2013年05月04日

But Beautiful Boz Scaggs この一枚 vol.14

4kabe.jpg


 きょうは5月1日のブログでちょっと触れたアルバム、ボズ・スキャッグスの「But Beautiful」を「この一枚」としてとりあげたいと思います。
 ボズ・スキャッグスといえば、往年のAORシンガーとして知られている、ロック畑のシンガーと言われている人ですよね、、。私はこのアルバムを、ある所で偶然耳にしました。 静かな感じの男性ジャズボーカル、、。最初は誰が歌っているのかわからず、なかなかいい雰囲気だなと、ただ聞いていました。
 
 しばらく聞いて、これは誰の歌なんだろうと思ったので、尋ねてみると、ボズ・スキャッグス、、?、、一瞬私は「それはだれ、、?」と。もちろんボズのことは知っていましたし、アルバムも持っていて、大好きなシンガーなのですが、あまりにも彼の名前とジャズのスタンダードが結びつかなかったんです。それにしても、よく聴いてみると。確かに高めのキーと、セクシーな歌い方は確かにボズ・スキャッグスその人です。

4kabe2.jpg


 曲は下のとおり。有名なスタンダードばかり、ほとんどの曲がバラード系で、ゆるやかなバラードは彼の歌声にぴったりです。

 バックをつとめるのは、ロサンゼルスを中心に活動しているサキソフォンプレーヤーEric Crystalを中心にしたカルテット。いわゆるジャズの本場ニューヨークを中心にして活動しているミュージシャンではないのですが、素晴らしい演奏をしています。ボズ自身の歌い方は素直にストレートにメロディーを歌っているだけで、スキャットもありませんが、歌詞を大切にしていて、実に美しく説得力があります。
 複雑なアレンジや、コードチェンジも一切ありませんし、ただカルテットをバックに、普通に歌っているだけのアルバムなのですが、とても魅力的なアルバムです。ストリングスもギターも、パーカッションもありませんし、音楽的には地味なのかもしれませんが、録音も優秀で、各楽器の音をビビッドにとらえています。

 ボズ・スキャッグス氏は、このアルバムを、大手のレーベルとの契約を解消して、自身のレーベルを立ち上げてリリースしているそうです。この後にアレンジャーのギル・ゴールドスタインと組んでもうひとつジャズアルバムをつくりますが、私はこちらのアルバムの方が好きです。AORのボズ・スキャッグスのファンにはあまり評判が良く無い作品らしいですが、私は素晴らしいと思います。AORのボズ・スキャッグスももちろん好きですが。
Boz_Scaggs_-_But_Beautiful_Coverart.png
1 "What's New?" (Bob Haggart, Johnny Burke) – 4:30
2 "Never Let Me Go" (Ray Evans, Jay Livingston) – 5:06
3 "How Long Has This Been Going On?" (George Gershwin, Ira Gershwin) – 6:07
4 "Sophisticated Lady" (Duke Ellington, Irving Mills, Mitchell Parish) – 5:14
5 "But Beautiful" (Jimmy Van Heusen, Johnny Burke) – 5:36
6 "Bewitched, Bothered and Bewildered" (Richard Rodgers, Lorenz Hart) – 3:29
7"Easy Living" (Ralph Rainger, Leo Robin) – 4:13
8"I Should Care" (Axel Stordahl, Paul Weston, Sammy Cahn) – 5:25
9"You Don't Know What Love Is" (Gene de Paul, Don Raye) – 5:46
10 "For All We Know" (J. Fred Coots, Sam M. Lewis) – 5:30

Musicians

Boz Scaggs – vocals
Eric Crystal – saxophone
Jason Lewis – drums
Paul Nagel – piano
John Shifflett – bass

Production notes:
Jeff Cressman – engineer
Steve MacMillan – engineer
Joel Moss – mixing
Bernie Grundman – mastering

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | この一枚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/66391415

この記事へのトラックバック