種類なんだそうです。

 沖縄、特に那覇は、戦時中は空襲で壊滅的な被害がありましたから、今咲いているものは、近年植えられたものなのでしょう、どの幹も、まだまだ細く、太い桜の老木はまだ見たことはありません。

 なんか今日はほとんどが、桜のはなしでしたね、、。

8-2.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月07日

なんか忙しかった、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


7-1.JPG


 なんか、今日は私にしては忙しくて、あっという間に夕方になったと思っていたら、お腹が減って、ご飯を食べて、ブログを書かなければ、、と思って、時計を見たら、もう夜の九時をまわってしまっていました。

 昼間は日差しが出て、すこし暑く感じましたが、湿度が低かったので、夜は放射冷却でちょっと冷えますね、、。それでも16℃なんですが、なんだか、だんだん、というか、日に日に、亜熱帯の人になってきていて、寒さに弱くなってきている気がします。

 来年あたりは、もっと寒がりになっていたらどうしよう、、とちょっと不安になります。体調が悪い、、ということはないと思うのですが、疲れていると、すぐに体調に出るので、こういう時は、暖かい温泉とかがいいのだと思うのですが、、。 なかなかこちらでは入れません。

 ここ数日音楽をめずらしく聴いている、、というか、デジタルオーディオプレーヤーをランダム再生にして、部屋でかけっぱなしにしていますが、それを聞いて、色々と考えさせられています。

 自分の好きな音源だけ、入れているわけですが、それが入れ替わり立ち代わり、脈絡なく再生されると、いろんなことを思い出したり、音質をきいて、録音という仕事、エンジニアリングの事などについて、あれやこれやと考えます。

7-2.JPG


 いろんな音楽があり、それに合わせた色々な録音の仕方、ミキシングの仕方があるわけですが、いくら演奏者がちがっても、こんなに、楽器の音色とか、音像のおおきさとか、そういうものが、いろいろあって、まあ、作業している人もちがうわけですから、当たり前なのかもしれませんが、すこし頭が混乱する感じがあります。

 それと、一曲ごとにランダム再生されるので、曲によっては、アルバムの続きや、楽章の続きを聞きたくても、どんどん移り変わってしまうのが、ちょっとイラッとする時もあります。 アルバムごとに再生するとかもできるはずですが、それだと、BGMとしては重すぎる、、という「帯に短したすきに長し」みたいなジレンマもあります。

 そういうわけで、音楽の聴き方、作品の楽しみ方ということで言えば、極めて邪道な聴き方ではあるのですが、面白さもないわけはないので、そのままにしていますが、いろんなことを考えさせられるので、BGMとして聞いている割には、いろいろやっている仕事がはかどら無いという、困った状況ではあります。

 音源の、つまりアルバムごとの音量というか、音圧がちがうので、当然大きかったり、小さかったりして聞こえますが、それを調節して再生する機能というのもあるにはあるのですが、なんかちょっと不自然な感じがして、使っていません。特に、クラシックの曲の場合、一曲の中でのダイナミックレンジが大きいので、そういう機械的な調整を使うと、音楽的にはおかしくなってしまいます。

 今の時代ですから、もっとインテリジェントな音量調節をするプログラムもあるのでしょうが、そういうもの必要にしているリスナーはほんのわずかなのかもしれません。

 私の聞いているジャンルはちょっと変わっていますからね、、。 普通のポップスとかばかり聞いていれば、音量も音圧も、ほぼ一定なので、いろいろ考えることはないのかもしれません。

 
7-3.JPG


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月06日

春、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


6-3.JPG


 なんか、フェイスブックとかをみると、みなさん、「春だ、、」みたいな感じで、3月になってから、春を体感していらっしゃるように、お見受けしますが。 沖縄は、なんだかイマイチ「春感」みたいのが少ないです。

 もともと、冬といっても、本土の冬とはちがうので、気温は二桁ですが、3月になっても、それほど、「春」だな〜」という感じがしません。これが例年のことなのか、どうなのか、よくまだ私にはわからないのですが、、。

 今日は、こちらにしては気温差があって、朝方21℃あった気温が、今は17℃位に下がっていますが、今日は雨が降ったり止んだり、、。 本土だと、一雨ごとに、春が近ずく、、みたいなことがあると思うのですが、はたしてどうなのかな、、。 あんまり、だんだん気温が上がって来るという感じがないんですよね。

 正月明けよりは少し暖かくなってから、ず〜っと同じような気候。 厚めの雲に空が覆われている日が圧倒的に多いです。どんよりとして、なんとも歯切れが悪い感じではありますが、北風が強かったり、木枯らしが吹き荒れる、寒い冬に比べたら、過ごしやすいのかもしれませんが、、。

 人間、だんだん贅沢になってくるものですね、、。 まだまだ修行が足りない、、そんなことを考えたりもします。 歳かな、、、。

6-2.JPG


 すこし、話が変わりますが、こちら沖縄に来て、街を歩いたりすると、最近よく感じることは、身長の低い人がとても多いということです。 

 こちらの人は小柄な人がとても多い気がします。これは、年齢に関わらずで、若い人は、多少大きめの方がいますが、おしなべて、低めの人が多いですね。だから、どう、ということはないのですが、皆さんの頭のてっぺんが見えるというのが、初めての経験だなというきがしますが、逆を言えば、図体がでかいと、目立ちますね、、。 目立つのというのはちょっと恥ずかしいですね、、。

 出かけないわけにはゆかないので、出かけますが、、´д` ; 。

 こちらで、靴を買ったことはありませんが、靴も小さいものがおおいのでしょうか?。身長が小さくても、足の大きい人も、居るにはいると思いますが、、。 買い物に関しては、観光客がたくさんいますから、靴のサイズとかは、たくさんあるのかな、、?。

 意外と、日用品などは、いまだに九州から持ってきたり、慣れ親しんだ、九州に行った時に買うことが多いので、あんまりこちらのお店のことはわかりません。

 髪もまだこちらでは切ったことがないんですよね、、。別に敬遠しているわけではないのですが、、。

 なかなか慣れ親しんだものから、離れて、しらないところで、髪を切る勇気が湧きません。

 歳かな、、。 今日二回目です、、この「歳かな」というフレーズは、、、。

6-1.png


「ジェイー小濱クインテット ゲスト坂本菜々」の沖縄公演があります。メンバーは、ジェイ トーマス tp sax 小濱安浩ts 坂本菜々tb CMSレコード主宰、細川正彦 p 島田剛 b 倉田大輔 ds です。
3月31日金曜が宜野湾の、ジャズデュバレ、4/1土曜が久茂地 パーカーズムードです。沖縄のみなさんよろしくお願いいたします。

 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月05日

最近の仕事って、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


5-1.JPG


 今日は、昨日に引き続き晴天で、気温は23℃まで上がりました。 昼間かなり薄めの服装で外出しましたが、全然寒くはなかったです。観光客なのか、セーターをきた人が、「暑いよ〜」という顔をして歩いていました。

 近所にある、こちらの桜の木の桃色の花は、この気候で、満開になっていましたが、ソメイヨシノに慣れている私には、どうしても桜に見えません、、(笑)。

 このまま暖かくなって欲しいと思いますが、どうなんでしょうか?。予報では、今日はここまでは暖かくなるはずじゃなかったみたいですが、暖かくなったわけですが、これから先の予報を見ると、結構寒めな気温予測になっていますが、本当にそうなるのか、、どうなんでしょうか?。

 昨日は書くことがないな、、と書いて、どうでも良い話をいくつか書いて、紙面を埋めましたが、さて今日はどうしましょうか、、ね。

5-3.JPG


 相変わらずテンションは低いのですが、、。 実は2月いっぱいで、某仕事のヴォーカルトラックを東京で録音したものが、届くはずだったのですが、諸々の都合で、遅れていて、私の仕事、つまりミキシングなんですが、それを始めることができないでいるんです。

 こればかりは気をもんでも、しょうがないのですが、早く取り掛かりたい、、というのが本音ですが、あちらにはあちらの事情が、、´д` ; 。

 しかし、最近は、あちらこちらで、録音してきたものを、沖縄でミックスしたり、こちらで制作した音源をネットで本土に送ったりというような仕事が増えてきました。

 それはそれで、面白いのですが、なんだか不思議な感じがします。電話や、メールで、発注や打ち合わせをして、仕事をしますが、とうとう仕事が終わるまで一度もお客さんと顔を合わせない、、ということも、決して珍しいことではありません。

 余分な経費とか、郵送費とかがかからない、スマートなやり方だとは思いますが、なんかちょっと寂しいきもする、というのは、私が古いタイプの人間だからなのでしょうね、、。

 早くヴォーカルトラックがこないかな、、って、これをお客さんが読んでいたら、プレッシャーになってしまいますね、、。

5-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月04日

今日は何をかこうかな、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


4-1.JPG


 今日の沖縄は、久しぶりに晴れらしい晴れで、日照時間はずいぶん長かったきがしました。気温も20℃を超えて過ごしやすかったです。

 今週のブログは、コーヒーの話から、 Gidon Kremer 、そして、最近食べた麺など、頑張っていろいろ書きましたが、今日の土曜日は、なんだか、書くことがないな〜という感じで、テンション低め、、。

 テンション低めですが、毎日書いているので、さてさて、なにか書かなくては、、、。

 そういえば、コーヒーの豆がもうない、、というか、たった100gしか買ってきていないので、すぐ無くなるに決まっているのですが、これなくなったらどうしようかな、、と思っていますが、、。

 現在こちらで、私が出入りしている、というか、行ったことがある自家焙煎のコーヒー屋さんは、2軒ですが、そのうち一ヶ所で、前に豆を売ってもらって飲んでみましたが、イマイチうまく入れられなかったんですよね、、。もう一度リベンジで、購入して上手に入れられるかどうか試してみたいきがしていますが、、、。

 気候の話に戻りますが、沖縄は、本土に比べて亜熱帯で、もちろん暖かいのですが、本土で、3月になってなんとなく、春の兆しみたいなものがあり、みなさんそれを感じていらっしゃるみたいですが、沖縄では、なんだか、春が足踏みしているというか、いまいち、年明け後の暖かくなり方が、緩い、、。

4-3.JPG


 そんな感じがしています。こちらに来たのが去年4月なので、まだ昨年の春を知らないのかもしれませんが、もうすぐ一年になるので、どうなのかな〜と思っています。

 季節の変化が少ないというのは、わかっているつもりですが、、いつ頃から暖かく(暑く?)なってくるのかな、、。 なんだか、1年経っていないのに、すっかり亜熱帯の人になっていて、20℃前後の気温に、寒さを感じる体になってしまっているみたいです。

 でも、桜はさいていて、こちらの桜は、なんという種類かわからないのですが、桃の花のような、ピンク色。昨日はひな祭りの日だったので、その桜がますます桃の花の様に見えました。幹をみると、桜の木独特の凸凹があって、確かに桜の木のようですが、花は、濃いめの桃色。 なんだか、白っぽいソメイヨシノが少し懐かしいきがしています。4月にまた九州に行くので、もしかしたら、その時に普通の桜を見ることができるかもしれませんね、、。

 それとも、どこかに行けば、ソメイヨシノが、ひっそりと咲いているのでしょうか?。

 もしかしたら、こちらにソメイヨシノを運んでも、暖かすぎて、病気になって、根付かなかったのかもしれません。 とにかく、こちらは、植生が全く違っていて、道端の雑草でも、九州とはずいぶん違う種類、、というか、全く見たことがないものがほとんどです。

 そして、それらの雑草には、綺麗な花がついていることが多いです。 それが真冬でも咲いていますから、道をあるいていると、なんとなく、癒されるという感じにはなりますね、、。

 それではまたあした、。

4-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年03月03日

「最近食べた麺 86 雲呑担々麺」

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


3-1.JPG


 本日の沖縄地方、、こちらにしては、寒めな日が続いていますが、今日は陽射しが少しあり、湿度は、こちらにしては異例に低い40%台です。昨日は風があって寒かったですが、今日は少し穏やか、、。

 さて今日は01月28日以来の、「最近食べた麺」。なんかまた麺の話が週一ペースになってきた気がしますが、このブログは、あくまでもCDレーベルのブログであって、B級グルメサイトとかのブログではありませんので、、(笑)。

 ところで、今回の麺は、2017年01月28日に書いた、沖縄のワンタン麺のお店の麺です。

 ネットで、偶然みつけて、友人のNさんの車に乗せてもらい、連れて行ってもらって行ったお店でしたが、なかなかの美味しいワンタン麺をだすお店でした。その時Nさんと帰り道に話していたのですが、「次は担々麺が食べたいですよね、、?」ということで、またまた行って参りました。

 ネット上で見たところによると、最近このお店はメディアの取材を受けていて、それ以来客数が多く、それなりにごった返しているらしい、、ということで、少し早めの時間を狙って行きました。

 前回食べた時は、普通のワンタン麺をオーダーしましたが、意外に麺が多めで、かなりお腹いっぱいになりましたので、今回は、雲呑担々麺の麺ハーフを注文しました。ここのワンタンは具材というか、餡がたっぷりで、ほとんど、肉団子のワンタン包み、、みたいな状態なので、とてもお腹がいっぱいになります。

3-3.JPG


 そのワンタンは、とてもプリプリしていて独特の食感です。初めて食べた時は、エビが入っているのかと思いましたが、海老入りワンタンは、別にありました。

 さて、雲呑担々麺のお味はと言うとなかなか美味しかったです。注文したら、「パクチーが乗っていますが、大丈夫ですか?」と訊かれましたが、二人ともパクチー大好き男なので、「山盛りでも大丈夫です!」と言ったら、たくさん乗せてくれました。

 辛さはそれほどでもないのですが、和風のダシ成分と上手い具合に四川風味が融合していて、香りの広がる感じも、良かったです。肉味噌は、粗めの挽き方というか、包丁で叩いたような、大きさで、あれはあれで、その風味とともに良い感じでした。他の具材は、普通のワンタン麺と同じく、メンマが乗っていますが、担々麺なので、ザーサイものっていました。

 個人的には、もう少し芝麻醤(チーマージャン)が多めの方が好きなのですが、まあ、これはここの味ということで、。 あと、最初に来た時も感じていたのですが、麺がつるっとしていて、良いのですが、少し水っぽい感じがするのが、唯一不満なところです。

 もう少しこれが改善されると、もう完璧なのですが、、。

 次回は塩味の、ワンタン麺をいただいてみたいと思っています。

3-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2017年03月02日

お久しぶりのKremer 、、2。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


2-1.JPG


 昨日に引き続き、Gidon Kremer の話のつづき、、。

 昨日はグラモフォンから出る、ラフマニノフのピアノトリオのついて書きましたが、今日は今年の1月に、敬愛するドイツのECM レーベルから発売されていた、ミエスチラフ・ヴァインべルクのについて書きます。

 Kremer 氏は、以前にも同じレーベルから、二枚組のヴァインべルクの作品をリリースしていますが、今回も2枚組で、室内交響曲第3番、室内交響曲第2番、室内交響曲第1番、ピアノ五重奏曲、室内交響曲第4番というレアな作品集で、室内交響曲1〜3のほうはヴイーンのムジークフェラインのライヴ、それ以外はラトビアの放送局のスタジオでの収録です。

 2015年に収録していて、発売は今年の一月だったわけですが、うっかり私は見落としてしまっていたことになります。ヴァインべルクは一部ではかなり有名な作曲家ですが、わたしはKremer 氏が取り上げるまでは全く知りませんでしたが、それからはいろいろと興味を持って作品の入ったCDを他にも手に入れています。このブログにも度々登場しています→今までのヴァインベルク関連ブログはこちら

 二枚組なので、少し値が張りますが、なんとかお小遣いを工面して、近日中に手に入れたいところです。

 このヴァインべルクという作曲家、とても緻密で、スリリングそして、モダンで、時にアバンギャルドな表情も見せる、とても魅力的な曲を書いている人です。弦楽合奏の素晴らしいアンサンブルも魅力ですが、ピアノ作品はまだほとんど知らないので、とても楽しみです。

2-2.JPG
        今咲いている沖縄の桜

 そして、今回ネット上で、もう一つ見つけた私の知らないKremer 盤は、シューベルトのオクテット(八重奏曲)の録音です。八重奏の楽器編成の内訳は、クラリネット1、ファゴット1、ホルン1、ヴァイオリン2、ヴィオラ1、チェロ1、コントラバス1 というもので、これまた、あんまり演奏されることがない曲です。

 でも、こういう曲こそ、録音する意義がありますし、Kremer をはじめ名手が集まってのセッションですから、内容も大いに期待できます。しらべてみたら、これも、今年の1月の」発売なんですね、、。

 しかし全く不思議なのは、http://www.gidonkremer.net/ 公式ホームページに、これらのリリース情報が全く載っていないことです。先日リリースされた、グラモフォンの彼のヴァイオリン協奏曲のコンプリートボックスのことは書いてあるのですが、最初に書いたECM盤や、同じグラモフォンのこのシューベルトのオクテットのアルバムの情報はどこにも書いてありません。

 不思議だな、、、。

 Kremer 氏は本当にシューベルトが好きで、いままでにも珍しい曲をたくさん録音していますが、今回の八重奏曲は、シューベルトが、交響曲として着想した曲らしいのですが、途中から室内楽曲に、編成を変えて完成させたらしいという、いわくつきの曲です。

 それにしても、昨日のラフマニノフ、そして、ヴァインベルクとシューベルトのアルバムを全て手に入れるとなかなかの出費ですが、どれも、見逃せない感じのアルバムで、悩ましいところですが、高齢にもかかわらず、旺盛に録音活動をしている彼の音楽的な好奇心には、いつものことながら、感服します。

2-3.JPG


51vMby3-m9L._SY450_.jpg

Unknown.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer

2017年03月01日

お久しぶりのKremer 、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


1-1.JPG


 今日から3月。

 なんとか、グダグダにならずに、コーヒーの話が終わったのですが、今日は久しぶりの」「Gidon Kremer」。

 調べてみたら、今までにこのブログで、40回書いている、ヴァイオリニスト、ギドン・クレーメルの話です。

 東欧のラトビア共和国出身の、彼は、祖国が当時壮大なソ連邦の一部だったため、その教育システムに取り込まれ、モスクワ音楽院をへて、チャイコフスキーコンクール、パガニーニコンクールなどの勝者という、輝かしい経歴をもって、ソ連の演奏家としてデビューしましたが、その後は、西側での活動を主にしている音楽家。

 演奏の完成度、レパートリーの広さ、音楽家としての活動の多彩さ、素晴らしい作品の録音歴など、どれを取っても「現代最高の」という形容詞をつけて差し支えない人なのですが、日本での人気はイマイチなんですよね、、。

 私が彼の演奏に初めて出会ったのは、FMラジオで、ハンガリー国営レーベルから出ていたバルトークのソナタを聴いた、もう、40年近く前。当時はまだまだ一部の人にしか知られていない演奏家でした。

 その彼も先月の27日で、、って、おとといですが、70歳を迎えたそうです。いまのところ元気で活動してくれていて、個人的にはとても嬉しいのですが、もう70歳ということで、なんというか、立派な老人ですし、業界では実力、知名度、キャリアのどれをとっても、「巨匠」といわれる大演奏家になってしまいました。

 そんな彼の、ホームページには、なんにも書いていないのですが、どうやら、今月に彼の新しいアルバムが2枚というか、ツーセットも出るらしいということを、ネットで知りました。

1-3.png


 一枚は、久しぶりにDG (ドイチェグラモフォン)から、ラフマニノフのピアノトリオ。メンバーは、若手のふたり、Giedr Dirvanauskait(cell)、Daniil Trifonov (p)。いつの間に録音していたのか、、。

 今度なにか、室内楽ものが出るとしたら、日本公演が好評だった、フランスのピアニスト、Lucas Debargue との作品ではないのかと思っていたのですが、、、。しかもこの、ラフマニノフのピアノトリオなんですが、有名な、「悲しみの三重奏曲」だけではなく、メインの曲はピアノ協奏曲の第2番をトリオに編曲したものなんです。
 いつも、ありふれていない曲、、とうか、「そんな曲あったの、、?」というレパートリーを録音して驚かせてくれるKremr ですが、今回もまた、、。

 え、そんな曲知らない、、というか、聴いてみたいな〜っとなって、どれだけのCDを買わされたか、、(笑)。

 もちろん有名な曲も録音していますが、とにかく、これいい曲だと思ったら、なんでも、どんな編成でも録音してしまうので、とにかくたくさんのアルバムが出ていますし、そのほとんどを手に入れたら、もう彼のアルバムが160枚くらいになってしまっていて、置き場所に困っていますよ。

 今回は今書いたアルバムは一枚ものですが、もう一つは2枚組なので、両方手に入れると、3枚なので、またまた場所をとりますね、、。っていうか、随分文章が長くなったんで、続きは明日ですね、、これは。

 実は、最初にかいた様に2種類のアルバムについて書こうとおもっていたのですが、実は私の知らないアルバムがもう一つ見つかったんですよ、、。

 そういうわけで、その2作品については明日のブログで、、。

1-2.JPG


Unknown-1.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer

2017年02月28日

コーヒーの話 5(これでおしまい)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


27-3.png


 今日で2月は終わり、、。 なんか早いですね、、個人的な感想ですが、、。

 昨日の続きですが、結局、決心して飲んだ、久しぶりのコーヒー、、それもとても濃いコーヒーでしたが、何にも症状がでなかったとはいえ、その後、もう一度飲んで見ようとという風にはなかなかならず、おそらく最低一ヶ月は過ぎた頃、恐々また、そのお店に行ってみました。

 もう20年位前の話で、細かい記憶はあまり定かではないのですが、また同じものをオーダーし、今度はゆっくり、味わって飲みましたが、正直まだ半信半疑だったとは思います。

 その後、度々通い、何ヶ月か後には、毎日の様に行ってコーヒーを飲むようになりましたが、その後3年くらいはほぼ毎日の様に飲み、コーヒーのことについていろいろ教えて貰ったり、色々なコーヒーを試しにそのお店で飲みました。

 それでわかったこと、、というか、推察できることは、私の身体が悪い反応をしていたコーヒーを飲んだ時に体内に入る物質は、必ずしもコーヒーに含まれるカフェインではなかったのかもしれない、、ということでしたが、全くカフェインではないとも言い切れないという、極めて難しい、判断不能の話であるということです。

28-1.JPG


 1.つまり、一般的なコーヒー店でつくられているコーヒーは、焙煎してからとても時間が経っていて、かなり酸化していることが多く、酸化したコーヒーの劣化成分が、身体に影響を与えていたということ。

 2.特に昔はコーヒー農場では、大量の農薬が使われていて、それらが残留したコーヒーをの飲んでいた可能性があり、それらの物質に身体が反応していた可能性があるということ。

 3.この、久しぶりにコーヒーを飲んだお店の豆は、ほとんどが深入り豆で、コーヒーは炒りを深くすると、長時間加熱されて、カフェインはかなりの量が蒸発してしまうという特性があるので、もし、私がカフェインに反応している場合は、その効果が弱まるということが、考えられる。

 これらの考えから、私の身体がどういう理由から、コーヒーを飲んだ時に具合が悪くなっていたのかということは、考えれば考えるほど、その理由を特定できないということになって行きます。

 まあ、ただ言えることは、どんなに深入りの豆のコーヒーを飲んでも、午後や夕方に飲むと、ほとんどの場合、夜は、なかなか寝付けないということになります。なので、カフェインによって、目が醒めるということは、私の場合かなり強くあらわれる症状ではありますが、あのお店でコーヒーを飲んで以来、コヒーを飲んで、頭が痛くなったり、下痢したりということは、ほとんどなくなりました。

 その理由は、はっきりわかりませんが、あのお店のコーヒーが、そのきっかけになったのは間違いなさそうです。

 しかし、コーヒーの話ばかり5日も書きましたが、この話題は、ここで終わりにします。

 明日は、久しぶりに、大好きなバイオリニスト、Gidon Kremer の新譜について書きたいと思います。

28-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月27日

コーヒーの話 4

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


27-1.JPG


 今日の沖縄地方は、まあまあ晴れて、朝のうち低かった気温は、午後には20℃まで上がりました。写真不足もあり、よし、それではということで、久しぶりに一眼レフをもって外へ出ました。

 写真は最近はいつも持ち歩いている、携帯電話の類で撮ることが増えましたが、たまには、、というか、なんだか一眼レフで撮ってみたくなったので、持ってでました。 撮った写真は50枚余り、、、。

 それほどたくさんではありませんが、日差しがかなり強かったので、久しぶりに良い影の写真が撮れました。

 今日のブログの3枚目の写真は今日撮ったものです。

 
 さて、「コーヒーの話」も4日めになりましたが、いまのところ、話はグダグダにはなっていないのではないのか、と思うのですが、気のせいかもしれません、、( ^ω^ ) 。

 もう20年以上も前、東京から、九州福岡に転居して少し経った頃、偶然入った喫茶店がコーヒー専門店で、体調に悪い影響があるので、かなり長い間飲んでいなかったコーヒー、、それも、とても濃くて苦いデミタスカップに入ったものをオーダーして飲んでしまった、、という話を昨日までに書きました。

 
27-2.JPG


 その後、偶然にコーヒーを飲んだその店の前を通ることもなく、しばらく経った頃に前を通りました。 それで思い出したことは、あれほど、濃くて苦い、恐らくは、コーヒーの成分がとても濃厚に抽出されているであったろうものを体に摂取(飲んだだけですが(笑))したにもかかわらず、気が付いてみれば、身体にはなんの変調も見られなかったということ、、。

 コーヒーを飲んだ、、その事実を忘れていたくらい、何も起こらなかったということに気づきました。

 コーヒーアレルギー的なものは、無くなったのか、、?。 たまたま体調が良かっただけだったのか、、?。いろいろなことを考えるうち、あの時飲んだ、強烈でいて、何か優雅な香りのコーヒーの香りと味を無意識のうちに思い出していました。

 それでも、すぐにまたあれを飲もう、、という気には、長年のコーヒーブランクのせいもあり、なりませんでした。たまたま、具合が悪くならなかっただけで、今度飲んだ時は、ひどい目にあう、、ということがないと思う方が無理がある、、それが私の当時の考え方でした。

 たった一杯のコーヒーが、長年飲んで来なかった飲み物、避けていて、もう、この世に存在しないもののようになっていたモノに対する意識を少しだけ、変えていった、、当時そういう感じがしていたのは間違いありません。

27-3.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月26日

コーヒーの話 3

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


26-1.JPG


 ちょっと更新時間が遅くなりましたが、日曜日で、珍しくそれほどすることがなく、ボ〜ッとしていたら、こんな時間になってしまいました。

 昨日の続き、、。 偶然入った喫茶店が、気がつけば、本格コーヒー専門店であった為、、お店を出るよりも、コーヒーを飲む、、という決断をした、というのが、昨日までの話。

 コーヒーを飲むと、頭痛とか、いろいろと具合が悪くなるということはわかっていましたが、もうその時は、飲むしかない、、ということにしましたので、こんなことを書くと失礼かもしれませんが、「毒を食らわば、皿まで、、」の心境。 
 もう思い切って、「一番濃くて、苦いのを下さい、、」とオーダーしました。

 お店の人が豆を挽き、ネルのフィルターにそれを入れ、その中にお湯を少しづつ、、。 かなりじっくりと、ゆっくりと、コーヒーを入れていました。入れるというより、エキスを抽出している、、、そんな感じ。

 かなりの時間を経て(私にはそう感じました)、、もう、ほとんど、大げさに言えば、死刑囚の心理だったのかもしれません。 そして、出てきたのは、とても小さなカップ(当時はデミタスという言葉は知らなかったと思います)に入った、漆黒の液体。

 「随分小さなカップだな、、。」と思いながらも、液体を鼻に恐々近づけてみると、濃厚なコーヒー臭なのですが、何か少し違う、香りが、、。

26-3.JPG


 何か、乳製品のような、コクのある初めての香りが、コーヒーらしい匂いと一緒にしていました。 そして、恐々と口に運んでみると、、ものすごく濃い香りと、鬼のような苦味。
 
 なにしろ、注文するときに、「一番濃くて、苦いの」とお願いしていますから、文句は言えません。飲むと頭とか、肩とかが痛くなる、、。 そういう症状がでるのですが、それは普通のコーヒーを飲んだ時のもの、こんな濃くて苦いコーヒーを飲んだら、いったい体はどうなってしまうんだろう、、という恐怖感を感じながら、飲み始めたコーヒーでしたが、いわゆる普通のコーヒとは、味もコクも、濃さも全く違うので、初めての味覚に驚きながら、そして、ずっと恐々ですが飲んで、とりあえず飲み干しました。

 そしてその後にのんだ、グラスに入った水の味は、濃いコーヒーの後のせいか、ものすごく美味しかったことを、昨日のことのように覚えています。 もう、多分20年位前の話なのですが、その時のことを度々思い出すことがあるせいか、記憶が風化していなんです。

 そのお店は、その後移転しましたが、あの時の「体験」は、色々なものを飲んだり、食べたりした、いままでの経験のなかで、おそらく一番印象的なものでした。

 お店を出た後、久しぶりに飲んだ、コーヒー、それもちょっと変わったコーヒーの味と香りを、鼻から抜ける独特の香りとともに感じながら、味の感動とともに、後から起こるであろう体の変化への恐怖感に震えながら、街を歩いて行ったのを今でも思い出します。

26-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月25日

コーヒーの話 2

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


25-3.JPG


 降って湧いた様に始まった、コーヒーの話ですが、若いころは、昨日書きました通り、コーヒーはあまり飲まない生活でした。でも、ジャズ喫茶などに行ったり、どこかでランチセットみたいなものを食べたりした時は、どうしてもコーヒーという選択をしてしまい、その後すぐに辛い思いをしてしまったりしていました。

 よくわからない、というか、ハッキリ覚えていないのですが、コーヒーという飲み物を飲むことが、修行という感じになっていたり、大人の飲み物として、頑張って苦くても飲む、、みたいな、、。 飲めないお酒を無理して飲む、、みたいな、自分にとって、とても不条理な飲み物になっていたところがありましたが、やがて達観して、「美味しくないし、身体にも悪そうだから、飲むのはやめよう、、」となってゆきました。

 その後は、コーヒー味のものすべて、コーヒーの飴とか、アイスクリーム、デザートの類など、全てを、意識して全く摂らない生活が、10年近く続いていました。

 当時身近で手に入るコーヒーはと言えば、後味の悪い、飲んだ後にさっぱり感のない、ものでしたので、コーヒーから解放されて、食生活のレベルはそれなりに上がったと思いますし、健康上も、頭痛や、その他の、コーヒーを体内に摂取すると起こっていた、症状からも解放され、快適になりました。

 コーヒーを飲まない生活が変わるきっかけになったのは、九州に移住してから数年経った頃と記憶しています。

 はっきりは覚えていないのですが、待ち合わせか、時間を潰すために街の中で喫茶店を探していたら、ちょうど良いお店がなく、目に付いた自家焙煎コーヒー専門店的な見かけのお店に、飛び込みで入りました。

 コーヒー専門店とはいっても、公に普通に営業しているお店であれば、コーヒー以外のなにか、、例えば、紅茶とか、ジュースとか、アイスクリームとか、ケーキとかそういうものがあるものです。私のように、コーヒー飲めませんという人はそれ程はいないのかもしれませんが、通常のお店では、コーヒー以外の品目を普通に、少しは準備しているはずだと思って入りました。

25-1.png

                           濃厚な担々麺

 初めて入ったそのお店は、落ち着いた木のカウンターがある、雰囲気のあるお店でした。出されたメニューを見ると、コーヒー専門店らしく、ストレートや、幾つかのブレンドが、、、。見かけコーヒーしか見当たりませんでしたが、私は少しもひるまず、「申し訳ないのですが、コーヒー以外のものを飲みたいのですが、、」とお願いしてみました。

 すると、お店の人は申し訳なさそうに、、「コーヒーしかおいていないんです」、、と。紅茶はないんですね、、じゃあ、ジュースとかは?、、。 「コーヒー以外の飲み物はなんにもないんです」と、、、。

 わたしは、それでもめげずに、じゃあ、なにか、ケーキをくださいと、言いました。きっと何かあるはず、、、。

 すると、、、「申し訳ないんですが、コーヒー以外のものは、何にもないんです」と告げられてしまいました。

 「ありゃー」コーヒー嫌いがたまたま入ったお店は、めったにない、完全なコーヒー専門店だったわけです。

 そのとき、かなり悩みましたが、近くに時間が潰せる場所は当時ありませんでしたから、もうコーヒーを飲む決心をしました。いまなら、あの辺は、アップルストアとか、スターバックスなどもあり、時間をつぶしたり、人と待ち合わせをする場所には困らないのですが、当時は本当に静かな場所でした。

 つづきは明日に、、、( ^ω^ )。

 
29-2.JPG
                 キツネ顏の猫ちゃん

 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月24日

コーヒーの話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


24-1.JPG


 昨日思いついた、コーヒーの話、、。

 コーヒーというと、誰でも知っている飲み物、コーヒーという言葉は知っていますが、まだ飲んだことはありません、、という人は、この国も含めて、地球上の多くの国で殆どいない、と言って良いと思います。

 音楽の世界でも、コーヒーに関する曲、たとえば、、Black Coffee なんていう曲があったり、コーヒールンバとか、コーヒーに関する曲は沢山あります。あまり有名ではありませんが、Johann Sebstisn Bach の曲でもコーヒーカンタータなんていう曲もあったりします。

 でも、私の場合、かなりの長い間、そのコーヒーという飲み物を飲んでいない、というか、飲めなかった時期があります。 これは、なんというか、体に合わないということで、飲むと、頭が痛くなったり、肩が張ったり、お腹を下す、、という症状に悩ませられていたことがあります。

 それがあるきっかけで、飲めるようになった、、というか、コーヒーが好きになったのです。 

24-3.JPG


 最初に自分自身の意思でコーヒーを飲んだのは、記憶をたどってみると、中学生の時、学校の中間テストの時期に夜、眠気を覚ますために、家にあったコーヒーの豆を挽いて入れて飲んだのが最初だったきがします。わざと濃いめにいれて、目は醒めたのですが、その後お腹を下したり、頭痛になるという、ある種の副作用になやませられましたし、それほど「美味しい」とも、当時は思いませんでした。

 家から少し離れたところに、と言っても、徒歩圏内なのですが、コーヒーの焙煎工場があり、そこに買いに行くと、一般の店舗より、安く分けてくれるということで、親に言われてお使いで時々買いにいっていましたが、コーヒーの焙煎臭というのはかなり強烈で、風向きによっては、私の家の窓際までも、その匂いが漂ってきて、コーヒーそのものとは違う、強烈な香りと、飲んだ時の体の変化がトラウマとなり、そのころは、だんだん自ら進んでコーヒーを飲むことはほとんどしなくなってゆきました。

 それ以降は、朝食の時に、ミルクたっぷりのカフェオレがでてきて、それに砂糖をいれて、飲みやすくして飲むのですが、頭はシャキッとするのですが、コーヒーのせいなのか、牛乳のせいなのか、、必ずお腹を下すので、コーヒーって、「体に悪い飲み物なんだ」と、感じるようになっていました。

 続きはあすへ〜。

24-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月23日

急にまた寒くなって、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


23-1.JPG


 今日は2月の23日で、もう今月も終わり近くになっているんですね、、、。まだまだ月末まで日にちがあると思っていたら、今月は2月なので、少し短くて、28日まででした。

 昨日は最高気温22℃で、少し蒸し暑いくらいの天気だったのですが、今日は夜があけてからは5℃も低い17℃くらいで、日が暮れかけたいまは、さらに下がっています。
 こちらにしては1日の気温差がある1日になっています。急に下がったといっても、本土の冬に比べたら寒いという気温ではないので、先日行った九州を思えば、少し厚着をすれば、私は全然平気なのですが、道行く人は本当に寒そうにしています。

 昨日は本当は、「最近食べた麺」、麺の話の予定ではなかったのですが、書くことがないな〜と思ったら、そうだ」「麺」の話にしよう、、ということになって、書いてしまいました。以前は多いときは、月に5〜6回もかいていた「麺」の話ですが、最近は意識して減らし気味にしていますが、困ったときはついつい書いてしまいます。

 別に書かないほうが良い、、というわけではないのですが、このブログはB級グルメブログではないので、、、。 それにしても、最近はCMSレコードとか、音楽の話が少ないな、、と思いますが、書いたら書いたで、かなりのマニアックネタになるので、、これもやりすぎは禁物ですが、、。

23-2.JPG


 とか、書いていますが、まあ、書き出したら、開き直ってマニアックに書きまくるのかもしれませんが、そういうときって、文章が長くなりすぎて、次の日とか、またその次の人かまで続くのですが、結局は内容の収拾がつかなくなってしまうというパターンがありまして(自覚はしているのですが(ー ー;))、それはひたすら避けたいと思っています。

 そうかといって、そうなってしまったブログを、後から書き直すというのも、大変ですし、今日、明日の分でも手一杯なので、、。って、なんだか、この書き方、、最近にありがちな、ボヤキ系ブログというか、弱音吐きパターンになっているので、これもなんとかしたいんですけどね、、。

 ところで、そういえば、最近時々自分で買ってきたコーヒーの豆を挽いてコーヒーを入れています。コーヒーは好きで、時々は飲むのですが、飲むと眠りにつきにくくなるので、それほどしょっちゅうは飲めません。手動のミルで挽いて、ネルのドリッパーで手でお湯を注いでいれます。

 ドリップはやはり、紙ではなくて、ネルの布がいちばんいいですね。面倒くさいとか、管理が難しいという人がいますが、確かにいろいろ面倒ではありますが、あのやり方が断然美味しいです。今日いれたのは、九州で買ってきた豆。 プリンが美味しいお気に入りの自家焙煎カフェのものです。

 100グラムしか買ってきていませんが、もう少し買ってくればよかった、。でもたくさん保存しておくと、味が落ちますからね、、。

 コーヒーは生物(ナマモノ)なんだと思います。 でも、実は20年以上前に九州に行ったときまで、コーヒーが飲めなかったんです。いろいろなきっかけがあって、飲むようになりました。

 そうか、、そのことを書きましょう、、明日からしばらく、、。 結局食べ物とか、飲み物の話か、、うまい具合に音楽と絡めて、、、文章を書くぞ、、っといまは思っています。

 今日は早めにアップシマス、、、♪( ´θ`)ノ。

23-4.JPG

        沖縄の桜、、種類不明ですが、今咲いています。

 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月22日

「最近食べた麺 85 つけ麺 赤」

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


22-3.jpg


 今日の沖縄は、気温が22℃まで上がり、湿度がちょっと高めで、外に出て歩いていると少し汗ばむ感じで、蒸し暑い天気でした。

 今日は2月16日以来の「最近食べた麺」をお送りします。

 前回は九州熊本で食べた、久しぶりに行ったらイマイチだった、豚骨ラーメンの話でしたが、今回は、沖縄で食べたつけ麺の話。

 ラーメン屋さんで、オルタネイトメニューとしての「つけ麺が」チョットしたブームになり、つけ麺の専門店も全国に出来たりしている昨今ですが、ここ沖縄にもつけ麺ブームの波は押し寄せていて、多くのラーメン屋さんで、「つけ麺」をメニューに取り入れているところがあります。

 つけ麺といえば、ラーメンの汁の濃いヤツに、水で洗ったラーメンの麺をつけて食べる、、というラーメンから派生した食べ物であると言う以上に、つけ麺としての、アイデンティティーを確立したつけ麺らしいつけ麺も、増えて来ています。

 今回食べたものは、食べ終わって、お店を出るまで知らなかったのですが、東京のつけ麺の有名店で修行した人が出しているお店らしく、一応ラーメンもありますが、基本的には、つけ麺専門店。ここのつけ麺には色々な味のものがあり、今回オーダーしたのは辛いタイプのつけ麺。

 赤い色のつけ汁には、魚粉やら、なんやら、いわゆるつけ麺のタレらしい仕込みがしてあります。麺は平打麺で、なかなかコシがある、しっかりした麺でした。具材は、メンマとチャーシュー。

22-1.jpg
 

 メンマは普通のメンマですが、チャーシューがちょっとかわっていて、三種類。一つは、いわゆるチャーシューですが、もう一つが、蒸して調理したちょっと弾力があるタイプ、そしてもう一つは、チャーシューといっても鶏肉で、胸肉を薄くスライスして、ブラックペッパーを仕込んだ、パストラミ的なモノ、、。 三種類の味が楽しめるといううことで、これはお店のこだわりを感じるものでした。

 見かけだけではなく、それぞれ味も、食感も違い、それはそれで楽しめました。

 肝心の麺と汁は、今ひとつ個性が無い感じではありましたが、コクとキレ、麺をすする時の感じもなかなかのもので、つけ麺をメインで出しているお店らしい、存在感を感じました。

 後味もまずまずで、良かったのですが、よく、「つけ麺食べるなら、普通のラーメンでもいいでしょ」というアンチつけ麺派の人まで納得させられるかと言うと、、そこまでは行っていない気がしましたが、「また食べてもいいかな、、、」とは思わせてくれました。 あくまでも好
みの問題ですが、、。

 まあ、いままでに食べたつけ麺のなかでは、上位にランクする感じではありました。

 汁は個人的にはもう少し辛くても良かったかな、、と言う感想を持ちましたが、一般的にはあんなものなんでしょうね、、(笑)。

 もう一工夫欲しい、、、というのが正直な感想でしょうか、、。

 CDレーベルのブログなのに、B級グルメの話、、まあ、いつもの事ですが、、(笑)。

22-2.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2017年02月21日

晴れた!。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


21-1.JPG


 今日のブログ、「晴れた!」というタイトルですが、何が晴れた、?、のかというと、まず久しぶりに今日は天気が良くて、空がカラッと晴れましたね、、。

 気温は21℃まで上がりました、、。 朝のうち高かった湿度も次第に下がって、夕方には50%台まで、、。 カラッとした春の感じで、快適でしたので、結構外を歩いて、写真を撮りました。空には雲がなかったので、大好きな雲の写真はほとんど撮れませんでしたが、、。

 そして、実は午前中に耳鼻科へ、、、。 そうなんです、先日から片耳が聞こえにくいという症状がありましたので、行ってきました。

 実はかれこれ15年位前にも同じ様なことがありまして、一応その時のことを、お医者さんに伝えましたら、「ふむふむ、なるほど」ということで、速やかに治療していただけました。耳の聞こえ方が違うだけで、まるで、視界が変わったような、感じがして、とても閉塞感を」感じていたので、よく聞こえるようになった途端に、視界が晴れた感じがしました。というわけで、「晴れた!」というのは、そういう意味もあったわけです。

 それにしても、病院は何年ぶりでしょうか?、、5〜6年前に交通事故にあって救急車で運ばれた、、というのを除くと、、、。

 もしかしたら、前回耳がおかしくなって福岡で耳鼻科に行ったのが最後だった気もします。

21-2.JPG


 っということは、前回病院に行ったのは、相当前の話、、。いや〜健康って本当にありがたいものですね、、と、たまに病院に行くと本当にそう思います。

 そういえば、昨日ブログに書いた、友人とは、何度か連絡をとりましたが、結局会えず仕舞いでした、、。残念でしたが、まあ、しょうがないですよね、、。

 耳が治ったのと、天気が良かったので、今日は掃除もしました。元気があるうちにさっさとやっておこうと思いまして、、。そして、このブログも少し早めに、、というわけで、まだ少し明るいうちに書いています。

 今日撮った写真は30枚ほどだったのですが、その枚数では、まだまだブログの写真不足は、解消しませんので、なんとかしなければなりませんね、、。30枚と言ってもそれらのすべてがこのブログで使えるわけではありませんので、、。

 写真不足、、解消しなければ、、、。

 
21-3.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月20日

ビビッドな話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


20-1.png


 昨日のブログの最後に、何かビビッドな話を明日は書ければな〜、、みたいなことを書きましたが、特に心境の変化や、新しい出来事はないので、そういう類の話は書けそうにありません。

 実は久しく会っていない知人が、こちらに来ているので、連絡を取って、会おうかなと思っていたのですが、かなり忙しいらしく、会えそうにありません。

 特に会わなくてはならない、大切な用事があるわけではないのですが、会いたいなと思ったのは事実ですが、あちらは、まさか私が沖縄にいるとは知らなかったという感じで、スケジュールがパンパンに詰まっている中、隙間を見つけるのは大変なのかもしれません。

 もう少し早めに連絡を取っていればよかったのかもしれませんが、私も九州に行ったり、いろいろあって、結局彼に連絡を取ったのは、彼がこちらに来る直前でした。 明日までいるということなのらしいですが、さて果たして会うことが叶うかどうか、、、。

 多分彼と最後にあったのは、、、?、こういうことを思い出そうとした時、近年歳のせいか、はっきりとした記憶が無くて、とても曖昧なことしか思いだせないのですが、、。

20-3.JPG


 多分軽く10年くらいは会っていないような気がしますが、、。

 だとしたら、10年振りに、一体何の用事かな、、?、、とちょっとびっくりしているのかもしれません、、ということを、この文章を書きながら、初めて気がつきました。彼の名前はいろいろとあちこちで、目にしますし、メディア露出もありますので、最近会った気がしていましたが、かなりの時間会っていないわけで、、。

 何度か仕事で、親密に作業を福岡や東京でした、、という思い出があるのですが、本当に「思い出」と言って良いくらい、昔の話なのかもしれません。

 10年ではなく、15年位経っているのでは、、?、そういう風にも思えてきましたが、、。

 なんだか、忙しい人に、突然無理な連絡をとってしまった様な、、、。最近の世の中って、電話に限らず、いろいろな連絡手段がありますよね、そういうものを使って、気軽に連絡できるのは良いのですが、、。

 けしてビビッドな話題ではありませんでしたが、リアルタイムな話を書けたのはよかったのかもしれません。

 会えるといいな、、と思いながら、一人で夕ご飯でも食べますか、、、。

20-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月19日

いろいろと考えることが、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。

19-3.JPG


 忙しいとか、いろんな事情でブログを更新できずに、次の日に書いた時って、その日の分のブログを書くと、1日に2回書かなければならないということになるわけですが、そうなると、なかなか新鮮味がないというか、書くモチベーションって、上がりません。

 なんだか、昨日から泣き言みたいなことばかり書いていますが、まだ旅の疲れが取れていない、、ということもあるのだと思うのですが、いろいろと気にかかっていることがあります。

 ブログに関することで言えば、毎日使っている写真。 この写真が足りない、、。 たくさん撮り溜めてあるにはあるのですが、どれもが使えるわけでは有りませんし、その時の気分もあり、どれを使うか迷っているわけですが、やはり、いま使いたい写真が少ない、、。
 やはり、撮影旅行に行きたい、、というのが本音ですが、、。

 思えば、CMSレコードの作品を最初の頃録音していた熊本の山の中にいた時は、周りに絵になる風景がたくさんありました。

19-2.JPG


 その時に撮った、膨大な量の写真はいまでも、とりだして、このブログで使っていますし、貴重なライブラリーなのですが、無尽蔵にあるわけではありません。考えてみればその頃の写真を撮ったのはもう10年近く前です。 正直もうそんなに経ったのか、、という感じがしていますが、10年といえば、子供が生まれてから、小学校の高学年になるという、長い時間です。

 随分時間が経っているものですが、このブログが、書き始めてから、5年目に入っていますから、最初の頃はその膨大なライブラリーをちょっとづつ使っていたのでそれが枯渇する、、という危機感はありませんでしたし、今より普段から写真は撮っていた気がします。

 ブログを書き始めてから、4年以上、レーベルを始めてから、十数年が経ってしまっている、、ということは紛れもない事実なのですが、なんとなく自覚がないというか、、そんな感じなんです、実は、、。

 来し方行く末を考えることは、そんなにしょっちゅうではないのですが、最近そういう時間が多い気がします。

 歳かな、、、。 ← このフレーズも最近多いですよね、、、。

 ナンダカナ、、。

 そんじゃまた明日、、あすは何かビビッドな話題が書けるといいのですが、、。

19-1.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

また昨日のブログですが、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


18-1.JPG


 なんか、最近何気にテンション低めの日が続いていますが、訳は不明なのです。

 いつも気候の話、暑いだとか、寒いだとか、湿度がどうしたこうしたという話が多いですが、先日九州にいって、それから帰ってきて思ったことは、急に寒いところに行ったり、暖かいところに戻ったりすることって、多分身体にはあんまりよくないんじゃないのか?、、ということです。

 若い時ならそうでもないのでしょうが、急激な環境の変化は身体に負担をかけるに違いないのではないのか、、?と思っています。そうかと言って仕事で行くことをやめる訳にはいきませんが、、、。

 そもそも、飛行機に頻繁に乗るということも、あんまり身体にはよくないらしいですよね、、。気圧の急激な変化は身体にいろいろと負担をかけるとは思いますが、他にもいろいろと身体に悪いことが、飛行機に乗るとあるらしいのですが、詳しくは、私は知りません。

18-2.JPG


 ところで、今日はもう2月の19日です。先日2月になったかと思ったら、もう20日近くになっていて、早いな〜と思います。2月が終われば、今年も残すところ10ヶ月。一年の6分の1が終わってしまったことになりますね、、。 日にちが過ぎるということは、通常季節が巡るということなのだと思うのですが、沖縄にいると、季節感が薄いので、余計に、日にちが過ぎるのが早く感じるのかもしれません。

 そもそも、季節感が希薄というよりも、今がいつの季節なのかがわからないというのが、まだ1年経っていませんので、ハッキリわかりません。

 一番わからないのが、実は、夏で、いつからいつまでが、夏なのかと言われると、5月くらいからすごく暑いのですが、去年は11月くらいまでかなり暑かったので、約半年位は夏のような感じなのですが、それを夏という風に言って良いのかな、、という疑問はあります。 7月8月は間違いなく夏と言って良い気候ですが、その前後いつまでが夏なのか、、ということは謎です。

 そういえば、昨日夜外に出たら、コオロギが鳴いていました。夏でもなく、秋でもないと思うのですが、コオロギは1年中ないているのでしょうか?。夏は鳴いていなかった気がするのですが、、。

 どうにか、昨日の分のブログ昼前には書き終えることができました。

 
18-3.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月17日

耳が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


 
17-3.JPG
 

 こちらの今日の気候は、湿度が70〜80%で、気温が19〜23℃ということで、かなり暖かいのですが、数日前に真冬の空気を体験しているので、なんだか変な気分です。

 それほど厚着をしているわけでもないに、湿度が高いせいもあり、外を歩くと、汗ばみました。

 それとは関係ないのでしょうが、朝からちょっと耳がおかしい、、。どうおかしいのかというと、左耳だけなんだか音が変なんです。いってみれば、何かが詰まっている感じがするんです。

 原因不明なのですが、気持ち悪いですし、なにしろこの状態は仕事に差し支えます。

 数日様子を見ますが、この状態が続くのなら、耳鼻科に行った方が良いのかもしれません。そうして考えてみると、病院って、もう随分行っていない気がします。まあ、その分健康ということなんで、ありがたく思わなければならないのですが、、、。

17-1.JPG


 飛行機にのって、気圧の関係で、おかしくなったのか、、?、とか、いろいろ考えましたが、よくわかりません。別に痛いとかいうことはないのですが、、。

 もう随分前(15年位まえ)に、似たような症状にになった時は、耳鼻科のお世話になりました。そこの先生は、楽器を演奏する方で、私の仕事のことも知っていたので、随分心配してくださいましたが、そのときはちょっとしたことで、治ってしまい、事なきを得ました。

 幸いにして、今、というか、ここ数週間は、音の仕上げ、ミキシングなどの私のエンジニアの仕事はあんまりないので、それが救いですが、、。

 万が一、最悪の場合、片耳が聞こえなくなったら、今までのようには仕事はできなくなってしまいますよね。ステレオの左右の違いがわかりませんから、モノラル専門なら、エンジニアリングできますが、、。

 近年、アナログ盤だとか、ビンテージサウンドとか、ローファイとか、モノラルとかが、流行っていますが、そういうのって、私は興味はないんですよね、、。

 大したことはないと思いますので、数日で治ると思いま〜す。

17-2.JPG
        福岡、大木戸のちくわの天ぷら。

 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記