2020年08月04日

認証

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-2,,.jpg


 数日前、宅配便が来る、という知らせが、SNS にきました。以前宅配便業者の誘いで、登録し、スマホを通じて荷物の配達状況をチェックしたり、配達時間をこちらから指定できる、便利なサービスに加入していたのでした。
 そのことはすっかり忘れていたのですが、メールを見て思い出したので、そのサービスのサイトにアクセスしてみました。すると、IDとパスワードを要求されました。「そうか、こういうサービスって、セキュリティーが結構厳しいんだよな、、」ということで、思いつくIDやパスワードを幾つか入力してみましたが、うまくいきません。

 こういうサービスとか、いろんなセキュリティーに関するサービスなどには必ずこういう、認証を求められますが、パソコンや、スマホから実際に入力しなくても、それらの認証に必要な数字などが機器に記憶されていて、思い出す必要がないことも多いですよね、、。ところが今回の場合、このサービスをはじめて利用するのか、そうでないのか、、ちょっとわからないのですが、実際に数字などを入力することを求められましたが、肝心のその数字などが全く思い出せないんです。

 そんなことをいちいちしなくても、伝票の番号がわかれば、業者に電話して、いろんなことは全然できるのですが、せっかくサービスに加入したのだから、それを利用したい、、、でも、パスワードなどが、、というジレンマに陥ってしまって、気にしなければ良いのでしょうが、なんとも気持ち悪い、、。

 まあ、別に明日配達されるというのはわかっていますし、時間を変更しなくてはならない事情も特にないので、このままでも何も問題はないのですが、、。 こういう時って、他のSNSのIDで認証するとか、そういう方法があると思うのですが、今回はどれをやってもうまくいきませんでした。別に困っていないといえば困っていないのですが、なんとも後味が悪い、、、。

4-3,,.JPG


 こういうサービスの認証には必ずパスワードなどの入力が必要ですが、新しくサービスに加入するときに、文字数などの関係で、いつもと違う、、というか、思いつきそうなパスワードやIDではなくて、他のモノを入れなければならない時があって、それで、後で思い出すことができなことになるのだと思うのですが、こういうときって、なぜかとっても焦ります。
 簡単な話で、その都度どこかにメモしておけばなんでもないんですが、それをついうっかりやっていなくて、後で困ったり、何度か間違ってパスワードを入れてしまい、先方から、IDにロックをかけられてしまうこともあって、それをリセットしたりとか、ややこしいことに巻き込まれてしまうこともありますよね。

 かなりの数ある、認証用のIDとかパスワードを統一するか、もう少し簡単な形で認証することができるようにすることは、各社が協力すればできないことではないはずなのですが、そこは各社異なる利害がありますし、セキュリティーという観点から見れば、同じパスワードなどを使うのはよろしくないというのはわかります。でも時々こういう問題にぶち当たると、ハイテクというか、ITというか、そういうのに自分が弱い、、という劣等感とか、焦燥感というモノを毎回味わわなくてはならず、落ち込みますよね、、、。

 便利なツールとしてのインターネット、スマートフォンなどは、現代ではなくてはならないもので、それを便利に使わなければいけないような風潮があります。それに慣れていない、、そういうことに馴染めない性格と、頭の使い方の私のような人間にとって、年を追って便利さを享受できないだけでなく、能力の欠如を、思い知らされる認証行為は、悩みのタネになっていることは間違いありません。

 こういうハイテクまみれな生活、、と私だけが思っている現代の生活をしなければ、現代社会では生活できない様な、気にさせられること自体、なんとも「けしからん!」と、以前は思っていましたが、最近は「この状況になんとかして、適応して行かなければ、、」という、気弱な心境になったのは、歳のせいなのでしょうか、、(笑)。

 スマホを使い出してまだ四年くらいですが、いまだに吹っ切れないんですよね、、、。

4,,.JPG




CMS レコード主宰
 細川正彦の演奏情報


東海関西地区ツアー 2020(コロナリベンジ)



8/19日水曜 19:30〜
神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888


8/21金曜 20:00〜
名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 大森ひろ ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914

8/22土曜 15時〜
放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309

8/25日水曜 19:30〜
神戸 Jazz & Live Born Free
ソロピアノ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890

8/26日水曜日
大阪グラバー邸
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔 ゲスト ギター 辻元 重
〒540-0012 大阪市中央区谷町5丁目7-3タニマチビルディング9F
TEL:06-6768-5963


 


2020年 6月25日木曜日
 細川正彦ソロピアノat
「New Combo」終了

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22
092-712-7809


2020年6月27日土曜日  
 細川正彦ソロピアノat
「九品寺Smile」終了

〒862-0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F  
096-362-3586





CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replayあ
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2299)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)å
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(175)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187773206

この記事へのトラックバック