2017年02月26日

コーヒーの話 3

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。このブログは毎日更新しています。


26-1.JPG


 ちょっと更新時間が遅くなりましたが、日曜日で、珍しくそれほどすることがなく、ボ〜ッとしていたら、こんな時間になってしまいました。

 昨日の続き、、。 偶然入った喫茶店が、気がつけば、本格コーヒー専門店であった為、、お店を出るよりも、コーヒーを飲む、、という決断をした、というのが、昨日までの話。

 コーヒーを飲むと、頭痛とか、いろいろと具合が悪くなるということはわかっていましたが、もうその時は、飲むしかない、、ということにしましたので、こんなことを書くと失礼かもしれませんが、「毒を食らわば、皿まで、、」の心境。 
 もう思い切って、「一番濃くて、苦いのを下さい、、」とオーダーしました。

 お店の人が豆を挽き、ネルのフィルターにそれを入れ、その中にお湯を少しづつ、、。 かなりじっくりと、ゆっくりと、コーヒーを入れていました。入れるというより、エキスを抽出している、、、そんな感じ。

 かなりの時間を経て(私にはそう感じました)、、もう、ほとんど、大げさに言えば、死刑囚の心理だったのかもしれません。 そして、出てきたのは、とても小さなカップ(当時はデミタスという言葉は知らなかったと思います)に入った、漆黒の液体。

 「随分小さなカップだな、、。」と思いながらも、液体を鼻に恐々近づけてみると、濃厚なコーヒー臭なのですが、何か少し違う、香りが、、。

26-3.JPG


 何か、乳製品のような、コクのある初めての香りが、コーヒーらしい匂いと一緒にしていました。 そして、恐々と口に運んでみると、、ものすごく濃い香りと、鬼のような苦味。
 
 なにしろ、注文するときに、「一番濃くて、苦いの」とお願いしていますから、文句は言えません。飲むと頭とか、肩とかが痛くなる、、。 そういう症状がでるのですが、それは普通のコーヒーを飲んだ時のもの、こんな濃くて苦いコーヒーを飲んだら、いったい体はどうなってしまうんだろう、、という恐怖感を感じながら、飲み始めたコーヒーでしたが、いわゆる普通のコーヒとは、味もコクも、濃さも全く違うので、初めての味覚に驚きながら、そして、ずっと恐々ですが飲んで、とりあえず飲み干しました。

 そしてその後にのんだ、グラスに入った水の味は、濃いコーヒーの後のせいか、ものすごく美味しかったことを、昨日のことのように覚えています。 もう、多分20年位前の話なのですが、その時のことを度々思い出すことがあるせいか、記憶が風化していなんです。

 そのお店は、その後移転しましたが、あの時の「体験」は、色々なものを飲んだり、食べたりした、いままでの経験のなかで、おそらく一番印象的なものでした。

 お店を出た後、久しぶりに飲んだ、コーヒー、それもちょっと変わったコーヒーの味と香りを、鼻から抜ける独特の香りとともに感じながら、味の感動とともに、後から起こるであろう体の変化への恐怖感に震えながら、街を歩いて行ったのを今でも思い出します。

26-2.JPG


 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178912920

この記事へのトラックバック