2018年09月17日

人による豊かさの基準の話のつづき - 2 。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


17-3,.JPG


 今日は陽射しが強く、昼過ぎには32℃まで気温が上がりました。でも、昼間の湿度は低めだったので、それほど暑い、、という感じはしませんでした。

 昨日は珍しく、家から一歩も出ませんでしたが、今日は昼過ぎにちょっとだけ出かけました。
 風もあり、暑いというよりは少し爽やかな感じがしましたが、湿度が60%くらいだったのがその理由だったのではないのかな、と思っています。
 
 夜になるといつものように湿度は上がりますが、それでも今日は、少し控えめな湿度です。明日も割とカラッとした天気なのでしょうか、、?。天気は良さそうなのですが、湿度まではちょっとわかりません。


 昨日のブログは、暮れとか、ゴールデンウイークに旅行に行くことは、コスト高で、そういうお金の使い方は、「豊かな使い方ではない、、」のではないか、?、ということを書きましたが、それに対する賛同のコメントをFBにいただきましたが、中には何もコメントせずに、「だって、そういう時しか休暇がとれないんだから、しょうがないじゃん、、」という風に思っていらっしゃる方もいらっしゃることとは思います。

 しかし、よく考えてみれば、2〜5日くらいは、子供の学校を自主的に欠席して、お父さんは会社の有給休暇を消化すれば、運賃が安く、混雑に苛まれることなく、観光旅行を家族ですることが可能であることは、間違いありません。もしそれが実現すれば、コストを低く抑えて、旅行ができますので、あともう一回くらい、混雑時に使わなくてわならない経費の分、どこかに行けるかもしれません。

 もし本当いうにそう言うやり方で、旅行をして、多くの人が、ゴールデンウイークや、夏休みの旅行を取りやめたら、随分旅行会社は痛手になってしまうかもしれませんが、そう言う豊かなお金の使い方は、是非されるべきではないでしょうか、、。

17-1,.JPG


 私の知り合いにもいるのですが、年に何回かの連休を、海外旅行に行くことを慣例としていて、収入の多い人は、私から見れば、目の玉が飛び出るほどの料金を払って、遠くまで行く、、ということをしていますが、あれって、本当にもったいないです。みんなが休むから、自分も休む、、というのは合理的なようで、実に自主性がない考え方なのですが、なぜか、そういう風にしか考えられない人が多い、、。

 もしくはそういう風にしか、勤務体系を定められない、、というのは、どうしてなのでしょうか、、。 そういうある意味、贅沢なお金の使い方をしている人たちの中には、自営業の人もいて、どうしてわざわざその時期に休暇を取らなければならないのか、私にはよく理解できない人もいます。

 自分の仕事のやりかた、そして稼いだお金の使い方を、他人にどうこう言われたくないとは思いますが、そういうやり方、というか、仕事の仕方、、あるいは、人生のあり方に、疑問を持たないで、社会の慣例に従う、、というやり方しかできないのは、どうしてなんでしょうか、、?。 不思議で仕方ありません。

 豊かな生活をするために、たくさんのお金を稼いでいるはずなのに、その使い方が豊かではない、、これは、一概に言えないことも多いのですが、休暇の取り方だけに限ったことではありません、いろいろな使い方、購入するものとか、私には理解できないことが世の中にはたくさんあります。

 その前に、私個人の考えでは、自由な時間が少ないとか、取りたいときに休暇が取れないようでは、月収が何百万、、いや、一億あったって、満足はしません。 自分のペースで生きる、、それができて、なんぼのものだと思うのですが、そういう風に考える人は意外と少ないようです。

17-2,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1685)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184449585

この記事へのトラックバック