2019年10月12日

最近食べた麺 155  味噌ラーメンセット

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-4,,.JPG


 関東というか、本土は台風で大変なことになっているようですが、今日は約二週間振りの、最近食べた麺を、、。8月8日に書いたラーメン屋さん、、何回もあんまり美味しくない、、とか書いたので、お店の名前は絶対書けませんが(笑)、また行ってきたんですよ、昨日。
 なんか行きたくなる、、昔味のラーメン屋さんということで、この間は書いたわけですが、こないだ食べたのは醤油ラーメンとライスと餃子(3個)のセットでした。

 先日はわりお遅い時間で、お客さんもたくさんいて、忙しそうでしたが、早めの時間に行ったら先客は中国人のカップルだけ、、。 「ワザワザ中国から来て、このお店、、?」とも思いましたが、裏通りのこの鰻の寝床みたいなお店は、もしかしたら地味に名所になっているのかもしれません、、笑。

 今回は夕ご飯の時間なので、またラーメンのセットをオーダーしました。でも前回は醤油ラーメンだったので、今回は味噌にしましたが、九州とか、沖縄ってもともと味噌ラーメン文化がない感じなので、ちょっと心配でしたが、美味しくなかったそれはそれで、またブログネタになるかな、、とも思っていました。

 なんとも不真面目で、迷惑客かもしれませんが、そんな感じでオーダーしましたが、出てきた味噌ラーメンは、お店の壁に貼ってある写真とは少し違う色の褐色のスープでした。写真は、白っぽい味噌で、ありがちというか、醤油の代わりに味噌を使っただけと思われるような地味なルックスでしたが、運ばれてきたものは、もやしやチャーシューの細かいの入っていて、写真とはずいぶん違う感じでしたので、ちょっと面食らいました。
 そしてよく見れば、ネギは青ネギと白ネギが混ぜてあって、ちらしてあります。

12-3,,.JPG


 その後スープを一口レンゲですすってみましたが、なんか予想していたのと、違う味。 っていうか、これ出し汁は醤油ラーメンとチョット違うんじゃあないの、、?という感じ。なんか、セロリとか、香味野菜の香りが、、。 気のせいか、ちょっとトマト系の味も感じました。醤油味のラーメンなら同じダシを使っているなら、明らかにこういう香味野菜の味がはっきり感じるはずですが、こういう味はしなかったですからね、、。

 まあ、ものすごく美味しい!!というわけではないのですが、私が一番大事にしている「個性」みたいなものを感じましたし、いわゆる、醤油の代わりに味噌を使っただけ、、というおざなりな感じがなかったんですよ、、。

 「なるほど、、」と思いながら、箸で麺を持ち上げて食べようかとすると、、「アレ!っ!」麺が違う、、!。醤油ラーメンに使っていた縮れた細い麺じゃなくて、ちょっとプリプリした中太麺じゃあないですか、、。 なんというか、味噌ラーメンらしいというか、、。 これは全くの予想外、。ちょっと冷やかしの失礼な感じだった私は不意を突かれた感じで、またまた面食らいました。
 
 お店には私しかいませんでしたので、店主に、「味噌ラーメンは、醤油ラーメンと麺が違うんですねえ」といってみたら、ニヤッと笑って、「あ、前に来られたことあるんですね、、。言って貰えば細麺にもできたんですけどね、、」とちょっと嬉しそうに笑顔で説明してくれました。

 結論から言えば、なかなか美味しかったです、、この味噌ラーメン。もしかして、このお店って味噌ラーメン推しのお店なのかな、、とチョットおもいました、ダシの味がなんとも不思議で面白かったので、また行って食べてみたい気がしますし、今度は「塩ラーメン」もあるので、それも試してみたい、、そんな気持ちになりました。

 完食してお金を払い、念のためお店の看板でも写真に撮っておこうかな、、と思ったので、スマホを構えてみて、びっくり、、したのが、なんと、「自家製麺」という文字が看板にありました。
 今までなんども前を通っているのに、全然気付きませんでした!。

 そして、笑ったのが、お店の名前に上に変なコピーが、、、。 それは、「ハタチをすぎたらアッサリ系」の文字、、。 なにこれ?、、。 まあいいんですけど(笑)ね、、。確かにこってりしたラーメンではないんですけど、地味な薄汚い、今時珍しい蛍光灯しかないラーメン屋さんが、頑張ってこんな地味なコピーを店頭に表示していたなんて、、。しかも緑の地に黒の明朝体(白フチあり)ですよ!(笑)。

 なんか面白かったです、また来ます、今度は塩ラーメンですね、、どのくらい「アッサリ」しているのでしょうね、、。もしかして、このお店の店主って、元コピーライターだったりして、、、(笑)。


12-2,,.JPG


12-1,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




フルートパラダイス in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


ピアノトリオ Live in 徳之島 A-HOUSE

11月21日木曜日  演奏開始時間未定

出演 高尾英樹 Bass 川原大輔 Drums 細川正彦 Piano

〒891-7101 鹿児島県大島郡徳之島町亀津7315
電話: 0997-83-2981


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2032)

音楽(112)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(155)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186675013

この記事へのトラックバック