2019年08月01日

半袖じゃなくて、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


1-1,.JPG


 今日は一瞬ですが、33℃まで気温が上がりました。でも風もあって、なんとなくそれほど暑くはなかったのですが。実を言うと私、今日は珍しく半袖で外へ出ました。 え、真夏に半袖じゃなくて、いつもはどんなかっこで、外へ出ているんですか、、?と、思われてしまうかもしれませんが、実を言うと私の場合、どんなに暑くても長袖のシャツで出かけるんです。 「頭おかしいんじゃないの?」と思う人がいるかもしれませんが、これは本当の話なんです。

 じゃあ、なんで長袖なのか、、?。 理由の一つは、真夏になると、どこへ行っても建物の中に入ると、ものすごく冷房が効いているんです。それで、半袖でそういう環境に行くと、もうこれが寒くて仕方がないんです。ひどい場合は腕が痛くなっています。そういうわけで長袖のシャツを着て、外にいるときには袖をまくって、擬似半袖状態にして、建物の中に入った時は袖をもどして長袖にして、寒さ(?)を凌ぐ、、というやり方をしています。

 それと、長袖を着るもう一つの理由は、日焼けを最小限にとどめたい、、という理由もあります。それは、こちらに来て3年以上経ちますが、こちらの強い陽射しにあたると、あとで皮膚が痒くなることがあるんです。これは一種のアレルギーで、太陽の光が強いので、肌がそれに耐えられずにそういう作用が出ることがあるのだそうですが、こちらにきて人生で初めて体験したことです。

1-3,.JPG


 なのですが、今日はなぜか、気まぐれで、いつもの麻のシャツではなく、Tシャツ一枚で外へ出てみました。おかげで、随分腕が日焼けしてしまいましたが、当たり前のことですが、半袖だと随分涼しい、、、(笑)。外へは出ましたが、どこか建物に入る予定がほとんどなかったので、そうしてみたのですが、風もあったし、快適に外を歩くことができましたが、その後、腕の皮膚が痒くなる現象はいまのところ出ていません。

 これが仕事とか、いろいろな用事で冷房がよく効いた建物に入るとなると、半袖だとちょっと寒すぎるんですね、、。 上着を持って行く、、という手もあるのですが、それでは何かと、かさばってしまい不便です。上着を持って歩くのが面倒で、着て歩いたことがありますが、それが麻の上着でも、かなり暑かったですし、これはちょっと無理な感じ。

 そういうわけで、沖縄に来る前から、半袖のシャツはほとんど持っていなかったのですが、「やはりこっちは暑いから半袖ですむなら半袖がいいなあ、、」と、ちょっと思ったのですが、この悩みはもう何十年も前から、のもので、移動が車だけとかで、外の空気にほとんど触れない、、ということならば、長袖でも全然かまわないのでしょうし、ヨーロッパ並みの湿度だったたら、真夏で長袖でもそこまで暑くはないのだと思うのですが、、。

 実を言うと、過去に主に車移動で、長袖の上着を夏でも着ていた時期があったのですが、あの生活は不健康すぎます。運動量も少なすぎますし、ほとんど太陽に当たらず、歩くこともない生活は健康に良いとは思えません。

 もう日が暮れて夜になりつつありますが、半袖で昼間太陽の下にでたので、腕が火照っているので、涼しいところの音楽、シベリウスのバイオリン協奏曲を聴きながらこのブログを書いていますが、不思議なもので随分涼しく感じます、(笑)。北欧は随分と涼しいのでしょうね、、、。


1-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1969)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(147)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186358323

この記事へのトラックバック