2017年02月04日

いろいろありまして、昨日のブログです。

スマートフォンでこのブログをご覧のみなさま、右上の『PC』ボタンをタッチすると過去のブログや他のカテゴリーにアクセスし易くなります。

4-2.jpeg


 昨日から、今日にかけて、いろいろありまして、昨日の分のブログがまだかけていなくて、次の日、つまり今日の昼過ぎの更新になってしまいました。

 昨晩はちょっと疲れていたのと、いろいろ考えたいこともあり、ブログは次の日にまわしましたが、別に、落ち込んだとか、疲れたとじか、そういうことではありません。

 いろいろな人に出会って、いろいろな話をして、いろんなことを感じたりする日常なわけですが、忙しい毎日、時にはゆっくり話をするということが、とっても大事なんだな、と思ったりしています。

 そういう話をするメンバーって、とても大切で、ただ会って顔を合わせて、話をすれば、必ず面白くなる、、ということではなくて、各人の資質というものが、話の内容と一緒に過ごす時間の質に深く関わってきます。

 しょうもない話をして、意見がぶつかって、言い合いになったり、そういうことは、あんあまりおもしろくないですし、そういう場合、有意義な話しになることなく、そういう状態に終始してしまった場合、それは時間の無駄になってしまいます。でも、なんの議論もなく、ただ煮え切らない感じの話というものも、同じくらい残念なんだと思います。

 結局議論とか、会話というものは、コミニュケーション能力の成せる技で、私のような普段の生活で、個人作業が多い人間は、そういうことは、苦手なのですが、やはり、時にはいろいろな人と会話をし、話をしてゆくことが大切なんだな、、と思うわけです。

4-1.JPG


 世の中の人が、どんなことを考えているか、、ということは、テレビや新聞を見ても、多分何にもわからないんだと思います。整理された情報、準備された情報には、人の感情の入る隙間はなく、また、報道や告知というものは、本来そういうものとは無関係なものなのかもしれません。

 人間個人が、あるいは世間の人たちが何を考え何を感じているか、、?ということは、直接会って話、コミュニケーションしてみないと、何もわからないんだと思うわけですが、現代の情報社会、ネットや携帯電話を使った情報伝達は、より多くの情報を素早く伝えているようにみえますが、実際に現場で何が起こり、その場の人々や、それに関する情報を受け取った人たちが、何を考え何を感じているのか?ということに関しては何も伝えていないという気がしますし、そのことは情報の量と反比例するかのような、精神や、感情の閉塞を演出してしまっているのではないのかな、と私は思います。

 そのことを自覚しながらいろいろな情報を受け取っていれば、何も問題はないのですが、なにかの勘違いをしながら、情報の渦のなかで、踊らされているというのが、現代人の孤独な姿なのではないのかな、、と感じます。

 さて、こんばんは、何を書きましょうか、、、ネ、(⌒▽⌒) 。

4-3.jpeg


 ホテルニューオータニ熊本のディナーショー形式のコンサートで、 ジャズフルート奏者 小島のり子とCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦の演奏があります。
2月14日火曜ホテルニューオータニ熊本 3F 鳳凰の間 19:00〜
 小島のり子(fl) 細川正彦(p) 古荘昇龍(b) 木村良来(ds) ゲスト: マリア コリーナ(vo) 
 問い合わせ (株)ライスウイング Tel:096-351-3288



 アーティストの活動を紹介する テレビ番組「美の鼓動」( 九州産業大学提供 テレビ西日本制作 ) にCMSレコード主宰 ピアニスト細川正彦が出演しました。放送は九州のみで3月20日(日曜)午前11時45〜で終了していますが、オンエア後は、このYouTube の→「美の鼓動」 か、放送局(フジテレビ系 TNC テレビ西日本)のホームページ(http://www.tnc.co.jp/kodou/ )で見る事ができます。

  CMSレコード最新作、伊澤隆嗣 as,ss Quartet 「In a Spring Time」の試聴用 PVができました!。好評発売中!!べースデュオシリーズ好評発売中、
第一弾、納浩一「Little Song Book」
第二弾、
中島教秀「Duologue」

シリーズ第三弾(完結編)
船戸博史、細川正彦デュオ「Harvest Moon」絶賛発売中〜 ( ^ ^ )/ 。→
 試聴用ムービーはコチラ@

お知らせ アマゾンの表示に間違いがあり、「Harvest Moon」が購入できないかの様になっていましたが、こちらのURLから購入して頂けます。キャットフィッシュレコードさんhttp://www.catfish-records.jp/product/17672をはじめ、その他のweb ショップでは、いままでどおり、ご購入いただけます。


 CMSレコードのアルバムが全て、web site のネットショップへのリンクからご購入頂ける様になりました。お好みのアルバムを是非ポチッと、、。You Tube による試聴リンクも NEWS のページにあります。  
 もしくは下のリンクからも試聴できます↓。
                               
■アルバム試聴 1 アルバム試聴 2 ■アルバム試聴 3

CMS Records web site  http://cms-records.biz
posted by えんこみ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178655595

この記事へのトラックバック