2018年11月17日

空腹感との戦い。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-1,,.JPG


 いつもこの時間、、夜の7時くらいにブログを書きますが、最近書き始めると、すごく空腹感を感じて、書くのを途中でやめて、食事をしてから、また続きを書く、、ということが、よくあります。

 ちゃんと食事をとってから、書き始めればよいのですが、パソコンに向かう前は、それほどお腹が空いていないのですが、なぜか書き始めると、お腹が空く、、。 我慢して、書き終わってから、食べればよいのですが、お腹が空くと、イライラして、文章を書くことに、集中できないんです、、。

 まあ、ちょうどお腹が空く時間ではあるのですが、書くのを中断して食べて、また書く、、というのが、それはそれで、面倒臭い、、という風に感じる事が多くて、ストレスになることがあるんです。
 なんでこんなことを書くのかというと、今日のブログ、、つまり、これを書きながら、また、お腹がすいてきてしまって、なおかつ、「今日は何を書こうかな、、」と考えたら、なかなか題材が浮かばない、、という感じになりましたので、そのことを、今日のブログに書こうかな、、ということになりました、、(笑)。

 では、食事してきます、、ちょっと、、。

 ということで、(笑)、食べました。

 空腹感を抑えられる、、我慢して仕事ができる、というか、しなければならない、ということがありますが、私の場合そういうことがとても苦手です。 
 よく、忙しくて、朝から夕方まで何も食べていない、、という話を聞きますが、それは無論体にはあまりよくなことだと思いますが、私の場合そういうことはできないんです。

 つまり、お腹が空くと、頭の思考がストップする、、というか、うまく仕事ができなくなります。「これは気のせいだ」と自分に言い聞かせて、頑張ってしごとなどをやっても、全然うまくいかない。
 だから、どんなに忙しくても、時間がなくても、何かをお腹に入れておかないと、仕事にならないんです。

 どうしてそういう体質なのかはわかりませんが、昔からそうで、だから、必ずちゃんと、食事を取っておくようにしています。

17-2,,.JPG


 食事はとらなくても、頑張れる、、チョット辛いけど、仕事ができる人がいますが、それはとても羨ましいことです。旅先とか、そうでなくても、なかなか時間通り食事を取ることができないっていうことは、時々あることではありますが、そういうときは、本当に困ります。

 まあ、あんまり食べ過ぎたら、逆に頭が回らないということもあるのかもしれませんが、私の場合そっちのほうが、全然マシな感じがします。

 でも、時間がなくて、ぞんざいな物、あまり体に良くないもの、ファーストフードとか、よくわからないお店のもの、観光地の手抜きの、リピーターを想定していない、味、栄養、質の意味で、粗悪なものを食べなくてはいけないことも、たまにありますが、あれは本当に辛いですね、、。

 「こんなもの食べるくらいなら、何も食べないほうがいいな、、」というようなものを食べなくてはいけない時は、空腹になりすぎるよりはマシですが、結構落ち込みます。

 贅沢なもの、盛りだくさんなものでなくても、例えば、ちゃんと出汁をとった、素うどんとか、美味しいお米と、ちゃんとした具の入った、手作りのおにぎりとか、そういうものを食べると、簡易的な食事でも、それなりに満腹になり、癒されます。 なので、どうしても出先で、ぞんざいなものしか手に入りそうにない時って、自分で作ったものを弁当にして持って行くことがあります。
 弁当を作る時間がない時はできませんが、できるだけそうするようにしています。

 出先でコンビニ弁当とか、ろくなものを食べないと、仕事の内容や、その後の体調にも影響しますしね、、。

 もっと鈍感な味覚、体の感覚ならとっても楽なのかもしれませんが、こういう体質が、健康を維持しているような気もしていて、「面倒だな」と思いつつ、こういう体質で良かったな、、とも思っています。

 でも、このブログを書くことを、中断して食べたものって、それほどちゃんとしたものでもなかったな、、´д` ; 。 そんなに悪いものでもないとは思いますが、、(´Д` ) 。

17-3,,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1740)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(128)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184997376

この記事へのトラックバック