2018年02月24日

スマホ中毒か、、?。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


24-3.JPG


 今日はそこそこ暖かかったのですが、天気はどんより曇り、、。極端に気温が高かった訳ではないのですが、なんか、すごく春っぽい、、、というか、「冬じゃない感」みたいなものがありました。

 今週はいろいろと、忙しく、ちょっとお疲れモードなのですが、今日も明日の日曜も、そして月曜まで、いろいろと気の抜けない仕事が山積です。

 こういう時って疲れているので、ちょっとしたミスを犯しがち、、。 まあ、暖かかいのが救いでしょうか、、。 いつのまにか、もう2月も終わり近く、、、。 あと一週間しないうちに、3月ですね、、。 2月は28日までですからもうすぐ「春」という感じがします。

 いつも書いていますが、写真が不足しているので、この間天気がよかった時の桜の写真を、また使っちゃいました。携帯でも、一眼レフでも、桜の写真を撮っていますが、どちらもそこそこキレイで、どちらが良いとか、劣っているとかという感じはしません。
 一眼レフはズームレンズをつけていましたので、現場で手動でズームしたり、オートフォーカスが故障で効かなくなっているので、これもまた手動でピントを合わせていますので、ちょっと面倒な作業になりますが、それでも長年撮り慣れたカメラですので、親しみがあります。ファインダーを覗いて撮る撮影行為は、やはりとても慣れた動作です・

 それにたいして、携帯のカメラは、ファインダーではなく、液晶ディスプレーを見ながらの撮影で、天気が良い日は液晶画面が見えにくくてちょっとやりにくいですが、これも、だんだん慣れてきました。

 要するに、どっちの機器で撮ることも、少しづつ変わらない感覚にはなってきましたが、そうなると、いつも持ち歩いている携帯のカメラの方が、当然 使う機会が圧倒的に多いです。

 だんだん一眼レフは使わなくなってくるのかな、、。

24-1.JPG


 というか、もうあんまり使わなくなっているのですが、たまに使いたくなります。

 しかし、毎度書いていることですが、スマートフォンのカメラは、手軽に使えて、超小型の割に、よく撮れます。一言で言って、携帯電話にあんな高品質のカメラが必要なのか、、、ということを感じますが、スマートフォン自体が、もはや電話ではない、、というか、カメラや、ネットで使う頻度のほうが、電話として使うより遥かに多いというわけで、実質的には電話にカメラが付いている、、というよりも、超小型パソコンに、カメラや、録音機や、電話の通話機能が付いている、、、というのが、本当の姿なのではないでしょうか、、。

 まあ、多くの人がそういうことを考える時もなく、毎日、それをほとんど無意識で、使っている訳ですが、いろいろたくさんの機能が小さなボディーに入っている、スマートフォンは、ガラケーにくらべて、もちろん値段が高いのですが、考え様によっては、安い、、という気もします。でも、昨今の最新機種の中には10万円を超えるものもあって、そこまでの値段だと、やはり「高いな」という感覚になりますが、考えてみると、パソコンを買ったとおもえば、やはり、それなりの値段である、、、と言えないこともない、、というところがあります。

 ノートパソコンの安めのやつが7〜8万くらいで、デジカメが3万くらいで、それで、携帯電話がやはり3万くらい、、ということになると、全部を別々に購入すると、軽く10万円は超えてしまいます。それと、各々別々に持っていると、ACアダプターとか、もたくさんありますし、別々に充電したり、出先に全て持って行くなんていうことになったら、もうこれはとっても大変で、その重さもバカになりません。

 写真をデジカメや携帯で撮って、それをパソコンに取り込んでネットで送ったり、パソコンに保存する、、ということは、スマートフォン一台で済む、、という環境に比べればかなり面倒な作業です。

 私のような面倒くさがりの人間には、スマートフォンは本当にうってつけの機器なのかもしれません。それなのに、去年まで使っていなかったのですから、ナンダカナ〜、、、という感じですよね、、?、今更ですが、。


24-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds) 「終了」

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1511)

音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(114)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182500086

この記事へのトラックバック