2021年10月07日

バイオリンの改良

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。



7-1JPG.jpeg


  今日も夜7時を過ぎてしまいましたが、ブログのネタになるような話がありません、、。 天気は悪かったので、さすがに気温は低く、過ごしやすくはありましたし、天気が悪いと言っても、雨はそれほどは降りませんでしたが、テンションはかなり低めです。

 昨日のジャズバイオリンの話ですが、バイオリン音楽全般というか、ジャズ以外のバイオリン音楽はたくさん聞くのですが、ジャズ系のバイオリン音楽は、なぜか滅多に聴きません。生活的には、ジャズという音楽が身近にあるわけですが、それでバイオリンが好きなのに、ジャズのバイオリンはほとんど聴かない、、ということの理由が自分でも、ほとんどわかりませんが、まあそういうことです。

 でも昨日はそういうジャズ系のバイオリン音楽を、聴いていたら、やはりクラシックを聴きたくなりました。以外にも、「バイオリン=クラシック」という極めて保守的な音楽観が私にあるのかもしれません。

 バイオリンという楽器の音色、豊かなビブラート、音程の巧みな高低を使った奏法、極めて広い音域など、バイオリンにはとても小さな楽器にもかかわらず、とても大きな可能性が秘められています。

 ところが、そういった可能性とは裏腹に、それらの表現力の広さ大きさは、演奏の難しさにつながっていて、演奏者にとってはその点がとても大変なところです。

7-2JPG.jpeg


 ピアノなどに比べ、かなり昔に考案されているにもかかわらず、黎明期の形態をほとんど変えることなく、現代でも使われている、、というところもある意味とても不思議なのですが、それほどにバイオリンという楽器の完成度は高いのでしょう。
 他のあらゆる楽器、特に管楽器は度々いろいろな改良が繰り返されていて、その結果一つの楽器から様々な別の楽器が考案されたり、、ということも珍しくないのですが、バイオリンの場合は、ビオラやチェロという楽器はバイオリンが考案されてすぐ制作され、そのままの形で、現代でも使われています。

 主に木製であるというところも、かえって変化しにくいところでもあるような気がしますが、オーケストラを中心としたクラシックの分野以外では、実は意外にも、変化形のバイオリンの仲間は考案された過去があります。
 例えば、ギターのドブローギターのような、材質を変えて、共鳴を促して音量を稼ぐような、タイプの楽器も、かつては使われていたようです。
 それらは、アメリカのカントリーアンドウエスタンで使う、ドブローギターと同じ理由で、つまり音の反射や共鳴の少ない屋外で演奏するときに、大きな音を出すための改良だったようですが、金属を使うと、音量は出ますが、音色がかなり変わるので、クラシックのような保守的な世界では使われることはなかったか、使われたことはあって、不向きな響きのため、使われなくなっていったのかも知れません。

 かつて、ハンガリーに行った時、展示ケースに飾られていて、音は聞いていないのですが、昔の蓄音機の朝顔みたいなものが駒のところに付いている、バイオリンのような楽器を見たことがありますが、あれもそういった音量を出して、遠くまで音が聞こえるようにしている仕掛けだったのだと思います。どんな感じの音色が出るのか、ちょっと興味はあります、。

 音量に関しては、近代においては、ピックアップや、マイクの類を使うことで、元々の音色をあまり損なうことなく演奏できるようになったので、上に書いたような改良は、だんだんされなくなってきただと思いますが、ああいった機構を使った時だけに出る音色というものも、あるにはあるのだと思います。


7-3JPG.jpeg


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報 


トリオHTK 7thライヴ 

2021年 11月18日木曜日 at GROOVE 18:00〜 



メンバー 細川正彦 p 高尾英樹 b 川原大輔 ds



〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10 098-879-4977





大森ひろ"The Drummist" レコ発ツアー 細川正彦p トリオ 加藤雅史ba 大森ひろds  (終了)



8月25日 水曜日  名古屋 キャバレロ クラブ  〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



8月26日 水曜日 岐阜 アイランド カフェ 〒502-0911 岐阜県岐阜市北島5丁目3−5 058-213-7505



8月27日 木曜日 大阪 八戸ノ里 バー蓄音機 〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080 中止



8月28日 金曜日 高知 Panchos(パンチョス) 〒780-0841 高知県高知市帯屋町1丁目2−1 088-823-0647 中止



8月29日 土曜日 兵庫 明石 Pochi

 〒673-0892 兵庫県明石市本町1−1−2丁目 ローソンストア100明石本町店 B1F
 中止





2021年 7 月 ライヴスケジュール(終了)



 7月14日 水曜日  名古屋 キャバレロ クラブ 18:00〜

〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

 ピアノトリオ  山本 学 bass 弦牧 潔 drums 細川正彦 piano



 7月16日 金曜日 大阪 梅田 ジャズオントップ 19:00〜

  〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15−17 ACTV 06-6311-0147

 ピアノトリオ 山本 学 bass 弦牧 潔 drums 細川正彦 piano



 7月17日 土曜日 大阪 放出 ディアロード 14:00〜

 〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

 ピアノトリオ 山本 学 bass 弦牧 潔 drums 細川正彦 piano



 7月19日 月曜日  名古屋 スターアイズ

〒464-0836 愛知県名古屋市千種区菊坂町3丁目4−1052-763-2636

   竹中優子 as 加藤雅史 bass 細川正彦 piano

















CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。



(サブスクリプション Subscription)

Apple Music

amazon prime Music

Spotify

LINE MUSIC

Google Play Music

kkbox

レコチョクBest

ひかりTVミュージック

dヒッツ月額コース

AWA

rakuten music



(ダウンロード Download)



iTunes Store

amazon music

ORICON

mora

レコチョク

dミュージック

Music Store

ひかりTVミュージック

dヒッツ

replay

Google Play

ドワンゴジェイピー

OTOTOY

mysound

着信★うたbyKONAMI







日記(2677)



音楽(138)

エンジニアの独り言(74)

アルバム紹介(6)

この一枚(42)

Gidon Kremer(47)

Glenn Gould(29)

最近食べた麺(192)

ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)

ランダム再生の楽しみ(2)





 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。



  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、

第一弾、納浩一「Little Song Book」

第二弾、
中島教秀「Duologue」



シリーズ第三弾(完結編)

船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@



お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。





 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  

 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。

                               

■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3



CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189048977

この記事へのトラックバック