2020年09月10日

Give me Chocolate って、、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


10-1..jpg


   昨日は昔話をずいぶん長々と書きましたが、ずいぶん昔のこと、とはいえ、なんというか、デジタル社会、インターネットで、なんでもやってしまう今の世の中と比べると、ホントずいぶん状況が違う時代でした。

 FM放送に関しては、地方に来て思ったのですが、やはり東京では当時地方に比べてかなりハイブローなプログラムを放送していた、、というところもありましたね。それから、昨日も書きましたが、FM放送の洋楽偏重はかなりのもので、歌謡曲や日本の音楽を聞きたい人は、FMはほとんど聞かないという人も随分たくさんいたみたいです。

 そんな人たちは、「そんな英語の歌聞いてどうすんだ?」みたいなこと言っていたと思うのですが、それって、ある意味真っ当な意見ですよね、、。私も洋楽が好きでよく聴いていましたし、歌謡曲=テレビでよくかかっている音楽(芸能界)って、くだらない、、とか、低俗だ、、みたいな概念って、インテリの人とか、ちょっとオシャレな人たちには、確かにあった概念でした。

 でも、ポップスとか、そういうのって、要するに、あれは外国の歌謡曲なわけですし、洋楽好きの人が聞いていた英語の歌の歌詞を、聞いている日本人が解っていたかというと、全然そんなことなかったなかったわけで、ある意味「虚構の世界を楽しんでいた」と言えないこともないのではなかったのか?と思います。

10-2..JPG


 そんな感じで、やみくもに、外国の音楽にただ憧れて聞いていましたが、だんだんと英語とか、社会の状況とかが解ってきたり、イスツルメンタルの音楽も聴くようになったりするにつれ、これはまたいろんな音楽の聴き方をするようになってきました。
 先ほどから、外国の音楽に憧れて、、と書いていますが、その「外国」って、本当は外国と言っても、「アメリカ」のことでしかなくて、世界にはいろんな国があるのに、戦争に負けて占領された国、「アメリカ」=外国で、その他の国の情報というか、音楽はほとんど日本に入ってきませんでした。

 そういうなんというか、「Give me Chocolate(ギヴミーチョコレート笑)」的な感覚って、実は当時から、現代に至るまでそれほど変わっていない気がします。これが良いとか悪いとか、、っていう議論は長くなるので、また今度笑ですが、、、。

 でもなんか、情報がとっても少なくて、ラジオや雑誌とか限られたメディアしかない時代って、明らかに、今から見れば、原始的というか、スモールワールドな感じがしますが、今のこの現代の、インターネットを中心にした情報が溢れているような状況と比べて、果たして、音楽の状況は格段によくなっていますかね、、、?。

 リスナー的には音楽は、お店でレコードを買って、あのでかい包みを家に持って帰って、ドキドキしながら開けて、ステレオで聴いてみて、感動したり、あんまり面白くなくて、「騙された 、、」ような気がしたり、全く理解できなくて、落胆したり、、。
 そんなリスナー生活がちょっと懐かしくなる、、というようなところは、私には確かにあります。

 お目当のアーティストがFMで放送されるときは、新しいカセットテープを買って、ラジカセの録音ボタンを真剣な面持ちで、押したり、一生懸命ナレーションをカットするようにポーズボタンを押したり、、、。

 そんないま考えると、無駄なような作業が、なんとなく懐かしく感じるのは、やはり歳だからなんでしょうねえ、、、(笑)。

10-3..JPG



CMS レコード主宰
 細川正彦の演奏情報 


東海関西地区ツアー 2020(コロナリベンジ)(終了しました)



8/19日水曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888


8/21金曜 20:00〜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

8/22土曜 15時〜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

8/25日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
ソロピアノ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890
.
8/26日水曜日グラバー邸
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔 ゲスト ギター 辻元 重
〒540-0012  大阪市中央区谷町5丁目7-3 タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963


 


2020年 6月25日木曜日
 細川正彦ソロピアノat
「New Combo」終了

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22
092-712-7809


2020年6月27日土曜日  
 細川正彦ソロピアノat
「九品寺Smile」終了

〒862-0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F  
096-362-3586





CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replayあ
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2332)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(42)
Gidon Kremer(43)å
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(177)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187899819

この記事へのトラックバック