2018年08月11日

深遠なる世界

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


11-1.JPG


 今日はかなり台風が近づいているはずなのですが、昼間少し雨と風がありましたが、夕方を過ぎた今は、雨も風もなし、、。 なんか少しだけ西、つまり、台湾寄りに台風の進路が変わったということはありますが、本来なら十分に、暴風圏内なはずなのですが、そういう感じではありません。

 衛星画像では、濃いめの雲が台湾、沖縄あたりにあるのですが、台風らしい天気ではありません。関東から東北にかけてあった台風は、熱帯低気圧になったうえに、いまは、影も形も無くなってしまったようですが、こちらにある台風は、どうなってしまったのでしょうか、、?。

 まあ、被害がないのなら、いいんですけど、、ネ。

 昨日書いたコーヒーの、話いろいろなのですが、お店の人がいろいろ工夫してつくっている味を、理解してあげて、少し驚かれつつ、喜んでもらった、という話でしたが、これが音楽の話に置き換えるとどうなのかな、、ということを、あれから少し考えました。

 食べ物、飲み物に関わらず、いろいろな仕事の中には、いろいろな工夫があって、それは良いものを作りたい、お客さんに楽しんでもらいたい、、という作り手側の意思というものがあって、そういういろいろな努力をするのだと思います。

 音楽の世界でも、そういうことはたくさんあって、音色だとか、曲の演奏の仕方、編曲とか、または、録音の仕方、、つまり聴かせ方みたいなところにも、たくさんの創意工夫のしがいがあるところがたくさんあるわけですが、これもコーヒーの場合と同じで、どのくらいそういう工夫、それを作った人がした、努力を感じることができるのか、、と言う次元の話があると思うのです。

11-2.JPG


  食べ物、飲み物の場合、そういう細かいことがわからなくても、「ああ美味しかった」ということで、その商品を美味しくいただくことは普通にできるわけですが、より詳しいこと、とか、他では味わえない部分、、要するに、作り手がした創意工夫のところを理解することができれば、よりそのものの価値がわかりますし、より楽しめるということがあると思います。

 音楽の世界で言えば、簡単なレベルで書くと、誰もが知っている曲を、少し違うアレンジで演奏して、より魅力的な音楽として演奏することができれば、聴き手が楽しめると同時に、その音楽を演奏している音楽家の価値も上がる、、という風に言えると思います。

 音楽に関して、もっとマニアックな視点で書けば、例えば、ジャズでよく使う楽器、テナーサックスがありますが、多くのテナーサックス奏者が使っている、セルマーのマークシックスという楽器がありますが、同じ楽器を使っていても、マウスピースや、リードの選択、そして何よりも、演奏法の違いで、いろいろな音色や、フレーズを吹くわけですが、そこには、やはり、演奏者一人一人のいろいろな創意工夫が入り込む余地があるはずです。

 そういうことを理解していなくても、音楽を鑑賞することに、何も差し支えはないはずなのかもしれませんが、そういうことを理解した上で、それらを演奏する人の音楽を聴けば、演奏者の気質や、好みそのほかの傾向が、いわゆる音楽性として、伝わってくる、、ということができると思うのです。

 まあ、これは、私のようなレコーディングエンジニア的な見方で、どの楽器から、どのような音が出ているのか、、というような、細かい(マニアックな)聴き方は、もちろん一般的な聴き方ではありませんし、誰でも、そういうことを理解しなければならない、、ということはありませんが、そのようなことに興味を持つことで、演奏者の音楽性の一端や、楽器に対する考え方などが少しわかったりもするのだと思います。

 食べ物、飲み物もそうですが、一見ただのうんちくにしか思えないようなことでも、そこには、造り手の思いや、苦悩、創意工夫が込められていて、いろいろな紆余曲折の末に出来上がったような、事象の事柄がたくさんありますので、そういうことを研究しつつ、音楽も食べ物も味わう、、というところに、新しい楽しみや、より高度な世界への興味を持つことによる、新しい世界への目が開かれてゆく、、ということもあることを、理解してもらいたいなあ、、、ということを私は考えます。

 誰にでも簡単に理解できる、、、ということが、商売をする上で、重要なことである、ということは言えますが、そうではない世界の中に、より深い、部分があり、それらが、職人=アーティストの腕の見せ所であり、それらのことを受け手側が、どれだけ理解することができるかということが、数多ある作品に質の向上に貢献することができることもある、、ということを、忘れてはいけないのではないのかと思います。

11-3.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1650)

音楽(104)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(124)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184149734

この記事へのトラックバック