2020年05月02日

最近食べた麺 172 五目焼きそば

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-1,,.JPG


 今日は朝から朝から雨、、、。気温も低めです。しばらく雨や曇りが続くようで、雨はそれほど嫌いではないのですが、何日も続くと思うと、ちょっと気持ちも沈みます。

 昨日のブログの最後に書いた通り、今日は麺の話、「最近食べた麺」という題名で、麺の話を書いていますが、前回からもう20日以上経っていました。

 麺をあんまり食べていないせいもありましたが、なんとなく地味に避けていたよいうな気もするのですが、本当のところはわかりません。

 部屋にいる時間が圧倒的に長く、自分で料理するのも、そうはいってはいられないのですが、うんざりしたので、買い物がてら、しかもお昼の時間も随分過ぎた頃に出かけましたが、ただでさえ持ち帰り専門とか、休店中のお店が多いので、「これは食べるところはないんじゃないのかな、、」と思いながら歩いていて、とても小さなアーケード、結構シャッターが降りているお店も多い地帯で、以前一回だけ入ったことがある、かなり地味な中華料理屋さんに入りました。

 おそらくはもう2〜30年は営業しているであろう、店構え。実を言うと、沖縄では、全国どこにでもあるようないわゆる「中華料理店」はそれほど多くはありません。
 細長い鰻の寝床のような10人ほどしか入らない、狭めのお店で、老夫婦が切り盛りしています。

2-6,,.jpg


 週刊誌、新聞そして、テレビ、、というこの手のお店定番の、集客アイテムがあるのも、昔ながら、、という感じがします。献立は、餃子と、餃子ライスを入れても15種類くらいで、かなり絞り込まれていました。炒め物、ラーメン系、丼系といろいろあるのですが、ラーメンはなぜか普通のラーメン(醤油)と味噌ラーメンがあり、それともう一つ「五目ラーメンというのもありました。

 私が注文したのは、最初マーボー丼か、マーボー豆腐(定食)かと思っていたところを、そうだ、「最近食べた麺」に書かなければ、、と思い直して、「五目焼きそば」にしました、(笑)。出てきたものは写真のような感じ、、。スープとたくあんが付いていて、何気にご飯が食べたくなる感じなのですが、どんな味かわかりませんし、とりあえず我慢しました。

 それにしても、五目焼きそばが、楕円形のお皿に乗ってくる、、というのはちょっと珍しい気がしました。楕円では食べにくいとか、そういうことはありませんが、ちょっと珍しい気がしました。なにしろ、今日で2回目のお店ですから、勝手がわかりませんが、ちなみに他に二人のお客さんがいて、一人はラーメンと餃子、もうひとりは味噌ラーメンを食べていました。

 ラーメンが人気のお店なのか、、?という気が一瞬しましたが、前回は確か、味噌ラーメンを食べたのですが、特に感心した記憶はありません。そんなわけで、あまり期待しないで、五目焼きそばを食べ始めましたが、意外なことに麺が、中華風にカリカリに焦がしてあるタイプでした。「なんだ、割と本格的な感じジャン!」、、、と思いました。

2-3,,.JPG


 でも食べてみると、なんだか不思議な味、、濃く味や、甘みのような、中華らしい感じが、あんまりなくて、ご飯のおかずにはならない感じなんです。でもちゃんとあんかけ的な粘性もあって、いわゆる中華の「五目あんかけ焼きそば」という雰囲気はあるんです。具材は、白菜、人参、小松菜、豚レバー、豚肉それに、きくらげが入っていましたので、6種類入っていたので、まあ「五目あんかけ焼きそば」の基準は満たしていました、、(笑)。

2-2,,.jpg


 スープはいわゆるたまごスープでしたが、かすかに八角の香りがしていました。店内はアーケードの中にあるお店なので、薄暗く地味な印象がさらに地味な感じになっていましたが、その地味な印象そのままの地味なお味、、だったというのが正直な感想です。夏は冷やし中華もあるそうで、壁に張り紙がされていたので、もうそれを出しているのかどうか、、、。
 
 若干タイムスリップしたようなオールドファッションなお店なのですが、味は私の懐古趣味には引っかからない、沖縄の中華料理の味なのか,どうかはわからないのですが、少し変わった中華料理の味でした。
 しかし不思議なのは、座っていた席から、壁を隔てて、1.5mくらいのところで調理しているはずなのですが、いわゆる、中華らしい鍋とおたまが当たる音とか、派手な炒めている音がしなかったんです。

 それがどうしてなのか、、?、。 これに関しては謎です、、。もし次回来たら、調理場が見える席に座って、眺めてみたい気もします(笑)。


2-5,,.jpg










2-4,,.jpg


CMS レコード主宰 細川正彦の演奏情報



2月26日水曜日 19時半〜 細川正彦 伊澤隆嗣 Duo at 九品寺Smile (終了しました)
https://www.facebook.com/kuhonjismile/

〒862−0976 熊本県 熊本市 中央区九品寺2丁目8−14 ヴィラコスモス2F (終了しました)
096-362-3586
細川正彦 p 伊澤隆嗣 as ss


東海関西地区ツアー(中止になりました)

4/25土曜 名古屋 キャバレロクラブ
ピアノトリオ 加藤雅史b 倉田大輔 ds
〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目15−28 小島ビル 1F 052-931-0914



4/26日曜 放出 ディアロード
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒538-0044 大阪府 大阪市 鶴見区 放出東3丁目-20-21東大阪リビングセンター 4F 090-8141-7309


4/27日月曜 八戸ノ里 バー蓄音機
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔、ゲスト辻 元重g
〒577-0803 大阪府東大阪市下小阪5丁目6−5 06-4307-0080


4/28日火曜 大阪本町 燈門 (中止になりました)
 武井 努tsデュオ
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4−14 NIPPO ニュー本町ビル 06-4708-8844

4/29日水曜 神戸 Jazz & Live Born Free
武井 努tsデュオ
〒658-0072 兵庫県神戸市東灘区岡本2丁目5−8 078-441-7890


4/30日木曜 神戸 ジング ミュージック ラボ
ピアノ トリオ ベース山本学 ドラム 弦牧 潔
〒658-0012 兵庫県神戸市東灘区本庄町1丁目16−14 サンフォレストビル201号 078-413-4888






CMS レコードのアルバム、ネットでも配信中です。

(サブスクリプション Subscription)
Apple Music
amazon prime Music
Spotify
LINE MUSIC
Google Play Music
kkbox
レコチョクBest
ひかりTVミュージック
dヒッツ月額コース
AWA
rakuten music

(ダウンロード Download)
iTunes Store
amazon music
ORICON
mora
レコチョク
dミュージック
Music Store
ひかりTVミュージック
dヒッツ
replay
Google Play
ドワンゴジェイピー
OTOTOY
mysound
着信★うたbyKONAMI
/span>



CMS Records web site  http://cms-records.biz



日記(2213)

音楽(113)
エンジニアの独り言(74)
アルバム紹介(6)
この一枚(39)
Gidon Kremer(43)å
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(169)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187442941

この記事へのトラックバック