2019年11月04日

最近食べた麺 157 ちゃんぽん 

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-5,,.jpg



 今日は10月26日以来の「最近食べた麺」をお送りします。前回の讃岐うどん屋さんはちょくちょく行っていますが、ちょっと値段が高いのが残念ですね、、、。 さて今日の麺ですが、それは「チャンポン」です。チャンポンといえば、長崎ちゃんぽんとして、全国的に有名ですが、九州では長崎に限らず食堂などで、どこでもチャンポンを出していて、代表的な大衆食と言って良いのではないのでしょうか。

 チャンポンについてあまり詳しくない関東などの方は以前このブログで、「チャンポンの肖像」という文章を書いていますので、こちらをご覧ください。 ところで、実はチャンポンと沖縄でいうと、全然違う料理の事で、ご飯ものなんです。野菜とか肉を炒めて、玉子でとじて、ご飯の上に載せた料理で、九州と同じように、大衆食として愛されています。

 今日のチャンポンは、そういう本来はご飯ものとして存在している沖縄の北海道系ラーメン屋さんで期間限定で出している「チャンポン」を食べたものです。このお店ではいろいろなラーメンを過去に食べていて、ブログに書いています↓。
 http://soboro.sblo.jp/article/185377102.html 辛味噌ラーメン
 http://soboro.sblo.jp/article/182019443.html ピリ辛ジャン麺

 このお店は、レギュラーの味噌ラーメンなど以外に、期間限定のメニューがあり、上の二つもそれを食べた時にブログに書いたものです。 先日九州から帰ってきたばかりですが、本場九州ではチャンポンを食べてこなかったせいか、、食べたくなったのかちょっとわかりませんが、なんとなく懐かしくて、オーダーしたのかもしれません。

4-1,,.JPG


 チャンポンといえば、麺はそれ用に造った「チャンポン麺」を使うのですが、さすがに沖縄では手に入りにくいのか、このお店のチャンポンはラーメンの、それも黄色っぽい北海道のラーメンの麺でしたから、これはかなり珍しいのかもしれません。っていうか、九州の人がたべたら、「これはチャンポンではないよ!」と言うかもしれません。でも、チャンポンにおきまりの魚介(これにはエビが)とか、炒めた野菜とかは入っているので、いちおうチャンポンの特徴は踏襲していると言えるかもしれません。

 でも、写真には写っていませんが、お肉が入っていたのですが、鶏のひな鳥みたいな肉でした。これはかなり珍しいというか、九州ではお目にかかったことはありませんでした。スープは白濁して泡も立っている豚骨なので、チャンポンらしくない、、ということもないスープではありました。

 九州ラーメンらしさを出すためか、あらかじめ紅生姜がのせられていましたし、九州のチャンポンはかまぼことか、ちくわなどの魚練り製品がはいっていますが、それも、白赤反転のナルトみたいなものがたくさん入っていましたから、そういうところで、チャンポンらしさを出しているのかもしれません。それからラーメンの丼は九州佐賀の焼き物でしょうね、、これは、、。

 茹で玉子が入っていますが、これは店長さんがサービスで入れて下さっものです、、(笑)。

 涼しくなると、沖縄でもこういう麺を食べたくなりますよね、、。

4-2,,.JPG



4-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ (終了しました。)

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums
096-355-1001
 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura (終了しました。)

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  20:00 〜  

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2053)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(156)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186767294

この記事へのトラックバック