2019年07月21日

台風一過

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-3,.jpeg


 台風は割とスピードが速く通り過ぎましたが、晴れ間が出るのは明日ではないのかな、、と思っていましたが、今日の昼前から、結構な陽射しが出て、暑くなりました。でも、一方で、九州はまだまだ荒れ模様がつついていて、昨晩はかなりの雨が降ったようですし、一部の地域では犠牲者が出てしまったようです。

 九州ではここ何年も以前では考えられないような雨の降りかたをすることが多くて、いろいろな被害が出てしまっていますが、これはなかなか防げないことで、自然の猛威の前には人間の無力さを感じてしまいます。


 毎日のブログに自分で撮った写真を使っていますが、梅雨の間はろくな写真が撮れなかったのと、天気が晴れても、空にほとんど雲がなかったりすると、なかなか良い写真が撮れなくて、写真不足になっていて、使うことなく放置されていた昔の写真をいろいろ物色して使っていましたが、「ちょっともうこれ以上は出てこないな、、」という感じだったのですが、ふとしたことで、ハードディスクの中から使っていない写真が発掘されました。

 主に一昨年から去年にかけて撮った写真なのですが、そのまま使えなくても、多少トリミングとかすればいろいろ使えそうな写真がかなりの数出てきました。

21-1,.JPG


 それもほとんどは一眼レフで撮影したものですので、よく撮れているものは、クオリティは結構高いものもあって、最近ろくに良いこともないのですが、少しだけテンション上がりました。

 話は変わりますが、先ほど書いたように昼過ぎにかなり晴れたので、用事で出かけましたが自転車だったので、陽射しが気になりましたが、帽子はなしでした。その後一回戻ってから、今度は徒歩で、今度は帽子をかぶって出かけましたが、陽射しがかなり強かったので、熱中症的な症状が出てしまいました。

 自転車に乗ると帽子が風で飛ばされそうになるので、つい面倒で帽子をかぶるのをやめてしまますが、やはりそれが行けなかったのかもしれません。一番暑い時が32℃で、湿度も60%まで下がっていたので、油断しましたが、やはり気をつけなければならないのかもしれません。
 自転車に乗るとき用の帽子を「なんでも良いから購入しなければならないのかな、、」とずいぶん前から考えていますが、なかなか良いものが見つからずに、そのままになっていますが、いよいよなんとかしなければならないのかもしれません。

22-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1959)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月20日

低いテンション

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-2,.JPG


 台風は早々と朝鮮半島まで行ってしまいましたが、沖縄は明日までは天気予報の雨マークが出ています。九州特に北部は今頃が一番雨風が強いのかもしれません。
 さすがに台風が来ると日差しはありませんので、気温は30℃どまりですが、湿度はずっと90%くらいでした。まあ簡単に梅雨時期に戻ってしまったような天気ですが、梅雨時期はなぜか少しだけ気温が低くて、28〜9℃なんですよね、、。

 一度くらいあんまり違わないのでは、、と思う方も多いとは思いますが、湿度が90%以上の場合、1〜2℃の違いはかなり体感温度に関係してきます。
 こういう時は外へ出ないのが一番ですが、なかなかそうも行きませんよね、、いろいろと用事はありますし。

 今回が台風5号でしたから、台風シーズンはまだ始まったばかり。沖縄の長い夏も始まったばかりです。今年はどれだけの台風が発生してどのくらいの数が沖縄に上陸するのでしょうか、、?。あんまり考えても仕方ないことですが、わかっていても考えてしまします。

20-1,.JPG


 九州に長年住んでいましたが、後半は台風銀座と昔言われていたようには台風がなぜか上陸しなくなっていましたが、近年は台風ではなく、豪雨が梅雨時や春先そして、真夏にも起こり、台風よりもひどい被害を起こしています。どういう事情でそういう気象状況になるのかはよくわかりませんが、これは全地球規模で、そして長い時間、なん百年というサイトでみれば、小さな変化なのかもしれません。

 沖縄はまさに亜熱帯で、台風が頻繁に通る場所であるのですが、ここ数年はかなり少なめで、去年は多少大きなものが上陸しましたが、梅雨時の温度や湿度の低さなど、昔では考えられないような変化が起こっているようです。

 気候がこうだと、テンションもかなり下がりますが、体調が決して悪くないのが唯一の救いかもしれません。今日は短めで終わりマ〜ス、、´д` ; 。

20-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1958)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月19日

終業式

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-3,.JPG


 台風は昨日このブログに書いた通り、やや北に進路を変えたまま進んで、九州上陸はナシ、そして、今晩には沖縄は暴風圏から離れる感じになってきました、、。 今日は少し早めにブログを書き始めていて、今時点午後3時半頃なのですが、もう風はおさまっていて、雨も降っていません。

 これは割と台風のスピードが速い、、ということもあるみたいで、過ぎ去るというか、沖縄から離れるのが予報より早いのかもしれません。九州は直撃を免れたので、よかったですね、、。大雨があったばかりですから、地盤が緩んでいるところもあるでしょうから、直撃は避けたかったです。


 ところで、話は変わりますが、今日昼頃、雨も風もそれほどではなかったので、時々行く日本料理屋さんのランチを食べに行ったのですが、そこでテレビを見ていたら、今日は小学校の終業式だ、、というニュースの報道を見ました。
 いつもこのブログに書いていますが、テレビを持っていないので、外へ出てテレビのあるところに行くと、つい珍しくて、テレビをじっと見てしまいますが、そのお店は音声は出していませんが、大きな液晶画面のテレビがありまして、行った時には必ずテレビを見ます。

19-1,.JPG


 子供が周りにいないので、夏休みがいつからなのか、、?ということを正確にはいつも把握していませんが、今日のテレビのニュースを見て、「そうか、明日から夏休みなんだな、、」ということがわかりました。

 夏休みというと、私の子供の頃の思い出としては、長期間学校に行かなくてよい、、という喜びの気持ちと、通知表を受け取らなければならないという、嫌な気持ちと、膨大に出される宿題をしなければならない、、という気持ちなど、必ずしも楽しい印象ばかりではありませんでした。

 そんなことを思い出しながら、テレビを見ていて感じたのですが、終業式の模様をみて、「子供たちのあどけない表情がとってもいいな、、」と思いました。 何を言いたいのかと言うと、実は普段から道で小学生とすれ違ったりした時にも感じていたのですが、沖縄の子供たちの表情がとても子供らしくて良いんです。

 子供が子供らしいって、当たり前のことかもしれませんが、沖縄の小学生の表情とか、目とか、彼らが発している雰囲気がとっても子供らしく、純朴な感じがするんです。 明らかに本土の子供たちと違うと感じるんです。
 これは、大都会の那覇の小学生でも同じで、中学生や高校生もなんですが、変に大人びていない感じがして、それらしい表情をしている、、。

 年取ってきて、そういうことにもしかしたら敏感になっているのかな、、とも思うのですが、子供たちの素直な感じ、純粋な表情を見るととても癒されます。

 どうして沖縄の子供達は本土の子供達より、より子供らし表情をしているのかわかりませんが、これはけして悪いことではないと思います。

 などと、、今日のブログはいつもと少し違う話を書きました。 皆様よい週末を、、。


19-2,.JPG

沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1957)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月18日

台風5号

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-3,.JPG


 今日も台風5号の影響で、一日雨と曇りの天気でした。 台風は徐々に北上していますが、少し進路を北寄りに変えているせいか、風は弱まって、荒れ模様と言ってもそれほどでもない感じにはなってきています。
 当初、沖縄の北西の海上を進んで、北部九州に上陸する、、という予想が出されていましたが、太平洋側にある大きな高気圧のせいか、中国大陸寄りに進路を変えて、北部九州直撃はなさそうな動きにはなってきました。
 
 今の進路だと、沖縄本島は暴風圏ギリギリの位置にあり、北上すると九州北部ではなく、朝鮮半島を直撃して、日本海を抜けて、東北をかすって北海道上陸、、という進路になりそうですが、さらに北寄りの動きになる可能性もありそうな気もします。

 今の台風が5号でまだ今年5個目ということで、まだまだ台風としては早稲、、みたいなものですが、とりあえず今回の台風はあまり難なくかわせそうな気がしていますので、ホッとしています。

 昨日のブログにも書きましたが、本土への仕事があって飛行機に乗らなければならないと、この時期かなり気をもまなければならず、精神衛生上好ましくないということを、去年と一昨年で嫌という程味わいましたので、今年はそういう仕事を入れないようにしていましたので、そういうストレスはありませんが、そうは言っても台風がくれば、日常生活に大きな影響が出るのは避けられません。

18-2,.JPG


 まあ、それこそ、そういうことを気に病んでも台風が来ればもうお手上げで仕方ないことですが、3年目になってもまだ、亜熱帯地域の台風に慣れていないのかもしれません。
 1年目と2年目は台風はなぜかほぼ無し、そして去年は強い台風がきて、街の街路樹などが激しくなぎ倒されたのをはじめて見ました。丸3年経って今年の台風シーズンになりましたが、これからどうなるのかは、まだ全くわかりません。

 亜熱帯の台風は例外もありますが、直撃すれば、学校も会社も全て休みになり、ほとんどの人は家でじっとしているようです。街の動きは全く止まります。もちろん飛行機の発着もありませんから、観光できている人も足止めを食らってしまいます。 本土なら、飛行機がだめでも、列車で、、という選択肢がありますが、こちら沖縄は離島なので、飛行機も船もすべて欠航して、全てのモノと人の動きが止まります。

 そんな本土から来た人間に言わせれば、すごく大変な状況に見えることも、こちらの人たちにとっては年中行事みたいなものですので、多分仕事が休みになり、家にいて、テレビなどをのんびり見ていることでしょう。
 中には仕事でたまったストレスを解消するちょうど良い休息になる人も意外と多いのかもしれません。

 2日続けて台風の話になってしまいましたが、台風5号の今後の動向見守りたいと思います。

18-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1956)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月17日

台風の季節

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1,.JPG


 梅雨が明けてずいぶん経ちますが、そろそろ台風がやってきそうな感じになっています。今回は直撃ではないようですが、フィリピンで、今年5番目に発生した台風があって、おきなわの北西海上を抜けて、北部九州に抜ける進路が台風情報のサイトで報道されていました。

 今回のが5号なので今までに4回発生していますが、いずれも早い時期に熱帯低気圧になったようですが、今回は台風のまま北上しそうです。その影響で、数日前から風が強かったらしく、今日は曇り気味でしたが、先ほど夜の8時すぎから、雨をパラパラ降ってきました。今はそれほど風はありませんが、明日以降の天気予報は雨マークがしばらく続いています。

 昨年は梅雨明けする前に二つの台風がきましたから、今年の台風到来は少し遅い、、と言えなくもありませんが、梅雨の間に十分に雨は降りましたから、沖縄の水瓶はいまのところは問題ないようです。

17-3,.jpg


 今年は今のところ私のスケジュールには、この季節に沖縄から本土に向かう予定はありませんが、そういう予定が仕事上であると、台風の動向が気になりすぎるくらい気になって、とても悩ましいですし、実際に飛行機が欠航したりすると、仕事に差しつかえることもあり、精神衛生上もよくない事が多いですが、今年はそう言う予定がないので、なんとなくホッとしている、というか、落ち着いています。

 仕事に行けない、、というのも困りますが、本土から飛行機が欠航して、帰ってこれないというのも、とても困ることなので、台風が近づくと、気が気ではありません。会社員の出張なら、飛行機が欠航して帰れなければ、会社から宿泊代が出るでしょうし、帰りの飛行機代も会社の負担ですが、私のようなフリーランスの場合は、すべて自腹ですし、帰ってこれない場合に沖縄でするはずの仕事ができなければ、減収になってしまいます。

 LCCをとって、欠航し、正規料金でフライトをとったり、宿泊代を負担したり、仕事が成立しなくて減収になるというのは、あまりシャレにならない出来事ですので、できれば夏のこの時期は、あまり出かけたくない、、という風には思っています。

17-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1955)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月16日

ドラゴンフルーツ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-2,.jpg


 今日も抜けるような青空、それなりに暑かったですが、昼前に一時湿度が60%ちょうどまで下がりました。60%まで湿度が下がったのはかなり久しぶりで、もしかしたら2ヶ月ぶりくらいかもしれません。今日は風もあったので、暑くないわけはないのですが、かなり涼しく感じました。
 やはり暑さ、体感温度には強く湿度が関係していますね、、、。

 今日の最低気温は28℃で、最高が32℃でしたから、一日の温度差は4℃ということで、こちらの平均的な寒暖差の一日でした。「寒暖差」と書きましたが、この気温では寒くは感じないので、この言い方は少しおかしいのかもしれませんが、、(笑)。
 
 懲りずに昼過ぎにまた外をうろうろしましたが、風のせいもあって、少しは楽な感じでしたが、太陽の光はかなり強く、雲はほとんどなかったので、やはりそれなりに消耗はしました、、^^; 。
 
 今日の写真は3枚ともその時撮ったものです。ものすごく青い空と、白い建物のコントラストがとっても気持ちよかったので、写真にしましたが、これはこちらでは当たり前の風景なので、いまだにこういう風景を写真に撮ろうとスマホを構えていると、不思議な顔をして見られます。

 2枚目の写真も青い空ですが、太陽がかなり近かったので、スマホのカメラの絞りがかなり閉じてしまい、あまり太陽の明るさを感じない写真になってしまいました。
 3枚目の写真ですが、これだけ全然違う感じの写真ですが、これなんだかわかりますか、、?。

16-1,.JPG


 沖縄の方はわかる人が多いとおもいますが、これは、「ドラゴンフルーツ」という果物の実なんです。熟すると、赤くなるのですが、これはまだ若い実です。 近所の路上に鉢植えでこの植物があるのですが、実が付いていない普段の姿はペラペラしたサボテンみたいな多肉植物的な葉っぱですが、その途中や先端に花が咲いて、しばらくするとだんだん膨らんできて、こういう花びらの付いたダンゴみたいになります。

 売っているドラゴンフルーツは見たことがありましたが、なっているところを見たことがなかったので、最初見たときはチョットびっくりしました。実は食べられる甘みのあるものですが、この写真の段階でも香りはしませんでしたが、甘い物質が中にあるらしく、この花というか、実に、この写真には写っていませんが、よく見ると茎を伝って地面から上がって来た蟻たちがたかっていました。

 しかしこのペラペラの厚さ数ミリのサボテンのような幹とうか、枝というかに、こういう実がなるというのがなんとも不思議です。実の中身、果肉は白く、そのなかに、黒いゴマのような種があります。味は、キウイと、ライチの中間みたいな香りがします。中には果肉が真っ赤なものもあったりします。
 
 以前台湾で見たことがありましたが、食べたのは、こちらに来てからです。この植物を、庭先や玄関で育てている人は以外と多くて、街のあちこちで見ることができます。

16-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1954)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月15日

真夏の日差し

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-1,.jpg


 第2の梅雨明け(笑)をしてから暑い日が続いていますが、今日はかなり陽射しが強かったです。未明はかなりの湿度でしたが、夜が明けてからは、太陽の光のおかげか、昨日までよりは湿度は低めで少し涼しく感じましたが、昼過ぎの気温は32℃を超えました。

 でも、相対的な人間の感覚のせいで、昨日までの90%くらいの湿度より低かったので、風もあり若干涼しく感じましたが、日向にいると物凄く暑かったです。って、じゃあ、暑かったの涼しかったの、、?ってかんじですが、昼過ぎから3時間弱帽子も被らずにうろうろしていたら、熱中症的な症状になりました。

 風が強かったので、帽子をかぶると飛ばされてしまうのを懸念してかぶりませんでしたが、陽射しがかなり強かったので、当然のことながら光のパワーにやられましたね、、。
 外は三連休の最終日ということで、いつもより人通りは多かった気がしましたが、そのほとんどが観光客でした。 地元の人はほとんど車に乗っていますので、昼間は暑さを避けて歩きませんが、観光客は結構な人数あるいていました。 まあ、陽射しに当たって、沖縄の南国情緒を感じていたのかもしれませんが、かなり消耗していたはずです。

 とにかく、本土の夏に比べて、温度は控えめなのですが、陽射しは比べ物にならないほど強いです。私も今日はできるだけビルの陰などを選んで歩いていたつもりですが、昼過ぎですから、太陽があるのはほぼ真上で、あんまり陰がありませんでしたので、かなり日焼けしたと思います。

15-3,.JPG


 そんなわけで、今日のブログの写真は、3枚とも今日昼間歩いた時に、スマホで撮影したものですが、1枚目は川べりの石垣のところに生えていた雑草の花です。明るい光に当たって赤が強烈だったので撮ったのですが、いまひとつ灼熱感みたいなものは出ませんでした。もしかしたら、見かけはこんなもので、自分が暑かったので、色も強烈に見えていたのかもしれません。

 出かけたつでに、食事もしたのですが、食事をすると、とっても暑くなりますが、その後お店の外に出て陽射しに当たって、さらに暑くなって、全身から汗がたっぷり出ました。

 2枚目は建物の壁に写った道路標識と、植物の影ですが、かなりくっきりと強く影が出ています。この建物は公園の中にあるものなのですが、すぐ横に大きな木が生えていましたので、その木陰でしばらく休みました。
 
 3枚目はお店の中にいて、グッスリ眠っていた猫の写真です。これは飼い猫ではなく野良なのですが、まだ暑くなる前は餌だけもらいに来ていましたが、外が暑くなったら、図々しくお店の中で、営業中にもかかわらず寝込むようになったらしいです。

 学生時代に、下宿にエアコンが無くて、昼間喫茶店に行って昼寝をしていた友人がいましたが、それを思い出しましたよ、、(笑)。 この猫も、餌をもらってお腹がいっぱいになったところで、昼寝、、という感じなのかもしれません。

15-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1953)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月13日

仕事の進め方の大切さ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-3,.JPG


 梅雨が明けたとか、明けてないとか、なんだかんだ言っていたら、もう7月も半ば近くになってしまいました。気象衛星の画像を見ると、本州から九州にかけて、梅雨真っ只中、、という感じで、雲に覆われています。

 こちら沖縄、今日は昨日に引き続き晴れて、雲がちょっと多めと言いながらも暑い天気が続いていました。昨日の深夜から、風が強くなってきて、湿度、温度ともあまり変わらないのですが、幾分涼しく感じました。

 昨日のこのブログに書いた国際電話で話していた友人とは35年くらいの付き合いですから、近況のことの一部として、お互いの仕事についての話もしました。仕事といえばお金を稼ぐためにしている一面があるのですが、そうかと言ってお金を貰えばどんな仕事をする、、というわけではない、、という話や、仕事を受ける条件などについてしっかり考えなければならない、、ということも話しました。

 仕事の話が来て、いろいろな条件面、具体的な内容について打ち合わせするうち、方向転換してその仕事をしない決心をする事の大切さ、自身の尊厳を守ることの重要さについて、話し合い、相談し、確認し合いました。

13-1,.JPG


 お金が絡んでいる話ですから、いろいろ悩みますが、よくない条件や、仕事の進め方に違和感がある場合は、できるだけその仕事はすべきではない、、というのがその友人と私の共通した意見で、お互いに元気付け合いました(笑)。

 まだキャリアが浅い人、若い人や、経済的に危機的な状況にある人の場合、目先のお金にとらわれてしまうことになりがちですが、それをすることによって失うものの、恐ろしさについて考えることがどれほど大切なことか、、と言うことについては十分にわかっているつもりです。

 わずかな好条件や、かなりの大金を手に入れられるような条件の仕事ほど、精神を蝕むことが多い仕事であることが多いですし、受けた以上は、しっかりやらなければならないのですが、それをすることで、失うものが大きくても、それに気づかないでいてしまう、、という危険性もあることを常に警戒しながら、仕事のキャリアを重ねてゆく懸命な姿勢が、アーティストや、フリーランスの労働者には必要なことだと思うのです。


13-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1951)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月12日

国際電話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-1,.JPG


 数日前に知り合いが「二度目の梅雨明け」だ、、と言っていましたが、ここ数日はまさにそういう天気が続いています。晴れていて、最高気温は32℃で、こちらの通常の真夏の気温まで上がっています。
 いわゆるヒートアイランド現象的な感じで、どんどん気温が上がることがないのがこちらの夏で、あがっても33℃どまりというのが夏の最高気温です。

 空の青さは濃いめで、今日のブログの写真は全て、本日の昼頃の撮影です。

 ところで、昨日の早朝から、今朝方にかけて、アメリカに住む古い日本人の友人と電話ではなしました。その方とはよくメールのやり取りをしていますが、ここのところメールが滞っていましたのと、新しい投稿がFBに上がっていたのを見ましたので、久しぶりにお話ししてみたいな、、と思いまして、スマホの無料通話で、電話してみました。

 割とよくメールのやり取りをしていますので、「これといってたくさん話をすることは、恐らくないだろう、ちょっと久しぶりに声を聞いて近況を報告しようかな、、」くらいのつもりで、電話してみましたが、これが意外と話が弾み、長電話になりました。

 彼はもう30年くらいあちらにいて、何年かに一度しか日本に戻ってきませんし、過去には10年以上戻ってこないこともありました。数年前に日本で、実に久しぶりに会いましたが、普段はメールのみで、直接話をすることは滅多にありません。

12-2,.JPG


 お互いの近況について、そして、日米の昨今の話、政治経済から文化に至るまでいろいろな話をしました。

 今は日本は参議院選挙前だということ、コンビニなどの労働者はネパール人が多いという話や、日本中の大都市は中国人の観光客が、とても多いことなど、メールでは普段あまりやり取りしないような話をリアルタイムでやりとりしました。途中私は洗濯物を干したりしながら、会話したりもして、とてもリラックスしながら予想に反して、2時間以上も話に花が咲きました。

 こういう海外との長時間の電話が、インターネット経由で無料で、できるということは最近のことですし、その友人があちらに行った数十年前には、想像もできなかったことです。

 真面目な話から、ゴシップ的な話まで話題に登りましたが、印象に残ったあちらの話では、米国のお金持ち相手の人身売買をしている人間が警察に捕まりそうになって、一般大衆はそれが今か今かという状況の中、固唾を飲んで見守っている、、という話でした。

 いわゆるセレブと呼ばれるような人たちの中に、常識では考えられない性癖を持った人たちがたくさんいて、子供や女性に限らず、いろいろな人たちをお金を使って、違法に拘束をしているらしく、そういう違法に拘束した人を、異常なお金持ちの人たちに供給(?)している人物が、いろいろな圧力を使って、警察権力から逃げていたのだそうですが、いよいよ年貢の納めどきになっている、、という話なのですが、かなりびっくりしました。

 政府要人から映画俳優や、タレント、様々な有名人と呼ばれる人たちがその、仲買人のお世話になっているそうで、その人間が逮捕されれば、当然彼らにも警察の手が及ぶにちがいないということで、かなり緊迫した状況になっているらしいです。

 いやはや本当にびっくりしましたが、私たちが知らないだけで、日本にもこういう話があるのでしょうか、、?。本当に恐ろしい話ですし、アメリカという国は本当に病んでいるところがあるものだな、、と思いました。 
 私と友人の間で、日本のいまの状況を憂う会話もたくさんありましたが、日本の国の今の状況もかなり問題だらけ、将来的にも明るい展望より、そうではない、憂慮するべき状況が続いている、、ということは、私たち二人の共通した見解であることもわかりました。

12-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1950)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

詳報、、(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-3,.JPG


 というわけで今日2回目のブログ更新、本日分を書き出したのは、11時54分で、本日中に書き上げることはできそうにないのですが、あれから調べました、「ダンゴ三兄弟」について、、。

 あの曲は1999年の発表で、某N○Kの子供向け番組のオリジナルソングだったそうです。私の記憶は、半分は正解でしたが、広告クリエーターの人は作詞のみで、作曲家は別の人でした。もう20年も前の曲だったのですね、、。

 いろいろまあ、wiki とかですが、調べてみたら、テレビ番組で人気が出たということで、レコード会社からアルバムを、唄のお姉さん、お兄さんが録音して発表したのだそうですが、最初のプレス枚数が80万枚だったそうで、これって、すごく多いですよね、、。流行歌、アイドルとか、いろいろかなり有名な人たちが歌っていたわけではないので、、、。

 それと、テレビ番組でかなりの人気が出たので、最初から、80万枚という膨大な数をプレスしているわけですが、この時点では、「かなり売れるだろう、、」という見通しがあったにもかかわらず、具体的な数字の読みはできていなかったので、100万枚ではなく、80万枚にしていたのだと思います。

 ところが80万枚発売当日に、なんとそれが、あっという間に売り切れて、当日に追加注文を20万枚もしていたという記録をみて、ビックリしました。そして、なんとさらにビックリしたのは、発売後2日後には、総数250枚になっていたそうで、そのバカ売れ加減は半端じゃなかったみたいですね、、。

 そういうわけで、私の頭の中にも、20年前の記憶が鮮明に残っていた理由が、なんとなくわかりましたが、250万枚出したその二週間後にはカセットテープも出したと書いてありましたから、当時もうカセットはずいぶんマイナーなメディアになっていましたから、そのバカ売れ気味を象徴する話なのかもしれません。

12-2,.JPG


 ダンゴ三兄弟は、最終的には380万枚くらい売れたそうですが、これは「泳げたいやきくん」の500万枚にはかなわなかったそうです。500万枚というのもすごい数ですが、どちらもたいして制作費はかかっていませんし、宣伝費もほとんど無しで、あれだけ売っているわけですから、レコード会社としてはかなり美味しい話だったのでしょうね、、。

 ちなみに業界ネタとして有名ですが、「泳げたいやきくん」を歌った歌手の人は、印税契約をしておらず、たったの5万円でレコーディングの歌唱をしていて、全然儲からなかったということと、その後ご褒美的に100万円をもらったのだそうですが、500万枚も売れたのに、そんな雀の涙しかもらえないって、本当にひどいですが、実はまだましな話で、この手の話はたくさん存在しています。そのヒットの利益でレコード会社は、新社屋を建てており、何十億かの利益があったと思われますので、本当にどケチ極まりない話であります。

 ちなみに、「ダンゴ三兄弟」の方は、印税契約があり、作曲、作詞そして、歌った人も印税をもらっていますが、その率はわずかに2%で、その利益の大半はレコード会社などが持って行ってしまっているという事実があります。これが海外だと12〜3%くらいになりますので、日本のレコード会社の商習慣はは酷いと言えますし、アーティストは不当な搾取を受けていると、はっきりと言えるわけですが、この理不尽な契約方法は、今に至るまで、是正されていません。

 というわけで、今日はこれでおしまい!!。


11-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1949)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月11日

ダンゴ三兄弟

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-3,.JPG


 昨日は忙しくて、ブログ書けず、昨日の分を次の日の夕方つまり、今日の分のブログを書かなければならない時間書き出す始末になってしまいました。野暮用が重なってやむおえず更新できぬまま、今日の未明に就寝しました。

 昨日は予想通り暑かったのですが、今日の方がもっと暑かったです。でも、90%代の湿度に慣れてしまった体には80%くらいでも幾分涼しく感じるという、ある意味異常体質になっていて、今日の昼は、気温32℃まで上がりまして、この夏最高だったと思うのですが、いまいち暑いな〜という感じはそれほどはありませんでしたが、寝不足のまま出かける炎天下はそれなりにキツかった、、と言う事はありました。

 っていうか、疲れと寝不足で、頭がよく働いていない時に限って、理屈っぽく回りくどい文章なるというへんな「癖」がある私です、、、´д` ; 。 というか、なんでも良いからネタにして、昨日の分のブログをサッサと書いて、本日分のブログの更新を、、、という気持ちが焦りへとつながり、ミスタイピングと誤変換を誘う、、という体たらくに、成ってしまっています。

10-2,.JPG


 というわけで、なんでもネタにして、書こうと必死なわけですが、今日の写真1枚目は道路標識の影がアスファルトの道路に映る景色なのですが、これって、ちょっと串に刺さった団子に見えなくもない、、ですよね、、?。 そこで思い出したのがかつて流行った流行歌、、「だんご三兄弟」。たしかテレビの歌番組で放映されたのがキッカケだったような気がするのですが、元大手広告代理店勤務だった人が考えた曲なのか、歌詞なのかわかりませんが、曲はタンゴ調で確か串団子のクレイアニメか何かが出てきたような記憶がありますが、あれって何年前くらいでしたっけ、、?。

 って、どうでも良い話、、ですかね、、?(笑)。 でも冷静によく考えてみると、あの曲って別に大した曲でもなく、、歌も普通だった感じがするんですが、それが大ヒット、、みたいな感じになっていました。でも、そんな「大したことない(失礼)」曲でも、ずいぶん時間が経ったいまでも私の頭の中に残っているのですから、やはりそれなりに大した曲なのでしょうか、、?。

 子供向けの曲にしては、タンゴで俗っぽかった気もしますが、あれって一体なんだったのか、、、みたいなことを、この写真を見て考えました。「泳げたいやきくん」という曲もあって、あれは明らかに子供向けだったのでしょうが、あの歌を知らない人はほとんど居ない、、と思うのですが、最近そういう話を若い人としていると、「その頃まだ生まれてない」みたいな話になって、「ナンダカナ〜」という感じになることも多いです、、トホホ、、´д` ; 。

 と、ある意味どうでも良い話を書いて昨日の分のブログ終了、、、としますが、今日は何を書こうかなあ、、(笑)。ということを書いて、タイトルを入力して気付いたのですが、もしかして、「タンゴ」と「ダンゴ(団子)」をひっかけて、ああいうタイトルと曲調になっていたのかな、、、って、今更ながら考えましたというか、気づきました、、( ´ ▽ ` )ノ 。

10-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1948)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月09日

蒸し暑い一日。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1,.JPG


 今日も曇りで、雨は降りませんでしたが、とにかく暑い暑い、、、。 太陽の光がなければ、ずいぶんマシなはずなのですが、そうでもないのは、湿度がものすごく高いんです。雨が降っていないのに、一日中90%はありましたから、これで、気温はほぼ30℃なので、これは、まあ、暑くってしょうがありませんでした。

 それなりに風があったりするのですが、それでも、この気温と湿度ではかなり辛いです。汗をびっしょり書いた皮膚に、強い風が当たると水分が多少は蒸発するので、その時だけは少しだけ涼しい感じがしますが、その風もモワッとしたジメジメした風です。これって、普通に沖縄の梅雨の天気なんじゃないのかな、、?と思うわけですが、「寒の戻り」と言うのは聞いたことがありますが、「梅雨の戻り」とか「雨季の戻り」とか、そういう話はきいたことはありません。

 ちなみに、いまは夜の9時過ぎですが、気温が28℃で、湿度が95%です。これは歩いているだけで、汗を全身じっとりかく環境です。

 今日は7月9日ですから、いつの間にか一年の半分を過ぎてしまっていて、簡単に言えば今年も残りあと、半年を切っています。一年の大半が温暖な沖縄ですがこれからが夏本番というか、私にとってはとても辛い時期です。梅雨より夏の方がまだマシなのかな、、?と考えますが真夏のあの陽射しは本土では体験できないもので、観光できて、「南国だなあ、、」と感じて数日でいなくなるぶんには良いのでしょうが、ここに暮らすと、ここ生まれではない私には、強すぎる陽射しには苛まれます。

9-3,.JPG


 そういう意味では曇り空は優しい、、とも言えないこともないのですが、この湿度はつらいものがあります。

 さて、いつものように書きたいこと、くだらないことを書いていますが、他に思いつくこともないので、今日のブログの写真1枚目は、空梅雨中に沖縄で撮った写真。あるお店の暖簾(のれん)の影です。このころは暑かく、湿気も少なく良かったなあ、、、。どこか昼ごはんを食べたお店の暖簾だったと思うのですが、実は同じ時に撮った写真を以前のブログで使っています。

 2枚目の写真これも同じ頃でしょうか、、。空に部分的に存在する雲の裏側にある太陽の写真ですが特に面白い写真ではありませんね、、、。このくらいのうす曇りくらいが一番楽な天気なんですけどね、、。

 3枚目の写真、これは今日撮ったものなんです。ある建物の入り口にひかれたコンクリート、それが雑な施工なうえに、陽射しに当たって割れ目が出来たところに、植物が生えてきているところです。ものすごく小さな植物で、多分数ミリの大きさしかないのですが、気になって写真に撮りました。

 明日の天気予報を見ると、最低気温が27℃で、最高が31℃。 曇り時々晴れで、太陽も出るのだそうです。暑そうですね、、、、。 覚悟しておきます、、´д` ; 。


9-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1947)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月08日

島唐辛子

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-1,.JPG


 毎日雨ばかりでしたが、今日は普通の曇りで、久しぶりに雨が降りませんでした。湿度もちょっとだけ低め、、と言っても90%近くはあるのですが、、。曇りでも気温は昨日より高い30℃くらいまで上がりましたので、せっかく湿度が低くても、体感温度はほとんど変わりませんでした。

 ジメジメしていたりすると、頭がボーッとしますんで、昨日も今日も、ちょっと辛いものを自分で造って食べて、頭をシャキッとさせようかな、、と思いやってみましたが、汗を山ほどかいて、、頭がすこしシャキッとしても全身びしょ濡れで、なんだか、それなりに気持ち悪くなって、逆効果、、とは言いませんが、思っていたような効果にはなりませんでした、、ナンダカナ〜 。

 ところで、それに関連して書きますが、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、こちら沖縄には「島唐辛子」と呼ばれる唐辛子があります。
 大きさは小さめで、タイにある、とっても辛い唐辛子、プリックキーヌーに、色なんかは似ていて、あれよりもっと小さいのですが、とっても辛いです。辛さもタイの奴に近い感じです。

 でも、なぜか沖縄には辛い料理がないんですよね、、。
 
 沖縄そばに入れる「コーレーグースー」と言う、こちらのお酒泡盛に島唐辛子を漬けたものがあって、一種の薬味みたいな使い方をしますが、あれ以外に、「辛い食べ物」をしりません。どうやら、もともとあまり辛いものを食べる習慣がないみたいなんです。それなのに、唐辛子は激辛なんですから、不思議な話です。

8-3,.JPG


 その島唐辛子は本当に小さくて、長さが2cmくらいで、太さが8mmくらいでしょうか、、。その島唐辛子を、昨日パスタに入れて見ましたが、もうほんとちょっとだけ、、小さな唐辛子の先っちょ4ミリくらいを、包丁で細かくして、オリーブオイルにいれて火にかけましたが、もうこれだけで、十分にかなりの激辛になりました。

 少しだけ使えば用を足すせいでしょうか、この島唐辛子は結構値段が高いです。高いと言っても数百円ですが、量の割には高めのことが多いです。でも、八百屋さんとかに行けば売っている「島唐辛子」ですが、辛いものをあんまり食べない、、いや、ほとんど食べない人たちがどうやって使っているのかは不明です。

 私など、辛いものが大好きですから、少しだけ使えば、十分に辛い島唐辛子はとっても良い食材なのですが、一つだけ欠点があります、、。それは普通唐辛子って、乾燥させる、あるいは乾燥して保存することが多いのですが、こちらの島唐辛子は水分が少しだけ多めで、乾燥しなくて、なおかつ腐ってしまうんです。

 そうなると、保存にこまりますよね、、。まあ、普通に冷蔵庫に入れれば、少しは保つのかもしれませんが、普通に唐辛子のように、常温で厨房に置いておいて、手軽に使いたいのですが、そうもいかないみたいです。

 島唐辛子の良い保存法をどなたかご存知ないですかね、、。

8-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1946)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月07日

雨ばかり、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-1,.JPG


 今日もまた更新が遅くなって、日付が変わるか、変わらないかのギリギリのところですが、とりあえず更新目指して書き始めました。
 しかしそれにしても沖縄地方、雨がよく降ります。数日前にも書きましたが、まるで梅雨のようです、、。っていうか、梅雨明け宣言ありましたがあれは間違いで、梅雨の中休みで、晴れの日が少し続いただけだったんじゃ、、?というほど、雨ばかり。

 去年は空梅雨で、飲み水が心配されていましたが、梅雨明け前に台風が2個も来て、カラカラだったダムがいっぱいになったそうですが、今年はすでに、ダムは満杯なんだそうです。まあ、それはそうでしょうね、、(笑)。

 雨ばかりと言っても、九州のような災害レベルの豪雨ではないので、まだまだましなのかもしれませんが、自転車に乗れないのが、ちょっと不便で困っています。自転車があれば時間がないときでも、さ〜ッと移動できますが、これだけ雨が降っていますと、そうもいきませんので、昨日は久しぶりにタクシーと乗ってしまいました、、。いや、あれは一昨日かな、、?。

 たまに乗ると、緊張しますね、、タクシーって、、。運転手さんて、知らない人ですしね、、当たり前ですが。逆に道で拾ったタクシーの運転手が知り合いだったらびっくりしますけどね、、(笑)。

7-3,.JPG


 昨日に引き続き似たような天気で、雨が多いのですが、止む時間もありますが、その時間は短くて、何回も断続的に降っていますし、かなり強く降っているときもありました。
 用事があってそとにでましたが、かなり強く降っているときは、靴がびしょびしょになりますし、歩きにくいですし、傘をさしていても、服もかなり濡れます。でも気温が低くないので、寒くはなりません。

 でもとにかく湿度は極限まで高いので(98%とか、、)、動けば体から汗が噴き出します。

 天気予報を見ると、明日も明後日も今週はずっと雨の予報です。先週は少し晴れ間があるような予報ですが、その後変わって、ガッツリ雨の予報になってしまいました。
 夏の暑い、陽射しが強い天気もいやですが、こういういつまでも梅雨みたいなのも勘弁してほしいですね、、。まあ、いくらそう言ったって、こればかりはどうしようもありませんが、、。

 もう直ぐ日付が変わりそうなので、今日のブログは、これでおしまい!!。

7-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1945)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月06日

散歩

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-1,.JPG


 昨日は珍しくこのブログ、夕方の6時前に更新しました。 まるで、梅雨みたいな天気が続いています、、、という事を書きましたが、今日もそんな感じでした。でも昨日から今日にかけて、かなりの量の雨が降ったせいか、今日の気温は少し控えめの26〜7℃でした。 昨日はもっと蒸し暑くて、30℃くらいでしたから、湿度が高い中を歩いたりしていると、もう大変で、全身ぐっしょりと、汗をかきました。

 これって、まさに、あんまり今年なかった、梅雨の感じの気候で、鼻の頭にも汗をかき、タオルで汗を拭きながら歩いていました。それに比べたら、随分今日は涼しかったのですが、それでも雨が降ったり止んだり、、。 今日は比較的時間があったので、運動不足解消のため、あちこち歩いて出かけましたが、出かける時雨が止んだタイミングで、わざと傘を持たずに出かけて、時々降る雨を、雨宿りで凌ぎながらあんまり濡れないで、傘を使わずに帰ってくる、、、という遊びをしました、、(笑)。

 って、そんな「遊び」はきいたことがありませんが、(笑)、ともかくそう言う感じで出かけて、3時間ぐらい歩き回りました。 数日前に、「小宮山の夢日記」、、とかって書ければ、面白いかも、、と書きましたが、それは無理でも、よく散歩するので、「散歩日記」というのはかけるかもしれません。

6-2,.JPG


 歩き始めて1キロくらい行った住宅街で、偶然にもお知り合いに会いました。多分一年以上ぶりだったと思うのですが、私は「ああ、お元気ですか?」と普通にお話しましたが、その方はかなりびっくりしていらっしゃって、「こんなところで人に会うなんて、、!」と言っていました。 
 その方はお仕事に行く途中で、多分毎日のようにその場所を通っていらっしゃると思うのですが、いつもは多分誰にも合わないところで私のような知り合いにあったのが珍しかったのだと思います。

 でもその後、私の携帯が鳴って、その方から電話がかかってきました。「あんまりビックリしたので、いろいろ話忘れてしまったので、電話しました」と、、、。 「そんなにビックリする必要ないのにな、、」と思ったので、「別に死んだはずの人に会った訳ではないでしょう、、?(笑)」といったら、「それもそうですね、、」と笑っていらっいましたが、それなりにビックリしたみたいですね、、(笑)。

 その後予想どうりに、雨が降りだしましたが、その時はいわゆる商店街のすぐ横にいたので、アーケードの中でお店を見学しながら凌ぎました。そのままうろうろしているうちに、雨は止むかと思ったのですが、そうでもなかったので、少し濡れながら歩きました。
 実は雨に濡れるのは、私それほど嫌いじゃないんです、、(笑)。こちらは暖かいですし、ビショビショになってしまうと、雫もたれるし、どこかに入った時、少し困りますが、それほどでなければ、雨の中、傘をささずに歩くのが好きだったりします。

 ちなみに、日本人は雨が降るとすぐに傘をさしますが、外国ではそこまで、雨が降ってもすぐに傘をささない気がします。 イギリスのロンドンなんて、かなり強くない限り傘はささなくて、レインコートでしのいでいる人が多いです。
 1日になんども雨が降ったり止んだりするロンドンでは、大きな傘を持って出かけると面倒ですし、日本みたいに折りたたみの小型の傘を持ち歩く習慣もあまりないと思いますので、レインコートで雨を受けて、衣服を濡らさないという事が多いと思います。

 別にロンドンに憧れている、、とかじゃないんですが、、(笑)。 でも実際に雨が降ったり止んだりというときに傘を持ち歩く乗って、面倒ですよね。降っているときは、さしているわけですが、止んだら荷物になる、、。 まあ、車の人はあんまり傘は持っていないみたいですけどね、、。

 なんか、割とどうでもいい内容で長々と書いてしまいましたが、今日の写真1枚目は雨に濡れる塀に生えていた植物を散歩の途中で撮ったものです。

 良い週末を、、、!。

6-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1944)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月05日

まるで梅雨、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-3,.JPG


 ここ数日珍しくこのブログで、天気のことを書きませんでしたが、実は梅雨明け後なのに、まるで梅雨のような天気が続いています。今日はずっと湿度97%くらいで気温は28℃くらい、、。曇りですが、雨も降ったり止んだりで、実に蒸し暑い天気です。
 天気予報を見ると、来週までずっと雨か曇りです。まるで梅雨に逆戻りですが、衛星画像を見ると、日本列島と沖縄、そして朝鮮半島と台湾まで、濃い雨雲に覆われています。

 その一方で、台風はどうなのかな、、と思って見てみると、すでに何個か発生しているようですが、北上する過程で熱帯低気圧になっていて、沖縄は台風の被害は今の所免れていますが、九州などでは大雨の被害がかなりのものになっていますよね、、。

 ここまで書いて、結構書いたつもりでも、いつもに比べまだまだ文章の量は少ないのですが、今朝方書いた一昨日と昨日の分のブログは二日分のかなりの量の文章をすぐに書いてしまいました。それはブログに書いた通り、不思議な夢のおかげなのですが、どうしてああ言った不思議な夢を人間はみるのでしょうね、、、。

 もしかしたら、あのブログを精神科医が見たら、私の精神状態や心の問題についてわかるのかもしれません、、(笑)。

5-2,.JPG


 それにしても不可思議な夢で、なおかつそれを目が覚めてからもハッキリ覚えているという、とても不思議な体験でしたし、文章に書くことで、更に忘れられない夢になりました。ところどころハッキリ覚えていないところもありますが、画像的にはとてもハッキリとしていましたし、色や建物のディテールも鮮明に覚えています。
 ブログには途中までの事しか書きませんでしたが、登場人物は知っている人がほとんどでしたので、それでリアリティーもかなりありました。

 さて、今日のブログの写真の話でも久しぶりに書きたいと思うのですが、1枚目は先月九州に行った時に撮った写真、、だと思うのですが、いまいち場所は覚えていません、と思って調べてみたら、5月に沖縄で撮った写真でした。スマホで写真を撮っていると、撮影した場所や日にちがはっきり残っているので、便利です。
 デジカメだと日付だけしか記録されませんからね、、。 それとも最近のデジカメはWiFi対応なので、撮影場所も出るのでしょうか、、?。

 2枚目はこれは間違えなく、福岡で撮った写真です。久しぶりに行った珈琲店の窓際に置いてあった紫陽花の花ですね。生垣を越えて漏れてくる日の光が壁に移っているところも撮りたくて写真にしました。壁が褐色なのは、コーヒーの豆を焙煎した煙がこびり付いて、変色したものなのですが、面白い模様になっていますよね、、、。それに植物の影が写って、さらに複雑な模様のようになっています。

 3枚目は、沖縄の梅雨明け前に撮った写真です。この写真を撮ったときは、雨は降っていなくて、薄く太陽が出ていました。というわけで、ちょっと早めに今日は更新しま〜す。


5-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1943)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夢の中の話 2( 昨日のブログ ) 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-3,.JPG


 というわけで、おとといの分のブログを書いてから、ちょっと休憩して、その後お洗濯して、また続きを書いています。夜の8時くらいから明け方の4時半まで寝てしまって、まるで、魚屋さんか、パン屋さんみたいな就寝スケジュールですが、慣れない時間帯のせいか見た、変な夢について書いています。それではその続きを、、。

 そして、そこからが、また変な話なのですが、綺麗な制服を着たホテルの係員がきて、応対するときに、英語を喋って対応できたら、部屋代がやすくなる、、という案内をされたのです。 その案内が文章だったのか、言葉で説明されたのか、言葉なら日本語だったのか、英語だったのか、、?それは全く覚えていなくて、ただそういう話が夢の中であった、、ということを覚えています。

 そして、それなら、、ということで、英語で話すのですが、その後、なぜかその場を離れ、その友人と東京の他の場所へ向かうのですが、その場所が、知っているような、知らないような、、懐かしいようで、初めて来たような、もしかしたら自分の家みたいな気がするのですが、そうでもないような、、。

 まあ、夢ってそんなものかもしれませんが、そういう場所がでてきました。それから、夢から覚めて時間が経ってきたら、だんだん急速に記憶は薄れていますが、友人と食事か何かして、そのホテルへ一人でもどるのですが、先ほどホテルに行くときに乗っていたバスは、普通のバスではなく、屋根の上にヘリコプターのプロペラのようなものがついていて、それで、高層ホテルの入り口に到着する、、ということに気づく、、という事を、夢の中で体験しました。

 なんとも荒唐無稽な話しなのですが、こういうSF的というか、超現実的な世界というものが、夢の醍醐味、、という気がします(笑)。

4-1,.JPG


 そもそも何故そんな風な夢を見るのかよくわかりませんが、夢自体それほど多く見る、、という自覚はなくて、今回みたいな起きてからも強烈に覚えているというのも、滅多にありません。
 いつも文章を書くのに書くことがなくてシックハックしていますが、実際に見た夢の話を書くと、こんなにすらすらと文章が書けて、紙面がみるみる埋まってゆく、、ということに驚きを感じます。

 この夢はその後も少し続いて、いつの間にか目が覚めてしまうのですが、この鮮烈な印象と記憶というものが、なぜ目が覚めた後も持続しているのか、、というのが不思議です。そして、夢の中に出てきた景色や建物は、くっきりしていましたし、画像は鮮烈なカラーでした。
 以前夢の話をこのブログに書いて、私は色付きの夢をほとんど見ない、、という話を書きましたが、今回の夢は普通に起きているときに肉眼で見る景色の色とかわりませんでした。

 自分以外の人の話を聞くと、夢の中に出てくる景色は皆さんほとんどの場合色付きなのだそうですが、私はモノクロの事が多いです。その理由はわかりませんが、今回の夢はモノクロではありませんでしたから、余計に強く記憶に残っているのかもしれません。

 変な夢を見たために、スラスラと2日分のブログを書くことができてしまいましたが、なんだかこれも変な話で、何が起こるかわかりませんね、(笑)。毎日変な夢みないかな、、。「小宮山の夢日記」っていうのも面白いかもしれません。まあ、そういう風に思い通りに夢を見ることはできないでしょうから、無理でしょうが、、、(笑)。

 今日のブログは時間通りに更新できるのでしょうか、、?(笑)。


4-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1942)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夢の中の話(一昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-1,.JPG

 
 いま7月5日の金曜日の早朝、、というか、4日の夜中なのですが、もう2日分もブログを書いていなくて、この夜中におとといの分を書き始めました。
 旅先でもないのに、いろいろあってこうなってしまいましたが、2日分ためたのは久しぶり、、というか旅先以外では初めてみたいな気がしていますが、7年くらい書いていると、他にもあったかもしれない気もしますが、いちいちそれを調べるのも結構大変なので、せいぜいそれをブログネタにするというのが適正なのかもしれません。

 こんな感じで、なんともある意味どうでもいい話を書いていますが、まあ、このブログ入れて、あと2日分書かなければなりませんからね、、、´д` ; 。 それなりに忙しくして更新が滞ってしまっていましたが、今日は夕方から夜にかけてある作業をしてから、かなり力尽きて、仮眠を採ろうと思って横になったら、なんと8時間以上眠ってしまいました。

 やっぱそれなりに疲れていたんですね、、、。それで目が覚めたのが夜中のというか、早朝というのかよくわからないのですが、まだ暗い4時半くらいでした。なんとも変な気分なのですが、実はその間に夢を見ていたのを目が覚めた今、まだ覚えています。

 夢というものは起きてしまうとなかなか内容を思い出せないもので、起きてすぐは多少覚えていますが、だんだんと時間が経つにつれ急速に記憶から削除されてゆくということが多いですよね、、。

3-2,.jpg


 その夢には実在する友人が登場するのですが、とても不思議な夢でした。その内容はどこか、大都市、多分東京だと思うのですが、そういうところの路上で待ち合わせて、その後、バスみたいなものに乗って、大きなビルの中のかなり高いところにあるホテルみたいなところに一緒に行きました。

 そして、そのホテルはその友人が私のためにとってくれていて、「いやあ、こんな立派なホテルもったいないなあ、、」みたいな言葉を私が発したりするのを覚えています。

 そしてそのホテルなのですが、部屋がなんとも変な構造でした。 

 入ると鰻の寝床みたいな細長い部屋があり、ソファーとか机とかがあるのですが、二つ部屋があって隣の部屋はかなり大きくて、とてもデコラティブな、、何か不思議な未来的なのか、古臭いのかわからないような、複雑な装飾の付いたベッドが7〜8個くらい置いてありました。「一人で泊まるのにこんなにベッドはたくさんいらないな、、」とか思いながらちょと覗いた部屋の扉を閉めた、、という情景が記憶に残っています。

 この辺りまで書いて、結構な文章量なので、これを7月3日、つまりおとといの分のブログということにして、続きを昨日の分のブログとして続けて書きたいと思います。


3-3,.JPG



沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1941)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月02日

梅雨や台風の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1,.JPG


  今日も暑かったですが、梅雨明けしてから暑い日が続いています、、って言っても、まだ数日ですが、、。気象衛星の画像を見ると、本州から九州にかけて、かなり濃い雲が垂れ込めています。各地で豪雨が続いているようで、特に九州では去年に引き続いてものすごい雨が降っているようです。

 沖縄は、去年は梅雨明け前に台風が2個も来て、大変な大雨になりましたが、今年は豪雨は少しだけありましたが、まだ台風はきてはいません。
 今日も用事で外へ出ましたが、少し涼しかった去年の夏に比べ、今年は平年並み、、というか、梅雨明けした途端に夏真っ盛りになった感じで、陽射しの強さはものすごくて、外から帰ると、腕や首のあたり、日光が直接当たったところが太陽の光のアレルギーで、とても痒くなります。

 これはこちらに来て初めて体験したことで、陽射しがかなり強いので、皮膚がそれに反応してしまっているようです。

2-2,.JPG


 今日の3枚の写真、これは梅雨明け後に撮影したものですが、1枚目はモノレールのレールと橋桁の強い陽射しに当たって道路に映し出された影です。ひかりがあまりにもつよいので、道路にあらかじめ書かれている模様のようにも見えます。
 2枚目は猫の写真ですが、これはいつもこのブログに登場する猫のたくさんいる公園で撮影しましたが、昼間あんまり人のいない公園で、お腹を空に向けて気持ちよさそうに寝ていました。私が近づいていって、スマホを構えて、それに気づいても、人懐っこいのか、眠くて面倒臭いのか、逃げる気配がなくダラ〜んとしたまま寝ていました。
 目は覚めているのですが、まだ寝ぼけていたのかもしれません。それにしても体の割に頭が小さい猫でした。

 それにしても今日も蒸し暑い1日でしたが、外へ出ると汗がジットリと滲んできますし、食事してから、外へ出るとものすごく暑くなります。 汗がでかなり水分や塩分が体の外へ排出されますので、それなりに補給しなければならないと思います。今週半ばくらいには天気が崩れるそうなので、少しだけでも涼しくなるのでしょうか、、。


2-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1940)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年07月01日

夏です。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-3,.JPG


 昨日はいまいち暑くない、、みたいなことを書きましたが、今日は曇りがちだったにも関わらず、かなり暑くなりました。と言っても32℃くらいなのですが、こちらの夏の最高気温は大体そのくらいです。でも、湿度が高いので、体感温度はもっと高いです。80%くらいは当たり前にありますので、結局かなり暑い感じがします。

 部屋の中はもちろんエアコンをしていますが、梅雨が明けたとたんに、梅雨の間の設定では蒸し暑く感じるようになりましたので、少し強めましたが、それでも随分暑く感じます。

 そういえば、昨日のブログですが、外出先で書いていましたので、コピーペーストを間違えてしまい、同じセンテンスが二回出てくるところを、後から発見しましたので、編集しました。失礼しました。
 書いたつもりの文章より、「長いブログだな、、」と思いながらよく確認していませんでしたが、本日になってから、修正いたしました。これは暑さのせいではなく、私の不注意のせいです。

1-2,.JPG


 今日も猫の写真を使っていますが、これは梅雨が明けた日の昼間に歩いた、いつもこのブログによく出てくる、猫のたくさんいる公園での風景です。暑くて、日陰でダランとしていますが、木の葉の間から漏れる日の光が少し当たっていて、暑そうです。
 湿度が高く、気温も夏のおんどになっているときに、このフカフカの毛皮につつまれている姿を見ると、余計に暑そうに感じますが、猫は平気なんでしょうか?。
 まあ、平気じゃなくてもこれで暮らして行かなければなりませんが、、。

 やっと梅雨が明けましたが、例年より一週間くらい遅かったそうですが、一度明けると亜熱帯の暑さがはじまりますし、今年の梅雨の期間の前半よりはるかに湿度はたかいので、かえって暑く感じますし、汗もたくさんかきますので、、喉が乾きますね、、。

 そういえば、今日から7月ですね、、。今年ももう半分終わりました、。月並みですが、早いなあ、、(笑)。九州の方の大雨は大丈夫なのでしょうか、、。

 暑さとは関係ないのですが、今日も少し短めの文章で終わります。

1-1,.JPG



沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1939)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月30日

コンサート

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1,.JPG


 梅雨明け2日目ですが、ホント梅雨明け宣言した途端の真夏らしい天気で、梅雨入り直後は「なにこれ、全然梅雨じゃないじゃん!」という感じだっただけに、気象庁さん、よかったですね、、みたいになっていますが、気温は梅雨入り中より少しだけ高いだけで、夏としては、まだまだです。

 でも陽射しはかなり強いので、暑いですし、日が暮れると湿度が高くなる、、というのがこちらの真夏ですので、夜は外に出ると汗がジトッとします。
カラ梅雨の頃は過ごし易かったな、、と、懐かしく思い出しますね、この天気は。

 今日は実は、あるコンサートに来ていて、その開演まえに着席してこのブログをスマートフォンで書いています。

 私は音楽関係の仕事ですが、ほとんど普段コンサートに行くことはないのですが、今日は割と忙しくないと言う事と、ある方の推薦があったので、そのイベントにやってきました。
会場時間から随分経って会場に到着しましたが、まだほとんどお客さんが来ていませんでしたので、静かな環境のなかでブログを書いていました。

30-2,.JPG


 書いているうちに、それほど広くはない会場は、いっぱいになり、コンサートは始まりましたが、一部が終わってから休憩中にまた続きを書いています。

 今がもう夜の9時近くですので、更新できるのは、もう少し後になると思いますが、今日はなんとか本日中に更新できそうです。


30-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1935)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月29日

ピアノ技術業界の現状

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-1,.JPG


 今日2回目の更新です、、っていうか、昨日の分の更新はほんの数十分前でした。昼間はそれなりに湿度が低かった梅雨明け後の沖縄でしたが、日が落ちたら結構ジメジメしてきました。まあ、でもこれって、まあまあ普通の沖縄の夏の気候です。

 ピアノのメインテナンスについて、昨日の分のブログに書きましたが、ピアノ事情の悪さは、実は沖縄だけではありません。世の中の景気は決して良くはなく、当然楽器産業も斜陽なわけですが、電気ピアノの普及はアコースティックピアノの売れ行きを壊滅的に少なくしていますし、メーカーもお金になりにくいピアノ修理を行うピアノの技術者の育成には積極的ではけしてありません。

 音楽業界ではステージなどでも、よほどの事がない限り生のピアノを使うことは少なくなっていて、それに変わって、電子ピアノやキーボードが使われています。それらの楽器は調律という作業は必要とせず、電源を入れれば音が出ますし、経年変化や、演奏自体による、機構の変化、ズレなどは全然ありません。
 ピアノの機構=メカは、遥か100年近く前に完成されており、とてもよくできた装置なのですが、調整する箇所がたくあんあって、他の楽器に比べとても複雑な部分が多いです。

 ネジやバネ、、その他たくさんの部品を調節することは、素人ではできませんし、工具などもそれ専用の物もたくさんあって、一般の人ではとても手に負えません。たとえ道具が手に入ったとしても、それを使って調整するには経験や、機構を理解することが不可欠ですし、音に関する感覚、音楽的なセンスみたいなものが必要で、道具を持ち、ある程度の経験があるピアノ技術者の全てが、十分な仕事をできるわけではありません。

29-2,.JPG


 そんな環境なのですが、そのうえに、ピアノという楽器の存在数はどんどん減っていて、それを調律とか、修理する技術者は生業とするには仕事が少なすぎる状況があります。要するに、技術者はとても少なくなっていて、将来的にも減ってしまうことは明白で、若い人たちがこの業界に入ってくることもほとんどなくなってきてしまっています。いくらピアノの技術に興味を持っていても、その仕事をして生活が成り立たなければ、それを志したり、続けて行く人は増えるはずはありません。

 かつてそれに従事していた人の多くは、引退したり、廃業せざろうえなくなっていて、録音スタジオや、演奏会場の楽器の多くは現在危機的な状況になっています。楽器を持っていても、修理するお金がない、、または、近くに優秀な技術者がいない、、ということは当たり前にありますし、昨日の分のブログのに書いたように、技術レベルの低い者が作業をして、楽器をダメにしてしまうということもあったりして、ピアノ修理に対するピアノユーザーの意識も、業界にとって決して良い方向に向かっているとは言えません。

 良い技術者が、適正なお金をもらって、楽器を修理するという当たり前の行為が稀有なことになってしまっている、、というのが、ピアノをめぐる環境なのではないのかな、、と思いますが、これはなんとかしなけれななりません、、。

 頑張って書きました、今日の分のブログ、、、´д` ; 。

29-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1937)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

梅雨明けしました(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-1,.JPG


 沖縄やっと梅雨明けました〜、、!!。 っていう風にこのブログに書いていますが、これは昨日忙しくてブログ書けなくて、一応昨日の分なんです。しかし長い梅雨だったというか、宣言は早かったのですが実質梅雨らしく、、というか、梅雨っぽいくなったのはここ3週間ほどでしたから、まあしょうがないのかもしれません。

 関西とか九州とかは、数日前に梅雨入りそして、関東地方はずいぶん前に梅雨入りしていましたので、なんだか不思議な感じが続いていました。それにしても梅雨明け宣言が出たとたんの、青い空白い雲、空の青さはすごく濃いめの色で、陽射しは刺すような、正真正銘の亜熱帯の感じがします。

 今日のブログの2枚目の写真は、その青空、今日撮影したものです。那覇市内のモノレールのレールの影が、くっきりとアスファルトの道路に写っています。
 気温は明け方の28℃から更に上がって、30℃くらいに、なっていますが、湿度は72%なので、それほどは暑くは感じません。何しろ、昨日まで、90%以上のジメジメでしたから、急に20%も下がれば、感覚的にはかなりカラッとしています。

28-2,.JPG


 今週は自分の仕事に加えて、本土からきたCMSレコードでお世話になっている調律師の方のサポート作業もありましたので、とっても忙しく、自分の時間はおろか、睡眠時間も十分には採れませんでした。そんなわけで、ブログ更新が滞ってしまいましたが、、。

 沖縄のピアノ事情は極端に悪い、、というのが、3年間こちらに住んだ私の感想ですが、それが情報不足による勘違いではないことを証明するように、あちこちにある、個人宅や、演奏会場などのピアノが、調律のみで、細かいメインテナンス無しに、かなり悪い状態で放置されています。

 こちらの技術者の中には、メインテナンス作業の経験がないのに、修理を請け負って、ピアノをダメにしてしまう業者もいたりする一方で、中古ピアノの展示場にゆくと、細かい調整をほとんどしていない楽器がたくさん展示されていて、それを何も知らないお客さんが、買って行く、、という現状があります。

 技術者と称する人何人かに直接会って、話をしましたが、技術に関する細かい話はちんぷんかんぷんだったり、平気で嘘をつく人もいました。ピアノのメカニズムの調整(整調)整音(ハンマー部分のメインテナンス)などの経験はなく、調律師といっても実質、調弦だけしかできない人がほとんどみたいですし、その作業の質も決して高くないというのが現状です。

 下の写真は、沖縄では滅多に見ることができない(笑)、ピアノの鍵盤を分解し作業しているところの写真です。

28-3,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1935)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年06月26日

梅雨の風景と、、(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


F254AAB8-F94A-4534-9937-9EF0F4367BB7.jpeg


 今日は朝から凄い大雨でした。亜熱帯性なので、ざあ〜っと大雨が降ることはよくある事なのですが、今日はそれが、何時間も続きました。

 結果、那覇市内に避難勧告がでたりしましたが、どうやらこの雨は、梅雨というより、遥か南海上で発生した台風が熱帯低気圧に変わったものの影響だと言う事を、人に訊いて知りました。

 テレビは持っていませんし、新聞なども、見ていませんでしたので、その事を後で知りました。

 ところで、今日のブログの写真は、めずらしく雨の写真。建物の壁から芽を出す雑草なんですが、横にあるのは、大雨の雨水が出ている雨樋の排水部分です。高い湿度と、溢れる雨水に触れて、小さな芽はとても喜んでいるように私には見えます。

 2枚目は雨に濡れる、オリーブの鉢植えの葉っぱです。葉っぱに降った雨が弾かれて、文字どうり水玉状になっているありふれた風景ですが、私にはとても風情があるように見えました。

A2576751-FE1C-48D9-90A6-7DAF4388D9CC.jpeg


 最後の写真は実はこれ、ピアノのメインテナンスをしているところを撮ったものです。これはグランドではなくアップライト(縦型のピアノ)なのですが、鍵盤のところの蓋をとって、調整のため外したハンマーを鍵盤の普段は見えないところに置いているところです。

 こういった、昔の時計の「分解掃除」的な作業はとても難しく、音質とメカの細かなコントロールができる技術者は現代においてほとんどいません。この写真はCMSレコードもお世話になっている調律技術者が、本土から来て、あるところにあるピアノを調整している現場に立ち会っていた時に撮影したものです。

 かなり古い、、製造から50年くらい経った楽器なのですが、数日かけて、大きな変化を遂げました。このような調整作業をできる技術者はとても少なくなっていて、この作業をしている技術者はかなり高齢ですし、後継者も少ないので、そういう現状には、考えさせられますし、今後の録音やコンサートの向けのピアノ技術の行く末は、けして明るいものではありません。

 そういった技術を継承して、後世に伝え、いつまでも楽器を良い状態に保つことができるように願っていますが、技術を継承する若い世代の人口はとても少なく、もはや、優秀な技術者の存在は、絶滅危惧種と言って差し支えないほどの稀有な存在になっています。

D6839622-4861-475F-889C-C96A7C3716E6.jpeg


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1934)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近食べた麺 147 辛味噌ネギラーメン(昨日のブログ)。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


CF4FD715-757C-4B46-A0E8-0F77084B906D.jpeg


またまた昨日の分のブログを次の日の朝かいています。

沖縄は依然梅雨明けの気配はなく、ジメジメした天気が続いていますが、今朝方から何時間も、バケツをひっくり返した様な雨が降り続いていて、一部では避難勧告が出されたりしています。

今日は約1週間ぶりの最近食べた麺をお送りします。取り上げるのは、6月8日にかいた、タンメンを食べたお店です。

ここはラーメン屋さん的なお店の名前ですが、実質中華食堂で、ラーメンの類はメニュー全体のほんの一部で、定食やその他カレーやカツ丼などを含め、たくさんのメニューがあります。

ラーメンはいろいろな種類があり、タンメンをはじめ、醤油や、塩、味噌味もありますが、私が今回オーダーしたのは、ちょっと変わった、辛味噌ネギラーメン。

沖縄では麺と言えば沖縄ソバで、ラーメン屋さんも近年増えていますが、その多くは豚骨系で担々麺や、辛い系のラーメンはとても少ないです。これは、ネイティヴの沖縄の人があまり辛いものが得意でないという事情があると思います。

33C2781D-B6BE-470F-B337-D29842FC4D1A.jpeg


一番ポピュラーな沖縄ソバで辛いバージョンは見たことはありませんし、沖縄の郷土料理にも辛いものは見当たりません。

なので、私の様な辛いもの好きは、外食のときには、いつも寂しい思いをしています。そう言った事情で、常に何か辛い食べ物を、街に出たときには探しています。

そこで今回取り上げる辛味噌ネギラーメンをオーダーしたのですが、その辛味噌味は、味噌は日本の味噌と甜麺醤や、コチジャンをブレンドした味で、それに出汁は鶏ガラや豚がらに、鰹出汁をブレンドした味でした。

麺はこちらでは珍しい細めの縮れ麺具材の白ネギは、辛ネギラーメンに使う様な、ラー油などで和えた白髪ねぎではなく、薄い小口切りの味付けなしのものでした。

それ以外の具は、コーンと大きめのチャーシューで、割とシンプルでしたが、全体の味のバランスは良く、まあまあ良くできたラーメンでした。

欲を言えば辛味がもう少し強けれは、良い感じでしたが、満足はしました。

0CC3EFAE-47A5-4842-9CF3-744ED7D68C8C.jpeg


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1934)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記