2017年07月21日

昨日の写真

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-2.JPG


 今日も暑かったですが、昼前に一瞬33℃まであがったのですが、その後少し気温は下がりました。

 昼間の湿度は低め、、。 50%台まで、下がりましたが、その後また少し上がりました。でも、80%とかじゃないので、随分楽な感じがします。前にも書きましたが、湿度が70%くらいだと、最近は、随分快適に感じてしまう様に、なってきました。

 こちらの気候に、体が慣れてきたのでしょうね、、二回目の夏なので、。

 これで、風があれば、もっと楽なのでしょうが、今日はあんまり吹いていません。

 昨日は、写真をたくさん撮りました、、ということを書きましたが、それらの写真は、いつものように、雲とか、電線とかが、多いので、普通の人が見たら、「これって、いったいなあに、、?」みたいな感じの写真です。 もちろん私は、意識してわざとそれを撮っていますから、そうは思わないのですが、ごくたまに、自分で見ても、「あれ、、これ何を撮ってるんだろう?」と、何故か思うときがあります。

 それは、すごく変な事ですが、もしかしたら、多重人格障害なのかもしれませんが、しばらくその写真を眺めていると、「ああ、そうか、なるほど、、」みたいな感じで理解します、(笑)。

 というわけで、今日の1枚目は、壁と電線とその影、、みたいな写真なのですが、本当は、壁に設置されている、ランプみたいな照明と、その影が撮りたくて撮った写真なんです。 じつは、一生懸命に、照明とその影を撮影したつもりだったのですが、後で見てみたら、電線の影の方が目立っている、、ということがわかりました、、(笑)。 って、見えてなかったんだ、、と、自分でも呆れました。

 この照明は、よく通る裏通りのお店の入り口にあるのですが、いつもとても気になっていましたので、満を持して、昨日写真に納めました。

21-3.JPG


 二枚目は、ちょっと気になっているお皿が展示してあった、ギャラリーのある建物の外壁。なんか、モダンというか、西洋的というか、もともと何のためにつくった建物かは、わからないのですが、おしゃれな外壁です。ちょうど、電線と、影も写っていて、わたし的には、なかなかいい写真ですが、これはなかなか理解してもらえないかもしれません。

 こんな感じの写真を何枚か撮っていたのですが、すぐ近くの工事現場で、働いているひとが、すぐ横の日陰で、休憩していたのですが、「いったい、何撮ってんだ?」という感じで、しげしげと、見つめられました。ちょっと、恥ずかしかったですが、いちいち説明するのも変ですし、、。 実は写真を撮っている時に電話が来て、それに出てから、また、同じ場所に戻って、撮影していたら、今度はなんか、言いたそうな顔をしていました。

 その人と、何度も目があっているので、きっと、また会ったら、顔を覚えていると思います、、(笑)。

 最後の写真は、最近お気に入りの、名称不詳の花の写真。 蕾が、棒状でかわいいですが、昨日は日差しが強くて、少し花びらが萎れ気味でした、この写真ではわかりませんが、、。

21-1.jpeg


九州、熊本と福岡で、CMSレコード主宰、ピアニスト細川正彦の演奏があります。

8月8日 火曜日 熊本 カフェジャレット(http://cafejarrett.com/) 

 伊澤隆嗣 as ss 細川正彦 p デュエット
〒860-0844 熊本市中央区水道町1−19 ヴィラージュビル1F Tel 096-273-6672

8月10日 木曜日 熊本 スイング (http://swing-live.jp/top.php

細川正彦 p Trio and Quartet 伊澤隆嗣 as ss 榊原太郎 b 武本強志 ds
〒860-0848 熊本市中央区 花畑町 10-10中山ビル2F 電話: 096-325-9209


8月9日 水曜日  ニューコンボ (http://www.f2.dion.ne.jp/~combo/)

細川正彦 p Trio and Quartet 伊澤隆嗣 as ss 榊原太郎 b 武本強志 ds
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 電話: 092-712-7809



日記(1324
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月20日

橋の上から、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-2.jpg


 今日も昨日に負けないほどの晴天で、暑かったですね、、。

 そんな中、カメラを持って、外出して、100枚以上は撮影しました。日差しがとてもよかったので、思うような写真をとることができた気がします。カメラは一眼と、携帯、、というつもりで、出ましたが、結果的にはほとんどの写真を、一眼レフでとりました、、。

 なんか仕事しないで、写真ばかり撮っている気がしますが、、、。一応仕事かな、、?、ではないですよね、、、´д` ; 。

 ところで、今日のブログの写真は、昨日撮った夕焼けの写真。 高いところに行って撮りました、、と昨日書いていましたが、それは、大きな橋の上なんです。

 本来は自動車用の橋なのですが、かなり大きくて、高さが高い、、。一応歩道もあって、そこを歩いて行くわけですが、高いところが苦手な私は、かなり怖かったです。ちょうど夕焼けがよく撮れそうなポイントは、かなりの高さで、しかも、下は海、、。 ものすごく、足がすくみましたし、橋の上に大きなトラックが通ると、揺れるんです橋が、、、。 

 橋が壊れることはないということは、わかっていても、あの高さで、下は海で、ゆらゆら揺れると、相当怖かったです。早めに着いてしまい、夕暮れまで30分ほどその場所で待っていましたが、「いや〜辛かったです」、、っていうか、いま思い出しても、まだ、足がすくみますよ、、、。 もう、写真撮るのやめて、途中で帰ろうかと思いましたよ。 

 その歩道は、人一人がやっと通れるくらいの幅しかなくて、時々、ジョギングの人が通るだけ、、。立って待っていると、周りの景色が見えて、怖かったので、しゃがんで待っていましたが、よく、あんな高いところで、走れるな、、と感心しました。

20-1.jpg


 おかげで、まあまあの写真がとれた気がしますが、、ちなみに、最初の二枚は一眼レフでとったもので、最後の写真は、スマホの、パノラマモードでとった写真です。

 パノラマモード、こういう景色には、なかなかいいかもですね、、。

 そんな怖い思いをしていた人が撮った写真には、もちろん見えませんが、ちょうどよい時間になった時には、必死で写真を撮ったので、怖さは、その時だけ薄れました(って、プロか、、?)。

 もう二度と、あそこ行きたくないですね、、。車だとしても、いやです。 片側2車線、両側で4車線の橋なのですが、、。どのぐらいの高さだったのかな、、?。 15〜20階くらいのビルの高さかな、、。

 また思い出して、足がすくみました。 暑い時に、これ思い出すと、寒〜くなって、いいかもしれません(笑)。

 今日撮った写真を、一眼レフから、パソコンに読み込もうとしましたが、いくら枚数が多いからといっても、あまりにも、読み込む速度が、遅かったです。 多分、カメラが古いせいだと思うのですが、ものすごく時間がかかって、イライラしました。 スマホの10倍以上かかったと思います。

 カメラを新しくすれば、早くなるのでしょうか、、、、?。 買わないけどね、、。

 日差しがあると、一眼の写真はいいですね、、。写真不足が少し緩和されたかな、、。

 撮影ついでに、気になっていたお皿があった、ギャラリーに行ったのですが、今日はお休みでした。お店の外壁とか、写真にとりました、、。 お店がある小さな並木道は、なかなか雰囲気があっていい感じなので、結構写真をたくさんとりました。

20-p.jpeg


九州、熊本と福岡で、CMSレコード主宰、ピアニスト細川正彦の演奏があります。

8月8日 火曜日 熊本 カフェジャレット(http://cafejarrett.com/) 

 伊澤隆嗣 as ss 細川正彦 p デュエット

〒860-0844 熊本市中央区水道町1−19 ヴィラージュビル1F Tel 096-273-6672

8月10日 木曜日 熊本 スイング (http://swing-live.jp/top.php

細川正彦 p Trio and Quartet 伊澤隆嗣 as ss 榊原太郎 b 武本強志 ds
 
〒860-0848 熊本市中央区 花畑町 10-10中山ビル2F 電話: 096-356-2052


8月9日 水曜日  ニューコンボ (http://www.f2.dion.ne.jp/~combo/)

細川正彦 p Trio and Quartet 伊澤隆嗣 as ss 榊原太郎 b 武本強志 ds

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 電話: 092-712-7809



日記(1323
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月19日

写真

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-1.JPG


 今日の空は、ほとんど雲は無しで、快晴に近かったで。暑さはいつも通りでしたが、外に出ても、雲がないので、あんまり面白い写真を撮ることができませんでした。

 そこで、こういう天気の良い日は夕焼けが綺麗だろう、、ということで、夕方出かけてきました。海の近くの眺めが良いところ、というと、高さが高いところなのですが、実はあんまり高いところって、好きではないんですよね、、´д` ; 。

 でも、頑張って、足がすくみながらも上がってきたのですが、ちょっとタイミング的に早く着きすぎて、その高くて足がすくむ場所で、日が落ちるのを、待たなければなりませんでした。 夕方とはいえ、日差しがありますし、とても暑いのですが、そんなことより、高いところに長時間いるのが辛かったです。

 そんな辛い思いをしてわざわざ撮った写真ですが、今日の写真はもう決めてあったのと、今からパソコンに取り込むのは面倒臭いので、明日以降にご披露いたします。

 まあ、絶景というほどではありませんでしたが、まあ、いい感じ、、。 自然の風景というより、港の風景のバックに沈む太陽が見えるという感じの景色でした。 夕焼けも綺麗でしたが、青い空とか、緑色にみえる雲とか、そういう景色がなかなか綺麗な様子でした。

 もちろんカメラは、一眼レフを持って行きましたが、スマホでも撮影しました。 ついでに、スマホの、パノラマモードでも一枚だけ撮ってみましたが、視野が広く撮れたので、夕焼けにはうってつけ、だったのではないのかな、、と思いました。

19-3.JPG


 夕日にしばらく、さらされていたので、日が落ちてから、道を歩いていると、随分涼しく感じましたが、地表では、風が少ないので、その分、暑くも感じました。今日は日が暮れてからの湿度は70%くらいなので、まあまあ低い方かもしれませんね、、。天気予報を見ると、しばらく雨は降らず、台風の発生もしていないようですね、、。 

 今日の最低気温が、朝6時ごろで、29℃ですから、やはり、沖縄は暑いですね、、もう慣れましたが、、(笑)。

 ところで、今日のブログの写真、1枚目は、じつはコレ、福岡で真冬に撮った写真だと思います多分、、。真夏に真冬の写真っていうのも、変ですが、まあ構わないですよね〜。少しは涼しくなる、、、ということは、全くないと思いますが、、。 二枚目は昨日も載せた花の写真。蕾が不思議な形をしています。 細長い棒みたいな形なのですが、ちょっと朝顔の蕾にも似ていないことはないですが、、。大きさは全然違います。

 三枚目は、割と最近撮った写真だと思いますが、はっきりは覚えてはいません、、。

 今日撮った夕焼けの写真は、二つのカメラ合わせて、たくさんの枚数がありますが、どれを選ぼうかな、、と迷うと思うのですが、ちょっと選ぶのが面倒臭いな〜と思っています。 撮影しただけで、エネルギーを使いはたしたのかもしれませんので、明日になれば元気に、楽しく写真を選ぶということをするのかもしれませんが、、。

19-2.JPG


 CMSレコード主宰 細川正彦の演奏が九州福岡であります。8月9日水曜日 NEWCOMBO 20:00〜
 メンバー ベース 榊原太郎 ドラム 武本強志 ピアノ細川正彦 ゲスト伊澤隆嗣 as ss


日記(1322
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月18日

不思議な感覚。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-1.JPG


 時間の感覚って不思議なもので、昨日のブログを書いてから、何故か数日経った気がしています。何故そうなのかはわからない、というか、説明のつく事は、何もないのですが、、。

 何か、辛いことがあった、、ということもないですし、なんだか不思議な感覚のまま、いつもより遅い時間にこのブログを書いています。

 昨日行ったギャラリーで見た、お皿、、。 しばらく、目で見る物を意識して鑑賞する、、ということをしていなかったので、とても印象に残りました。

 もしかしたら、それに関して、昨日から今日にかけて、寝ている間に、いろいろな夢を見たような気がしているのですが、もしかしたら、それが、現実以上に、時間が経った感覚をもっている原因なのかもしれません。

 なんだか、断片的に、かすかに、映像が頭に残っているような気がするのですが、、はっきりとした記憶はありません。 まあ、だいたい夢というものは、無意識で見ていて、目が覚めた時には、ほとんど覚えていないというものらしいのですが、何か、どこかに旅をしていたような、リフレッシュ感みたいなものが、目が覚めた時にありました。

 なにか、とてもリラックスした感覚、静かな風景というか、感情を逆撫でされない穏やかな「夢」だった気がしています。 通常健康であれば、寝起きは良いはずで、そういう意味では、いつもだいたい、寝起きが悪い、、ということはないのですが、、。

 
18-2.JPG


 とても良い音楽を聴いた後のような、充実した、軽い疲労感というか、「疲れ」ではなく、なにか有意義なことを体験した後のような充足感、豊かな気持ちで、目が覚めました。 

 悪夢を見て、その原因がわからずに、不愉快な気持ちで、起きる、、というのとは、全く違って、爽やかな良い朝だったのですが、良い気分の理由がわからない、なんとも不思議な感覚のまま、今日は日が暮れてしまいました。

 おそらくは、昨日見た作品から得た、インスピレーションが何かの感覚を脳に植えつけたのかもしれませんし、作家のイマジネーションが、私自身に良い影響を与えたのかもしれません。 

 もう一度作品を見たいという気持ちがありますが、それをすると、所有したいという欲求が強くなってしまうと思うので、「どうしようかな、、」と、思っていますが、、。

 たしか、展示は来週の日曜日まで、だったはずです。

 このまま良い思い出として、放置するか、また作品に出会っていろいろ考えるということもアリだと思うのですが、、さて、どうしましょうか。

 そういえば、全く書いていませんでしたが、今日のブログの写真は、昨日のギャラリーに行く途中か、帰りかに、道端に咲いていた花を撮影したもの。 曇りなので、光がイマイチですが、水滴がついた花は、生き生きして見えます。赤い花は、こちらではどこにでもある、ハイビスカスですが、青い花は、全く名前も知らない花です。

 ビルの入り口の植え込みみたいなところで、見つけましたが、意識してみたのは初めてです。花も綺麗なのですが、蕾が独特の形をしていました。他にもこの花の写真をとったので、また載せたいと思います。

 昨日は、いろいろ目の保養があった1日だったんですね。

18-3.jpg


 CMSレコード主宰 細川正彦の演奏が九州福岡であります。8月9日水曜日 NEWCOMBO 20:00〜

メンバー ベース 榊原太郎 ドラム 武本強志 ピアノ細川正彦 ゲスト伊澤隆嗣 as ss


日記(1321
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月17日

たまには街のギャラリーへ、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-3.JPG


 今日は月曜ですが、祝日らしくて、この土日月は、連休だ、、ということを、一昨日くらいにしりました。でも、私の場合、特に関係ないので、生活はいつも通り、、。

 今日も、午前9時すぎには、気温は30℃を超えましたが、まあ、最近いつもこんな感じ。でも今日は、ちょっと曇り気味でした。 帽子をかぶって、外出しましたが、帽子はほとんどいらない感じ。日陰で、帽子をとると、とっても涼しいので、かなり日差しが強くない限り、帽子がない方が、快適な気もします、今日は、、。

 午後3時くらいに、外に出たら、パラパラと、雨が、、、。 このぐらい暑いと、雨で、体が濡れたほうが、気持ちいい、、、ということがありますが、期待したほど降らなかったので、ちょっと残念。

 最近よく街に出ると行く場所があるのですが、そこはなんの変哲も無い、商店街。 好きなカフェでもあれば尚楽しいのですが、今のところ、それほど好きなところはありません。 観光客が多い市場周辺の商店街から、さらに中に入ったところ、、、おそらく地元の人が多い、ひなびた商店街とその周辺あたりは、なんか、ちょっと終わった感、、?みたいな雰囲気が漂っています。

 なんか、うまく言えないのですが、決してキレイではない感じ、、。 そして、お店も、観光客向けというよりは、生活者向けの八百屋とか、洋品店とか、、露店見たいなものとか、、。 実は、地元産のニラを昨日超特価で、手に入れた八百屋さんがあって、なぜかそこへ、今日も、、。

 今日は祝日で、市場が休みのせいか、お店はやっていましたが、あんまり目新しいものはなかったですし、昨日山のように積んであったニラも見当たりません。

17-2.JPG


 近くには、先日ブログに書いた、お好み焼きとたこ焼きのお店とか、他では見たこともない、地元製ファーストフード店とか、タコライスの露天なんかもあって、なんだか、落ち着くというか、地元感ありありの商店街なんです。 その中には古道具やさんとか、ギャラリーとかもあって、今日は前から気になっていた、ギャラリーへ、ちょっと足を踏み入れてみました。

 商店街とクロスする道に、小さめの並木道があって、その細い通りは、アーケードはないのですが、そのまた小さな角にある2階建ての小さな建物に、そのギャラリーがあります。割と綺麗な内装で、そのあたりでは、決して派手ではないのですが、ちょっと、ちゃんとした感じの内装と外装。

 今日は、沖縄在住の陶芸作家の作品展をやっていました。

 その焼き物は、どれも、薄手のもので、沖縄の伝統的ないわゆる「やちむん」の感じは全然ないのですが、私にとって、なかなか魅力的な作品でした。 作家はもともと彫刻家だそうで、皿など、物によっては、裏側に、いたずら書きのような、絵が彫りつけてあったりするのですが、表の柄や、色は現代的な感じで、どちらかというと、近代の北ヨーロッパっぽい気もしますが、独特のアジア感も漂いつつ、不思議な存在感がありました。

 これは欲しいな、、という物が何点かありましたが、私にはちょっと手が出ないお値段でしたので、我慢しましたが、、。

 ああいうものを見たり、触ったりするのも、たまにはいいものですね、、。 ちょっとリフレッシュしました。

 帰りに、雨に濡れた、道端に咲く花を何枚か写真に撮りましたが、それは明日のブログに使いたいと思っています。

17-1.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月16日

写真を何で撮るか、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


16-2.JPG


 なんか、全国的に、ものすごい気温になっているみたいですが、沖縄は、33℃どまり、、。 今日は、曇り気味で、日差しはそれほどなく、湿度も低めなので、猛暑、、という感じはしませんでした。 

 まあ、暑いんですけどね、、^^; 。

 外の湿度が低くて、エアコンをかけると、部屋の中の湿度は40%台になっています。からっとしている、、というか、乾燥気味ですので、観葉植物に水をあげたりして、いたわってあげます。

 昨日は、話の流れで、讃岐うどんの話に、、、。 考えてみたら、「最近食べた麺」を、またしばらく書いていませんね。最後に書いたのは、7月7日の七夕の日でした。

 考えてみたら、いつの間にか、7月も半ばを過ぎていますね、、。
 今年はもう半分終わっていて、残り半分で、7月も半ばを過ぎていて、、、。

  だから、、どうした、、というわけではありませんが、、。 梅雨も明けていないのに、猛暑となっている、本州とか九州とかって、変な感じですが、37℃の気温って、どんな感じだったっけ、、?。 もうしばらく35℃以上を、体験していない気がします。

16-1.JPG


 ところで、何日か前から書こうと思っていたことなのですが、ブログで使う写真は、自分で撮っていますが、これは、携帯、、というか、スマホで撮る場合と、一眼レフのデジタルカメラで撮り場合があります。

 スマートフォンを使う様になって思ったことは、一眼レフに比べて、信じられないほど手軽、、というか、簡単に言ってしまえば、まるでオモチャみたいな大きさで、レンズなんて、ものすごく小さいわりに、それほど、一眼レフの写真とくらべて、スマホの写真が、劣っている、、、とは、思わないということです。

 私の一眼は、そんなに高いものではありませんし、レンズも、安物、、ということもありますが、それにしても、スマホのカメラって、優秀です。そして、スマホの場合、機種が新しくなると、画像というか、画質が、必ずよくなっています。

 そうなると、やはり、あんまり一眼レフは使わなくなってしまいますよね、、。 最初は、ファインダーではなく、液晶ディスプレーを見て撮影することに、違和感がありましたが、今はもう、全く平気になりました。
 
 それに、スマホのカメラの方が、色の再現性が高い気がします。そんなこと本当か、、?と最初思っていましたが、一眼が少し古い機種のせいもあるのかもしれませんが、今は間違いなくそう思います。

 それに、一眼レフを持ち歩く手間というか、煩わしさは、それなりにあって、「荷物が多いから、持って行くのはやめようかな、、」というふうに、すぐなりますが、携帯なら、必ず持っていますし、ポケットにも入るほど、持ち運びは便利、、。 それに、どこかネットに投稿しようとするなら、これほど便利なものはありません。 

 最近のデジカメだと、WiFi経由で、アップロードができる機種もあるようですが、私のは古いので、動画すら撮れません。まあ、別に動画をとることはほとんどないので、構わないのですが、、。

 スマホをこっそり使い始めた頃は、携帯で撮った写真の縦横の画面の比を、一眼で撮った写真の比に似せて、トリミングしたりして使っていましたが、今はもう、何もしないで、載せちゃっています。

 まあ、両方で撮ることもありますが、大体は、携帯で撮ることが増えています。

 ちなみに、今日使っている写真は、たまたま3枚とも一眼レフのデジカメで撮った写真です。

 小さめのデジカメが欲しい、、そうすれば、携帯では撮れない写真が撮れると思うのですが、わざわざそれを買う、、という気には、なかなかなれません。 高いしね、、、´д` ; 。

16-3.JPG


日記(1319
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月15日

讃岐うどん、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


15-3.JPG


 昨日はめずらしく、気温が34℃になった、、と書きましたが、あれから人に会ったら、気象台の計測器がおかしくなっていて、間違った記録だった、、と、テレビで言っていた、という話をききました。 

 なんかおかしいと思っていたのですが、やっぱりそうだったか、、。 でも、暑かったのは、間違いなかったので、騙されてしまいました。 テレビなんて、どうせくだらない情報しかないので、見ませんが、考えてみたら、「気温の発表が間違っていました」という情報も、ある意味、全くどうでもいい情報ですよね、、(笑)。

 昨日に引き続き、今日も湿度が低めで、50%くらいしかないのですが、気温はお昼に32度を超えました。これは、間違いではないのかな、、、?。ちなみに、昨日の気象庁の記録をみたら、修正されていました(笑)。

 やっぱ間違いだったんだ、、、( ゚д゚) 。

 まあ、ある意味どうでもいいんですけど、、。 あっ、でも、ブログのネタになったから、良かったのかな、、^_^; 。

 そういえば、昨日の夜中に干しておいた洗濯物が、朝には、パリパリに乾いていました、、。 やはり、湿度はそれなりに低いんですね。

 昨日は冷やし系の食べ物の話を書きましたが、「なんでも、冷やしバージョンを作ればいいというわけではないんだよ、、」と思うくらいに、いろいろな「冷やし」があります。麺類はともかく、冷やしカレーとか、冷やしカツ丼とか、どんな味なんだろうか、、?と思う前に、変わった食べ物好きの私でも、あんまり食べたいと思いません。

15-2.JPG


 冷やしちゃんぽんというのを見たことがありますが、茹でた野菜が冷やしてあって、それが乗っかっているらしいのですが、多分不味くはないと思うのですが、それほど食べたい!とは思いません。

 いろいろ考えてみると、お好み焼きとかも、一旦作ったものを冷やしてみたら、意外といける気がしますが、、。 明石焼とかも、冷たい出しにつけるとか、、。

 意外と、知られていないのが、讃岐うどんの冷やしですが、これは、茹でたうどんを水でしめたものを、普通にうどんのつゆにいれるのですが、そのつゆが、温かくない、、もしくは、冷やしてある、、というものですが、これはなかなか美味しいです。これは、別に夏仕様の食べ物ではなくて、一年中あります。

 単に、作りおいてある、うどんのおつゆに、それを温めずに、茹でたうどんを入れただけ、、という感じで、始まった食べ方だと思うのですが、温かくないおつゆにうどんを入れると、「のびない、もしくはのびにくい」というメリットがあるので、それもいいですね。あと、讃岐うどん独特の、切れとか、コシみたいなものも、冷たいおつゆだと、より生かされます。

 個人的には、あれが一番美味しい、うどんの食べ方だと思うのですが、いまひとつ本場以外では普及していませんね、、。

 讃岐うどんの麺とおつゆのバリエーションはとても豊富で、冷たい麺に、冷たいおつゆの「ひやひや」温かい麺に、冷たいおつゆの「あつひや」冷たい麺に、温かいおつゆの「ひやあつ」など、様々なバリエーションがあって、現地では、それぞれ食べる人の好みで、注文できるようになっています。

 いつのまにか、冷たい食べ物の話ではなくて、讃岐うどんの話になってしまいました、、(笑)。

 ちなみに、過去の讃岐うどんのブログは↓

http://soboro.sblo.jp/article/162049091.html http://soboro.sblo.jp/article/162114305.html http://soboro.sblo.jp/article/162186285.html

15-1.JPG


 CMSレコード主宰 細川正彦の演奏が九州福岡であります。8月9日水曜日 NEWCOMBO 20:00〜

メンバー ベース 榊原太郎 ドラム 武本強志 ピアノ細川正彦 ゲスト伊澤隆嗣 as ss

日記(1318)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)



 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月14日

冷たい食べ物。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-1.JPG


 今日は湿度低めでした、、。 夕方4時過ぎには、50%台前半まで下がったので、暑さは弱めに感じましたが、その頃気温は一時的に、34℃に、、、。

 これは珍しいことです。 それほど晴れていなかったというか、かなり曇っていたので、それほど温度は上がっていないと思っていたのですが、、。 でも、湿度はこちらにしてはかなり低めだったので、外へ出ても、汗がどば〜っとは出ませんでした。 まあ、暑いには暑いのですがね、、。

 そういえば、昨日の天気予報に、最高気温34℃と書いてありました、、。 当たることもあるんだ、、( ゚д゚) 、というのが、正直な感想ですが、、、(笑)。 いろいろ、気流の関係とか、海流の関係とかなんでしょうか、、、。 曇っていても、最高気温が、、。 多分この夏最高の気温だと思います。

 それにしても、湿度が低くてよかった、。 これで、80%くらいあったら、地獄ですよ、、。

 冷たい食べ物の話をちょっと昨日のブログの終わりの方で書きましたが、デザート系、、つまり、アイスクリームとか、そういう甘いもの以外で、わざわざ食事で食べるものを冷やすということは、外国ではあまりないみたいですね、、。 

 昨日書いたような冷製スープみたいなもの以外はほとんど知らないのですが、私が知らないだけで、本当は、こっそりと存在しているのでしょうか。

 例えば、「冷やし中華」というものがありますが、あれは、「中華」という名前が付いていますが、日本人の創作だったみたいですが、近年では、本場中国でも、冷やし系の麺はないわけではないらしいです。

 中国では、もともと、医食同源の考えから、冷たいものを体の中に入れるのは、体を冷やすのであまりよくないとされていて、お茶なんかも、絶対温かいものしか飲まなかったらしいのですが、食の多様化というのか、どうなのかわかりませんが、最近では、ペットボトルの烏龍茶を飲んだりするらしです。

14-2.JPG


 そういえば、ビールの本場、ドイツでは、あんまりキンキンにはビールを冷やさないで飲むみたいですね。それは、味とか、香りが冷やすと少なくなるからだと思いますが、それから、果実から果汁を絞ったばあいも、あんまり氷を入れないことがおおいですよね、、。 私たち日本人だと、「なんだか生ぬるいな、、」と思うわけですが、あちらの人は、そうは思わないみたいです。

 でも、コーラとか、炭酸飲料は、よく冷やさないと、美味しくないですし、外国でも冷やしてありますよね、、。 その辺の感覚が、ちょっとわかりにくいです。 味とか味覚とかの概念の違いなんでしょうね。

 冷やし中華の場合、そば屋さんだと、ざるソバだとか、冷やし素麺など、暑くっても、さっぱり食べられるメニューがありますが、中華屋さんの場合、そういうものが昔なくて、暑い季節になると、お店自体敬遠されてしまう、、というところから、ああいった献立ができたのだと想像します。

 簡単に言えば、まだ冷房が普及する前の時代、熱い炒め物とか、スープを飲むと、真夏には辛い、、という時代の発想だったんだと思います。

 でも、よく考えてみると、今時の飲食店は、どこでも、夏は冷房は寒いくらいに、効いていますから、冷やし系のメニューって、あんまり存在意義がなくなってしまった気もします。

 少し暖かい、冷えすぎていない部屋で冷たいものを食べたほうが、美味しいですよね、、?。

 最近、「冷やしカレー」というのを見ましたが、個人的には、あんまり「食べたいなー」とは思いませんでした。でもこれも、「カレーは温かいもの、、」という概念がそういう風に思わせているのでしょうね、、。

 概念に支配される味覚、、てことなんでしょうか?。
 
14-3.JPG


日記(1317)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月13日

暑さのはなし。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


13-2.JPG


 今日の暑さは少し弱めでした。 曇り気味ということもありましたが、何故か、湿度も低めで、風も少しありましたので、猛暑感が弱い、、というか幾分楽な感じがしました。

 最高気温はいつも通りの32℃でしたが、やはり、体感温度については、湿度が大きく関係していますね。ちなみに、今日の九州福岡は、こちらと同じような気候で、梅雨も明けていないのに、随分と暑かったみたいです。

 沖縄と九州は、距離も離れていますし、沖縄はずっと南西方向ですが、ほぼ全く同じ気候、、ということがあるのですね、、。でも、もう少しすると、沖縄よりはるかに九州や、本州の方が気温が高くなります。

 誰が考えても、九州や、本州の方が、沖縄より涼しい、、という印象を持っていますが、気温に関しては、九州も、本州も、はるかに高いです。 このブログで、何回も書いていますが、なぜか、沖縄は32℃以上に、なかなかならない、、。 なっても、ほんの一瞬で、それでも33℃が上限でしょうか、、。

 これは、大都市のように、ヒートアイランド現象が少ないとか、海に囲まれた小さい島だから、、とか、いろいろと考えていますが、試しに台湾の気候を見てみると、最高で34〜5℃にはなっているみたいです。そして、最低気温も、沖縄より低め、、。

 台湾は少し、というか、随分沖縄より南にありますが、やはり、島が比べ物にならないほど大きいことが、寒暖の差に繋がっているのでしょうか、、?。

13-3.JPG


 台湾の場合、富士山より高い山がいくつかあったりするので、山の上では、当然気温も低いでしょうし、寒暖の差があることは、容易に想像がつきます。 これに対して沖縄は、高くても、500メートルくらいの山しかありません。 それから、先ほどから、沖縄と書いていますが、これは、本島の話で、石垣島や、宮古島は、もうほとんど台湾の横なので、沖縄本当よりは、暑いのだと思います。

 石垣島には一度だけ行ったことがありますが、そこが、沖縄本島からどのくらいの位置にあるのか、、とか、もう台湾のすぐ横だとか、、ということは、最近地図を見るまで、ほとんど知りませんでした。

 しかしそれにしても、近年の日本の本州、九州などの暑さは、以上で、35とか、38℃とかまで、上がるわけですが、それに比べたら本当に、沖縄は楽だな、、と思います。

 陸地の大きさと、気温の寒暖の差ということに関する、相関関係について、少し興味がわいていますが、そういうことを専門に研究している人もいるのでしょうが、ちょっとそういう本とかを、読んでみたい気もします。

 暑いと、口から入れるもの、つまり食べ物で、体を冷やす、、という発想がありますが、その点では、日本は、甘いものでなくても、冷たい食べ物がたくさんある気がします。

 冷やし中華とか、冷や素麺は、全国的に食べられていますが、宮崎の冷汁とか、、そういうのもありますし、、。 海外だと、ビシソワーズ(Vichyssoise )は、ジャガイモの冷製スープ、これはアメリカのフレンチの料理人の創作ですが、あとは、スペインのガスパチョ、。 これは、トマトなどを使った冷製スープで、やはり、汁物が多いですね。でも、海外のそれらは、おそらく一般家庭では、ほとんど食べられていないものです。

 日本は湿度が高い、つまり、体感温度が高いので、家庭でも、暑気払いをするような、食べ物が多いのでしょうか?。でも、湿度も気温も高い、東南アジアでは、そういうものは見かけませんが、、。

13-1.JPG


日記(1316)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月12日

毎日暑い、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-3.JPG


 昨日は珍しく、気候の話を書かないで、ブログの文章を読んでほしい、、なんていうことを書きましたが、その効果もあってか、いつもより読んだ人が少しだけ多かったみたいです、、。

 言ってみるものですね、、(笑)。

 こちらは毎日暑い日が続いていますが、今日はめずらしく気温が33℃に、、、。 いつもはどういうわけか、まるで、リミッターでもかかったように、32℃どまりの気温なのですが、午後の2時過ぎに一瞬だけ、33℃になりました。 その一番暑い時間に、用事で外にいましたが、明るい日差しの中、湿度がそれなりに下がったので、蒸し暑さは、少なかったですが、何しろ33℃ですから、まあ、暑かったですよ、それなりに、、、。

 今は日が暮れて、、というか、もう夜の8時前なんですが、少しまだ空が明るいのですが、気温は30℃あって、湿度は70%。 これは、結構暑いですよね、、。明日も、33℃の予報が出ていますが、要するに夏の気候のピークなんだと思います。

 でも、ピークと言っても、これから先涼しくなる、、というわけではなくて、この気候がしばらく続くのだと思うのですが、つまり、夏真っ只中。

 しかしそれにしても、夕立がないですね、、。 夕方雨がざ〜っと降ると少し涼しい感じになるのですが、先日とても大きな被害が出た、九州の方の豪雨がありましたが、雨はあちらで、かなりたくさん降ってしまったので、こちらではしばらく降らないのかもしれません。

12-1.JPG


 その日差しのお陰か、先日水に挿して、根っこが出たばかりだったバジルの葉は、急激に成長しています。一つの鉢に、4本植えていますが、あの勢いだと、別の鉢に分けたほうが良いかもしれません。でも、先日書いたとおり、気をつけないと、日差しで土が乾いてしまいますので、枯れてしまわないよいうに、注意しなければなりません。

 なので、朝晩水をあげていますが、昼間に、何度かあげたほうがいいのかな、、。そうすれば、伸びるのは早くなる様なきがしますが、、。

 今日はそういうわけで、とても暑いのですが、なんだか、温かいラーメンでも食べたい気分なのですが、それがなぜなのか、ちょっとわかりません。そんな気分で、ラーメン屋さんに行って、「冷やし、、」という文字を見たら、そういうものを、オーダーしてしまう気もしますが、、。

 そういえば、前にも書きましたが、この暑い沖縄ですが、あんまり、「冷やし麺」はありません。何故かはわからないのですが、みなさん結構暑くても、暑い麺を食べています。冷たいものは体を冷やすので、体のためには、あまり食べないほうが良いのかもしれませんが、暑い時に、温かい物を食べて、汗がど〜っと出るのは避けたい、、それはそれで、体力を消耗する、、と思うと、ついつい熱い麺は避けたくなります。

 服が汗で、ビチョビチョになると、ちょっとみっともない気もしますし、、。

 そんなこと考える前に、空腹感が勝って、何も考えないで食べることの方が多いのですが、、。

 お腹すいたんで、終わります〜、、´д` ; 。

12-2.JPG

日記(1315)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月11日

文章を読むということ。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-2.JPG


 なんか、昨日の虹のブログ、好評だったみたいですね、、。

 偶然かもしれませんが、たくさんの方が見てくださって居たみたいですが、写真を見た人はたくさんいましたが、投稿している文章まで見てくださった人は、それほど多くはありません。

 文章はいつも長ったらしいので、なかなか読んでもらえません、、って、これを読んでいる方は、だいたいいつも読んでくださっていますよね、、(笑)。

 たまにですが、「ブログやってるんですか、、、え〜見たいな、、」と言われるので、その場で、検索して、見てくださる方がいらっしゃいますが、「うわーこんなに文章長いんだ、、これはよめませんね〜」という方がいます。

 これ、わざと長く書いているんですが、普通、ブログって、どこかで何かを食べました、、とか書いて、食べ物の写真を載せて、「美味しかったデス!!」みたいなのが多いと思うのですが、ああいうのを、書こうとは、私は思いません。

 昨今の世の中、文章より、写真や、動画など、よりわかりやすく、ダイレクトに伝わりやすいものが、好まれているのは、もちろんわかっています。逆に言えば、見る人が、受け取りやすい形での情報発信なのだと思います。 いつでも簡単に、どこでも、スマートフォンで情報が受け取れる、、という現代のスタイルなわけですが、そこで、あえてめんどくさい感じの文章を書いているわけですよ。

 どうして、、?。 そんな面倒なこと、、。
 レーベルの広報目的なら、もっとわかりやすい方がいいじゃない!、、。 と、おっしゃる方がたくさんいると思います。

 CMSレコードの音源は、簡単に言えば、ジャズの範疇に入っているわけですが、ジャズというジャンルは、ポップス(死言か?)とか、そういうわかりやすい、、もしくは、多くの人に好まれる音楽より、聴衆がすくない、、。 でも、少しわかりにくいかもしれませんが、クラシックなんかもそうだと思うのですが、繰り返し聞いて、味わい深く、だんだんと理解できてきて、奥が深い世界があると思うんです。

11-1.JPG


 つまり、辛抱強く、聴かなければならない、、。 演奏時間も流行の音楽より、長めですし、その分時間を取られますが、それにはそれなりの存在意義がある。

 つまり、安直ではなく、その奥に、いろいろな世界がある、音楽な訳なんですよ、、。

 ですから、文章も、多少長めながら、、まあ、残念ながらこのブログはそんなに大した内容はありませんが、考えながら読むという習慣がない人には、とてもとっつきにくいスタイルで、あえて書いています。

 言ってみれば、最初から、軽薄短小を避けて、極端な言い方をすれば、知識や、教養(本当はこの言葉、大嫌いなのですが)があると思われる人だけが読んでほしい、、それが、CMSレコードの音源を楽しむ余裕というか、包容力がある人なのではないのかな、、と思って書いています。

 それに長い、、といっても、文章を読むことに慣れている人ならば、ほんの数分(いや1分くらいかな、、)で読み終わるぐらいの長さですから、実はそんなに長ったらしくはないんですよね、、。

 私は、文章を読む頭と、音楽を理解する感覚って、似ていると思っています。 音楽も文章も、コツをつかめば、スラスラと、楽しく受け入れることができます。 でも、これが、慣れない人にとっては、その作業そのものが、とても退屈に感じるんですよね、、残念ながら。

 よりわかりやすい、例えば広告のコピーなんかもそうなんですが、よりわかりやすく、多くの人に、、ということを考えれば考えるほど、短い時間で、わかりやすく理解することができるものになってゆきますが、それは、深みとか、繰り返し鑑賞する、味わう、という次元から、かけ離れた表現の世界になってしまいます。

 でも、こんなこと書いても、これを読んでくださっている方々は、こんなこと、百も承知で、だから、これを読んでくれているんですよね、、。

 ナンダカナ、、、^^; 。

11-3.jpg
     

虹の写真別バージョン

日記(1314)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月10日

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-2.JPG


 先日、お昼頃外を歩いていたら、空に、不思議なものが、、。

 今日の1枚目のブログの写真ですが、これは「虹」なんです。

 空気中の水分に、太陽の光があたって、プリズムを通ったように、光が七色に分離される現象、、、( 太陽の光が、空気中の水滴によって屈折、反射されるときに、水滴がプリズムの役割をするため、光が分解されて、複数色の帯に見える。wiki)なのですが、元来、虹=Rainbow というのは、雨の弓つまり、Rain の Bow なので、レインボウなんだそうです、はじめて知りました、、、^_^; 。

  弓、、というからには、半円形なのだと思いますが、この写真は円形の虹。

 おそらく、お昼時で、太陽の位置が、地上から見れば、真上にあったので、ああいった形になったのだと思います。ちなみに、この写真ではわかりませんが、完全な円形でした。やはり、この虹は、珍しいもので、新聞にも載っていたらしいです。

 何枚か写真をとりましたが、ほんの10分ほどで、消えてしまいました。なんだか得した気分、、がしました。
 まん丸の虹の写真はツイッターにも投稿しました。 虹って、なにか、幸福の象徴とか、そういうものだったような気がしたのですが、なんでしたっけ、、?。 私は、別に、迷信大好き、、な、ほうではないのですが、「なんか、いいことあるのかな、、」っと、勝手に思うことにしました。

 別に何にもないでしょうけどね、、(笑)。

10-1.JPG


 晴天でしたが、湿度が高く、上空に水分が、霧状に漂っていたために、ああいう虹になったのでしょうが、ふつう、雨上がりとかに、太陽が出た時とか、滝の横とか、極めて湿度が高いところにでることが多い虹ですから、やはり、真昼間の晴天時に虹が出る、、ということは、沖縄はやはり、湿度が高いのでしょうね、、。

 虹の幅が、細く見えるのは、かなり高度が高いということだと思いますが、色も、もう少し低ければ、はっきり見えたかもしれません。

 いままでで、一番幅広というか、太い虹は、山の中で見たものですが、ホント何十メートルかは、あるように見えました。 光の帯という感じ。光の帯が、地面から生えて、空に向かって伸びているみたいな、、。

 ところで、昨日も今日も、昼間は湿度が低め、、、っていっても65%はあるのですが、そうすると、エアコンを除湿モードにしているので、部屋の中の湿度がかなり下がる、、。 そうすると、エアコンが除湿をしないので、運転が、ほぼストップして、部屋が暑くなる、、、という現象が起きています。

 「暑いな、、」。  これは、除湿をやめて、冷房にすれば、良いのかもしれませんが、なんだか面倒、、。

 って、ボタン一つなので、ブログ書きながら、いまスイッチを押してみましたが、、。涼しくなりすぎないようにしたいですが、、。 「自動」っていうモードもありますが、、試してみようかな、、。

 エンジニア、、という仕事をやっていますが、実は、普通の家電とか、いろいろ、機械は苦手なんですよ、、。

 そういえば、昨日あるお店に夕方いったら、珍しく人がいない、、。 すぐ気がついたのですが、エアコンが壊れたそうでした。 「だから人がいなかったんだ、、」でも、私の場合、普段部屋をそんなに、きつく冷やしていないので、別にそんなに辛くはなかったです。

 冷やしすぎると、身体に毒ですよね、、。 冷やし過ぎには、ご注意を、、、^ ^。


10-3.JPG


日記(1313)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月09日

味噌の香り

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-2.JPG


 今日は日曜日、、、。 私もいつもよりは、のんびり過ごしました。

 昨日遅かったので、遅く起きるだろうな、、と思っていましたが、目が覚めたら昼過ぎ、、。 最近歳のせいか、遅く寝ても、早めに目が覚めてしまうことが多いのですが、昨日は、ガッツリ寝ましたね、、。

 疲れているのかもしれませんが、長く寝られたので、リフレッシュ感がありました。

 朝ご飯兼の昼ご飯は、ニラと玉子を使った雑炊にしましたが、昨日とっておいたダシが、1日経って、なかなかいい感じ、、。それにしても、ニラって美味しいのですが、臭いますね。冷蔵庫の中がニラ臭いし、取り出して包丁で切ったら、臭いが部屋全体に充満しました。

 少し前に買っておいたものですが、鮮度がよかったので、結構もちました。 外は暑くて、エアコンをしていますので、換気はしていても、臭いはなかなか無くなりません。

 すごく嫌な臭いという訳ではありませんが、いつまでも嗅いでいたい、、という臭いでもないですよね、、。 思い切って、窓を開け放して換気すれば良いのでしょうが、、。 なかなか思いきれません。

 そういえば、新しく買ってきた、バジルの葉を、いつものように、水に挿して、明るいところに出していたら、根っこが出ましたので、鉢に植え替えました。 これでしばらく、バジル食べ放題、、、?、、になるには、もう少し日にちがかかります。
 
9-3.JPG


 このやり方だと、苗を買ってくるよりたくさん鉢に植え付けられます。

 ただ、沖縄の場合、日差しが強すぎるので、少し日陰を作ってあげて、そこに置かないと、葉っぱが、ガビガビになってしまいます。 過ぎたるは及ばざるが如し、、、。ガビガビになった葉は、香りもあまりないですしね、、。

 やはり、生き物はいろいろと、面倒を見てあげなければなりません。外に鉢を置いていますので、何日か出かけるときは、水やりをどうするか、、ということは、考えないといけません。 去年部屋の中に置いていったら、乾燥しすぎで、完全に枯れてしまいました。

 日陰に置いておいたほうが良いのかな、、?。それか、再び土から出して、水につけておくとか、、?。夕立が降ると良いのかもしれませんが、ここのところ、それがありません。 この環境で、なん日か、置いておいたら、水をやらないと確実に枯れてしまいますよね、、。

 真夏のバジル延命対策を考えなければ、、、。

 話は、戻りますが、ニラとお味噌って、黄金の組み合わせですね、、でも、味噌は火を通すと、香りがなくなるので、そのあたりの加減が、難しいですね、、。 そこのところを、ちょっと、軽く失敗しましたので、もう一度リベンジしたいです。 

 玉子とニラの味噌雑炊、、、。 ダシは、カツオと、利尻昆布。塩分は、醤油も、塩も味噌も入れました。いい感じに仕上がっていましたが、味噌を入れてから、少しだけ加熱したら、やはり香りが、、。

 冷蔵庫に入れてある、お味噌を出しておいて、室温に戻してから、お鍋に入れるべきでした。

 関係ないですけど、粉チーズ入りの、味噌ラーメンというのを、ネット上で見ました。おいしいのかな、、?。

9-1.JPG


日記(1312)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月08日

乗り換え案内

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-2.JPG


 今日も暑かったです、、。なぜか天気予報では、32℃以上にならないのに、予想が毎日33℃、、と書いてあります。 どうしてなんだろう、、?。


 昨日は、久しぶりの「最近食べた麺」でしたが、その前の日に書いたスマートフォンの話の続きみたいなことを、書いてみたいと思います。

 スマホのことを、あえて、避けて書いていなかったのですが、それを解禁すると、いろいろと、ネタがあります、、(笑)。

 ひとそれぞれ、スマホの使い方がある、とは思うのですが、いろいろなアプリケーションを入れて、その人なりの、使い方ができる、、というのも、スマートフォンの優れたところなんだと思います。

 私の場合、旅に出た場合、とくに、東京とか大阪とか、大都市に行った時に重宝するのが、「乗り換え案内」のアプリケーション。
 アプリ、アプリといいますが、あれって、本当はアプリケーションということばで、コンピューターソフトのことを呼ぶ総称の短縮形の言葉なんですよ、、なんていう、なんの為にもならない知識を披露しながら、話を続けると、、、。

 どこかからどこ、つまり、出発する場所、その駅と、到着する駅、ホームの番号、料金、所要時間など、こちらの希望のデータを入れると、案内してくれるのですが、これはとても便利。 実を言うと、このソフト、ガラケーでもつかっていたのですが、スマホだと、使いやすさが半端ではありません。

 東京なんて、そこで生まれて、長年住んでいたのだから、「いまさらこんなもの使わなくても、、」と思っていたら、大間違い、、。乗り換え方の時間優先や、料金優先の最良の方法を指南してくれますが、新しい路線や、ダイヤの刷新もあって、親父の浅知恵の全く及ばない、的確な乗り換え方法を教えてくれます。

8-1.JPG


 東京なら、まだ、ギリギリ使わなくても移動できるかもしれませんが、大阪とか、神戸、京都など、関西地区となると、わたしは不案内ですから、駅の名前すらよく知らないので、「乗り換え案内」は、とても、頼もしい、旅の見方になります。 どこどこ駅で降りて、何番線から何分かけて、何番線に移動する、、ということまで、表示してくれるので、これはもう、大助かり。

 こんな、便利なものを、タダで使える、、というのが、「良い時代になったな、、」というのは、スマホ一年生の、中年の感想ではなく、本当に画期的な事だと言って良い思います。 このアプリは、我々日本人ばかりではなく、旅行中の外国人にも、重宝されているようです。 ローマ字で、駅名を入れれば、行く方を教えてくれるというのは、本当に素晴らしい事なんだと思います。 

 それと、東京の場合、列車の中で、電波の状態が非常に良い、、ということも、素晴らしいことだと思います。そういう関係の仕事をしている友人に聞きましたが、線路の下に、電波が通る仕組みを、ちゃんと、敷設しているのだそうです。

 東京は、間違えなく、電車の路線は、多すぎて、覚えるどころか、どれに乗ってよいか、住んでいる人でも迷うことがありますが、「乗り換え案内」のおかげで、本当に楽になりました。 おそらく、イヤ、間違いなく、世界一の過密路線状態だと思うのですが、大阪もそうですが、よくもあんなに、いろいろな会社が、所狭しと、線路を張り巡らしたものだな、、と関心すると同時に、辟易ともします。

 スマホが苦手、、というか、操作がわからない、、という人もいると思いますが、乗り換え案内なしで、首都圏で、電車移動するとしたら、本当に気狂い沙汰なのではないのかと思いますし、そういう人たちにとって、大都市は本当に優しくない、場所だな、、と思います。

8-3.JPG


日記(1311)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(101)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月06日

実は使ってましたー2 ディザーリング

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


6-1.JPG


 昨日も今日も、晴れて、昼間は32℃まで気温は上がり、湿度は昼間は60%台、日が暮れると80%くらい、、という、典型的なこちらの夏の気候でした。 台風が去った後は、夕立もなしですが、湿度は晴天の割には高いですね、、。

 台風といえば、九州は短時間ですが、結構ひどい暴風に見舞われたようで、知り合いの家の壁が飛ばされてしまったりしてしまいました。 それから、昨日の夜は、福岡では、局地的な豪雨だったみたいで、こちらが降らない分、あちらに行ってしまったような感じですね、、。

 それにしても、梅雨も明けないうちに、台風が来たり、豪雨になったり、、九州も大変です。


 昨日から書いている、スマートフォンの話ですが、旅の荷物を減らす、、という以外に、もっと大きな目的とは、ネット環境の見直しでした。

 携帯電話と、ネット環境って、どう関係あるの、、?、確かに、スマートフォンでも、インターメットやメールはできるけど、、。という方もいるかとは思いますが、皆さんあまり使っていないスマートフォンの機能に、ディザーリングというものがあるんです。

 ディザーリングというのは、スマートフォンを、WiFiルーターとして使うということなんです。 スマートフォンとの接続は、USBケーブルか、Bluetoothの無線でします。
つまり、家にあるパソコンや、出先で使うノートパソコンなどを、ネットにつなぐために、スマートフォンを使うということなのですが、なぜかあんまりこれをやっている人がいないのは、電話会社ががあんまりこれを推奨していないせいなのではないのかなと思います。

 では、なぜ、推奨しないのか、、?。 これは簡単なことで、スマートフォンでネットができると、宣伝しすぎると、家で固定で契約しているインターネットを解約する人や、別の契約で、モバイル用に使っているルーターなどを、使わなくなってしまう可能性があるからではないのかな、、と思います。利用者のことより、企業は利益を優先しますからね、、。

 つまり、スマートフォンをもっていれば、どこでも、ネットが使える、、それも、パソコンでも、タブレットでも、、ということなのですが、、これって、使わない手はないと、私は思います。

 ポータブルのWiFiルーターは、いろいろなところに持って行くと、電波が来てないところが結構あったりして、使えないことも多いですし、通信スピードも、場所によってまちまち、、。 高速をうりにしている、機種でも、最大のスピードで使えるところは、ほとんどありません。

6-2.JPG


 ところが、スマートフォンの電波って、つまり電話に使う電波だと思うのですが、よほどのことがない限り、 どこでも使えます。まあ、そもそも、スマートフォンをつかえば、ほとんどノートパソコンの必要性を感じなくなる、、というところもあるのですが、私の場合、家でも、ネットは、スマートフォンで、ディザーリングしているので、ルーターや、固定のネットの契約はやめました。

 なので、ネットも、電話も、スマートフォン一本でやっていますが、まったく問題はありません。私自身がいれば必ず携帯電話を持っていますし、いなければ、パソコンを使う人もいないので、固定のネット回線を引いていないデメリットは全くありません。

 携帯のネットのスピードが遅いという人がいますが、極端に大量のデータを転送しない限り、つまり、ネットを見たり、ブログをアップしたり、というようなことをする限り、不便は感じません。

 毎月ルーターと、固定ネット回線あわせて、使う料金に比べたら、スマートフォンで、ディザーリングする、料金は比べ物にならないほど安いです。

 というわけで、スマートフォンをかなり遅まきながら、導入した、、というわけです。

 ネットの回線をあまり使わないのに、昔の固定電話みたいに、契約し続けていて、毎月料金を払っていたりしていませんか?。家族で住んでいるなら、なおさらのこと、一人一人の携帯電話で、パソコンのネットをしたほうが、便利ですし、明らかに節約になります。あと、忙しくて、あんまり家にいない人も、固定回線のネットの契約は無駄ですよね。

 外に出て、ノートパソコンを使うときも、自分の携帯でやれば、どこでも快適にネット接続できます。日本は、外国に比べ、フリーWiFiが極端に少ない国ですから、ディザーリングは是非ものだと思うのですが、、。海外からきた観光客はみんな、困っているようです。 新幹線なんて、あんな高い料金をとっていて、なんで、ネットがないんだ!と思っている人が多いみたいですよ、、。

 昨日も書きましたが、充電がスマートフォン一つだけで良い、、というのも、出かける時には、メリットがおおきいですね、、。

 あと、やはり、スマートフォン自体の利便性も大きいですよね、いまさらですが、、^^; 。

6-3.JPG


日記(1309)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月05日

実は使ってました -1

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-1a.JPG


 今日のブログのタイトルは、「実は使ってました。」、、なんですが、これなんのことかというと、、。

 実は、、、、。  その〜、、あの〜。

 って、なんだ、、?と、思うかもしれませんが、あれです、便利なやつ、、。

 スマートフォン!!。

 これを、かねがね使っていない、、というか、使いたくない、、とか、みんな暇さえあれば、ディスプレーばかり見て、、なんだかみっともない、、、みたいなことを、このブログにも、長年書いていましたが、、。

 実は、去年の今頃から、使っていたんですよ、、ネ、´д` ; 。

 別に隠していたわけではないのですが、、あれほど、使いたくない、、みたいなこと書いていたら、それは書きにくいですよね。なんとなく、記事の関係上そういう話になりそうでも、それを避けて文章を書いていましたよ、、。

 ナンダカナ、、^^; 。

 実際のところ、スマホを使う前に、iPod Touch という、デジタルオーディオプレーヤーを使っていたのですが、このiPod Touchの、Touchというのは、タッチパネルのことで、操作は、全部液晶パネルでする、、、つまり、機能も見かけも、まるっきりスマホ的なものだったんです。

 カメラも付いていましたし、WiFiがあれば、インターネットだって、Facebook だって、、できちゃう代物だったので、すっかり、擬似スマホ体験をしていたというわけで、、「これならスマホ使ってるのとかわらないじゃん、、。」と、おもっていたんですよね、、実は。

5-2a.JPG


 iPod Touch のカメラは、想像していたより、ずっと性能が良くて、びっくりしましたし、その写真を、ブログでもつかったり、しまいには、重い一眼レフの代わりに、旅先で使ったりもしていました。

 でも、実は小さいとか、画質が良いという理由だけで、iPod Touchから、スマホ(iPhone)に移行というか、電話としてはガラケーからスマホに乗り換えたわけではないんです。

 私のガラケーは10年前くらいの最先端機種で、何故か、液晶のタッチパネルで、しかも防水仕様ということで、なかなかの優れものでした。とても小さくて、持ち運びはかなり楽でしたが、ネット関係は、メールと少しサイトが見られるくらい、、。 グーグル検索くらいはできましたが、、。

 旅もいろいろあったりしたりで、外出が多いのですが、その際は、必ずノートパソコンと、WiFiルータの組み合わせを持って行っていましたが、それ以外にも携帯電話は必ず持って行きます。 ということは、ノートパソコンと、携帯と、ルーターの充電器とか、ACアダプターも持って行かなければならないんです。

 これは、小さめの皮の袋に入れていましたが、それだけで、結構な重さでしたし、旧式のノートパソコンもそれなりに重かったので、それらのハイテク武装仕様だけで、旅の荷物の重さのかなりを占めていました。

 これを、スマホにすると、スマホ本体と、その、とっても小さくて軽い充電器だけ、、!という極めて軽量な機材だけで、すむんですよね、、、って、早く気づけ、、!という話なのですが、実は、それ以外にも、スマホにした大きな理由があるのですが、、それは明日ってことで、、^^; 。

5-3a.JPG


日記(1309)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月04日

今日は散漫なブログです。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-1.JPG


 今日はかなり天気が良くて、台風の影響は完全になくなり、真夏の天気でした。

 最高気温は31℃ちょっと、、、湿度は昼間の間は、少し低めだったので、出かけましたが、さすが真夏ですから、それなりには暑かったです。でも、数日前にも書きましたが、あまりにも高湿度が続いたので、70%を下回っただけで、快適な感じがするんです。

 本当に、人間の感覚って、相対的ですね、、、って、私だけかな、、?。

 こういう感じの気候だと、本当はかき氷とか食べたいのですが、、って、また食べ物の話になる、、?。ここ数日、真面目な話というか、言葉とか、言語の話を書いていましたので、なんか、他のことを書きたいのですが、なんだか、よい話が頭に浮かんで来ません、、。

 今日も写真をそれなりの枚数撮りましたが、ほとんどがそれとか雲の写真で、もうそろそろ他の何かを撮りたいのですが、、なかなか、、、´д` ; 。

 でも、今日のブログに使った写真は、少し前に撮ったものなのですが、あんまり気に入っていません。やっぱり、雲の白と、そらの青だけでは、ちょっと単調というか、つまらないですよね、、。

4-2.JPG


 後から読んでみたら、昨日のブログはとても文章が長かったですね、、。 書きたいことがあると、ついつい文が長くなりますが、今日みたいな感じの時は、この文章量でも、もうたくさん、、って感じになってしまいます。

 梅雨が明けて、やっと晴れて、それでもしばらくジメジメしていましたが、それもやっと、終わって、夏らしくなって、まだ数日ですが、わたし的には、ちょっと、もう飽きてきました。 まだまだこの天気何ヶ月も続くのですが、、有り難みがない、というか、なんというか、、。

 全く関係ない話で、なおかつ、また食べ物の話になってしまうのですが、近くにあった食堂が、閉店して、しばらく空き家みたいになっていたのですが、昨日前を通ったら、カレー屋さんになるみたいでした。

 こちらでは、チェーン店以外のカレー屋さんって、ほとんど見たことがないのですが、どんなお店なのかな、、と、ちょっと気になっています。

 どんなカレーなのかな、、?。 カレー自体は、食堂みたいなところに、スタンダードメニューとしてあるのですが、カツカレーとか、いろいろトッピングあったり、辛さを調節できる、、みたいな、カレー屋さんは、ほとんどありません。多分あんまり辛いもの好きの人がいないせいもあるのかもしれませんが、、。

 なので、担々麺とかも、あんまり辛くない傾向にあります。辛もの好きとしては、なんとも物足りないのですが、それが地域性なので、まあ、しょうがないですよね、、って、いう、なんとも、しょうもない話で、今日は、おわり!!。

 今日は散漫なブログです、、というタイトルにします。

4-3.JPG


日記(1308)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月03日

いろんな文字変換

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


3-2.JPG


 昨日の夕方の雨は、夕立ではなく、最近発生した、台風の影響だったみたいです。台風3号なのだそうですが、こちらには、上陸しなさそうです。

 文字の話を昨日は書きました。

 その前に、お隣の国、韓国の言葉を全然読めないのに、遠い国で使っている、英語の方が、少しわかるというのは、なんだか変な話だな、、という話から始まっていたともうのですが、ほとんど知らない、、、という意味では、アラビア語についても、何にも知らないに等しいですよね。

 本当に、日本は、アジアの中では西欧寄り、、というか、アメリカ寄りの国で、いってみれば、アルファベット圏の文化や、情報がたくさんある割に、他のアジアや、アラブの事についての知識がある人は、本当に少ないです。
 近年、ベリーダンスが流行ったりして、少しはそういう方面の話しをする人が増えているのかもしれませんが、じゃあ、日本語のひらがなが50文字で、アルファベットが、26文字ですが、アラビア語は何文字か、、?、ときかれて、知っている人ってどのくらいいるのでしょうか、、?。

 かくいう私も、今日の今日まで知りませんでした。 ネットで調べたところ、28文字なんだそうです。ただ、発音を補助する文字があって、たとえば、ドイツ語のウムラウトみたいなものですが、それを入れると、もっと文字数があるそうです。

 なんか、ちょっと不思議な形、アルファベットにくらべ、複雑な形をしているアラビア語ですが、あれも、アルファベットと同じ、表音文字なんだそうです。つまり、発音を形で表しているわけです。

 昨日も書きましたが、漢字とか、日本語の場合、読みは一緒でも、いろいろな文字の形があり、一つ一つ意味が違う単語がたくさんありますし、当て字みたいな物も、多いですから、やはり複雑ですよね。

3-1.JPG


 昨日文字の変換の話も書きましたが、もともとが、アルファベットで、直接入力するようになっている、コンピューターですから、アルファベットを使っていない国の言語で使う場合、発音に似せた形で、アルファベットで、入力し、それを、それぞれの言語に変換するという作業を、日本語に限らず、しているようです。

 そういう非アルファベット言語は、アラビア語、韓国語など、だいたい40種類以上あって、そのなかには、アジアの言語の他に、ロシアのキリル文字とか、グルジアの言葉なんかもあるみたいです。

 つまり、英、仏、独、西、以外の言葉は、みんな変換しなければ、入力できないということですよね、、。主に、英語圏で、最初発達したコンピューターですから、英語中心になっているというわけなのでしょうが、本来の機能とは関係なく、グローバライズした使い方をするために、各地のコンピューターの専門家と、言語学者が、協力して、変換にアルゴリズムを考えたということなんでしょうが、それを造り上げるためには、いろいろ大変だったということは、容易に想像できます。

 でも、アルファベットから、同じ表音文字のハングルとか、日本や中国のような、漢字とか、その他の文字に変換するわけでなければ、まだ、それほどは複雑ではない気がしますが、漢字、カタカナ、、ひらがなが、混在している、日本の文字への変換は、面倒だと思います。

 中国の人に名刺をもらうと、漢字の名前に、アルファベットで、フリガナ、、というか、発音が書いてあることがおおいですが、それをみると、さいしょに、Qの文字とか、Xの文字で始まる言葉があって、ローマ字的に発音しようとすると、どういう風に発音して良いかわからないことがありますが、あちらの人が、パソコンに入力するときは、あの、QとかXで始まる単語を入力して変換すると、漢字が出るようになっているのでしょうね、、。あくまでも、想像ですが、、(笑)。

 いろんな国の言葉を理解したり、文字を読み書きするには、現代では、それぞれの文字のアルファベット変換のしかたも、覚えないといけないというわけですね、、。

 でも、日本人の私でも、複雑な漢字を覚えていなくても、パソコンが変換してくれるおかげで、こうやって、ブログとかかけますが、これがいちいち漢字を書かなければならなかったら、結構大変です。

 変換は面倒ですが、そのおかげで文章が書きやすいということがある、、ということは、日本語を使わない人には、理解しにくい話かもしれません。

3-3.png

     雲呑

日記(1307)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月02日

文字のはなし。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-3.JPG


 今日は、朝は27℃くらいでしたが、ものすごく天気がよかったので、みるみる気温は上がり、32℃に、、。だんだん雲が厚くなって、夕方雨がちょっと降る、、という正しい夏の気候でした。

 日差しが陰って、雨が降る頃には、急速に温度が下がり、25℃に。 昼間は暑かったですが、湿度は60%台で、それほど辛くはなかったです。

 昨日は言葉についてちょっと書きましたが、隣の国の言葉、ハングルは、普通の日本人は、韓流ドラマのファンでもないかぎり、理解することはほとんどできませんが、それなのに、遠いイギリス発祥の言葉、英語だと少しは解る、、というのは、ある意味ちょっと、変な話です。

 中国は語は漢字なので、私たち日本人は、全くわからないということはなくて、発音はできなくても、書いてある内容は、少しはわかるわけですが、それは、漢字が、「表意文字」、、つまり、字の一つ一つに意味がある、、からなんですね、。 そこへゆくと、ハングルは、アルファベットと同じ「表音文字」、つまり、一字一字が発音を表しているので、見ただけでは意味はわからない。

 少し話はかわりますが、どこの国でも、学校教育で、文字の書き方、綴りを習うのだと思いますが、アルファベットを使う国、、つまり、イギリスとか、フランスとか、イタリアとか、南米なら、スペイン語か、イタリア語になると思うのですが、それらは、アルファベット、、つまり26個の文字の組み合わせで、言葉ができています。

 いいかえれば、たった26文字を覚えることで、あらゆる日常生活の中の言葉を全て表現できる。 でも、日本なら、ひらがなだけでも50文字もあるんですよね。
 べつに、日本人で、「50文字は多くて大変ですね」とか、「覚えるのに、大変苦労しました」なんて言っている人はいないと思うのですが、アルファベットと比べると、実際の文字数は、本当に多いですよね、、。

2-2.JPG


 それに、カタカナも有りますし、文章を書く、、ということになると、漢字が膨大な数、あるわけですよね。

 一昔前に、コンピューターなど文字変換が、日本語の場合、大変で、演算能力の負担になっているという話を聞いたことがありますが、我々は、当たり前のように変換作業を文章を書くときに、していますが、アルファベット文化圏の人は、それは一切無し、、ということなんですから、とても便利というか、シンプルですよね、、。

 変換のメカニズムには、膨大な数の「読み」の情報と、「漢字」がプログラムされていたり、いろいろな言葉の変換のしかたが、入力されているわけで、この仕組みは、アルファベット文化圏では一切必要ないわけです。

 話が、コンピューターのことになってしまいましたが、26文字で生活している人と、50文字で生活している人とでは、当然思考というか、発想は違うはずだとおもいます。べつに、50文字を駆使している人の方が、26文字を使っている人より、「頭が良い、、」ということはないと思うのですが、頭の使い方は、絶対違うはずですよね、、。

 それと、私たち日本人は、話すとき、少なからず、文字が頭に浮かんでいる、、というか、漢字を頭に、無意識のうちに浮かべて話していると、思うんです。 人によるのかもしれませんが、、。

 これは、パソコンや携帯で、メールを出すとき、変換作業をするときに、慣れてくると、かなり早いスピードで打ち込んでいると、思うのですが、そのときは、言葉を話すのに近い感覚だと思うのですが、その時は頭に間違いなく漢字というか、単語を浮かべながら入力していますよね、、。

 話し長くなりそうなので、続きはあしたかな、、^^; 。


2-1.png


日記(1306)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月01日

言葉の壁か、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-3.JPG


 今日から7月ですが、本日はこの夏一番夏らしい1日だった気がします。日差しが強く、晴れていましたが、昼間の湿度はそこそこで、蒸し暑さは弱かったですし、風もあって、リゾートな感じも漂っていました。

 日が暮れて、湿度は上がってしまいましたが、温度は下がったので、その分快適だと思います。 夏らしい、、といっても、こちらの最高気温は31〜2℃しかないので、そういう意味ではホント、助かります。九州や本土の、35〜6℃という気温は本当に参ってしまいますが、こちらは島だからなのか、そういう気温にはなりません。

 昨日も今日も、天気がよかったので、写真をたくさん撮りましたが、ほとんどが、青い空が写っていて、似たような写真なので、どれだけブログで使えるのかはわかりませんが、昨日と今日で、200枚くらいは、撮影しました。撮影、、なんていう言葉を使うと、なんか、かっこいいですが、なんというか、謎の写真ばかりで、なんとも、不思議な絵柄ばかりですが、、。

 そういえば、日本語をあまり読めない外国の人で、このブログを時々見てくれているらしい人がいるのですが、文章はほとんどわからないので、当然写真を見ているみたいなのですが、「なんか怪しい写真がいろいろと出ているけど、楽しみにしている、、」みたいなことを、英語で言っていました、、(笑)。

1-1.JPG


 知り合いで、毎日ブログを書いていて、英語と日本語で、並記している人がいるのですが、そういう風に書くと、外国の人も読めるので、かなり、海外の読者がいるみたいです。このブログもそういう風に書けば、読者も増えるし、CMSレコードの広報にも、かなりなると思うのですが、、。無理やり書けば、日本語よりは下手でも、書けないことはない、気がしますが、毎日両方というのは、相当大変ですよね、、。

 思い切って、英語だけにして、英語の作文の練習も兼ねる、、、というのも、ありな気がしますが、今まで読んでいる人で、英語が苦手、もしくは嫌いな人は読めなくなってしまいますしね、、。

 CMSレコードのホームページのNEWS欄のライヴ情報には、簡単に英語でも日程とか、何をやるとかは、書いていますが、、、。

 英語、、、。 写真の解説だけ、英語で、ちょこっと書いてみるとか、、、ってのはどうかな、、?。そうしたら、日本語読めない人でも、少しは楽しめるかも、、。それと、タイトルと、あらすじだけ、英語で、、とか、、。 毎日じゃなくても、、。

 とか、いろいろ考えますが、、どうかな。 皆さんどう思いますか、、?って、日本語でしか書いていないので、外国の人の意見はきけませんが、、。

 ホント、日本語って、ある意味、文化的に閉じた言語ですからね、、。 カタカナ、漢字、ひらがな、、これの混合と、アルファベットだけって、大きな違いがありますよね。例えば、ハングルで書いてあると、私たち日本人はほぼ、全然わかりませんが、英語で書いてあれば、最低、単語だけでもわかる、、みたいなことってありますよね、、。

1-2.JPG


日記(1305)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月30日

たまにはコーヒーの話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1.jpeg


 ここ数日、何やら説教くさいことを書いていたら、いつの間にか、月末に、、、。

 6月が終われば、早いもので、今年ももう、残すところ、あと半分しかありません。 もう、半分終わってしまったのですね、、今年も、、。

 こちらは、夜半から、明朝にかけて、かなりの豪雨でしたが、午前中には止んで、晴れました。昼過ぎには湿度は65%くらいまで下がったので、風もあり、若干涼しさを感じましたが、若干ですよ、あくまでも、若干、、。

 どうも、かなりのベトベトな陽気に、あまりにも慣れてしまったため、湿度が70%くらいになるだけで、ちょっと「快適、、?」な感じになった気がするという、変な症状(笑)が、最近出ます。

 実は、今日、かねがね人に勧められていた、コーヒー屋さんに行ってきました。

 何度か行こうとしたら、閉まっていることがあって、まあ、たまたま定休日に何度も行ってしまっていたみたいなんですが、やっと味わうことができました。

 近年沖縄は、自家焙煎コーヒー流行りで、あちこちにコーヒー店ができているようです。こちらに来て、一年ちょっとですが、まだ、数店しかいけてないのですが、どこも、個性的なお店が多いのですが、クオリティーという意味からいうと、厳しく言えば、残念ながら、そこそこ、、という印象があります。

30-3.JPG


 今日飲んだコーヒーは、水出しのアイスバージョン。本来なら、最初はホット、、というところなのですが、外があまりにも暑かったので、、つい、、、´д` ; 。 かなり深煎りの豆を、おそらく、2種類以上使っていると思われる、アイスコーヒーをいただきました。

 そこそこ期待して、オーダーし、飲んでみましたが、これは、なかなかの好印象でした。 苦味はそれほど強くなく、酸味もすこしあるのですが、こく味、香りなどのバランスがとてもよく、そして、後味はスッキリ、、。 これがなかなかないんですよね、、。 

 後味が良いのは、良質な豆を真っ当な方法で、抽出している証拠だと思うのですが、それより、なにより、印象に残ったのは、味に、独特の個性が感じられ、暑い沖縄に合った味。 沖縄ならではの味というものを、感じた、、ということです。

 とりあえず、一種類飲みましたが、また行って、他のものを飲んでみたい、、と思っています。

 あと、コーヒーを何口か飲んだ後、美味しかったので、レアチーズムースというのも、オーダーしてみたのですが、それも、とてもクリーミーで、よかったです、クリームチーズがたくさん入っているせいか、すこし、塩分が強かった印象がありますが、上質なお菓子でしたし、コーヒーにもよく合っていました。

 どうやら、自家焙煎ではないようなのですが、ブレンドはオリジナルのようなので、今度行った時は、その辺のことを、質問してみようと思います。

 また、グルメレポートみたいなブログを書いてしまいました、、^^; 。

30-2.JPG


日記(1304)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月29日

お金お金、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-1.JPG


 今日も真夏の暑い日が続いています。湿度はちょっと控えめで、風もあるので、なんとなく楽。

 暑いですけど、、(⌒-⌒; ) 。

 昨日の豊かさを得るために働き、そのストレスで病気になる、、というある意味情けない話。

 人間頑張った分、ストレスがたまり、ストレス発散のため、お酒を飲んだり、なにかといろいろ、タバコ吸ったり、美味しいもの一杯食べたりとか、結局ストレスを発散するために、ついつい身体に悪いことをせずにはいられない、、という習性がありますよね。

 そういうこと何もせずに、おとなしく家に帰って、じっとしていると、ストレスが発散できず、結局何かしらの病気になってしまう、、ということが多いのだと思います。

 ストレスをためずに楽しく働いて、楽チンにお金を稼ぐ、、ということができれば一番なのかもしれませんが、そもそも、ストレスをそんなに溜めてまでまで、お金って、稼ぐ価値が本当にあるのでしょうか?。 それは、毎日の生活に、かかる経費もありますし、家族がいる人は、養うお金はもちろん必要なのですが、、、。

 そのために、ストレスを溜め込む、あるいはそれを発散するために、体を悪くしてしまうということをしなければ、全うな人生というものは、歩めないのでしょうか?。 「いやいや、もちろんできますし、私はそれを実践していますよ、、」という方も、世の中にはいるのかもしれません。

 それでは、お金が潤沢にある、、、つまり稼がなくても良い人は、全くストレスがなく、楽しい毎日を過ごしていて、毎日ストレスを溜めながら、働いている人に比べて、桁違いに楽しい毎日をすごしているのでしょうか?。

29-2.JPG


 そういう人が、絶対に全くいない、、と言うつもりはありませんが、私の知る人たちのなかに、そういう働かなくても済むひとがいますが、別に普通というか、悩みは普通にあるでしょうし、毎日人生バラ色、、という風には、お付き合いをしてみて、思いません。 人は目を見ればわかる、、といいますが、やはりいろいろな悩みとか、問題をそれぞれ抱えている、、という風に思います。

 それと、お金がある人程、お金で買えない価値があるものを求めている、、というところがありますね。 それはもしかしたら、お金で買えるものは既に手に入れているから、、なのかもしれませんが、。

 結局、お金はあんまり、幸せ度、豊かさとはあんまり関係ない、、という風に私はおもいますが、それほどお金がない私がこう書いても、あんまり説得力ないですよね、、(笑)。

 でも、世の中にはいろいろな商売があって、お金を使わせたい、、お金をつかって、これを手に入れれば、こんなに幸せになります、、みたいな宣伝とか、誘惑であふれています。 これは、それを売っているひとが、お金を得て、幸せになりたい、幸せになれると思ってやっている、宣伝活動なわけで、真面目な人はそれを真に受ける、、というか、世の中それで、成り立っているみたいなところもあるわけです。

 というわけで、お金は幸せにしてくれない、、もしくは、貧乏を我慢しましょう、、じゃなくて、どうしたら幸せになれるか、、CMSレコードブログのインチキ講話を終わりたいと思いま〜す、、(笑)。

29-3.JPG


日記(1303)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月28日

価値観って。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-3.png


 今日は、良く晴れていました。 

 気温も、31℃を超えましたが、湿度が、夜が明けてからは、少し低めだったので、それほどは暑い、、という感じはしませんでした。なにしろ、昨日まではホント、ジメジメでしたから、、。

 正直やっと、本当に梅雨が明けた、、、という感じがしましたね。

 天気が良かったので、写真をたくさん撮りましたが、どのぐらいこのブログで、使えるかはちょっとわかりませんが、、。100枚くらいは撮りましたので、随分日に焼けたかな、、。でも、ほとんど雲の写真なんですよね、、。

 今日の3枚の写真も、そのとき撮ったものです。 やはり、雲が一番面白い気がします。

 前にも書きましたが、空に向かってカメラを構えていると、道行く人に、「空になにかあるのかな、、?」という風な顔をされて、見られます。 もう慣れましたけど、、、。

 ちょっと変わったひと、あるいは、なんか変な人、、という風に思われているのかもしれませんが、、。気にしません(してるけど(笑))。

 「ただの空じゃん」、、て思われていれば、まだましですが、「変な人」と、思われるのはなんだか、心外ですが、、。

28-1.JPG


 ものごと何でもそうで、ある人にはとても貴重なものでも、他の人にはゴミ同然だったり、とても素晴らしい音楽だと思うものでも、ある人には、訳のわからない音楽だったりします。

 ものの価値には絶対的なものはなくて、その価値を決めるのは、人の心なんだと思います。 相田みつをの、「幸せは、人の心がきめる」という言葉を見たとき、「本当にそうだな、、」と思いました。

 何週間か前に書いた、「豊かさ」、というのが、まさにそういう話なんだと思うのですが、どうでしょう?。

 世の中、いろんな人がいて、みんなの「豊かさ」、「幸せの」基準みたいなものって、人それぞれなんですが、自分には理解できないものでも、その価値を認めてあげることができることが、豊かさだったりする、と思うときもありますが、「あんな価値観があるから、世の中いつまで経ってもよくならないんだ、、」と、思うこともあります。

 現代の経済というものをかんがえるとき、基準になるのは、お金ということになるのだと思いますが、そのお金を得るために、いろいろ奮闘した結果、心が荒んだり、体を壊したりということは、当たり前のように起こっている。 ほとんどの病気の原因がストレスによって起こる、、と言われていますが、そのストレスは、ほとんどんどの場合、仕事、、つまりお金を得るためにしているのですが、それでは、豊かさを得るために、反対の、病を背負うという、実に矛盾した話ですよね、、。

 そんなこと、誰でも知っているのかもしれませんが、それを、知っていながらやっているとしたら、ある意味本当に、くだらない話だと思います。

 どうにかして、「巧く生き抜いてやる!」、、と、、いい年をして思っています、、、(・Д・)ノ。

28-2.JPG


日記(1302)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月27日

気になる料理。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-2.JPG


 一応梅雨明けして、晴れ間が出て、空には入道雲が出ていますが、毎日あまりにも湿度が高い!。 温度は、30℃ちょいくらいなのですが、ちょっと勘弁してほしいくらいの湿気で、昨日関東から来た方にお会いしたら、「ものすごい湿気で参っています、、」みたいなことを言っていました。

 お好み焼きの話を、昨日は書きましたが、ここのところ、このブログの人気コーナー(ってほどでもないデスが、´д` ;)「最近食べた麺」を、もう二週間ぐらい書いていません。

 それには特に理由はないのですが、取り上げるほどの麺を食べていないというか、麺とか、食の話が多いので、なんとなく避けている、、のかどうか、、よくわからないのですが。 自分でもわからないことは、読んでいる人は、全く解らないですよね、、(笑)。

 そんな中、去年の5月に書いた、スパゲティーナポリタンを食べたお店に偶然入ったので、またナポリタンを食べました。理由は解らなのですが、そのあと、なんだか、胸焼けしてしまい、ちょっと辛かったのですが、ナポリタンの材料のせいなのか、体調のせいなのか、ちょっとわかりません。

 って、結局食の話書いてるじゃん、、、(ー ー;) 。 ですが、続けると、そのお店のテーブルの上に、「新商品、そばめしオムライス」というのが、宣伝してあって、まあ、チキンライスの代わりに、「そばめし」が、中に入っているオムライスなのでしょうが、そういう創作的な食べ物が好きなんだな、、ここの店主は、、ということが、今回わかりました。

27-1.JPG


 そう思いながら、お店を出て、入り口の看板というか、メニュー表みたいなものを見ると、「チャンポンカツカレー」というメニューがあることを、発見しました。

 チャンポンカツカレーというのは、初めて聞く名前ですが、こちらでチャンポンというと、九州にあるような、麺料理ではなく、ご飯の上に、肉とか野菜を炒めたものを、玉子で閉じて、載せたものをさすんです。

 ということは、「チャンポンカツカレー」は、どういうものなのかと、想像すると、、、?。

 チャンポン、つまり炒めた具を玉子とじにしたものを、カレー味にして、一緒にトンカツものっている、、、のか、、?。 それとも、ご飯の上の半分に、カツとカレーがのっていて、残り半分に、チャンポンがのっている、、?。 いずれにしても、いままで、食べたことのないタイプのへんな、メニューであることは間違いありません。
 ちなみに、そのお店は、喫茶店で、あんまり、チャンポンみたいな、沖縄料理はなくて、どちらかというと、洋食系なので、ますます、謎が深まるというか、いったい、どんな食べ物なんだろう、、という好奇心をそそられます。

 とても気になるので、ちかいうちに、行ってみたい、気がしますが、、、。

 果たして美味しいのか、でも、麺じゃないので、「最近食べた麺」では、書けないかな、、でも、別に書いても構いませんかね、、、^_^; 。

27-3.JPG


日記(1302)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月26日

お好み。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-2.JPG


 今日は曇りなのですが、気温は昨日とほぼ同じ、、そして湿度はちょっと高いですね、、。 夜に出かける用事があるので、まだ明るいうちから、このブログを書いていますが、暑くてもいいので、日差しが恋しい、、というのは嘘ですが、日差しが出ると、湿度が少し下がるので、うれしいのです。

 昼間、、というか、もう夕方ではあるのですが、なぜか珍しく、ズージャ(ジャズ)を聞きながら、この文章を書いています。

 昨日は超低湿度のオレゴンの話を書きましたが、そのオレゴンに住む友人が、たこ焼きを作った、、、というはなしを、このブログに書いて以来、ず〜っと、たこ焼きか、お好み焼きを食べたい、、という欲求が高まっていました。

 たこ焼きは、あの、独特の鉄板がないと、できませんが、お好み焼きなら、フライパンでもできる、、はずなのですが、ソースとか、マヨネーズとか、青のりとか、紅生姜とか、、ああいう物品が、家にはないんですよね、、。 それらがあれば、ダシを取る鰹節も、玉子も小麦粉もあるので、作ることができますが、、。

 考えてみると、お好み焼きって、こういう副材料が味の重要な部分を担っていますよね、、。

 まあ、買ってくればよいのですが、今回もし使っても、今度いつ使うかわかりませんしね、、。

 というようなことを考えていたら、だんだん、もう、本当に食べたくなってきて、頭というか、体がお好み焼きモードに、、、。

26-3.JPG


 沖縄では、そういう粉ものを食べる習慣はないので、主に、観光客と思われる人たちのためのお店があるのですが、そこまで、少し遠いけど、思い出したように、突然行ってきました。

 沖縄の味は、淡い味というか、甘みも、塩味も、コクも、淡麗というか、薄めの、さっぱり系の食べ物が多いので、べつに、郷土料理でなくても、その傾向があります。そういう意味では、お好み焼きとか、たこ焼きというものは、その反対側にある食べ物なので、やはり、一般には人気がないのかもしれません。

 すっかり、頭がお好みモードになっていたので、どうせなら、家ではできない、たこ焼きにすればいいのに、、なぜか、お好み焼きを注文。 それも、麺入りの、モダン焼き、イカ入りを、、。

 とても小さなお店ですが、周りが、かなり、お手頃価格のお店がたくさんある地帯なので、値段が安く、以前たこ焼きはここで食べたことはありましたが、お好みは、はじめてなので、一体どんな感じのものが出てくるのか、ちょっと不安だったのですが、出てきたものは、本格的な関西系の味で、なかなかのコテコテぶりでした。

 「これは、九州でもなかなか食べられないな、、」。と、おもいましたが、作っている人は、別に関西人でもなさそう、、でしたが、でも、美味しかったから良かったです。ちなみに、九州の人がお客で来ていて、九州の言葉で、楽しそうに話していましたね、、。

 このお店、なかなか貴重だな、、と思いました。

 オレゴンにはこういうお店はないだろうな、、、。

26-1.JPG


日記(1301)
音楽(81)
エンジニアの独り言(61)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(99)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記