2018年09月19日

人による豊かさの基準の話のつづき - 4 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-1,.JPG


 昨日の昼間は、こちらにしては湿度が低く、50%台まで下がりました。なので、日陰では、風が吹いていれば随分涼しかったですし、夜の湿度も少し低めでした。
 そして、今日も同じような感じかと思っていたら少し雲が多めでした。でも、過ごしやすさはあまり変わらない気がしました。
 天気予報の衛星画像を見てみると、沖縄周辺には、ほとんど雲がありませんし、天気図には、大きな高気圧のマークがどかんと、鎮座しています。九州も本州もほとんど快適な秋晴れなのでしょうね、、。こちらはまだ最高気温31℃くらいですが、真夏よりは随分過ごしやすくなってきました。

 「人による豊かさの基準の話」と題して何日か書いているわけですが、昨日のブログで途中まで書いていたのは、音楽の聞き方の話、、というか、ライブハウスに来るお客さんの話をちょっと書き始めたところで、昨日のブログは終わっていました。

 ライブハウスの来るお客さんの話、、って書いていますが、私が知っていて、今日書こうとしているのは、主に、ジャズのライブハウスに来るお客さんの話、、。

 レコードや、CDではなく、生の演奏を聴くことができるのが、ライブハウスですが、そういうある意味本格的な音楽鑑賞の場所によく来る人って、かなりの音楽マニアなのかな、、という風に、一般的に思われているような気がするのですが、、っていうか、少なくとも私はそう思っていましたが、意外にもそういう感じじゃない人が多い気がします。
 これ、なんというか、言い方が難しいのですが、「音楽好き」というよりも「ライブハウス好き」みたいな人がよくライブに来る方々の中に多数いる気がします。

19-2,.JPG


 だれか、特定のミュージシャンを追っかけている、、という場合もありますが、それと同時に、住んでいる地域の、もしくは、それ以外の地域のライブハウスまで足を伸ばしていて、いろいろなミュージシャンを聴いている、、という人が結構います。

 そういう人たちに、お会いして聴いてみると、全然詳しくない、、というわけではないのですが、それほど音楽とか、楽器に関してマニアックな知識をもっているわけではない人が少なからずいます。もちろん音楽が好きでしょうし、生演奏がききたくて、ライブハウスに行って聴いているわけですが、それと同時に、ミュージシャンが好き、、とか、そういうお店が好き、、みたいな感じの方が結構いらっしゃいます。

 だから、どこそこのどういうお店に、誰々を聴きに行ったとか、誰々さんはどこそこのお店によく出ているとか、そういう話をよくしていて、その人自身が、それぞれのお店の人と、仲がいいとか、そういう感じ、、。

 なので、当然出演しているミュージシャンのCDを購入しているのかと思いきや、そういうグッズに関しては、ノーチェック、、みたいな人も案外います。

 私のような、音楽産業関係者からみたら、ライブハウスに頻繁に出入りしているのだから、とっても音楽に詳しくて、出演しているミュージシャンのCDとかも全部持っている、、みたいな感じなのかなと思ったら、それはちょっと違うところがあります。

 もちろんそれがおかしい、、とか、良くないと言うつもりはありませんが、ライブハウス常連さん=音楽マニア、、という風に勝手に思っていたので、それを知ったとき、すこしビックリしました。限られた予算で、音楽を楽しんでいるとすると、CDなどを購入する予算を、ライブとか、ライブハウスでする、飲食にまわしている、、ということなのかもしれませんし、そもそも、ライブと、CDなどの録音物は別物、、という概念なのかもしれません。

 まあ、いろいろな価値観で、音楽を楽しんでいる、、ということなのだと思うのですが、以前に書いた、仕事や、時間の使い方などと同じように、人それぞれ色々な感覚がある、、ということなのだともうのですが、音楽の好み、音楽の聞き方というものは、さらにいろんな価値観が存在する、、ということなのかもしれません。

19-3,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1687)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184465150

この記事へのトラックバック