2018年01月26日

これも言葉の話

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


26-3.JPG


 今日はもう1月の26日で、あと数日で、1月も終わりか〜、、早いな〜という感じで、今年も12分の一もう直ぐ終わり、、。
 日本列島は、ものすごい寒波が来ていて、先日の東京に引き続いて、今度は、名古屋あたりが結構な雪景色になっているようですが、沖縄も、こちらにしては、かなり寒い気候になっています。

 こちらの寒さ(?)にもずいぶん慣れてきたので、以前ほどは凍えていませんが、まあ、それなりに寒いです。今日はの深夜0時の15℃が最高気温で、その後どんどん下がり、いまは13℃台まで下がっていて、こちらの皆さんは、みんな「寒い寒い」と言っています。

 0℃とか、マイナスの気温のところにいらっしゃる方々からすれば、二桁あるんだから、寒いうちに入らない、、と言う風に思われるかもしれませんが、いつもが暖かいところなので、体感温度はかなり低く感じる人がほとんどで、夜になって風も強めに吹いてきましたので、余計に寒く、歩いている人は、寒い時にする独特の姿勢、、背中を幾分丸めて歩いています。

 ところで、昨日素晴らしい音楽家が、人格も優良とは限らない、、、みたいな話をちょっと書きましたが、昨日のエピソードでは、その人の人格までは完全には推し量れませんが、音楽だけではなく、ちょっとした性格の一端に触れることで、その音楽家の実像に近づくことができたきがするわけですが、その一端が、なんというか、あんまり愛すべき感じじゃなかったら、やっぱり多少は引きますよね、、(笑)。

26-1.JPG


 人間だから、だれでもいろんな面を持っていますし、いつも聖人君主、、というわけにはいかないのは、わかりますが、なんというか、そういうギャップを見知ったときって、なんか、「意外で微笑ましいな、、」とおもうこともあれば、「なんか、がっかりしたな、、」ということもあるのかもしれません。

 そういう意味では、音楽家でも、歌を歌う人とか、スタープレーヤーみたいな人って、人の目にさらされる機会が多いですし、個人的な話をつっこまれることは、有名人ほど多いのかもしれません。逆に言えば、一般の演奏家みたいな人は、音楽自体がそこそこ有名な人でも、その人のパーソナリティーみたいなものは、一般人というか、聴衆はほとんど知らないことが多いですよね、、。

 年齢や、背格好以外の情報って、外国の人ならなおさら、ほとんどありません。 外国の人だと、場合によっては生死の確認もとれないことがあって、ホント情報はかなり少ないです。

 そんな感じのところ、昨日書いた話はライヴの模様を撮影した映像で、けっこう雄弁に話しているのですが、なんか、こう、嫌らしい、、(ってスケべじゃなくて)かんじとか、かっこつけた、なんか、見栄っ張りな性格みたいなところが気見えたので、私自身愉快な感じはしませんでしたが、まあ、あれが残念ながら、そのミュージシャンに実像を表しているのでしょうね、、。
 
 その人物と、個人的な付き合いがなければ、全然気にならないというか、知り得ないその人の性格ですが、そういうものをちょっとだけでも垣間見たときって、意外と強烈な印象、、とまではいかないまでも、それなりに強い印象を持ってしまいます。

 やっぱ、口は災いの元、、?。 ってことかな、、。

26-2.JPG


大阪と鹿児島で CMSレコード主宰 ピアニスト 細川正彦の演奏があります。
2月18日(日) 大阪 DEAR LORD
細川正彦(p) 山本学(b) 弦牧潔(ds)

大阪府大阪市鶴見区放出東 3-20-21 コンビビル4F TEL 090-8141-7309

3月20日(火) 徳之島 A-House
細川正彦(p) 納浩一(b)
CMSレコードのアルバム「Little Song Book」からのレパートリーを中心に演奏いたします。

鹿児島県大島郡徳之島町亀津 7315 TEL 0997-83-2981


日記(1487)

音楽(89)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(113)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182247634

この記事へのトラックバック