2016年04月07日

最近食べた麺 57 「焼きラーメン」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

7-1,,.jpg


 今日は随分暖かかったですが、湿度もものすごかったですね、、。 90〜100%の湿度で、スゴくジメジメしていましたが、これは、ある意味「春」が来た、、とも言えるわけですね、、。

 そういうこととはあんまり関係ないのですが、何故か、二日続けて、「最近食べた麺」をお送りします。 特に理由はありませんが、、、。なんだかな、、、。

 今日の「麺」は昨日の刀削麺をつかった牛肉麺に続いて、ちょっと変わった麺で、「焼きラーメン」です。

 「焼きラーメン」って、なに、、?と、思われる方も居るかもしれませんが、まあ、簡単に言って、ラーメンの麺を使った「焼きそば」といってよいと思うのですが、これが意外とそれほど多くのところでは食べられません。

 おそらくは、博多のラーメンの屋台で、オルタネイトバージョンとして出しているお店が最初だとおもうのですが、博多ラーメンは、普通の中華麺とちがって、ストレートの麺なので、それを使って焼きそばみたいな物をつくると、普通の中華の焼きそばや、ソース焼きそばとは、少し違うものになります。

 そのうえ、大体「焼きラーメン」という名前で呼んでいる場合は、ほとんどの場合、豚骨スープを使って、味付けをしています。 今回の「焼きラーメン」も、その例に漏れず、豚骨仕様です。 でも、食べたところは、屋台ではなく、餃子や、チャンポンを出しているお店。

 ときどき利用しているお店で、このブログにも何度か登場していますが、それは去年の11月に書いた、豚骨味噌ラーメンを出しているお店です。ここは、チャンポン、ラーメン、味噌豚骨ラーメン、餃子、というとてもシンプルなメニュー構成で営業しているお店なのですが、新しく、「焼きラーメン」が登場と言う事で、早速食べてみました。

7-2,,.jpg


 でも、焼きラーメンというと、スープが無いので、ちょっとお腹が満たされない、、ということがあって、博多の屋台ではラーメンもそうなのですが、比較的小振りで、色々食べたり、飲んだりした後に、〆に食べる、、という性格のメニューだったりしますが、ここの献立表にには、「焼きラーメン(ボリュームあります!)」と赤い字で書いてありましたので、それならば、、、ということで、トライしてみました。

 運ばれて来たら、写真でわかるとおり、かなりのボリュームで、すごい盛り、、、。 そして、焼きそば的というよりは、ここのチャンポンや、ラーメンに使われている、超濃厚な豚骨スープをふんだんに使った、こってり味の、なかなかの重量級の「焼きラーメン」でした。

 一緒にご飯も注文しようかな、、と一瞬思ったのですが、焼きラーメンが来てから注文しても良いのでは、、と思ったので、躊躇していましたが、このボリュームは、これだけで、十分お腹が一杯になります。

 味は、豚骨スープの風味がよく効いていて、香ばしい感じの麺でした。

 欲を言えば、少し麺が茹で過ぎて、「グチョッ」としていましたが、これはこれで、こういう食べ物なのかもしれませんね、、。でも、もし今度たべるなら、すこし麺を固めにしてほしいので、そういう風にお願いしてみようと思います。

 これは、なかなかよかったので、お気に入りになりました、、、( ^ ^ )/。

 ということで、二日連続の「最近食べた麺」デシタ!!。

7-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年04月06日

最近食べた麺 56 「牛肉麺(激辛)」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

6-2,,.jpg


 昨日はなかなかのローテンションでしたが、基本、今日もそんな感じではありますが、そう言う事はできるだけ、無い事にして、3月30日以来の、「最近食べた麺」!!。 

 って、感嘆符つけても、簡単には、テンション上がりませんが、、、。 でも、実は最近はマジで、それほど麺は食べていません。でも、今日は久しぶりに、前にもこのブログに書いた、中国の人がやっている中華料理やさんへ、、。

 前に書いた「最近食べた麺 19 刀削炸醤麺(ジャージャー麺)」のブログが去年の2月でしたが、その後も何回かは行った気がしますが、最近はご無沙汰でした。 なぜかというと、それは、値上げしたんですよね、、、。もともと、お得感のあるお店なのですが、安いが故に、少しでも値上がりすると、高〜く感じます。

 それでも、この辺りでは、安い方なのと、今日はいろいろな事情があって、行ってきました。 ここのお昼のメニューは、定食の他、麺類があるのですが、汁ソバ系のモノは、麺が、普通の「中華そば」と、「刀削麺」という、練った小麦粉をへらの様なもので、削って、つくった、自家製麺のどちらかを選べます。

 今日食べた「牛肉麺」は、見かけの通り、赤くて辛い味付けで、角切りの牛肉が入っています。牛肉の食感と、刀削麺のコシのある食感がなかなかいい対比です。 昔は刀削麺は本格的な、すこし高級なお店で出している事が多かったので、安い値段で食べられると、すこし得した気がした物ですが、このお店に来る様になって、手軽に食べられる麺になったので、あんまり有り難味が無くなってしまった気もします。

 以前のブログに書いた「ジャージャー(炸醤麺)」もそうですが、普通の麺で食べるより、刀削麺で食べた方が、この「牛肉麺」も、インパクトがあって美味しいです。

6-3,,.jpg


 値上げされてから、あんまり来ていませんでしたが、もしかして、材料が少し良くなったのか、以前より、味がまろやか、、というか、美味しくなった様な気がしました。 以前は、旨味より、辛みが立っていて、油断すると、咳が出るような、感じがしたのですが、今日はコクが増したというか、お店自家製のラー油を入れて、辛さを増しても、旨味とこくがあって、とげとげしい、辛みを、あんまり感じませんでした。

 スープは、辛いだけでなく、牛の脂や、肉からとった濃厚な味がして、以前より味わい深い、深みを感じました。これは、「気のせい、、、」では無い気がしますが、最近ご無沙汰だったので、今一つ確信が持てません。

 あんまり日本語を話せない、調理担当のオーナーと思われる人が、食べ終わった私の顔を覗き込んで、ジーッと見ていましたので、もしかして、「味が変わったの、こいつはわかるのかな、、?」と思っていた、、、様な気もします、、。 どうかな、、。

 まあ、美味しかったからヨカッタ、、、と言う事にしましょう。

 でも、この麺、見かけスープは真っ赤ですが、それ程は辛くはないです、、。お店の表示には、激辛の文字があるのですが、、、。なんだか、思い出したら、また食べたくなって来ました、、(^_-)  。

6-4,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月30日

最近食べた麺 55 坦々チャンポン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

30-1,,.jpg


 今日は3月30日なので、今年度最後の「最近食べた麺」!!、、、って、とくに意味は無いんですが、、(´Д` )  。

 過去に、色々麺の話とか、食べもの話をかいていますが、それを読んだ方ならわかると思うのですが、私は担々麺が大好きなんですね、、、。そんでもって、担々麺じゃなくても、「坦々」と書いてあると、なんか、弱い、、というか、、過度な期待をしてつい注文しちゃうんですよね、、。 

 それどころか、行った事が無いお店なのに、「坦々ナントカ」と書いてあると、つい、入りたくなってしまう始末です。 これは、私にとって、「担々麺」という食べ物には、色々訳あって、特別な思い入れがあるせいなんですが、そのことを書くと、とても文章が長〜くなるので、ここでは書きません。

 というわけで、「たんたん」好きが講じて、先日、今まで入った事の無いお店の、「坦々チャンポン」なる、メニューを注文してしまいました。 お昼時のオフィース街の定食屋、、というか、夜は居酒屋なのでしょうが、お昼はランチメニューが、なかなか充実しているお店でした。

 なにしろ、初めて入ったので、どんなお店かわからなかったわけですが、外の看板と言うか、メニューをみて、「坦々ちゃんぽん」を頼むときめていたので、入るなり、「坦々チャンポンお願いします!」と言ってしまいましたが、テーブルに置かれたメニューを見ると、かなりの充実ぶりです。

30-2,,.jpg


 定食が7種類くらいに、チャーハン、そばめし、チャンポンは味噌味や、普通味バージョンもあったり、その他、数えきれないほどの、なかなか美味しそうな献立が準備されていました。

 最初からそれらを見ないで、いきなり「坦々チャンポン」をオーダーしたことに、ちょっと後悔しつつ、周りを見回してみると、みなさんそれぞれ、いろいろなモノをオーダーしています。 女性の方で、「坦々チャンポンとライスのセット」をオーダーしている人が居たので、「もしかして、坦々チャンポンは、量が少ないのかな、、」とも、思いましたが、、、。

 そうこうするうちに運ばれて来たのが、上の写真の「坦々チャンポン」。

 なかなか色とりどりで、肉味噌みたいなものもたっぷり乗っていて、なかなか美味しそうです。野菜もたっぷりで、量も問題なさそうです。

 お味は、一言で言うと、上品。 でも少し、物足りない気もします。擦った黒ごまがたくさんかかっている割には、胡麻風味は少なめですが、芝麻醤はたくさん使われていて、「坦々チャンポン」というだけのことはおるとは思いますが、、、。麺はチャンポン麺というより、太めのちじれたラーメンの麺、、という感じでしたが、味は問題無し。 肉味噌もそれだけ食べてみると、これはこれで、濃厚で美味しいのですが、スープと混ざると、いきなり存在が弱まってしまうんです。ついでに言うと、辛みや、山椒の香りもあるのですが、なんだか弱い、、。

 まあ、飛び込みで入ったと思えば、まあまあの収穫、、と言って良いと思います。

 でも、隣の席の人が食べていた、「角切りチャーシューチャーハン」は味噌汁もついて、なかなか美味しそうでしたし、ソース味の焼きそばもなかなか良さそうでした。

 「坦々」好き、、という割には、ほかの色々に、かなり目移りしていますね、、、。

 私の「坦々好き」も大したこと無いのかな、、、(´;ω;`)、やれやれ、、。

30-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月25日

最近食べた麺 54 「焼きそば定食」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

25-2,,.jpg
スミマセン、写真ボケてます


 昨日は薄ら寒い、、なんて書きましたが、なんだか、今日はもっと寒いですね、、。

 なので、、というか、あんまり、イヤ、全然関係ないのですが、今日は「最近食べた麺」。

 先日の「最近食べた麺」のブログに出て来た、「味噌麺」を食べた、謎の中華屋さん。 N さんはもう行かない、、とおっしゃっていましたが、なんと、いろいろあって、また一緒に行ってきました。 

 物好き、というか、ヒマなんすね、、 (⌒0⌒ゞ。 で、今度は何を食べたのかというと、、。

 先日の味噌麺は500円で、小さなお茶碗のご飯付きで、なかなかお得な感じはありましたが、今回は、日替わりの定食。 「定食」といっても、オカズとご飯とかじゃなくて、麺の定食なんです。なので、「最近食べた麺」で書けるな〜と思ったわけですが、過去には「麺じゃないけど」とかいってカレー丼の事を書いた事がありましたが、、。 

25-1,,.jpg


 そう言うわけで食べたのは、日替わりの、「焼きそば定食」。焼きそば定食っていうと、たこ焼き定食みたいな、ソース焼きそばとご飯と、味噌汁みたいなヤツ、ではなく、写真の通り(小さくてよく解らないかもしれませんが)、中華風の、塩味の「焼きそば」。

 しかも、焼きそばと、ご飯とスープとデザート(右上の煮物みたいなので、缶詰のフルーツポンチ)の他に、大きめの鶏の唐揚げが、三つ、、。 唐揚げはサラダも添えてあって、これで、550円というのは随分お得な感じです。

 実は最初、唐揚げは、来てなくて、食べ始めてから、揚げたてを持って来てくれたのですが、大きくて量があり、びっくりしました。

 焼きそばはあんかけ系ではなく、中国の人がよく、家庭で食べている様なタイプのナンチャ無い感じのモノでしたが、味はよかったです。 スープは、これもよく中国人経営の中華屋さんの定食に付いている、透明な汁に、卵とじで、野菜がはいっていて、少しとろみがあるタイプ。

 焼きそばと、ご飯と唐揚げを食べたら、結構お腹一杯になりましたが、どうやら、スープとご飯は、お替わりし放題だったようですが、私は相当お腹にたまりましたので、お替わりは要りませんでしたね、、。

 唐揚げも、大きさだけでなく、ジューシーでなかなかいけました。 すこし遠いけど、また行こうかな、、(^。^;) 。

 何が出てくるかチョットわからない、、というのは、それはそれで、面白い、感じがしますが、、。

 やっぱ、物好きッて言うんでしょうね、こういうの、 (´o`;、、なんだかな〜。 

25-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月13日

最近食べた麺 53「バカニラオロチョンラーメン」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

 
13-3,,.jpg


 何だか寒い、、、デスネ。 一度暖かくなって、もう3月だから、、と思っていたら、また冬に逆戻りしたような、、、。 まあ、我慢しましょう、、^_^; 。

 今日は、3月6日以来の「最近食べた麺」なのですが、前回の麺が「パリパリ長崎チャーメン」で、今回が、「バカニラオロチョンラーメン」という、、なんだか、変な名前の麺をわざわざ探して食べているようですが、別にそうではありません。

 この「バカニラオロチョンラーメン」というのは、基本的に北海道のラーメンをべースにしていて、それの塩味に唐辛子系の辛みをつけ、ニラを刻んだモノをたっぷりのせてありました。

 九州では北海道系のラーメンはなかなか食べられませんが、実はこれを食べたのは、沖縄でなんです。 このお店、本店は札幌にあって、支店は沖縄県内に5つ、、という、変わったお店です。

 でも調べてみると、創業者は沖縄出身の人で、札幌で、最初にお店を開いていてますが、いまではいろいろな所でお店をやっているようです。

 濃厚な出しを使った味噌や醤油ラーメンも出していて、最初それを食べましたが、九州ではなかなか出会えない味で、好きな味でした。

13-2,,.jpg


 ココの麺は少し茶色身がかった、太めのちじれ麺で、モロに札幌系ですが、お店のホームページを見てみると、わざわざ北海道から麺を送っているそうで、沖縄のラーメン屋さんで、北海道の麺をたべる、、というのは、なんだかちょっと贅沢な感じがしますね、、。

 九州でもなかなか出会えない北海道系のラーメンを、まさか沖縄で食べられるとは、思ってもみませんでしたが、なかなか味がしっかりしていて、食べごたえがありました。

 でも、塩辛いとか、味がこ過ぎるとか、そういう事はなく、インパクトがありながらも、後味も良くて、美味しかったです。 こういうラーメンが沖縄で成り立つなら、九州でもやって欲しい気がしますが、きっと九州では難しいのでしょうね、、。

 九州福岡にはココ十五年くらいに何軒かの、老舗北海道系ラーメンがオープンしましたが、みんな撤退してしまいました。
 この、「バカニラオロチョンラーメン」は以前は季節限定で、冬だけのものだったらしいですが、最近レギュラーメニューになったそうです。

 辛いけど、また食べたい、、なあ、、、(´o`;。

13-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月06日

最近食べた麺 52 「パリパリ長崎チャーメン」


CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

6-1,,.jpg


 3月2日に、ほぼ一ヶ月振りに「最近食べた麺」を書きましたが、あれから一週間経っていませんが、今日は、またまた「最近食べた麺」。

 今日書く麺の名前は、「パリパリ長崎チャーメン」。

 チャーメン(炒麺)っていうのは漢字だと、炒める麺で、焼きそばですが、九州長崎とか北海道の稚内では、揚げた麺に野菜と肉のあんかけみたいな、東京で言うところの「固焼きそば」みたいな料理。この料理、福岡だと、お店によって呼び方が違い、面倒くさいというか、注文のときわかりにくい、、、。

 私が知っているだけでも、「パリパリ焼きそば」「パリソバ」「あんかけ焼きそば」「皿うどん」「焼きそば」など、、、お店によって勝手につけた名前で、出しています。 そうして、今日のお店、港の近くにある、昔ながらの食堂では、上に書いた「パリパリ長崎チャーメン」という、長ったらしい名前になっています。 なんだかな〜。

 この食堂は最近の私のお気に入り。 別に家に近いわけではないのですが、冷凍や、既製品の類を使っていない、手造りの昔は何処にでもあった様な素朴な正真正銘、昔ながらの食堂です。 午前中から、夜の10時まで休憩無しで営業していて、今日の麺や、チャンポン以外に、手頃な値段で、カレーとか、ヤキメシ、オムライスやラーメンの他、日替わりのオカズや味噌汁なんかもあったりして、なかなか有り難いお店です。

 注文するとき長ったらしいので、「パリパリ」お願いシマス、、!、といったら、お店の奥さんが、旦那さんに大きな声で、「チャーメン一丁!!」と言っていました。

6-3,,.jpg


 こういう揚げ麺の焼きそば的なものって、スープがないので、イマイチお腹にたまらない感じになることが多いのですが、ココのはそういう心配はナシ、、というか、写真の通り、かなりの量があります。

 具材は少し小さめに刻んで調理されており、イカの足もかなりの細かさに切られています。見かけはあんかけで、こってりして見えますが、比較的上品な、サッパリした味です。 そもそも、ある程度淡白な味でないと、この量は食べられない様な気もしますが、、、 (-_-;) 。

 初めてこれをオーダーしたとき、食べ始めて少ししたところで、お店の奥さんが、「こういうのもありますが、、」と言って、持って来てくれたのが、上の写真。

 これは、長崎の醤油メーカー、チョーコー醤油が製造している、皿うどん用のソース、「金蝶ソース」。

 これは珍しい、長崎ではスタンダードみたいですが、わざわざ専門店でもないのにこれを用意しているとは、素晴らしい、、。 さすがメニューの名前に「長崎」の文字が付いているだけのことはありますね、、。

 こういう細かい心遣いが、こういうお店の嬉しいところでもあります。

 他にも、オカズとご飯と、味噌汁を頼むと、取り放題の漬け物をだしてくれたり、お茶はセルフサービスで、暖かいものと、冷たいものが、選べるとか、なかなか、ポイント高いんですよ、このお店大好きです、、。

 ついでに言うと、テレビが置いてあって、わたしはテレビをもっていないので、たまにはそれを楽しめます。

 お腹一杯になって、のんびりとテレビをみながら、お茶飲んで、満足して、帰途につきましたとさ、、(^ν^) 。

6-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
 
posted by えんこみ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月02日

最近食べた麺51 「鶏だしらーめん」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

26-3,,.jpg


 なんか、3月になったのに、いつまでも寒くて、、という書き出しで、今日のブログを書こうと思っていたら、どうも、明日から随分春らしい天気になるらしいですね、、。

 すっかりご無沙汰していた「最近食べた麺」を2/26日に書きましたが、最近めんどくさい話が多いので、今日も楽しく(?)「最近食べた麺」をお送りします。

 今日書くお店は、かつては時々行っていたお店ですが、最近ほんとにご無沙汰でした。 その理由は、、いわゆるグルメ系の本とかに取り上げられたりして、お客が多すぎたり、あげくの果てには、ミ◯シュ◯ンガイド、福岡、佐賀に取り上げられて、私あんまりそういうの好きじゃないので、自然と足が遠のいていました、、。

 店主はもともと研究熱心で、とても頑張っている人なのですが、私の個人的なここのラーメンの評価は、そこまでは高くは無かったです。 そのうえ何やら騒がしい状況になっているらしいという事で、行くのを避けていましたが、去年の夏に、たまたま入ったときに食べた、「鶏塩そば(という名前だったと思います)」の味がなかなかのモノでしたので、「そうか、随分進化しているのだな、、」とは思っていました。

2-2,,.jpg


 このお店は、大方のラーメン店とは違って、スープだけでなく、麺も店内で、自家製麺しているので、それをたった一人で切り盛りしている店主は、いつも能力の限界と背中合わせの仕事をしており、それこそ、もう限界が来ているのではないか、、、と思っていたので、進化することを止めずに頑張っているのには感心したものです。

 そして、先日また久しぶりに行って来たのですが、今回は行列はなく、すんなりお店に入れました。店主にはつけそばを勧められましたが、寒かったので、温かいスープのある、「鶏だしラーメン(下の写真)」を頼んでみました。 基本的に九州では珍しく、鶏の出しをメインにスープをとっていて、その辺が、鶏臭さを感じさせて、私が個人的には少し苦手だったところなのですが、最近は、鶏臭さがほとんどなく、他の昆布などの材料とのバランスがかなり良く、いい意味で鶏らしくありながら、本当に美味しいスープに仕上がっています。

 その上、随時改良が加えられている自家製麺の味も、私の感覚では、飛躍的に美味しくなっていました。

 どんな感じかと言うと、一言で言うと、「すごくエッジが立った感じ」。 「エッジ」ということばを最近よく見ますが、この場合、簡単に言えば、麺の裁断面の切れ味がいい、、、つまり、食感がいい感じの固さと腰を感じ、味も噛み締める程に、スープとのハーモニーが絶妙でした。

 見かけはとても地味で、鶏肉と、ネギ、キクラゲだけというシンプルな具材ですが(メンマはおまけデス)、本当に良くまとまっていて、後味もスッキリで、素晴らしい味でした。

 永年の研究と執念が、最近になって味にやっと反映されて来たのだな、、と思いましたネ。

 前は、少し物足りなさを感じましたが、満腹感も前よりつよかったです、、。

 これは私が歳取っただけ、、?、、かな、(^。^;) 。


2-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年02月26日

最近食べた麺 50 「 味噌麺」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

26-1,,.jpg


 明け方に気温が1℃くらいしか無くて、明日は寒いのかな、、と思っていたら、昼間はどうにか、10℃くらいまで温度はあがりましたね、、。

 天気も良かったので、お友達のNさんと、ちょっと遅めのランチ、、。 

 ここのところ、このブログ、面倒くさい話ばかり、ながながと書いていて、たまには少し楽しい話、、ということで、今日は2月10日以来の「最近食べた麺」をお送りします。

 二人ともちょっとした事情もあって、待ち合わせたのは一時半を過ぎていました。 この時間になると、もうランチ系のお店はだいたい終わりに近づいているので、どうしましょうか?、、という相談のあと、「ちょっと怪しいけど、もしかしたら面白いかも、、」という理由で、某中国系のお店へ、自転車で、かなり走って行ってきました。

 こういう感じで、昼を食べる時は、ただ、美味しいとか、安い、、とか、そう言う基準ではなく、ナンか変わっていて面白そう、、とか、今までに無い感じの不思議な味、、というものを探して、行ったの事無いお店に、まあ、「恐いもの見たさ」で行く事があります。

 目指すお店にある、ターゲットは、「味噌麺」、ライス付き500円。 お店に着くのは2時近くになるので、もしかしたら、もう開いていないかも、、と思いながら着いたとことろは、見るからに中国人経営の中華屋さん。

 一応外に、メニューが張り出されていますが、麺類は「担々麺」、「醤油麺」、「味噌麺」など混じって、「台湾ラーメン」というのもあります。「台湾ラーメン」というのは、あんまり中国とは関係ない、日本の名古屋発祥の中華系麺で、辛い味付けのモノ。 他には麻婆豆腐みたいなメニューも夜には出しているみたいです。

 まあどちらかというと、本格エスニック系の中華屋さんというかんじなのでしょうか。 少し迷ってから、ターゲットの「味噌麺」というモノをオーダー。 日本語のあんまり通じない感じのお姉さんが、注文を受けてくれました。

26-4,,.jpg


 割と直ぐ来たのが、上の写真。 なんか、もっと、赤っぽい味噌とか、ジャージャー麺みたいな感じの何か、前にこのブログでとりあげた、「味噌辛五目麺」みたいな物でも来るのかと思っていたら、見かけは、ナンか、みそ汁に麺が入ってるみたいな感じの謎の麺、、?。 これ大丈夫かな、、、と思いながな、Nさんはスープを一口、、、。 

 第一声は、、「これはやられたな、、」。

 見かけはホントみそ汁みたいなんですが、食べてみると、ナンと、、、味も「みそ汁」みたいなんです。イヤー参った、マズい、、という事も無いのですが、こんなもん食べに、、わざわざ自転車で、遠くまで、、、。 後悔先に立たずですが、こうなったら、なんとかして、それなりに美味しく食べようじゃあないか、、、ということで、。カウンターを眺めてみると、、、。

 ありました、「ラー油」が、、、。 これ入れて、辛くすれば、なんとか、面白く食べられるでしょう、、?、、って、ホントかな、?。 美味しくなりますかネ?。

 もう破れかぶれになりながらも、私は用心深いので、、(?)少しだけ入れてみました。 すると、、、。 

 このラー油、普通のラー油と違います。 なんというか、普通の唐辛子だけでなく、八角とか、その他いろいろな香辛料のいい香りがします。

 よし、、ということで、結構多めに入れて、白みその風味がどう変わるかと思いながら、たべてみると、何だか、いい感じになってしまいました。味噌と、色々なスパイスのせいで、ほとんど油分の無いスープが、なにかちょっとラーメンとか、中華料理の様な感じに、、。 って、ナニ食べにきたのか、解らなくなってますが、、。

 何故か多めに入っていて、みそ汁感を増していた「ほうれん草」も中華な感じがしてきましたし、チャーシューの換わりにのっているみたいな、豚バラの茹でたヤツも、お肉としては美味しい質の高いものでした。 

 というわけで、何とか完食して、帰りながら、「いろいろありましたが、今度は担々麺でもたべてみようかな、、」と私が言うと、Nさん、「僕はもういいかな、、」とおっしゃっていました。

 そうですよね、、、。

 俺はまた行くかも、、、(←懲りない男)。

26-2,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年02月01日

最近食べた麺 49「名前忘れました、(なんか辛い中華そば)」

CMS Records web site http://cms-records.biz

1-3,,.jpg


 今日から2月ですね、、。 早く暖かくならないかな、、(まだ先の話ですが)。

 しかし、昨日のCMSレコード主宰ピアニスト細川の「ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について その4」は文章長かったですね、、。 このブログで一番長かったんじゃ無いかな、、、?。

 まあ、ピアノの状態が良く無いと、いい音で録れないので、エンジニアの私も気になる話なんですけどね、、。

 それはさておき、今日は1月20日以来の「最近食べた麺」。

 「麺」と言っても、最近圧倒的に、ラーメン、それも非豚骨が多いのですが、今回は、某京都発祥のチェーン店の熊本の支店で食べたモノです。

 このお店、関西では誰でも知っているお店で、近年九州にも進出してきていますが、何故か福岡県では今一つ人気がありません、最初に出来た店舗は何度も引っ越しをしていて、一応いま3店舗あるのですが、ショッピングセンターとか、駅前とか、人通りが多いところにあります。九州では、福岡と熊本、それに宮崎と鹿児島だけにあって、長崎や、佐賀、大分にはないらしいです。

 熊本のお店は、繁華街にもありますが、割と郊外が多く、結構人気があって、お客さんも多いです。昔は関東にもほとんどなくて、関西出身の人が、東京一号店が出来たときは、随分盛り上がっていました、、ってもう何十年も前の話なんですが、、。

 熊本はここ5〜6年位で出来た気がします。

 ここの特徴は何と言っても、ドロンドロンのスープ、、。 こってりを通り越して、ポタージュ的な、、。 でも最近はいろいろなお客さんを相手にする為に、サッパリバージョンもあるみたいです。

 
1-2,,.jpg



 別に隠す必要は無いのですが、丼にお店の名前が大きく書いてあるので、今回は消しちゃいました、、(ーー;) 。 このラーメンは、いわゆるこのお店のデフォルトではなくて、味噌味の辛いやつ、、、。 なんか名前がついていましたが、長ったらしくて忘れました。

 最近はいろいろなバージョンのラーメンを出していて、かなりに数の商品を開発してるみたいですね、このチェーン店。 

 スープも特徴的なんですが、関東出身の私としては、気になるのは、割と太めの麺。 これそんなに太くはないのですが、角がしゃきっとしている、、というか、断面が完全な正方形なんです。 これって、昔の関東のラーメンの感じというか、関西のラーメンって、もともと関東のラーメンを手本にしているところがあるのですが、その名残なのかもしれません。 

 九州では麺の断面が正方形というお店はそんなに多くはありません。

 のどごしがいい、、というか、箸でつかみ易いというか、食べごごちが、「ラーメンだな、、」っと、私には感じさせてくれます。

 味噌味と、こってりのスープがなかなかいいコンビネーションでしたし、ここのスープって、こってりしていますが、そんなに油は多くありません。

 サービスで、ご飯か、ゆで卵をくれる、、という話だったので、わたしはご飯をもらって、最後にいれて食べました。

 中華風の器と、角が立った麺、そしてメンマとか、これって、九州っぽく無いラーメンなんでしょうね、、。

 たまには食べたい、、、そんな味なんです、わたしにとって、、。


1-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年01月20日

最近食べた麺 48「中華そば」

CMS Records web site  http://cms-records.biz
20-3,,.jpg


 しかし昨日は寒かった、、、ですね。 今日も気温はたいしてかわらないのですが、風が弱いので、すこし暖かく感じます。

 気がつけば1月も20日に、、、前回の「最近食べた麺」が1月の10日でしたから、もう10日も経っていたのですね、、。 せっかく九州にいるのに、関東出身なもので、歳をとるごとに、豚骨以外のラーメンを訴求している私ですが、ここ数年「豚骨王朝」の勢力図に変化がみられ、あちこちで、豚骨以外のラーメンを出すお店が増えてまいりました。

 今までも、醤油や、味噌などのラーメンを、豚骨ラーメンのお店がメニューに加えていることはたまにあっても、豚骨なしで、醤油や、味噌のラーメンを専門に、、、というお店は、皆無に等しかった、九州福岡市内のラーメン事情だったわけですが、近年では、あちらこちらに、非豚骨ラーメン店が登場、、、しかも、地元資本というか、チェーン店など、他地域から来たお店ではない業態がほとんどという、状況がでてきました。

 そう言う意味では、非豚骨ラーメン飢餓状態の私には有り難い状況なのかもしれませんが、、、。

 でも、「これは確かに豚骨ラーメンではないんだけど、、、これなら普通の豚骨ラーメンの方が美味しいな、、」というようなモノもアリ、、、(-_-;) 。

 それで、、、今回は麺友のNさんの情報から、塩と醤油の中華そばを出しているお店にいってきました。 日曜のお昼、少しランチタイムを越えた時間に、お店を目指してゆきましたが、お店の前に着くと、寒い中人が何人か待っている、、。 えっ並んでるのかな、、、?。

 自転車をとめて鍵を閉め、入り口から入ろうとすると、何人かお客さんが食べ終わって出てきました。 どうやらお店はまあまあの混雑振りで、人気がありそうです。 何人かのお客さんがちょうど帰ったので、運良くすぐ入れましたが、これは期待ができるかな、、、 (´o`;。

 素朴な感じのインテリアの店内は、最近のお店らしくもあり、そうでない感じでもあり、、。 どうやらここは、新規開店なのですが、ここの経営者は、福岡市の郊外で、豚骨ラーメン屋さんをやっていて、このお店は支店ということらしいです。町の中心地ではありませんが、郊外でお店をやっていて、さらに支店それもコチラではまだまだ人気未知数の非豚骨ラーメン店を、、。 なかなか攻めの経営方針ですね、、。 

20-2,,.jpg


 ラーメンをつくる、、という意味では、材料の調達、仕込み方法など、豚骨も、非豚骨も似ているところはたくさんあるので、いろいろ応用がきくのかもしれませんが、、。 ここのラーメンを食べて気付いたことは、二枚目の写真にうつっていますが、麺になにやら黒いつぶつぶが、全粒粉を配合しているのか、、、?、でもちょっとそれとは違う色みたいな気がするのですが、、。 海藻かなにか、、という気もします。

 見かけだけではなく、麺には独特の弾力があって、言ってみれば、観光地の売店で売っているおみあげラーメンの麺みたいな、、感じの食感です。 コレ別に、けなしているわけではありませんが、誉めているわけでもありません、^_^; 。 スープは少し甘めの醤油味サッパリしていますが、まあ普通、、、な感じですね。

 こちらでは必ずしもラーメンに入っているとは限らないメンマと海苔も入っていて、嫌いではないのですが、、。

 今回は醤油味の中華そばを食べましたが、塩味もあって、それには、チーズをトッピングして焼いたトマトが乗っているそうです。 

 どんな味なのかな、、、あんまり興味はないですが、、。

 この店のヨカッタところは、、、濃縮のウーロン茶(プーアルの香りあり)に水を注いでグラスで飲むところでしょうか、、、。 でも、寒い冬なので、水じゃなくて、お湯が良かったな〜。

 このお店に興味ある人は、コチラをド〜ゾ → @

20-1,,.jpg


 名古屋を中心に全国で活動しているサキソフォン奏者 小濱安浩(ts)氏 と、CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦のデュオライヴが熊本であります。

1月27日(水) スイング(酔ing)
             熊本市中央区花畑町10-10 中山ビル2F 096-356-2052
1月28日(木) Jazz Inn おくら
             熊本市南坪井1-12 096-325-9209


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年01月10日

最近食べた麺 47「醤油ラーメン」

CMS Records web site  http://cms-records.biz

10-1,,,.jpg


 昨日分のブログの更新がかなり遅れて、夕方の5時近くになってしまいましたが、なんとか更新して、まだ5時間あまりしか経っていませんが、頑張って、今日のブログを、、。

 そして今日は今年初めての「最近食べた麺」で〜す。

 前回はこの「最近食べた麺」は大晦日にお送りしましたので、今日は1月10日なので、10日ぶり、、。 でも、今日取り上げる麺は最近食べたという言葉にはふさわしくない、随分前に頂いたものなんですが、、、まあいいか、、^_^; 。

 毎度かいていますが、関東出身のわたしが九州に来て、かなり時間が経っていますが、未だに舌が半分関東人というか、ラーメンは、豚骨じゃない物を食べたいよ〜、、、と胃袋か、舌か、口かはわかりませんが、そいつらが言っています。 でも決して豚骨が嫌い、ということではないのですが、歳をとるにつれ、味噌や醤油味のラーメンの飢餓状態意識があり、悶々としています。


 そんなさなか、某本州地区に出張に行った時、食べたのがこの醤油ラー麺です。 

 基本的に個人経営のお店がすきで、ほとんどいわゆるチェーン店には行かない、、というか避けているわけですが、旅先である、ということと、醤油ラーメン飢餓状態症候群を随時発症(ナガっ!(^^ゞ)しているので、ついうっかり入ってしまったのがこのお店、、。

10-3,,,.jpg


 メニューの紙はチェーン店なので、プラスティックにパックされた、綺麗な写真のメニュー、味噌とか醤油とか、塩ラーメンとか、濃厚豚骨醤油ラーメンなんていうのもあったり、辛ネギラーメンや、担々麺まであります。

 なんだか「何でも屋」、、という感じで最初から、「期待できない」感じだったのですが、醤油ラーメン飢餓状態症候群の症状軽減のため「醤油ラーメンのチャーシュー麺」を注文。 ここで思い出したのが、ブログにはかいていませんが、以前某本州地区で、チェーン店でチャーシューメン(醤油味)を注文したと時、おいしい肉と、かなりマズい全く別の肉のチャーシュウが混在して、ラーメンにのっていて、かなり落ち込んだのですが、それに気付いたのは、注文して5分くらい経ってから、、(~_~) でした、、。

 旅先の勢いと、かなりお腹がすいていたので、普段食べないチャーシューメンをオーダーしたときッて、あんまりいい目にあった事はありません、、、っていうか、学習能力がない!、、ですよね、全く、、(^。^;) 。

 そうこうしていると、チェーン店の唯一の利点で、、早々にチャーシュウ麺が到着。

 なかなかいい眺め、、、見かけは美味しそう、、。 中国人の店員さんが、「オマタセシマシタ、チャシュウメンデス、、」ともってきましたが、匂い、、いや、香りもいい感じ。それに、ネギ好きとしてはたまらない、大量のネギが、、、。 

 これって、普通なら、「ネギ大盛り」というオーダーをした量ですよ、、、。写真だと真上からなのでわかりませんが、ネギの盛り上がり方は半端なく、お茶碗一杯分くらいの量はあります。

 「、、、、?」。 何でだろう、、、?。 これは美味しいから美味しいんだよね?、、、とバカな自問自答をして食べ進みました。

 チャーシュウとネギで、全く麺が見えませんが、、、。 ルックスに不安をごまかされて、勢いで食べ始めると、、、、「あれ〜っ、、なかなか美味しいじゃん、、」。 ちょっと太めのちぢれ麺、甘めの醤油味、出しと油のコク味で、味もまあまあサッパリしています。

 次の日に、そのお店の地元の方に、「こういうお店に入ったのですが、、案外美味しかったです」といったら、「あ〜あそこね、、、あそこは昔全然美味しく無かったんですが、ここ2 年くらい味が改善されて美味くなったんですよ、、、」という話をききました。 

 そう言う事もあるのですね、、、。 企業努力というか、手抜きを止めたというか、、。 そうでもしないと、今の世の中生き残っていけないのかもしれません、、、(e_e)。

 まあ、美味しかったからいいんですけど、、、(´Д` ) 。

 
10-2,,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年12月31日

年末のご挨拶と、最近食べた麺 46「カレーうどん」


CMS Records web site  http://cms-records.biz

 
31-1,,.jpg


 いやいや、今日は大晦日。 今年もあと数時間で終わりということになりましたネ。

 皆さんはどんな1年だったのでしょうか、、。 ってなんだか、年末のテレビ番組の司会の文句みたいな感じではじまった、今年最後のこのブログ。

 このブログはCMSレコードという、音楽CDのレーベルの広報目的ではじめたものですが、毎日いろいろ書いているので、内容の多くは、B級グルメの話だったり、天気の話だったり、、。 

 私エンジニアの小宮山は、今年は忙しく、いつもより多くのアルバムの制作に関わりましたが、よく考えてみたら、それらの作品は当レーベル、CMSレコード以外のの作品が多い、、 (´o`;。

 なおかつ、今年はレーベル10周年ということで、記念作品の録音を終えた、、ということを、このブログやホームページで発表したにもかかわらず、年内に作品を完成する事ができませんでした。

 何だかな、、、(;一_一) 。

 来年こそは、というか、来年の出来るだけ早くに、その作品を完成させたい、、と、主宰細川も、私も思っているのですが、今のところ、諸事情により、発表の時期に関しては言明できる段階ではありません、、(´-ω-`)。 
 
 待っててネ、、♡。

 何だかな、、、。

 そんなわけで、皆様には申し訳ない、と思っておりますが、引き続き、CMSレコードの活動を来年も頑張って続けてゆきますので、来年も、よろしくお願い致しま〜す、、m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m。


 と、言ったところで、去年もそうだったのですが、今年最後の麺の話を、、、。

 寒い冬に、食べたい、といえばもちろん温かい麺ですが、その中でも「温まるな〜」というのが、鍋焼きうどんとか、カレーうどんとか、味噌煮込みうどん。

 それぞれ魅力がありますが、今回は「カレーうどん」の話。

31-2,,.jpg


 「カレー」という外国の料理と、日本の食べ物「うどん」を、いつ、誰が融合させたのかは、よくわかりませんが、今や、「カレーうどん」は、日本全国で、うどん屋さんや、そば屋さんには必ずあるメニューと言ってよいでしょう。

31-3,,.jpg


 今回取り上げるカレーうどんは某出張先で食べたものですが、これがなかなか良かったんです。 これを出していたお店は、ほぼカレーうどん専門店という感じのお店なのですが、「カレーうどん専門店」という表記は看板にはありません。

 いままで何度も書いてきましたが、「◯◯専門店」という文言が看板に書いてあるお店には何故かイマイチなお店が多い、、。 本来専門にそれを追求しているのですから、「美味しく無いはずがない」はずなのですが、、。

 このお店は、看板に「カレーうどん」の文字はかろうじてある物の、「専門店」とは銘打っていませんので、やはり、「専門店と言っているお店には美味しいところは無い」、、のジンクスは破られませんでしたネ。

 ココのメニューはカレーうどん以外に普通にうどんや丼物などもあるのですが、当然ほとんどのお客さんは「カレーうどん」を食べていました。 でも、実はカレーうどんを頼んだあと、他のテーブルにいたお客さんが、カツ丼と天丼を注文していて、それを見たら、それもなかなか美味しそうだったのですが、、(^_^;) 。

 わざわざカレーうどん屋さんに来て、天丼や、カツ丼をオーダーする、、というのには、それなりの訳があると思うのです(次回はトライ、、かな ^_^;)。

 それはともかく、話をカレーうどんに戻しますが、ここのうどんの麺はかなり太いです。写真をみればわかる様に、割り箸よりはるかに太い。 なので、歯ごたえは相当あって、なかなかの食べごたえでした。 そして、スープには、カツオが効いていつつも、ナニか、乳製品の味というか、クリーミーな要素が。

31-4,,.jpg


 そしてユニークなのが、具材に油揚げ、、。 その他の具は豚肉と、タマネギと青ネギと紅白かまぼこというスゴくシンプルな感じ、、。油揚げは、何も味付けはされ居ないタイプでしたが、ちょうど良い感じのサクサク感が、、、。

 全体に、インパクトもありながら、なかなか上品な味で、最初から最後まで飽きずに食べる事ができました。

 お昼は同じ値段で、お茶碗一杯のご飯が希望者には付いてきます。 うどんを食べたあと、おつゆにご飯を投入して、おいしくいただきました。

 今度いつ行けるかわかりませんが、また是非行きたいです。温かいカレーうどん食べたいな、、(o^^o)。

 そう言うわけで、、、皆様、良いお年を〜。

31-6,,.jpg


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年12月20日

最近食べた麺 45「ごぼう天うどん」


CMS Records web site  http://cms-records.biz

20-3,,.jpg


 今日は12月の20日で、今年もあと10日あまり、、。 冷たい雨が夕方から降り出して、冬らしい気候でした。

 ここで、しばらくぶりの「最近食べた麺」を書くことにしました。 音質の話とか、主宰のピアノの話とか、ちょっとややこしい話が続いたので、、、。

 先日の録音作業のあと、車で機材を運びながら帰っている途中の田舎道で、以前行ったことがあるうどん屋さんの前を通ったので、ちょうど昼時、、お腹が空いていたので、寄ってきました。

 九州の田舎、、特に筑後地方と言われている地域は、ラーメン屋さんより、明らかにうどん屋さんが多いんです。九州以外にお住まいの方は、「九州といえばラーメンでしょう、、」と思っている方が多いと思いますが、じつは昔からうどんがよく食べられています。 特にお昼時はかなりの人数の人達がうどん屋さんを利用しています。

 それらのおみせのほとんどは、とても手頃な値段で、お腹を満たしてくれる、とても有り難いお店ですし、いわゆる大資本のチェーン店はほとんどありません。
 それぞれの小さな地域の個人経営にちかい、数店の地元チェーンは少しはあるものの、大量生産の味気ないうどん店は、ほとんどありません。

20-1,,.jpg


 今回行ったこのお店も、自家製麺で、調理場には大きな製麺機がおいてあります。麺を見るとすこし手打ちの様なねじれがありますが、もしかしたら、さいごの裁断だけは手仕事なのか、、、どうかはわかりませんが、手造り感があるとても素朴なうどんです。 

 頼んだものは、「ごぼう天うどん」。

 九州のスタンダードメニューというか、お昼時には、実に半分以上の人が、コレをオーダーしているといっても過言ではありません。 ピーク時を少し越えた午後2時前でしたが、天ぷらはしっかり揚げたて、、うどんも茹でてそれほど時間が経っていない物が出てきました。

20-2,,.jpg


 おつゆは少し、、というか、九州以外の人にとっては、かなり甘めのなのですが、決して嫌みのある感じではありません。 つるしこのうどんと、サクサクのごぼう天ぷら、そして優しい甘めのおつゆのコンビネーションはたっぷりある量のせいもあり、とても満足させてくれます。

 それに、この「ごぼう天うどん」、なんとお値段が、たったの350円なんです、、。 田舎ならではとはいえ、こんなうどん屋さん、家の近くに欲しいな〜といつも思います。

 あ〜早くまた食べたいです。

20-4,,.jpg


20-5,,.jpg


 CMSレコード主宰ピアニスト細川正彦が、小濱安浩クインテットと池田-小濱クインテットのメンバーとして中京地区三カ所(岐阜県、三重県、名古屋府)で演奏します。新進トロンボーンプレーヤー坂本菜々さんも参加します。

12.27.sun
 ISLAND CAFE お問合せ:TEL. 058-213-7505
岐阜市一日市場北町3-7
小濱安浩クインテット
小濱安浩(ts)・坂本菜々(tb)・細川正彦(pf)・島田剛(b)・倉田大輔(ds)
12.28.mon
 Salaam お問合せ:TEL/FAX 059-326-7568
三重県四日市市智積町3191-3
池田-小濱クインテット+坂本菜々
池田篤(as)・小濱安浩(ts)・細川正彦(pf)・島田剛(b)・倉田大輔(ds)+坂本菜々(tb)
12.29.tue
 Mr.Kenny's お問合せ:TEL. 052-881-1555
名古屋市中区金山5丁目1-5 満ビル2F
池田-小濱クインテット+坂本菜々
池田篤(as)・小濱安浩(ts)・細川正彦(pf)・島田剛(b)・倉田大輔(ds)+坂本菜々(tb)


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年12月11日

最近食べた麺 44「鶏白湯ラーメン」(昨日のブログ)

CMS Records web site  http://cms-records.biz

10-3,,.jpg


 久しぶりにまた、ブログ更新が日付がかわり、夜中になってしまいました。

 今日(というか昨日)は一日中雨、、そして、一日中 気温は15℃前後で、まあ、暖かかったといえばそうなのですが、ずっと湿度も高め。冷たい雨というわけではありませんでしたが、なんだかんだ用事があって、一日中でかけっぱなしでした。

 それ程雨が強いというわけではありませんでしたが、だらだらと降り続いていて、日付がかわって、夜中というか、明け方が近くなったいまでもまだ、しぶとく降り続いています。

 さて、、今日は11月29日以来の、「最近食べた麺」。

 こちら九州、福岡では、ここ数年ブームになっている、いわゆる鶏白湯(トリパイタン)ラーメンの類を久しぶりにたべました。 これは、鶏のガラとか、野菜とかをとろとろにそして、白ーくなるまで煮込んだスープを使ったラーメン。 

 個人的には、それ程好きではないジャンルですが、たまたま通った道に新しく出来ているお店を見つけて、つい入ってしまいました。後で人に訊いたら、かなり最近できたお店らしく、今まで知らなかったのは無理もないのですが、この手のお店がかなりあり、それ程食べても居ないのに、イメージで食傷している様なところがあり、なんというか、避けている、、というか、「あ〜流行りのヤツね、、」みたいな感じで、滅多にこの手のお店は入っていませんでした。

 食べた感想は、正直「悪く無い、」という感じでした。 好きな理由の一番は、「トリプルネギ」。 って、どういうものかというと、、、薬味のネギが、白ネギと、青ネギ、そして刻んだタマネギが入っていることで、ネギ好きの私としては、「うれしい、、^_^;」。

10-2,,.jpg


 超濃厚なスープにネギがたっぷりで、なかなかいい感じ。 でも、もっと特徴的なのは、「レアチャーシュー」。 これは珍しい(レアな)チャーシューじゃなくて、半生みたいな、ぎりぎり殺菌してるみたいな、写真のとおりのピンク色のチャーシュウ。 なんだか、ローストビーフか、生ハムみたいな食感でしたが、まあまあ美味しかった気がします。

 でも一番いいと思ったのは、平打の、歯ごたえのある、「麺」。 存在感のある、どろどろのスープにも負けない、それほど太くは無いのですが、とても存在感がある麺でした。

 いつものことなのですが、あんまり期待していないと、「これ意外と美味しいじゃん」ということになって、「少し嬉しい、、(^。^;)」という感じになります。

 でも、うちに帰って良く写真を見つつ味を思い出してみると、京都発祥のどろどろスープで有名な「天下一品」の味に随分似ていたような、、。 そんなことを考えていたら、なんだか、月並みな物を食べた気がして来て、「何だかな〜」という感じになってしまいました。

 こんなこと書いているなんて、お店の人が知ったら、「何だかナ〜」と思うのでしょうが、そう思ってしまったのだから、しょうがありません、、、っていうか、夜中に実に下らない事かいていますよね、、。


 何だかな、、、。 今日は「なんだかな、、」の日か、、?。

 いつも一眼レフで写真を撮っているので、右手で麺を持ち上げて、左手で写真を撮る事ができませんでしたが、左手で、オーディオプレーヤーのカメラで撮ったので、麺を持ち上げた写真が撮れました。

 それにしてもこのスープポタージュみたいな色してますね。

10-1,,.jpg


 CMSレコード主宰ピアニスト細川正彦が、小濱安浩クインテットと池田-小濱クインテットのメンバーとして中京地区三カ所(岐阜県、三重県、名古屋府)で演奏します。新進トロンボーンプレーヤー坂本菜々さんも参加します。

12.27.sun
 ISLAND CAFE お問合せ:TEL. 058-213-7505
岐阜市一日市場北町3-7
小濱安浩クインテット
小濱安浩(ts)・坂本菜々(tb)・細川正彦(pf)・島田剛(b)・倉田大輔(ds)
12.28.mon
 Salaam お問合せ:TEL/FAX 059-326-7568
三重県四日市市智積町3191-3
池田-小濱クインテット+坂本菜々
池田篤(as)・小濱安浩(ts)・細川正彦(pf)・島田剛(b)・倉田大輔(ds)+坂本菜々(tb)
12.29.tue
 Mr.Kenny's お問合せ:TEL. 052-881-1555
名古屋市中区金山5丁目1-5 満ビル2F
池田-小濱クインテット+坂本菜々
池田篤(as)・小濱安浩(ts)・細川正彦(pf)・島田剛(b)・倉田大輔(ds)+坂本菜々(tb)


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年11月29日

最近食べた麺 43「炒めちゃんぽん」


12308896_918787951546669_170607487_n.jpg


 今日は11月の29日ですから、九日振りの「最近食べた麺」。

 このコーナーに登場する麺は、ほとんどの場合汁ありのラーメンとかうどんとかが多いですが、今日は汁なしの麺です。

 汁なしの麺というと、、、パスタとか、ジャージャー麺とか、まぜソバ系のそういうやつか、あとは焼きそばとかそういう炒め系の麺になると思うのですが、この麺はお店の献立表の名前は、「炒めちゃんぽん」。

 「炒めちゃんぽん」ってなあに、、、?。 という感じなのですが、見た通り、なんというか、これは九州でいう「太麺の皿うどん」という感じの麺ですね、これは、、。

 この「炒めちゃんぽん」は、夜は居酒屋さんをやっている、ビルの2階にあるお店のランチメニューなのですが、なぜ「皿うどん」という風に言っていないのかは不明なのですが、他のランチメニューは定食とかで、普通のチャンポンとか、皿うどんはありません。

 そもそもチャンポンは必ず肉とか野菜とかを油で炒める工程があり、それをあえて、わざわざ「炒めチャンポン」と命名しているというのが、個性的だな、、とは思います。

 しかしそれにしても、九州の定食屋さんとか、中華屋さんというのは、チャンポン系のメニューが多いですよね、、。 いきなり関東から来た人が、こういう物があるお店にはいったら、いったいどんな食べ物が出てくるかほとんどわからないかもしれません。 

 チャンポン、皿うどん(太麺)、同(細麺)、焼きチャンポン、皿チャンポンなど、いろいろな呼び方、いろいろな調理法の麺があります。皿うどんには、長崎皿うどんと、博多皿うどんなんて、区別もあったりして、、その上に今日の麺は「炒めちゃんぽん、、」。

29-1,,.jpg


 いろいろ御託というか、文句みたいなことを書きましたが、この「炒めちゃんぽん」、、食べてみると、なかなか美味しかったんですよね、、。

 見かけは、何だかちょっとパスタみたいだったりもしますが、かまぼこと、太めに切った人参とかが、色と食感共に、なかなかいいアクセントがありつつ、豚骨中華的なさっぱりな味付けで、量もそれなりにあって、これだけで、お腹が一杯になるようにつくられていました。 

 個人的にはこの人参が太めでありつつ、いろいろな形に切られていて、丁寧な仕事がうれしいな、、と思いました。 なんというか、ぞんざいじゃない、、「うちは本当は居酒屋で、昼は、メインじゃ無いからね、、、」というような、言い訳的な感じが全然なく、ちゃんとした造りで、美味しかったです。

 それに、これ、実はたったの500円なんですよ、。 町中のオフィース街にあるお店なのですが、なかなかのサービスだなあ、、、と私は思います。

 「なんか、面白いお店ないですかね、、?」というと、必ずいいとこに連れて行ってくれる、N さん、今回も有難うございました〜(写真もN さん提供です)。 N さんのブログはこちら、、。

 今日のブログはここまでですが、CMSレコード主宰のピアニスト細川が、このブログで、「ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について」という連載をするそうです。未だハッキリはしていないのですが、月二回位のペースで書くそうです。

 あんまり、難しいこと書くと、ブログの読者が減ってしまうので、ほどほどにしてほしいですが、、(^_^;) 。

 どうなりますことやら、、。

29-2,,.jpg


CMSレコード主宰、ピアニスト細川正彦 の演奏が熊本であります。
2015.12.02.wed
菅原高志 QUARTET メンバー菅原高志(Drums) 松井宏樹(A.Sax) 細川正彦(Piano) 荒木卓也(Bass) 
レストランバー キーブ
〒860-0806
熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001
Open/18:30 Start/20:00


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3



CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年11月20日

最近食べた麺 42「味噌豚骨ラーメン」のつづき


20-2,,.jpg


 今日は普通に寒暖の差がアリ、夜は結構冷えますね、、、。 11月も半ば過ぎていますので、この位が普通かもしれませんが、、。

 こちら九州で、一般にはほとんど食べられていない「味噌ラーメン」を求めて、いろいろな所に行きますが、意外にも、うちの近くのチャンポンやラーメンのお店でそれが有った、、という話を昨日書きましたが、今日はそのつづき、、、っていうか、わざわざ二日引っ張る話ではないのですが、続いてしまっています、、(^。^;) 。

 その味噌ラーメンは白みそ系で、見た目地味ですが、チャンとモヤシなどが炒めてのせてあり、期待が持てるルックスでしたが、お味もなかなかのものでした。 

 超濃厚なスープのべースで、ドロドロというか、ポタージュ状のスープに味噌が負けておらず、なかなかのインパクトがありました。 いままでに、ほとんどがイマイチだった、九州の味噌ラーメンのなかでは出色の出来であると同時に、これはこれで、個性的である、、という意味でも、素晴らしい一杯でした。

 なんというか、いい意味で、九州の味噌ラーメンらしく無い感じなのですが、関東などで食べられる味噌ラーメンとも全く違い、それでいて、魅力に満ちていて、私にとって、「また食べたいな〜」という味でした。

20-1,,.jpg


 これが自分の生活圏の近くにある、、ということは、とても嬉しい限りですね、、。 だって、歩いて十分弱、自転車なら数分で、この味噌ラーメンが食べられるですから、、。お店も、お昼と夜、両方やっていて、夜は11時くらいまで開いています。

 夜は餃子とかビールとかで、お酒を呑んでいる人が多いのですが、その時間でも普通にチャンポンやラーメンを遠慮しないでも食べられる感じのお店なので、有り難いです。

 あとこのお店、餃子定食というのもあって、餃子が12 個とご飯と、スープとサラダがついているメニューもあり、これもなかなか食べごたえがある逸品です。

 ココの餃子はあんまり九州ぽくない、というか、福岡っぽくなくて、全国的に見て、普通の大きさ、、(昨日のブログに写真が載ってます)。コチラでは一口サイズの餃子が多いのですが、とても食べごたえがある餃子で、12個食べると間違いなくお腹はいっぱいになります。

 値段も手頃だし、個人的には、サラダの付け合わせの人参とカボチャを練り込んだ、黄色いポテトサラダもなかなか好みです。

 いつのまにか味噌ラーメンの話から、餃子の話になってしまいましたが、まあ、味噌ラーメンの話、、二日も引っ張る話でもないですからね、、、。

 書いてしまいましたが、、( ⌒-⌒; ) 。 

 それじゃ、また明日〜。

20-3,,.jpg


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3



CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年11月19日

最近食べた麺 42 味噌豚骨ラーメン


19-1,,.jpg


 11月も後半に入ってきましたが、今日は11月11日以来の「最近食べた麺」。

 九州にいながら、関東出身なので、コチラではあまり一般的ではない、醤油ラーメンや、味噌ラーメンをもとめて、いろいろなところに言って食べていますが、最近でこそその手の非豚骨ラーメンをだすお店が増えてきましたが、昔はなかなか食べられず苦労しました。

 味噌ラーメンがあると聞けば、かなり遠くでも頑張って行ってみて食べることがあるのですが、今日の味噌ラーメンは、意外にも、家の近くにあるお店で出しています。

 このお店はちょっと変わっていて、メニューがとても絞られていて、チャンポンと、ラーメン、そして味噌らーめんと、餃子、それ以外にはおつまみとお酒が少々というメニュー構成です。

 昼も夜もやっていますが、お昼は、ご飯とラーメン、餃子などがついたセットも販売しています。

 このお店、もともとはチャンポンを食べにいっていたのですが、濃厚なかなりドロッとしたスープで、食べごたえのある味でそこそこ気に入っていましたが、いわゆる自家製の豚骨スープをつかっていて、ラーメンもかなりの濃厚さです。

 チャンポンは野菜と肉が炒めてありますし、最近避けている豚骨味とはいえ、それなりに、私にとって楽しめる味、、、。 そして、コチラにしては大きい、といっても関東では当たり前のサイズの餃子がなかなか一皿300円と、低価格にも関わらず、美味しいので、ちょくちょく来ていました。

19-3,,.jpg


 このお店は何回か来ましたが、餃子とチャンポン、そして普通の豚骨ラーメンはたくさんのお客さんが食べていますが、味噌ラーメンはあんまり食べている人を見たことがありませんでした。 それに、ふつうの豚骨らーめんは、チャンポンとちがって野菜も無く、あれのスープだけが味噌味になっているとすると、ちょっと寂しいな、、、と思い、なかなか注文しませんでした。

 それがもう何ヶ月も前に、いつも同じじゃ飽きたので、思い切って味噌ラーメンを注文してみました。豚骨ラーメンがかなり濃厚、そしてチャンポンもあり、餃子などをだしている、、というと、もともと九州にはなかった味噌ラーメンには、あまり期待が持てない、、、そういうことはロジカルに想像がついていましたが、まあ、一度くらいは、、、というのが注文した動機でした。

 待つことしばし、、来てみると、予想に反して、野菜、というか、モヤシの炒めたものが、結構多めに乗っているではありませんか、、。

 味噌ラーメンには、モヤシとか、野菜を炒めたものがのっていないと、、、と、こちら九州で食べた味噌ラーメンには何度も失望させられてきました。 第一印象はとてもよかったのですが、さて、味の方は、、、。

 はたして、あのチャンポンで使っている濃厚な豚骨スープが味噌味に合うのかな、、、。

 この味噌ラーメンは見た目には、味噌とは思わない位の色、、、白みそメインな感じで、これも、関東の赤っぽい味噌ラーメンとは大きくちがうルックスです。

 なんか、文章ながくなったので、つづきはあした〜(え〜)、、、(;゜∀゜) 。

19-2,,.jpg


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年11月11日

最近食べた麺(麺じゃないけど)41 カレー丼


11-3,,.jpg


 今日は11月の11日で、1 の字が4つならんでいる、、、。 こういうの見ると、「得した気がする」とか、「テンション上がる、、」なんていう人がいますが、、、、。

 意味わからん、、、。 ヤレヤレ、、^_^; 。

 相変わらずじゃなくて、やっと最近寒い日が続くようになりましたが、今日は約二週間振りの、「最近食べた麺」。

 タイトルに「最近食べた麺(じゃないけど)」と書いてあるのは、文字通り食べたのが麺じゃないので、そうなっているのですが、最近あんまり麺を食べていないので、、というか、食べた時にカメラをもっていないので、写真が撮れていない、、^_^;、ということがあります。

 このカレー丼(麺じゃないけど←しつこい)を食べたのは、時々行く、日本そば屋さんで、ここではチャンポンや、焼きそば(揚げ麺のあんかけ)を食べるのですが、この時はちょっと変わったものを、、ということで、カレー丼をオーダーしました。

 日本そば屋さんのカレー丼というと、大体はカレー南蛮のうどんや、蕎麦と同じで、そばつゆをべースに、カレー粉や片栗粉をいれたとろみのある、スープというより、餡(あん)に近いものが麺にかかって出てくる、、というものが出てきますよね、、?。

 つまり極端な話を言えば、カレーうどんも、カレー蕎麦も、カレー丼も基本調理法は同じ、、ということがほとんどです、、。

 なんか変わった物が食べたい、ご飯モノが食べたい、、と思った割には、以前食べたことがある、カレーうどんと、恐らく同じであろう、、というモノを頼んでしまいました。

11-2,,.jpg


 ところが、、、この写真初めて見た方には、わからないかもしれませんが、カレーうどんと、ちょっと見かけが違う、、。 カレーうどんには生卵が乗っていて、それはこのカレー丼も同じなのですが、色が少しちがう、、。

 ここのカレーうどんはなかなか美味しくて、人気メニューで、食べている人が結構多いのですが、カレー丼はたまたまかもしれないのですが、いままでに見たことがありませんでした。

 どうしてこんなにカレー丼の餡の色が濃いのかな、、。

 醤油が多いのでは、、、?。 それが、普通想像することですが、こちら九州では濃い口醤油をあんまり使わないので、おかしいな、、と思っていました。

 そんなことを考えたのは数秒で、お腹が空いていましたから、直ぐに食べ始めました。

 すると、、、「なんか味が変、、」というか、なんかちょっとカレーじゃない様な味が、、。一瞬とまどいましたが、美味しく無くて食べられない、、という味ではないのですが、、、。

 よ〜く味わってみると、、、、これはソースの味じゃないかな、、?。 ソースというのは、フライとか、トンカツにかけるウスターソースのことです。

 実は九州、とくに長崎では、皿うどんに、ウスターソースをかける習慣があって、長崎の醤油メーカーチョーコー醤油では、皿うどん用に「金蝶ソース」というソースをつくっています。

 でも、ここは福岡ですし、カレー丼にウスターソースって聞いたことないですよね、、?。和風だしと、ソースって合うの、、?、でも、お好み焼きとかたこ焼きはその組み合わせか、、?。

 色が濃いだけでなく、ウスターソースに入っている、酢が、独特の酸味をカレー丼の餡につけています。

 でもどちらかというと、個人的にはカレーのみの方が、おいしいかな、、?という感じもしましたが、、、。でも食べすすむうち、「これはこれでアリ、、」みたいな感じになってきましたが。
 酢の効果で、後味がいい、、ということは言えますね、、^_^;。

 今度もう一度食べてみて、味の確認と、あれが間違ってつけた味ではないのかどうか、調べてみたい気がしています。

 ヒマ人ですかね、、、?。

11-1,,.jpg


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年10月28日

最近食べた麺 40 ガッツ麺DX


28-3,,.jpg


 今日は10月17日以来の「最近食べた麺」。

 ラーメンというものは、大衆的な食べ物なので、その地域毎の特徴がでる、、というところが面白いところなのだと思うのですが、そのラーメンの世界にも、一種のグローバライゼーションみたいな波が押し寄せている様な気がしています。

 その波というのは、、メニューの変化なんです。

 つまり、昔ならば、普通ラーメン屋さんのメニューといえば、ラーメンとか、餃子とか、そんな感じで、あとはチャーハンとかそういう感じだったのですが、最近全国どこのラーメン屋さんにも増えて来たのは、二つのメニュー、、、。

 それは、「つけ麺」と、「まぜソバ」とか、「和えソバ」と言われているオルタネイティブラーメンというか、新しい麺です。

 「つけ麺」は、麺を、つけ汁につけて食べるもの、そして「まぜソバ」は汁なしの麺で、タレを和えて混ぜ込んで食べる麺です。「つけ麺」は、まあ乱暴に書いてしまえば、鴨ザル蕎麦みたいな感じで、水で茹でた麺をしめて、温かいおつゆにつけて食べるもの。「まぜソバ」はこれも大雑把にいえば、一種のジャージャー麺みたいな感じの食べ物です。

28-1,,.jpg


 これらが、最近地域に関わらず、北は北海道、南は九州まで、急速にラーメンをメインにしているお店で出される様になってきました。

 そして、上の写真がそのうちの一つ、最近食べた「まぜソバ」の一種なんですが、このお店では、「ガッツ麺」という、とても変わった呼び名の麺になっていました。

 そしてとても「変わっているな、、」と思うのは、トッピングの盛りつけのルックスです。白身を取り除いた、卵の黄身と同じ様なルックスの「まん丸く」成形された、肉味噌や、その他のトッピングがのせられています。これ、丸にしたから、といって、特に美味しく見える、、ということもない気がしますが、まあ、独特の見栄えであることは、あります、、。

 さすがにチャーシューは丸くはしていませんが、、。

 そしてこの麺のちょっと変わっているところがもう一つ、、。それは、、あらかじめ、麺にタレが絡められているところです。かなり太い麺が少し茶色く見えるのは、粉質のせいもありますが、タレの色でもあるんです。

 それで、このまん丸のトッピングをつぶして、麺とぐちゃぐちゃに混ぜて食べるわけですが、ちょっとこれ、塩辛かったです、私には、、。

 あと、希望としては、もう少し薬味のネギが欲しかったですね、、。 味はいろいろ複雑でよかったのですが、濃すぎるのはちょっと、辛かったです。 

 終わりの方で、お酢をちょっと入れたら、少し楽にはなりました、、(^^;; 。

28-2,,.jpg



 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年10月17日

最近食べた麺  39 ごぼう天うどん


17-3,,.jpg


 今日は10月10日以来の、「最近食べた麺」。

 「最近食べた麺」ということで、時々書いて、もうすぐ40回になりますが、調べてみたら、今までに一回しか。うどんの事を書いていませんでした。

 讃岐にわざわざ行ってうどんを食べたり、実は、ラーメンとかより圧倒的にうどんが好きなのですが、ブログ向きにはラーメンの方が人気があるのでは、、、という浅知恵もはたらいて、「うどん」事はほとんど書いていませんでした。

 今日の題名、「ごぼう天うどん」という文字を見れば、誰でも、ごぼうの天ぷらが乗ったうどん、ということがわかるとは思うのですが、この「ごぼう天」に関して、九州、とくに北部においては、ごぼう天の人気は絶大で、お昼にうどん屋さんに行って、多分70%か、それ以上の人が、この「ごぼう天」を食べています。

 もしかして「ごぼう天」以外は知らないの、、、?。

 というくらい「ごぼう天うどん」そして、稲荷寿司か、鶏(かしわ)のおにぎり(鶏の炊き込みご飯)という組み合わせで、お昼ご飯を食べています。

 なんでこんなに「ごぼう天うどん」ばかりみんな食べているのか、全く不明ですが、べつに美味しいので、私もよく食べます、、(^^;; 。

 この地区が、ごぼうの有名な産地である、、ということも特別にきいた事はありませんし、「うどん」と言えば「ごぼう天うどん」という図式がナゼできたのか、わからないのですが、コチラの人にその話をすると、「関東とか関西に、ごぼう天うどんは、無いんですか?」と驚かれます。

 まったく存在しない、、ということは無いにしろ、絶対にスタンダードメニューではありませんし、「ごぼう天うどん」に関しては、讃岐でも、無いわけではありませんが、あまり見た事がありません。

 ちなみに、この「ごぼう天うどん」は九州福岡の讃岐うどん屋さんで食べました。

 とにかくうどん屋で、「ごぼう天うどん」が無いところはない!、、。

17-1,,.jpg


 東京の何処にでもある、、といって差し支えない、立ち食いソバやさんには、ソバだけでなく必ず、うどんメニューもありますが、「ごぼう天うどん」は見た事がありません。

 昔、福岡出身のタレントのタモリがやっていたうどん屋さんが、六本木にありましたが、さすがにあそこには「ごぼう天うどん」がありましたが、、、。

 ところで、この「ごぼう天うどん」ですが、ごぼう天、つまり、ごぼうの天ぷらのスタイルが、お店によって、ぜんぜん違うんですよ。

 今日書いているお店のごぼう天は、書き上げみたいな感じで、カリカリに揚がっていて、かなり固いのですが、それがだんだんおつゆに浸されて、ふやけて来て、それを楽しむ、、みたいな感じなのですが、お店によっては短冊状だったり、棒状、それも長かったり短かかったり、いかだみたいな感じのものがあったり、、。
 
 同じ様に、「ごぼう天うどん」と一緒に食べる「かしわにぎり」=鶏飯のおにぎりも、様々。

 ご飯と一緒に鶏を炊いたものや、具材だけあとから白飯に混ぜ込んだ物や、鶏肉は挽肉だったりとか、お店によって、あたかもスタイルを競っているかの様に、個性を感じるものが多いです。 中には鶏と一緒にごぼうも煮てあったり、、。

 どんだけごぼうが好きなのか、、、。 私も好きで食べますが、、(^^;; 。

 お昼ご飯にはラーメンより、うどんが人気があって、福岡って、博多ラーメンの街、、というより、「ごぼう天うどん」の街だと思うのですが、、。

17-2,,.jpg


CMSレコード主宰、ピアニスト細川正彦の演奏が名古屋大阪であります。
10/23 fri jazz inn Lovely 名古屋 with 小濱安浩 ts、坂本菜々 tb、徳田智史 b、倉田大輔 ds
10/25 sun ディアロード 大阪 放出 with 武井 努 ts
10/27 tue 大阪 寝屋川 萱島 OTO屋 with 武井 努 ts


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年10月10日

最近食べた麺  38 肉ソバ


10-1,,.jpg


 数日前から、キンモクセイの香りが往来に漂っていて、秋を感じますね、、。 最高気温は20℃代前半と、かなり涼しくなってきました。

 レーベルの話、音楽の話など、マジメな、広報的内容がつづいてきましたので、少しお休みして、今日は久しぶりの、「最近食べた麺」、、。

 前回の「最近食べた麺」が10月1日なので、ほぼ10日ぶりということになりますが、7月〜 8、9、10月と、ずーっとこの支那そばのお店の話ばかり書いている気がしますが、確かにココのお店は私の好み、、、ですが、ベツに他のところに全く行っていないわけではありません。

 他のところにも行っているのですが、いつもカメラをもっているわけではないので、写真をとれなかった時は、記事にはできませんしね、、。 私の携帯のカメラは、ガラケーの上、レンズが傷ついていて、ちゃんととれないんですよね、、。 何だかな〜。

 今回は、この支那そばのお店、まだ5月にオープンしたばかりなのですが、7月に初めて行ってから(→その時のブログ)、5 回目になるでしょうか、、、。

 透明感のある、塩ラーメンと、醤油ラーメン、そして、最近は味噌味のラーメンも出しています。

 それで、今回は、、、、写真の様にチャーシュウ麺、ですが、このお店では「肉ソバ」と呼んでいます。

10-3,,.jpg


 九州の方には馴染みはないかもしれませんが、この写真で見る様な、チャーシュウののせ方、、というか盛りつけ方は、福島県の北方ラーメンを思わせるものですが、これはやはり、店主が福島からの移住者、、、ということと関係あるのかもしれません。

 お肉がたくさんのっていますので、これは「おかず」になるな、、と思ったので、ご飯も注文しましたが、お昼はサービス価格で、50円、、にもかかわらず、チャンと量があって食べごたえがあります。

 あと、自家製の、出汁をとったあとの昆布などでつくった佃煮も、ご飯とよく合います。

 ここの特徴である、丼の底まで透けて見える、澄んだスープが、チャーシュウが入ると、底が見えないので、少し残念ですが、その分芳醇な、脂身と肉質の魅了が味わえるので、よしとしましょう、、。

 ラーメンを食べつつ、半熟ゆで卵や、メンマ、チャーシュウをおかずに、ご飯を食べる、、とうのも、私にとってはラーメンを食べる時の醍醐味であります。 ラーメンの麺が炭水化物なので、「それとご飯はちょっと、、」という方もいらっしゃいますが、私はぜんぜん平気、、、。

 ついでに言うと、お好み焼きや、たこ焼きとご飯という組み合わせも、大好きデス!。

 そういうわけで、関東出身のわたしが、醤油ラーメンへの望郷の念も手伝って、かなり愛好しているこのお店ですが、実は、朝の7時から開店しているんです。

 朝の7時から、ラーメンを食べる人がいるのかな、、と思うのですが、福島の北方や、静岡の一部で、そういう習慣があるのだそうです。 でも、あのサッパリさなら、朝からいけるかも、、、っと思って、先日10時頃行って来たのですが、臨時休業だったので、ガッカリ、、、。

 ホームページにも書いてなかったので、わかりませんでしたヨヨ、、(^^ゞイヤハヤ、、。

 ちなみに今は諸事情により、昼間の3時で営業は終了していて、夜はやってません。 お店HPはこちら、、。


10-2,,.jpg


速報!CMSレコード、レーベル発足10周年記念作品のリリース決定!!、、。詳細は後日、、、ご期待下さい!。

CMSレコード主宰、ピアニスト細川正彦の演奏が名古屋大阪であります。
10/23 fri jazz inn Lovely 名古屋 with 小濱安浩 ts、坂本菜々 tb、徳田智史 b、倉田大輔 ds
10/25 sun ディアロード 大阪 放出 with 武井 努 ts
10/27 tue 大阪 寝屋川 萱島 OTO屋 with 武井 努 ts


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年10月01日

最近食べた麺  37 味噌ラーメン


1-3,,.jpg


 今日から10月、、でも一日雨でした。 でも、昼間の気温は28℃位まで上がり、「冷たい雨」、、、ではありませんでした。

 今日は9月20日以来の最近食べた麺。

 だんだん寒くなると、温かいものが恋しくなりますが、この夏はあんまり冷たい麺は食べずに、温かいラーメンを結構たべました。下に書いた通り、この三ヶ月あまりに月一ペースで、行っている、支那そば屋さんにまたまた行ってきました。

7月24日 醤油味支那そば

8月14日 スパイシーワカメそば

9月20日 醤油味の支那そば(大盛り)

 興味のある方は、クリックして頂ければ、それぞれのブログに飛びます。

 さて今回は、何を食べようかな、、ということで、お店の前に到着して考えていると、入り口のところに「復活味噌ラーメン」と書いてあります。 このお店は、塩ラーメンと醤油ラーメンの専門店で、九州にも関わらず、いわゆるトンコツラーメンはありません。

  どうやら、開店当初は出していたけれども、最近は休んでいた「味噌ラーメン」をまた始めたらしいのです。 「よし今日はそれに決めた!」ということで、早速注文をしました。

 月一とはいえ、醤油味が続いていたので、そろそろ他の味も食べたいな、、と、思っていたところでした、、。

1-1,,.jpg


 ここのラーメンはとてもスープが澄んでいて、言ってみれば、清湯(チンタン)で、味もさることながら、スープのなかにある、麺をはじめ、具材の眺めを見るのも、なかなかの楽しみです。でも、これが味噌味となると、恐らくは透明感はなくなるので、その楽しみが無くなりますし、もしあんまり美味しく無かったら、イヤだな、、という不安はありました。

 醤油ラーメンはおいしくても、そこのお店の味噌味はイマイチ、、ということは、過去にかなりの回数経験していますので、今回がそうならない、、とは限りません。

 上の写真が、運ばれてきた味噌ラーメンでしたが、勝手に想像していた物とは違い「白みそ仕立て」、、。 まるで、九州のお味噌汁みたいなルックスです。

 ある意味、地味で、ここの醤油ラーメンのように、白髪ネギはのっておらず、青ネギのみ、そのかわり、鶏のミンチが、、、。 それとほかのラーメンと同じ様に、ゆで卵とチャーシュウとメンマが、、。

 少し緊張しながら、一口スープをレンゲですくって口にしてみると、、、。

 「なかなか、イイお味!」。

 おそらく醤油ラーメンと、ほとんどか、全く同じべースのスープだと思うのですが、コクや旨味は醤油ラーメンに負ける物ではありませんでした。 味噌は独特なブレンドがしてある様で、かすかに豆板醤も配合されていて、上品でありながら、奥行きのある旨味のあるスープでした。

 このお店、少し私の生活圏からは遠いのですが、なかなか気に入っています。 今はお昼だけで、夜はやっていませんが、、、。

 この日は白いご飯も注文し、味噌味のスープに浸されて、いい感じになった、チャーシュウをご飯の上にのせて美味しく頂きました。

 このお店以来、最近新しいお店を開拓していないな、、。

 ま〜い〜か、、 (´o`;。

1-2,,.jpg



速報!CMSレコード、レーベル発足10周年記念作品のリリース決定!!、、。詳細は後日、、、ご期待下さい!。

CMSレコード主宰、ピアニスト細川正彦の演奏が熊本であります。
10/4 sun おくら 熊本 with 小牧良平 b 木村好来 ds
10/5 mon エスキーナコパ with 小牧良平 b 木村好来 ds


 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年09月20日

最近食べた麺 36 醤油味の支那そば(大盛り)昨日のブログ


19-1,,.jpg


 本日は昨日の予告通り、「最近食べた麺 Vol.36」。

 先日は久しぶりに7月24日に書いた支那そば屋さんにに久しぶりに行ってきました。 初めて行って気に入って、そのあと、ちょっと変わった「スパイシーわかめソバ」というのを食べに行き、今回は三回目の来店になりました。

 お昼時ではなく、いつもあんまり人が居ない時に行くので、そんなにたくさん行っていないのに、結構店主と話をするようになりました。 今までは、その話を書いていませんでしたが、今日はちょっとその辺の話を。

 珍しく、トンコツでは無く、醤油ラーメンと塩ラーメンの専門店であるこのお店、尋ねてみれば、やはり店主は九州出身の人ではありませんでした、、。では何故、九州出身以外の人が、あえて、非トンコツラーメンを九州で、ということになったのか、、?。

 それは、最近、ここ数年増えている、いわゆる、東部日本からの移住組、、つまり、震災以降に関東以東から引っ越してくる人が増えていますが、こちらの店主は、福島から奥さんと移住して来たという事で、これから子供もできるという事で、放射能をさけて福岡に引っ越して来られたそうです。

19-2,,.jpg


 ラーメン屋さんは初めての開業で、その前に九州のラーメン屋さんで働いて、少し修行をしてから、馴染みのあるトンコツではない、醤油と塩ラーメンのお店を出す事にしたのだそうです。

 慣れない土地、味覚の趣味趣向も随分と、生まれ育った環境とは違う九州での開業は、かなり勇気がいることだと思いますが、かなりの研究をして、今の味をつくりだしたのだそうです。

 私も九州の出身ではありませんが、毎度書いている通り、歳を重ねる毎に、関東以東の味が懐かしくなっていて、店主が、九州の人の舌に合う様に、、と造った味なのでしょうが、元関東人である、私には、十分に懐かしいタイプの味で、彼が、福島県出身ときいて、なるほどと、納得したしだいですが、透明感のある、見かけのそのままのスープの透明感のあるキリッとした味は、九州ではとてもめずらしく、大変に貴重だと思います。

 この日は、ご飯を一緒に、、と思っていたのですが、売り切れ、ということで、それならば、大盛りを、、ということで、注文しました。 

 ちなみに、三枚のチャーシューのうち一つが、少し端っこに寄っているのは、写真を撮るのをわすれて、早々と箸をつけて、食べそうになったところを、思いとどまったので、少しだけ麺を持ち上げて、盛りつけが乱れたところを、早く食べたくて、なおさずに写真を撮った為です。

19-3,,.jpg


9月21日(月祝)
熊本のジャズスポット、スイング(酔ing)で、CMSレコード主宰ピアニスト、細川正彦の演奏があります。
メンバー 和田いづみ(vo) 古荘昇龍(b) 細川正彦(p) Open 19:00〜 Start 20:00〜(2set)



 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年09月10日

最近食べた麺 35 三枚肉ソバ セット


10-2,,,.jpg


 昨日は台風の影響で、結構天気が悪くなり、こんなに離れていても、影響があるものか、、と思いましたが、今日は、影響が有った分というか、台風が直接来てはいないのに、台風一過のような、天気で、強い日差しとともに、風もけっこうふいていて、湿度は高めながら、爽やかな感じの気候でした。

 関東地方では、大雨のため、かなりの被害が出ているところもあって、やはり台風というのは、恐ろしいもので、あなどってはイケナイのだな、と思いました。 あちらの被害は台風の通り抜け際の出来事で、現地の人達はあまり予想してはいなかったことかもしれません。


 ところで、今日は久しぶりの、「最近食べた麺」。8月14日以来ですが、その間に讃岐行きがあり、けっこうハードに麺を食べたわけですが、、(讃岐の話のブログ→ http://soboro.sblo.jp/article/162049091.html http://soboro.sblo.jp/article/162114305.html 
http://soboro.sblo.jp/article/162186285.html)「最近食べた麺」というくくりでは、文章を書いてはいませんでした。

 それで、今日は、このコーナー初めての、「沖縄ソバ」の登場です。「沖縄ソバ」とは、もちろん沖縄の食べ物なのですが、もちろん蕎麦ではありません。 

 沖縄ソバの存在は知っている方は多いのかもしれませんが、実際に食べた事がある、、という人はそれほどはいないのではないのかな、、と、私は思っています。

10-3,,.jpg


 なぜそう思うのかと言うと、沖縄以外の場所で沖縄ソバを出しているお店があまり無いからです。沖縄では、いわゆる食堂みたいなところでは、大体置いてありますし、沖縄ソバの専門店というか、本土のラーメン屋さんみたいな、沖縄ソバ屋さんがありますが、九州や、関西、関東では、それほどは沖縄ソバ屋さんは街でみつけられません。

 沖縄以外で食べられる、ほとんどの沖縄ソバが、沖縄ソバ屋さんではなく、沖縄料理店や沖縄風居酒屋さんで出されている気がします。大昔に新宿の区役所の横に、沖縄ソバ屋さんがありましたが、思えばあれが初めて食べた沖縄ソバでした。

 今回のせた写真は、豚の三枚肉を煮たものをのせた、沖縄ソバですが、豚の三枚肉を煮たものを現地ではラフテーと言ったりすることがありますが、このお店のメユーでは普通に「豚の三枚肉ソバ」と言っていました。これに、「じゅーしぃ」と呼ばれる、沖縄の炊き込みご飯、そして、落花生でつくった豆腐「ジーマミどうふ」が付いたセットです。

 出汁はとても強く鰹の香りがしていましたが、あとは昆布と、豚のガラみたいなもののダシを混ぜたのではないかと思います。

 具材はほかに、定番のかまぼこみたいなものと、薬味のネギでした。

 炊き込みごはんは、人参、こんにゃく、高菜の漬け物などが入っていましたが、 「じゅーしぃ」にはめずらしく、胡麻油の香りがしました。

 沖縄ソバの麺には、このソバの様に、ストレートの太麺とか、細麺、それからちぢれタイプのものがありますが、個人的にはちぢれタイプがすきです。

 スープはちょっと濁ったもの、透明なもの、いろいろですが、大体が、鰹の香りが強く、個性的で、少しごそごそした麺と、キャラクターが強いスープで、沖縄以外では、苦手な人も居る様です。

 そういえば、沖縄には、「ぜんざい」と呼ばれる、氷アズキみたいな、かき氷みたいなモノがあるんだよな、、。 食べたい、、(´◡͐`) 。

10-1,,.jpg



 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!アマゾン販売


べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2
■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2015年08月14日

最近食べた麺 34 スパイシーワカメソバ(昨日のブログ)

13-3,,.jpg


 不定期に、私がどこぞで食べた麺について、書いている「最近食べた麺」、、、。

 東京で、九州では食べる事ができないタイプのラーメンなどを色々食べて、元来関東の人間なので、九州に帰って来ても、頭の中は、そういう味を訴求するモードになってしまっています。
 7月の24日に書いた「最近食べた麺 32 支那そば(醤油味)」のお店にまたいってしまいました。

 前回食べた醤油味の支那そばは、なかなかのお味、、。

 拾い物と言ったら怒られますが、あまり期待しないで行ったのですが、なかなかの旨さで、ホッとしたところ、最初にかいたように、非トンコツモードが炸裂して、前回から気になっていた、「スパイシーワカメソバ」を食べに行ってきました。

 スパイシーワカメソバ、、、この名前はなんというか、微妙というか、いったいどんな味なんだろう、、という疑問というか、不安と言うか、、がありました。

 前来たときの様に自転車に乗って、お店に着いたら、まだ営業時間内のはずなのに、準備中の札が、、。 え〜、、暑い中きたのにい〜、、、。 ちょっとガラス越しにお店の中を見て、「しょうがないな、、 (´o`;」と再び自転車にまたがって、行こうとすると、お店の中から人が出て来て、「まだいいですよ、、」と声をかけてくれました、、。

 それなら、、ということで、店内に入って、券売機の前に立ち、思い切ってお店の人に尋ねました。

 「スパイシーワカメソバって、どんな感じなんですか、、?」。

 すると、店主が、「ラー油とか、ブラックペッパーで味付けしています、、」と、、、。 そうなんだ、、なんだか普通だな、、。 もっと、ナニか、いろいろなスパイスでも使っている味かと思っていたのに、、。

13-2,,.jpg


 まあでも、ここはスープは美味しいので、この間から気になっていたので、とりあえずそれを頼んでみようということで、食券を購入。

 ほどなくして出て来たのは、前回と同じ、透明感のあるスープに、たっぷりの胡椒とラー油が乗ったラーメン。 白髪ネギや、糸唐辛子、チャーシュウや、メンマも綺麗に盛りつけられています。

 胡麻や、青ネギ、ゆで卵も盛りつけてあり、なかなか食欲をそそる出来上がり。

 主菜のワカメもたくさん乗っています。 

 食べた第一印象は、韓国のクッパみたいな味、、というか、本当のクッパは牛の骨でとったスープが多いですが、なんというか、ワカメと、胡椒とラー油と、透明でコクのあるスープが、いい感じでまとまっていました。

 東京で、いろいろな醤油味のラーメンを食べましたが、これはこれで、なかなかいい感じ、前回書いた様に、食べすすむ程に、階調を感じるスープの味と、ちじれ麺の相性も良く、美味しく頂きました。

 ここのチャーシュウは、厚さは薄いのですが、適度な脂身と、旨味の強い繊維質を感じ、上品な、スープとよく合っています。

 あ〜なんか、また食べたくなってきましたね、、。

 今度はなにを頼んでみましょうか。

 というわけで、「最近食べた麺 34」きょうはここまで、、。

13-1,,.jpg



 CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!アマゾン販売


べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2
■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺