2018年01月29日

そんなこと言われたって、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


29-3.JPG


 沖縄地方は今日も曇天で、そろそろ太陽の光を拝みたい気分なのですが、、なかなかの閉塞感と、ず〜っと続いている低いテンションのせいもあり、ナンダカナ〜という感じが続いています。

 仕事柄、プロのミュージシャン以外に音楽が好きな人、、もしくは、音楽を演奏、つまり、楽器を演奏する人たちによく会いますが、その中に、医師とか、歯科医師とか、そういう職種の人も結構います。 そして、そういう方達と、たまさか親しくなることもあるわけですが、ある程度以上の回数会ったり、、それなりに個人的な話とか、気を許すような仲になった時に、かれらが、示し合わせたように、必ず発する言葉があります。

 それは、、、「医者を信用しちゃいけませんよ、◯◯さん、、」という言葉。

 みなさん、真面目な顔で、あなたのためを思って、、と、そういう感じで、おっしゃります。

 これは、まあ、親切心の賜物で、社会的にある程度信頼されていたり、尊敬されている事が多い医者という職業ですが、それほどでもないんですよ、、実は、、というニュアンス。 なのですが、わざわざそういうことを、病気などの話をしているわけでもないのに、個人的に言ってくる、、というのが、まあ、現実を表しているのだと思います。

 そんな話をされた時、最初は、どういう風に返答してよいものか、困っていたのですが、そのうちに、慣れたもので、「大丈夫ですよ、、こう言っては失礼かもしれませんが、全然信用していませんから、、」というと、だいたい、相手の親しいお医者さんは、無口になる、、というか、今度はあちらがどういう風に返答してよいかわからなくなるみたいです、、(笑)。

 昨日から、医療現場の利益優先主義、保険行政の問題みたいなはなしを偉そうに書いていますが、何気に今日もその続きを書いていますが、本来医療というものは、人間の健康を守り、豊かな人生を過ごすことに寄与するためにあるものです。

29-2.JPG


 医療の進歩は日進月歩で、以前は治すことができなかった病気を治したり、いろいろな新薬ができたりして、技術の発展は、どんどん進んでいるのだと思います。技術の進歩には、研究が必要ですし、その研究には時間も経費もかかります。つまり、お金の存在は医療の世界においても、当たり前に、いや、人の命に関わる分野ですから、尚更に、その存在というものは無縁ではいられない世界なのだと思います。

 医療、医学の世界にかかわらず、世界的に資本主義の嵐は、依然吹き荒れており、人間のしわせのためにしているはずの研究開発が、いかにして、効率よくお金を生むことができるか、、というところをクローズアップして行われているというところは、世界大恐慌=リーマンショック以降、その傾向に拍車がかかっている、というところがあります。

 私が、ここで、何を、どう書こうが、そのながれ、動きを、どうすることもできませんが、専門家の導く、道にそのまま従うのではなく、いろいろと、自分自身の頭で考えて行動する、、という気持ちが大切なのだと思いますし、もし、健康を害してしまったときには、できるだけ、お金に縛られずに診療をしている、医師に、自分の体を預けられるように、普段から、アンテナを張りつつ、生活していなければならないのかもしれません。

 きょうは、少し楽しい話を書くはずだったのですが、無理でしたね、、(笑)。

 今日のブログの写真は全部青空ですが、こちらの天気は正反対、早く青い空を拝みたいものですが、今年の冬はいつもより寒く、そして、陽射しが少ない、閉塞感が、去年より多い冬のようです。

 暖かさより、明るい陽射しが欲しい、、そんな風に思いますね、この冬は。

29-1.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds)

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1487)

音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(113)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182269694

この記事へのトラックバック