2019年02月02日

沖縄に戻りました。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-3,.JPG


 細川です、本日沖縄に帰って参りました。

 昼頃那覇に飛行機がつきましたが、当然ですが、こちらは暖かいです。気温20℃で、この温度は久しぶりでしたので、かなり暖かく感じましたし、厚着の冬服のまま飛行機に乗りましたので、到着したころはとても暑く感じました。

 丸一週間の旅、気温差19℃、移動距離は大まかに1000キロメートルくらいでしょうか、、。このくらい一遍に沖縄をあけたのは、初めてだったような気がします。真冬の温度に耐えながら、いろいろなところで、いろいろな人たちに演奏を聞いてもらい、いろいろなミュージシャンと共演させてもらいました。

 いろいろな物も食べましたし、こちらでは見ることができない、いろいろな景色を見ることができましたが、一番印象に残っているのは、本土の真冬の明るい日差しでした。
 今日の沖縄も晴れてはいましたし、沖縄らしい日差しもあるのですが、こちらの空は、あの、本土の真冬独特のクリアーな日差しとは別物です。

 寒いけれど、明るい光に当たった高層ビルや、山並み、田園地帯の風景はこちらでは全く見ることができない景色です。かつては全く当たり前な景色でしたが、琉球の地から見れば、珍しい風景であることは間違いありません。

2-1,.JPG


 旅先では、いろんな場所で、いろんなものを食べましたが、これもとても楽しい体験で、旅の大切な経験として、いろいろな食べ物が頭に焼きついています。

 昨日の福岡、ニューコンボでの、榊原太郎トリオの三回目の演奏は、バンドとしては、最後から二番目、私にとっては今回の最終回の演奏でした。トリオは東京で、私にかわって、ピアニスト田窪 寛之 氏が加わって今回の最後の公演がありますが、私にとっては、このトリオの、そして私個人今回の演奏旅行の最終日となりました。

 会場はまちまちでしたが、同じメンバーで、3回短時間に演奏するということは、普段の毎日の演奏家生活では、それほどあることではありませんから、少し演奏日の間が空いているとはいえ、徐々に音楽的な親密さを増して行くことはできたような気がします。

 年齢的には、親子ほども離れている二人との共演は、もちろん新鮮でしたし、刺激や、ちょっとしたギャップも感じつつ、慣れない曲を緊張しながらも、若いパワーを感じながら楽しく演奏することができました。

 今回、榊原太郎トリオに限らず、概ねたくさんの聴衆に恵まれ、たくさんの場所で、ありがたいことに熱心に音楽をきいていただくことができました。

 今日の写真はすべて、本日撮影したもの、1枚目は沖縄に到着まじかに、飛行機の窓から撮ったもの、2枚目は街の公園の木、そして、3枚目は、沖縄では食べることができない、麺がふにゃふにゃの、博多うどんです。 あすから小宮山にバトンタッチして、ブログは続きます。ありがとうございました。

2-2,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1807)

音楽(109)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(134)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185493826

この記事へのトラックバック