2018年04月09日

最近食べた麺 117 黒ひげラーメン

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


9-1a.jpg


 改めて書きますが、(笑)、このブログ、CDレーベルのCMSレコードのホームページのなかにあるブログで、本来アルバムの紹介とか、広報活動を行う為のものですが、毎日更新している関係上、いろいろなそのほかの話題についても書いています。

 音楽とか、録音とかの話以外に、書いているのが、なぜか「麺」の話で、これは全くの私の個人的な趣味、、なのですが、「最近食べた麺」というタイトルで、時々書いています。

 前回の「最近食べた麺」は、3月20日で、もう2週間前でしたが、今日はラーメンの話。

 こちら沖縄では、麺といえば、「沖縄そば」がメインで、日本そばが少しと、ほとんど食べられていないうどんがありますが、近年ラーメン人気が高まっていて、ラーメンのお店が増えています。

 慶応大学のお膝元、東京の港区三田にある、「二郎」というラーメン店がありますが、その強烈な個性で、個人店でたった一店舗だったお店が、チェーン店化され、関東を中心にかなりの数のお店があり、それを模した、、というか、リスペクトしている、、というか、類似の別経営のお店もたくさんあり、本家の「二郎」が無いような地方都市にまで、出店が進んでします。

 本来保守的であるとされる、豚骨王国の博多(福岡市)にまで、お店ができていて、その強烈な個性をもったラーメンのスタイルは、全国的な支持者を持っているようです。

 私個人的には、関東出身で、長らく九州にいたとはいえ、関東のラーメンらしい、濃いめの醤油味には、強いノスタルジーを感じていて、九州でも、時々「二郎系」と言われるお店にも行きました。

 実は沖縄にもここ数年いわゆる、「二郎系」のラーメン店は増えていて、時々利用させてもらっています。

9-1b.JPG


 二郎系の特徴は何と言っても、大盛りの野菜(もやしとキャベツ)、そして、粗みじん切りの「にんにく」です。食べた後にはかならず、お口の中が間違いなく、物凄くにんにく臭くなるので、デートの前は厳禁、、(笑)な感じなのですが、濃いめの醤油、そして、味醂の甘みが強い、強烈な、ちょっとすき焼きチックなスープは、豚の背脂とともに、好みの分かれる味ではありますが、一度好きになると、中毒症状的なリピーターがたくさんいる様で、それが人気の秘密とも言えます。

 今日のブログに書く商品名「黒ひげラーメン」は、そういう強烈な、二郎系ラーメンに、このお店独自のアレンジを加えたもので、にんにく臭強めのラーメンに、さらに、「マー油」という、おろしにんにくを油で焦がし、真っ黒にした油と、揚げニンニクもはいっているという、言ってみれば、「トリプルニンニク」の強烈なラーメンです。

 まだ、一度も麺の話は書いていませんでしたが、こちらの麺は、二郎系的なコシが強いタイプであると同時に、中太の平打ち麺で、強烈なスープに負けない、個性を持っています。 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、野菜に関しては、好みに応じて、無料で量を調節してくれて、野菜不足にはとっても嬉しいラーメンです。

 チャーシュウは、豚のガラとともに、スープを採りながら煮込んだもので、チャーシュウ(又焼)というより、煮豚と言ってよいものです。これもまた、スープや、ニンニク、大量の野菜に負けない存在感で、完全に男仕様なラーメンの特徴の大きな個性の一翼を担っています。

 とにかく強烈な個性のラーメンなのですが、九州に居た私、それも、熊本ラーメンもよく食べた私にとっては、関東の二郎系と九州熊本のマー油が、合体したクレオールらーめんとして、とても魅力的なラーメンです。

 間違いなくお腹がいっぱいになる、量でもありますが、それにもまして、強烈な味覚ですから、いつでも食べたい、、あるいは食べられるラーメンではないのですが、得難い魅力のあるらーめんであることは間違いありません。

9-1c.JPG


9-1d.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。「終了」

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1550)


音楽(89)
エンジニアの独り言(73)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(117)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近食べた麺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182936479

この記事へのトラックバック