2019年02月05日

最近食べた麺 136 「醤油ラーメン」

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


5-4,.jpg


 2月3日、、つまりわずか2日前に、「最近食べた麺」を書きましたが、なぜか、今日も、まさかの「最近食べた麺 136 」。特に理由はありませんが、まあ、書くことないから、、かな、、(´Д` ) 。

 今日書くのは醤油ラーメンですが、このラーメンを出しているお店は、以前に二回ほどこの「最近食べた麺」で取り上げているお店(http://soboro.sblo.jp/article/178443042.html http://soboro.sblo.jp/article/183270322.html)です。だからと言って、とってもお気に入り、、というわけではないのですが、なぜかきになる、、というのがこのお店。

 どうしてに気なるのかというと、このお店すごく変わっていて、ラーメン屋さんなのに、ラーメンのメニューが2つしかありません。というか、実は以前はたった一つしかなかったんです、その後一つ増えていまは二つなんですが、それが「醤油ラーメン」と「冷やし麺(冷やし中華的な、)」なんです。
 他に、水餃子とか、お酒のあてみたいなものがないこともないのですが、ラーメン的なものはたったの二つしかなくて、営業しているんです。

 写真のとおり、なんの変哲も無い、「醤油ラーメン」なのですが、特徴は何か、、と言われれば、何にもない、、という感じかもしれません(笑)。 まあ、あえて言えば、化学調味料が入っていない、、というあたりが、特徴でしょうか、、、。

 店主は東京の和食屋さんで修行していた人らしいのですが、どうしてラーメン屋さんを始めたかは不明です。なので、料理の心得は確かにあるはずなのですが、スープは、鶏とか豚のガラ、、そして、こんぶとかカツオとかから採っている、典型的な関東的な醤油ラーメンです。

 化学調味料なし(特にこれを売りにしているわけではないというか、そういうことはどこにも書いてありませんが)でラーメンのスープを作った場合、材料の状態や、気温や湿度、火の入れ方などで、味にばらつきが出やすいことが多くなかなか難しいところがあります。

5-2,.jpg


5-3,.jpg


 本当に地味なお店、、地味なメニューに、地味な立地、、2017年1月に書いた「最近食べた麺」のブログを見ると、前年の11月に開店しているようですから、今は2019年ですから、もう丸2年を過ぎて、3年目に入ったところです。地味地味と、「地味」という言葉を並べましたが、本当全てが地味で、はたして続けて行けるのかな、、と思うようなお店なんですが、なんとか続いているようです、、笑。

 ちなみに、この時のお味は、なぜか、今までで、一番美味しかった、、。 と言っても、大きく何かが変わった、、、というわけではなくて、そういう風に食べて感じた、、ということなんですが、お店としてはもう、手順というか、レシピは決まっているのだそうですが、、地味に改良は積み重ねているようです。

 超地味なラーメンに、地味な改良を積み重ねても、地味な変化しかないわけで、そういう堅実さ、というか、文字通りの「地味さ」がこのお店の本分なのだな、、と思います。

 この地味さ加減で、どこまで、、そして、いつまで続けていられるのか、、?という、ある意味趣味の悪い、興味がありますが、本当不思議なお店です。

 こういう、地味な、そして真面目な職人が営む、地味なお店に、引き続き、地味な興味を持ちつつ、見守って行きたいと思います。

5-1,.jpg


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡でありました。(終了しました)


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1809)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(136)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185509136

この記事へのトラックバック