2019年12月09日

20度が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-3,,.jpg


 昨日はあれから放射冷却で、冷えて夜中から早朝は17℃まで下がりましたが、今日の昼間は昨日より暖かい22℃まで気温は上がりました。その後日が暮れて下がりましたが、それでも21℃ほど、、。やはり、20℃くらいあれば、随分快適に感じます、、。って、すっかりこちらの人の感覚に成ってますが、考えてみたら、4年弱(4年と8ヶ月)経たないとこちらの感覚にならないって、少し遅いような気がします。

 2年くらいで、もう慣れて、20℃より気温が低くなると寒く感じる、、という風になっても良さそうな気がしますが、これは時々真冬に本土に行ったりしていたせいなのかもしれません。最近知り合った人に、沖縄生まれなのですが、10数年本土にいいて最近帰ってきた人がいるので、どのぐらい寒く感じるのか、訪ねてみたいと思います。きっと、「15〜6℃ではそれほど寒さは感じない、、」というと思うのですが、、。

 まあでも実際のところ、15〜6℃と22℃では、6℃くらい違うわけですから、それなりに、違いを感じてもそれほど不思議ではない気もするのですが、普段の1日の気温差がだいたい4℃くらいしかないわけですから、やはり本土の感覚にくらべ、気温差や、平均的な今の季節の気温より急に寒くなると、応えるのかもしれません。

 本土の場合、春先や、秋口などは、1日の気温差が、10度とか、少なくても7〜8℃は有る、ということは少なくありませんから、服装で温度を調節する、、ということは珍しいことではありませんし、年間を通じても温度差がかなりあることが多いですから、身体が季節に応じて、気温の変化に対応するようにできているのかもしれません。

9-1,,.JPG


 真冬が、1℃で、真夏が36℃くらい、、の温度差が、本土の平地の年間の気温差だとすると、こちらが、最低が12℃、そして真夏の最高が32℃くらいですから、本土が35度の気温差に対して、沖縄は20℃くらいしかありません。

 しかも、12℃という気温は真冬でも、おそらく年に何度かしかありませんので、実際の一年の気温差は、平均的にはもっと少ないと言えるかもしれません。
 ここのところ「気温差」とか、「どのくらい温度が下がると寒いか」、、とかそういう話ばかり書いていますが、もうすぐネタが尽きて、他の話に映ると思いますので、「退屈だなあ、そういう話は興味ないんだけどな、、」という方がいらっしゃったら、もう少しお待ちください、、(笑)。

 そういえば、昨日のブログをみて、本土から沖縄に引っ越してきて、5〜6年くらいの方が、FBの方にコメントをくださって、昨日からコタツを出して使っている、、とおっしゃっていました。やはり、本土出身の方でも、この亜熱帯性気候に慣れると、コタツやらストーブが欲しくなるということがわかってしまいましたが、私としてはコタツは場所とりますし、ストーブも、出すのも仕舞うのも面倒臭いですし、出来れば使いたくないんですけどね、、、。

 先ほども書きましたが、なんだか代わり映えのしない話が続いてしまっていますが、今日はこの辺で終わりにして、珍しく7時前に更新しましょうかね、、、(^^;; 。


9-2,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜   (終了しました。)

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2085)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(38)
Gidon Kremer(43)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(157)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186899752

この記事へのトラックバック