2019年10月04日

謎の演奏家

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-1,,.JPG


 昨日の沖縄民謡の話は降って湧いたように、昔の記憶が蘇って不思議な気持ちになりました。普段音楽をあまり聞きませんが、YouTube などを昨日探して普段はあんまり聞かない「音楽」を色々ききました。

 実は最近気になっていた演奏家がいて、それを検索したりしましたが、その人物はバイオリニスト。先日知り合いのお店で、携帯電話の聞き放題サービスで、たまたま聴いた音源がきっかけでした。
 このブログで、時々取り上げるGidon Kremer 今では世界的なヴァイオリニストになってしまいましたが、私は40年以上前から愛聴している演奏家です。

 そのおかげで、ヴァイオリン音楽にかなり詳しくなってしまいましたが、その先日の知り合いのお店で、「たまにはパガニーニでも聞きたいな、、」という私のリクエストに、答えて検索して聴かせてくれたカプリースを演奏していたのがその演奏家でした。

 とても安定したピッチ、良い状態と思われる楽器と弓の出す響きは夜遅くの疲れた体に沁み渡りました。そこで演奏者を調べてもらいましたが、一度か二度名前を見たことがある演奏家でしたが、演奏を聴いたことはない人の名前でした。そのことを思い出し、きのう検索してみたのですが最初スペルが間違っていたのかなかなか出てきませんでしたが、やっと見つけた日本語のwikipedia にはろくな情報がなく、おかしいな、、と思っていました。

4-2,,.JPG


 それで、よくそうするのですが、英語版のwikiで、検索してみると、日本語のページよりかなり多くの情報を見ることができました。
 そこでびっくりしたのですが、そのバイオリニストは、世界でも唯一、チャイコフスキーとシベリウスと、パガニー二という三つのコンクールに優勝している演奏家だということがわかったのです。

 その演奏家は、ロシア生まれで、現在56歳で存命で、なぜかある時期からアメリカに移住していて、学校の先生をしていました。録音がないわけではないのですが、なぜかメジャーなレーベルには音源はなく、派手なツアーなどもあまり行っていないようです。

 華々しいコンクール受賞歴がある演奏家がなぜ、アメリカのしかも地方の大学の先生をしていて、それほどかつどうをしていないのか、、。かなりの変人なのか、、健康状態でも悪いのか、、?。

 映像をみてみると、シベリウスコンクールの本戦の演奏は、もちろん素晴らしく、40年近くの前の演奏ですが堂々としているのですが、近年の演奏をみると、髪の毛はほとんどなくなって、全くルックスはちがうのですが、別に演奏に問題はないように聞こえました。
 
 おそらくあの経歴からすると、天才としてその名をほしいままにしていたはずだと思うのですが、、なにが彼の人生を狂わせたのか、、。 なんて、書いたら失礼かもしれませんが、いままで私が彼の演奏を聴くことなく、過ごしてきた理由がよくわかりません。

4-3,,.JPG


blanc de blanc Live  バー ブラン ド ブラン ピアノメインテナンス記念 Duo Live (終了しました。)

9月23日月曜祝日 20:00 〜
出演 細川正彦 piano Emma Arcaya flute

〒900-0033 沖縄県那覇市久米2丁目19−1

電話: 098-943-9955




ダブル フルートライヴ in Kumamoto レストラン & ライブバー キーブ

10月29日火曜日 20:00 〜  
出演 小島のり子 大元 薫 flute 細川正彦 piano 明日正就 bass 武本強志 drums

 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町11−14 電話: 096-355-1001



辻 元重 g 細川正彦 p Duo Live in Jazz inn Okura

10月30日水曜日 20:00 〜  

〒860-0848 熊本県熊本市中央区南坪井町1−12 096-325-9209


CMS Records web site  http://cms-records.biz






日記(2026)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)a
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(154)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186645568

この記事へのトラックバック