2018年09月14日

人による豊かさの基準

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


14-3,,.JPG


 今日も、まあまあ晴れて、陽射しが出ましたので、少し暑かったですが、南国らしい天気でした。

 昨日のブログの終わりの方で、豊かなもの、その豊かさから、癒しを得られる素晴らしいものについて少し書きましたが、何について、どんなものに触れた時、豊かさを、人は感じるのか、、というのは、人によって違いまよね、、?。

 その人の生活や、好み、知識とか、人生観とか、、、そういうものが音楽なり、美味しい食べ物の味を、美味しく感じさせたり、、楽しませる、、、と、いうところがあります。

 中には誰にでもわかる、ものというものもありますが、より本格的なもの、深みのあるものとなると、これは誰にでも、、というわけには行かない事も多々あります。

 造りが複雑なもの、音楽なら、音数が多くて、楽器編成なども、多く、情報量の多いものや、食べ物なら、製造工程が入り組んでいたり、色々な素材が使われていて、味付けが単純ではないものなど、、まあ、これも情報量というか、感覚に訴える要素が多いものは、ややわかりにくい(味わいが)ものでもあると思います。

 それらのものの価値を、あらかじめ専門家が判断し、それを手に入れるためにかかるお金の量、、つまり値段を決めるわけですが、その金額のつけ方にはいろいろなトリックがあります。

 広告や、宣伝など、メディアの力で知名度が上がったものに関しては、自然と高めの値段が付くことがおおいわけですが、当然のことながら、そのものの価値を評価するのに、多くの消費者には絶対的な基準はありません。もし、商品の写真などがある場合は、その写真を見て、ある程度内容を推察するわけですが、それはあくまでも見かけの話ですから、正確に、そのものの内容を評価できるほどの情報ではないはずです。

14-2,.JPG


 有名ブランドのもの、農産物なら、有名な産地のものなどは、その情報を見た人が、「ああ、知っている、」と判断して、購買欲をそそられることが多いわけですが、ブランドや、産地などはそのものの絶対的な価値を保証するものでは決してないはずなのに、かなりの力を持った情報になることが多いですよね、、。

 先日書いた、お肉の話でも書きましたが、肉の格付けの記号などを見ると、あきらかに、ランクが良い方が味が良い、、というふうに思いがちですが、そういう情報も、あんまりあてにはならないわけですし、お肉の場合、調理法や、保存方法もふくめて、味が決まるはずです。

 本来の価値とは違うところで、ある種のブランド化された情報がそのものの価値を決定しているかのような力を持っているわけですが、多くの消費者は、特に食品の場合、ブランド力があるにもかかわらず、味が今ひとつの商品に出会っても、それほど疑問を持たないことが多いように、私には感じます。

 「あれ、これって、値段や知名度ほど旨くないな、、」といって、腹をたてるより、食事は楽しく、、というのが正しいのかもしれませんが、実際に騙されているのに、それほど気にしないということが多いようです。それを売る側話は、ある程度そのことを知っていて、とてつもなく美味しくないものを高価で販売していない限り、クレームがこない、、ということはあらかじめ頭に入れているのだろうと思います。

 実は、例によって、本当は書きたいことがあるのに、なんだか、違う方向に話が進んでしまっているのですが、どうしようかな、、(笑)、続きは、また明日ってことで、、m(_ _)m 。

14-1,.JPG


沖縄 那覇の「天妃」で、沖縄を代表するミューシャンと、CMS主宰 ピアニスト細川正彦が共演します。

Trio N H K at 天妃
2018年9月24日月曜 祝日 2 0 : 0 0 〜
メンバー 西川勲 bass 細川正彦 piano セバスティアン カプテイン ds

N ishkawa H osokawa K aptain

〒900−0015 那覇市
久茂地2-6-2 久茂地ガーデンビル2F
098-867-8418



CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が、熊本と福岡でありました。

9月3日月曜日 8時〜 場所 スイング (終了しました)


細川正彦カルテット
細川正彦(p) 城間巧介 (g)
荒木卓也(b) 木村良来(ds)

スイング http://swing-live.jp/sche/sche37.cgi?cm=1&year=2018&mon=9

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10−10 Tel 096 356 2052


9月4日火曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら   (終了しました)


清水賢二(ts) 細川正彦(p)Duo

New Combo http://newcombo.sakura.ne.jp/
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1−22 092-712-7809






日記(1682)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(126)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.bi
posted by えんこみ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184425263

この記事へのトラックバック