2020年03月21日

最近食べた麺 170 冷やし中華

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


21-5,,.JPG


 今日の沖縄暖かかったです。最高位気温24℃。明け方は17℃までさがりましたので、 その差7℃ですからこちらにしては1日の温度差がありました。昼間は気温の割には湿度が低めで過ごしやすかったですし、陽射しもでていましたから快適でした。

 適度な風もありましたので、洗濯をして干しましたが、夕方までにはきれいに乾いていました。そんな感じで過ごした午前中でしたが、お昼近くになって、よく行く間借り営業の名店「マキシニュウロウメン」のフェイスブックをみたら、なんと、昨日の投稿に「明日は暖かいので冷やし中華、、!」みたいなことが書いてありました。

 最近食べた麺はついこの間書いたと思ったら、もう2週間近く経っていて、3月もすっかり後半になっていてびっくりしました、、なんか早いなあ、、´д` ; 。

  そういうわけで、ブログネタも兼ねて行ってきた「マキシニュウロウメン」は台湾風の牛肉麺と排骨飯のお店なのですが、裏メニューのカレーとか、混ぜそばとかもあって、何気にバラエティ豊富なお店でで大ファンなのですが、時折限定で販売するメニューもなかなか素晴らしいものがあります。 

 そんなわけで、洗濯を終え、自転車に飛び乗って今日の限定メニューに間に合うべくお店に向かいました。それでなんとラスイチでギリギリ間に合った限定メニューが、下の写真です。

21-1,,.jpg


 大きな鶏肉にゴマだれがかかった、「棒棒鶏冷麺」的なオリジナル冷やし中華なのですが、ものすごいボリュームの鶏がド〜ンとのっていますが、とても繊細な味、タレには粘性があり、麺や具材によく味が絡む、よくできた冷やし中華でした。冷やし中華のタレって美味しいのですが、具材に絡みにくく、お皿に残ってしまうことが多いのですがこれは、きれいに具と絡んで、ゴマの一粒まできれいに私の口の中に入りました。

 お皿はまるで舐めたようにきれいになって完食しましたので、なんだかとっても気持ちよかったです。タンスイカブッアーなので、ご飯もお願いして、棒棒鶏定食つき冷やし中華みたいな感じで満喫しました。
 手造りの材料ばかりで作る「マキシニュウロウメン」さんの料理は安心して食べられますし、食べる人の身になって造っているので食べていて気持ち良いですし、変なものが入っていませんので、後味もよろしいです。


21-3,,,.JPG


 これから暑くなってくると、牛肉麺や排骨飯も美味しいのですが、いろいろな限定メニューに期待が膨らむ、、というか、勝手に妄想してしまいます、、、(笑)。

 沖縄では、、というか、全国的に見てもとても変わったタイプのお店、、独創性と美食、そして良心が融合された稀有なお店としても大変面白い業態だと思います。どうか、末長く続けて欲しいです。

21-2,,.jpg








CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報



2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile (終了しました)
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F (終了しました)
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2173)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)å
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(168)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2020年03月07日

最近食べた麺 169 かきあげうどん

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-4,,.JPG


 先日九州に行ってうどんを食べてから、うどん訴求症を発症しており、かなり悶々としていましたが、昨年の10月に書いたお店は、麺自体は美味しいのですが、やはり、うどんとしては値段が高い、、という事に何度か行きましたが、やはり納得できないので、行かなくなりました。

 もう絶対行かないということではないのですが、普段使いのお店としては、お昼のうどんが一杯千円とか、あるいはそれ以上というのは、やはり高すぎるとしか思えません。そういう意味では、一昨年の6月に書いたお店は、まだまし、、ということで、久しぶりに行ってきました。

 どのくらいぶりかはちょっとわからないのですが、久しぶりの訪問で、さっき以前の投稿を見て気づいたのですが、うどんとかき揚げのセットには、以前はお稲荷さんが一つ付いていたのですが、これがなくなっていました。
 前の値段がいくらだったのかわかりませんが、うどんとご飯というのはわたし的には全然あり、、というか、好きな組み合わせなので、それがなくなったのはチョット残念、、、ですが代わりにうどんを大盛りにしたら、これがプラス200円なんですよね、、。 ずいぶん値段が上がるなあ、、と思いましたが、うどんがきてわかったことは、丼が大きくて、おそらく約二倍くらい麺が入っていましたので、まあしょうがないかな、、、という感じではありました、、、(笑)。

7-2,,.JPG


 でも、2倍ってちょっと多すぎで、1.5倍くらいでいいのになあ、、と思いながらも食べてしまって、お腹が苦しくなってしまうのですが、、´д` ; 。

 それから、ここのかき揚げは良心的というか、大きさがでかくて、写真ではわかりにくいのですが、大人のゲンコツくらいあります。ほとんど野菜しか入っていないのですが、これはこれで美味しいですし、例の高いうどんやさんにくらべたら、かなり食べ応えもあり、お得感は若干あります。 

 麺は相変わらず細めで残念なのですが、以前よりコシはあったようの気がしましたので、例のお店を少しは意識しているという可能性もないわけではないのかもしれません。
 まあ、結局うどん欲を100%満たすには無理がある感じになってしまいましたが、まあ、しょうがないのかな、、って感じでした。

 今日は午後から雨で、それも珍しく降り続いていて、外は珍しくしっとりしています。明日はほとんど雨はナシの様ですが、一日中曇りのようです。あんまり寒くはないので、よかったですが、、。

7-1,,.JPG



7-3,,.JPG


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報



2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile (終了しました)
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F (終了しました)
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2160)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(169)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2020年02月28日

最近食べた麺 168  ごぼう天うどん

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-6,,.JPG


 昨日の分のブログを丸一日遅れでさっき書いてアップしたばかりでしたが、今日の分はどうする、、、?という事で、また麺の話にすることにしました。

 さっきの昨日の分のブログは、今週の火曜に福岡市で食べたものだったのですが、その後一泊して熊本に行き、昨日の木曜日に熊本からまた福岡に移動して、朝空港で食べた麺の話をかきます。

 いま住んでいる沖縄は信じられないほど、うどん屋さんない、うどん不毛地帯なのですが、そうなると、博多風のフニャフニャうどんなんぞは、絶対に食べられません。

 そんな関係で常にうどん飢餓状態が続いていたのですが、あんまりうどんを食べていないので、脳みそが、この世にうどんが無い、、というような認識になりつつあり、前ほどはうどんを食べたくはならならくなりました。

 福岡空港は近年大掛かりな改装工事をして、とても綺麗になったのですが、フードコートのような、飲食店街が出来ていて、そこにあるお店は地元の有名店や地元の人が良く行く福岡らしいお店が入っています。

26-5,,.jpg


 そのなかに、私が昔よく行ったうどんやさんがあるのですが、名前は一緒でも実は経営者が引退して、某有名ラーメン店を経営している会社に買収されています。

 こういう場合、だいたい味が変わってしまうことが多いのですが、そのお店はあまり、あるいは全然味が変わっていないので、懐かしさも手伝って、今までに何度か利用していました。

 前回は福岡空港限定の博多鶏うどんをいただきましたが、今回は福岡の超スタンダード、ごぼう天うどんと、かしわ飯をオーダーしました。

 このごぼう天うどんとかしわ飯は、福岡の方以外はご存知ないかも知れませんが、お昼御飯ので超定番メニューなんです。

 福岡なら、博多ラーメンなんじゃないの?、、と思う方が多いと思うのですが、実はラーメンは元々は夜の呑み帰りに食べるもので、昼はあんまり食べる人は居ませんでした。最近は少し増えつつありますが、、

 そしてうどんに関してなのですが、うどんといっても、いろいろな具材がありますが、圧倒的人気メニューが、ごぼうの天ぷらが入ったうどんで、お昼にうどん店に行くと、70%くらいの人が、ごぼう天うどんをたべていて、大体のうどん屋にいなり寿司と、かしわ飯のおにぎりがあるのですが、ほとんどの人がかしわ飯のおにぎりを食べています。

26-7,,.JPG

26-9,,.jpg


 そういう訳で福岡を離れて4年弱懐かしい福岡定番メニューを朝から頂いて、温まりました。

 ネギは自分でかけるシステムなので、ちょっとかけ過ぎましたかね、、(笑)。最近のお店は照明がよいのか、いい感じの美味しそうに写真が撮れます。

 というわけで、今日二回目の更新でした!。

26-8,,.jpg


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報



2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile (終了しました)
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F (終了しました)
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2154)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(163)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

最近食べた麺 167 「鶏そばゴールドブレンド」昨日のブログ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


28-4,,.jpg


 昨日九州から沖縄に戻りましたが、帰ってから仕事の山で、昨日の分のブログを書くことなく、力尽きて床に着きました。朝書けばよかったのですが、いろいろバタバタしているうちに、すっかり夕方になってしまいました、、´д` ; 。ということは、昨日の分だけではなくて、今日の分も書かなければならない時間なのですが、とりあえず、昨日分を、、、。

 というわけで、昨日、一昨日いった九州の福岡で食べた麺の話をということで、このブログになん回も登場しているラーメン屋さん、「はなもこし」に去年の10月以来行って参りました。

 このお店、九州にあるのに、いわゆる豚骨ラーメンのお店ではなく、7年前の創業当時から鶏ガラを使った「鶏白湯(トリパイタン)」専門店で、当時はその「鶏白湯」がブームでしたが、今すっかり福岡では下火になっていますが、このお店では首尾一貫して、鶏系のラーメンを提供しています。

 今回行ってメニューを見て気づいたのですが、従来からあった鶏パイタンの二種類のラーメン、「濃厚鶏そば」と「鶏そばアメリカン」に加えて、新しい、「鶏そばゴールドブレンド」(笑)というのができていましたので、オーダーしてみました。

 鶏そばだけで三種類、、というのはなんともマニアックですが、実は以前からある、醤油味の「中華そば」がグレードアップした、、ということなので、食べてみたかったのですが、限定生産のために、売り切れ、、ということでしたので、新作の「鶏そば」にしたわけです。

26-1,,.jpg

26-2,,.JPG


 かなり濃いめの味付け、B級感満載の鶏そばでしたが、旨味とインパクト、コクと満足感がとても充実したラーメンらしいラーメンでした。そして、替え玉の新作もあり、それを追加オーダーしましたが、その名は「月見玉」。これは、茹でた替え玉専用麺にタレをかけてあるもので、そのまま混ぜて、和え麺的に食べてもおいしいですし、それを本来の替え玉的に、スープに入れても美味しいという、素晴らしいエンターテイメントでした。

26-3,,.jpg


 行くたびに、何か新しい発見がある、そんな楽しいお店なのですが、沖縄と福岡は遠いので、たまにしか行けません。 ラーメン店としては昼がメインで、夜はオリジナルな感じのお酒と麺料理のおみせとして、生まれ変わっているそうなので、そちらにも是非一度お邪魔してみたいと思っています。

 ついにいつもの更新時間になってしまいました。今日のブログはいつ書くのかなあ、、´д` ; 。

26-4,,.JPG



CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報



2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile (終了しました)
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2154)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(163)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2020年02月24日

最近食べた麺 164 醤油ラーメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-1,,.JPG


 久しぶりに更新時間が遅くなってしまいましたが、まあたまにはこんな感じで、、、。今日もまあまあ快適で、夜になってからの気温の下がり方が緩い感じで、寒くはないです。

 明日は雨が降るせいか、すこし湿度が高めになってきましたが、それも暖かく感じる要因の一つですね、、。今日は約二週間振りの「最近食べた麺」なんですが、前回は冷麺屋さんの「味噌温麺」でしたが今回は、前々回に登場した、台湾風牛肉麺屋さんの「混ぜ麺」の店と同じところの、醤油ラーメンです。

 このお店、台湾風牛肉麺(ニュウロウ麺)と、パイコー飯(排骨飯)がレギュラーメニューなのですが、時折スペシャルバージョンというか、特別メニューで、超限定のメニューが登場します。登場する時はフェイスブックで告知があったりしするので、楽しみにしていますが、なかなか都合が合わない時もあり、食べられない時もあります。何しろそういう限定メニューは超限定と書きましたが、ほんの何人前かしか作っていないので、とっても貴重なものなのです。

 このお店の「醤油ラーメン」は、以前にもブログに書きましたが、今回の醤油ラーメンはその時のラーメンとは少し違う醤油ラーメンなんです。前回は太めの麺で、ちょっと喜多方ラーメン風の麺の濃厚なやつでしたが、今回は細めの縮れ麺で、さっぱり系の醤油ラーメンでした。

24-1,,,.JPG


 前回は濁りのあるスープで、チャーシュウは豚バラでしたが、今回のチャーシューは鶏肉でした。それにたっぷりの白ネギと半熟玉子メンマ、それにちょっと変わった、ごぼうの煮たものも入っていました。
 今回の味はなんとも透明感がある鶏出汁の醤油味で、化学調味料なしにもかかわらず、コクと甘みがイイ感じでしたが、甘みの出る調味料、、、つまり砂糖とか味醂は入っていないということなのですが、まろやかな甘みが感じられて、とても美味しかったです。

 そういう味になった秘密は、数種類の醤油を使っているということらしいのですが、その中の一つは、「サザエの肝醤油」というやつで、お醤油にサザエの肝をたっぷり入れて保存したものだそうで、とってもレアな材料が使われていせいか、なんとも言えな風味、、それでいて、上品で食べやすいというお味でした。

 写真にはないのですが、ご飯も一緒にいただいたのですが、私は鶏チャーシュウをおかずにご飯をいただいて、合間にスープと麺を食べる、、、というある意味とっても邪道な食べ方をしましたが、それがなかなか良かったです。

 とっても美味しくいただいて、満足したのですが、麺を箸で持ち上げた写真がピンボケになってしまい、残念でした。これ片手が空いているスマホの時にしか撮れないんですが、なかなかうまく撮れないんですよね、、(笑)。
 質の高い味と、具材も含めた個性がある、味わい深い醤油ラーメンでしたが、これには手間暇かけて丁寧にとった、まる鷄のスープが貢献しているのだそうです。

 こんなブログ夜中に書いたら、読んでいる人が、ラーメンを食べたくなってしまうかもしれませんね、、(笑)。

24-3,,,.JPG


24-6,,,.JPG


24-4,,,.JPG


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報



2月2日 日曜日 21時〜 辻 元重 Group at Perkers Mood Jazz Club (終了しました)
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎ Tel 098-861-2565
辻 元重 g 細川正彦 p 若井俊也 b

2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2135)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(163)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2020年02月11日

最近食べた麺 163 味噌温麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-4,,.JPG


 今朝方は結構冷えました、、って言ってもこちらの割に、、という程ですが、昼間は20℃まで上がりましたが、相変わらず湿度低めなので、夜は放射冷却で、それなりに冷えることでしょう。

 「感覚の違いのはなし」は一休みで、今日は「最近食べた麺」を、、、。

 今日の麺はこのブログに度々登場する那覇の冷麺屋さんの麺です。「冷麺」屋さんと言っていますが、こちらには、温かい美味しい麺もいろいろあります。それらもこのブログに登場していますが、今日の麺は限定の酒粕を使った、味噌温麺です。

 この麺はインスタグラムのお店の告知で知ったもので、岩手の造り酒屋さんの酒粕をつかっていて、「自信作」、、という文章をみたので、とっても信頼できるお店なので、それを真に受けて(笑)行ってきました。
 写真や文章を見て私が勝手に想像していた味は、、ちょっと麹の香りが効いた味噌ラーメン的な味、、だったんですが、食べてみたら、まさにそういうお味でしたので、とても美味しかったですし、満足しました。

 食後に、これを企画した店主が現れ、、「どうですか?、ダメですか、、?」という、自信に満ちつつ、食にうるさい私の反応を気にした感じの言葉を発しましたので、私は、「良い意味で、思った通りの味で、とても美味しかったですよ、、」と言いました。

11-1,,.JPG


 見かけ地味なルックスなのですが、出汁と味噌や麹の風味やその他いろいろが渾然一体となりつつ、麺とよく調和していて、とってもあったまる感じの美味しさだけでなく、どこかホッとする味覚の麺でした。冷麺と少し違う平麺を使っているのも、とってもよかったですね、、。

 限定なので、なくならないうちに、もう一度は食べてみたい、、と思っています。

11-2,,.JPG


 いつものように、牛スジ塩煮込み丼もセットにしていただきましたが、これもまた、味噌風味のスープとの相性は抜群でした。食事としての完成度がとても高く、お昼から、地味にテンションが上がりましたが、こういう感覚というものは、味の感覚がつくている人と合っているこそ得られるもので、昨日まで書いていた、外国での食事では、なかなか得られない感覚です。

 外国での食事では、その代わり、目新しさとか、珍しさという感覚が加わって、そういう方向性で楽しめる要素がありますが、年齢を重ねるごとに、そういう感覚よりも、ホッとしたい、リラックスしたいという感覚の方が強くなってきました。

 生まれ育った土地とは違う場所で生活していますが、そういう場所で「ホッとする味」に出会えることに感謝したいです。

11-3,,.JPG



CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報


2月2日 日曜日 21時〜 辻 元重 Group at Perkers Mood Jazz Club (終了しました)
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎ Tel 098-861-2565
辻 元重 g 細川正彦 p 若井俊也 b

2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機 ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free 武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2122)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(163)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2020年02月01日

最近食べた麺 162 まぜ麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-4,,.JPG


 引き続き寒い天気が続いて、今日は晴天ながら最高気温は18℃明け方は14℃まで下がりました。そして、昼間の湿度はこちらにしては珍しい40%。一瞬ですが、30%台にまでなった瞬間もありました。
 これはこちらにしては、たとえ真冬にしてもほとんど異常な低さです。洗濯は昨日ではなくて、今日すればよかった、、と思いました(笑)。

 明るい日差し、、そしてカラッとした風、、ちょっと寒いけれど、気持ちの良い天気に誘われてお昼をそてへ食べに行きました。考えてみたら去年の12月30日に書いたきり、「最近食べた麺」をかいておらず、結局一月は一度も書いていませんでしたが、それには今日まで全く気づいていませんでした、、(笑)。

 そんなわけで、それも書くべく、麺を食べに出かけたのですが、出かけて途中まで行って、スマホを忘れたことに気づいて、戻り、また出かけて暫く行ったら今度は財布を忘れている事にも気づき、また戻ったりして、その後やっとお店に着くという、「体たらく」をやらかしたので、お昼だけ空いているお気に入りのお店「マキシニュウロウメン」さんの限定の「煮干し鶏ソバ」が売り切れてしまっていました。

1-1,,.jpg


 限定がなくなれば、もうレギュラーメニューの牛肉麺(台湾風ニュウロウメン)か排骨飯の選択肢しかない、、と思ったら、先日の限定物、「辛まぜソバ」がある!ということで、それをオーダーしました。
 実はこれ先週食べて、気に入ったので「限定だから滅多に食べられないのは、さみしいなあ 、、」とおもっていたものなので、嬉しかったです。
 このまぜ麺は、辛い肉味噌の味は濃厚で、沖縄そばの麺とセロリやゴマ、そして韓国ノリとのバランスと相性が抜群で他のどこでも食べられないタイプの麺です。具材は他に温泉卵も乗っていて、「これはご飯も一緒に食べないとね、、」という代物です、、(笑)。

 ご飯は麺をおかずにして食べたり、最後は「追い飯」的に入れたりして、美味しくいただきました。鶏スープもつけていただいて、まるで立派な定食みたいに食べ応えがありました。なぜか前回食べたより辛味が強く感じましたが、同じ味で造っているそうなので、私の体調の違いが味覚の違いになったのでしょう。
 少し寒い天気だったので、辛さであったまって良かったです。

 お店のfacebook → https://www.facebook.com/makishinrm?epa=SEARCH_BOX

1-2,,.jpg


1-3,,.jpg
 セロリの入った鶏スープ

1月18日土曜日  20時〜  チサトGroup at Perkers Mood Jazz Club(終了しました)
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎ Tel 098-861-2565
チサトvo 細川正彦 p 城間巧介 g 松浦直樹 b Sebastiaan Kaptein Ds

1月19日日曜日 19時〜 チサトGroup at プールバーリアル(終了しました)
沖縄県うるま市曙3丁目5−25 098-965-3933
チサトvo 細川正彦 p 佐藤右皐 g Arita sax 松浦直樹 b Sebastiaan Kaptein Ds


2月2日 日曜日 21時〜 辻 元重 Group at Perkers Mood Jazz Club
沖縄県那覇市久茂地3丁目9−11 アーバンビル 5F ‎ Tel 098-861-2565
辻 元重 g 細川正彦 p 若井俊也 b

2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile
〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss





CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2128)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(161)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年12月30日

最近食べた麺 161  鶏そば しょうゆラーメン(マキシ ニュウロウメン スペシャル)。 

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-6,,,.JPG


 今日の沖縄は曇りで、雨が降ったり止んだり、夕方には止みましたが、また夜になったら降りそうな気もします。暮れもすっかり押し迫り、ほとんどの方が仕事納めを終え、年末モードに入っている頃ですが、私は一年中けじめがない生活で、今日も明日も色々とお仕事モードです。

 そんな中、先週書いたばかりなのですが、今年最後の「最近食べた麺」を、、書き納めたいと思います。

 「最近食べた麺」と言っても、最近あんまり麺を食べていない、、というか、いろんなところに行っていないんですよね、、。というか、このブログに何度も登場している麺屋さん「マキシ ニュウロウメン」さんばかり年末には行っていました。

 この「マキシ ニュウロウメン」というお店、これまでにも何度もこのブログで書きましたが、小さな(6人がけくらい)カウンターだけのバーをお借りして、お昼だけ営業しているちょっと変わったお店です。
 いわゆる間借り営業というわけですが、その献立は、台湾風牛肉麺(ニュウロウメン)とパイコー飯もしくはパイクー飯(排骨飯)の二種類と、時々ある裏メニューのカレーなのですが、ごく稀に、限定メニューが登場するんです。

 このお店、いろいろと店主の都合で、お休みの日があったりするので、最初、まだお店のフェイスブックをフォローしていなかった頃には、なかなか行けずにいたり、行こうとして行ったら、お休み、、ということがありました。それがFBをフォローするようになってからは、臨時休業の日程と一緒に、限定メニューの情報も知ることができるようになったので、とても行きやすくなりました。

 というわけで、最初の麺は、限定の「鶏そば」昆布出汁メインの塩味のとっても上品な麺でした。麺は沖縄そばを使っています。写真はありませんが、排骨飯のタレをご飯にかけて、高菜漬けを添えたご飯もいただきました。

30-2,,.jpg


 とてもシンプルでありながら、滋味深い、お味は他ではなかなか食べられない逸品でした。限定で、おそらく数食しか準備されていない、、というレア感と手頃な価格も、お得感を演出していましたね、、。
 丁寧なつくり、個人店だからできる「愛」のある味はとってもありがたい温かみがあって、すっかりファンになっています。

30-3,,.jpg


 そして、次の麺は、しょうゆラーメン、、。
 これはまた別の日の限定メニューでしたが、これまた他では食べられないタイプのタイムマシーンに乗ってやってきたようなラーメンでした。少し濁った醤油味のスープにはいろいろな隠し味が入っていて、ふくよかな厚みがありました。コクの深いスープによく合う、喜多方ラーメンのようなプリプリ麺と、味濃い目のバラ肉チャーシュウのインパクトは素晴らしかったです。

 多めの白髪葱も素晴らしかったですし、このネギとチャーシュウを白いご飯にのせて食べる楽しみも、満悦しました、、( ´ ▽ ` )ノ 。わがままを言って、オプションで、牛肉麺(ニュウロウメン)のスープも追加してもらって、最後にご飯にかけて、仕上げましたが、短い時間、手頃な値段で本当に楽しませてくれる、、素晴らしいお店です。

30-4,,.JPG


 観光客向けの、リピーターを想定していない、おざなりなメニューで営業しているかなしいお店が多い沖縄都市部において、本当に貴重なありがたいお店です。

 来年の年明けも、また早く行きたいな、、、。

 お店のFBのリンクを貼っておきます。https://www.facebook.com/makishinrm?epa=SEARCH_BOX

 FBフレンドだけに公開されている、店主の「ぼやき」もなかなかおもしろいですよ、、(笑)。

 冒頭の写真は、数日前の沖縄の夕焼けです。12月なのに、ススキが写っているのが、南国らしいですね、、。

30-6,,.JPG

30-5,,.JPG

30-1,,.jpg





blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2100)

音楽(112)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)a
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(159)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年12月22日

最近食べた麺 160 冷やし排骨担々麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


22-1,,.jpg


 今日は12月11日以来の「最近食べた麺」。前回はタンメンの話でしたが、今日は以前このブログで取り上げた、ちょっと変わった牛肉麺(ニュウロウメン)のお店の話。

 このお店、木曜金曜がお休みで、とても小さなカウンタ−5席くらいのバーを昼だけ間借りして営業しているちょっと変わったお店です。店主の方がとてもユニークで、雨が降ったらお休みということも決まっていて、それを知らないうちには、お店の前まで行って、「あれ、また開いていないな、、」と思ったりしていました。

 このお店のメニューは基本的には2つ。台湾風の牛肉麺(ニュウロウメン)と、排骨飯(パイコーハン)なのですが、裏メニューで、カレーもあります。 でもでも、このお店の店主はとっても面白いキャラであると同時に、折に触れて、限定の特別メニューを出すんです。言ってみれば、これは、店主の気まぐれ的なものでもあるのですが、これがいつもとってもユニークなんです。

 これは数週間前に食べたのですが、店主が東京に仕事で行った際に、食べ損ねて悔しかった渋谷の名店「明日香」の担々麺を思い出した、、というか、オマージュ的なものなんですが、それをつくることをFBのお店のページで告知していましたが、その文章が12月なのに、「冷やし中華はじめます」というとぼけたものでした、、(笑)。

22-5,,.JPG


 今頃、冷やし中華、、?と思いましたが、冷やし中華というより、冷やし担々麺だったというわけです。お肉(排骨)がドカ〜ンとのっていましたが、よく考えてみたら、冷やし担々麺というより、ゴマだれ冷やし中華的なものと言えるかもしれません。 きゅうりと、トマトが冷やし中華らしさを演出していますね、、。

 具沢山、ゴマだれと、普段お店で使っている、牛肉麺につかうラー油が効いていました。八角や、陳皮など、四川風の味付けのラー油なのですが、辛さとともに、香ばしい香りが漂って、食欲を倍増してくれました。食欲が倍増してしまったので、白ご飯をもらって、麺をおかずにして、食べました。

 ここの牛肉麺は沖縄そばを使っていますが、この冷やし麺は、中華そばの麺をつかっていますね、、。お肉は大きくて、かなり後になって、お腹がいっぱいになりましたので、本当は、ご飯はいらなかったのかもしれません、、´д` ; 。

 夏はとっくに終わっていますが、生暖かい沖縄で食べる、ゴマだれ冷やし中華はなかなか美味しかったです。また次の限定麺を楽しみにしたいと思います。

22-6,,.JPG


22-3,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2093)

音楽(112)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)a
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(158)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年12月11日

最近食べた麺 159 タンメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-4,,.JPG


 昨日のブログは今朝方の更新で、内容がつけ麺屋さんの話でしたが、食べ物の話ではない、、というちょっとこのブログにしては変わった内容でした。なんだかんだ食べ物の話題が多い、このブログですが、今日は11月27日以来の「最近食べた麺」をお送りいたします。

 今日は以前取り上げた、今年の6月のタンメンの話です。タンメンというと、塩味のスープで、野菜とお肉を炒めたものがラーメンの麺にかかっている、、という、言って見れば九州のチャンポンに少し似た麺ですが、関東では多くのお店で、タンメン用の平打ち麺を使っていることがおおいです。ラーメン屋さんというよりは、中華料理やさんのメニューとして定着していて、どちらかというと、現代では少し廃れつつある麺ですが、昭和の生まれのわたしのような親父には懐かしい麺料理ですが、九州や沖縄ではほとんど食べられていないので、それを沖縄で食べられる、、というのはとても貴重なことです。

 どうして、半年前に書いたのと同じお店の同じ麺をブログに書いているのかというと、先日行ってこのお店でタンメンを食べたら、以前と随分良い意味で仕上がりが変わっていました。何が違ったのかというと、もちろん味もよかったのですが、一番目立ったのは、野菜の量が全然違う、、。沖縄の場合同じお店でも、造る人によって、盛り付けとか味が結構変わってしまうということが、わりとよくあるのですが、今回の場合、野菜の炒め方一緒にいためる豚肉の量とか、そのへんが随分違っていました。

11-3,,.JPG


  野菜はちょうど良い火の通り具合、そして豚肉も火が通り過ぎず、しっとりして、味がよくスープにも出ていました。これはもう明らかに調理している人が違うのだとおもいます。そして、仕上げか、炒めるときに入れる胡椒量も多くて、パイタンスープに良いアクセントがついていました。

 そして、麺は茹で過ぎずに、角がちょうどよく立っていました。もしかしたら、鶏でとったスープの出来もよいのかもしれませんし、野菜も寒くなって美味しくなっているということも考えられますが、私の記憶の中の、場末の中華屋さんの懐かしい「タンメン」の味がしていました。

 これで、このお店のタンメンは650円。これって、比較的外食の値段がお高い沖縄としてはかなりコストパフォーマンスが高いと言って良いと思うんです。バランス良い栄養価と、懐古趣味を満足させてくれる味付け、そして心地よい満腹感も得られる、、という元関東人としては、なんともありがたいタンメンでした。

 これからもう少し寒くなってくると、さらに美味しく感じるのでしょうね、、。もしまたこれを食べに来た時に、元の味に戻ってしまわないことを祈りますが、思い通りになるかどうかというのは、なんとも不確定要素満載の危うい沖縄の大衆食文化ではあります、、(^^;; 。

11-1,,.JPG

11-2,,.jpg


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2087)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(38)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年11月27日

最近食べた麺 158 つけそば醤油味

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-2,,.JPG


 なんかここのところ、更新が遅くなっていますが、ちょっと忙しい、、といえばそうなんですが、それほどでもない気もします、、(笑)。 沖縄の今日の気候は昨日とほとんど変わらずで、少しだけ気温が低かったのですが、一日中ほとんど変化がない過ごしやすい感じでした。

 でも、今日はほとんど外へ出かけませんでした。雨こそなかったものの、天気はあまりよくなかったですしね、、。

 更新が遅くなったのとは関係ないのですが、「最近食べた麺」ということで、麺の話を書いていますが、以前は週一くらいで書いていたものを、その後月一くらいになっていて、最近二週間に一度くらいのペース、、みたいになっていますが、前回は先週書いたばかりなのですが、今日はそんな気分なので、またまた麺の話を書きたいと思います。

 今日の麺は、いわゆるつけそば、、で、ラーメン屋さんのサイドメニュー的なもので、近年全国的に大流行している、麺を日本蕎麦のざるそばみたいに、汁につけて食べるタイプのラーメン的な麺です。
 ラーメン屋さんのサイドメニューといま書きましたが、さすがに、これをメインで出しているお店はほとんどないのですが、今日書く麺屋さんは、沖縄では珍しい鶏白湯(トリパイタン)ラーメンと、「つけそば」の二種類だけのお店でした。「つけそば」って苦手なんですよね、、というラーメンファンは多いみたいですが、好奇心旺盛なので、私は大丈夫です、、(笑)。

27-4,,.JPG


 まだできて二ヶ月未満の 新店で、ちょっと気になっていたので行ってみました。明るい店内と、入り口付近の券売機と、製麺機を配した製麺部屋が印象的でしたが、働いているのは、店主一人だけ。カウンターのみなので、一人でできるのかもしれませんが、席はカウンターのみの10席ほど。
 この感じでお昼にお客がいっぱいになると、大変かもしれませんが、その時はアルバイトがいるのかもしれません。

 さて、鶏パイタンではなく、つけ麺をオーダーしたのですが、すると、「つけ汁は、濃厚と、さっぱりがありますので、選んでください」と言われ、なんとなく、「濃厚」お願いしたのですが、カウンターのなかの調理をみていたら、ドロッとした「東京六本木の香妃園(誰もしらない?(笑))」を思わせる鶏そばのスープを鍋に入れて温める作業を見て、なぜか、「やっぱ、サッパリの方にしてください」と言ってしまいました。

 そういうわけで出てきたのが、下の写真のつけだれですが、なんと、薬味が入っていないんです。ふつうはネギとかそういうものが入っていると思うのですが、綺麗な醤油色に鶏の油が浮いているだけ、、。なんか懐かしい関東の昔の醤油ラーメンの汁の色ですよね、、。それにしてもや薬味なしは珍しいですし、よっぽどスープに自信でもあるのか、、。


27-5,,.JPG


 麺は入り口の製麺機で造ったと思われる、幾分黄色い、、というか、薄茶色の断面正方形の中華麺でしたが、最近流行りの、いわゆる「昆布水」とういうか、昆布だし汁に浸されてきました。これ、流行っているやり方ですが、あんまり美味しいと思ったことないんですよね、、、。「別になくてもいいじゃん、ダシならスープに入れてよ、、」という感じなのですが、、食べてみたらなかなか美味しかったです、、っていうか、昆布水の意味があるような味でした。羅臼昆布だそうですが、なかなか良いものを使っているようでした。

 具材は鶏のチャーシュウと、自家製の筍を使ったメンマ、それに彩のミツバと糸唐辛子でしたが、糸唐辛子にもちゃんと香りがしていました。比内鶏でダシをとっていると書いてありましたが、確かに比内鶏の味はしていました。

 麺がもう少し量があると良いのですが、お値段も安くないので、これで大盛りにしたら、ちょっと高すぎる感じですが、美味しかったので、もう少し食べたい感じでお店を出ました。次回は濃厚バージョンか、鶏白湯ラーメンですかね、、。後味もよかったですし、また行ってみようと思います。

27-5,,,.JPG

27-3,,.JPG

27-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2073)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(38)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年11月19日

最近食べた麺 157 混ぜそば 

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-x.JPG


 今日は涼しかったです。最高気温は22℃。最低が20℃くらいでした。昨日の夜中の湿度は90%くらいありましたが、それが昼前には60%まで下がりました。そして今の時間夜の9時前ですが少しづつ下がって、60%を切りました。夜になると湿度が上がるのがこちらの常ですが、どうも今日は違うようです。

 さて、気がつけば11月も半ばを過ぎましたが、麺の話を10月の26日以来書いていないことに気づきました。いつも麺の話を「最近食べた麺」というタイトルで書いていますが、だいたいラーメンかうどんなどが多いです。なぜかパスタというのが少ないのですが、パスタに関してはお家で自分でつくった方がおいしので、あんまり外では食べません。

 それで、今日の麺は、、、「混ぜ麺」なんですが、このお店沖縄の繁華街のちょっと外れにあるお店で、一応混ぜ麺専門店的なところでした。お値段が手頃なので、若い人がおおくて、ちょっとおじさんは入りにくかったのですが、ちょっとだけ頑張って行ってきました、、と言っても少し前のことですが、、。入り口の横に、食券機があり、そこでお金を入れて買うのですが、いろいろなトッピングとか、セットとかいろいろあるのですが、初めてなので、一番安いのの食券を買いました。

 ここの混ぜ麺は、カウンターにいろいろ食べ方のレクチャーが書いた紙が貼ってあって、最初はそのまま食べて、そのご、ラー油とか、お酢とか、コチュジャンとかをいれて、いわゆる「味変」して楽しむスタイルでした。

19-1,,,.JPG


 具材はいたってシンプルで、ネギとメンマとチャーシュウそれにもみ海苔。麺は細めの縮れ麺でしたが、ちょっと弾力がある感じ。タレが丼の底に入れてあって、それを自分で混ぜて食べるスタイルです。
 タレのベースは醤油で、なんというかとてもシンプルなお味。醤油と砂糖、みりん、お酒などのような香りがする、甘めのタレでした。出汁関係は入っていない気がしましたが、定かではありませんが、この辺りが手頃な値段を実現している理由かもしれません。

 麺の二番目の写真のご飯の斜め上にお椀が写っていますが、これは店内のカウンターに乗っている保温ジャーから注いできた、無料のスープなのですが、これが鶏がら出汁の薄味ながらなかなか滋味深いスープでした。これを少しづついただきながら、混ぜ麺やご飯を食べると、なかなかいい感じ、、。

19-2,,,.JPG


 とっても地味な食べ物ですが、それなりに美味しかったです。大盛りがさーびすだそうですが、このときは普通盛りにしました。とくに沖縄らしさとか、そういう個性はかんじない、シンプルな麺でしたが、まあそれなりに楽しめました。途中でお酢や、ラー油を入れましたが、それをして、ものすごく合うとか、美味しくなる、、という感じではなかったのがちょっと残念でしたが、まあそんなものなのかもしれません、、(笑)。

 つけ麺とかラーメンも、一応ありましたが、写真によると白濁したスープでした。「どんな味がするのかな。。」と、興味が少し沸きましたが、次回このお店に来てそれを食べるのかどうか、、、?、今考え中です(笑)。普段あんまり足を踏み入れない地域でもあるので、今後の予定は未定ですね、、。

 あの「すき焼きのタレ」みたいなタレに合うトッピングを入れれば、魅力がアップするのかもしれませんが、今のところそれがなんなのかは、ちょっと浮かびません。

19-3,,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2067)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年10月26日

最近食べた麺 156 冷やしかけ、ざるうどんなど。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-4,,.JPG


 今日はとっても爽やか気候、湿度も低く、最高気温も26℃どまりでした。空には雲ひとつなく、超快晴。昨日の晩からそんなかんじでしたので、久しぶりにエアコンを切ってみましたが、昼間はさすがに少し暑かったのですが、超薄着、、というか半裸で過ごし乗り切りました、、(笑)。

 さて、今日は10月12日以来の「最近食べた麺」。10月14日のブログに書いたうどんやさんのお話です。
 毎度毎度、毎度、(笑)書いていますが、沖縄文化圏には昔から「うどん」を食べる習慣がなく、スーパーなどには一応うどん麺的なものは売っているものの、いわゆる関西や九州など、日本の西部全般にに根ずいている、うどん店はほとんどありません。それでも近年、いわゆるチェーン店系の全国どこにでもあるお店は存在してはいるものの、本格的、あるいは手造り的な個人経営のうどん店は数えるほどしかありません。

 沖縄そばや、ラーメンなど、それほど太くない麺に慣れている沖縄ネイティヴのひとたちが、太めの麺に親しみがないこともあり、うどん店があっても、本格的なコシのある太めのうどんを出していることもありません。

 そういうわけで、うどん大好き、讃岐うどん中毒(さぬ中)のわたしにとって、うどん飢餓状態が年中続いていて、以前は本土に行けば何かとうどん店に入り、中毒症状を緩和して息をついておりましたが、先日ブログに書いた通り、私の知らぬ間に、街の中心部に4ヶ月も前から、讃岐系うどん店が存在していることを知り、早速行ってまいりましたが、お店の見かけ、入り口やインテリアは、まるで、カフェや、イタリアンのようなお店で、なおかつお店の名前もカタカナ、あるいはローマ字で表記されている、なんともある意味疑わしい(失礼!)店舗形態でした。

 ちょっと気後れしながら、入って、メニューを見ると、いわゆる「ぶっかけ」とか「ざるうどん」に混じって「ひやしかけ」の文字が、!。「ひやしかけ」というのは、普通うどんのお汁の温かくないものが麺にかかっているもので、讃岐現地の代表的なメニューなんです。本来は出汁を取り返しと混ぜて作ったうどんつゆを保存する際に一度常温に戻ったものを、温めずに、茹でて水で〆た冷たいうどんかけた、時短というか、手間を省いた、忙しい生活の合間に自然と出来上がった献立です。

26-2,,.JPG


 関西や九州など、うどん食文化がある地域でも、この冷やしかけは元来というか、伝統的にほとんど食べられておらず、ましてうどん食文化のない沖縄や、チェーン店ではこの「ひやしかけ」を出しているおみせはありません。

 そういうわけで、まず入店一回目の注文は「ひやしかけ」をオーダーしました。麺はオーダーしてから茹でていて、それなりに時間がかかり、待たされましたが、これこそが、本格讃岐系の印。
 その上「ひやしかけ」が食べられるということで、否が応でも期待は高まりました。店の奥で、機械切りではありますが、おそらくは切りたて、もしくは打ってそれほど時間が経っていない生のうどんを、入口付近の釜にいれているところをみて、尚期待が高まりましたが、なにしろ麺だけでなく、「おつゆの質はどうなのか、、?」という不安と期待が入り混じった精神状態で、待つこと十数分、、。

 期待どうり、、というか、それ以上のうどんを食べることができました!。 これで、沖縄における、「うどん難民生活」から解放された!(おおげさか(^^;;)というわけで、久しぶりに美味しいうどんを堪能しました。ついでに言うと、うどんを二杯食べて、お腹パンパンで、お店を出ました!。どんだけ好きなの?と笑われるかもしれませんが、他にさしたる楽しみもありませんからねえ、、。

 その後何回か足を運びましたが、うどんのつゆは、ひやしかけとあつあかけ(普通の温かいうどんのつゆ)と、別の味付けになっており、なかなかマニアックなお店であることが判明しました。

 いやあ、麺の話は文章が長くなります。 ここ数日のお茶の話と、うどんの話、、このブログってなんのブログでしたっけ、、?。一応ジャズ系CDレーベルのHPの中にあるブログですので、そこのところ、よろしくお願いいたしますm(_ _)m 。

26-5,,,.JPG


26-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2043)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年10月12日

最近食べた麺 155  味噌ラーメンセット

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-4,,.JPG


 関東というか、本土は台風で大変なことになっているようですが、今日は約二週間振りの、最近食べた麺を、、。8月8日に書いたラーメン屋さん、、何回もあんまり美味しくない、、とか書いたので、お店の名前は絶対書けませんが(笑)、また行ってきたんですよ、昨日。
 なんか行きたくなる、、昔味のラーメン屋さんということで、この間は書いたわけですが、こないだ食べたのは醤油ラーメンとライスと餃子(3個)のセットでした。

 先日はわりお遅い時間で、お客さんもたくさんいて、忙しそうでしたが、早めの時間に行ったら先客は中国人のカップルだけ、、。 「ワザワザ中国から来て、このお店、、?」とも思いましたが、裏通りのこの鰻の寝床みたいなお店は、もしかしたら地味に名所になっているのかもしれません、、笑。

 今回は夕ご飯の時間なので、またラーメンのセットをオーダーしました。でも前回は醤油ラーメンだったので、今回は味噌にしましたが、九州とか、沖縄ってもともと味噌ラーメン文化がない感じなので、ちょっと心配でしたが、美味しくなかったそれはそれで、またブログネタになるかな、、とも思っていました。

 なんとも不真面目で、迷惑客かもしれませんが、そんな感じでオーダーしましたが、出てきた味噌ラーメンは、お店の壁に貼ってある写真とは少し違う色の褐色のスープでした。写真は、白っぽい味噌で、ありがちというか、醤油の代わりに味噌を使っただけと思われるような地味なルックスでしたが、運ばれてきたものは、もやしやチャーシューの細かいの入っていて、写真とはずいぶん違う感じでしたので、ちょっと面食らいました。
 そしてよく見れば、ネギは青ネギと白ネギが混ぜてあって、ちらしてあります。

12-3,,.JPG


 その後スープを一口レンゲですすってみましたが、なんか予想していたのと、違う味。 っていうか、これ出し汁は醤油ラーメンとチョット違うんじゃあないの、、?という感じ。なんか、セロリとか、香味野菜の香りが、、。 気のせいか、ちょっとトマト系の味も感じました。醤油味のラーメンなら同じダシを使っているなら、明らかにこういう香味野菜の味がはっきり感じるはずですが、こういう味はしなかったですからね、、。

 まあ、ものすごく美味しい!!というわけではないのですが、私が一番大事にしている「個性」みたいなものを感じましたし、いわゆる、醤油の代わりに味噌を使っただけ、、というおざなりな感じがなかったんですよ、、。

 「なるほど、、」と思いながら、箸で麺を持ち上げて食べようかとすると、、「アレ!っ!」麺が違う、、!。醤油ラーメンに使っていた縮れた細い麺じゃなくて、ちょっとプリプリした中太麺じゃあないですか、、。 なんというか、味噌ラーメンらしいというか、、。 これは全くの予想外、。ちょっと冷やかしの失礼な感じだった私は不意を突かれた感じで、またまた面食らいました。
 
 お店には私しかいませんでしたので、店主に、「味噌ラーメンは、醤油ラーメンと麺が違うんですねえ」といってみたら、ニヤッと笑って、「あ、前に来られたことあるんですね、、。言って貰えば細麺にもできたんですけどね、、」とちょっと嬉しそうに笑顔で説明してくれました。

 結論から言えば、なかなか美味しかったです、、この味噌ラーメン。もしかして、このお店って味噌ラーメン推しのお店なのかな、、とチョットおもいました、ダシの味がなんとも不思議で面白かったので、また行って食べてみたい気がしますし、今度は「塩ラーメン」もあるので、それも試してみたい、、そんな気持ちになりました。

 完食してお金を払い、念のためお店の看板でも写真に撮っておこうかな、、と思ったので、スマホを構えてみて、びっくり、、したのが、なんと、「自家製麺」という文字が看板にありました。
 今までなんども前を通っているのに、全然気付きませんでした!。

 そして、笑ったのが、お店の名前に上に変なコピーが、、、。 それは、「ハタチをすぎたらアッサリ系」の文字、、。 なにこれ?、、。 まあいいんですけど(笑)ね、、。確かにこってりしたラーメンではないんですけど、地味な薄汚い、今時珍しい蛍光灯しかないラーメン屋さんが、頑張ってこんな地味なコピーを店頭に表示していたなんて、、。しかも緑の地に黒の明朝体(白フチあり)ですよ!(笑)。

 なんか面白かったです、また来ます、今度は塩ラーメンですね、、どのくらい「アッサリ」しているのでしょうね、、。もしかして、このお店の店主って、元コピーライターだったりして、、、(笑)。


12-2,,.JPG


12-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  演奏開始時間未定

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2032)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(155)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年09月27日

最近食べた麺 154  ボロネーゼ

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-5,,.JPG


 今日は久しぶりに暑かったです。天気も良かったのですが、陽射しが強くて、肌がヒリヒリしました。亜熱帯の沖縄はまだまだ暑い日が続きそうです。
 今朝方更新した、ちょっとややこしいブログ、意外にも多くの方が読んでくださっていたみたいで、あのわかりにくい文章を理解してくださったようで、感謝しています。

 ところで、今日は「最近食べた麺」、前回はちょうど一週間前ですから、ここのところ二週間に一度というペースだったので、少し早めですが麺の話を、、。

 このブログで、麺の話、、というと大概「ラーメン」とか「うどん」だとか、「担々麺」とか「混ぜ麺」とか、汁のある麺が中心、もしくは中華そば的な麺が多いのですが、今日は珍しくパスタのはなし。

 私個人としては毎日の生活の中で、パスタを食べることは意外に多く、自分で色々つくるのですが、それを外で食べることはあんまりありません。パスタが好きなのに、あんまりお店では食べないというのは、どうしてなのかというと、いろんな理由があるのですが、一つは値段の割に満足感がない、、とか、量が少なくてそれだけではいまいち満足しない、、とか、、まあそんな感じなのですが、なぜ今回食べたのか、、というと、、。

 それはボロネーゼ、、つまり簡単に言えば、ミートソースのスパゲッティが子供の頃から大好きで、メニューにあるととっても気になってしまうんです。

 まだ一度も行ったことはない喫茶店の前を通ったら、ランチメニューで黒板に「ボロネーゼ」と書いてあったのですが、そこはいわゆるカフェみたいなところで、ボロネーゼといえば、スパゲッティのミートソースなのだな、、とは思ったのですが、普通の喫茶店ですから、なんか、出来合いのミートソースを温めて、早茹でのスパゲッティにかけて出てくるのでは、、という不安もありつつ、なんとなく、「手造りっぽものも出てくる可能性もある、、かな?」という感じもしながら、フラッとお店に入ってみました。

27-3,,..JPG


 そうしたら、カウンターの座ったのですが厨房は丸見え、、。 調理を見てみると、ソースらしいものを電子レンジで温めていましたので、「これはやはり例の感じかな、、」と思いましたが、座って、もう注文してしまったので、逃げる訳にもいきません(笑)。
 その後もスマホを見るふりをして、ちらちら厨房の作業をみていましたが、鍋に水を入れ、火にかけていたところに、なんと、生麺のフィトチーネを入れようとしているではありませんか、、。

 「フィトティーネ、、?」そんな筈は、、(笑)!と思いましたが、たしかに茹でています。そして茹で上がった麺を、温めていたソースとフライパンで混ぜつつ炒める、、という作業をしていたのですが、それを見てみると、ミートソースは粗挽きのひき肉を使ったどう見ても手造り、、そして、既製品ぽくない、ローズマリーやそのほかのハーブやスパイスの香りもします。

 そういうわけで、完成したのが写真の麺ですが、粉チーズこそ、あのスーパーで売っている緑色の筒のやつでしたが、なかなかの味と、量があって、それなりに美味しくいただきました。これは意外な出会いというか、カフェの店主なのか、雇われ店長なのかわからない、おばさんだったのですが、結構料理好きみたいで、他にカレーとかもあったので、少し好奇心もわきました、(笑)。

 今度はカレーを食べに来ようかな、、でもカレーだと、このブログの「最近食べた麺」に書けませんね、、、(笑)。

27-2,,..JPG


27-1,,..JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2019)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(154)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年09月20日

最近食べた麺 153 うどん(中盛り)かき揚げトッピング

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


20-3,,.JPG


 台風は少し動き出したと思ったら、再びほぼ停滞状態になっていて、なかなか北上してきません。昨日の予報では月曜には北海道あたりに達していると報じられていましたが、今日の予報では月曜日はまだ東北の日本海ぐらいということになっています。

 雨も風もそれほどではなく、とっくに暴風圏内に入っているはずなのですが、それほどの荒れ模様ではありません。

 さて、ところで今日はほぼ2週間ぶりの「最近食べた麺」。

 以前のブログで、うどん屋さんを見つけていたのに、なかなか入ることができず、やっと入ってうどんを食べた、、ということを書きましたが、そこのうどんについて書きたいと思います。

 毎度毎度書いていますが、沖縄のネイティブの人たちはうどんを食べる習慣はありません。「いやいや、あんまり食べないだけで、うどんぐらい食べるでしょう、、?」と、多くの方が思うと思いますが、本当にうどんは全然といってもよいほど食べないんです。
 麺類といえば沖縄そば、、。それと近年はラーメン屋さんとか、日本そば屋さんが少しだけ流行っています。

 そうはいっても、「は○まるうどん」とか「丸○製麺」みたいなチェーン店は一応存在していて、観光客や、在沖の本土出身者人が利用してはいますが、、。

 そういった事情で、チェーン店以外のうどん屋さんは、今までに数件しか見たことがありませんし、それは街の中心地の本土出身者が多く出没する場所に少しだけ存在しています。去年長年あったうどん専門店が、閉店してしまいましたが、、はっきり言って全く美味しくなかったので、全然衝撃はありませんでした。

 こちらの人に訊いてみたのですが、麺類はけして嫌いではないようですが、どうやら「太い麺」に違和感を感じる人が、沖縄の人には多いらしいです。そういえば、そのつぶれたうどん屋さんも、以前このブログでかいたうどん屋さんも、「讃岐」と名乗っているのに、麺はかなり細めでした。

20-2,,.JPG


 そういう意味では今日のブログのお店のうどんはうどんらしい太さはしていました、、(笑)。
 お汁は関西風。 大阪のうどんのような昆布が少し強めで、さっぱりとしたお味でした。
 少し変わっていたのは、麺の量が大中小と、選べるということ、値段はそれぞれ違うのですが、そういうシステムでした。わたしはキツネうどんの中盛りを選択しましたが、注文後に、かき揚げトッピングがあることを知りキツネをキャンセルして、かき揚げを入れてもらいました。

 でも、そのかき揚げなんですが、明らかに揚げ過ぎな感じで、クリスピーなんですが、赤茶色になってしまっていて、てんぷら、、というより、お煎餅に近い食感でした。 具が小柱かイカかわからないくらい固めに仕上がっていましたし、油はあんまりよくない感じでした。

 でも、油に関しては、最近家の料理で、少しお高いオリーブオイルを使うようになってから、外食をして、油物などを食べると、少し胸焼け気味になることがあるので、そのせいもあったのかもしれません。

 あと、ちょっとフワッとしたかまぼこのような卵焼きのようなものを三角に切ったものが飾りで乗っていましたが、あれってなんなんだったのでしょうか、、?。 味はまあまあ美味しかったのですが、私は初めて食べました。まだ世の中には知らない食べ物がたくさんあるのですね、、(笑)。

 値段はまあまあ手頃、手造り感もありますので、また行ってみたい気がしますが、このお店って、11時くらいから、午後2時くらいまでしか営業していないんですよね、、。わずか3時間、、。

 なかなか利用しにくいお店です、、、´д` ; 。

20-4,,.JPG



20-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2013)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(153)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年09月07日

最近食べた麺 152 醤油ラーメンと半ライス(サービス)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


7-1,,.JPG


 台風13号は通り過ぎ、とっくの昔に朝鮮半島まで行ってしまっていますが、予報の通り、台風一過どころか、全然天気がすっきりしません。風はもうないのですが、空の雲は厚く、時折あめがぱらつく天気ですが、おかげで、かなり涼しくて、気温は26〜7℃くらいでした。

 そんななか、小雨は降っていましたが、買い物があったので、「多少濡れても構わないや、、」という感じで、自転車で、でかけて、12〜3分走って、目的地に着く前に、お腹が空いていることに気がつきましたが、もう午後の2時半過ぎで、お昼やっているお店は、ほとんど空いていません。

 仕方がないので、もうどこでもいいや、、という感じで、つけ麺屋さんの前で自転車を止めて鍵をしていたら店員さんが、「すみません、もうランチは終わっています!」と、、、。 そうですよね、、そういう時間ですからね、、、。そんなこんなで、なんとなくラーメンモードになりましたが、今頃空いているお店ははたしてあるのか、、?、、と思いながら自転車に乗っていたら、「15時まで」の表示があるラーメン店をすぐ近くで発見、、しました。

 というわけで、今日は二週間振りの「最近食べた麺」です。

7-2,,.JPG

7-4,,.JPG


 このお店前にも「入ろうかな、、どうしようかなあ、、」という感じで、結局入らなかったのですが、ついに初訪問、、ということになりました。

 メニューを見てみると、味噌の豚骨とか、普通の豚骨とか、もう一つまた別の豚骨があって、どうやら豚骨押しのラーメン屋さんでしたが、私はなぜか醤油ラーメンを注文しました。

 出来上がってきたのが写真の通りのラーメンなのですが、割と濃いめの醤油の色、そしてちょっと変わっているのが、具材に煮込んだしいたけのスライスがのっていました。そのほかに、白ネギと青ネギのダブルネギ、海苔とチャーシュウは大きめのが一枚のっていました。

 麺は豚骨ラーメンと共用と思われる、ストレート麺。メンマは既製品と思われる味。スープの味は醤油にすこし揚げニンニクの香りがして、出しのベースは、「焼きあご」を感じるコクと焦げ味を感じましたが、これはちょっと揚げニンニクと私の舌が混同している気も少ししましたので、正確なことはわかりません。

 ランチのサービスで、ご飯(半ライス)をつけてもらいましたが、お茶碗に山盛りでご飯がきて、これでは「半ライス」ではなく、「全ライス」じゃないか、、(笑)と思いましたが、ラーメンをおかずに、おいしく全部いただきました。

 テーブルに置いてあった胡椒を少し振って、味にアクセントを加えて見たりした後、自家製のラー油の瓶を見つけましたので、少しだけスプーンですくって、スープに入れてみましたが、期待したほどの効果はありませんでした。あまり辛くもありませんでしたし、香りもそれほどなく、、もし今度また来る機会があったら、少し多めに入れてみたいと思いました。 

 もし次に来た時は、味噌の豚骨ラーメンを食べてみたい、、、というのが、私の希望ですが、果たして次にいつ来るのかは、不明です。

7-5,,.JPG

7-6,,.JPG

7-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2001)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(152)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年08月24日

最近食べた麺 151 ラーメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-4,,.JPG


 昨日は久しぶりに晴れて、すっきりして、テンション上がりましたが、今日はなんだか中途半端な天気で、すっきりしませんでした。 台風11号は台湾を越えて、早めに中国大陸までさしかかっていて、沖縄への影響はあんまり感じませんでしたが、今日の鈍よりした天気や、高めの湿度はもしかしたら、台風のせいなのかもしれません。

 まあ、台風が上陸して大変だった、、とかいうよりは、全然マシなのですが、、、。  テンションはかなり下がってしまったので、それを上げるために、まだ前回から一週間経っていませんが、「最近食べた麺」をお送りします!。

 というわけで、どういう麺を食べたのかというと、、、それは、、いわゆる「二郎系ラーメン」、、、。 「二郎系」ってなあに、、?という方は、説明すると紙面がなくなてしまうので、このブログの過去の、「二郎系」についての投稿をまとめましたので、おヒマな方は読んでみてください↓ http://soboro.sblo.jp/pages/user/search/?keyword=%93%F1%98Y%8Cn&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis           

 とか書いてみてみたら、2013年の投稿まで出てきていて、懐かしかったです、、(笑)。

 二郎系ラーメンの最大の特徴は、物量的な多さだけでなく、その調理法にも特徴があります。それはどういうものかというと、ラーメンというと、いわゆる醤油だとか味噌だとかのベースがあったり、ダシをどうやってとっているか、、とか、いろんなノウハウがあって、いろいろめんどくさいプロセスが存在していることが多いのですが、この二郎系のラーメンはとってもシンプルな造り方なんです。

 いわゆるダシ、、スープは豚の肉、、チャーシュウ的なものや豚の脂の部分やガラを煮出していますが、基本的にこれに鶏ガラとか、魚介系とかのダシを混ぜることはありません。そして、そうやって煮た豚の肉を塊のまま、醤油やそのほかの調味料を混ぜたものの中に、浸して、味付けをすると同時に、その調味料にも豚肉の脂や味を付けてラーメンの元ダレにします。

 基本的に仕込みはこれだけ、、なんです。 豚肉と醤油やその他の調味料だけで味ができているシンプルな、、そしてある意味他の巧妙に作られたラーメンとくらべると、ちょっと雑な感じのレシピなのですが、この雑さが、独特の味を作り出す素になっています。

24-2,,.JPG


 それから、麺はかなり太め、、これは多くのお店で、簡単な製麺機を入れて作っているところがおおいのですが、今回食べたお店もそうなのですが、とにかく太麺で、箸より太く、ゴソゴソした食感が特徴です。ゴソゴソした麺と、脂っぽいスープ、、そして、もう一つの特徴は、もやしとキャベツを麺を茹でるお湯で茹でたもの、、なんです。それを多めにトッピングした景色は、「二郎系ラーメン」ならではのビジュアルです。

 それからもう一つの特徴は、調理の仕上げに粗みじん切りのニンニクを入れる、、ということで、これは結構強烈です。このニンニクと、濃いめの醤油味のスープと山盛りの野菜をグリグリ混ぜて、味を渾然一体化して楽しむのが、「二郎系」ラーメンの醍醐味です。

 まあ、強烈な味とルックスで、あんまり女性向きではないので、今回行った、関西系のチェーン店には女性のお客さんはいませんでしたね、、、(笑)。
 一応冷房はしていますが、熱くて大量の麺や具材を口に入れれば、顔から汗がだらだらとしたたり落ちます、、。 暑いの苦手で、冷やし担々麺を食べている男がこういうのも食べるって、全く正反対の感じですが、たまにはいいんですよ、これが、、。

 少し若返ったのかな、、、?、、(笑)。 しかし凄いボリュームですね、、´д` ; 。

24-3,,.JPG


24-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209
CMS Records web site  http://cms-records.biz







日記(1989)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(151)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年08月18日

最近食べた麺 150 こうぞう麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-3,,.JPG


 というわけで、台風や天気のことも書き飽きたので、今日は10日振りの「最近食べた麺」を書きます。

 前回の「最近食べた麺」で、沖縄の最近のラーメンの流れに乗り遅れた時代錯誤なラーメンについて書きましたが、そういった「不味いラーメン探検」の副産物として出会ったのが、今日取り上げる麺なんです。

 こちらでは少しは知れているチェーン店で、県内に何ヶ所かあるお店なのですが、お店によってオリジナル麺とか、少し異なる献立を出している、ちょっと特徴あるラーメン屋さんなのですが、またまた書いてしまいますが、「はっきり言ってそんなに美味しくはありません!」。
 ラーメンは醤油とか、塩とか、味噌とかがあって、餃子もあったりして、本土や、関東のラーメン屋さんを思わせるメニューで、チャーハンもあり、このお店限定の、「ウマ辛チャーハン」というメニューもあったりして、これは私はまあまあ好きです。

 それで、この麺なのですが、名前が変わっていて「こうぞう麺」というのだそうで、この名前から味を想像できる人はいないと思いますが、前に食べた時から気になていて、今回勇気を出して訊いてみました。そうしたら、この名前はこの麺を考えた人の名前なんだそうです。そして更に、ネットで調べてみたら、自社製麺所の工場長の名前が「こうぞう」さんと言うらしく、それで「こうぞう麺」なんだそうです。

 ずいぶん個性的な名前をつけるものですね、、、(笑)。  こういうセンスも、私はあんまり嫌いではありません。

18-4,,.JPG


 それで、この「こうぞう麺」ですが、メニューには「混ぜ麺」という説明が書いてあるのですが、注文して出てくるのは下の写真のようなものです。これの変わっているところは、茹でたての温かい麺が冷たいゴマ風味のタレみたいなものに浸って来るんです。なので、生ぬるいのですが、その辺りが暑い夏に大変よろしい、いい感じなんです。

 そして具材は肉味噌と、ゆで卵と、白ネギの薬味だけの、まったくシンプルなものあと飾りで糸唐辛子がのっています。タレの味はゴマベースで、酸味もありますが、ちょっとマヨネーズっぽい味もしますが、あらかじめよく混ぜられていて、よくわかりません、(笑)。 肉味噌は辛味があって、要するに、担々麺のそれみたいな感じですね、、。これをよく混ぜて食べるのが本来の食べ方なのかもしれませんが、お店の方からは、なんのレクチャーもありませんでした(笑)。こういうところ、ああしろこうしろ、、というのがないのも、昔のラーメン屋さんぽくって好きです。

18-7,,.JPG


 麺はかなり太め、写真でわかる通り、割り箸と同じくらいの太さがあります。そして、何か黒っぽいものが練り込んであります。これが最近流行りの「ライ麦」なのかどうかわかりませんが、私にはもしかして、「もずく」なんじゃあないのか、、?という気がしていますが、本当のところは「こうぞうさん」しか知らないのかもしれません、(笑)。 ちなみにここのラーメンの麺は普通の細麺で、少し柔麺で茹で上げられてきます。

 そういうわけで、この「こうぞう麺」なかなか美味しいのですが、それにしても不思議な味です。ちなみに「生ぬるい」と書きましたが、ゆで卵も冷やしたものがのっていて、やはり「冷やし」に寄ったメニューなのでしょうね、、。これって、麺を水で冷やしてもらえはしないのでしょうか、、?。
 一度そのバージョンで食べてみたい気がします。

 あんまり美味しくないお店の、まあまあ美味しいメニューということで書いていますが、麺の名前を書いているので、これ検索したら出てきてしまいますから、お店の人に怒られるかもしれませんね、、(笑)。

18-8,,.JPG


18-6,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001











日記(1984)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年08月08日

最近食べた麺 149 ラーメン定食

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-5,.JPG


 台風は徐々に近づいていますがそれは沖縄に近く、台湾に向かっている9号のほう。ずいぶん離れてはいますが、さすがに今日の沖縄は、雨と風が強いです。そしてもう一つの10号の方は、ほとんど動かず、停滞しているようです。

 というわけで、今日は10日ぶりくらいの「最近食べた麺」を。

 沖縄に来て、3年ちょっとになりますが、最近はほとんど沖縄そばを何故か食べないのですが、代わりに時々食べるのが、醤油ラーメンなんです、これが、、。
 もともと関東人の私、歳をとるにつれ、関東時代、、というか子供から少年時代、学生時代に食べた醤油ラーメンが懐かしく感じられています。

 ところが、最近といえば、やれ家系だ、魚介系だ、、と、色々凝った味のラーメンが世の中に溢れていて、いわゆる昔ながらの、というか、はっきり言って、決して美味しくはないのですが(笑)、懐かしいシンプルな醤油味のラーメンを食べることが難しくなってきている気がします。

 美味しくないより、最近の感じの色々工夫された「美味しいラーメンの方がいいじゃん!」という方々がほとんどだと思うのですが、そこは私マニアックというか、ひねくれているので、「中途半端に旨く没個性なら、少しまずいくらいの方が、いい!」という、超ひねくれた価値観のもと、心のどこかで、昔ながらの不味いラーメン、寂しい感じの場末の味、、あの昭和の醤油ラーメンを心のどこかで、探していたのかもしれません。

8-4,.jpg


 それが意外にも、沖縄にはあるんですよ、、昔っぽい味付けの地味なラーメンが、、、。上にも書きましたが、決して美味しくはない(失礼m(_ _)m)のですが、懐かしい感じの、ラーメンが。

 今日取り上げるのは、正にそういうラーメンです。 昔は関東の国鉄の駅の近くや、ガード下とか、場末の目立たないところにあった中華料理屋さんとか、ラーメン屋さんとか、そして決してお店は綺麗でなく、味は美味しくもない、、というお店のラーメン。 高度成長にまるで取り残されたような、わびしい味のラーメン、、。

 お酒を飲んだ後や、仕事が遅くなって、他にどこにも開いているお店がなくて、しょうがなくて入ったようなところで食べた、あのわびしい味のラーメン、、。

 スープはまるで、醤油にお湯を注いで、味の素を混ぜたような味で、麺は薬臭い潅水の香り、コクも奥行きもなく、ただただ塩辛く脂っこいラーメン、、。でも、そんな味の中に、何かの記憶や、思い出、色々な人に食べられてきた、手垢にまみれたような、味のラーメンに感じる哀愁みたいなものを確かに感じることが、私にはあります。

 ここまで書いたら、もう、あまりにも美味しくない、、と書きすぎなので、お店の名前は書けませんよね、、。 でも、このお店、私はまた行くと思いますよ、、またあの懐かしさを感じつつ、お腹を満たすために、、。 どんだけマニアックなんだ、、、?と思われるかも知れませんが、、。

 「最近食べた麺」というタイトルで、書いていますが、最近のお店、ラーメン店のあの明るい照明や、小綺麗なインテリア、、洗練された味って、本当は苦手なんですよね、、、(笑)。
 なんか、ある種の罰ゲームみたいな、あのわびしい味のラーメンて、もう多分こういうところに来ないと食べられないのかもしれません。

 とても小さくて、薄暗くて、昼間はやっていなくて、夜遅くまで開いているお店、メニューはラーメンと餃子とご飯くらいしかない、、シンプルな、、とかじゃなくて、そういうメニューしかつくれない人がやっているお店、、。
 グルメな人には、絶対お勧めしません、、それでも行きたい方がいらっしゃったら、お教えしますけどね、。

8-3,.JPG


8-2,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live
9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001











日記(1976)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年07月27日

最近食べた麺 148 冷やし担々麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-3,.JPG


 今日も晴天でしたが、昼間は少し湿度低めで、真夏の暑さながら、少し過ごしやすい天気でした。雲は多いときもありましたが、今のところ、夕立的なものは降ってきてはいません。

 さて、今日は約二週間ぶりの「最近食べた麺」。以前書いたブログで、タンメンを食べたお店で、久しぶりに麺を食べました。このお店比較的よく行っているのですが、ここではあまり麺は食べなくて、定食的なもの、ご飯系のものをよく食べるのですが、ある方のFBで、このお店の「冷やし担々麺」をみて、興味があって、行ってきました。

 ここは沖縄のお店にしては、沖縄色が薄く、こういう中華食堂的なお店なのに、あえて「沖縄そば」を出していませんし、「ちゃんぽん」というメニューはありますが、それはこちらのご飯ものののちゃんぽんではなく、九州スタイルのチャンポンだったりします。これまでこちらで食べた麺で、ブログに書いたのは、「辛味噌ラーメン」と「タンメン」でどちらとも、こちら沖縄では馴染みのない麺で、とても珍しい感じのメニューです。

 このお店、午前中の10時半から、夜の10時半までやっていて、一日中いろいろな仕事の人が食事をしにやってきます。近くには学校もあれば、普通の会社もあり、そして港も近いので、大型トラックに乗った人や、工事関係者そして、中国人の観光客まで、あらゆる人種?がここで食事をしています。

27-2,.jpg


 このお店は沖縄では珍しいタイプのお店、、であると書きましたが、沖縄では、とても暑い割に、冷たい食事のメニューはそれほどは見ることはありませんが、こちらでは夏メニュー、、というか、冷やし麺のメニューが何種類かあります。
 今日書く、「冷やし担々麺」は知り合いのブログで見て興味を持ったわけですが、行ってみて注文してわかったことは、知り合いがFBに載せていた「冷やし担々麺」は、支店で出しているもので、私が行ったお店は、本店の方だったということが、盛り付けの違いでわかりました。

 系列店でもお店が違うと、メニューや盛り付けが違うということは沖縄ではたまにあることですが、まあ、とにかく注文して出来上がってきたので、食べてみました。
 盛り付けの印象は割と地味でしたが、具材はキュウリ、茹でモヤシ、プチトマト、茹で卵などでしたが、注目すべきは一応「担々麺」と名乗っていますので、肉味噌がのっていたのですが、これが、合挽きもしくは牛挽肉を使っていて、なかなかコク味があったことです。

 スープ、、というかタレは、ごま味の味噌ダレみたいな感じで、辛さはほどほどでしたが、塩味は濃いめでした。肉味噌の効果で、濃厚な感じもありましたが、味噌だれの塩分の強さが少し立っていて、塩辛い印象はぬぐえませんでした。

 モヤシもキュウリも新鮮で美味しかったのですが、麺はラーメンと同じ細めの縮れ麺で、インパクトがいまいちという感じではありました。個人的にはタレや麺にもう少し脂分とか、粘性みたいなものや、甘みが欲しい気がしました。 でも、真夏に熱いものを食べて、汗びっしょりにならずに満腹になれるというのは、ありがたい話ではあります。

 最近歳のせいか、夏は冷たいものを食べたくなります。ずいぶん軟弱になったものです、、(笑)。

27-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1964)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年07月14日

最近食べた麺 147 まぜ麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,.JPG


 毎日ブログを書いていますが、このブログにはカテゴリーわけがあって、ほとんどを「日記」というカテゴリーで書いています。先ほど改めてそのカテゴリーを数えてみたら、10個もあって、びっくりしたのですが、自分で増やしてびっくり、、というのも変ですが、、(笑)、今日はちょうど一ヶ月ぶりに書く、「最近食べた麺」。

 ここのところ、真面目なはなし、、とか、エグい話とか、いろいろ書いていましたが、少し楽しい話を、ということで書こうと思いました。

 暑い毎日がつづいている沖縄ですが、麺といえば主に温かいものが多いです。無論ざるそばとか、冷や素麺、冷やし中華に冷麺とか、涼感のある冷たい麺も存在していないこともありません。でも元来あんまり冷たいもの、それも冷たい麺をそれほどは食べる習慣はないみたいです。

 その証拠かどうかわかりませんが、沖縄そばの冷やしバージョンはかつて見たことはありますが、ほとんどの場所で存在していません。 

 ところで私はというと、関東出身その後、九州へ、、ということで、いろいろなところに住んできましたが、若い頃は暑いのを全然御構いなしで、真夏に「鍋焼きうどん」を食べたり、汗をびっしょりかきながら、暑い麺を平気で食べていました。冷たいスタイルの麺は、涼感を求めるというより、その手のさっぱり感が欲しくて、真冬でも冷麺を食べたり、、とか、そういう感じで食べていました。

14-2,.jpg


 ところが近年、こちらに来て余計なのですが、暑いところで熱いものを食べて、お店の外に出ると、あたりまえですが、とっても暑いので、熱い麺は敬遠するようになってしまいました。熱い麺を食べる体力がない、、って、なんだか悲しいですが、、。そこで存在がクローズアップされてきたのが、昔は存在していなかった、「混ぜ麺」です。

 麺は茹でたてで、温かいのですが容積の少ない「たれ」で、和えてあるので、いわゆるスープがありません。以前はスープがないとなんだかさみしいな、、と思っていたのですが、最近は「スープがあると暑くなるから、、」という気持ちが強くなり、この「まぜそば、あるいは、和え麺」的なメニューをしばしばオーダーするようになりました。

 以前はお気に入りの混ぜ麺屋さんがあり、このブログにもしばしば登場しましたが、そのお店が美味しくなくなりましたので、全く行かなくなりました。残念なことですが、仕方ありませんね、あちらにはあちらの事情があるのでしょう、´д` ; 。

 というわけで、かわりに、、というわけではないのですが、時々食べに行く、ラーメン屋さんの混ぜ麺を、今日は取り上げます。

 醤油と味噌が混じったような味、それにもみのりと、「魚粉」と呼ばれる鰹節の粉みたいなものがかかっている濃いめの味の麺です。あとはネギと、温泉卵の味しかしないのですが、まあ、それほど暑くならずに麺が食べられて、お腹にたまる、、ということで、時々食べます。

 麺はこのお店のラーメンに使っている麺をそのまま使っているだけで、特に目新しさや、個性も感じませんが、まあ、嫌いではない感じ、、(笑)。個人的には、あんまり混ぜすぎないで食べるのが好きです。

 あとこ胡椒とか、ラー油もかけますが、本当は仕上げに白ご飯も入れたいのですが、これはカロリーオーバーなので、我慢しています、、(笑)。


14-1,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1952)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年06月14日

最近食べた麺 146 サンマージャン麺

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,.JPG


 4日ほどの九州滞在で、食事の時間に、何度か麺を食べましたが、その中で、九州らしい「麺」ということで、友人が連れて行ってくれたお店のラーメンを取り上げたいと思います。
 この麺、場所は熊本郊外ですが、九州以外の地域の方々は、九州といえば「豚骨ラーメン」ということで、ひとくくりにされている事が多いと思うのですが、福岡と熊本では、麺事情、ラーメンのスタイル雰囲気がずいぶん違うということをご存知でしょうか?。

 何が一番違うのかというと、福岡は近年ものすごくたくさんの醤油ラーメン屋さんができてはいますが、基本的には豚骨原理主義、、というか、ラーメンといえば、「とんこつ」というのが基本概念で、その他の味はあんまり受け付けない、、という地元の方が多いです。政令指定都市で、全国から、企業の支店勤務の方がたくさん集まっていて、多様性のあるラーメン店のバリエーションが存在する一方で、福岡ネイティヴの人の豚骨支持率はかなり高いように思います。

 それを証明するかのように、いろいろなところから、全国区のチェーン店が来て開店しても、根ずくことなく、撤退したり、残っていても細々と、、というところがあります。それに対して熊本は、基本的には「豚骨」支持は根強いものの、ラーメン人口のフレキシビリティーは幅広く、いろいろなお店を幅広く楽しんでいるジモティーが多いというところがあります。

 今日取り上げるラーメンはいわゆる繁華街のものではなく、かなり郊外の国道付近、つまりジモティー率がかなり高い場所で開店しているお店で、歴史もそれなりにあるお店で出しているラーメンです。

14-1,.JPG


 このお店、近年福岡ではあんまり見なくなったような、濃厚な、ドロっとした豚骨ラーメンのお店で、お店に入った途端に、まるで厨房にいるような、激しい豚骨臭、、というか、慣れていな人とか、それが嫌いな人にはむせかえるような、臭みのある豚骨を煮込んでいる香り、、というより臭いがしてします。
 地元の人は別に気にする様子はないのですが、私のような元関東人その後九州、そして、現在沖縄という、言って見れば非豚骨文化圏の人間にはちょっときつめの臭いで、若干引き気味になりながら、連れて行ってくれた友人ご推薦のラーメンを食べました。

 豚骨ラーメンのお店なのですが、このサンマージャン麺は、白濁していないスープで、醤油の色で、言って見れば「二郎系」みたいな感じのラーメンでした。中太の麺、大盛りの茹でた野菜など、通常の九州ラーメンらしくないルックスですが、これを推薦してくれた友人はネイティヴ九州人で、転勤経験はあるものの、熊本で、生まれ育った人です。

 こちらにしてはちょっと変わったラーメンなのですが、テンポラリーなメニューではなく、数年前から出している、人気メニューで、ドロドロの豚骨ラーメンを食べている人が多いお店の中で、これを食べている人もそれなりの数いました。

 二郎系、、と書きましたが味は実際にはもっと繊細、、というか、柔らかいというか、上品というか、、二郎系ど真ん中ではなく、乗っているニンニクも粗みじん切りではなく、おろしにんにくで、強烈さ、、より、香りだし、、という感じのアクセントでした。野菜は、もやしより、キャベツが多くインゲン豆なども入っていて、他に、海苔や煮卵などもデフォルトで入っているラーメンでした。

 友人は麺の量250gでオーダーしていましたが、わたしは、最近ちょっと太り気味なので、180gを選択。値段は一緒で、盛り付けの見かけもあんまり変わりませんでしたが、それは多めの野菜のせいで麺が見えなかったからだったようです。

 全体の印象は似た野菜の香りといういみでは二郎っぽいところがありますが、スープはもっと繊細で、店内の臭いとは裏腹に臭みなしで、さっぱり目のラーメンでしたが、コクはちゃんとあり、美味しかったです。

 というわけで、もし熊本に行かれたら、ちょっと不便な場所ですが、興味のある方は是非!。って、お店の名前書いてませんが、、(笑)。


14-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1926)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(144)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年06月08日

最近食べた麺 145 タンメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-3,.JPG


 というわけで、今日二回目のブログ更新は、「最近食べた麺」。 前回が10日前くらいでしたが、今回の麺は前回と同じお店の麺です。 このお店、こちら沖縄ではちょっと珍しいタイプのお店で、一応「ラーメン店」を名乗っていますが、実質は「中華食堂」的なお店です。

 沖縄で、麺といえば、もちろん沖縄そばで、普通の食堂とか、いろいろなところで、食べることができますが、、こちらのお店には、その「沖縄そば」は、ありません。

 ラーメンの類や、丼物、定食の類がたくさんあり、珍しい九州にはあって、普通沖縄にはない、「ちゃんぽん」があったりします。こちらのちゃんぽんは、麺ではなく、ご飯もので、肉や野菜を炒めて、玉子でとじたものをご飯にかけたものですが、今日取り上げるのは、関東を中心に多くのお店で存在しますが、関西や、九州などではあまり見かけない、「タンメン」です。

 タンメンは、野菜と肉を炒めて、スープで煮た、塩味のスープをラーメンの麺にかけたもので、醤油味のラーメンにはない味覚で、関東のラーメン屋さんではなく、中華料理屋さんとか、食堂で、出している事が多いメニューです。内容的には、九州のちゃんぽんにちかいですが、スープが豚骨ではないので、また違った味覚です。

 関東出身の私にとっては、ちょっと懐かしい麺ですが、普段はその存在をみることはできませんし、かなり長い間、何年も食べていないメニューでしたが、前回の「最近食べた麺」のお店にありましたので、また行って、食べてきました。

8-1,.jpg


 ここのタンメンは中華料理屋さんぽい鶏ガラスープと、少し和風出汁が混じっている味で、こちらのお店独特の味でしたが、サッパリ系の塩味スープという意味では、関東のタンメンの味を継承していましたし、キャベツや、もやしなどの具材も、「タンメン」として、存在感をちゃんと感じさせるものでした。
 
 麺はこのお店のラーメンの麺で、縮れた中華麺でしたが、関東のタンメンは、平打ちの麺を使うことが多いので、その辺りは、少し違っていましたが、ノスタルジーを満たすには十分な味でした。

8-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1921)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(144)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺

2019年05月27日

最近食べた麺 144 四川焼きそば

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


27-6,.jpg


27-8,.JPG


 ここのところ、カラ梅雨だとか、気候の話ばかり書いていて、なんというか、気象ブログになってしまっていましたが、本当はこのブログCDレーベルのホームページの中にあるブログなんで、音楽とか、録音技術の話を書いたほうがいいんじゃ、、、、と思ったりしますが、今日は10日振りの「最近食べた麺」!!。

 ってなんで、、^ - ^  ?、、(笑)。

 沖縄に来て3年とちょっと、、なかなかお気に入りのお店(飲食店)がなくて、いつも色々なお店を物色していますが、今日は最近見つけたちょっときになるお店にいってきました。そこは中華屋さんなのですが、お店自体の名前は「あけぼのラーメン」。

 沖縄の安謝(あじゃ)という港の近くにあるお店なのですが、「ラーメン」という店名ですからラーメンはもちろんあるのですが、基本的には中華料理屋さん的なお店で、定食とかセットものとか、いろいろありました。
 っていうか、この店かわっいて、テーブルとかカウンターとかにメニューがありません。

 献立というか、料理の名前は、壁とかカウンターの上に張り出した短冊状の紙に全て書かれていて、私のように初めて来た人間には、一体何があるのかちょっとわかりにくい感じでした。
 それに、そのメニューの数たるや、、ものすごく、軽く100種類は、ある感じでした。

27-3,.JPG

27-1,.JPG


 お昼過ぎの時間に行きましたが、これがものすごい人で、すぐには入れませんでした。そして、初めて来た割にはマニアックなものをオーダーしまして、注文したのは、「四川焼きそば」。四川風ではなくて、四川焼きそばなので、どんなものかな、、と思っていましたが、普通にピリ辛の焼きそばでしたが、まあなかなか美味しくはありました。

 っていうか、あんまり沢山の種類があって、何を頼んで良いのかよくわからなくなって、「できるだけ変なヤツ」っていうか、食べたことない種類ということで、オーダーしてみました。
 このお店、種類によっては、バカ盛りで、ものすごい量があるみたいで、店頭の食品サンプルをみましたが、皿うどんとか、チャーハンとかは、サンプルよりも多い感じでした、、(笑)。

 満員だったので、最初他のお客さんと相席だったのですが、カウンターが空いたので移動して、厨房の調理をガン見していましたが、なかなか手際よく、チームワークができた良いお店という感じで、飲食フェチとしては、なかなか興味深かったです。

27-7,.JPG


 焼きそばのあんは、いろいろな野菜と、四川味のひき肉、そして麺は中華風に鍋に押し付けて、焦がしてある、ちょっとカリッとした麺でした。スープは卵スープ、。
 この手のお店にしては、化学調味料は少なめで、後味も良かったです。

 私は辛いもの好きなので、ピリ辛に感じましたが、実際には世間一般から考えると、かなり辛味が強い方に入るのだと思いますので、オーダーするのは覚悟が必要です。

 今度は何を食べようかな、、、。 なんか、麺の話という意より、お店のレポートみたいになってしまいました。

27-4,.JPG


27-5,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1909)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(144)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺