2017年12月04日

あれがない!

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-3.png


 いつも書いていて、昨日も書きましたが、ブログにつかう写真がない!、、、。 ない!というのは、全然ないということではないのですが、ストックがないということなんです。

 常にかなりの枚数の自分で撮った写真を、保存していて、毎日このブログで、3枚づつ使っていますが、ここのところあんまり写真を撮っていないのと、長年ストックしていたたくさんの写真の在庫がほぼ出払ってしまったということなんです。

 「写真なんて、あんまり見てないから、なくても大丈夫!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、もし本当に文章だけとかになると、それなりに退屈になると思うんですよね、、。

 実は、使えそうな写真のストックはもう使い果たしていて、暇があれば、景色とかを撮影して、その日のブログで使ったりしてしのいできましたが、今日の写真とかは、もう使えないので、撮ったはいいけど、放置しておいたものから、さらに選んで、トリミングしたりとか、いろいろやって使っています。

 毎度書いていますが、沖縄の秋と冬は晴天が少なくて、なかなか写真を撮るには難しい季節です。なので、あんまり急に写真を撮る、、、というわけにもゆきません。

4-1.JPG

   電線だらけ

 実は最近三枚目の写真に食べ物がちょくちょく登場しますが、あれは、私が食い意地を張っているというだけではなく、室内で撮った食べ物の写真はあんまり天気に関係なく撮れるということもあってのことなんです。

 なんだか、あんまりブログの舞台裏をこういう形で、公開してしまうのも、どうなのかなと思いますが、まあ、そんな感じでなんです、、、(笑)。

 そういえば、風邪ひいて、大変だ、、ということを昨日は書いていましたが、まだ完全ではないのですが、峠は越えたようで、ホッとしています。 昨日の深夜は熱も出て、寒気がして大変だったのですが、暖かくして、おとなしく寝ていたせいか、熱も下がったようです。まだ楽観はできませんが、どうにか快方に向かっているようです。

 写真に関しては、なにか新しい解決法を見つけなければならないな、、と思っていますが、まだそれは見つけられずにいます。スマートフォンを使うようになって、いつもカメラを携帯しているので、いつでも撮れる、、という感覚になっているのも、かえって、写真を撮る機会を少なくしてしまっているところがある気もします、、。

 それにしても、まだ一眼レフを時々は使いますが、重くて大きなあのカメラと、スマホのとても小さなレンズで撮った写真が、全く同じ、、ということはないにしても、、それほどは違わない、、というところが、なんだか不思議というか、光学技術の意味とか、これからについて考えさせられることが多いです。

 だいたい、スマホのあんな小さなレンズで、まともな写真が撮れるなら、あのでっかい一眼レフのレンズって、もう少しどうにかならないのかな、、と思いますが、あの大きなカメラを両手で構えると、なんとなく安心するというところもあって、、いやはや、ナンダカナ〜 と思うのですが、よくわからないことだらけではあります。

4-2.JPG


日記(1439)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月03日

やられた、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-2.JPG


 いや〜やられました、、。 完全に風邪の症状です。

 ハナ出るし、、私の場合風邪をひくと、背中が痛くなりますが、背中も痛い、、。 ここまで書いて思い出したのですが、去年も長い間背中が痛くて、風邪という自覚がなかったのですが、背中の痛みが治って、もしかして、風邪だったのでは、、みたいなことを、このブログに書いた記憶があります。

 割と風邪はひきにくい体質だという自覚がありますが、だんだん歳とってきて、弱くなっているのかもしれません。 気をつけなければね、、、。

 今日もほぼ、一日中雨でした。明日は少し晴れるみたいですが、、。来週は14〜5℃まで気温が下がる日があるみたいです。こちらとしては、かなり寒くなるので、なんとか、それまでに風邪を治したいですが、、。

 風邪なので、元気がないのですが、ブログの写真もなくって、困っています。写真不足とは前々から書いていましたが、本格的に不足してきた感じです。

3-1.JPG


 時々、ふざけて、地位も名誉も家族もない、、、なんてことをいいますが、それに、健康と、写真も不足している、、、。 これはちょっと心細いですね、、´д` ; 。

 どうにかしなければね、、、。

 さっき、上の方に、「気をつけなければね、、」なんていうことも書きましたが、「◯◯◯、、、ね。」という書き方、、いつもはあんまりしないのですが、もしかして、私の場合、弱っている時に出てくる言葉なのかな、、。

 「風邪なんて、寝てれば治る、」、ということをよく言いますが、毎日の生活のなかで、本当にずっと寝ていられればよいのでしょうが、実際にはなかなかそうもいきません。多分丸一日とか、二日とか、寝ていられれば良いのかもしれませんが、なかなかそうもゆかないのが現実です。

 できるだけ、寝て、早く治したい、、、なあ、、、^^; 。


3-3.JPG


日記(1439)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月02日

風邪ひき。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-2.JPG


 今日は、1日ずっと雨、、。 強くはないのですが、シトシトと降っていました。

 気温も上がらず20℃にとどきませんでしたので、寒く感じました。20℃近くでも寒く感じるということは、私も移住2年目半ばをすぎて、こちらの人たちの感覚に近づいてきている、、と言えるのかもしれません。

 痛かった喉は、少し良くなってきましたが、昨日の夜あたりから、少しですが、鼻水が、、、。 やっぱり風邪ですね、、。体調が悪い、、、という自覚がある中、天気が悪く、ジメジメ、そして、寒い、、というのは、応えますが、なんとか頑張りたいです。

 疲れがたまっていたとはいえ、睡眠をあと少しだけでもとっていれば、風邪をひくことはなかったと思うのですが、そのあたりはうかつでした。やはり、歳をとるにつれ、体が弱くなっているということを、感じます。

 まあ、でも、普段なかなか風邪をひかない方ですから、たまにはしょうがない、、ということで、あきらめます、、、(笑)。よく考えてみたら、かなりずっと、、、つまり、前回の風邪ひきはいつだったか、、?ということを思い出せないほど久しぶりのことです。

 まあ、でも早く治したいということに変わりはなくて、どうにかしたいのですが、なんだかんだ忙しくて、十分に休むことがなかなかできずにいるので、治りにくいかもしれません。

2-1.JPG


 どうにか、しなければね、、、。

 今日のブログの写真は、一日中曇りと雨だったので、早く晴れて欲しいという願いを込めて、全て青空の写真になりました。このブログに何回も書いていますが、沖縄の秋冬は、曇りと雨が多くて、多くの人の、亜熱帯地域、南国の青い空というイメージからは、程遠い気候です。

 気温の方は、もちろん暖かめなのですが、青い空がないと、海もエメラルドグリーンには見えないので、この時期に沖縄旅行をしても、そういう景色を見ることはむずかしくて、残念な結果になります。 運良く晴れる日にあたればよいのですが、、。

 そういえば、こちらの衣替えは、12月から、、という話をききました。そういえば、半袖の人が少なくなったような気がしますが、本当のところはわかりません。買い物に行ったら、ダウンジャケットみたいなものを着た男の人を見ましたが、なぜか、ズボンは半袖でした。あれって、足が寒くないのでしょうか、、?。

 あと、フェイスブックで、「昨日まで、サンダルだったけど、今日から靴を履いたから、今日から冬だ」みたいなことを書いている人も見ました。やはり、12月が、こちらの秋から冬への境目なのかもしれません、、(笑)。

2-3.JPG


日記(1437)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(111)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年12月01日

今日から12月。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-3.JPG


 昨日沖縄に戻ってきました、、。 九州に行ったら、ものすごく寒く感じるだろう、、と心配していましたが、私が滞在していた間だけ、寒さが緩んでいたようです。やっぱ、普段の行いがいいからかな、、(笑)、、そうでもないか、、(笑)。

 それでも、こちらに帰ってきたら、やはり、暖かいな〜、、と思う気候なわけですが、今日は、こちらにしてはかなり低めの気温でした。それに、雨も降っていて、それなりに秋とか、冬を感じます。そういえば、九州で、一面真っ黄色に変わった、イチョウの木を見ましたが、あれって、秋から冬にかけての、本土らしい、沖縄にはない景色で、ちょっと、感動しました。

 こちらの人から、本土に行った時に、そういう風に感じた、、という話を先日聞いていましたが、その時は「そんなものかな?」としか思っていませんでしたが、久しぶりに見たら、なかなか壮観だな、、と思いました。その模様は、11月28日のブログの写真に載せました(http://cms-record.sakura.ne.jp/sblo_files/soboro/image/IMG_3715.JPG)。

 沖縄には色とりどりの花が、あちこちに、一年中咲いていますが、あのイチョウのような枝についている葉がすべて、明るい黄色になるような木は無いようです。

1-2.JPG


 九州に行っても暖かく、こちらもそれほど寒くない環境なのですが、旅の疲れがでたせいか、実はちょと昨日の夜から喉が痛い、、。 おそらく風邪の症状なのではないのかな、、、と思います。多分沖縄に来て初めて風邪になったきがするのですが、これ以上症状が進まないように用心したいと思います。

 数日間の滞在でしたが、結構朝から晩まで頑張って働いてしまいましたので、寝不足も手伝って、それなりに、体にダメージがあったのでしょう、、。 

 この状況から脱したいので、今日はいろいろ仕事が溜まっていましたが、少し休んでいる時間をつくって、養生していました。体調が思わしくないなか、日が暮れてからは、こちらにしてはかなり冷え込んできました。

 だいたい17℃くらい、、、。 きのうの夜が、23〜4℃でしたから、6〜7℃も寒いわけで、気温の変化の少ない沖縄ではこの落差は、かなり大きく感じますし、実際寒く感じます。 

 予報を見るとしばらく雨と曇りが続くようです、、。 なんとか体調をとりもどして、12月を乗り切りたいと思います。

1-1.JPG


日記(1437)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月30日

最近食べた麺 112 濃厚白湯タンスープと魚介和風だしのコラボスープつけ麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


IMG_3728.JPG


 昨日のブログ、間違って、フェイスブックの方だけ、一昨日のブログを貼り付けてしまっていましたが、すぐ気付いて直しました。でも、そういうときに限って、いつも「イイね」しない人が「イイね」してくれてしまったりしたりしていました。 でも、きっと一昨日のブログを見ていなくて、昨日ブログを見ていたのでしょうから、それはそれで、良かったのかもしれませんが、もしかして、間違っているこてとに「イイね」したのな、、?(笑)。

ところで、、、今日は11月13日以来の「最近食べた麺」。

最近「最近食べた麺」でブログを書くことが減っていますが、それは、あんまり麺を食べていない、と言うこともありますが、食べても、わざわざブログに書くほどには、関心しなかったと言うせいでもあります。

それと、食べに行っても、いつも行っているお店で、改めてブログに書くのもなんだな、、と言う感じのお店である事が多いと言うこともあります。

と言うことを書いた後に書く、麺は、以前にも書いたものなのですが(笑)、昨日福岡で食べたものです。

このお店は、福岡市の繁華街、大名地区のはずれ、警固交差点から近いところにある(と言っても福岡のことをご存知ない方にはわからないと思いますが)、とても小さな路地にあります。

ほぼ車一台しな通れなくて、しかも、カクカクと曲がった裏路地なので、車はほとんど通りませんし、人通りもとても少ない場所であるうえに、客席はたったの7人のカウンターのみ。

IMG_3729.JPG


 メニューは、「濃厚白湯タンスープと魚介和風だしのコラボスープつけ麺」と、「ザ・カプサイシン!辛かつけ麺」の二つのみ、、。 って、かなり長ったらしい名前ですけど、ふつうは、「つけ麺」とか、「辛いやつ」とか言って、注文します。

 お店も小さいのですが、メニューもたった二つのみ、、。まあ、トッピングとか、煮卵とかくらいはあるのいですが、あとは、お酒とかそういうもので、麺系は二種類のつけ麺のみなんです。

 麺は写真のとおり、ちょっと変わった、いろいろなものが入った個性的な縮れ系タイプ。九州のお店なのに、わざわざ東京から麺を空輸してる、オリジナル麺です。 茹でたキャベツがついてきますが、昨日は、キャベツ増量してまらいました。麺も美味しいんですが、オリジナルタレにこの茹でキャベツをつけて食べると、なかなか美味しいです。

 そして、スープには、写真では見えませんが、トロトロになった、豚軟骨が具材として入っています。デフォルトで、ゆず胡椒がブレンドされていて、濃厚なのに、口当たりの良いスープです。ちなみに、化学調味料は、ほんのおしるし程度で、ほとんど感じません。 このスープに、ご飯を入れて食べたいのですが、ここのお店には、ご飯がありません。

 これが唯一のウイークポイントなのですが、毎回福岡に行ったら、楽しみにしているお店です。大将(マスター)のよくわからない、、というか、かなりわかりにくいギャグも、なれれば、楽しくて、つけ麺のお供としては悪くはないです、(笑)。

 このお店の食べろぐ→



IMG_3730.JPG


日記(1379)

音楽(82)
エンジニアの独り言(62)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(112)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz

Masahiko Hosokawaさんが17:23に閲覧

posted by えんこみ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

録音2日目(昨日のブログ) 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


IMG_3626.JPG


いつものことですが、旅先ではブログの更新が遅くなることが多いです。

きょうの作業、録音は、予想通りに、早めに終わりましたが、いろいろ問題も起こり、大変でした。

音楽的には良くても、技術的な問題が起こることがあると、ミュージシャンにも迷惑をかけることがあり、辛い目にあうことがありますが、私はほとんど、そう言う経験が、なく、今日はとてもビックリしました。

一応作業はおわりましたが、明日は午前中に沖縄にもどりますので、録音に使った機材をそれまでに送り返す作業をしなければなりません。

バタバタと録音作業を終え、片付けたので、とりあえず運び込んだ機材やら配線を整理し直して、ダンボールに詰める作業を、しながら今日の反省をしていますが、いろいろ考えさせられることが多い、現場でした。

IMG_3639.JPG


あとは、収録した素材をミキシングして仕上げる作業が待っていますが、時間的には録音が数日で終わるのに対して、とても時間がかかる作業です。

録音時のトラブルの原因を究明してから作業に臨みたいのですが、あまりそれに時間をかける訳にもいかないスケジュールですので、とりあえず次の作業に移りますがなんだか割り切れない気持ちです。

気持ちを切り替えて、音楽的に実りある仕事をできる様に、頑張りたいです。

IMG_3628.JPG




日記(1379)

音楽(82)
エンジニアの独り言(62)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(110)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月29日

疲れた〜 (昨日のブログ)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。



IMG_3710.JPG


またまた、ブログの更新が遅れてしまいました。

やっぱり録音の仕事が、あって、帰っきたら、結構おそくなって、しまいました。

昨日も今日も、こちらは、ラッキーなことに、比較的暖かくて、助かりました。昼間も18度くらいまで気温が上がり、日も照って、うららかな感じでしたが、そんななか、今日はレコーディングセッション1日目。

朝6時に起きて頑張りました。

今回は、アルトサックスとベースとドラムのトリオ。 オリジナル曲や、コンテンポラリー系の曲を演奏しました。準備に手間取りましたが、レコーディングはまずまず順調に、、。

数時間で、10数曲を録り終えました。明日も朝からの作業ですが、もしかしたら、予定の作業を終えて早めにセッションを終わる事ができる可能性がでてきました。

IMG_3708.JPG


この手の仕事で、予定より早く終わる、、と言う事は滅多にないのですが、もし早めに終わった場合は、なにしようかな、、とか、とらぬ狸の胸算用をしていますが、、もう限界なので寝ま〜す。

IMG_3697.JPG


日記(1379)

音楽(82)
エンジニアの独り言(62)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(110)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月28日

福岡で映画 (昨日のブログ) 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


IMG_3707.JPG


今日昼前に、福岡空港に着きました。

さすがに沖縄よりは寒いですが、20℃近くあり、天気も良かったので、それ程は、寒い〜、、と言う風にはなりませんでした。明日の朝は10℃以下になりそうなので、今から覚悟しています。

明日から録音の仕事なのですが、今日はその準備と、久しぶりに来た福岡の知り合いに会ったりもしたり、何故か珍しく映画をみたりもしました。

当たり前の話ですが、こちらはすっかり冬。皆さんコートを着たり、マフラーをしています。なんだか久しぶりに、そういう景色をみたら、妙に懐かしい感じがしました。

でも、今日は昨日までよりとても暖かったのだそうです。おかげであんまり寒さを感じませんでしたが、本来なら、今日の服装では薄すぎたのかも知れません。

何故か映画を観たくなって、10年ぶりくらいに、映画館に行きましたが、なんだか久しぶりに味わうあの雰囲気は、昔のままで、なんだか不思議な感覚になりました。今日は割引きの日で約、40%程の値引きもありまして、少し迷ったのですが、ちょっとシリアスな映画をみてきました。

IMG_3715.JPG


昔と言っても学生時代ですが、かなりの量の映画を見ましたが、社会にでてからは、何故かほとんど観ることがなく、最近流行っている映画がどんなものなのか?、とか言うことも知りません。

その上、いつもこのブログでかいている通り、テレビも見ないので、映像に飢えていると言うことはないにしても、あまり映像を鑑賞したり、そのストーリーを追う、、と言うこともありませんので、ある程度作り込んだ作品ならば、それなりに楽しめるだろうと思ってはいました。

映画の内容は、はっきり言って、暗めの、人が死んだりするような話なのですが、創作とわかっていても、かなり集中できる内容でした。

監督は有名な方ではないと思うのですが(わたしがしらないだけ?)、とても見応えがあり、途中でかなりトイレに行きたくなっていましたが、頑張って最後まで見ました。

IMG_3711.JPG


日記(1433)

音楽(82)
エンジニアの独り言(62)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(110)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月26日

沖縄弁、九州弁、関東弁。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-1.JPG


 今日はあんまり寒くなくて、気温は20℃を下回ってはいません。

 11月の26日ですから、もう今年もあと一ヶ月あまり、、すっかり押し迫っているのですが、寒くない亜熱帯の沖縄だと、あんまりそういう感じはしません。

 それと、米軍基地があり、もと、米国領という割には、街にクリスマスイメージの装飾とかが、あんまりないんです。本土は今頃になると、もうクリスマス一色みたいになりますよね、、、。 

 そういう事もあって、年の瀬感みたいなものはあんまり感じませんが、よく考えてみたら、テレビとか、ラジオとかそういうものから情報を得ていれば、もう少し、年の瀬感とか、クリスマス感みたいなもを感じるのかもしれませんが、それがないので、余計にそういう感じになってしまうのかもしれません。

 ところで、明日から、寒い九州へ、お仕事に行ってきます。 

 天気予報を見ると、あちらの最高気温は19℃で、最低気温は8℃と出ています。一桁の気温は、さすがに寒く感じるのでしょうね、、。あちらに飛行機がつくのは、昼前なので、そのころは、気温が一桁ということはないのでしょうが、、。 
 明後日の始動時間が、朝の7時くらいですので、その頃は、めちゃくちゃ寒いのでしょうね、、。いまから、ちょっと想像して、怖がっています、、、(笑)。

 こわがっても、暖かくはならないと思うのですが、、。せいぜい厚着して、備えなければですね、、。

26-2.JPG


 ところで、今書いた、「◯◯ですね、、」という言い回し。九州の人がよく使う言葉です。べつに、標準語でも使わない言葉ではないのですが、「仕事頑張らないとですね、、」。とか、そういうことを人に伝える時に、よく使われる気がします。
 上の、「せいぜい厚着して、備えなければですね、、。」というのを他の九州系の言葉で、表すと、「せいぜい厚着ばして、備えなんとですね、、。」という風になりますが、これが一種の常態で、最初に書いた言い方が、一種の敬体(「です」「ます」「でございます」などの丁寧語を用いて統一した文章様式。)になるのかもしれません。

 って、なんで、こんなこと書いているのかな、、。きっと、明日九州に行くので、頭の中が、九州語化しているのかもしれません。

 いまだに、沖縄の言葉、独特の言い回しは、全然できないのですが、長年居た、九州の言葉は、はっきり覚えています。でも、そうかと言って、普段九州の言葉を普通に使っている訳ではないんですけどね、、。 じつは、こちら沖縄には関東から移住してきた人が結構多くて、東京弁的なものを話す人がたくさんいるのですが、そういう人たちと話していると、すんごく話が弾むんです。

 なんか、話が終わらなくなるというか、、。 そういう状態になりますが、それは、やはり、そういう言葉が使いやすい、もしくは、話しやすいということなのでしょうね、、。

 脳が、長年九州にいたのに、標準語モードから、未だに抜けていない、、というところがあります。

 なので、下の写真の様な、日本そばをみると、とても食べたくなります。 うどんがとても少ない沖縄ですが、日本蕎麦は、うどんよりは、食べることができるお店が多いです。

26-3.JPG


日記(1432)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月25日

癒される感覚

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-3.JPG


 昨日はあれから、本州から来た知り合いに夜遅くに会いました。久しぶりということで、色々な話をしましたが、旅の途中ということで、それほど遅くにはならずに、お開き、、。 でも、その後に、偶然あったあったお知り合いと、遅くまで、、、。 というか、早朝まで、、になってしまいました。

 そういうことは滅多にないのですが、今日の朝はそれほど冷えなかったので、よかったです。まあ、冷えても、ここは亜熱帯なので、たかがしれていますが、、、。

 というわけで、昨日のブログの続きみたいな話で書き始めましたが、なんか、今日はテンション低めで、あんまり、書くことがないな〜、、、という感じです。 いつもこんな感じで書き出しても、そのあとは、なんだかんだと、いろんなことを書いて、結局いろいろ書きますが、、今日は、なんか、書けない感じ、、´д` ; 。


 ど〜しよ〜かなあ〜、、、、、、、、´д` ; 、´д` ; 。

 こういうテンション低いときって、今も聞いているのですが、お気に入りのバイオリニスト、ギドン・クレーメルの演奏を聞くと、とても癒されるんです。 とても変な話なのですが、元気で、調子が良いときに聞くより、疲れている時とか、落ち込んでいる時の方が、彼の演奏するバイオリンの音を聞いた時に感動するちからが強いんです。

25-2.JPG


 理由は、全然説明できないのですが、とにかくそうなんです。 なんか、心に染み込んでくる、、、。

 音響学的とか、大脳生理学的な言い方をすると(あんまり根拠なし)、バイオリンの弦を擦る弓の馬の毛が作り上げる、高次倍音が、耳から入って、脳に独特の刺激を与えてくれます。 刺激といっても、刺激的という感じではなくて、「じわり」と、高い倍音が脳の傷に浸透して、「やんわり」とまるで温泉に入った時みたいに、ほぐしてくれる、、、というか、何かの物質が脳に浸透してきて、癒しを感じるんです、、、。

 いま、ランダム再生で、聞いていますが、なぜか多めにクレーメルのアルバムからの選曲が続いていますが、そうでない曲がかかった時に、「あ〜次はクレーメルかかってほしいな、、」とかなり真剣に、心の中で叫んでいます。 でも、そうすると、偶然にかかったりして、その時は、なんというか、安堵感というか不思議なリラックス感みたいなものを感じて、ホッとします。

 なんなんでしょうね、、この感覚は。ホント不思議です。

 でもよく考えてみると、このリラックス感とか、癒される感覚を感じたくて、彼のバイオリンを聴いているとしたら、私の生活環境って、いろいろと、ストレスとか、倦怠感とかそういうものを感じやすい、ある種の問題がたくさんある環境なのではないでしょうか、、、?。 それはよくないな、´д` ; 。


 ナンダカナ。 というわけで、皆様、良い週末を、、。


25-1.png


日記(1428)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月24日

すっかり、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-1.JPG


 いや〜、、涼しく、、というか、寒くなってきました。

 けさ方の温度が、15℃まで、下がりました。 たぶん今年で一番寒かったと思います。最高気温も21℃弱、、、。 沖縄なので、本土に比べれば、「それって、冬の気温なの?」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、、。

 20度より下がると、さすがにこちらの冬という感じになるのですが、数日前まで、下がっても20℃台前半とか、19くらいが最低気温だったのですが、いきなり15℃まで下がると、1日の温度差がすごく少ない沖縄では、かなり「寒く」感じます。

 最高が21℃で、最低が15℃だとすると、その差6℃ですから、こちらとしては、かなりの温度差なので、ちょっとびっくりしました。まあ、当たり前のことですが、さすがに半袖では寒く感じる人が多いみたいで、長袖の服装をたくさん見かけます。

 調べてみたら今日の九州福岡は、7℃くらいまで下がっていました。最高が12℃ちょっと、、。こちらの最低よりさらに8℃寒いんですね、、、。来週は九州に行くので、かなり覚悟してゆかなければなりません、、、´д` ; 。

24-2.JPG


 調べてみたら、明日以降の沖縄の最低気温は、また20℃くらいになるみたいなので、少しホッとしましたが、、、。もうずっと寒いのかなと思いながら、来週の気温を見てみると、26℃まで上がる日がありましたが、その頃は、私は九州ですが、あちらも少し寒さがゆるむのかな、、、?。

 そうであって欲しい、、、ですが、、。

 しかし、本当には、そんなにめちゃくちゃ気温が低いわけではないのですが、なんか鍋とか食べたくなってきました、、。だんだんこちらの感覚になってきて、本土に比べればかなり暖かいのに、冬が来た感みたいなものを感じるようになってきました。 今年で、2回目の亜熱帯の冬ですからね、、。

 そういえば、今日はめずらしく、湿度も40%まで下がりました。これも寒さを感じる要因なんでしょうね、、。日が暮れても、50%くらいしかありませんから、洗濯しても、すぐ乾く気候です。

 今日は、本州から、知り合いが来ていて、もしかしたら、会うかもしれませんが、もし会ったら、「寒く感じますか、?」と訊いてみたいと思います、、、(笑)。

 
24-3.JPG


日記(1427)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月23日

低テンション。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


23-1.JPG


 昨日はいつもと違うブログの書き方で、投稿してみましたが、、、。 なんか、あんまり、面白かった、、とは思わなかった方が多かった様な、、、って、まあ、あくまでも想像なんですがね、、。っていうか、妄想、、?。

 まあ、どっちでもいいか、、、というか、「勝手に書くブログ」というコンセプト、、。 言ってみれば、公開独り言みたいなものなので、、、^^; 。

 きょうの写真、あんまり昨日とかわらない、、、。ネタ切れ状態、、。


 昨日の天気は、晴れたり曇ったり、降ったり、、、。 まるで、イギリスの天気みたいなかんじでしたが、今日はほぼ曇り、、。 もっさりした暑い雲が空を覆っていました。天気もあんまり良くはなかったのですが、気温も低かったです。昨日もそうなのですが、風がけっこうあって、ちょっと寒さを感じました。

 ここ数日いろいろやることがあって、用事が溜まっているのですが、いろいろ段取りが悪かったり、なかなか、仕事がすすみません。 来週は九州に行って録音なので、その準備もあったり、機材を事前に送ったりとか、そういうやらなくてはならないことがいろいろあるのですが、それもなかなかすすみません。

 こちらも随分涼しくなってきましたが、あちらは、もう、かなり涼しいのでしょうね、、いや、寒いのだと思いますが、、´д` ; 。

23-2.JPG


 いま沖縄の気温が19℃で、九州の福岡が12℃。10℃まではなくても、かなりの温度差がありますし、九州の朝はもっと下がるのでしょうね、、。普段の沖縄が1日の温度差が少ない時は2〜3℃なので、やはり、行ったら「寒〜い」という風になるのでしょうね、、。ちなみに、明日の朝の福岡の最低気温は9℃。

 一桁というのは、こちらでは、真冬でもめったにない気温です、、というか、まだ、経験していない温度かも、、です。

 今日は、数日前からやっている、某作品の某曲のミキシングを仕上げなければなりませんので、それを終わらせてから、いろいろと準備を、、。 こういう時って、ブログ書くの大変だな、、、と思ったりします。普段はそれほどでもないのですが、、。

 頑張らなくちゃね、、。

 そ、そういえば、今日は勤労感謝の日で、祝日なんですよね、、、。 って、またまた昨日まで知りませんでした、、、(°_°) 。 まあ、べつにいいんですけど、、(笑)。

 さて、そろそろ仕事に戻り、いろいろ片付けなければ、、、。でも、テンション上がらないな〜。

23-3.JPG


日記(1426)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月22日

フォトエッセイ的な、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-1.png


 今日はいつもと感じを変えて、ちょっとフォトエッセー的にブログを書いてみたいと思います。

 午前中からかなりの強い雨が降っていましたが、用事があったので、出かけました。出かける直前に雨が止んで、晴れ間が、、。 街に出て空を見たら、雲間に飛行機が飛んでいました(写真左上)。私にはプロペラ機に見えましたが、音は聞こえませんでした。 セスナかな、、?。


22-2.JPG


 しばらくして、雲が随分減ってきました。いつも通る道沿いにある、ちょっと変わった建物。多分電力会社の変電設備だとおもうのですが、なかなかモダンな形をしています。 屏風のような雰囲気を持っていますが、外壁はこちらによくあるタイプの打ちっ放し。 

 こちらのコンクリートのビルには、あまり外壁材を使っていません。コンクリそのままか、たまにペンキが塗ってあります。どうして外壁材がないのかは、わかりませんが、古い建物も、新しい建物もだいたいそうで、装飾の吹き付けみたいなものも、ほとんどないです。 台風で、取れてしまうと危ないからかな、、?。

22-4.JPG


 次の写真は、空港から街の中心部を通っているモノレールのレール。下からレールだけを撮ると空に浮いているみたいに見えます。

 沖縄は列車は一本もなくて、このモノレールがバス以外の唯一の、公共交通機関ですが、料金が高いです。多分観光客向けで、ほとんど地元の人は利用していません。
 市内から空港なら、バスの方が安いけど、時間があてになりません。朝のラッシュはほとんど中国人の観光客。乗ると、大きなスーツケイスと人で、東京の満員電車を思い出します、、、(笑)。

22-3.JPG


 これは、中落ち丼。 ちょっとかわっていて、中落ちを、タレと、細かく切った山芋で和えています。
最初食べた時、粘り気があって、一瞬ちょと気持ち悪かったですが、味は悪くはないです。薬味はもみ海苔、細かく切ったネギと、きゅうりと、シソ。 これもちょっとかわっているとおもいますが、こちらのやり方なのでしょうか?。

22-5.JPG


 最後の写真はモノレールの駅のエレベーターの外壁に写っている木の枝の影。 私には、和風の刺青みたいに見えます。なぜか外壁に赤いストライプが入っていますが、こういうよくわからない装飾みたいなものが、こちらの建築物にはよくあります。 

日記(1428)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月21日

中華料理、、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-2.JPG


 昨日のブログで、ドラッグストアにいったら、中国の人がお客さんでたくさん来るので、店員さんも中国の人がほとんどだった、、という話を書きました。

 中国といえば、私たち日本人に、もっとも馴染みがあるのは、中華料理。 中国料理とも言っていますが、これは、もちろん中国大陸で生まれた料理です。長い歴史の中で、当然日本という国にも中国の文化はいろいろと影響を受けていますので、料理もというか、食文化もそれないりに大陸の影響を受けています。

 一番私たちに馴染みが深いとものといえば、やはりラーメンですが、ラーメンはもはや、日本の料理といっても良いもので、中国の影響で、日本でつくられ、本場にはないタイプのレシピで、改良され、いまや、中国にも逆輸入されていて、日本にあるチェーン店が、あちらでも支店を出していたりします。

 これは、中国発祥の麺料理が日本人の創意工夫で、ブラッシュアップされ、本場でも受け入れられているという話です。 これは、ヨーロッパのクラシックや、アフリカの音楽の影響の元、アメリカでできあがったジャズという音楽が、日本をはじめ、世界の国で頻繁に演奏され、愛されている、、ということにも似ています。

 先ほど、中国からの観光客がたくさん沖縄だけではなく、日本各地にたくさん訪れているという話をかきましたが、彼らが日本に来て、何を食べているのか、、ということを考えると、意外にも日本の中華料理をほとんど食べていないんです。

 それは、せっかく旅行に来たのだから、わざわざ中華料理を食べなくても、良い、、という風に思っているということもありますが、実は、日本の中華料理は、中国大陸で食べられているものと、随分ちがう料理である、ということもある様です。

21-1.JPG


 どういう風に違うのか、、というと、私が中国大陸に一度も行っていないので、はっきりと具体的なことを書けないのですが、かつて、中国から来た音楽家たちと仕事をして、親しくなったときに、彼らが言った言葉をはっきりと覚えています。

 それは、日本の中華料理は「中華料理じゃない」というもの、、、。

 つまり、中国で彼らが毎日食べていた、料理と随分味が違うみたいなんです。
 私の知っている範囲で言うと、たとえば、ラーメンというか、中華そばの麺は、日本では黄色っぽくて、コシがあり、縮れていることも多いのですが、あちらでは、全くそうではなく、白くて、まるで冷麦のようなもので、コシもあんまりないものが多いです。私は大陸は行ったことはないのですが、台湾は何度か行ったことはあって、麺もたくさん食べましたが、平打ちのものも含めて、小麦粉にかん水などを入れて、コシや硬さを出したものはとても少ないです。

 とは言っても、広い中国大陸ですから、地方によっても全く違う味付けや材料でつくられているのでしょうから、これが中華料理だ、、とか、これは中華料理ではない、、といような明確な基準がどれだけあるのかは、はっきりとは言えないのかもしれませんが、、。

 かつて仲良くなった中国の演奏家で、湖南省出身の打楽器奏者がいたのですが、彼が言うには、「日本の中華料理は醤油の味ばかりする、、」という言葉がありました。

 湖南省は中国の東南部の内陸の地方なのですが、四川省のお隣、、。 なので、唐辛子を多用するらしく、四川料理に使う唐辛子は湖南省で、栽培されたものが多いそうです。その彼が言った、「醤油の味ばかりする」という言葉は、例えば、豚の角煮とか、野菜炒めとか、という料理では、醤油を一切使わないということでした。

 醤油の味がしない、野菜炒めや、豚の角煮というと、全く想像がつかないのですが、かつて福岡にいたときに食べた、山東省から来た人たちが作った料理でも、炒め物は全く醤油の味がしなくて、塩分は塩だけだったので、その、打楽器演奏家が言ったことはあながち嘘ではないのかもしれません。

 なので、そういう日本風の中華料理(?)は、大陸から来た多くの人たちに、馴染みがない、、あるいは、旨さを感じない料理、、いいかえれば、本場の中華料理とは、違うタイプの料理であるという可能性は高いので、それを食べることはしないのでないのかな、、と思います。

 これは、アメリカに行って、日本料理店にいって、なんだか訳のわからない料理を食べたという話も聞きますが、そういう類の本場の人たちにいわせれば、よくわからないアレンジがされているという事なのかもしれません。

 私の仕事に関係のある話で言えば、アメリカのレコーディングエンジニアが、日本のニューミュージックの録音とミキシングした時に、「どうして、フォークソングみたいなコード進行なのに、ファンクみたいなリズムの伴奏がついているのか理解できない、、」という疑問をもったという話を聞きましたが、そういう感覚に近い話なのかもしれません。

 ニューミュージックの歌詞が日本語で理解できない、、というならわかりますが、リズムやアレンジに関しても理解できない、不思議な音楽だ、、と感じることは、中国の人が、豚の角煮に、なんで、醤油味がするんだ、、?という感覚に近いものがあるのかもしれません。

 こういう、文化的な誤解みたいなことで、新しい料理や、音楽が出来上がる事があって、そのこと自体には面白みがある話ですが、それぞれのルーツを知っている人にとっては、そのように面白がってばかりもいられない話なのかもしれません。

 
21-3.JPG


日記(1425)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月20日

見かけじゃわからない。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-1.JPG


 今日は11月の20日で、もうあと10日で、今月も終わり、、。ということは、今年も、あと一ヶ月と10日しかないんですよね、、、

 年の暮れとか、クリスマスとか、正月とか、、、そういう行事というか、そういうのが、もう目の前に、、。

 こちらもだんだん寒くなってきていて、最高気温は22℃あまり、、。暑いという言葉は、さすがにもう、誰も言わなくなってきていますが、この時期になっても、時々27〜8℃になることがあり、その時はやっぱり「暑いな〜」という風になります。

 先日このブログで、それほど寒くないのに、マフラーとかダウンジャケットとかを着たりするけれど、さすがに手袋はしている人を見たことはない、、、ということを書きましたが、昨日衣料品店(って、最近あまり使わない言葉ですが)にいったら、一応手袋が少しだけですが売っていました。

 べつに売っているからといって、沖縄で使うということではなくて、本土とか、旅行とかで行って、使う人が買うのかもしれませんが、、。

 買い物といえば、先日ドラッグストアに、日用品を買いに行ったときに、いつも行かないお店に行きました。それはなぜかというと、いつも利用していたお店が閉店してしまったからなのですが、こちらのドラッグストアとか、百円ショップって、旅行者の人がとても多いんです。

 見るからに旅行中のかっこをした人とか、が多いのですが、それも、中国の人がとても多いです。百円ショップもそうなのですが、もしかしたら、ああいうお店が、あちらには少なのかな、、と思うぐらい、中国から来た人が買い物をしています。でも、ほとんどの百円ショップの商品が中国で生産されているんですけどね、、。

20-3.JPG


 まあ、それはもともと知っていたことなのですが、あるものを買おうと入った、そのドラッグストアで、初めて行ったお店なので、品物がどこにあるのかわからず、探していたのですが、広い店内で、時間もあまりなかったので、お店の人に場所を尋ねました。 若い女性の店員さんだったのですが、なぜか、尋ねたのですが、キョトンとしていて、返事が返ってきません、、。 「おかしいな、、」とおもって、よく見てみると、胸の名札には、中国人らしい名前が、、。

 今時は、どこにいっても、物販に限らず、飲食店や、いろいろなところで、外国人が接客をしているので、別に中国の人がお店にいても、なんにも珍しくはないのですが、そのひとはどうやら、日本語があまりわからないらしいのです。 「仕方ないな」とおもって、白衣を着た、他の店員さんに尋ねたのですが、その人も中国人でしたが、中国語なまりの日本語でしたが、すぐに対応してくれました。

 レジで清算して商品を買って帰るときによく見てみると、どうやら、ほとんどの店員さんが中国人のようで、それどころか、お客のほとんどが、中国の人、、。ようするに、別に中国人専用のお店、、、というわけではないのですが、お客さんの大半が中国から来た人、、ということで、その人たちにために、中国語で対応できる店員で、お店を運営しているみたいでした、、。

 レジのひとも、日本語はできましたが、中国人でしたし、逆にいえば、中国人向けのお店をしていれば、業績は安泰ということなのでしょう、、。

 しかし、そうまでして、徹底して中国人対応のお店造りをするほど、中国のひとがお客に多いんですね、、。もしかしたら、私が知らないだけで、日本の他の地域でも、そういうお店が多いのかな、、?。

 今日は、中国人観光客の話を書いて、食べ物話を書きませんでしたが、あすは、ちょっと、中国人関係の、食べ物の話を書いてみようかなと思っています、、(笑)。

20-2.JPG


日記(1424)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月19日

今日は、少し寒かった。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-3.JPG


 今日は今朝方かなり気温が下がりました。といっても19℃でしたが、こちらで、20℃を下回ったのは、初めてな気がします。その後少し温度は上がりましたが、21℃未満で、相変わらず温度差が少ない気候です。

 少し風が強かったのと、湿度が低かったので、初めて涼しいではなく、ちょっと寒いな、、と感じました。  でも、時折陽射しが出ていたので、爽やかな感じがしました。買い物のついでに、写真を撮りましたが、今日のブログの写真はその時のものです。

 3枚目にうどんの写真がありますが、これは昨日からの流れで、ついに我慢ができなくなり、ショッピングモールのなかにある、チェーン店(でも一応本場讃岐本店の)で食べたものです。 このお店、讃岐(香川県)で、小麦粉を練って寝かせたものを、冷蔵保存しながら、全国各地の支店に配送し、各店舗で、製麺しているのですが、お昼のピークに近い時間に行ったせいか、かなり茹でてから時間が経っていて、麺はあまり美味しくはありませんでした。

 ちなみに、全国の街道沿いにある、◯◯製麺という名前のお店は、ウチワの生産でも知られる、香川県の地名を使っていますが、本社は讃岐ではなく、関西の会社のチェーンです。でも、あのチェーンは、小麦粉から、各店舗で、こねて、製麺しているので、なんというか本格的な製麺所の機能を各支店にもたせた、なかなかよく考えられたお店です。

19-2.JPG


 先ほどの私が行ったお店もそうですが、全てアルバイトで運営できる、麺を打つ職人いらずの、機械化された営業形態で、賢く運営されていますが、茹でる時間や、タイミングはそれを任される人材次第なので、そこが最大の大きな問題です。

 うどんは、できるだけ茹でたてをだしてほしいのですが、アルバイトの人はなかなかそこまで細かな対応は、一応研修を受けているのでしょうが、できませんし、ピーク時にお客を待たせると、回転が悪くなり、業績の悪化にもつながりますので、その辺りはなかなかうまくいきません。

 そこをしっかりできる人材を一人、入れるだけで、かなりお店のグレードが上がるのですが、なかなかそこまでして運営できないのが、アルバイトを使ったチェーン店の限界ということなのかもしれません。

 まあ、でもよく考えてみると、日本全国や、沖縄のような離島でも、四国の讃岐うどんが食べられるということは、ありがたいことで、上に書いたようなチェーン店はそれなりに頑張っている、、ということは言えますし、本場で食べたことがない人は、それほどの厳格さを、讃岐うどんの品質に求めていない、、というところがありますからね、、。

 なんか、結局うどんの話になってしまいました、、、(°_°) 。


19-1.JPG


日記(1423)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月18日

うどん

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-2.JPG


 昼間忙しくて、ぼーっとしていたら、いつもの更新の時間過ぎてしまいました。

 去年もこちらで過ごしているはずですが、11月の半ばを過ぎているのに、まだ暖かいので、冬の感じはしませんし、もうすぐ年末、、もしくは正月という感じもしません。

 いまは夜の8時過ぎですが、気温は20℃くらい、昼間は24℃くらいでしたが、一瞬26℃にまでなって、やはりちょっと暑かったです。いろいろと、今までの人生で経験していない環境ですから、まだまだ全然なれない、、。

 よく言えば、新鮮な感じなのですが、なんか不思議な浮遊感というか、所在ない感じが続いています。

 慣れないといえば、食生活に関して、、。 麺類、特にうどんが好きな私なのですが、こちらは、うどんやさんが、ほとんど無い、、。全国チェーンのお店は街のはずれにありますが、街の中には「うどん」という文字は見当たりません。

 一軒だけ、個人経営と見られるお店があるのですが、「これはうどんじゃない!!!」というようなうどんを出していて、ものすごくがっかりしました。

 今日、本州から来た方と、うどんについていろいろお話をしたのですが、讃岐まで何度もうどんを食べにいった話とか、その他、他の地域のうどん文化の話をしていたら、やるせないほどうどんが食べたくなりました。もう1年半をとっくに過ぎているのですから、いい加減にこの環境に慣れても良い、、と思うのですが、これに関しては、まったく慣れません。

18-3.JPG


 そういえば、お蕎麦が、まあまあ美味しい店を見つけたので、時々行っていて、そのそばの写真を昨日のブログに使いましたが、そこは、本格的なそば屋さんなので、まったくそば以外の麺はありません。 昔は、関東地区では、そば屋さんでも、うどんを出していたりして、食べようと思えば、たとえ美味しくはなくても、「うどん」という食べ物は食べることはできました。

 そのそば屋さんは、本州の関東地方から移住してきたお店なのですが、もしかしたら、頼めば、うどんを打ってくれないかな、、ということを、いま思いつきましたが、それほど常連ではないので、それは頼めませんし、もし常連になっても、その願いは叶うかどうかはわかりません。

 九州のうどんやさんで、そばを出しているおみせがあって、うどんのお汁にそばを入れて提供しているのですが、「これはちょっと違うな、、」とという風に感じます。でも、この際、そばのお汁にうどんが入っていても、文句は言わないので、実現してほしい、、、そんなことを、真剣に考えています、、(笑)。

 ダシの類は、自分で作ることがありますが、麺自体を作る、、ということは、聖域というか、素人がやるべきではない、、という考えがありますので、いちどもやったことはありませんが、いっその事、うどんを自分で打ってみようかな、、ということも考えるようになってしまいました。

 うどんというものは、純粋に、小麦粉と、塩と、水だけでできていますから、材料的には、素人でも作ることができないことはない、、という食べ物ではあります、、。

 どうしようかな、、、´д` ; 。

 こんな話で、ブログが終わるのって、ナンなんですが、今日はこれでおしまい、、、、^^; 。

18-1.JPG


日記(1423)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月17日

奴隷ではなくても、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1.JPG


 昨日のブログで、「自分の時間が少ない人生って、極論いえば、そんなの奴隷みたいなものだ、、」という、ちょっと過激なことをかきましたが、読んでくださっている方から、FBの方に、コメントをいただきました。

 そのコメントはなかなか秀逸なものだったのですが、私が思うに、誰しも初等教育をはじめとして、学校に通いますが、そ時間は、社会に出るための大切な研修期間という意味のある時間でもあると思うのですが、授業だけでなく、いろいろと、団体行動の中で、拘束を受けますよね、、。

 もちろんそれもまた、教育活動の一環なのだと思いますが、私にとっては、少なからずストレスになりました。例えば運動会の練習とか、卒業式の練習など、長い時間をかけて、極端に言えば、北朝鮮のマスゲームみたいに、統率されて、均整のとれた団体行動を強いられる、、。

 これは、社会の中における、一個人として、行動規範みたいなものを身につける教育なのだと思いますが、これに従うことに何の疑問も持たずに行動することによって、一つの奴隷化が行われているのだと思います。奴隷化という言葉がおかしければ、無個性化というか、自分の意思で行動することを、無意識のうちに抑制する精神が育てられる、、。

 これはいってみれば、事務員要請教育の一貫であり、人畜無害な人間を作り出す、別の言い方なら、国家のために無意識のうちに尽くす善良な国民教育のシステムなんだと思います。
 この政策は、その後の高等教育や、大学で完成するわけですが、これが教育機関の国による認可に代表される、一つの統制的方法で、よく言えば、それが日本の社会の統制をとっている事なのだと思います。

17-3.png


 個人の個性や意思をあまり発揮せず、一個人として、社会に奉仕して生きてゆく、、。

 もちろん政治的にも体制に従順な人間が創り上げられるわけだと思うのですが、周到なそれらの政策によって、学校を出て、社会に出ても、多くの人が、個人の意思をもつよりも、会社など組織のなかで、有能に働く気質に育てられており、自分の時間を持つことよりも、それ以外のことを志向するような人が多い気がします。

 クラシック音楽に例えれば、ソリストよりも、オーケストラの一員(特に弦楽器セクション)に向いている気質と言えると思うのですが、事実、海外のオーケストラで、優秀な日本人演奏家を多数見ますが、ソリストとなると、かなり少ない人数しか、日本人演奏家には存在していません。

 この事実は、もともと持っている気質によるものも否定できませんが、日本の教育のシステムの成果(弊害)、、ということも、確かに言える気がします。

 奴隷とは言わないまでも、強いものに従順にしかも優秀な形で従う、召使的な性向は、平均的な日本人に確かに強く存在する気質というところがある気がします。


17-2.JPG


日記(1423)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月16日

秋の到来、、か、、とかと全く関係ない話も、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-2.JPG


 今朝は結構それなりに冷えました。

 昨日もその前の日も、かなりの歩行距離があり、熟睡、、というか、昨日は気がついたら寝ていて、明け方に寒くて目が覚めました、、(笑)。

 もしかして、冷房を入れっぱなし、、?、かなと思ったら、ぜんぜんそうではなくて、ただ、外気温が21℃なだけでした。だんだんと、こちらの冬の気候に近づいてきたのですね、、。涼しくなると、エアコンを入れないでも、暑くないのですが、湿度が高いときは、少し困ります。

 エアコンで、暖房をすれば、湿度は下がりますが、全然寒くはないので、それは、ちょっと、、、。設定温度をさげて、冷房をするか除湿モードにすれば、湿度はさがりますが、寒くなりますしね、、。

 今日は、いまいち書くことがない、、、なあ、、´д` ; 。 このブログ毎日書いていますが、考えてみたら、来月で、丸5年すぎて、6年目に入ります。初めてのブログを改めて見てみたら、、、、。 短〜い、、、。

 なんかだんだんと長文になっていって、今くらいの文章量になってきたのですが、、。最初のブログは、あきれるほど短くて、、びっくりです。 長ければ良い、、とも思いませんが、最初のブログは、短すぎだと思います。

 あれじゃ、ブログというより、お知らせコーナーというか、ネット掲示板的な、、?。

 時々ブログを見て、「長すぎて無理です」と言われることがありますが、別に無理な人は読んでもらわなくていいです、、(笑)。っと毒のあることをかきますが、ホントそうなんです。
 なんでも手軽に、見ればわかる、、音楽の世界で言えば、何にも知らなくても楽しめる、、とか、そういうことには興味ないですし、そういうものしか受け付けない人にも、興味ありませ〜ん。

 なので、わざと長ったらしく、、、っていうか、大した内容ではないのかもしれませんが、伝えたいこと、読んでいる人に考えて欲しいこと、、などを、ある程度の文章量を使って書いているつもりです。

16-1.JPG


 ほんの数行で、素晴らしいメッセージが伝えられる、、、としたら、それは素晴らしいことですが、私はコピーライターではありませんし、本職のライターでもありません。

 世の中、ほとんどの媒体には、文字制限がありますから、書きたいことがたくさんあっても、なかなかかけないんですよね、、。人と人、話し合わなければ分かり合えないこともあるように、ある程度の長さ以上の文章でなければ、伝えられないこともあると思うんです。

 そういうものを、理解できない、もしくは理解する気の無い人たくさんいるのですが、本当にそれでいいのでしょうか、、?。

 「いろいろ毎日忙しいから、そういうものを読んでいる暇はないんです、、」という人が多いと思うのですが、「本当にそんなに忙しいんですか、、?」音楽を聴く時間もない、テレヴィを見る時間もない(私はみなくていいですが)、、。 そういう生活をしている人ってたくさんいるのかもしれませんが、そういう時間の使い方で、ずっと人生続けても構わないんですかあ〜、、?。

 何気に今日は、説教くさい文章になっていますが、、別に、なんかあったわけではありませんヨ、、、(笑)。

 自分の時間が少ない人生って、いくらお金がたくさん稼げていても、私にとっては、あんまり意味ありません。極論いえば、そんなの奴隷といっしょ、、なんじゃないのかな、と思っています。

 さっさと仕事片付けて、どれだけ自分のしたいことして、人生楽しめるか、、、これが人生の醍醐味なんじゃないでしょうか、、?。

 こんなこと言ってるから、お金稼げないんでしょうが、、。

 まあ、話元に戻りますが、このブログそこまで価値あるものでもないので、適当にスルーしてください、、(笑)。

 って、え〜いまさら〜、、、?って感じですが、まあ、そんなものです、このブログ。  

 へへ、、(笑)。

16-3.JPG


日記(1422)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月15日

まだ暑い、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-1.JPG


 今日はいろいろ用事があって、午前中からお出かけしていましたが、結構暑かったです。しばらく秋冬的な天気で、曇りなのかと思っていたら、結構日差しが強く、空はからっと晴れていましたね、、、。

 そのせいか、昼過ぎには26℃近くまで気温が上がってしまいましたので、ちょっと打ち合わせ兼、昼食に入ったお店で、かき氷なんぞを食べましたが、さすがに、今年最後のかき氷なのかもしれません、、。 でも、こちら沖縄では、特に、かき氷とか、氷ぜんざい(単にぜんざいと呼ぶこともおおい)は、夏のメニューという風に決まっているわけではありません。

 ちなみに、今日のブログの1枚目の写真も、2枚目の写真も、本日の撮影です。なかなかの晴天ぶりがわかる写真でしょう、、(笑)。なので、じっとしていれば、まあまあ、暖かいという感じの天気なのですが、湿度低めでしたが、食事したり、歩いたりしていると、それなりに汗ばみました、、。

 それでも、樹木によっては、色づいて、落葉している様な植物もあったりするのですが、例によって、綺麗な花が咲いているものもあったり、、。一年中何かしら花が咲いている、、というのがこちらの風景なんですね、、。

 明日の予報を見ると、最高は24℃になっているので、今日よりは涼しいですが、最低気温は21℃ですから、気温差たったの3℃で過ごしやすいのですが、これも、まあ、こちらのいつもの感じなんです。

15-2.JPG


 この気候ですが、衣料品店に行くと、普通にダウンジャケットが売っているのが、不思議な感じなのですが、なぜか売っています。こちらのダウンジャケットの着方は、中が半袖とか、薄めのシャツで、その上に、オシャレ感覚で、ダウンを羽織る、、みたいな感じなんです。それも、なんだか、変な感じなのですが、、そういうスタイルがこちらのやり方なので、仕方ありません。

 月末に本土に行きますが、もうかなり寒いでしょうから、なにか、厚着をして行かなければならないでしょうね、、。どんな服装にしようかな、、、。 でも実は、この間九州に行ったとき、マフラーを買ってきたので、割と薄めの服装をして、首にマフラーを巻いておけば、とりあえずなんとかなる気もします。そして、向こうに着いてから、あちらにおいてある、冬服の上着に着替えれば、大丈夫なんじゃないのかな、、と思っています。

 実は、安物だったのですが、去年まで使っていたお気に入りのマフラーを、旅先で無くしてしまっていて、他のあんまり使っていないマフラーを首に巻いていたのですが、好みの柄のものを手に入れました。でも、沖縄にいる限り、使う用はない、、と思います。でも、これから、年末とか、来年とかになると、それほど寒くなくても、沖縄でも、マフラーとか、ストールを巻いた人を見ることがあります。

 皆さん、冬のオシャレがすきみたいですね、、。 暖かいところだからこそ、そういう遊びを楽しんでいるのかもしれません。 さすがに、手袋は見たことはありませんが、、、(笑)。

15-3.JPG


日記(1421)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月14日

進歩していない、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-1.JPG


 昨日は久しぶりに麺の話を書きました。
 
 でも、今日はまた、ヘッドフォンとかの話、、。 もう飽きました、、?(笑)。

 というわけで、いくら便利な時代になっても、音楽の場合、最終的にスピーカーとか、ヘッドフォンとか、そういう物理的なものというか、アナログなものに通して、耳で聴かなけれは、音楽を楽しめないんですよね、、。

 文章とか、画像とかは、地球上の、、いや、宇宙でも、いろいろなところに送って、いろいろなディスプレイで、見ることができますが、音は、もうワンクッションあって、必ず再生機というか、まあ、スピーカー的なものが必要ですから、ちょっと面倒くさいですね。

 もう少しすると、脳に電極を直結して聴く、、なんていうことになるのかどうか、、、。

  もしなれば、ヘッドフォンとか、イヤホンがどうの、、という問題はなくなりますが、、。 でも、そういうことになるのは、もう少し先、、という気がします。

 実現した場合のことを考えてみると、人それぞれ体調というか、健康状態で、音の聞こえ方がちがう、、とか、そういうことになるのではないでしょうか、、。でも、人それぞれの聞こえ方は、きっと、その人個人しかわからないので、あんまり気にならないのかな、、?。 それか、聴力検査として、脳につないだ電極から、いろいろな周波数の音を入力して、脳波を検査するとか、、、。その結果わかった、特性を加味して、再生機側で、音質というか、音調を補正して、より音楽が楽しく聴けるように調整する、、とか、、?。

14-2.JPG


  そうなると、電気屋さんとか、量販店とかじゃなくて、もう医療行為なので、病院でやるようになるのかな、、(笑)。でも、いま、メガネとか、コンタクトレンズとかも、お店で、検眼しているところがありますから、電気屋さんに片隅に、音調脳波測定調整業(全くの架空の名称ですが、、笑)の人が、常駐していて、測定してもらうようになるのかもしれません。

 そうなるまでは、最終的な音の出口の質というものは、とても大切で、一昨日も書きましたが、再生機の質と、ヘッドフォンのレベルがもう少し合わなければ、非常にもったいない現状は変わらないのかもしれません。

 例えば、テレビが、地デジになって、ブラウン管から、プラズマ(死語?)とか、液晶その後、有機ELになって、制作されている画質にふさわしい、ディスプレイが登場したわけですが、音声の方は、なかなか進歩しない、、ということが確かに言えます。まあ、テレビについているスピーカーや、アンプはそれなりに進歩しているとは思うのですが、なぜヘッドフォン、イヤホンの類はそういう風になって行かないのでしょうか、、?。

 あくまでも、簡易的なもの、間に合わせのために聴く機器として、値段も安いですし、お金がかけられないので、質もそれなり、、?。 

 でも、実際には、それほど高額ではないものでも、しっかりとバランスのとれた音質のものが、全くない、というわけではないので、全てがそういう風に、、とはゆかないまでも、もう少し平均レベルは上がっても良い気がするのですが、、。

 電気店に行って、テレビのディスプレイを見ると、昔のブラウン管のテレビに比べ、それほど、大きさや、値段、メーカーによっての色の違いがあるとは思えませんし、制作した映像の再現性はそれなりに高くなっていると思うのです。出る熱の量や、消費電力は少なくなっていますし、重さや、厚さも、画期的にコンパクトになっている、、。

 これほどの進歩をしているのに、ヘッドフォンの類はどうなんでしょうか、、?。 やはり、基本的に、昔のまんま、、という感じがするのですが、どうでしょうか、、?。

14-3.JPG



日記(1420)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月13日

最近食べた麺 111 ワンタン麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-3.JPG


 今日は、一ヶ月弱ぶりの、「最近食べた麺」。

 沖縄そばの本場沖縄にいても、なぜか最近あんまり、沖縄そばを食べたくならないのですが、元関東人の性として、定期的に醤油ラーメンの禁断症状が出ます。 先日、某「◯ンス◯グラ◯」で見て、気になっていたお店に行って参りました。

 このお店、以前は郊外にあって、営業されていたということですが、割と最近に街の中心部に移転されてきたそうで、すぐ近くには、系列のカレーやハンバーグなどを出す、洋食系食堂もあります。
 系列といえば、いわゆる、本州に本部がある、大資本ではなく、沖縄本島内で何店舗かを展開している、小規模チェーン店のが、けっこうこちらにはたくさんあり、このお店もそういう感じのお店で、その手のお店は、大資本には出せない個性的な営業形態を維持している事が多くて、面白いです。

 九州にいた時からそうなのですが、ラーメンといえば醤油味、、、という幼児体験(?)のせいか、麺とお汁のある食べ物で、そば、うどん以外だと、無意識のうちに醤油ラーメンを欲している自分がいるわけですが、味噌ラーメンとかそういうものも、けして嫌いではなく、むしろ旨い味噌ラーメンも探しているわけですが、最近は、全国的に何気に醤油ラーメンブーム的な動きが進んでいて、主に東北、青森や、山形、福島の北方ラーメンなどを意識したお店があちこちの地域で、増えていますよね、、。

 こちら沖縄でも、実はその動きはあって、醤油ラーメンメインのお店が、あちこちに少しですができてきています。これは、こちらご当地の沖縄そばは、基本薄めながら、醤油味ですので、そういうものを食べ慣れた人にも食べやすい、、という事情もあってのこととお思います。ちなみに、沖縄そばの味噌味とか、そういう感じのものは、今のところ見たことはなくて、それなりに、こちらの食の保守性みたいなものは感じています。

 今回のお店も、そういう、本州東部の味、、というか、ラーメンのスタイルを少なからず継承しているお店で、なかなか面白いアプローチをしています。

 どんな感じだというと、、、。

13-2.JPG


 まず、スープが三種類。 いわゆるラーメン的な、鶏ガラと鰹節系のデフォルトの味の他に、煮干しの出汁をまぜたタイプと、それにさらに、豚骨系の出汁もプラスした、若干濁った見かけの濃厚タイプ、、。それから、麺がかなり細めの、ストレートタイプと、手打ち風の乱切り麺、、それから、青森手打ち風という、三種類があって、食べる人の好みで、選べるという風になっています。ちなみに今回注文したのは「手打ち風の乱切り麺」。


 これだけで、ラーメン屋さんとしては、かなりマニアックな感じなのですが、そのスタイルは、どうも、沖縄のお客さんには、それなりに受け入れられているようです。ちなみに、このお店ほかに、系列店で仕込んでいるカレーとか、ソフトクリームなどの甘味系もメニューにあって、ますます個性的な営業方針みたいでした。

 しかし、最近でこそ、豚骨ラーメンにも、ナルトや海苔がトッピングされていることが増えてきていますが、この、褐色の透明感のあるスープに黄色い麺、メンマや、チャーシュウ、そしてナルトが鎮座している、本州東部のラーメンの流れをくむルックスは、元関東人としては、強力なノスタルジーをもって、訴求してくる感覚です。

13-4.JPG


 見かけだけではなく、味も、九州から沖縄に移住してきた、元関東人にとっては、懐かしさを感じるところも十分にあり、それなりに楽しめましたが、個人的には、ちょっと、化学調味料が多めな感じで、それほど安くはない値段設定なので、もう少し、天然だしも強めに感じさせてほしかったなというのが、正直な感想です。

 あと、ワンタン麺をオーダーしたのですが、ワンタンも、もう少し数量が欲しかった感じがしました。あと、もっと細かいことをあえて書くと、おそらくは自家製であろう、メンマはもう少し濃いめ、、もしくは甘目の味付けが望ましいという希望がありますが、こちらの料理の全体的な傾向としての、淡麗な味覚を考えると、あのあたりが妥当な線なのかなとも思います。

 まあ、いろいろと、贅沢なことを書きましたが、こういった支那そば的な、ラーメンが本土から遠い、沖縄で食べられるということは、ありがたいものだな、、と思いました。

13-1.JPG


 このお店の食べログ情報 → ♪( ´θ`)ノ

日記(1419)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2017年11月12日

ヘッドフォンとイヤホン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-1.JPG


 今日は最高気温が23℃で、最低が21℃という、こちらにしてはかなり涼しい温度でしたが、一日中どんより曇りでした。
 1日の気温差が少ないのは、こちらの特徴で、春でも夏でも冬でも、1日の温度差は、大きくても6〜7℃くらいしかありません。こちらの人は20℃前後になると、「寒い」とかならず言い出しますが、私はまだまだ、、、ただ涼しいだけな感じがします。

 ところで、昨日に引き続いて、i ◯od的なもの、デジタルオーディオプレーヤーにつかう、ヘッドフォンとか、イヤホンの話ですが、、。

 先日も書きましたが、せっかくクオリティーの高いプレーヤーに付いているイヤホンは、とても安物で、とても使い物にはならない、、ということは書きましたが、お店に行くと、とてもたくさんのヘッドフォンやイヤホンが陳列されていたり、場所によっては試聴ができるようになっています。

 あれだけたくさんあるわけですから、よりどりみどり、、というか、あの中にはそれなりに使えるものが多いのではないのか、、と、思いたいのですが、実は残念ながらそうでもありません。
 以前にもこのブログに書きましたが、オーディオプレーヤのほとんどが、なぜか従来のオーディオメーカーから出ておらず、業界的に、コンピューター周りのサウンドギアを作るメーカーと、従来から存在しているオーディオメーカーは、全く別の会社、、ということが多いです。

 そうかといって、ヘッドフォンをつくるメーカーは全く、オーディオプレヤーの会社の製品を研究していない、、ということはないと思うのですが、多くの製品は、再生機器として、高いレベルの、デジタルオーディオプレーヤーにそぐわない、あまりよくない製品がほとんどです。

 ここで、改めて書きますが、「ポータブルの再生装置だから、それほどのクオリティーではないし、そんなに良いものを使う必要はない、、」ということは、全くないほどのレベルに、携帯電話や、デジタルオーディオプレーヤーの品質がなっているのに、ヘッドフォンや、イヤホンの市場は、ほとんどが、旧態然とした、簡易的な再生を念頭にしか置いていない製品しか出していない、、と私は試聴して思います。

12-2.JPG


 昨日も書きましたが、なぜかほとんどの機種が低音が出過ぎ、、。 低音がたくさん出ていると、良い音に感じる人が多いからなのか、どうなのかわかりませんが、簡単に行ってしまえば、バランスが悪い商品がとても多いですし、低音を増強して出ることを売りにしている機種も少なからず見受けられますが、再生機器自体は、昔のように、特定の帯域が強調されたり、不足しているようなものはほとんどありませんので、みだりに低音を増強して鑑賞すると、確実にバランスはおかしくなります。

 安い商品、1万円以下の商品ならまだしも、比較的高額な製品にも、そういうおかしなバランスのものがあるのが、私には全く理解できません。あんなもので、聞かれてしまっては、私のような仕事のものにとっては、たまったものではありません。

 何が言いたいのかというと、昔なら、再生機器の弱点、、つまり、バランスの悪さなどを、ヘッドフォンで、ある程度是正して音楽を聴く、、みたいなところがあったわけですが、現代のデジタルオーディオプレーヤーは、そういうことは必要のない、優秀な帯域バランスで、出来上がっているわけで、できれば、モニター的なフラットな特性のヘッドフォンが望ましいのに、そういう製品はとても少ないんです。

 オーディオメーカーが、古い考え方で、未だに商品をつくっていること、そして、今時のPCオーディオ系のメーカーが安いコストで、優秀な製品を作っていること、、この二つの矛盾した現実を、ヘッドフォンや、イヤホンの市場を眺めても、痛感せざろうえません。つまり、ヘッドフォンがプレーヤーに比べ、値段が高いわりに、良い音の物がない、、。

 それと、イヤホンは発音ユニットを直接耳の穴にいれますので、やはり低音が強調されすぎることは多く、これは、耳の穴の形に個人差があるので、そのあたりも、とても難しいところがあります。でも、女性を中心に、ヘアースタイルを気にすると、頭にすっぽりと被せる、ヘッドフォンは最初から、選択肢からもれてしまうことまあって、なかなか難しいところです。あと、イヤーインタイプは、やはり、耳にダメージを与えることが多いので、それも気をつけなければなりません、。 通勤電車などでは、まわりがかなりの騒音なので、つい大きなボリューで聴いてしまいますが、あれはかなり、耳に良くない鑑賞法です。

 できれば、周りに音漏れが多い、セミオープンではなく、密閉型のヘッドフォンが室外での鑑賞には望ましいです。音の良いものもありますし、耳へのダメージが少ないです。

 別に多少音が悪くて構わないので、ある程度の再生品質で、使いやすくて、それほど高くないもので良い、、という意見の方が多いのかもしれませんが、それでは、せっかくの優秀な再生機が、宝の持ち腐れになってしまいますので、、、なんとか、してほしいな、、と思います。

 イヤホンは、そういうわけで、普段は使っていませんが、ヨーロッパのメーカーのもので、比較的安いモデルを聞いたら、まあまあだったものがあるので、そのラインナップで、高めの商品をチェクしようと思っていますが、まだそれはできていません。

 値段の面では、再生機が安くても優秀になっているので、ヘッドフォンは1万円前後のものを使わないと、せっかくのプレーヤーの性能を生かすことができません。でも、どんな製品でも、1万円以上なら、安心というわけではないところが、現在の市場の「ナンダカナ〜」というところです。

12-3.JPG


日記(1419)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(108)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月11日

ラジオの話、沖縄の気候の話、イヤホンの話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-1.png


 昨日の夜中、日付が変わってから、ラジオを聴いていた(新しいi ◯odで)ら、11月11日は、ポッキーの日、、なんてことを言っていましたが、なんだかどうでも良い話です、、(笑)。

 こういう◯◯の日って、いろいろな業界の会社が、イメージアップとか、簡単に言えば宣伝の為に勝手に決めるのでしょうが、それを、ネタに困ったマスコミとかが、取り上げるということなんでしょうね、、。ちなみに、昨晩聴いていたラジオはポッキーの会社がスポンサーみたいでしたから、まあ、しょうがないですね、。

 ラジオが聴けるようになって、早速聴いてみましたが、上に書いたような、どうでも良いような情報がほとんど、、。 NHKのFMとかなら、ヨーロッパのクラシックのコンサートとかを、放送しているので、どうせ聞くなら、そういうのを聴いたほうが楽しいかもしれません。

 今日の沖縄地方は、曇り。 実は秋とか冬って、こちらは、本当に曇りの日が多いです。常夏の島、台風も来るけど、抜けるような青空が一年中、、というイメージをもっている人が多いですが、秋冬の日照時間は、意外にも少ないんです。本土の様に、カラッと晴れて寒いのと、曇りでも暖かいのと、どっちが良いか、、?といわれると、微妙ですが、、。

 でも、ずっと曇りが続くと、私的には、ちょっと辛いです。その閉塞感って、日差しを浴びることでしか、払拭できない感じがするので、とても忍耐が必要です。まあ、そのうち慣れるのかもしれませんが、、。慣れるまではけっこう辛いかもしれませんね。

11-2.JPG


 今日のブログの1枚目と2枚目の写真は、最近の沖縄の空ですが、これから、秋から冬にかけては、こういう空はあまり見ることができなくなります、、、と、思うと、もっと写真に撮っておけばよかったな〜とも思いますが、もう遅いですね、、、´д` ; 。

 デジタルオーディオプレーヤーの新しいのを手に入れて、ラジオ聞いたり、入れた音楽をシャッフルにして聞いてみたり、いろいろ試していますが、やはり、音質が素晴らしい、、。

 ところで、前にもちょっと書きましたが、この手のプレーヤーには、必ずというか、オマケでイヤホンが付いてきますが、これってほとんどの場合ホント、オマケ的な粗悪品なんです。 基本的にヘッドフォンとかイヤホンで聞く機器なので、「やはり一応つけとかなきゃね、」という感じで、付属品として付いてきますが、あれって本当に安物で、音が悪いです。

 せっかく本体が素晴らしい音質なのに、あれで聞いたら、ぜんぜん良さがわかりませんよね、、。でも、意外に、「まあ、これってこんなものだよな、、」と思って使っている人も多くて、本当に残念極まりない話です。
 まあ、メーカーも、付けておいて、あんまり音質が良くないので、あんまり使わないでください、、ということも言えませんからね、、(笑)。
 あんものならつけないで、その分安くしてもらいたいと思うほどですが、あれをつけなくても、数百円しか安くはならないと思います、そのぐらいの安物です。 デザインは結構いいんですがね、、。

 ちなみに最近の i Phone についているヤツは、ずいぶんマシになってきているみたいですが、、。それでも、まだオマケの域はでていないかも、ですが。

 で、もって、じゃあ、良いヘッドフォンとか、イヤホンってないのかな、、と思ってお店に行ってみると、実にたくさんのモデルが陳列されていたり、試聴もできるようになっているのですが、ほとんどが50歩100歩の代物が多いです。もちろん値段の安いものはやはりイマイチですし、、。 高額なものでも、ほとんどの機種が低音が出過ぎ。 あんなので、長時間聴いていたら、マジで、耳が悪くなってしまいます。

 じゃあ、どうしたらいいんですか、、?良い音で聞く為には〜、、っていう疑問が当然出てきますが、、続きは明日に書きましょうかね、、、。

 
11-3.png


日記(1414)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(108)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月10日

FMラジオ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-3.JPG


 今日はずっと湿度高めで、蒸し暑く感じましたので、一旦切ったエアコンのスイッチを再びオン、、。先週から今週前半にかけての低湿度は快適で、それに慣れてしまった体には、そこまで、湿度があがっているわけではないのですが、結構不快な感じがして、ほぼ曇りだったこともあり、なんだか、沈み気味の気分でした、、。

 今日は11月10日ということで、今年もあと一ヶ月と半分ちょっと、、なんですね、、。

 そんななか、ジメジメで、ちょっと感じるだるさを緩和したいと、昨日書いた、届いたばかりの小型のデジタルオーディオプレーヤーに入れてある、モーッアルトのSinfonia Contcertante (ヴァイオリンとヴィオラの二重協奏曲)をかけてみましたが、爽やかな、弦楽器の音が、カラッとしたヴィーンを思い出すような、優雅な音楽と音質が、部屋の空気感をおもった以上に快適なものにしてくれました。

 そのデジタルオーディオプレーヤーですが、メーカーが小型の機種を絶版にしてしまい、2年前に発売したものなのですが、もう、新品では手にはいりません。 さらに大きな容量の機種だけが、ラインナップに残っていますが、その機種より、今回送られてきた機種の方が優れているところが、一つだけあります。

 それは、大型の現行モデルにはない、FMのチューナーが付いているんです。簡単にいえば、FMラジオが聴ける、、ということだけなんですが、これって、私にとっては、結構アドバンテージがあります。それは、テレビの類を持っていませんし、ラジカセみたいなものはあるのですが、アンテナを折ってしまっていて、FM放送が入らないので、聞けないんです。

10-2.JPG


 それに、外出しているときにも、FMラジオが聴けるのも、退屈しのぎにもなりますし、なかなか便利です。何しろ、超小型で、4cm × 7.5 cmで、厚さ数ミリ、重さは31g ですから、おおかたのポータブルラジオよりはるかに小さくて、軽い、、。 ラジオがこんなに小さくてもびっくりなんですが、それに、高音質のCDプレーヤーを超える音楽再生機能がついているなんて、、。 大型のデジタルプレーヤーと一緒に、旅先に持って行けば重宝することは間違いありません。

 新しい型のプレーヤーは、インターネットのラジオが聴けますが、wifi 環境がなければ、それは無理なので、普通にどこでもラジオが聴けるというのは、ありがたいのですが、なんで、最新機種はその機能を省いてしまったのでしょうか?。ボーディーが大きいんだから、いくらでもそういう部品を入れることはできるはずなのですが、、。

 まあでも、この小型のプレーヤーは16Gしか容量がないので、私の場合音楽を圧縮しないでいれるので、せいぜい30枚弱しかアルバムがはいりませんので、そこはちょっと問題ですが、、まあタダでもらったものですからね、、、(^^;; 。あと問題があるとすれば、旅の荷物に4cm × 7.5 cmの超小型のプレーヤーを入れると、どこに入れたかわからなくなってしまうことでしょうか、、?。なにか袋みたいなものに入れて、充電のユニットと一緒にカバンに入れるというのが良いのかもしれません。 

10-1.JPG


日記(1417)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(108)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記