2018年01月04日

どこからか出てきた写真

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上のあ『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


4-3.JPG


 今日はあんまり天気は良くなかったのですが、割と暖かかったです。

 今日から仕事始め、、という人も多いみたいですが、私はいつが仕事はじめかというと、よくわかりません(笑)。

 ところで、いつものようにこのブログで使う写真を物色していたら、いつもと違う場所に、今まで使っていない写真がまとめて、何十枚か、、、。 「あれ、こんなところに写真が、、」、、。 どうも、去年の夏ごろ一眼レフで撮った写真が、いろいろなデータの間に紛れていました。

 そういうわけで、今日の写真はその写真を、、、。

 先日天気が良い時にそれなりの枚数を撮りましたが、まだまだ写真不足なので、飛びつきましたが、どれも似たような写真ですね、、。 かなり前に撮ったので、何時どんな感じで撮影したのか、全く覚えていないんですが、、まあ、それほど嫌いではない写真です。

 でも、よく考えてみると、空とか、雲の写真って、とても多いので、ナンですが、、(´Д` ) 。

 ところで、今日の夜はちょっと、遠くから来た、お知り合いに会うので、まだ明るいうちにこのブログを書いていますが、FM放送で、音楽コンクールの本選会の模様が放送されていて、チェロの優勝者の青年の演奏が流れていました。

 ショスタコービッチのチェロ協奏曲のピアノ伴奏版だったのですが、なかなか素晴らしい演奏で感激しました。 おそらくは、まだ十代か、二十代前半の演奏者だと思うのですが、とても表現がしっかりしていました。学生とか、子供、、、という感じは全くしませんでしたし、技術は国際級でした。

4-1.JPG


 実は、最近の日本人のクラシック演奏家のレベルはとても高く、オーケストラなどの団員の演奏レベルはヨーロッパのオーケストラを凌いでいるところもある程です。ところが、世の中の経済状態があまり良くないので、お金のたくさん稼げる仕事はあまりありませんし、技術に見合った待遇を受けている人は、残念ながらあんまりいません。

 海外から来る、実は名前だけの、2流オーケストラのコンサートに大枚叩いて通っている日本の聴衆の多くは、若い団員が頑張っている、日本のオーケストラに見向きもしない、、という現象もあり、なんともやるせない気がしています。 無論音楽は技術だけではありませんが、技術レベルの底上げが目覚ましい日本のオーケストラの演奏は、ひと昔の前のそれとは、良い意味で、随分違っています。

 なんか今日は、写真の話を書こうと思って、書き始めましたが、クラシックのオーケストラの話に成ってしまいましたが、、まあ、CDレーベルのブログだからいいんでしょうか、、?、、ね?。

 そういえば、最近、何気にミスタイピング、、誤植が多いです。 ブログを読み返して、修正することが多いのですが、まあ、意味は通じているので、そのままにしておこうかな、、と思うこともあるのですが、「やはり直しておこう、、」となって、書き直しますが、あんまり前のブログに誤植を発見すると、そのままにしていたりもします。

 ところで、この、「誤植」という言葉、、多分昔、印刷所で、いろいろな文字、、漢字だとかカタカナとかの活字を人の手で一つ一つ揃えていた作業で、間違って、ハンコを並べてしまったときにできた言葉なのですが、いまは、タイピングしたものがそのまま印刷されたり、ディスプレイに現れるので、「誤植」という表現に違和感がありますが、そんな風に感じている人はそんなにいないのでしょうね、、。

 昔の印刷所では、一文字一文字の版(印鑑みたいなもの)を原稿を見ながら、人間の手で並べて、印刷機にいれて、紙に印刷していた、、ということを知っている人も、もうほとんどいなくなってしまったのでしょうね、、。 

4-2.JPG


日記(1469)

音楽(82)
エンジニアの独り言(70)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(112)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182037935

この記事へのトラックバック