2020年06月18日

リベンジ、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


18-3,,.JPG


 今日も昨日と似た様な天気でしたが、今日は若干湿度が低かったです。でも日が暮れたら湿度上がって同じくらいになりました、、、。 昨日の夜は風があって、外へ出たら、ソコソコ快適でした。

 さて、食べ物の恨みは恐ろしい、、と言いますが、ものすごく昔の、東ヨーロッパでの体験を昨日書きましたが、茹ですぎたパスタと、ケチャップの味だけのスパゲッティナポリタンもどき、、、かどうかさえわからない、醜悪な昼食を食べて、完全にトラウマに成ったわけですが、その後、私の性格の悪さというか、その場所で、多分数日後だと思うのですが、今度はパスタを私が作りました。

 昨日書いた通り、家庭の主婦がしばらく不在だということだったので、「今度はこのあいだのお礼に(笑)、私が昼ごはんを作りますよ」と実際に言ったかどうかは、昔すぎて正確には覚えていませんが、私が材料を購入して、料理をしました。

 「パスタの仇はパスタで」、、かどうかわかりませんが(笑)、昔のこととは言え、今でもはっきり覚えていることは、できるだけ見かけは似ていて、全く違う味のモノをつくるというコンセプトで調理をしました。

  つまり見かけは似ていても、全然味が違う、、というか、簡単に言えば、とにかく「美味しい」パスタを、、ということで、とりあえずケチャップはナシでということにしました。別にケチャップを使っても美味しいのはつくれるとは思ったのですが、ここはヨーロッパ、、、できればヨーロッパらしい材料を使ってみたいという希望を私は持っていました。

18-1,,.jpg


 とは言っても、旅先でのこと、そんな凝った材料をを手に入れることはし難い状況ではありました。そこで、私が手にいいれたのが、まず、普通のトマトの水煮の缶詰。それから、バター、、。これはハンガリーでは通常ひまわりオイルを調理に使うことが多いらしく、パスタに合うオリーブオイルも手に入れたのですが、具材はほとんど入れない予定でしたので、コク出しのために北欧製のバターがスーパーマーケットに売っていましたので購入しました。

 そこで、そのお宅にあった、玉ねぎとにんにくを拝借し、鍋でオリーブオイルとともに炒めて、香りを出しました。玉ねぎは細かく切ったみじん切りと、少し大きめの切り方のモノも用意して、調理の後半にも具材として入れることにしました。
 要するに、見かけとしては、ケチャップだけの感じに、白い玉ねぎが少し混じっている感じを目指しました。

 油にニンニクと玉ねぎの味を移し、塩胡椒も効かせて、そこにトマトの缶詰を炒め煮する感じで、ソースをつくり、しばらく弱火で煮込み、その間に、別の鍋で、塩水でスパゲッティを茹でました。考えてみたら、昨日のパスタは茹でる時に、塩さえ入れてなかったのです、、´д` ; 、、そりゃうまくないはずです、、(笑)。

 そして、パスタが茹で上がったら、茹でたてをトマトソースの入った鍋に入れて、昨日書いたケチャップパスタの様に、グルグルかき混ぜました。かき混ぜる時に、バターを少し入れて、コクを出しました。最後に味見して、人数分のお皿に移してできあがり。私の記憶では、チーズが手に入らなかったので、そういう薬味的なモノはナシで、見かけ上、先日のケチャップ味のパスタに炒めた玉ねぎが入っただけのようなモノが出来上がりました。

 その日は主人とその第二子、そして私の三人が食卓にいたと思うのですが、真っ白いお皿に、先日のケチャップパスタとさして変わらない物体が乗っているのを見て、わざわざつくったと言っても、さして美味しそうでもなさそうだな、、という感じで二人とも見ていました。

 でも、食べ始めたら、喜んでくださって子供さんはおかわりまでしましたので、とてもよかったのですが、その後、何年か後に、そこの日本人の奥さんと、どういった理由でかは覚えていないのですが、電話で話した時に、その時パスタを食べた男の子が、今でも、「あの時のパスタがとても美味しかった、、」と言っていると、話してくれたので、嬉しかったのですが、「一体どんなパスタをつくったんですか?」と訊ねられたので、、「イヤとてもシンプルな、トマトソースのパスタですよ、、」と伝えましたが、なにか、そこの奥さんは少し不思議がっていました。

 彼は今はもう立派に成人していると思うのですが、その時の味を今でもまだ覚えてくれているのでしょうか、、それとも、その後、美味しいパスタをあちこちで食べて、私の味なんて、すっかり忘れてしまったのでしょうか、、。ちょっと気になります、、(笑)。


18-2...JPG



CMS レコード主宰
 細川正彦の演奏情報

 新着情報 

2020年 6月25日木曜日 20:00開演
 細川正彦ソロピアノ
  at 「New Combo」

〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22
092-712-7809


2020年6月27日土曜日 19時30分開演 
 細川正彦ソロピアノ
  at 「九品寺Smile」

〒862-0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F  
096-362-3586


東海関西地区ツアー(中止になりました)

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門 (中止になりました)
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replayあ
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2256)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)å
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(171)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187610239

この記事へのトラックバック