2016年09月04日

最近食べた麺 73トマトラーメン(ティーダトマトラーメン)。

CMS Records web site http://cms-records.biz
スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

4-1,,.jpg


 このブログCDレーベルのホームページの中にあるブログですが、時たま、「最近食べた麺」というタイトルで、「麺」の話を書いています。前回が、8月21日でしたので、随分間が空いての投稿です。

 一口に麺と言っても、ラーメンとか、日本蕎麦とか、うどん、スパゲッティーとか色々なものがありますが、今日の麺は、一応「ラーメン」のカテゴリーに入りますが、実際の内容は、ちょっとビミョーな麺です。

 なぜビミョーなのかというと、、、このラーメントマト味なんです。写真のとおり、真っ赤ですが、それも只のトマト味ではなく、オリーブオイル、粉チーズなども入っていて、なんというか、これって、完全にパスタといういうか、スープパスタ、、といってよいような、ラーメンです。

 そのうえ、ココのラーメンは、自家製麺で、太麺、平麺、細麺から選べるので、麺自体も、ちょっと中華っぽく無い感じなんです。 

 このトマトラーメンは正式名称が、ティーダトマトラーメン。 ティーダというのは、沖縄の方言で、太陽を表す言葉です。 このラーメンの限らず、「ティーダ」と言う言葉は、いろいろな料理や、お店の名前など、あちこちで、つかわれている言葉です。

4-2,,.jpg


 今回食べたのは、温かいバージョンですが、実はこれには冷やしバージョンもあります。

 パスタっぽい麺と、トマトスープ、そして粉チーズ、それと、小皿に入っている茶色いものは、揚げタマネギですが、一体、パスタなのか、ラーメンなのか、どっちやねん、、?という突っ込みも入る様な麺ですが、味は、なんというか、普通に美味しいです。オリーブとトマトと、チーズの香りがして、ラーメンと言う感じは弱いですが、美味しいかマズいか、、?と、問われれば、「美味しい」と答えられる味でした。

 このとき麺は細麺を選んでいますが、太麺でも美味しいそうな気もします。ココの自家製麺は、大盛り無料というサービスをやっていて、ラーメンだけだとちょっと物足りないな、、という不満を解消してくれます。 他には、担々麺、醤油、塩などのラーメンがあって、いずれも全て、自家製めんで、提供されています。

 実は以前、塩ラーメンが、このブログに登場していました。

 お店はかなり遅くまでやっているので、夜行く事がおおいですが、昼間に利用することもあります。 今回ネットで調べてみたら、本州の千葉県、市川真間にも支店がありました。 沖縄本店のラーメン屋さんが関東に支店があるって、珍いな〜と思いましたネ、、。

4-3,,.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年08月21日

最近食べた麺 72 焼きそば(昨日のブログ)

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

20-3,,.jpg


 なんか、最近このブログも、CMS レコードの Facebook に掲載されるようになったりして、前より沢山の人が見ているみたいなのですが、こういう「最近食べた麺 」とか、書いていると、「なんで、CDレーベルのブログなのにそういう話が載っているんだろう、、?」と思われるかもしれませんが、このブログは何年も、毎日更新していて、ずーっと週一くらいのペースで、音楽の話とは関係ない、「麺」の話を書いています。

 と、、いうわけで、、、今回の麺は「やきそば」です。

 沖縄ではご存知の通り、沖縄ソバがラーメンや、うどん、蕎麦のかわりに食べられていますが、実は「焼きそば」というのは、あんまりポピュラーな食べ物ではないみたいです。
 それで、私はこちらではそれ程はまだたくさんは、「やきそば」を食べてはいないのですが、どうやら、こちらの焼きそばは、主に沖縄ソバのお店で食べられていて、沖縄ソバの麺を使い、おもに、ケチャップ味で、つくっているらしいです。

 そういえば、以前沖縄ソバやさんで、注文した焼きそばは、たしかにケチャップ味でした。 今日のブログの焼きそばは、沖縄ソバやさんではなく、食堂で食べましたが、運ばれてくると、赤く無かったので、ケチャップ味ではないのだな、、とすぐに解りました。

 食べてみると、普通の(?)ソース味。 焼きそばというと、中華系の塩味というか、胡麻油風味と、ソース味のソース焼きそばが、本土ではありますが、ここの焼きそばは、ソース味、という説明はありませんでした。

 
20-1,,.jpg


 そして、この焼きそばの麺は、なんか、沖縄ソバではなく、平打の、なんというか、ベトナムのフォーみたいな感じの麺でした。
 具材はキャベツとか、人参、タマネギ、ニラそれから、肉系は、豚肉(チャーシュウみたいな)ものと、沖縄の炒め物にはかなりの高い確立で、登場する、ポークランチョンミートが使われていました。

 味は普通のソースというか、ウスターソースっぽい味でした。麺はなかなか歯ごたえがあり、野菜やほかの具材もたっぷりで、かなりのボリュームがありました。 それから、なぜかお味噌汁がついていますが、具はほとんど入っていませんが、出しが効いていて、なかなかよかったです。

 値段は530円なのですが、なかなか満足できる味でした。 ここのは、たまたまなのか、ソース味でしたが、なんだか、いろいろな所で出している焼きそばを食べて、研究してみたくなってきました。

 通常の沖縄ソバの麺はかなりコシが強く太くて、ケチャップ味だとまるで、ナポリタン・スパゲッティーを食べている様な感覚になりましたが、今回の焼きそばは、ソース味なのですが、麺のせいもあるのか、けして美味しく無い、ということはなかったのですが、なんだか、私としては、つかみ所の無い、不思議な謎の麺料理、という感じでした。

 つぎはどこで、焼きそばを食べようかな、、、。

 みなさん、念のため、このブログはCMSレコードのブログですので、念のため、、 ^_^; 。

20-2,,.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年08月12日

最近食べた麺 71 味噌ラーメン(昨日のブログ)

span style="color:#2bff00;;">CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

11-1,,.jpg


 今日は前回の「最近食べた麺」に引き続き、生活圏外で食べた麺の話です。 今日の麺は、麺そのものと言うより、そのお店について書きたいな、、と思っています。

 この写真にある「札幌ラーメンどさん娘」ですが、この看板は私にとって、とても懐かしいビジュアルなんです。今から40年以上前、高度成長期の関東地方では、札幌ラーメンブームが起こり、街のあちこちに、味噌ラーメンなど、札幌ラーメンのお店がありました。それらは、ほとんどが、チェーン店で、似た様な名前を名乗っており、意匠をめぐって裁判沙汰にまでなっていたそうです。

 「 どさん子ラーメン」「どさん娘」「どさん子大将」など、北海道を意味する、道産=どさんと言う言葉をつかった店名でした。 今日取り上げるお店は、「どさん娘」と書いて、「どさんこ」と読むのかと思っていたのですが、ネット上で調べると、どうやら、「どさんムスメ」と発音するらしいです。

 このチェーンは1960年代後半から開業していて、ピーク時には、全国に800店舗ものお店があったらしいです。

11-3,,.jpg


 沖縄の田舎町に行った時に、その久しぶりに見た、懐かしい看板を見て思わず入ってしまったのですが、お店の中も昭和の時代からタイムスリップしたかの様に、昔のまま、、。

11-2,,.jpg


 この、カウンターの上にある、ラーメンの看板というか、名称を書いたアクリル板は確かに見覚えがあり、この数十年は経っているであろう板は、もう日本中探しても他には無いのではないだろうか、、?と言う珍しいものです。このお店が一体いつ開店したのかは解りませんが、本当に懐かしい内装です。

 マニアのブログによると、2011年の段階で、800店舗あったお店は、58店舗になっており、HPも存在しないらしく、恐らく運営会社はなくなっているのでは?という記述がありました。

 看板と、メニューだけ残して、ゾンビの様に存在する、「札幌ラーメンどさん娘」には、一種の哀愁さえ感じるのは、私が昭和生まれのオヤジだからでしょうか、、?。
 それにしても、「まだこういうお店が有ったんだ、、」と思いました。

 かなり年配の方が一人で、働いていましたが、その人が、永年このお店をやっているのか、あとから、買って運営しているのか、誰かに雇われているのかは、知る由もありませんが、在りし日のチェーン店のロゴと名前入りのお皿や、丼を使っているところも、懐かしさ、というか、「いにしえ感」を強く感じます。

 ついでに書くと、吸い殻のはいった、アルミの灰皿が、放置してあるのも、ある種のやる気の無さ、場末感を助長して、見えます。

11-5,,.jpg

11-4,,.jpg


 肝心のラーメンの味ですが、味噌を注文したのですが、半分八丁味噌が入った様な、赤黒いスープで、味もそんな感じで、札幌、、という感じとは少し違いましたが、白ごま、ワカメ、メンマなど、具材は札幌を感じないわけではありませんでした。
 モヤシを中華鍋で炒め、そこに、スープと、味噌を入れて、短時間煮込む、、という調理方法は、札幌ラーメンのそれなのかもしれません、、。

 味はちょっと、、? でしたが、何とも、懐かしい、子供のころの時間にタイムスリップした様な経験は、何とも非日常で、それなりに楽しめました。

 テレビや、漫画本、新聞などと、インテリアと照明、メニュー構成は間違いなく当時そのものを感じさせ、まるで映画のセットの様なお店でした。

 日本の西の端、沖縄に、昔の日本がこんな形で、残っていたことが、少し嬉しい感じかしました。

 あっ、ちなみに、このラーメンにチャーシュウは、入っていませんでした、、、。 果たして、入れ忘れたのか、原価の節約なのか、、?。

 謎ですね〜。

 ナンダカナ、(´Д` ) 。

11-6,,.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年08月06日

最近食べた麺 70 エビかき揚げうどん、野菜天トッピング。

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

6-3,,.jpg


 なんだか、ここ数日なぜか、トンカツの話をず〜っと書いていましたが、今日は久しぶりの、「最近食べた麺」、、、。

 うどんが無い、、うどん屋さんが無いので、なかなかうどんが食べられない、、ということで、うどん飢餓状態が続いているわけですが、先日、沖縄を仕事で出た時に、久しぶりにうどんを食べました。 といっても、空港の中にあるお店で食べたので、そんなに期待してはいませんでしたが、、。

 空港のフードコートみたいなところに、ラーメン屋さんと、うどん屋さんが並んでいて、前から少し気になっていたのですが、こういうところのお店はだいたいイマイチなことが多いので、まず入る事は無いだろうな、、と横目でいつも見ていました。

 なので、今の様な、うどん飢餓状態が、入店することに力を貸してしまった、、という事なのだと思いますが、、朝方と言うこともあり、他のお店があんまり開いていなかった、という事情もありました。

 そうは言っても、せっかく入ったのですから、ナニか美味しいものを食べたい、、ということで、お店の中や、カウンターの中、つまり、厨房を何気なく覗き見ていると、、。

 まだ午前中の9時位なのに、早々と、天ぷらが揚げ置いてあり、「天ぷら系のうどんを頼むと、この揚げ置きが入ってくるのだな、、」と、思っていましたが、何となく、何故か、野菜天うどんを注文。

6-2,,.jpg


 しばらくして、揚げ置き天ぷらをみつつ、メニューを再確認すると、エビのかき揚げうどんがあります。 エビ、それも、小エビのかき揚げって、沖縄では何故か、滅多に食べられないものなので、お店の人に、「すいません、さっきの、野菜天うどんをエビかき揚げに変えてもらえますか?、、」と頼むと、少しこわばった表情で、「だ、大丈夫、、、ですヨ、」と返事しながら、鰻の寝床みたいな、カウンターの奥をみながら言っていました。そうすると、何故か、揚げ置きだと思っていたのに、もう一人の店員が、野菜の天ぷらを揚げています。

 「あれ〜天ぷらをいま、揚げているんですね、、それじゃあ申し訳ないので、エビかき揚げうどんに、今揚げている野菜天も入れちゃって下さい、、」とお願いしました。

 しゃしんでは見えませんが、カボチャ以外に、ナスや、ピーマン、タマネギ、ゴボウの天ぷらも入って、天ぷら入り過ぎのうどんになってしまいましたが、まあ、これはこれで、よしとしましょう (´Д` ) 。

 ついでにいなり寿司も頼んでいたので、かなりの大量の朝食に成りましたが、いなりには、ガリもついていて、なかなか良かったです。でも、写真にある通り、このいなりは、ロール状で、このスタイルは初めて見ましたが、味はなかなか良かったです。 

 ちなみに、うどんは冷凍かな、、と思っていましたが、冷凍ではなく、茹でた物を、レトルト加工したものでした。 

 個人的には冷凍はきらいなので、まだマシだな、、と思いましたし、味は、なかなか良かったです。

 一時、天ぷらだらけの、うどんで、うどん飢餓から、逃れる事ができました、、(^_^;) 。

 あっ、そういえば、このブログ、食べ物ブログではなく、CMSレコードというCDレーベルのブログですので、、、 (´Д` )。

 ナンダカナ。

6-1,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年07月25日

最近食べた麺 69 きつねうどん と 温玉ぶっかけうどん

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

25-1,,.jpg


 そういうわけで、沖縄に来てからうどん屋さんが無い、、というか、少ない、ということで、うどん飢餓状態が続いていましたが、いろいろな人から得た情報をもとに、先日あるうどん屋にいってきました。

 いわゆる、新都心と言われる地域で、新しい建物や、住宅、ショッピングセンターなどが立ち並ぶ、言ってみれば再開発地域の一角のビルの一階に、そのお店はありました。

 入り口を見ると、「うどん、天ぷら」と書いてあります。 うどんと天ぷらのお店と言うのは珍しいな、、と思いました。 普通、うどん屋さんには必ず、天ぷらの類がありますが、わざわざ、天ぷら、、とは書いていない事がおおいので、まあ、天ぷらにも力を入れているお店なんだろう、、と思いました。

 頼んだのは、きつねうどん。 ナンか中に入ったら、値段が高い、、、。 なんだか、トッピングをやたらとすすめるし、客単価上げ上げ制作がみえみえの、嫌らしい感じ、、。 うどんだけ頼んだら、天ぷらはいらないんですか?と、オーダーの催促が、、。 じゃあ、しょうがないから、「カボチャの天ぷら下さい」、、。「他には?」、「それだけでいいです」。 なんか、食べる前から、イヤな感じで、帰りたくなりました。

 で、出て来たのが、上の写真。これ、きつねうどんなんで、甘く煮た油揚げが入っていますが、これって、ばりばりの既製品。 うどんも、讃岐の工場から取り寄せている、、と豪語していますが、結局コレも既製品の工場生産品。 ついでに、汁も、コレって、既製品じゃないの?。 

25-2,,.jpg


 つまり、このお店で、調理しているのは、天ぷらだけみたいなんです。だから、天ぷらを強調していたんですね、、。 まあ、多くのお客は、知らずに食べていますが、、、。

 既製品をつかって、手間を惜しめば、値段(原価)は上がりますし、味わいは、変な感じになりますよね。

 いくらなんでも、沖縄だからと言ったって、これはヒドい。 久しぶりに怒りが込み上げて来ました。まあ、もう二度と、行かないので、良いんですけど。

 あまりにも情けない、寂しい気持ちになったので、ちかくに、チェーン店のハナマルうどんがあったのを思い出したので、向かいました。向かう途中、だんだんお腹の中の「うどんもどき」が膨れて来て、満腹に、、。

 このまま帰ればよかったのですが、ついつい、寂しい気持ちをまぎらわせたくて、寄ってしまいました。 確か、休みの日のお昼時なので、お客が沢山居て、ヤッパリ帰ろうかな、、と思ったわけですが、

25-3,,.jpg


 こちらのお店は、うどんになる前の小麦粉のかたまりを讃岐でつくって、輸送し、おみせで、うどんとしてカットするスタイルで、まあ、麺になったものを仕入れている先ほどのお店よりはまともなスタイルに近いチェーン店です。 しかし、さっきのお店ですが、個人店なのに、チェーン店に劣るという、何とも情けないお店です。

 下の写真がその、温玉ぶっかけうどんですが、、まあ、なんというか、普通。讃岐らしさとか、そういう、うどんらしさみたいなものは感じましたが、茹で置きの時間が長過ぎるのか、どよ〜ンとした感じでした。でも、さっきのきつねうどんより、ずっとマシな感じでした。

 でも、まあ、それほど美味しく無いうどん2杯で、お腹がいっぱいになり、ある意味、空腹よりも、虚しい状態になり、悲しい気持ちで帰途に着きました。

 沖縄にある、(讃岐)麺天 というお店、みなさん、間違っても行かないで下さい。いつもは、伏せ字か、名前を書きませんが、被害者を増やさないために、あえて書きましたヨ、、(`o´) 。

25-4,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年07月17日

最近食べた麺 68 塩ラーメン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

17-1,,.jpg


 実は最近うどんを食べられない(食べにくい)環境にあるので、なにげにラーメンを食べる事が、代償行為として増えています。うどん以外だと、圧倒的に沖縄ソバのお店とか、普通の食堂でも沖縄ソバを置いてある事が多いのですが、べつにそれが嫌い、、ということはないのですが、ついつい、ラーメンという選択肢にはまってしまいます。

 こちらのラーメンというと、全国的な傾向と同じで、実にいろいろな流派というか、いろいろな種類のラーメン屋さんがあります。 そのバリエーションは、豚骨王国の九州福岡よりも多いという印象があります。それは、多分全国から来る観光客が、お客の多くの割り合いを占める、、ということが理由ではないのかな、、と思います。

 福岡というと、とても変わった麺文化だなと、おもうのですが、それはうどんがとても麺が柔らかい、俗にヘロヘロといわれるほど、コシが無い麺が好まれているのに、ラーメンはひたすら固めの麺が多く、皆さん「固めんで、」とオーダーしています。
 ついでに書くと、白いご飯もかなり柔らかく、粒が潰れてしまっていることが少なくありません。それに対して、沖縄では沖縄ソバの麺が固めというか、コシがある程度強いので、いろいろな麺はかなりコシがあることが多いです。

17-3,,.jpg


 今回食べた「塩ラーメン」も麺はコシが強く、モロに札幌系で、黄色くて、ちょいと太めな、ちぢれ麺。

 スープは塩味というか、これはハッキリ言うと、ほとんど沖縄ソバのスープなんじゃないかと思います。 このお店、塩、醤油、味噌のラーメン以外に、沖縄ソバも出していて、おそらく、スープのべースは沖縄ソバ用に採っていて、それをラーメンのスープとして使っているのではないのかな、と食べてみて思いました。

 でも、ここのラーメンの変わっているところは、スープだけではなく、具材なんです。沖縄ソバというと、ほとんどの場合、薬味のネギ以外は野菜は入っていませんが、コチラのラーメンは、具材に野菜がたくさん入っています。

 まず薬味のネギは、白ネギと青ネギ、それにみじん切りのタマネギ、それにレタス、かなり細かく切られた人参、三つ葉、キクラゲ、そして、小さく切った大根が沢山、、。 他には、牛挽き肉と、チャーシュウが一枚。

 昼間から、夜のかなり遅くまでやっているお店みたいですが、なんというか、ヘルシー志向なのか、いろいろな野菜は、他の醤油や、味噌のラーメンにも入っていますが、沖縄ソバには入っていない様です。

 実は以前に、味噌味を食べて、まあまあ、、と言う感じだったのですが、味は今回の「塩」の方が、美味しく感じました。 沖縄ソバは塩味か、薄口醤油味で、言ってみれば、塩ラーメン的な味なので、その為に採ったスープは、塩ラーメンに合うのだと思います。

 上にも書きましたが、麺料理に野菜を入れる習慣が無い地域ですので、こういう野菜多めのラーメンと言うのは、こちらではとても珍しいのではないのかな、、と思います。

 ちなみに、九州スタンダードの「チャンポン」みたいな、野菜たっぷりの麺はコチラにはありませんし、「チャンポン」という名前の料理は、なぜか、ご飯モノをさす名前で、「チャンポン」を注文すると、「野菜肉炒め卵とじ載せご飯」みたいなものがでてきます。

 不思議デス、、(´・_・`) 。

17-2,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年07月08日

最近食べた麺 67 ごぼう天そば

<CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

8-1,,.jpg


 コチラへ来てから、蕎麦や、うどんがない!、、お店が少ない、、っと随分思って、いろいろと、このブログにも書いて来ましたが、先日ちょっと書いた、コーヒー店を、探しているときに偶然見つけた蕎麦と、うどんのお店に今日、行って来ました。

 なにしろ、住宅街の角にあり、そば、とうどんのお店である、、、という看板からの情報以外はなにも知識がなく、あえて、ネットでも調べはせずに、入ってみました。 中に入ってみると、おそば屋さんらしい、和風なたたずまい、、。 小さな店内、周りを見てみると、冷やし、系のおソバを食べている人が多かったです。

 厨房はそれほど大きくは無く、カウンターに座ったのですが、そこは、壁を隔てて、何人かの人が、慌ただしく調理をしています。 コチラの方が、低い位置に有ったので、手元は全く見えませんでしたが、伝票がぶら下げてあり、店主とおぼしき男性と、三人の女性が、お昼時ということもあり、テキパキと作業をしていました。

 カラー写真入りのメニューを見ると、暖かい沖縄のせいか、最初に書いてあるのが、ぶっかけっぽい、冷たい系のおそば、、。一応手打ち蕎麦の様ですが、うどんもあって、どちらも同じ値段の様です、、。 ん〜どうしようかな〜、、?蕎麦にするか、うどんにするか、、。 あ、その前に、温かいのか、冷たいやつにするか、、、。 よく見ると、カレー味のメニューも何種類か出していて、なかなか盛りだくさんな感じでした。

 いろいろ迷ったのですが、珍しく、ごぼう天、、つまり牛蒡の天ぷらの入った蕎麦や、うどんがあるのが、目に入りました、、。 牛蒡なら、やはり、九州で食べ慣れた「うどん」が良い様な気もしますが、、。それから、いなりもあるみたいなので、いなりも注文しようかな、、などと考えつつ取りあえず、「ごぼう天の蕎麦を下さい、、」と厨房の中にいる人に、お願いしました。 そうすると、確認なのでしょうが、「ごぼう天は、蕎麦ですか?うどんですか?、冷たいのですか、温かいのですか?」と訊かれました。

8-2,,.jpg


 そう訊かれると、ちょっとひるんで、「温かいそばを、、、いや、うどんにしようかな、、?」と迷いながら困ったので、どちらがお勧めですか?、、と尋ねると、「一応そば屋なんで、、」と、店主は言いました。 それから、うどんは少し固めの麺で、讃岐系ですが、蕎麦は、普通の細麺で、北海道の粉を使っています、、とのこと、、。 じゃあ、温かいごぼう天の蕎麦をお願いします」ということにしました。 

 せっかくそば屋さんなんだし、うどんは先日他のお店で食べた、エセ讃岐うどんに懲りていたので、、。注文してしばらくしてから、ご飯系を頼み忘れていたのを思い出して、「いなりも下さい!」と告げると、、いなりは売り切れだということで、少し迷ってから、明太子のおにぎりを頼みました。 オーダーすると、「メンタイおにぎりは、マヨネーズを付けますか?」ときかれました。 説明によると、どうやら、このお店、九州福岡から6年前に移転して来たお店で、メンタイおにぎりにマヨをつけるのは、福岡のやり方、、なのだそうです。

 「えっそうだったの?、、」それは知りませんでしたが、じゃあ、「マヨありで、、」ということで、お願いしました。 

 というわけで、写真はその「ごぼう天そば」なのですが、考えてみたら、「ごぼう天そば」って、初めて食べる様な、、。 九州では、ごぼう天と言えば「うどん」なので、、、。 なんだか、何となく頼んでしまったごぼう天そばでしたが、牛蒡の天ぷらは太くて長いのが4本も、そして、輪切りの牛蒡の天ぷらもたくさん、、。 そして、その他に、小松菜や、白ネギ、シソ、柚子、水菜、彩りの赤キャベツ(蕎麦に赤キャベツは初めてです)のみじん切りなど、たくさんの野菜と言うか、薬味と言うか、、それに、写真には写っていませんが、煮込んだ椎茸が一個と、かなりの盛りだくさんでした。 おにぎりについていた、初めて食べる味の漬け物も不思議な味でしたが、美味しかったです。

 出汁はもう少し効いていて欲しかったな、、と言う感じでしたが、なかなか美味しくいただけました。 そして、左上に写っているのは、一口大のデザートのスイカ。 お茶も美味しかったですし、盛りつけもあわせて、それなりに楽しめました。

 麺は10割そば、ということで、つなぎ無しなのですが、よくつながってはいましたが、天ぷらや、薬味が多すぎで、残念ながら、蕎麦の香りはあんあまりしませんでした。10割そばを楽しむなら、冷たい蕎麦の方がいいのかな、、とも思いましたが、、。

 例のコーヒー屋さんの近くなのですが、蕎麦のあとのコーヒーはイマイチ合わないな、、、とも思ったわけですが、、 (ノ_<) 。

 ナンダカナ!。

8-3,,.jpg



 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年06月24日

最近食べた麺 66 ラーメン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

24-3,,.jpg


 ここのところ、食べものの話ばかりですが、今日も食べ物の話で、「最近食べた麺」という恒例のブログです。

 うどんを食べられないので、その分他の麺を食べるしかないのですが、いろいろうろついてみて解ったことは、けっこう私の行動範囲に、ラーメン屋さんが多いと言うこと。それも、いわゆるニューウエーブ系と言うか、つけ麺とか、和え麺とかを置いているお店が多いということが解りました。

 特に、今回のお店は、外から見るとちょっと和風なインテリアで、看板には「麺や◯ ◯」と書いてあるので、そういう最近風のラーメン屋さんなんだろうな、、ということで、少し前から気になっていました。「麺や◯ ◯」と書いてあって、この場合の麺はほぼ、ラーメンを指す事が多いと思いますが、まだ、沖縄ではその言い方が一般的では無い様で、入って来たお客さんが、「ここは、うどん屋さんだと思っていました」、、と言っている人が居ました。

 お店の前には写真のないシンプルな献立表があり、「らーめん」「つけめん」「和えめん」、、と、ただそれだけが書いてあり、カッコして、「(お昼はライス無料サービス)」と書いてありました。

 随分メニューが少ないな、、と思ったのですが、入ってみると、それに、「旨辛つけ麺」があるだけで、実に4種類しかメニューが無い事がわかりました。 他にはトッピングとかが少しあるだけ、、。

 というわけで、初めてなので、シンプルな「ラーメン」を、、、。

24-1,,.jpg


 テーブルの上には写真付きのメニューがありますが、とても小さな写真で、モヤシが乗っている、、と言う位しか、ヴィジュアルはわかりません。どうしてこんなに写真が小さいのか解りませんが、まあ、出来上がってくれば、どんなスタイルかはわかるでしょう。

 お昼だったので、「ライスをお願いします」といったら、売り切れだそうで、「なんだ、残念!!」と思ったら、かわりに、麺大盛りが無料で出来ます、、と言われたので、そうしてもらいました。

 そして、来たのが、上の写真ですが、物凄いモヤシの量と、馬鹿でかいチャーシュウが、、、。メンマも乗っていますが、具が多すぎて、麺は見えません、、。 そこで、麺を箸で引きだしてみると、、、。

 「物凄い太さです!」なんというか、二郎系のお店の「ラーメン大」のあの太い麺をさらに一回り太くした様な麺です。 よく見ると、「太麺につき、茹で時間を7〜8分頂きます」という張り紙がしてありました。

 お腹が空き過ぎて、、全然目に入りませんでしたが、、。

 これって、野菜も多いし、よく見ると豚の背油もはいっているので、立派な「二郎系」です。 でも、お店の外からは、そういうことは全くわかりませんでした。

 もしかしたら、写真とかで、インパクトを出して、客寄せするのではなく、なにげに注文したお客さんを驚かせよう、、としているのかな、とも、思いましたが、、。

 でも、味は上品なんですよね、、ニンニクも感じませんし、、。ちなみに、トッピングで、ニンニクがありましたが、、50円なので、ちょっとネ、、。

 最初から入っていて欲しかったな、、と、思ったわけですが、まあまあ、美味しく頂きました、、、^_^; 。

24-2,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年06月18日

最近食べた麺 65 たまごソバ

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

18-2,,.jpg


 ここのところ難しい、、というか、ややこしい話が続きましたので、今日は「最近食べた麺」。

 毎度書いていますが、沖縄では「そば」と言えば、日本蕎麦ではなく、いわゆる「沖縄ソバ」を指します。今回食べたのは、沖縄本島から300キロ以上離れた離島の、南大東島発祥と言われている、「大東そば」という沖縄ソバです。

 普通の沖縄ソバとどう違うのかと言うと、粉や製法、そして麺を茹でてから、油をかけ、放置して乾かす、、というのが、大東そば独特のやりかたらしいです。 沖縄本島の南大東島出身の人が開店したお店だそうですが、いわゆる、ソバ以外に、大東寿司と言われる、鰆の切り身をずけにしたものの、握り寿司も食べる事ができます。

 基本的には、普通の沖縄ソバと同じ様に、麺とスープそして、豚の三枚肉の煮たもの、かまぼこなどがのっている普通のそばなのですが、たまごソバという、ちょっと珍しい感じのソバがあったので、注文してみました。それと、上に書いた大東寿司(2貫)とのセットがありましたので、それを、、。

18-1,,.jpg


 出て来たモノは写真の通り、たまご焼きがのっただけの沖縄ソバ。 別にナンにも具はそれ以外にはいっておらず、中華の天津麺の具無し、、みたいな感じでした。 でも、このたまご焼きが、なかなか美味しくてそれなりに楽しめました。

 そして、太めのちじれ麺は触感にインパクトがあり、スープは典型的な沖縄ソバのそれとは少し違い、豚骨というか、恐らくは豚のガラから、煮出したものに、カツオ出汁を混ぜたもので、透明感がなく、濁っていますが、味もなかなか濃厚なものでした。

18-3,,.jpg


 そして、初体験の「大東寿司」は、握りと言うよりは、ネタを握ったシャリにのせた感じでしたが、味は、なかなか面白いものでした。 「づけ」と言っても醤油や味醂だけでなく、リンゴ酢のようなフルーティな風味が鰆の身にも感じました。 詳細は不明ですが、サッパリして、なかなか美味しかったです。

 このお店は、裏通りにあり、地元の人も来ますが、観光客もそれなりに来ていて、お昼時はかなり忙しそうでした。定食や、色々なセットもあり、メニューはかなりバラエティーに富んでいました。

 今度はナニを食べようかな、、?。

 この大東寿司というものは、それほどあちこちで、食べられるものではありませんが、地元の人にはそれなりに有名な寿司みたいです。大東島は明治時代までは無人島で、八丈島からの入植者が来たということで、「づけ」の寿司は江戸前の影響があるのかもしれません。 鰆はコチラの海では、一年中よく採れる魚みたいです。

18-4,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年06月11日

最近食べた麺  64 豚骨ラーメン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

11-3,,.jpg


 昨日はテンション低め、、とか言って、写真だけの超手抜きブログでしたが、アレから少しして、訳あって、テンションは上がりましたが、わざわざ書き直すわけにもゆかず、そのままでした。

 ゴメンナサイm(_ _)m。

 そんでもって、今日は6月3日以来の「最近食べた麺」。

 数日前にも「麺」の話を書きましたが、そういうわけで、最近はうどんが食べられないので、なんとなく、ラーメン系の麺を頂く機会が増えています。

 もともと、それほどはラーメン系の物を食べませんが、確実に食事のラーメン率は最近上がっています。そんな現状を反映するかの様に、めずらしく、先日ラーメン、それも、普段あまり食べる事の無い、豚骨ラーメンを食べました。

 盛り場というか、繁華街にあるラーメン店で、コレを食べましたが、先日のブログに書いた通り、沖縄では、どんな麺を食べても、なんとなく沖縄ソバ的な麺の食感がするのですが、今回食べたラーメンは全く沖縄色を感じませんでした。

 麺は細めの、博多ラーメンの様で、具材のキクラゲも、白いスープに映える九州スタイルのラーメンでした。これは九州のお店の支店なのだろうな、、と思って後で調べてみましたが、どうやらそうでは無いみたいです。

 しかし、豚骨ラーメンはかなり久しぶりです。しかも、九州以外で食べるのはもっと久しぶりです。これは、別に、「あ〜豚骨ラーメン」が食べたいな、、、と思ってお店に入ったのではなく、何となく、前後の都合で、、だったのですが、、。

11-1,,.jpg


 このラーメン、見かけは普通の、、というか、九州の平均的な豚骨ラーメンを思わせるルックスですよね、ということは味も、、、ということで、これっぽっちも期待する事も無く、普通はスープから飲む事が多い私ですが、めずらしく、なにげに麺を箸で持ち上げて口に入れてみました。 まあ、普通の九州ラーメンの様な、若干固めの麺なのですが、香りが少し違う、、。

 何と言うか、豚骨の臭みがあまり感じられないんです。そして独特のコク味みたいなものが、スープをまとった麺に漂っていました。 「意外と美味しいじゃん、、」でも、お店にいるのは、ネパールかバングラデシュの青年で、調理から接客まで、カウンター方式で、一人でやっています。

 それを見ながら、レンゲでスープを、、、。 なんというか、コクと、とても香しい良い香りとともに、確かに豚骨らしい、味わいもありますが、臭みはありません。食べながら、先ほどのカウンターの中の調理場を観察してみると、かなり大きめの寸胴鍋が、三つもあり、おそらくは、この鍋でチャンと豚骨を炊き込んでいる様です。

 さらに観察すると、いわゆるげんこつ、というか、豚の大腿骨を少し小さめに切断した豚骨が何個かおいてあります。

 ラーメンを調理する豚骨スープはあらかじめ採り置いたものを、手鍋で温めて丼に、注いでいます。食べ終わって、お店を出る時に、壁をみてみると、どうやらナントカ言うコチラ沖縄の、特別に品種改良した豚の骨を使っているらしく、それが売りみたいでした。

 意外と、マジメなお店で良かったです。

 なかなか美味しかったので、また行きたくなりましたが、そのときは、私以外客は誰も居なかったんですよね、、。

 大丈夫なのかな?。私の心配する事ではありませんが、、。

 なんか、沖縄っぽくない麺を久しぶりに食べて、とても新鮮でした。 変な気分、、、。

11-2,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年06月03日

最近食べた麺  63 ホタテ香る塩ラーメン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

3-2,,.jpg


 今日は、ほぼ一週間振りの、「最近食べた麺」。

 コレを食べたのは、沖縄のお店で、少し変わったラーメンやさんです。ナニがかわっていると言うと、、、。 

 まず、このお店の主力商品は、担々麺です。

 そして、他にあるのは、醤油ラーメンや、和えソバ、それからトマトソースをスープに使ったトマトラーメン、それから今回の塩ラーメンです。

 メニュー構成も、かなりかわっていますが、もっとかわっているのは、ラーメンの麺を自家製の三種類から選べる、、というところなんです。
 太麺と、平麺と、細麺という三種類が、常時準備されていて、その中から好きな麺を選んで注文できる、、という方式になっていますが、これは、多分沖縄でも珍しい事なのではないかと思います。太麺はかなり太くて、細めのうどん位の太さ、、、細麺でも、まあ、普通のラーメンの麺くらいの太さで、どれも、かなりのコシがあります。 コシがあると言っても、弾力と言うよりは、沖縄ソバのような、固さというか、独特のボソボソ感みたいなもの。

 コレって、沖縄ソバと共通する、噛み応えのある食感だと思うのですが、これは、個人的には好きな感触です。

3-1,,.jpg


 コレに対して、スープの方は、どのラーメンも、若干沖縄ソバ的な、透明感とか、上品な感じというか、あんまりこってりではない、、という特徴ががあります。 やはり、麺=沖縄ソバ、、というこちらの食習慣ですので、うどんや、日本蕎麦が中心の本土とはラーメンの作風も随分違います。

 別にこってりタイプのスープのラーメンが、ない!というわけではないのでしょうが、全体にそう言う傾向であることは間違いありません。

 実を言うと、ココのお店はこちらに来る前から、ちょくちょく来ていて、最初に担々麺、そのあと醤油ラーメン、そして、今回は「塩」を頂いてみました。いままでに、三種類の麺もすべて体験済みですが、今回は初塩ラーメンということで、「細麺が向いているのでは、、?」と思い、それを選択しました。

 結果的にはこれは成功で、いままでで、一番好みの味に成りました。

 スープは写真の通り、かなりの透明感で、塩分も控えめ、化学調味料はほとんど感じませんが、コクはしっかりあって、それでいてサッパリした後味で、よかったです。

 チャーシューもいつもより出来がよく、しっとりとしていました。トッピングの青菜は小松菜で、こちらではとてもよく使われる食材です。 薬味の四角い白ネギのカットのしかたは、独特ですが、揚げネギとあわせて、ダブルネギ効果で、サッパリしたスープに、良い香りの彩りを添えています。

 あとココで食べていないラーメンは、トマトラーメンですが、そういう種類のラーメンって、イマイチ気が進まないんですよね、、、。

 ちなみにこのお店、お昼から開いていますが、明け方まで営業していますので、飲み帰りにも、行きたくなりますね、、。

3-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年05月25日

最近食べた麺  62 焼きビーフン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

25-3,,.jpg


 5月も、もう25日で、終わり近くになってきました。今日の沖縄の気候は梅雨なのに、湿度低めの温度高め、、雨は降らず、晴れたりしています。

 4日前に書いたばかりの「最近食べた麺」ですが、福岡で食べた麺について書きたくなったので、書こうと思います。

 いろいろなメニューがあって、なかなか楽しめる、福岡の食堂に久しぶりにいったのですが、いままでに食べたのは、カツ丼、かた焼きそば、中華丼、オムライス、カレーの他、オカズと味噌汁ご飯など、、。 「だいたいのモノは食べたかな、、」と思っていましたが、まだ試していないモノをみつけたので、注文しました。

 ここは夜は飲み屋さんみたいになっていて、メニューに無いおつまみとかも出していたりする様なおみせなのですが、一品ものの焼きそばとか、オムライスとか、そう言うのを注文すると、半端じゃない量で出て来ます。

 そういうわけで、きっと焼きビーフンも盛りが良いんだろうな、、と思いつつ頼んでみました。調理を見ていると、ビーフンを乾麺から茹でて、野菜や肉と炒めていましたが、、、。
 ここで、九州というか、福岡のビーフン事情を書くと、ビーフンはもちろん中華系の食材なので、中華料理屋さんで出されることがおおいですが、チャンポンや、焼きそばがある様な、食堂でも、結構メニューにのせているところが多いです。もしかしたら、長崎がそうなのかもしれませんが、関東や関西では、中華料理やさん以外では、あんまり見ませんよね。

 居酒屋さんのメニューでも、焼きビーフンを見た事があります。

25-1,,.jpg


 待つ事十分弱、、初めて食べる、このお店のビーフンが、運ばれて来ました。

 やはり、デカい、、これは間違いなく、これだけで、おなかが、一杯になりますね。具材は、キャベツ、モヤシ、タマネギ、豚肉、紅いかまぼこ、などでしょうか、、。具材はまあ、普通なのですが、よく見ると、麺が、、、。 ビーフンが、「平打!!?」です。

 こういうビーフンは初めてみました、、。 これって、ビーフンじゃなくて、ベトナムの「フォー」みたいな感じですよね。なんとなく得した気分というか、B級食大好きの人間にとっては、こういうプチサプライズが、嬉しいです、、( ^ ^ )/。
 
 しかし、それにしても、キャベツがたくさん、、、春キャベツの柔らかかったところが、だんだん固くなって来て、シャキシャキ感がでてきたやつなので、よく噛んで食べるので、そう言う意味でも満腹感が高まりますね、、。一緒に味噌汁を頼むか迷ったのですが、これだけでよかったです。 肉も多めに入っていますが、少し固め、、。 コレでますますお腹が一杯になります。

 この焼きビーフンは多分麺より、具材の方が多いと思います。

 味付けは、塩味のサッパリ味。 こちらでよくでてくる、酢醤油は付いて来ませんでした。 こちらでは、コンビニの肉まんにも酢醤油の小袋を付けたり、ビーフンや焼きそばにも、酢醤油をかける人が多いです。 それになれると、ちょっと無いと寂しいな、、というときがあります。

 胡椒や唐辛子など、調味料にまざって、最初から醤油と酢が混ぜてある、酢醤油が卓上に準備されているお店もけっこうあります。 それを、餃子のタレとしてつかったり、炒め物にかけたりしますが、それって、福岡だけなきがします。

 九州以外の地域では、かならず餃子をたのむと、醤油と酢、それから、辛いのが好きな人は、ラー油を小皿にいれて自分で混ぜ合わせますが、九州では、ほとんどの場所で、醤油と酢があらかじめブレンドされている物が出て来て、それにラー油を混ぜます。

 興味のない人にはどうでも良い話なのかもしれませんが、いろいろな地域性があるものですね、、。

 沖縄はどんなかんじなのかな、、、。 まだ来たばかりで、わかりません、、(^。^;) 。

25-2,,.jpg

ピンぼけですが、平麺のビーフン↑

明日です!!
納 浩一 細川正彦 「Little Song Book 」in Okinawa ツアー

CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦とベーシスト納 浩一 のアルバム 「Little Song Book(CMS-1007)」
littlesongbook_cover.jpg
のメンバーによるライヴが、沖縄であります。

5月26木曜日 浦添 グルーブ 
〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10
電話:098-879-4977

5月27金曜日 那覇 パーカーズムード ジャズクラブ
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎
Tel 098-861-2565

 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年05月21日

最近食べた麺 61 豪快ラーメン野菜大盛り

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

21-1,,.jpg


 今日は5月10日以来の、「最近食べた麺」。

 いつのまにか、5月も20日過ぎ、前回の「最近食べた麺」から、10日以上過ぎてしまいました。前回はナポリタンでしたが、今回はラーメン。 一口にラーメンと言っても、いろいろありますが、今日の麺は、一応、二郎系のラーメンみたいです。「二郎系」ってなあに?、、、というかたは、こちらをドウゾ。 東京発信の二郎ラーメンですが、5〜6年前位から、九州にも進出していましたが、遠くは慣れた沖縄にもあるんですねえ。

 でも、このお店はまだできてあんまり経っていないらしく、やはり、遠くは慣れた離島には、二郎系ラーメンの波が到達するには、時間がかかったみたいですね。 とは言っても、特にお店の看板や、メニューには特に「二郎系」と言う文字はみられません。

 二郎系の特徴と言うと、大盛りの野菜とか、ニンニクとか、太めの固い麺とか、背油とか、、、ということになりますが、あの、二郎系のラーメンの麺て、どこか沖縄ソバに似ていると思うんです。 少し平打で、固めで、コシが強く、強い存在感。

 そういうわけで、もしかしたら、沖縄の人ッて二郎系のラーメンを、九州の人より違和感なく受け入れられるのかもしれません。 沖縄ソバには、基本的には野菜はほとんど乗っていませんが、この麺はもしかしたら、ある種の沖縄ソバの麺そのまま、、ナンじゃないか、?、と言う気もします。

21-3,,.jpg


 もちろんここのラーメンにもニンニクは入っている、、というか、他の二郎系のお店のように、「ニンニク入れますか?」と尋ねられます。 でも一つだけ違うのは、スープがとても上品で、なんというか、醤油豚骨というより、カツオだし臭がない、沖縄ソバみたいなんですよね。 そうして、背油も、ぜんぜん入っていません。

 豚の脂は、体内のコレステロールとは関係ないので(詳しくはコチラ)、別に背油が入っていてもいいですし、二郎系の場合、これが入っていないと、なんだか物足りなくはあります。

 なので、美味しく無い、、と言う訳ではないのですが、なんというか、インパクトはイマイチ、、というかんじでした。ついでに言うと、バーナーで炙ったチャーシュウは、写真でみると大きいですが、厚さが無いので、イマイチ見かけ倒しでもあったんですよね、、。

 でも、まあ、沖縄でも、二郎系(的な?)ラーメンがたべられて、イイナ、、と言う事は言えます。でも、このお店、他に、つけ麺や、担々麺、冷やし担々麺なんかもやっていて、「二郎系」を、強烈に押している、、、というわけでもないんですよね。

 まあ、そういうことで、、また明日。

21-2,,.jpg


納 浩一 細川正彦 「Little Song Book 」in Okinawa ツアー

CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦とベーシスト納 浩一 のアルバム 「Little Song Book(CMS-1007)」
littlesongbook_cover.jpg
のメンバーによるライヴが、沖縄であります。

5月26木曜日 浦添 グルーブ 
〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10
電話:098-879-4977

5月27金曜日 那覇 パーカーズムード ジャズクラブ
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎
Tel 098-861-2565

 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年05月10日

最近食べた麺 60 ナポリタン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

_MG_0789.jpg


 今日は5月3日以来の「最近食べた麺」。ちょうど一週間ぶりですが、前回にとりあげた、鹿肉の麺は本当に美味しかったです、ホント久々のヒットでした。

 さて、今日は、、というと、この「最近食べた麺」で、取り上げるのは、多くの場合ラーメンや担々麺とか、中華系の麺か、うどんとか蕎麦がほとんどなのですが、今日は珍しくスパゲッティーです。

 ここで、あえて、パスタではなく、スパゲッティー、、と書くのは、これが、イタリアンとかではなくて、いわゆる、なんというか、喫茶店メニューのスパゲッティーの代表格、ナポリタンだからです。

 食べた場所も、喫茶店なのですが、そこは沖縄の喫茶店でした。ここは以前に一回だけ来て、カレーライスを食べましたが、あんまり味は覚えていなくて、ナンか、味の素が多かった、、と言う記憶だけが残っています。

 それなのに何故また来たのか、、、?、ちょと不明ですが、とにかく、また来てしまいました。 新聞とか、漫画とか、テレビとかがある、昔ながらの喫茶店で、定食や、いろいろな、食事メニューも充実しています。 

 観光客が来る、、というよりは、地元の人が利用するお店だと思うのですが、前回来た時は、韓国人のカップルが、片言の日本語で、注文をしていたのを、今思い出しました。 そのとき、何をオーダーしていたのかはわかりませんが、食べながら、「マシソ、、」とか、いっていましたから、まあまあ美味しかったのかもしれません。 私のカレーはあんまり美味しく無かった様な気もしますが、なぜか、味の素の味がした、、ということしか、記憶にありません。

IMG_0569.jpg


 ここのおじさんというか、経営者はあんまり、というか、全然愛想がありませんが、今回もそうでした。ぶっきらぼうに、メニューをテーブルに置いて行きました。 実はなんとなく頭の中では「ナポリタンモード」だったので、直ぐに注文をしました。
 席から厨房は、ぎりぎり見えませんが、他にオーダーは入っていませんし、お客は話し込んでいるカップルが一組だけなので、音で、私のオーダーを造っているのがわかりました。私は、音を扱う仕事なので、鍋かフライパンかちょっとわかりませんが、音質からは、中華鍋のようなモノに、かなりの量の麺を入れて、炒めている様な音がしていました。

 随分たくさんの量をいためているな、、、?、賄いも兼ねているのかな、、?と、いろいろ想像していましたが、それで出て来たのが、上の写真。 この写真ではわかりにくいのですが、やっぱり、かなりの量でした、具はタマネギくらいしか入っていませんが、物凄い量のナポリタンの上に、目玉焼きが乗っています。

 そして、なぜか、トーストが付いているんです。 パスタにバゲット、、というのは見たことがありますが、ナポリタンスパゲッティーにバタートースト、、、というのは、初めての体験です。

 それで、味なのですが、、これが予想に反して、なかなか美味しかったんです。ナンとも言えないコクのあるケチャップなのか、ナポリタン用に仕込んだソースなのかわかりませんが、それがナンとも言えない風味、、そして、麺はとってもコシがある、、。 なんというか、メチャクチャ簡単にいえば、沖縄ソバの様なコシというか、弾力というか、固さが、、。 どこか懐かしいような感じもシマスが、やはり初めて食べた味ですが、なかなか美味しかったです。

 後で調べたのですが、沖縄でイタリアンではない、スパゲティーを食べると、トーストが付いてくる事が昔から多い様です。これは、パスタに、バゲットを付けていることを、食パンで代用しているそうなんです。

 そうかといって、イタリアンのお店に行ってパスタを注文すると、トーストは付いて来ないそうです。やはり、これって、沖縄独特のスタイルだったんですね。

 これはこれで、面白かったデス! ( ^ ^ )/。

IMG_0568.jpg


納 浩一 細川正彦 「Little Song Book 」in Okinawa ツアー

CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦とベーシスト納 浩一 のアルバム 「Little Song Book(CMS-1007)」
littlesongbook_cover.jpg
のメンバーによるライヴが、沖縄であります。

5月26木曜日 浦添 グルーブ 
〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10
電話:098-879-4977

5月27金曜日 那覇 パーカーズムード ジャズクラブ
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎
Tel 098-861-2565

 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年05月03日

最近食べた麺 59 鹿肉面

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

3-3,,.jpg


 4月28日のブログにチョット書いた、久しぶりに食べた、インパクトがある麺の話を今日は書きます。

 このお店は、いつもいろいろなお店を紹介して下さる、麺友の N さんのご紹介で行ったのですが、実は依然来店しようと思った時は、運悪く、お休みでした。 なので、もう一度、、ということで、行って来ましたが今度は入れました。

 それにしてもこのお店、写真にある通り、「日本初ジビエ専門の中華料理」なのだそうで、ジビエと中華というのが、イマイチつながらない気がしますが、高級中華料理で食べる、「熊の手」なんていうのがありますが、あれって、良く考えてみれば、一種の「ジビエ」なので、まあ、中華とジビエって、まんざらあり得ない組み合わせでは無いのかもしれませんが、珍しいコンセプトであることは、間違いありません。

 看板にかいてある様に、日本中探しても、あんまり無さそうなタイプのお店なのでしょうが、入ってみると、中国人らしき夫婦がやっているお店だ、と言う事がわかりました。

 一応、定食とかも、お昼なので、ありますが、麺は2つあって、一つは担々麺、そしてもう一つが、鹿肉面でした。メニューには麺の字が「麺」ではなく「面」の字で書いてありましたが、これは中国の人が書いたからなのか、どうか、理由はわかりませんが、まあ、意味はわかります。 でも、その鹿肉が入った中華そばが、なんと値段が500円なんです。

 お昼のメニューなので、それなりにサービス価格なのかもしれませんが、鹿の肉の入った中華そばは、食べた事がありませんし、今までにきいたこともないのですが、値段も安いし、「あんまり期待できないな、、」でも、安いから、いいか、、、 という、何だかナ〜の消極的な感じで、注文しました。

3-2,,.jpg


 多くの場合、中国の人が経営している中華料理屋さんの場合、「これって、ちょっと違うんだよな〜」というか、「なんだか、不思議な味だなコレ、、」と言う様な、料理にであう事が多く、それはそれで楽しめることもあるのですが、こういう麺系の場合、「面白いけれど、そんなにまた、食べたいとは思わないな、、」ということも良くあります。 上の写真がその「鹿肉面」ですが、かなりの量の柔らかく煮込まれた鹿の肉が入っていました。

 鹿の肉というと、火を通すと、少し臭う場合があるのですが、これは全くイヤな匂いはありませんでした。 柔らかいけれども、鹿独特のいい味が出ていましたし、味付けは何が入っているのか、イマイチ不明なのですが、なかなか美味しかったです。 

 でも、もっと感心したのはスープなんです。 巧く表現できないのですが、元ダレと出し(スープ)のバランスが良いと言うか、味と香りが絶妙で、とても良い味でした。 チョット辛めで、胡麻やその他、多分、八角なども入っていて、台湾の「紅焼牛肉麺」と少し似た様なスープでもあるのですが、鶏の味も混じっていて、少し違う感じです。乳化した細かい動物性の油も混じっていましたので、もしかしたら、あれは鹿肉の油なのかもしれません。

 そういう味のスープが、リングイーネの様な、平打の麺にとてもよく合っていて、素晴らしいできでした。そして、スープの表面に浮いている青菜みたいなものは、これ、春菊なんです。 この春菊の香りと、食感が、麺やスープ、鹿肉とも、とてもよく調和していて、すばらしい役割を果たしていました。

 いや〜久しぶりの「大当たり」という感じで、またすぐにでも食べたいのですが、沖縄にいるので、行けません、、、何だかナ〜。

3-1,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年04月25日

昨日の続き(最近食べた麺 58 ラーメン)

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

25-1,,.jpg
 

 昨日のつづきですが、熊本で震災の2日前に食べたラーメンの話。

 偶然通りかかった道で、店主の奥さんに促さされるまま、店内に入りました。もう10日も経ってしまっているので、記憶がだんだん曖昧になっていますが、たしか、メニューはとてもシンプルで、ラーメンが二種類。 なんか、愛称というか、名前がついていたと思うのですが、それがどんな名前で、どちらを頼んだのか、もう、覚えていません。

 ネットで調べようと思ったのですが、やはりできたばかりのお店らしく、出ていませんでした。ラーメンの写真は昨日と同じですが、一枚しか撮っていませんので、、。

 他にお客さんがいなかったので、食べながら、あれこれと、店主とお話をしました。 初めて来たのに、まるで、常連の様に、味わいながら、「これは、こんなものが入っているとか、、」いろいろ質問したり、感想を言ったりして楽しく食べました。

 写真でもわかりますが、ココのラーメンは、いわゆる「マー油」という、ニンニクをおろして、黒くなるまで炒めてつくった、香味油や、揚げたニンニクなど、典型的な熊本ラーメンの特徴をもっていますが、スープは少し個性があり、ありふれた熊本の豚骨ラーメンではなく、強烈な個性はありませんが、静かに主張する何かを感じます。

24-1,,.jpg


 博多ラーメンの様に、キクラゲものっていますが、これは、博多と熊本の特徴かもしれませんが、スープが白い、、ということで、彩りで、黒っぽいキクラゲをのせていおり、これは白いスープの九州の豚骨ラーメンの特徴かもしれません。 でも、キクラゲは特に味はついていないので、食感の面白さはありますが、九州の人でも、「あれは無くてもいい、、」と言う人もいますが、わたしは、あれはあれで、存在意義があると思っていて、割と好きです。

 いろいろ書きましたが、結論的には、なかなか個性もあり、美味しいラーメンでした。 個人的には、ネギが、小ネギではなく割と太いネギ、それも青い所も入っているのも、好印象でした。

 とても、細かい神経を使ってラーメンをつくっていて、チャーシューは風味を損なわない様に、盛りつける直前にスライスしていましたが、博多ラーメンに比べチャーシュウも多く、適度にジューシーで、美味しいチャーシューでしたし、「いろいろと気を使って造っているのだな、、」と感じさせてくれる、夜の飲屋街で出すには、少しもったいない様な、完成度の高いラーメンでした。

 それにしても、あのお店と店主夫妻は、二日後の地震でどうなってしまったのだろう、、ととても心配しています。若くて、情熱をもって、ラーメン造りに励む姿はとても潔いものでした。

 なんとか、無事で、またあそこのラーメンを口にしてみたいな、、と思いながら、このブログを書いています。

25-2,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年04月24日

最近食べた麺 58 ラーメン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

24-1,,.jpg


 4月も、もう24日。熊本で地震が起こったののが、14日なので、もう10日もたってしまったんですね、、。現地では、いろいろな救援物資が送られて来ているそうですが、未だに、米などの主食が足りていないそうで、ひもじい思いをしている方がたくさん居る様です。 ガスと水道は、依然、一部の地域でしか復旧していないようです。

 そんなさなかに、「最近食べた麺」なんていう能天気なブログを書くのは気が引けるのですが、実は、このラーメン、地震の2日前に熊本で食べたモノなんです。 気がつけば「最近食べた麺」は4月7日から書いていませんでした。

 九州内某所で録音作業があり、東京から来たミュージシャンと共に熊本市内に宿泊したのですが、その時に、「熊本のラーメンが食べたい」というミュージシャンの方の希望のもと、かなり遅い時間繁華街を徘徊していました。 お酒は飲んでいなかったのですが、大きな声で、ラーメンの話をしながら歩いていると、地味な感じの若い女性が、声をかけてきました。

 「ラーメンなら、こちらにありますけど?、、、」。

 繁華街ですから、その手の(ラーメンじゃなく)お店がたくさんあって、そういうところの客引きがいるので、一瞬そういう人なのかな、、と思いましたが、見た感じ全然そういう雰囲気の人ではありませんでした。 誘われるまま、すぐ近くの路地に案内されると、奥まったところに、見慣れないお店が、、。

24-3,,.jpg


 どうやら、新しく出来たお店の様で、小さいながらもさっぱりとした、今風のインテリアのわりと地味なお店でした。ラーメンを客引きに勧誘されたのは、生まれて初めてでしたが、まあ、別に怪しそうなお店でもないので、行ってみる事にしました。

 道で声をかけて来た女性は、そこの女将さんというか、店主の奥さんで、ふたりともまだ、30歳より若いくらい、、。 仲の良さそうなご夫婦と言う感じで、二人でお店切り盛りされている様です。人もまばらな、平日の遅い時間の繁華街で、大きな声で、ラーメンがどうのこうの、、と、話している私たちを、少し離れたところから見ていて、その時はお店が暇だったらしく、声をかけたのだそうです。

 ハッキリは覚えてはいませんが、旦那さんは、鹿児島の種子島出身、奥さんは福岡の人と言っていた気がします。 ということは、熊本ラーメンと言っていいのかな?、、と今思いましたが、お店は熊本でやっているので、まあいいか、、、ッて言う感じですが、、、。

 入るとお客は誰もいなくて、奥さんが、それにたまりかねて、私たちの声をかけたのだな、、と思いましたが、お店の雰囲気はなぜか、それほど美味しくなさそうな、感じはしません。

 続きは明日にします、、 (⌒0⌒ゞ。

24-2,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年04月07日

最近食べた麺 57 「焼きラーメン」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

7-1,,.jpg


 今日は随分暖かかったですが、湿度もものすごかったですね、、。 90〜100%の湿度で、スゴくジメジメしていましたが、これは、ある意味「春」が来た、、とも言えるわけですね、、。

 そういうこととはあんまり関係ないのですが、何故か、二日続けて、「最近食べた麺」をお送りします。 特に理由はありませんが、、、。なんだかな、、、。

 今日の「麺」は昨日の刀削麺をつかった牛肉麺に続いて、ちょっと変わった麺で、「焼きラーメン」です。

 「焼きラーメン」って、なに、、?と、思われる方も居るかもしれませんが、まあ、簡単に言って、ラーメンの麺を使った「焼きそば」といってよいと思うのですが、これが意外とそれほど多くのところでは食べられません。

 おそらくは、博多のラーメンの屋台で、オルタネイトバージョンとして出しているお店が最初だとおもうのですが、博多ラーメンは、普通の中華麺とちがって、ストレートの麺なので、それを使って焼きそばみたいな物をつくると、普通の中華の焼きそばや、ソース焼きそばとは、少し違うものになります。

 そのうえ、大体「焼きラーメン」という名前で呼んでいる場合は、ほとんどの場合、豚骨スープを使って、味付けをしています。 今回の「焼きラーメン」も、その例に漏れず、豚骨仕様です。 でも、食べたところは、屋台ではなく、餃子や、チャンポンを出しているお店。

 ときどき利用しているお店で、このブログにも何度か登場していますが、それは去年の11月に書いた、豚骨味噌ラーメンを出しているお店です。ここは、チャンポン、ラーメン、味噌豚骨ラーメン、餃子、というとてもシンプルなメニュー構成で営業しているお店なのですが、新しく、「焼きラーメン」が登場と言う事で、早速食べてみました。

7-2,,.jpg


 でも、焼きラーメンというと、スープが無いので、ちょっとお腹が満たされない、、ということがあって、博多の屋台ではラーメンもそうなのですが、比較的小振りで、色々食べたり、飲んだりした後に、〆に食べる、、という性格のメニューだったりしますが、ここの献立表にには、「焼きラーメン(ボリュームあります!)」と赤い字で書いてありましたので、それならば、、、ということで、トライしてみました。

 運ばれて来たら、写真でわかるとおり、かなりのボリュームで、すごい盛り、、、。 そして、焼きそば的というよりは、ここのチャンポンや、ラーメンに使われている、超濃厚な豚骨スープをふんだんに使った、こってり味の、なかなかの重量級の「焼きラーメン」でした。

 一緒にご飯も注文しようかな、、と一瞬思ったのですが、焼きラーメンが来てから注文しても良いのでは、、と思ったので、躊躇していましたが、このボリュームは、これだけで、十分お腹が一杯になります。

 味は、豚骨スープの風味がよく効いていて、香ばしい感じの麺でした。

 欲を言えば、少し麺が茹で過ぎて、「グチョッ」としていましたが、これはこれで、こういう食べ物なのかもしれませんね、、。でも、もし今度たべるなら、すこし麺を固めにしてほしいので、そういう風にお願いしてみようと思います。

 これは、なかなかよかったので、お気に入りになりました、、、( ^ ^ )/。

 ということで、二日連続の「最近食べた麺」デシタ!!。

7-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年04月06日

最近食べた麺 56 「牛肉麺(激辛)」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

6-2,,.jpg


 昨日はなかなかのローテンションでしたが、基本、今日もそんな感じではありますが、そう言う事はできるだけ、無い事にして、3月30日以来の、「最近食べた麺」!!。 

 って、感嘆符つけても、簡単には、テンション上がりませんが、、、。 でも、実は最近はマジで、それほど麺は食べていません。でも、今日は久しぶりに、前にもこのブログに書いた、中国の人がやっている中華料理やさんへ、、。

 前に書いた「最近食べた麺 19 刀削炸醤麺(ジャージャー麺)」のブログが去年の2月でしたが、その後も何回かは行った気がしますが、最近はご無沙汰でした。 なぜかというと、それは、値上げしたんですよね、、、。もともと、お得感のあるお店なのですが、安いが故に、少しでも値上がりすると、高〜く感じます。

 それでも、この辺りでは、安い方なのと、今日はいろいろな事情があって、行ってきました。 ここのお昼のメニューは、定食の他、麺類があるのですが、汁ソバ系のモノは、麺が、普通の「中華そば」と、「刀削麺」という、練った小麦粉をへらの様なもので、削って、つくった、自家製麺のどちらかを選べます。

 今日食べた「牛肉麺」は、見かけの通り、赤くて辛い味付けで、角切りの牛肉が入っています。牛肉の食感と、刀削麺のコシのある食感がなかなかいい対比です。 昔は刀削麺は本格的な、すこし高級なお店で出している事が多かったので、安い値段で食べられると、すこし得した気がした物ですが、このお店に来る様になって、手軽に食べられる麺になったので、あんまり有り難味が無くなってしまった気もします。

 以前のブログに書いた「ジャージャー(炸醤麺)」もそうですが、普通の麺で食べるより、刀削麺で食べた方が、この「牛肉麺」も、インパクトがあって美味しいです。

6-3,,.jpg


 値上げされてから、あんまり来ていませんでしたが、もしかして、材料が少し良くなったのか、以前より、味がまろやか、、というか、美味しくなった様な気がしました。 以前は、旨味より、辛みが立っていて、油断すると、咳が出るような、感じがしたのですが、今日はコクが増したというか、お店自家製のラー油を入れて、辛さを増しても、旨味とこくがあって、とげとげしい、辛みを、あんまり感じませんでした。

 スープは、辛いだけでなく、牛の脂や、肉からとった濃厚な味がして、以前より味わい深い、深みを感じました。これは、「気のせい、、、」では無い気がしますが、最近ご無沙汰だったので、今一つ確信が持てません。

 あんまり日本語を話せない、調理担当のオーナーと思われる人が、食べ終わった私の顔を覗き込んで、ジーッと見ていましたので、もしかして、「味が変わったの、こいつはわかるのかな、、?」と思っていた、、、様な気もします、、。 どうかな、、。

 まあ、美味しかったからヨカッタ、、、と言う事にしましょう。

 でも、この麺、見かけスープは真っ赤ですが、それ程は辛くはないです、、。お店の表示には、激辛の文字があるのですが、、、。なんだか、思い出したら、また食べたくなって来ました、、(^_-)  。

6-4,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月30日

最近食べた麺 55 坦々チャンポン

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

30-1,,.jpg


 今日は3月30日なので、今年度最後の「最近食べた麺」!!、、、って、とくに意味は無いんですが、、(´Д` )  。

 過去に、色々麺の話とか、食べもの話をかいていますが、それを読んだ方ならわかると思うのですが、私は担々麺が大好きなんですね、、、。そんでもって、担々麺じゃなくても、「坦々」と書いてあると、なんか、弱い、、というか、、過度な期待をしてつい注文しちゃうんですよね、、。 

 それどころか、行った事が無いお店なのに、「坦々ナントカ」と書いてあると、つい、入りたくなってしまう始末です。 これは、私にとって、「担々麺」という食べ物には、色々訳あって、特別な思い入れがあるせいなんですが、そのことを書くと、とても文章が長〜くなるので、ここでは書きません。

 というわけで、「たんたん」好きが講じて、先日、今まで入った事の無いお店の、「坦々チャンポン」なる、メニューを注文してしまいました。 お昼時のオフィース街の定食屋、、というか、夜は居酒屋なのでしょうが、お昼はランチメニューが、なかなか充実しているお店でした。

 なにしろ、初めて入ったので、どんなお店かわからなかったわけですが、外の看板と言うか、メニューをみて、「坦々ちゃんぽん」を頼むときめていたので、入るなり、「坦々チャンポンお願いします!」と言ってしまいましたが、テーブルに置かれたメニューを見ると、かなりの充実ぶりです。

30-2,,.jpg


 定食が7種類くらいに、チャーハン、そばめし、チャンポンは味噌味や、普通味バージョンもあったり、その他、数えきれないほどの、なかなか美味しそうな献立が準備されていました。

 最初からそれらを見ないで、いきなり「坦々チャンポン」をオーダーしたことに、ちょっと後悔しつつ、周りを見回してみると、みなさんそれぞれ、いろいろなモノをオーダーしています。 女性の方で、「坦々チャンポンとライスのセット」をオーダーしている人が居たので、「もしかして、坦々チャンポンは、量が少ないのかな、、」とも、思いましたが、、、。

 そうこうするうちに運ばれて来たのが、上の写真の「坦々チャンポン」。

 なかなか色とりどりで、肉味噌みたいなものもたっぷり乗っていて、なかなか美味しそうです。野菜もたっぷりで、量も問題なさそうです。

 お味は、一言で言うと、上品。 でも少し、物足りない気もします。擦った黒ごまがたくさんかかっている割には、胡麻風味は少なめですが、芝麻醤はたくさん使われていて、「坦々チャンポン」というだけのことはおるとは思いますが、、、。麺はチャンポン麺というより、太めのちじれたラーメンの麺、、という感じでしたが、味は問題無し。 肉味噌もそれだけ食べてみると、これはこれで、濃厚で美味しいのですが、スープと混ざると、いきなり存在が弱まってしまうんです。ついでに言うと、辛みや、山椒の香りもあるのですが、なんだか弱い、、。

 まあ、飛び込みで入ったと思えば、まあまあの収穫、、と言って良いと思います。

 でも、隣の席の人が食べていた、「角切りチャーシューチャーハン」は味噌汁もついて、なかなか美味しそうでしたし、ソース味の焼きそばもなかなか良さそうでした。

 「坦々」好き、、という割には、ほかの色々に、かなり目移りしていますね、、、。

 私の「坦々好き」も大したこと無いのかな、、、(´;ω;`)、やれやれ、、。

30-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月25日

最近食べた麺 54 「焼きそば定食」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

25-2,,.jpg
スミマセン、写真ボケてます


 昨日は薄ら寒い、、なんて書きましたが、なんだか、今日はもっと寒いですね、、。

 なので、、というか、あんまり、イヤ、全然関係ないのですが、今日は「最近食べた麺」。

 先日の「最近食べた麺」のブログに出て来た、「味噌麺」を食べた、謎の中華屋さん。 N さんはもう行かない、、とおっしゃっていましたが、なんと、いろいろあって、また一緒に行ってきました。 

 物好き、というか、ヒマなんすね、、 (⌒0⌒ゞ。 で、今度は何を食べたのかというと、、。

 先日の味噌麺は500円で、小さなお茶碗のご飯付きで、なかなかお得な感じはありましたが、今回は、日替わりの定食。 「定食」といっても、オカズとご飯とかじゃなくて、麺の定食なんです。なので、「最近食べた麺」で書けるな〜と思ったわけですが、過去には「麺じゃないけど」とかいってカレー丼の事を書いた事がありましたが、、。 

25-1,,.jpg


 そう言うわけで食べたのは、日替わりの、「焼きそば定食」。焼きそば定食っていうと、たこ焼き定食みたいな、ソース焼きそばとご飯と、味噌汁みたいなヤツ、ではなく、写真の通り(小さくてよく解らないかもしれませんが)、中華風の、塩味の「焼きそば」。

 しかも、焼きそばと、ご飯とスープとデザート(右上の煮物みたいなので、缶詰のフルーツポンチ)の他に、大きめの鶏の唐揚げが、三つ、、。 唐揚げはサラダも添えてあって、これで、550円というのは随分お得な感じです。

 実は最初、唐揚げは、来てなくて、食べ始めてから、揚げたてを持って来てくれたのですが、大きくて量があり、びっくりしました。

 焼きそばはあんかけ系ではなく、中国の人がよく、家庭で食べている様なタイプのナンチャ無い感じのモノでしたが、味はよかったです。 スープは、これもよく中国人経営の中華屋さんの定食に付いている、透明な汁に、卵とじで、野菜がはいっていて、少しとろみがあるタイプ。

 焼きそばと、ご飯と唐揚げを食べたら、結構お腹一杯になりましたが、どうやら、スープとご飯は、お替わりし放題だったようですが、私は相当お腹にたまりましたので、お替わりは要りませんでしたね、、。

 唐揚げも、大きさだけでなく、ジューシーでなかなかいけました。 すこし遠いけど、また行こうかな、、(^。^;) 。

 何が出てくるかチョットわからない、、というのは、それはそれで、面白い、感じがしますが、、。

 やっぱ、物好きッて言うんでしょうね、こういうの、 (´o`;、、なんだかな〜。 

25-3,,.jpg


 九州ローカルの、アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月13日

最近食べた麺 53「バカニラオロチョンラーメン」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

 
13-3,,.jpg


 何だか寒い、、、デスネ。 一度暖かくなって、もう3月だから、、と思っていたら、また冬に逆戻りしたような、、、。 まあ、我慢しましょう、、^_^; 。

 今日は、3月6日以来の「最近食べた麺」なのですが、前回の麺が「パリパリ長崎チャーメン」で、今回が、「バカニラオロチョンラーメン」という、、なんだか、変な名前の麺をわざわざ探して食べているようですが、別にそうではありません。

 この「バカニラオロチョンラーメン」というのは、基本的に北海道のラーメンをべースにしていて、それの塩味に唐辛子系の辛みをつけ、ニラを刻んだモノをたっぷりのせてありました。

 九州では北海道系のラーメンはなかなか食べられませんが、実はこれを食べたのは、沖縄でなんです。 このお店、本店は札幌にあって、支店は沖縄県内に5つ、、という、変わったお店です。

 でも調べてみると、創業者は沖縄出身の人で、札幌で、最初にお店を開いていてますが、いまではいろいろな所でお店をやっているようです。

 濃厚な出しを使った味噌や醤油ラーメンも出していて、最初それを食べましたが、九州ではなかなか出会えない味で、好きな味でした。

13-2,,.jpg


 ココの麺は少し茶色身がかった、太めのちじれ麺で、モロに札幌系ですが、お店のホームページを見てみると、わざわざ北海道から麺を送っているそうで、沖縄のラーメン屋さんで、北海道の麺をたべる、、というのは、なんだかちょっと贅沢な感じがしますね、、。

 九州でもなかなか出会えない北海道系のラーメンを、まさか沖縄で食べられるとは、思ってもみませんでしたが、なかなか味がしっかりしていて、食べごたえがありました。

 でも、塩辛いとか、味がこ過ぎるとか、そういう事はなく、インパクトがありながらも、後味も良くて、美味しかったです。 こういうラーメンが沖縄で成り立つなら、九州でもやって欲しい気がしますが、きっと九州では難しいのでしょうね、、。

 九州福岡にはココ十五年くらいに何軒かの、老舗北海道系ラーメンがオープンしましたが、みんな撤退してしまいました。
 この、「バカニラオロチョンラーメン」は以前は季節限定で、冬だけのものだったらしいですが、最近レギュラーメニューになったそうです。

 辛いけど、また食べたい、、なあ、、、(´o`;。

13-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月06日

最近食べた麺 52 「パリパリ長崎チャーメン」


CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

6-1,,.jpg


 3月2日に、ほぼ一ヶ月振りに「最近食べた麺」を書きましたが、あれから一週間経っていませんが、今日は、またまた「最近食べた麺」。

 今日書く麺の名前は、「パリパリ長崎チャーメン」。

 チャーメン(炒麺)っていうのは漢字だと、炒める麺で、焼きそばですが、九州長崎とか北海道の稚内では、揚げた麺に野菜と肉のあんかけみたいな、東京で言うところの「固焼きそば」みたいな料理。この料理、福岡だと、お店によって呼び方が違い、面倒くさいというか、注文のときわかりにくい、、、。

 私が知っているだけでも、「パリパリ焼きそば」「パリソバ」「あんかけ焼きそば」「皿うどん」「焼きそば」など、、、お店によって勝手につけた名前で、出しています。 そうして、今日のお店、港の近くにある、昔ながらの食堂では、上に書いた「パリパリ長崎チャーメン」という、長ったらしい名前になっています。 なんだかな〜。

 この食堂は最近の私のお気に入り。 別に家に近いわけではないのですが、冷凍や、既製品の類を使っていない、手造りの昔は何処にでもあった様な素朴な正真正銘、昔ながらの食堂です。 午前中から、夜の10時まで休憩無しで営業していて、今日の麺や、チャンポン以外に、手頃な値段で、カレーとか、ヤキメシ、オムライスやラーメンの他、日替わりのオカズや味噌汁なんかもあったりして、なかなか有り難いお店です。

 注文するとき長ったらしいので、「パリパリ」お願いシマス、、!、といったら、お店の奥さんが、旦那さんに大きな声で、「チャーメン一丁!!」と言っていました。

6-3,,.jpg


 こういう揚げ麺の焼きそば的なものって、スープがないので、イマイチお腹にたまらない感じになることが多いのですが、ココのはそういう心配はナシ、、というか、写真の通り、かなりの量があります。

 具材は少し小さめに刻んで調理されており、イカの足もかなりの細かさに切られています。見かけはあんかけで、こってりして見えますが、比較的上品な、サッパリした味です。 そもそも、ある程度淡白な味でないと、この量は食べられない様な気もしますが、、、 (-_-;) 。

 初めてこれをオーダーしたとき、食べ始めて少ししたところで、お店の奥さんが、「こういうのもありますが、、」と言って、持って来てくれたのが、上の写真。

 これは、長崎の醤油メーカー、チョーコー醤油が製造している、皿うどん用のソース、「金蝶ソース」。

 これは珍しい、長崎ではスタンダードみたいですが、わざわざ専門店でもないのにこれを用意しているとは、素晴らしい、、。 さすがメニューの名前に「長崎」の文字が付いているだけのことはありますね、、。

 こういう細かい心遣いが、こういうお店の嬉しいところでもあります。

 他にも、オカズとご飯と、味噌汁を頼むと、取り放題の漬け物をだしてくれたり、お茶はセルフサービスで、暖かいものと、冷たいものが、選べるとか、なかなか、ポイント高いんですよ、このお店大好きです、、。

 ついでに言うと、テレビが置いてあって、わたしはテレビをもっていないので、たまにはそれを楽しめます。

 お腹一杯になって、のんびりとテレビをみながら、お茶飲んで、満足して、帰途につきましたとさ、、(^ν^) 。

6-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
 
posted by えんこみ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年03月02日

最近食べた麺51 「鶏だしらーめん」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

26-3,,.jpg


 なんか、3月になったのに、いつまでも寒くて、、という書き出しで、今日のブログを書こうと思っていたら、どうも、明日から随分春らしい天気になるらしいですね、、。

 すっかりご無沙汰していた「最近食べた麺」を2/26日に書きましたが、最近めんどくさい話が多いので、今日も楽しく(?)「最近食べた麺」をお送りします。

 今日書くお店は、かつては時々行っていたお店ですが、最近ほんとにご無沙汰でした。 その理由は、、いわゆるグルメ系の本とかに取り上げられたりして、お客が多すぎたり、あげくの果てには、ミ◯シュ◯ンガイド、福岡、佐賀に取り上げられて、私あんまりそういうの好きじゃないので、自然と足が遠のいていました、、。

 店主はもともと研究熱心で、とても頑張っている人なのですが、私の個人的なここのラーメンの評価は、そこまでは高くは無かったです。 そのうえ何やら騒がしい状況になっているらしいという事で、行くのを避けていましたが、去年の夏に、たまたま入ったときに食べた、「鶏塩そば(という名前だったと思います)」の味がなかなかのモノでしたので、「そうか、随分進化しているのだな、、」とは思っていました。

2-2,,.jpg


 このお店は、大方のラーメン店とは違って、スープだけでなく、麺も店内で、自家製麺しているので、それをたった一人で切り盛りしている店主は、いつも能力の限界と背中合わせの仕事をしており、それこそ、もう限界が来ているのではないか、、、と思っていたので、進化することを止めずに頑張っているのには感心したものです。

 そして、先日また久しぶりに行って来たのですが、今回は行列はなく、すんなりお店に入れました。店主にはつけそばを勧められましたが、寒かったので、温かいスープのある、「鶏だしラーメン(下の写真)」を頼んでみました。 基本的に九州では珍しく、鶏の出しをメインにスープをとっていて、その辺が、鶏臭さを感じさせて、私が個人的には少し苦手だったところなのですが、最近は、鶏臭さがほとんどなく、他の昆布などの材料とのバランスがかなり良く、いい意味で鶏らしくありながら、本当に美味しいスープに仕上がっています。

 その上、随時改良が加えられている自家製麺の味も、私の感覚では、飛躍的に美味しくなっていました。

 どんな感じかと言うと、一言で言うと、「すごくエッジが立った感じ」。 「エッジ」ということばを最近よく見ますが、この場合、簡単に言えば、麺の裁断面の切れ味がいい、、、つまり、食感がいい感じの固さと腰を感じ、味も噛み締める程に、スープとのハーモニーが絶妙でした。

 見かけはとても地味で、鶏肉と、ネギ、キクラゲだけというシンプルな具材ですが(メンマはおまけデス)、本当に良くまとまっていて、後味もスッキリで、素晴らしい味でした。

 永年の研究と執念が、最近になって味にやっと反映されて来たのだな、、と思いましたネ。

 前は、少し物足りなさを感じましたが、満腹感も前よりつよかったです、、。

 これは私が歳取っただけ、、?、、かな、(^。^;) 。


2-1,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2016年02月26日

最近食べた麺 50 「 味噌麺」

CMS Records web site http://cms-records.biz
 スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

26-1,,.jpg


 明け方に気温が1℃くらいしか無くて、明日は寒いのかな、、と思っていたら、昼間はどうにか、10℃くらいまで温度はあがりましたね、、。

 天気も良かったので、お友達のNさんと、ちょっと遅めのランチ、、。 

 ここのところ、このブログ、面倒くさい話ばかり、ながながと書いていて、たまには少し楽しい話、、ということで、今日は2月10日以来の「最近食べた麺」をお送りします。

 二人ともちょっとした事情もあって、待ち合わせたのは一時半を過ぎていました。 この時間になると、もうランチ系のお店はだいたい終わりに近づいているので、どうしましょうか?、、という相談のあと、「ちょっと怪しいけど、もしかしたら面白いかも、、」という理由で、某中国系のお店へ、自転車で、かなり走って行ってきました。

 こういう感じで、昼を食べる時は、ただ、美味しいとか、安い、、とか、そう言う基準ではなく、ナンか変わっていて面白そう、、とか、今までに無い感じの不思議な味、、というものを探して、行ったの事無いお店に、まあ、「恐いもの見たさ」で行く事があります。

 目指すお店にある、ターゲットは、「味噌麺」、ライス付き500円。 お店に着くのは2時近くになるので、もしかしたら、もう開いていないかも、、と思いながら着いたとことろは、見るからに中国人経営の中華屋さん。

 一応外に、メニューが張り出されていますが、麺類は「担々麺」、「醤油麺」、「味噌麺」など混じって、「台湾ラーメン」というのもあります。「台湾ラーメン」というのは、あんまり中国とは関係ない、日本の名古屋発祥の中華系麺で、辛い味付けのモノ。 他には麻婆豆腐みたいなメニューも夜には出しているみたいです。

 まあどちらかというと、本格エスニック系の中華屋さんというかんじなのでしょうか。 少し迷ってから、ターゲットの「味噌麺」というモノをオーダー。 日本語のあんまり通じない感じのお姉さんが、注文を受けてくれました。

26-4,,.jpg


 割と直ぐ来たのが、上の写真。 なんか、もっと、赤っぽい味噌とか、ジャージャー麺みたいな感じの何か、前にこのブログでとりあげた、「味噌辛五目麺」みたいな物でも来るのかと思っていたら、見かけは、ナンか、みそ汁に麺が入ってるみたいな感じの謎の麺、、?。 これ大丈夫かな、、、と思いながな、Nさんはスープを一口、、、。 

 第一声は、、「これはやられたな、、」。

 見かけはホントみそ汁みたいなんですが、食べてみると、ナンと、、、味も「みそ汁」みたいなんです。イヤー参った、マズい、、という事も無いのですが、こんなもん食べに、、わざわざ自転車で、遠くまで、、、。 後悔先に立たずですが、こうなったら、なんとかして、それなりに美味しく食べようじゃあないか、、、ということで、。カウンターを眺めてみると、、、。

 ありました、「ラー油」が、、、。 これ入れて、辛くすれば、なんとか、面白く食べられるでしょう、、?、、って、ホントかな、?。 美味しくなりますかネ?。

 もう破れかぶれになりながらも、私は用心深いので、、(?)少しだけ入れてみました。 すると、、、。 

 このラー油、普通のラー油と違います。 なんというか、普通の唐辛子だけでなく、八角とか、その他いろいろな香辛料のいい香りがします。

 よし、、ということで、結構多めに入れて、白みその風味がどう変わるかと思いながら、たべてみると、何だか、いい感じになってしまいました。味噌と、色々なスパイスのせいで、ほとんど油分の無いスープが、なにかちょっとラーメンとか、中華料理の様な感じに、、。 って、ナニ食べにきたのか、解らなくなってますが、、。

 何故か多めに入っていて、みそ汁感を増していた「ほうれん草」も中華な感じがしてきましたし、チャーシューの換わりにのっているみたいな、豚バラの茹でたヤツも、お肉としては美味しい質の高いものでした。 

 というわけで、何とか完食して、帰りながら、「いろいろありましたが、今度は担々麺でもたべてみようかな、、」と私が言うと、Nさん、「僕はもういいかな、、」とおっしゃっていました。

 そうですよね、、、。

 俺はまた行くかも、、、(←懲りない男)。

26-2,,.jpg


  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz 
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺