2017年03月01日

お久しぶりのKremer 、、。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


1-1.JPG


 今日から3月。

 なんとか、グダグダにならずに、コーヒーの話が終わったのですが、今日は久しぶりの」「Gidon Kremer」。

 調べてみたら、今までにこのブログで、40回書いている、ヴァイオリニスト、ギドン・クレーメルの話です。

 東欧のラトビア共和国出身の、彼は、祖国が当時壮大なソ連邦の一部だったため、その教育システムに取り込まれ、モスクワ音楽院をへて、チャイコフスキーコンクール、パガニーニコンクールなどの勝者という、輝かしい経歴をもって、ソ連の演奏家としてデビューしましたが、その後は、西側での活動を主にしている音楽家。

 演奏の完成度、レパートリーの広さ、音楽家としての活動の多彩さ、素晴らしい作品の録音歴など、どれを取っても「現代最高の」という形容詞をつけて差し支えない人なのですが、日本での人気はイマイチなんですよね、、。

 私が彼の演奏に初めて出会ったのは、FMラジオで、ハンガリー国営レーベルから出ていたバルトークのソナタを聴いた、もう、40年近く前。当時はまだまだ一部の人にしか知られていない演奏家でした。

 その彼も先月の27日で、、って、おとといですが、70歳を迎えたそうです。いまのところ元気で活動してくれていて、個人的にはとても嬉しいのですが、もう70歳ということで、なんというか、立派な老人ですし、業界では実力、知名度、キャリアのどれをとっても、「巨匠」といわれる大演奏家になってしまいました。

 そんな彼の、ホームページには、なんにも書いていないのですが、どうやら、今月に彼の新しいアルバムが2枚というか、ツーセットも出るらしいということを、ネットで知りました。

1-3.png


 一枚は、久しぶりにDG (ドイチェグラモフォン)から、ラフマニノフのピアノトリオ。メンバーは、若手のふたり、Giedr Dirvanauskait(cell)、Daniil Trifonov (p)。いつの間に録音していたのか、、。

 今度なにか、室内楽ものが出るとしたら、日本公演が好評だった、フランスのピアニスト、Lucas Debargue との作品ではないのかと思っていたのですが、、、。しかもこの、ラフマニノフのピアノトリオなんですが、有名な、「悲しみの三重奏曲」だけではなく、メインの曲はピアノ協奏曲の第2番をトリオに編曲したものなんです。
 いつも、ありふれていない曲、、とうか、「そんな曲あったの、、?」というレパートリーを録音して驚かせてくれるKremr ですが、今回もまた、、。

 え、そんな曲知らない、、というか、聴いてみたいな〜っとなって、どれだけのCDを買わされたか、、(笑)。

 もちろん有名な曲も録音していますが、とにかく、これいい曲だと思ったら、なんでも、どんな編成でも録音してしまうので、とにかくたくさんのアルバムが出ていますし、そのほとんどを手に入れたら、もう彼のアルバムが160枚くらいになってしまっていて、置き場所に困っていますよ。

 今回は今書いたアルバムは一枚ものですが、もう一つは2枚組なので、両方手に入れると、3枚なので、またまた場所をとりますね、、。っていうか、随分文章が長くなったんで、続きは明日ですね、、これは。

 実は、最初にかいた様に2種類のアルバムについて書こうとおもっていたのですが、実は私の知らないアルバムがもう一つ見つかったんですよ、、。

 そういうわけで、その2作品については明日のブログで、、。

1-2.JPG


Unknown-1.jpg


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで、2016年3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Gidon Kremer
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178948795

この記事へのトラックバック