2019年06月19日

癒しの話が、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-x.JPG

 今日は梅雨らしい気候でした。ほぼ一定の気温と湿度で、曇っていながらも29℃まで気温は上がりました。太陽もわずかに出ましたが、すぐに厚い雲に遮られました。

 昨日は「癒し」について、書きましたが天気以外の話って、久しぶりです、笑。 「癒し」について書く、、と言いながら、癒しを得られない話ばかり書いてしまっていましたが、、。

 昨日のブログで、休息が遮られた、、と書いて、字ずらを見て書きながら思い出していた音楽、武満徹さんの曲「遮られない休息」というピアノ曲を聴きながら今日のブログを書き出しました。

 この曲は瀧口修造の同名の詩からインスピレーションを得て書かれた曲ですが、三楽章のピアノ曲、、といってもとても短くて、3曲合わせても10分ほどのものです。聞いているといっても、You Tube なのですが、 You Tubeはホント便利ですね、、。武満さんの「遮られない休息」は何枚かCDをもっていますが、今すぐ手元にあって聴けるものはなくて、You Tube で聴きました。その演奏は高橋アキさん。 日本のピアニストで、いわゆる現代音楽と呼ばれるような音楽をたくさん録音している人です。

 話は脱線しますが、You Tube を聞いていて、人気のある曲とかポピュラーな曲には広告が表示されて、なかなか聞こうとしている曲が聞けないことが最近よくありますよね、、、。You Tube は広告の出ない有料バージョンの配信を行っていて、そのせいで広告を増やしているのかな、、とおもっていましたが、この武満さんの曲をYou Tube で聴いてみて、ポピュラーな曲ではないので、全然広告が出なかったです。

19-1,.JPG


 人気がない、、といったら失礼ですが、そのおかげで、余計なコマーシャルを聞かされなくて済んで、快適に音楽を鑑賞できました(ブログを書きながらですが)。三楽章ある曲がきれいに続けて再生されて、さらに自動的に次の武満さんの曲がまた、CM無しで再生されました。 今度は管弦楽曲で、Nostalghia という曲でしたが、これが、私が持っている音源と違う曲だったので、嬉しかったです。

 この曲は映画好きだった作曲者が、ロシアの映画監督のアンドレイ・タルコフスキー捧げた曲なのですが、、私が持っているのはケントナガノ指揮、ベルリンドイツ国立交響楽団の演奏で、この曲は一楽章のバイオリン協奏曲的な楽曲ですが、ヴァイオリンは Gidon Kremer が演奏しています、、っていうか、クレーメル名義のアルバムの中に入っている曲なのですが、 今聞いているのはビオラ奏者で指揮もするKremer の盟友 Yuri Bashmet 率いるMoscow Soloists という団体のアルバムで、アジアの作曲家の作品を収録したアルバムの中の音源で、バイオリンは、Roman Balashov という人が演奏していますが、大変素晴らしい演奏です。

 この演奏はKremer の演奏と比べても遜色ないどころか、オーケストラとの一体感も含めて、かなり優秀な演奏だと感じました。

 人間にとっての「癒し」の話が、なんども脱線して、武満さんの音楽の話になっていますので、今日は武満さんの音楽の話のブログということにしましょう(笑)。
 武満徹さんの音楽といえば、独特の薄暗さというか、美しい音響が散りばめられたある意味前衛的な曲が多いのですが、久しぶりに四曲聴いて、たまに聞くと前衛的な感じより、何か「癒しの音響」、、という感じがするな、、と思いました。 これも優秀な演奏の賜物だとは思いますが、、。


19-3,,.JPG


沖縄を代表するミュージシャンとCMSレコード主宰、細川正彦の演奏が那覇であります(終了しました)。

Trio NHK 2nd Live at 天妃 !  N ishkawa H osokawa K aptain 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

4月29日月曜祝日 20:00〜

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



東京からドラムの秀英 藤井学氏が来沖し、セッションライブがあります(終了しました)。

那覇市おもろまち4−19−1ルカフおもろまち2F 「Kanon」
4月16日火曜祝日 19:30〜
メンバー 藤井 学 ds 高尾英樹 b 高尾しおり tb 細川正彦 p






日記(1930)

音楽(109)a
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(36)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(145)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186163084

この記事へのトラックバック