2018年11月12日

座って食べない食文化

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


12-2,.JPG


 なんか、先週の土曜日に書いた、「最近食べた麺」、、以来、立ち食いの「食」についての話が続いているところがありますが、屋台的なお店は、世界中にあり、テーブルや椅子がない飲食店はそれなりにどこにでもありますが、立ったまま、物を食べる、、という習慣は、外国でもあんまりない気がします。購入した食べ物を、公園とか、街角の座れる場所をみつけて、食べる、、というのが、普通のスタイルではないのかな、と思います。

 昨日も書きましたが、実際に「立ち食い」と書いてあっても、バーカウンターのような椅子が置いてあるお店が多いのですが、先日書いた、東京の築地には、そういう「立ち食い」もしくは、「立ち食い的」なお店が沢山あります。
 これは、忙しい市場で、のんびり座って食事をするのではなく、ササッと、注文して、手早く食事を済ませる、、という需要に合わせてできた営業形態なのだと思います。

 築地の場外市場にあった、ラーメン店のなかで、カウンター越しにラーメンを渡して、お客は、全員たったまま食べる、椅子が全くないお店も、存在しました(今は休業中)し、立ち食いのお寿司屋さん、なんかもありました。

12-1,.jpg


 立ったまま食べる、、という意味では、西洋のパーティーみたいなもので、日本のホテルとかでもやっていますが、立食(りっしょく)パーティーなんていうのも、ありますね、、。
 「りっしょく」でも、「たちぐい」でも、同じようなものなんですが、この、「りっしょく」の場合は、なにも、忙しいから、立っているわけではなくて、立ったまま、つまり、決まった席につくことなく、色々な人と、お話をして、交流しながら、飲食をする、、というコンセプトなわけです。

 給仕する方も、カウンター越しだけでなく、会場をぐるぐる回って、飲み物や、食べ物を運んだり、空いたお皿を下げたり、、というようなやり方で、動いています。お客が、立ったままだと、場所をとらないので、会場の大きさの割に、お客を沢山さばくことができる、というメリットもあります。

 そういうわけで、「たちぐい」 と「りっしょく」は、似ているようで、全く違うものということができます。
 テーブルや、椅子がない、、という意味では、ラーメンフェス、、とか、肉フェス、、というような、屋外イベントも、そういう「たちぐい」系の催しですが、あの手のイベントは、値段のわりに、量質ともに、内容が乏しく、皿とか、器も、使い捨てで、なんとも味気ない体裁で、私はとっても嫌いです。

 値段だけ、店舗並み、味と量そして体裁は、屋台以下という、なんとも、消費者を馬鹿にした、あの手のイベントは、個人的には許し難いものがあります。イベントの名前を入れた、使い捨てでない器を、つくって、食べ物を提供するくらいの、ちゃんとした意志を感じる、その手のイベントを、私はまだ、見たことがありません。

 紙の皿や、発泡スチロールの丼で、お客から金を平気でふんだくる、あの手のイベントは食文化を冒涜したもので、単なる屋台イベントなら構いませんが、まがいなりにも、「グルメ」をうたっているのに、あのやり方は酷い!。

 まあ、そんなこと、お構え無しで、行く客がいるから、いつまでもああいう馬鹿騒ぎが続けられているわけですがね、、。

 ナンダカナ〜 。


12-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。 (終了しました)

Trio N H K at 天妃 N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809







日記(1735)

音楽(106)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(128)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184923716

この記事へのトラックバック