2013年12月06日

汁無し担々麺

5-2.jpg


 またまた更新が、日付をまたいでしまいました (-_-;) 。しかも、いつもは夜中の2〜4時には更新しているところが、今日は次の日の昼過ぎに、、、。いろいろと、仕事の関係で、すっかり遅くなってしまいました (^_^;) 。

 今年も、残すところ一ヶ月をきりましたね、、。それなりに寒くなった様な気がしますが、イマイチ真冬感(こういう言葉が有るのかわかりませんが)は無いですね、、。
 音楽の話、食べ物の話、現代文明の話(笑)、、勝手に書いているこのブログですが、今日は食べ物の話、、、。

 11月24 日にちょっとだけ、書いた、平尾の「ピース餃子」さんの担々麺ランチ、、先日また行って、汁無し担々麺をいただいてきました、、。前回は、おつゆのある、担々麺を頂きましたが、私の好みでは、最初に食べた汁無しの方が、好きな感じでしたので、再び「汁無し」の方を、、、。

5-1.jpg


 汁無し担々麺とは、あまり馴染みの無い名前だな、、、と感じるかたもいらっしゃると思いますが、早い話、最近流行の「油そば」様な食べ物で、中華の麺にタレと具材を混ぜ込んで、和えて食べる麺、ジャージャー麺の様な食べ物で、スープが無いラーメン、でも焼きそばや皿うどんではなく、麺は、ラーメンや担々麺と同じようにお湯で茹でてあり、炒めたりはしていません。担々麺と名付けているわけですから、胡麻や、豆板醤、山椒などが入った、辛みのある料理です。

 具材は写真の様な、細かく刻んだザーサイ、ネギ、味付けした挽肉、温泉卵、白ごまなど、、。それなりに辛みは強いのですが、私の好みで、さらに、辛みを強くしてもらっています。

5-4.jpg


 味は、とてもスパイシーで、いろいろな調味料の味が、複雑に絡み合って、辛み、山椒のしびれ、甘みこく味などがバランスよく、非常に満足度が高かったです。そして、写真にはありませんが、お茶碗のご飯がついているので、最初は麺をおかずに、青菜の漬け物とともに、頂き、その後、残ったタレでにご飯を入れ、かき混ぜて、頂くという、二度おいしいという、欲張りな楽しみが有ります。

 あ〜また早く食べたい、、でも家からちょっと遠いんですよね、、、ここは、、。

 最後の写真は、「今日のそら君」薄目を開けているのか、寝ていて意識を失って、自然に目が半開きになっているのか、、、?。人間の寝顔でも、こういう表情ありますよね、、、。

 他の写真は風景なのに、自然と、担々麺色、、? みたいな写真を選んでしまいましたネ、、、(^_^;) 。

5-5.jpg



 お知らせ

 好評のべースデュオシリーズ第二弾「Duologue」中島教秀、細川正彦Duo CD発売記念ツアーVol.1。
 関西から、ベーシスト中島教秀さんを迎えて九州内5カ所で行います。九州ではなかなか聞けない、名手の演奏を、お近くの方は是非おいで下さい。9/10火曜にもう一カ所演奏会場がふえました。お近くに方は是非!!

  / 7 Sat 佐賀 シネマテーク
/ 8 Sun 小倉 Big Band
/ 9 Mon 福岡 New Combo
/ 10 Tue 朝倉 ギャラリーカメヤ 〒838-0068 福岡県朝倉市甘木1058 Tel 0946-21-0022 7:30 〜
Album「Duologue」 試聴 You Tube

■ お知らせ 2
九州のFM熊本の「 everyday jazz」 という番組で、発売ツアーにあわせて、中島教秀 細川正彦 Duo 「Duologue』が放送されます。期日は、来週 12月2日(月)〜3日(火)それと、こちらは全国放送ですが、CSのミュージックバードでも近日中に「Duologue」がオンエアされます。<FM熊本 周波数> 熊本 77.4MHz 阿蘇 81.3MHz 南阿蘇 76.8MHz 小国 80.4MHz 人吉 82.0MHz 五木 81.3MHz 御所浦 78.4MHz 牛深 76.9MHz

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82006413

この記事へのトラックバック