2018年07月30日

たまにはヴァイオリン音楽の話。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


30-1.JPG


 今日は、CDレーベルのホームページのブログらしく、ちょっと音楽の話を書いてみようと思います。

 私はかねがね。バイオリン音楽が好きであるということを言ってきましたが、実は最近お気に入りのGidon Kremer 以外で、注目している演奏家がいるんです。

 Gidon Kremer はもちろん大好きで、音楽といえば、彼の演奏を聴いているのですが、素晴らしいヴァイオリン音楽はたくさんあり、またそれを演奏する素晴らしい演奏者もたくさんいるので、常にいろいろ探してはいます。

 以前このブログに取り上げた演奏家というと、Patricia Kopatchinskaja とか、Leonidas Kavakos など、いろいろいるのですが、それらの人たちはもちろん素晴らしいテクニック音楽性をもっているのですが、個性とか、音楽の力という意味では、Kremer とくらべて、何かもう一つ、、というところがある、、と感じています。

 ところが、最近 YouTube で発見した演奏家は、いまのところ、わたしにとって、なかなかの魅力を持っています。その演奏者の名前は、Augustin Hadelich 。

 まだ34歳の若手なのですが、ドイツ人の両親の元、イタリアのシチリアでうまれた人です。大学はアメリカの音楽学校ジュリアードで、今の活動拠点も、アメリカですが、世界をまたにかけて、かなりの経験を積んでいるようです。


30-2.JPG


 どうして、こんなにも優れた演奏者を今まで知らなかったのだろう、、、という疑問がありますが、それは彼がまだ若い、、という以外に、十代の頃火事に巻き込まれそときに負ったやけどの跡が、顔に大きく残っている、、ということと、無関係ではないのではないのかな、と思います。

 アルバムを売るためには、演奏者の顔を売り込まなければなりませんが、彼の容姿は、残念ながら、フォトジェニック、ではない、、というところがあるからです。

 それはとても不幸なことではありますが、彼の演奏は間違いなくワールドトップクラスで、とても素晴らしいものです。 どのような点が素晴らしいのか、、というと、まず音程の正確さ以外に、自在なビブラートのかけ方。 これは、Kremer の最大の特徴だと思うのですが、彼のビブラートも大変に素晴らしい。
 楽曲にふさわしい説得力のある歌い方は、単に、上手に、綺麗に弾く、、という次元をはるかに超えています。

 そうして、それらの優秀なテクニックだけでなく、自身の歌心というか、物怖じしない表現力は、たくさんいる、昨今のハイテクニックな演奏者の中でも、間違いなくトップクラスであると、私は思います。

 様々なコンチェルトを、一流のオーケストラと共演していますが、表現力の豊かさ、独立した音楽性はとても素晴らしいものです。彼がまだ三十代半ばという年齢である事を考えると、全くもって驚異的であるといわざろうえませんが、多くの偉大な演奏家が若い頃から、大成した演奏をしていますので、彼もそういう類の演奏家なのかもしれません。

 唯一少し残念だな、、と思うところは、音色の美しさ、、。 その点は残念ながら、Kremer と比較すると、少しですが、劣っているように感じます。まだ若いので、使用している楽器が少し安いのかな、、と思いましたが、どうもそうではないようです。 もしかしたら、もう少し良い弓使えばより良い音色がでるのかどうか、、?。

 有り余るテクニックがありながらも、決して、突飛な演奏はしませんし、あと音色がもう少し魅力的であれば、最高なのですが、、。

 これからの成長を期待して見守りたいものです。

 はなもこし
30-3.JPG


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が熊本と佐賀でありました。

7月25日水曜日 7時半〜 場所 レストランバーキーブ 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)
http://cib-co.jp/

〒860-0806

熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
TEL.096-355-1001

7月26日木曜日 8時〜 場所 Jazz inn おくら 終了しました。

菅原高志グループ 菅原高志(ds)荒木卓也(b)細川正彦(p)


Jazz Inn おくら http://www17.plala.or.jp/okura/index.html
〒860-0848 熊本市中央区南坪井1-12 Tel:096-325-9209


7月27日金曜日 8時〜 場所 シネマテークhttp://cinema-theque.com/ 終了しました。

菅原高志グループ

城島 弘幸 (g) 細川正彦(p)福田将之 (b) 菅原高志(ds)

ジャズ喫茶シネマテーク
〒840-0811 佐賀県佐賀市大財1丁目5−60 TEL:0952-28-6708


CMS レコード主宰 ジャズピアニスト細川正彦の演奏が大阪でありました。

5/23(水) 20時 〜 天王寺 「カクレンガ」

〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1丁目3−43 アパートモナ 1F Tel 06-7182-0041

細川正彦(p) 畠山 令(b) 弦牧 潔(ds)
終了しました。


5/25(金)20時 〜 八戸ノ里「bar 蓄音機」

〒577-0803, 5丁目-6-5 下小阪 東大阪市 大阪府 577-0803 Tel 06-4307-0080

宮 哲之(ts) 松元 敬志(b) 弦牧 潔(d) 細川正彦(p
) 終了しました。




日記(1641)

音楽(94)
エンジニアの独り言(72)
アルバム紹介(6)
この一枚(35)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(29)
最近食べた麺(123)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184055439

この記事へのトラックバック