2019年07月05日

夢の中の話 2( 昨日のブログ ) 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-3,.JPG


 というわけで、おとといの分のブログを書いてから、ちょっと休憩して、その後お洗濯して、また続きを書いています。夜の8時くらいから明け方の4時半まで寝てしまって、まるで、魚屋さんか、パン屋さんみたいな就寝スケジュールですが、慣れない時間帯のせいか見た、変な夢について書いています。それではその続きを、、。

 そして、そこからが、また変な話なのですが、綺麗な制服を着たホテルの係員がきて、応対するときに、英語を喋って対応できたら、部屋代がやすくなる、、という案内をされたのです。 その案内が文章だったのか、言葉で説明されたのか、言葉なら日本語だったのか、英語だったのか、、?それは全く覚えていなくて、ただそういう話が夢の中であった、、ということを覚えています。

 そして、それなら、、ということで、英語で話すのですが、その後、なぜかその場を離れ、その友人と東京の他の場所へ向かうのですが、その場所が、知っているような、知らないような、、懐かしいようで、初めて来たような、もしかしたら自分の家みたいな気がするのですが、そうでもないような、、。

 まあ、夢ってそんなものかもしれませんが、そういう場所がでてきました。それから、夢から覚めて時間が経ってきたら、だんだん急速に記憶は薄れていますが、友人と食事か何かして、そのホテルへ一人でもどるのですが、先ほどホテルに行くときに乗っていたバスは、普通のバスではなく、屋根の上にヘリコプターのプロペラのようなものがついていて、それで、高層ホテルの入り口に到着する、、ということに気づく、、という事を、夢の中で体験しました。

 なんとも荒唐無稽な話しなのですが、こういうSF的というか、超現実的な世界というものが、夢の醍醐味、、という気がします(笑)。

4-1,.JPG


 そもそも何故そんな風な夢を見るのかよくわかりませんが、夢自体それほど多く見る、、という自覚はなくて、今回みたいな起きてからも強烈に覚えているというのも、滅多にありません。
 いつも文章を書くのに書くことがなくてシックハックしていますが、実際に見た夢の話を書くと、こんなにすらすらと文章が書けて、紙面がみるみる埋まってゆく、、ということに驚きを感じます。

 この夢はその後も少し続いて、いつの間にか目が覚めてしまうのですが、この鮮烈な印象と記憶というものが、なぜ目が覚めた後も持続しているのか、、というのが不思議です。そして、夢の中に出てきた景色や建物は、くっきりしていましたし、画像は鮮烈なカラーでした。
 以前夢の話をこのブログに書いて、私は色付きの夢をほとんど見ない、、という話を書きましたが、今回の夢は普通に起きているときに肉眼で見る景色の色とかわりませんでした。

 自分以外の人の話を聞くと、夢の中に出てくる景色は皆さんほとんどの場合色付きなのだそうですが、私はモノクロの事が多いです。その理由はわかりませんが、今回の夢はモノクロではありませんでしたから、余計に強く記憶に残っているのかもしれません。

 変な夢を見たために、スラスラと2日分のブログを書くことができてしまいましたが、なんだかこれも変な話で、何が起こるかわかりませんね、(笑)。毎日変な夢みないかな、、。「小宮山の夢日記」っていうのも面白いかもしれません。まあ、そういう風に思い通りに夢を見ることはできないでしょうから、無理でしょうが、、、(笑)。

 今日のブログは時間通りに更新できるのでしょうか、、?(笑)。


4-2,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1942)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(146)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186234534

この記事へのトラックバック