2014年06月16日

たまには宣伝、、でもないんですが、、^_^;

16-1.jpg


 みなさ〜んこんにちは〜、、、っていうか、なんだか梅雨なのにあんまり雨がふりませんね、、。 じめじめした日もほとんどなく、むしむしした日も少ないですね、、、っとココまで書いたところで、天気予報サイトをチェク、、、したら、福岡地方は、明日は、降るらしいですね、、。
 昔は、梅雨になると、5日も10日も太陽が出ず、ずうっとどんよりした日が続いたりして、もういい加減いにしてほしいな、、なんて思ったものですが、、、、 (x_x) 。

先日から書いているとおり、新しいアルバムのミキシングにとりかかっている最中ですが、ふとしたことで立ち寄ったある知り合いがいる場所で、べース・デュオ・シリーズの三枚目、「Harvest Moon」そこの再生装置でかけていました。
 へんな話なんですが、仕事(ミキシング)が終わって、しばらく経つと、意外と作品のことはわすれてしまい、いきなり途中から聞かされると、「あれ、これなんだっけ、聞いた事ある様なきがするんだけど、、」みたいな感じで、わからない事がよくあります。

 曲の最初とか、アルバムの最初から聞くと、ほとんどの場合認識することができますが、途中から、しかも、不意に聞くと、気付かない場合がとても多いです。

 
16-x.jpg
 
べースデュオシリーズ 左から、納浩一「Little Song Book」、中島教秀「Duologue」、船戸博史「Harvest Moon」それぞれ細川正彦とデュオアルバム紹介ページ

 それで、その音をきいた感想は、ナチュラルな音、たっぷりしたべースの低音と、クリアーなピアノの音が印象的でした、、、o(^_^)o 。 もちろん、最初はなんの音楽かは、わからないまま、鑑賞、、?していましたが、やがて気付いて、あ〜なるほど、これだったか、、ん〜、、、(ーー;) 。

 音が少なくて、つまり、楽器が少なくて、聞き易いというか、ホッとしたというか、やっぱり、毎日のミキシング作業で、疲れているんだな、、と思うと同時に、珍しく、家に帰って、他のべース・デュオシリーズのアルバムも聞いてみようと思いました。

 この事は、何度もかいていますが、べースとピアノのデュオばかり連続で、3枚も録音して、リリースしましたが、あらためて、聞いてみて、これ、なかなか面白いです。 手前味噌も甚だしい、と叱られるかもしれませんが、^_^; 、とにかく、三人のベーシスト(納浩一、中島教秀、船戸博史)が、それぞれ面白い、、、それぞれスタイルがちがうんですが、とにかく個性的。

16-2.jpg
 

 日本人の演奏家にありがちな、「あ〜これ、このスタイルは誰々がすきなんだろうな、、」と簡単に感じるというか、ネタがバレバレという感じの演奏ではないんですよ、、。 自分の音楽がある(当たり前というか、無くちゃいけないんですが、、)というか、存在感があるべースと、CMS主宰の細川正彦のピアノが、いろいろな雰囲気の中、たんたんと音楽が進んでゆきます。

 なんかコマーシャルめいた文書がつづきましたので、きょうはこのへんで、、、。 機会がありましたら、是非手にいれて頂いて、じっくりと、お聴き頂きたいですネ、、、( ^ ^ )/ 。


16-3...jpg


 べースデュオシリーズ第三弾、船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、下のURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3-%E8%88%B9%E6%88%B8%E5%8D%9A%E5%8F%B2%E3%80%81%E7%B4%B0%E5%B7%9D%E6%AD%A3%E5%BD%A6-%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%AA/dp/B00KHMXPRQ/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1400813117&sr=8-1&keywords=4988044933897


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 ■アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3


CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
「Little Song Book」、愛聴させてもらってます。いいですね!
今の時期の生命力溢れる緑に、雨が天からまっすぐ降り注ぐの眺めながら、6曲目の Buisiness as usual なんか聴いてるのは、おかげさまでもう、至福です。
ところで、細川正彦サンはこのアルバム中、複数のピアノを弾き分けてられるんでしょうか?
Posted by SEIJI at 2014年06月17日 13:12
SEIJIさん
 Little Song Book聴いて頂いているのですね、ありがとうございます。 ピアノは、一台だけです、サイズはフルコンですが。
Posted by 小宮山英一郎(えんこみ) at 2014年06月17日 14:29
フルコンのグランドピアノ一台ですか!驚きました。曲によって音色が異なるように聴こえたんです。弾き方を変化させて表現されてるってことかな〜。
Posted by SEIJI at 2014年06月17日 15:31
 SEIJI さん 

 またまたコメントありがとうございます。私はエンジニアですので、録音現場にもいましたし、ミキシングもしていますが、特に曲によって、マイクの位置をかえたり、後処理で違うキャラクターの音質に調整はしていません。 状態の良いグランドピアノからは、アップライトや、電気ピアノとは比べ物にならない程のいろいろな音色がでます。 演奏者の技量も問われますが。
Posted by 小宮山英一郎(えんこみ) at 2014年06月18日 13:43
丁寧な返信恐縮です。私はただの美音好きですが、このCDは演奏も録音も自然な楽しめるCDだと感じてます。心身ともにいい具合にゆるめてくれる上質な演奏&CDづくりですよね。ベースデュオシリーズ、ぼちぼちとそろえたいです。ではたびたびお邪魔しました。
Posted by SEIJI at 2014年06月19日 16:46
SEIJI さん
 
 アルバム楽しんで頂いて、有り難うございます。CDレーベルのHPにあるブログですが、わたしがあまりいろいろな事を書くせいか、アルバムに関するコメントをいただいたことがあまりないので、嬉しいメッセージでした。他の2枚も是非、聴いて頂けたら、と思います。 今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m 。
Posted by 小宮山英一郎(えんこみ) at 2014年06月19日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99903583

この記事へのトラックバック