2018年12月24日

クリスマス、、?

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-1,.JPG


 というわけで、今日2回目の更新ですが、この文章、ちょっと早めの、夕方6時ごろ書き始めました。

 12月24日ということで、クリスマス、、、なわけですが、今日は、沖縄に来て思うことは、クリスマスの飾り付けとか、お店の電飾とかが、以外と地味、、だということです。

 本土だと、普通の一軒家の玄関口に、派手な電飾があったり、マンションのベランダの柵みたいなところにも、色とりどりの飾り付けをしている家が多いのですが、こちらでは、ほとんどそういうモノを見ません。
 最初に勝手に思っていた、想像していた沖縄のクリスマスは、おそらく、米国の影響もあり、かなり派手なんじゃないか、、、、な、?。
 というものでしたが、これが意外にも、その逆で、すごくシンプルですし、街のどこかしこに、クリスマスを感じさせる装飾が溢れている、、ということは全然ありません。

 これに関して、キリスト教徒だから、、とか、そうじゃないから、、とか、日本の風習に合っていないとか、クリスマスは、日本では、商業イベントにすぎない、販売促進、年末バーゲンセール的な、浅ましいイベントだ、、みたいなことをこのブログでも、若干文化人ぶって(笑)、書いたりしたこともありましたが、沖縄の比較的静かなクリスマスの佇まいをみて、なんか安心したような、肩すかしをくらったかのような、不思議な感覚でいます。

 私も、もう最近歳のせいか、「そういうのって、おかしいんじゃないのか、、?」とか、「それは気持ち悪い、、」とか、「それは邪道である、、」とか、「宗教を冒涜してる、、」とかそういうことを、殊更に書こうという気分じゃなくなってきました。

24-2,.JPG


 まあ、大人になったっていうんですか、、?(笑)、、って、遅すぎ、、?(笑)。

 そんな気持ちで、夕方街を歩いていたら、、見てしまったんですよ、、なんか不思議な光景を、、、^^; 。

 それは何かというと、、。
 表通りの割と大きなビルの一階に、おそらくは元事務所かなにかがあって、しばらく空いていたテナントがあったのですが、そこに、最近空手の道場ができていたのは知っていたのですが、そこは外国人(多分アメリカ人)の人が運営していて、外から眺めると、空手の道着を来た白人の男の人が訓練する姿をしばしば見ていました。
 そこをいつものように眺めつつ横を通り過ぎると、、中では、小学校低学年くらいの子供達に稽古をつけている白人女性と男性の姿が見えたのですが、かれらは、空手の道着に、頭にはサンタクロースの帽子を被っているではありませんか、、。

 空手の道着に、頭にはあの白と赤の帽子、、。 てっぺんにはモフモフの白い球体が、、。空手にサンタのかっこって、ありなのかな、、?。それとよく見ると、全員ではないのですが、道着を着た子供達の中にも、サンタ帽を被っている子達が7〜8人居ます。

 そのミスマッチな景色を見て、ちょっと、びっくり、、というか、なんか、クリスマス会のお遊戯をやっているみたいな感じにも見えますが、実際には、空手のお稽古をしているみたいなんですよね、、。

 「クリスマスだから、今日はこの帽子を被ってお稽古しましょう!」みたいな感じで、帽子を配ったのでしょうか?。この時期のためだけに、たくさんのサンタ帽を購入して、、、?。

 なんか、比較的地味なクリスマスだなと、感じつつ歩いていたので、ちょっと、そのギャップにビックリしたわけですが、あれって一体何だったのか、、?。アメリカ人の空手指導者は、ちょっと気を使って日本風に、ああいうモノを用意していたのでしょうか、、。

 例えば、クリスマスに寿司屋に入ってカウンターの中で、、寿司職人がサンタの扮装で、寿司握っていたら、私は食べたくないですがね、、´д` ; 。

 なんか節操ないものを見て、まあ、こういうのもありなのかな、、?、いやちょっとそれは、、。とか、いろいろなことを考えさせられましたが、道着を着てサンタ帽を被った子供達の姿は、「かわいい」という風にもいえますが、、空手をやるときにああいう装束は、やっぱりちょっと違和感があるのですが、それって、正常な感覚ですよね、、?。 


 そうでもない、、、?。

  めり〜くりすます〜!!!、押忍!!!。 ってかんじなんですか、、?。 (笑)。

 それにしても今日の写真、地味で、クリスマスっぽくないな、、♪( ´▽`) 。

24-3,.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、名古屋、大阪、岡山、熊本、福岡であります。


1/26土曜 天王寺 カクレンガ ピアノトリオ 光岡 尚紀b 弦牧潔 ds

1/27 日曜 放出 ディアロード 武井努 ts デュオ

1/28 月曜 八戸の里 バー蓄音機 ピアノトリオ 山本 学b 弦牧潔 ds

1/29 火曜 岡山 モグラ 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

1/30 水曜 名古屋 ラブリー 小濱安浩(ts) ダブル鍵盤セッション 細川正彦 p 平手裕紀 p org 滑川博生 dr  

1/31木曜 熊本 スイング 榊原太郎 bトリオ(From France) 北川 類 ds 細川正彦 p

2/1 金曜 福岡 ニューコンボ 榊原太郎 bトリオ(From France)北川 類 ds 細川正彦 p


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



日記(1772)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(131)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」


シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185259473

この記事へのトラックバック