2020年12月08日

最近食べた麺 185 五目焼きそば

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


8-1..JPG


 今日も空はどんより、、湿度80%前後、気温は昨日よりは低かったですが、22℃で寒さは感じませんでした。一度17〜8℃まで気温が下がったので、「寒いなあ、、」となって、私用の外出の時は履いていた、サンダルをやめましたが、20℃以上になったので、また昨日あたりから、サンダルに戻りました。

 どうせまた寒くなるのでしょうが、靴を履くと、窮屈に感じる、、、という体質になってしまっているので、、、(笑)、寒くて、靴を履きたくなるまで、まだサンダルを履こうと思います。

 さて、今日はしばらく書いていなかった、「最近食べた麺」を書きましょうかね、、、。
  前回書いたのはいつかな、、、と見てみたら、11月13日以来書いていませんでした。別に麺を食べていないわけではないのですが、改めて書きたくなるような麺を食べてもいない、、ということなのですが、そろそろ書いてみようかな、、なんていう消極的な理由で書くことにします、、(笑)。

 でも、今日書くのは、以前にも書いたお店の、以前にも登場した麺(http://soboro.sblo.jp/article/187766402.html)です。ここに行くことは普段それなりに多めなのですが、行ったとしても、あまり麺系を頼まないので、そういう意味では「最近食べた麺」には登場しにくいです。
 お店の名前には、「〇〇ラーメン」とありますが、ラーメン屋さんというより、中華食堂という感じのお店です。

 そういう意味では全国にたくさんあるタイプのお店なのかもしれませんが、沖縄にはこの手のお店はとても少ないので、関東出身の私にとってはありがたいお店です。「ありがたい」と書きましたが、沖縄の前に住んでいた、九州にも実はそれほどないタイプのお店で、そういう意味では、「懐かしい」という感じ。
 歳をとるにつれ、過去のこと、それも若い時住んでいた関東の味を、無意識のうちに求めていることに気がつきます。

8-3..JPG


 「五目焼きそば」というメニューなわけですが、中華料理で、 「五目焼きそば」と言うと、「五目うま煮あんかけ焼きそば」、、というような料理を指すと思うのですが、要するに、中華丼の具材みたいなものが、中華鍋で、少し焦がして「カリッ」とした中華麺の上にかけてある、、という感じです。

 カリッとした麺に、どろっとした餡がかかっている、、、。このコントラストがいい感じなわけですが、そういう意味ではこのお店の 「五目焼きそば」はちゃんとしています。
 五目餡の中身は、「豚肉」、「人参」、「キクラゲ」、「キャベツ」、「玉ねぎ」、「小松菜」という感じですが、最後に書いた「小松菜」という食材は、こちら沖縄ではとてもよく使われる食材です。

 本来ならほうれん草を使うところを、「小松菜」代用ということはとてもよくありますし、一年を通じて八百屋さんに並んでいる気もします。
 このお店、ある程度の「質」と、「量」そして開いている時間の長さもあって、利用する回数が多いお店なのですが、最近その「量」というのが、歳のせいか、「ちょっと多すぎるな、、」と、感じるようになってきました。

 まあ、食べられない、、残してしまう、、という量ではないのですが、完食すると、それなりにお腹は膨れます、、というか、苦しい、、(笑)。

 話は少し変わりますが、沖縄のお店の場合、作る人によって、同じお店でも盛り付けとか、場合によっては、中に入っている具が違うことがあるのですが、今日ブログに書いている「五目焼きそば」は、少しだけいつもと盛り付けが違いました。どこが違うのかというと、いつもは五目あんかけが、お皿一面に載せてあって、麺が見えないのですが、この時は、端っこに少しだけ空間があり、中華鍋で焦がした麺が顔をのぞかせていました。

 どちらが良いのか、、とか、そういうことはあんまり興味ないのですが、麺が見えた方が、写真としてはいい感じでしょうかね、、(笑)。

 なんてことない、普通の「五目焼きそば」が、恋しい、、、。 「五目焼きそば」に希少価値を感じる、、というのも、沖縄にいるせいですが、たまに食べる懐かしい、「中華の味」は、それはそれで、楽しいイベントではあります。


8-2..JPG


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報 


Duo Live in Blanc de Blanc

12月18日金曜日 21:00〜
那覇市久米2丁目19−1 Bar Blanc de Blanc 098 943 9955

Piano 細川正彦 Guitar 佐藤右皐



トリオHTK 2nd ライヴ 

12月3日木曜日 at GROOVE 21時〜
メンバー 細川正彦 p 高尾英樹 b 川原大輔 ds

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10 098-879-4977



トリオHTKライヴ (終了しました)
10月29日木曜日 at GROOVE 21時〜
メンバー 細川正彦 p 高尾英樹 b 川原大輔 ds 
〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10 098-879-4977



東海関西地区ツアー 2020(終了しました)

8/19日水曜 19:30〜
神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ 
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888


8/21金曜 20:00〜
名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ
加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

8/22土曜 15時〜
放出 ディアロード
ピアノ トリオ
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

8/25日水曜 19:30〜
神戸 Jazz & Live Born Free
ソロピアノ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890

8/26日水曜日
大阪グラバー邸
ピアノ トリオ
ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
ゲスト ギター 辻元 重
〒540-0012 大阪市中央区谷町5丁目7-3タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963




CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)

iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI



日記(2407)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(42)
Gidon Kremer(47)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(179)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188200557

この記事へのトラックバック