2018年03月02日

なぜか突然、たまごの話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


2-3.JPG


 今日はなぜか突然たまごの話を書きます。

 「たまご」って、なあに?、、。 「たまご」って玉子、、つまり鶏卵のことです。

 鶏(ニワトリ)が産んだたまごを、普段の生活の中で、ほとんどの人が食べていますが、私は、沖縄に来てから、こちらの玉子が以前住んでいた地域のものより、、というか、全国の平均的な玉子の味より美味しいので、よく食べるようになりました。おそらくは、島が狭いので、流通が単純なので、新鮮なものがお店に出ているという理由ではないのかと思います。

 音楽より、食の分野に強い興味があり、いろいろな食物を探求したりしていますが、その過程で、業界関係者(食物関係)の人が書いたブログなどをみることも、よくあります。

 農業や畜産は、狭い面積の土地から、より多くの生産物を生みだすための工夫をしており、そのために、農薬をつかったり、畜産品を生みだす動物たちに、少なくない、ストレスを与えてしまいながら、商品を生み出しています。

 今日あるブログを読んで、日本の玉子の生産法は、すでに私が知っているスタイルですが、狭いケージの中にニワトリを押し込め、ひたすら餌を食べさせ、たまごを産ませる、、というのにたいして、それをやらないで、、つまり、より広い飼育環境のなかで、ニワトリを生活させて、玉子を産ませる、九州の、ある畜産農家の話を読みました。

 世の中、探せば、平飼い、つまりケージ、、檻の中にニワトリを入れずに、つまり、名前のとおり、昔の農家の庭で飼うようにして、玉子を生産しているところもありますが、それだと、たくさんの玉子を供給するためには、いまの何十倍もの面積の養鶏場が必要になってしまうため、生産効率を考えると、それをすることは難しい、、という事情があります。

2-2.JPG


 ところが、ヨーロッパでは、EUの農業に関する法律で、日本でやっているような、狭い檻に押し込める飼育方は今では禁止されていて、より広い拡張型のケージをつかうことが義務ずけられているばかりか、ドイツでは、すでに、90%の養鶏場で、ケージを廃止しているという話を読んで、ちょっとショックをうけました。

 日本は狭い国土のため、家畜動物に、ストレスを与えつつ生産する、、というスタイルが普及しているのは、ある程度しょうがないと思っていましたが、そういうストレスを与えながら、家畜動物を利用して、生産するやりかたから脱却しようとする動きが、国単位で、いや、もっと大きなEUという単位で行われているということに驚きました。

 動物に、人間の都合で、過度のストレスを与えながら、まるで、機械のように扱い、不健康な体から生まれるものを、食用にする、、ということは、常識で考えれば、あまりよくないことなのだと思うのですが、生産性を考えると、それを実行せざろうえない、、というのが、現代社会のやり方だと思っていたのですが、欧州では、もうそこから脱却しつつある、、という事を知ると、いろいろと考えさせられます。

 物を言わないニワトリをはじめとした動物たちですが、自由に動きたい、とか、そういう欲求は当然あるわけで、不自由な環境で産む玉子には、それ自体にもストレスがかかっているでしょうし、それを食する人間にも、何も影響がない、、ということは、考えにくいですよね、、。

 いまさらですが、そういうことを考えました。

2-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1517)

音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(114)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182563621

この記事へのトラックバック