2021年01月25日

フランスのヴァイオリン音楽の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


25-1..JPG


 今日は昼前後までは、太陽が顔を覗かせていましたが、次第に曇ってしまいました。それでも最高気温は22℃でしたから、それなりに暖かく、まあまあ快適でしたが、私は少し暑さを感じました。

 毎日ダラダラ書いていて、お座なりな低いテンションの文章書いていますが、昨日ふとしたことで、考えついたヴァイオリン音楽の話を書いてみようと、思いついて、少し調べてみました。

 昨日の話では、フランス、、もしくはフランス語圏のヴァイオリン音楽って、どんなものがあるのか、、?と云う話です。、きっかけになったのは、Ernest Chausson(エルネスト・ショーソン)の「Poème(詩曲)」ですが、彼は1800年代後半を生きた人です。とても大雑把に言えば、ベートーベンより少しあとの人なわけですが、フランスのヴァイオリン音楽で、昨日書き忘れていたのが、カミーユ・サン=サーンス( Camille Saint-Saëns)です。
 
 ほぼ、ショーソンと同時代なのですが、サン=サーンスの方が長生きしていますので、作品は多いです。それで書き忘れていた作品は、「ヴァイオリン協奏曲1〜3番」と、もう少し有名な「序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 作品28」でしょうか、、、。

 サン=サーンスの場合、バイオリンに特化した作曲家ではありませんが、少しだけ後輩にはベルギー人のウジェーヌ・イザイ(Eugène Ysaÿe)がいます。イザイの場合自身がヴァイオリニストであった為、ほとんどの作品がバイオリン曲でした。

25-3..JPG


 それではそれより少し前の世代のフランス語圏の作曲家のバイオリン音楽にはどんなものがあるのかな、、ということで探してみたのですが、結果初めて名前を聞く作曲家に出会いました。時代としては、ほぼベートーベンと同じ頃なのですが、ピエール・ロード( Pierre Rode)と云う人がいました。

 この人は、フランス皇帝ナポレオンの宮廷ヴァイオリニストとしても活躍していた人らしいのですが、今回初めて知りました。
 同じ時代のベートーベンはピアニストでしたが、弦楽四重奏や、バイオリンソナタ、協奏曲などを書いていて、それらの作品はかなり有名ですが、このピエール・ロードは、ヴァイオリニストで、作品もヴァイオリン曲中心らしいのですが、とても資料が少ないです。

 そして、今このブログを書きながら聴いているのは、ヴァイオリン協奏曲の11番と12番なのですが、そもそも、ヴァイオリン協奏曲をそんなにたくさん書いているなんて、この時代の人としてはとっても珍しいと思います。
 全部で13曲だそうで、この数はビバルディーに比べればそれほど多くはないともいえるわけですが、それでもかなり多い方です。この11番と12番は、ヴァイオリン協奏曲と言っても、伴奏は弦楽合奏中心で、管楽器は控えめな、華麗で軽めの明るく優しい感じの曲です。

 ちなみにほぼ同時代に活動した、イタリアのパガニーニは12曲の協奏曲を書いた、と言われていますが、現存するのは6曲だけだそうです。このピエール・ロードの曲、初めて聞いたのですが、なかなか良い曲だと、私は思いました。
 すこしあとの時代のドイツ語圏のヴァイオリン演奏家兼作曲家のヨーゼフ・ヨアヒムの曲に比べると、ピエール・ロードの曲の曲の方がよくできている気がしました。

 ピエール・ロードの曲は、どちらかというと、ドイツ的、、という感じがしますが、当時彼は、ヨーロッパ全体で活動しており、ロシアで宮廷音楽家になっていたことがあったり、オーストリア滞在中に、ベートーヴェンの「ヴァイオリン・ソナタ第10番ト長調作品96」の初演を行ったりもしてたようです。
 
 それにしてもバイオリン音楽好きの私が今日まで知らなかったとは、、ちょっとお恥ずかしいですね、、、。 フランス出身と言っても、ボルドーの出で、ヨーロッパ全域を活動して回っていたようですから、いろいろな国の音楽に影響を受けていたのかもしれません。

25-2..JPG


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報 

2021年 

2月8日 月曜 20:00〜 (緊急事態宣言が延長になる場合は18時開演19時半終演になります)

福岡 NewCombo

細川正彦トリオ

細川正彦 p 大沼卓也 b 菅原高志 ds

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809



2月9日 火曜 20:00〜

久留米 ルーレット

菅原高志 トリオ

菅原高志 ds 大沼卓也 b 細川正彦 p

〒830-0018 福岡県久留米市通町105−22 0942-32-0665



2月10日 水曜

佐賀 シネマテーク

菅原高志 カルテット

菅原高志 ds 辻 元重 g 田川遊人 b 細川正彦 p



2月11日 木曜

阿蘇 山頭火

菅原高志 トリオ

菅原高志 ds 荒木卓也 b 細川正彦 p

〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地1951  0120-315-310



2月12日 金曜

熊本 ピアノスタジオモノトニー

菅原高志 トリオセッション(参加自由)

菅原高志 ds 荒木卓也 b 細川正彦 p

〒860-0844 熊本県熊本市中央区水道町3-5上通Kビル 3F TEL 090-9470-1291


2月13日 土曜

熊本 九品寺Smile

細川正彦トリオ

菅原高志 ds 荒木卓也 b 細川正彦 p

〒862-0976 熊本県熊本市中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス 2F 096-362-3586



2月14日 日曜

日田 ルブラン

菅原高志 トリオ

菅原高志 ds 田川遊人 b 細川正彦 p

〒877-0000 大分県日田市上野408−4

0978-24-3278



※ 各演奏場所とも、福岡県、熊本県に関しては、緊急事態宣言が延長になる場合は開演時間が早まる可能性があります。



トリオHTK 3rd ライヴ 

2月18日木曜日 at GROOVE 21時〜

メンバー 細川正彦 p 高尾英樹 b 川原大輔 ds



〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10 098-879-4977


関西東海地区ツアー 2021


3/3 水曜日 20:00〜
大阪  蓄音機(八戸ノ里)

ピアノ トリオ 
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080

3/6土曜 20:00〜
名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ
加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914


3/7日日曜 19:30〜
岐阜 アイランド カフェ
ピアノトリオ
加藤雅史b 大森ひろ ds
〒502-0911 岐阜県岐阜市北島5丁目3−5 058-213-7505

3/8 日曜 19:30〜
大阪  聰音(さとね)
武井 努 Duo 19:00〜
〒541-0052 大阪市中央区安土町1- 4 -11 エンパイヤビルB1F 06-4963-3520

3/10日 水曜日
大阪 グラバー邸
ピアノ トリオ
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒540-0012 大阪市中央区谷町5丁目7-3タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963

3/11日 木曜日
神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ 
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888



Duo Live in Blanc de Blanc (終了しました)

12月18日金曜日 21:00〜
那覇市久米2丁目19−1 Bar Blanc de Blanc 098 943 9955

Piano 細川正彦 Guitar 佐藤佑皐



CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報 

トリオHTK 2nd ライヴ (終了しました)

12月3日木曜日 at GROOVE 21時〜
メンバー 細川正彦 p 高尾英樹 b 川原大輔 ds

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10 098-879-4977



東海関西地区ツアー 2020(終了しました)

8/19日水曜 19:30〜
神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ 
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888


8/21金曜 20:00〜
名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ
加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

8/22土曜 15時〜
放出 ディアロード
ピアノ トリオ
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

8/25日水曜 19:30〜
神戸 Jazz & Live Born Free
ソロピアノ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890

8/26日水曜日
大阪グラバー邸
ピアノ トリオ
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
ゲスト ギター 辻元 重
〒540-0012 大阪市中央区谷町5丁目7-3タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963




CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)

iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI



日記(2449)

音楽(121)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(42)
Gidon Kremer(47)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(179)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188341038

この記事へのトラックバック