2017年04月03日

湿度(昨日のブログ)

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


2-2.JPG


 2日連続更新が日付をまたいでいたこのブログですが、今日は、ギリギリセーフ、、、ということで、夜の11時を過ぎて書き始めましたが、また、日付をまたいでしまかもしれません、、(⌒-⌒; )。

 今日は天気はよかったのですが、気温は最高でも19℃で、私の体感としてはすこし肌寒かったです。 これは、気温のせいばかりではなく、実は今日はとても低湿度でしたので、そのせいもあると思います。

 最高でも54%最低は34%、、。 夜遅くの今でも、わずかに36%という、これはかなりの低湿度な状態です。 

 梅雨の驚くほどの高湿度は、本当にものすごいのですが、海に囲まれた島にもかかわらず、夜になっても湿度が40%を切るというのは、おそらく私のこちらでの経験では初めてです。

 この湿度なら、かなり温度が低くて、日差しがなくても、洗濯物はすぐに乾いてしまうようなカラカラな気候。本当にヨーロッパなみの珍しい低湿度です。

 
2-1.JPG


 湿度のことを気にしだしたのは、実は音楽を録音するときに、湿度が楽器に与える影響を考え出してからですが、今日くらいの状況だと、弦楽器や、管楽器の場合、とても良く鳴るのですが、ピアノの場合、鳴りはいいのですが、調律が狂いやすくなる状況です。

 どういうことかというと、弦を固定しているチューニングピンが刺さっているベースの穴が、乾燥しすぎると、ピンがゆるくなってしまうので、強く鍵盤をたたくと、調律は狂いやすくなってしまいます。

 そういうわけで、湿度が低すぎるということは、必ずしも楽器にとって、良いこととは限りませんし、湿気を含んだ楽器を急に今日のような低湿度の環境に持って行くと、材質が割れたり、ヒビが入ってしまう危険性もあります。

 あ〜ギリギリで、今日の日付に間に合いませんでした〜、、。

2-3.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179293310

この記事へのトラックバック