2017年11月19日

今日は、少し寒かった。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。もしくは、スマートフォン用のページの下の方の、Track Backの右どなりのところをクリックすると、他のカテゴリーにアクセスすることができます。このブログは毎日更新しています。


19-3.JPG


 今日は今朝方かなり気温が下がりました。といっても19℃でしたが、こちらで、20℃を下回ったのは、初めてな気がします。その後少し温度は上がりましたが、21℃未満で、相変わらず温度差が少ない気候です。

 少し風が強かったのと、湿度が低かったので、初めて涼しいではなく、ちょっと寒いな、、と感じました。  でも、時折陽射しが出ていたので、爽やかな感じがしました。買い物のついでに、写真を撮りましたが、今日のブログの写真はその時のものです。

 3枚目にうどんの写真がありますが、これは昨日からの流れで、ついに我慢ができなくなり、ショッピングモールのなかにある、チェーン店(でも一応本場讃岐本店の)で食べたものです。 このお店、讃岐(香川県)で、小麦粉を練って寝かせたものを、冷蔵保存しながら、全国各地の支店に配送し、各店舗で、製麺しているのですが、お昼のピークに近い時間に行ったせいか、かなり茹でてから時間が経っていて、麺はあまり美味しくはありませんでした。

 ちなみに、全国の街道沿いにある、◯◯製麺という名前のお店は、ウチワの生産でも知られる、香川県の地名を使っていますが、本社は讃岐ではなく、関西の会社のチェーンです。でも、あのチェーンは、小麦粉から、各店舗で、こねて、製麺しているので、なんというか本格的な製麺所の機能を各支店にもたせた、なかなかよく考えられたお店です。

19-2.JPG


 先ほどの私が行ったお店もそうですが、全てアルバイトで運営できる、麺を打つ職人いらずの、機械化された営業形態で、賢く運営されていますが、茹でる時間や、タイミングはそれを任される人材次第なので、そこが最大の大きな問題です。

 うどんは、できるだけ茹でたてをだしてほしいのですが、アルバイトの人はなかなかそこまで細かな対応は、一応研修を受けているのでしょうが、できませんし、ピーク時にお客を待たせると、回転が悪くなり、業績の悪化にもつながりますので、その辺りはなかなかうまくいきません。

 そこをしっかりできる人材を一人、入れるだけで、かなりお店のグレードが上がるのですが、なかなかそこまでして運営できないのが、アルバイトを使ったチェーン店の限界ということなのかもしれません。

 まあ、でもよく考えてみると、日本全国や、沖縄のような離島でも、四国の讃岐うどんが食べられるということは、ありがたいことで、上に書いたようなチェーン店はそれなりに頑張っている、、ということは言えますし、本場で食べたことがない人は、それほどの厳格さを、讃岐うどんの品質に求めていない、、というところがありますからね、、。

 なんか、結局うどんの話になってしまいました、、、(°_°) 。


19-1.JPG


日記(1423)

音楽(82)
エンジニアの独り言(67)
アルバム紹介(6)
この一枚(34)
Gidon Kremer(42)
Glenn Gould(27)
最近食べた麺(109)
ピアノと調律師、そしてピアノの演奏者について (4)
ランダム再生の楽しみ(2)


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181616041

この記事へのトラックバック