2014年06月17日

頭の中の景色

17-3.jpg


 今日の福岡地方は、梅雨らしく、しっとりとした雨が、、、。 雨にぬれる、紫陽花を見て、幼稚園のかえりに、カタツムリをとってかえったら、「気持ち悪い!」と、母親にすごくおこられたことを、なぜか思い出しました、、(^_^;)。

 人間の記憶というものは、不思議なものだな、と思うのですが、上に書いた、何か関連性があることに触れたときに、いろいろな事を思い出すことも、ありますが、私の場合、仕事中とかに、何のまえぶれも無く、何十年も前に見た景色が頭に浮かんでくる事があります。

 それも、なにか、綺麗な景色とか、ではなく、何でも無い、かつて通った道とか、街の風景、そして、それにまつわる、思い出などは何も浮かんできません。 特に印象に残っているはずではない場所が、なぜか繰り返し、、、、幾つかの場所なのですが、頭に浮かびます。

 でも全く理由がわかりません。 でも不思議なのは、それらの景色が、頭に浮かんだ時、まったくどこであるかは、最初全くわかりません。それで、一生懸命その風景を、心の中で目を凝らし、ながめてみると、少しづつ、それが、かつて通った道や、行った事のあるばしょだと気付くのです。 その幾つかの場所を何故か確認したくなって、東京へ行ったときに行ってみました。

 長い時間が経っていますので、周りの建物などは、かわっているのですが、確かにこの場所だ、と確認はできました。でも実際に行っても、何故その景色が頭にこびりついているのか、、、、ということは全くわかりませんでした、、、???。

17-1.jpg


 いったい何があの景色を私の頭にこびりつかせているのか、、、?。 不思議でなりません。 なにかそこに関する強烈な記憶がかつてあって、その部分だけ、忘れてしまい、風景だけが頭に残っているのでしょうか、、、?。

 それも。あまり考えにくいことです。 もし忘れているとしたら、なにかイヤな記憶なのか、、。 良いことは覚えているが、イヤな事は脳みそが忘れようとする、、、という話を聞いた事がありますが、本当にそうでしょうか?。

 私の場合、忘れ去りたい記憶程、強く頭にこびりついて、いつまでも記憶のなかにとどまっている気がします。 みなさんは、どうですか、かつて行った場所や、何のことはない景色が、突然頭に浮かんでくることはありますか?。

 ちなみに、それらの景色は、夢の様に、カラーではなく、白黒です。 何故夢の中に出てくる映像が、モノクロなのかわかりませんが。
そういえば、自分が見る夢は、いつも色がある、カラーだ、、、という人に会った事がありますが、みなさんどうですか、、、?。

 今日は突然不思議な話になりました、、、、(@_@) 。

17-2.jpg


 べースデュオシリーズ第三弾、船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、下のURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3-%E8%88%B9%E6%88%B8%E5%8D%9A%E5%8F%B2%E3%80%81%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E6%AD%A3%E5%BD%A6-%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%AA/dp/B00KHMXPRQ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1400813117&sr=8-1&keywords=4988044933897


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 ■アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99969118

この記事へのトラックバック