2020年10月02日

フランツ・リストのヴァイオリン曲、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1..JPG


 今日の沖縄地方は、かなりカラッと晴れました。湿度も昼間は60%ちょうどくらいでしたが、用事で外へ出たら、かなり陽射しが強く感じて、久しぶりに額がヒリヒリする間隔がありました。天気が良かったせいで、久しぶりに、30℃くらいまで気温は上がりました。

 今日のブログの写真はそんな今日の沖縄で撮ったものです。空の青さも濃くて、影もクッキリとアスファルトの上にできていました。適度な風もあって、快適でした。

 ところで、昨日は音楽配信サイトの話をしましたが、あれから、そのサイトで多少の音源を聞いたりしたのですが、少し面白い音源というか、曲を見つけました。それはあのピアノ曲の作曲で有名な、Franz Liszt(フランツ・リスト)の室内楽曲、それも、ヴァイオリンの曲です。

 その曲は「Grand Duo concertant(協奏的大二重奏曲) 」と言う曲で、7曲の小品から成るピアノ伴奏付きのバイオリン曲です。演奏時間15分以内くらいの、それほど長くはない曲ですが、こんな曲があったのを、私は知りませんでした。リストの350曲くらいある作品の中には、彼の最晩年に作曲した室内楽曲(小編成の器楽曲)が9曲あるのですが、その中の一曲ということになります。

 どうしてこの曲を見つけたのか、、というのは、昨日のブログにも書いた、大好きなバイオリニスト、Gidon Kremerのプレイリストを、配信サイトで見ていたら以前購入し損ねたアルバムを発見したので、聴いてみたということです。
 このアルバム、私が以前福岡に住んでいた時に、岩田屋デパートの「Zサイド」というビルに、「Virgin Mega Store」というビル丸々ワンフロアCDショップ、、という大型店があったのですがそこで見かけたのですが、なぜか買い損ねてしまい、それ以来どこでも見かけることがなく、購入し損ねてしまっていたものでした。

2-2..jpg


 その時そのアルバムの内容は細かくは見なかったのですが、Kremer の相棒、ピアノの 名手Oleg Meisenberg 氏が入っているのと、リストの曲をやっているというのは、軽く確認していましたが、それはピアノのソロの曲だと思っていました。実際そのアルバムにはピアノソロの曲も入っているので、なんとなく勘違いで、リストのバイオリン曲を二人が演奏していることは見逃していたのだと思います。

 そのアルバムのタイトルは「Erlkönig 」つまり、シューベルトの「魔王」をタイトルにした曲集で、最初に、あの有名な歌曲をHeinrich Wilhelm Ernst がヴァイオリンソロ用に編曲した、超難しい曲で始まり、最後も「魔王」のピアノソロ版が収録されているという企画で、間に入っているのが、リストの曲や、先日このブログで取り上げた、シューベルトの「Variationen Für Violine Und Klavier Über ≫Trockne Blumen≪ 」=しぼめる花の主題による変奏曲が入っていたりします。

 ところで、その「Grand Duo concertant(協奏的二重奏曲) 」ですが、これが実に良くできた曲でした。それほど有名ではない曲ではあるようですが、私が知らなかったほど、誰にも知られていない曲ではなく、いろいろ調べた結果、知っている人は知っている、つまり知る人ぞ知る、「名曲」という曲であることがわかリました。

 ピアノの曲で有名なリストですから、ピアノがかなり派手めな曲なのかな、、と思ったら、そうでもなく、ヴァイオリンとピアノのバランスが良いとても整った曲でした。もちろん随所に、リストらしいピアノの派手なアプローチがありますが、ヴァイオリンのピチカートや、ダブルストップ、、ハーモニックスを効果的に使って、まるで、バイオリニストが書いたような繊細な表現が随所に聴かれる素晴らしい組曲でした。これは今後も愛聴したいと思います。

 有名曲だけでなく、いろいろなあまり有名でない曲を、極上の演奏でCDに収録してくれる Kremer氏のおかげで、知ることができた曲ですが、いつもながら、、って言っても、1993年録音1995年リリースの作品ですが、素晴らしい演奏内容と、企画力そして、一流スタッフによる素晴らしい録音で楽しめるアルバムでした。

しかしそれにしても、リストさんには、もっと室内楽曲をたくさん書いて欲しかったですね、、、。

2-3..JPG



CMS レコード主宰
 細川正彦の演奏情報 

トリオHTKライヴ
10月29日木曜日 at GROOVE 21時〜
メンバー 細川正彦 p 高尾英樹 b 川原大輔 ds 
〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客2丁目18−10 098-879-4977



東海関西地区ツアー 2020(コロナリベンジ)(終了しました)



8/19日水曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888


8/21金曜 20:00〜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

8/22土曜 15時〜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

8/25日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
ソロピアノ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890
.
8/26日水曜日グラバー邸
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔 ゲスト ギター 辻元 重
〒540-0012  大阪市中央区谷町5丁目7-3 タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963


 


2020年 6月25日木曜日
 細川正彦ソロピアノat
「New Combo」終了

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22
092-712-7809


2020年6月27日土曜日  
 細川正彦ソロピアノat
「九品寺Smile」終了

〒862-0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F  
096-362-3586





CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replayあ
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2349)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(42)
Gidon Kremer(47)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(179)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz


posted by えんこみ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187985209

この記事へのトラックバック